【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

SONYの一眼レフカメラα55の後継機種はいつ頃発売されるのでしょうか?
自身初のデジ一眼になるのですが、子供の運動会での活用を考えてます。
α55の後継機種発売の噂を聞くのですが・・・いつ頃発売されるのでしょうか?気がかりです(^0^;)

少しお小遣いも貯めて最低限の機材は揃えようと思ってます。
宜しくお願いします<(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

子どもの運動会での活用を考えているのならSONY αシリーズよりもCanon EOS 7Dの方がいいですよ。



キヤノンは昔からスポーツカメラマンに愛用されています。
そのノウハウの集大成はEOS 1D MarkIVになりますが、7Dも結構イイ線いってます。

どのカメラを使うにしてもレンズ次第だし、使う人間の性能次第で良くも悪くもなります。


人間の性能を棚にあげて後継機種に期待してもガッカリするだけ(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

随分ですねぇ

プロの方ですか??
棚に上げるつもりなどない上で質問内容が形成されている事が理解できないのであれば回答は結構ですょ。

お礼日時:2011/07/04 09:00

SONYはこの先はNEXシリーズに傾いて行きそうな雰囲気ですね。


αシリーズの今後ですか・・・・・・・  (-_-;)

ちなみに、α55は一眼レフではありません。
お子様の運動会ならSONYはおススメしませんね。
本体的な事もありますが、個人的にはSONYの絵作り動画っぽく感じます(写真画質でないと言う事)。
    • good
    • 0

後継機の噂は、誰も確定的な事は言えません。



ちなみに、お子様の運動会ならα55は?ですね。
秒10コマの高速連写は、絞り開放(F2.8より明るいレンズはF3.5固定)でISO感度もシャッタースピードも任意の設定はできません。
なお、店頭で触れた感じ、通常の6コマ連写も含め電子ビューファインダーの為、高速連写時のモニター表示の更新が追い付かず、動態を追うのは辛い感じです。
噂では、AFの食い付きもイマイチのようです。

後継機で、どこまで改善されるのか分かりませんが、基本、ミラーレス電子ビューファインダー機ですから、一眼レフには及ばないと思います。

以上、用途から考え、一眼レフの方が良いように思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QそSONY一眼カメラα55の評価が悪い事について

デジ一眼カメラを購入しようと考案中の者です<m(__)m>
SONY一眼カメラのα55の評価について
SONY製のカメラでの絵は作りが安い等との声が良くあるのですが、本当にそんなに言われる程に違いがあるのでしょうか?

因みに私は一眼カメラは未経験です。

Aベストアンサー

一眼レフの蘊蓄タレであるハイアマチュアユーザーの中に、封建主義者が多いことがα55低評価の一因です。

実は、私もその一人でした。
1970年代から一眼レフカメラを愛用していました。
1980年にプロ用モデル、ニコンF3とキヤノンNewF-1を少ない給料から無理して購入した、見栄張り格好付けマンです。
今、振り返ると、若かったというか、笑っちゃいます。

私を含め、我々の共通点は、デジタル一眼レフの「レフ」という言葉にこだわる傾向があります。
フィルム時代のメカに絶対主義的な考え方があり、デジタル一眼レフもフィルム時代のメカ機構が前提じゃないと、優れたカメラとは認めない傾向があります。

ある日、ひょんなことからα55を購入しました。
はっきり言って、驚きました。
目からウロコが・・・的な軽いショックを受けました。
α55の主要購買層はエントリー向けの製品です。
ハイアマチュアユーザーが、ほとんど購入することのないクラスのカメラです。
ハイアマチュアユーザーは、α55をキヤノンEOS7DやニコンD300sなどのセミプロ機種と比較して、高速連射のここがダメ、AFの食い付きが甘いなどと批判します。
ですが、繰り返しますが、α55はエントリー向け製品です。
素人が何も難しいことを考えずに、ダイアル一つで秒間10駒撮影できるα55のメカニズムは凄い技術だと私は思います。
パパ、ママが、子供の運動会で、マシンガンのような撮影ができるレンズ交換式デジタル一眼はα55だけ。
しかも、吐き出される絵は、コンデジとは比較にならない良像です。

一眼レフのメカニズムは「フィルム」を最高性能で撮影するために進化したカメラです。
デジタル一眼レフのメカニズムが、様々な機能を有する撮像素子を使う、デジタルカメラにベストマッチしているとは、最近、私は思わなくなりました。

α55のメカニズムは、撮像素子を使う、デジタルカメラに尤もマッチした形ではないかと、私は思います。
α55の低評価は、間もなく発売されるであろう中級者向けα77により、かなり払拭されるものと思います。

> SONY製のカメラでの絵は作りが安い等との声が良くあるのですが、本当にそんなに言われる程に違いがあるのでしょうか?
・はっきり申しまして、ありません。
ソニーの「フルオート」モードの絵が気に入らなければ、その他のモードでカメラを使い込めば自分好みの絵作りも十分に楽しめます。

一眼レフの蘊蓄タレであるハイアマチュアユーザーの中に、封建主義者が多いことがα55低評価の一因です。

実は、私もその一人でした。
1970年代から一眼レフカメラを愛用していました。
1980年にプロ用モデル、ニコンF3とキヤノンNewF-1を少ない給料から無理して購入した、見栄張り格好付けマンです。
今、振り返ると、若かったというか、笑っちゃいます。

私を含め、我々の共通点は、デジタル一眼レフの「レフ」という言葉にこだわる傾向があります。
フィルム時代のメカに絶対主義的な考え方...続きを読む


人気Q&Aランキング