【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

明日、医療系の学会で、以下のことについて発表します。
ダブルバルン内視鏡といって、本来メーカーは大腸の検査をするために開発、販売したのに、これが胆管や膵管の処置をするのにすこぶる便利で、むしろそちらの用途でヒット商品となり、ついにメーカーが全く同じスペックの内視鏡を「胆管・膵管用」と名前をかえて売り出すことになりました。
発表のなかで、小ネタとして織り交ぜたいのですが、上記と同様に、メーカーが目論んでいた本来の目的とは違う用途でヒット商品になったものってありませんか?ぽろぽろあるような気がするんですけどどうしても思いつかなくて。
現在の用途が一般的になりすぎて、本来の目的が忘れ去られたような、「トリビア」的なものよりは、
誰でも「あー、あー」と思うような卑近な例、本来の用途を思い出してくすっと笑えるような例が希望です。更に、上の例と同様に、市場の動向に合わせて、メーカーのほうが商品の名前を変えたりしたものがあれば最高です。
明日の発表なので、今日の夜までくらいでお願いできればと思います。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

なんかよく聞きそうな話ですが、いざとなると思いつきませんね。



とりあえず、キットカットなんかどうでしょう?
マーケティング担当者の書籍も販売されているぐらいですから、そこそこ有名な事例かと。

どういうわけか、1~2月ぐらいに九州地方でキットカットの売り上げが伸びていることがわかり、調査してみると、中高生の間でお菓子というよりも願掛けグッズとして買われているという事実を知ったという例ですね。
九州弁で「きっと、勝とよ!」に掛けて、願掛けで受験生に送っていたらしいです。
これが口伝えで広がり、後付けでメーカーサイドも乗っかる形で販促企画を展開、全国的な受験祈願グッズのブームを生みだしたという話ですね。
なんとなく、広告会社のやらせのようなにおいも感じますが、一応、こういった事実があったとされています。

ちょっと違いますかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これこれ!!
私が思い出せなかったのは、まさにこれです!!
学会で使わせて頂きました!
ややウケくらいでしたが・・・(まぁ学会ですから仕方ないですが)
おかげさまでいいスライドができました。
有難うございました。

お礼日時:2011/07/05 00:31

 防犯カメラの技術はいろいろな面で多種多様に使われていますよ。


 赤ちゃんの様子を見たりするために使う「ベビーモニター」(赤ちゃんモニター)は室内で使えるように仕様を変えたものですし、それを用事があってその場にいられない人が他の部屋の様子を見るために使ったり、介護が必要な人の様子を見るために使ったりしている家庭があるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに色んなところで防犯カメラの技術が使われていますね。
ただ、あまり一般人にはなじみがなくて・・・。不採用にさせて頂きました。すいません。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2011/07/05 00:45

 特定の範囲へのHITなら、次の食器乾燥機など。

関連商品とレビューを見るとどの層に受けたかわかります。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000F11SOG/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あー!これいいですね!!
更に、本来の目的としては使えない製品というところなど、もう最高の事例です!
かなり笑わせて頂きました。
No2のKitKatと悩みましたが、残念ながらこちらは少々マニアックすぎました。
回答有難うございました。

お礼日時:2011/07/05 00:53

化学の専門書にも載っているような有名な例では、サランラップがあります。


最初、サラン樹脂を作っちゃった化学者は、その水にも油にも溶けない樹脂を何に使っていいかわからず、その後、フィルム状に延ばして貼り付いて水やホコリを通さないところから新品の戦車をサビから守る梱包材に。今も、新品の家電を買うとフィルムを剥がして使いますよね。あのはしりです。

化学者の奥さんが、大量に余ったサランサップをお弁当のサンドイッチを包むのに使っているトコを、他の奥さん友達がイイネ!ってことになって広まり、それをヒントに、というか、そのまんまダンナさんが製品化してヒット商品に。初めての食品用ラップですね。
ただし、ここまできても、食品梱包用であって、今の主要な使い方は発売後まで気づかなかったみたい。化学者なんで、日常的に実験途中のビーカーを保管するシーンなんてあったでしょうにね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

んー。製品の有名度は抜群ですが、前の方の回答と同じく、今回の内視鏡の事例の例えにするにはちとそ
ぐわない気がします。ごめんなさい。
しかし勉強にはなりました。
回答有難うございました。

お礼日時:2011/07/05 00:56

誰でも使ったことがあると言えば付箋紙でしょうか。



アメリカの大手化学メーカー3M社の研究者だったスペンサー・シルバー氏は、強力な接着剤を開発していましたが、出来上がったものは接着力の弱いものでした。

当然、社内で誰も相手にされず研究はお蔵入りに。

何年か後、同僚のアーサー・フライ氏が讃美歌のページに紙を挟んでもすぐ落ちてしまうのでイライラしていて、ふとスペンサー氏の接着剤を思い出し、使ってみました。

すると、これが意外なほど使い勝手がよく、すぐはがせる接着剤ということでアイデアを3M社に売りこんだところ逆転の発想として取り入れられ、付箋紙ができたということです。

その後の普及は言うまでもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー。
これも良い事例ですね。
しかし、実験の失敗作に意外な用途があったということで、ちょっと今回の内視鏡の事例の例えにするにはちとそぐわない気がします。
むしろ純粋に「そうなんだー」と感心してしまいました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/05 00:53

きざみ海苔用のハサミ。

シュレッダーハサミとして改名販売してヒットしていますが、もともとは蕎麦屋の海苔きざみ用でした。

コカコーラはもともとコカを使った薬だったが、コカインを抜いて清流飲料水にしたという話もあり。

カカオも、もとは薬でしたから、食品ではそういった転換が多いのかもしれません。

ウォシュレットは、痔の患者さんの洗浄用としての用途や、福祉施設での使用目的で作られました。今では一般的ですけどね。

乗馬機械、あれも高齢者向けのリハビリ機械だったとテレビでやっていました。ダイエット用として売ったら大ヒットしたとか。

ジーンズが作業服として販売されたのを、俳優(ジェームスディーンという説が有力)が履いた事でおしゃれアイテムになりました。

スリッパは靴を脱がない外国人用に、スリッパを靴の上から履いてもらう為の靴用上履きでした。

GPSは軍事用に開発したものを一般化して流通、PCも情報収集用に開発したものが一般的に流通です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

GPSも候補のひとつだったのですが、内容が正統派すぎました。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2011/07/05 00:36

海苔を刻むハサミとかどうでしょう。


本来の目的ではあまり売れず、請求書などを裁断するシュレッダーの替わりに使えるということでヒットした商品だったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実はインターネットでいろいろ検索していて最初に出てきたのがコレなんです。
残念ながらちょっとパンチにかけたので・・・不採用。ごめんなさい。
回答有難うございました。

お礼日時:2011/07/05 00:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本来の目的と異なる使い方をしている日用品

本来の目的と異なる使い方をしている家庭用品を教えてください。
頭痛や眠気覚ましにサロンパスをこめかみに貼るとか・・・
携帯電話が目覚まし専用になってるとか。
リビングのソファーが、もっぱら座るためでなくて背もたれ(人間は床に座る)になってるっていうご家庭は多いんじゃないでしょうか?そういう、「いつのまにかそうなっちゃった」っていうのが特に、面白そうなので教えてください。

ただし危険を伴う恐れのある使い方の場合は、一応、「危険なので自己責任」のような補足もお願いします。

Aベストアンサー

衣装ケース(大)が、亀の住処に
同じく小が書類入れに
リビングのソファーが私のうたた寝専用に、座ったことがここしばらくは無い。
籐の椅子が、テッシュ置き場、手がちょうど届いていい。

