教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

これは消耗品でしょうか?固定資産でしょうか?
個人事業をしています。
5月にデジカメ本体9万円を買いました。
レンズがないと機能しないものですが、レンズは借りて使用していました。
その後6月にレンズを8万円で購入しました。
さらに翌年にレンズを13万円で購入しました。

これは消耗品でよろしいでしょうか?

実際の金額はまたもう少し違いますが、よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

一眼レフのカメラと交換レンズの場合は、ボディとレンズを単体のものとして考えて構いません。



例えば、ニコンの交換レンズがあるので、レンズにマッチするボディを購入した場合に
そのボディ価額が10万円未満であれば消耗品で経理しましょう。
また、交換レンズを購入した場合でも、その価額が10万円未満であれば消耗品になります。

なお、10万円以上30万円未満の物について、資産計上するか一時の損金にするかは、ご自分の考え方によります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/05 00:04

税務署とけんかするかどうかは別として、理屈としては消耗品ではありません。



固定資産は通念上それ自体で機能するかどうかの観点が重要です。ボディだけでレンズなしでは写真が取れませんね。レンズもそれだけでは使い物になりませんね。

8万円で購入したレンズがボディと異なる年度ならば又違うかもしれませんが、同年度でそれ一個しか購入がないということは、レンズから見てもボディから見ても他を利用する以外は目的がないですね。

ということは両者は実質的に一体と見ることが自然です。という訳で合計17万円の器具備品に当たるというのが正しい見方であると思います。


実務として他の雑多な消耗品の中で一緒に購入しているので判らないだろうというのは、納税者の判断の自由です。

13万円のレンズは勿論10万円以上ですから同様です。

この回答への補足

そこで疑問なのですが、レンズというのは撮影中に何度も付け替えるわけです。
カメラもしかり。
同じレンズを複数のカメラで使い分ける使い方もします。

カメラ2台、レンズ2本持っていったとき、それは両者は実質的に一体と見ることができるでしょうか?

カメラ2台なので二つの固定資産、というわけにはいかないのでしょうか?
(同じ年度(個人事業なので年度という概念はないと思うけど)に購入したら、です)

ほとんどの場合、複数代持っていきます。
家に控えている予備カメラもあります。

補足日時:2010/08/04 22:22
    • good
    • 2

>5月にデジカメ本体9万円…


>その後6月にレンズを8万円…

それは、あなた自身が選択すればよいでしょう。
一時に経費としたければ、別々のものとして消耗品扱い、今年はあまり利益が多そうではないので経費を少しでも来年に繰り越したければ、一体のものとして減価償却資産。

個人事業であれば申告内容によほど不審な点がない限り、決算内容の細かいことまであれこれ追求されたりしません。
自分で自信を持って、自分の都合に合わせて決算書を書けばよいのです。
もちろん、一定のルールの下にですけど。

>翌年にレンズを13万円で…

これはやはり別物で単独に減価償却でしょう。

いずれにしても、減価償却には 20万と 30万との 2つの特例がありますので、これらも視野に入れて考えましょう。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2100.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
自分のやりたいようにやっていいのですね。

お礼日時:2010/08/04 11:37

極端に言えば税務署次第ですね。


PCでも同様な事は起こりえます。
パーツを買って組み立てたPCは消耗品なのか資産なのか。
資産だとすると、パーツを増設する場合の扱いやパーツの一部を他のPCに流用する場合の扱いはどうなるのか。
じゃあディスクレスでネットワークストレージを使った場合は?
X端末はどうなる?

税務署は言うでしょう、PCはPCとして使うのだから消耗品の寄せ集めとは認めないと。

デジカメも同様でしょうね。

まあ税務署に突っ込まれたら「だったらパーツや未完成品を売ってはいけないという法律でも作れ」とでも言うしかないと思います。
この程度で重加算を食らう事はないので、とりあえずは消耗品としておいてはいかがでしょうか。

同じような事は他にもあって、自動車はエンジン付きのものを輸入しないと自動車と認めて貰えないので登録が出来ないのです。
ボディーは自動車にあらずなんですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
私もパーツ買いのPCも使っているのでなんとなくわかりました。

お礼日時:2010/08/04 11:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング