撥水効果のある「ガラコ」についてですが、フロントを含めた6枚あるガラスにフェルト生地の付いてる塗り込むタイプを使用すると思いますが、ウォッシャー液タイプのガラコを布等に染み込ませて塗り込むのは有りでしょうか?やはり専用のガラコより長持ちしないでしょうかね?

A 回答 (2件)

ウオッシャータイプは 簡易的だと考えています。


撥水コーティング面に塗布し ワイパーで擦り コーティング皮膜が落ちにくい 機能かなと思う程度で
撥水能力は、期待していません。

雨の日に スプレーするだけの 簡易撥水剤も ワイパーを使う事で 簡単に落ちてしまいます。

やはり専用の 塗り込む撥水コート剤を塗り込むのが 良いです。
自分は、超耐久ガラコを好んで使用しています 色々使い これが一番長持ち ワイパーは 基本使用しません 速度が遅く 水滴が多く付き 見難くなったら 危険なので ミストワイパー(1回拭き)で視界を確保する様な感じで ワイパー連続作動はさせません。

ガラコウオッシャーは ワイパーで拭けない部分が ウオータースポットの様に 白く残るので 好みで無いです
撥水ウオッシャーなら レインXの方がお勧めです。

ガラコワイパーは 現在の物が 素材替えたか?ですが 以前のワイパーは ゴムが固く ガラコ撥水剤との 相性も悪く ビビリ 拭き残しも多かったので 普通のワイパーゴムです。
(レインXのワイパーは良かったですが 最近売っていない)

現状
撥水コーティング剤 超耐久ガラコ (月1程度 20cm四方を縦横ゴシゴシ塗り込みの繰り返しで塗ります)
ワイパー 普通のゴム または MoNoTaRo製安いワイパーブレードで十分
ウオッシャー液 普通の 水色のもの
    • good
    • 0

「ガラコ」愛用者です。



まず、ガラコの撥水効果は「フッ素コーティング」によるものです。

そして、ガラコ専用ウオッシャー液はフッ素コーティングを剥がさないよう「シリコン」及び「非イオン系界面活性剤」とエタノールで構成されてます。

従って、ガラコ用ウオッシャー液に撥水効果の成分である「フッ素」が含まれてないので塗り込んでも撥水効果は出ません。

私の場合は、撥水効果が薄れたと感じた時は「お手入れガラコ」で窓拭きしてます。
この、お手入れガラコには撥水成分が含まれてるので、撥水コーティングを再生させる効果があります。

繰り返しますが、ガラコ専用ウオッシャー液は、あくまでも撥水コーティングを傷めないような成分です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