Q商品の目的とは違う使い方で便利な使い方を教えてください。

30年前のTV台に棚を付けて引き出しを作って
本棚と高さが丁度良いのでパソコンのサブデスクに使ってます。

趣味での使い方ですが
100円ショップのMDケースを
写真のポジマウント(ネガフィルム)の保護ケースとして使っています。


商品の目的とは違う使い方で便利な使い方を教えてください

Aベストアンサー

無印の透明アクリルCDケース・MDケース→
積み重ねて小さいフィギュアや食玩のディスプレイに使っています。
100円ショップの透明下敷きを切ってフタにしています。(埃よけ)

100円ショップのキッチンラック→
積み重ねて靴入れにしています。

Q本来の使い方ではないが安全な変わった使い方

こんにちは。
主に家電製品、それ以外のものでも家庭内にあるもので
「本来の使い方ではないが安全な変わった使い方」
ってどのような使用方法がありますか?

捨てるに忍びないものがあったりすると何かに再利用してみようと思ったりするものですから。

・コタツをひっくり返して料理するとかそういう危険で禁止されているのは無しの方向でお願いします。

Aベストアンサー

エアコンを設置したら扇風機は使わない?実にもったいないです。
・エアコンと併用でより涼しく、または温度ムラを押さえた空調に
・エアコンで洗濯物を乾かすときには扇風機併用でより早く
・押入れや収納庫の風通しに
・お掃除の仕上げの乾燥に、塩素系カビ取り剤使用時の換気に
と、全て本来の使い方(?)である送風ではありますが、使い道はあるものです。

 なお、最近はPL法の影響から何でも危険だ禁止だと説明書に書かれてしまっているので裏技はかけませんね。ヘアドライヤーを各種裏技に使うのだってドライヤーの説明書の注意事項の『頭髪の乾燥、整髪以外には利用しない』に反します。

Q本来の目的とは違った使い方…でも便利なもの

皆さん、こんばんは。
いつもお世話になっております。

皆さんは、「本来の目的とは違った使い方だが、便利に利用しているもの」はございませんか?
私の場合は、以下の通りです。

・輪ゴムで髪を結う(外す時痛いけど)
・ハンカチをネッカチーフにしている(500~千円位の物)
・サンダルをドアストッパーにしている(ゴム製だから形崩れない)
・サングラスをカチューシャにしている(一石二鳥)

等など。
珍回答、妙案回答を、お待ちしております。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

使い古した歯ブラシは重宝しています。
まず、眉カットのときに、櫛として使えます。
また、炊事場でたわしでは落としきらない細かいところを洗うのに重宝します。
靴の泥落しにも使います。
それと、後チョット・・と言うところで届かない背中を掻くときにあると便利なんです。
孫の手より気持ちいいですし、かゆみ止めを塗って、かゆいところに塗り付けられます。
サッシの掃除にもそのままつかって捨てます。
パソコンのキーボードの掃除にも最高です。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q日常生活の中で不便に思ってること

タイトルの通り、皆さんが日常で不便だな…、もっとこうなればいいのに…と思ってることを教えてください!!!

どんなに ささいな事でも かまいません。

例 目覚ましで朝、起きられない(>_<)

〇〇が使いにくくてしょうがない(>_<)


………など

ぜひ、教えてくださいっm(_ _)m

Aベストアンサー

今、既に暑いので扇風機を出して使っています。

定期的に扇風機の掃除、埃が結構前面のとこにつきますよね ?
あの掃除するのが超面倒です。

もっと掃除が簡単にしやすいように改善してもらえたらなと。
思った以上に取りにくいんです。

Q日頃、感じる不便なものってありますか???

みなさんは、日常生活している上でもうすこし人間のことを考えて設計されていれば良いのに・・・とかんじるものなありますか??例えば、エレベータの開閉ボタンは結構、上のほうにあるため子供には不親切な設計であるなどのことです。子供にとって不便、高齢者にとって不便などなんでもよいので、みなさんが日ごろ不便だと感じているものがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

洗面台の話が出ています。

あれは、いつも不思議に思うのです。蛇口が、短く手を洗おうとすると、洗面台にあたりそうになります。もっと蛇口を長くして、洗面台の中心部分にまで来るようになっていると、手を洗うのに便利だと思います。あれは、水をためるために蛇口が短くなっているのでしょうか。

Q「わかりづらい」  と  「わかりずらい」

「わかりづらい」  と  「わかりずらい」
漢字にすると(判り辛い、解り辛い)なのかと思います。

「わかりづらい」が正しいとおもって使っていたのですが、
最近「わかりずらい」もよく目にします。

二者択一だったら皆様はどちらを使うべきですか?

アドバイスを頂きたいと思います。

Aベストアンサー

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn.x=29&jn.y=11&kind=jn&mode=0

私は辛い(つらい)→づらい、と考えて「づらい」を使っています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn...続きを読む

Q「目からうろこ」ってどういう意味

よくテレビを見ていると、(バライテー系の情報番組)アナンサー諸氏が「これが本当の”目からうろこ”ですね。」
と、コメントしている場面をみかけます。この
「目からうろこ」とは、どんな意味ですか?

Aベストアンサー

目からうろこが落ちる
普通、「目から鱗が落ちる」という場合、思いもよらなかった発想や考え方に、目が開かれるような思いになったことや、全く新しい体験を経験することによって、考え方がいっそうされたようなときに使うようです。つまり、偏見や先入観から解放されて、自由なものの見方や考え方に至った場合に、「目から鱗が落ちる(あるいは落ちた)」と言うようです。

実は、この「目から鱗が落ちる」という言葉は、「豚に真珠」と同じように聖書の中の言葉なのです。この言葉は、使徒行伝の9章にでてくるのですが、この9章は、イエス・キリストが死んでまもなくの、キリスト教がキリスト教としての歩みを始めた極めて初期の時代のことが記されています

アナニヤがサウロの上に手を置き、「イエス・キリストが、あなたのところに私をおつかわしになった」ということを告げたとたん、サウロの目が見えるようになったのです。このとき聖書は、「サウロの目から鱗のようなものが落ちて、再び見えるようになった。」といっています。そしてここに、「目から鱗が落ちる。」という言葉の語源があるのです。

 サウロという人は、当時のユダヤ教の学者の中では一級の人物ガマリエルと言う人の弟子でした。そういった意味ではエリートと呼ばれるような立場にあり、自分の力と才覚でいろんなことを考え実行できる人であったと言えるでしょう。そのサウロが、人生の一大転機の時に視力が奪われ、人に手をひいてもらい、自分の力ではなく他人に頼らなければ何事もできないということを経験するのです。まさしく、人間の能力や力の限界といったものを経験したのです。

それは、厳格なユダヤ教徒からキリスト教徒になるという、信じる内容の変化だけでなく、自分の力と才覚によりすがって生きていく生き方から、自分の力と才覚の限界をしって、ただ神によりすがって生きていく生き方へと目が開かれていく転換でした。その境目に「目から鱗のようなものが落ちた」のです。
 そういった意味では、「目から鱗が落ちる」ということの本当の意味は、人間が自分の力や才覚を誇り生きていくような生き方ではなく、自分の限界や無力さを知り、神に頼るということに気がつくということなのかもしれません。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/mitaka-christchurch/scales.html

目からうろこが落ちる
普通、「目から鱗が落ちる」という場合、思いもよらなかった発想や考え方に、目が開かれるような思いになったことや、全く新しい体験を経験することによって、考え方がいっそうされたようなときに使うようです。つまり、偏見や先入観から解放されて、自由なものの見方や考え方に至った場合に、「目から鱗が落ちる(あるいは落ちた)」と言うようです。

実は、この「目から鱗が落ちる」という言葉は、「豚に真珠」と同じように聖書の中の言葉なのです。この言葉は、使徒行伝の9章にでてく...続きを読む


人気Q&Aランキング