学校の卒業式等で、君が代斉唱、国旗斉唱を拒否する親、教師がいますが、どうしてそのような態度をとるのでしょうか?東京都では教師が君が代斉唱を拒否した場合は、免職にすると言う記事が、乗っていましたが、良くわかりません。思想の違いなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

思想の問題です。



日教組から「国旗掲揚、国家斉唱に反対するように」という
指示が出ているので、左の思想をもった人たちがその指示
にしたがっているということです。

公務員が上からの指示に従わない場合、免職もやむを得ない
でしょうね。
反対したければ、そういう国旗・国歌に反対する私立学校
に勤務すればよいだけのことです。

参考URL:
国旗及び国歌に関する法律
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%97%97% …
    • good
    • 6

すいません、横道にそれます。


NO2の方がアメリカで星条旗にを焼いても犯罪にならないと書いていらっしゃいますが、確か刑事罰の対象になったはずです。
日本においては、国旗(君が代)を焼いても罪になりませんが、外国の国旗を焼いたら罪になります。(刑法92条)
世界の中で日本ほど自由に意思を表明できるところはないでしょう。
国旗・国歌は、その国の体制の象徴ですから、それらを否定することは、その国家を否定することと同義です。そして、その国家の根幹は憲法なのですが、君が代・日の丸をを否定する人は、一般に現憲法の改正を否定する人でもあり、私はこの矛盾が理解できません。
しかし、百歩譲って、憲法は好きだけど国家、君が代は嫌いな人もいるとして、何で新国旗、国歌制定の動きが活発にならないでしょうか。結局は、現国歌・国旗を否定する人は、君が代、日の丸の意味を云々いいますが、自分のまわり人々の雰囲気に流されているか、現国歌国旗の否定がかっこいいことだと思っているだけなのではないでしょう。(それも知らず知らずのうちに、君が代・日の丸(現体制)の庇護を受けながら。)
    • good
    • 5

学校の卒業式等で、君が代斉唱、国旗斉唱を拒否する親、教師がいますが、どうしてそのような態度をとるのでしょうか?>


そういう考えになるような情報を受け取っているからです。
一般に、独自の情報源を持ち得ない民間人は、社会情勢や政治などに関する情報を得るときに、専ら「新聞」を利用します。また、新聞と言うものは事実を公正に載せているもの、と考えてしまいます。そして、その中でも学校で教鞭をとる人々に最も多く読まれているある新聞があります。このある新聞は、仮にA新聞とすると、他の、仮にS新聞と読み比べれば判ることでありますが、報道の内容、認識、取材の姿勢などに偏りがあることが判ります。そのA新聞というのは文章が難しく、回りくどい言い回しをしているのでわかりずらいですが、明らかに意図的に情報を歪めている節があります。例えば、君が代問題に関して言えば、君が代は太平洋戦争中という侵略戦争の際に歌われたものであり、アジアの人々の気持ちを考え、政府は慎重になるべきである、といったことを言います。しかしここでは、太平洋戦争がどんな戦争であったか、といったことや、君が代のもとの歌は近代に入る遥か以前からあったことなどには一切の検証がなされていません。しかし、この文章を素直に受け取ったら、アジア全般の人々が嫌悪している君が代、という印象を受けてしまうのではないかと思います。

A新聞がすべての原因である、といったことは暴論ですが、一因であることには間違いありません。
    • good
    • 4

#2myeyesonly さん.


>例えば、アメリカで、アメリカの国民が政府に抗議したりする時、星条旗を公衆の面前で焼いたりしますけど、あれって犯罪にはなりませんよね。

犯罪です.逮捕されます.殆どは アメリカ以外の國での映像でせう.自國の國旗を毀損した事で 逮捕する國は 幾らもあるでせう.殆どと言つてよいのではないでせうか.日本が 世界の 「例外」でせう.外國の法律に詳しい方にでも 尋ねてみては 如何でせうか.

#15 ester さん
>ただ、私は君のために細石の巌となる(天皇のために小さな一人が一丸となること)つもりはさらさらありません。

何處かで吹込まれた「解釋」なのでせうが 「細石の巌となりて 苔のむすまで」は 單なる「修辭」といふものです.「君のために 一丸とな」つて 最後に苔がはえたら 人が笑ひますよ.お調べ下さい.
    • good
    • 0

すでに回答が寄せられていますので要約すると



事実として元々は「天皇家よ千代にあれ」という
天皇個人崇拝の歌です。
作詞者の意図としてそうなっています。
ただこれは時代背景などを考えると妥当な事です。
当時の主権者は天皇でしたからね。
それで戦後天皇主権から国民主権に移りましたが、
その際に学者たちが「君=国民」とともとれると見解を
だしそれが旧文部省の見解になっています。
ですから今は君が代の君は国民という事になります。
ただ、もともとが天皇崇拝の歌であったことなどを
考えると変えるべきいう意見もまた自然なのかもしれ
ません。
    • good
    • 6

こんにちは。


wingnat様の年齢がわからないのですが、戦後生まれの方(平成生まれ?)ですよね?

戦前・後で君が代の意味は大きく変わっています。前→君=天皇、後→君=国民というように。
私個人としては、これは意味のすり替えでしかないと思います。今の若い世代が君が代のもともとの意味を知らないで歌うことには賛成できません。

愛国心、国民としての誇りも、個人で違うところにあります。私は、国のためにとか、この国の人間だからという意識はありません。
私の愛国心はこの国の美しい景色であり、諸外国にはない文化であり、この国のオリジナリティーの尊重というところにあります。
これに反対する人がいることは大変重要なことで、私には「間違っている」という権利も、私の考えを否定されるいわれもありません。

ただ、私は君のために細石の巌となる(天皇のために小さな一人が一丸となること)つもりはさらさらありません。だから、高校・大学の卒業式は着席していました。

石原都知事は天皇中心の国家形成という思想の方のようですので、それを推し進めたいのでしょう。
私は上記の理由で強制されても歌いません。
どちらの考えも天皇制と向き合った結果といえます。
ただ、国内で賛否両論の中、正確な意味を伝えることもしないまま強制するのは思想の強制だと思います。

wingnat様もこれを機にご自分の考えをまとめられてはいかがでしょうか?
    • good
    • 3

すみません。


国家→国歌 です。
    • good
    • 0

都教委の通達は、恐らく石原さんの意志が強く反映しているか、都のお役人の方々の石原さんへのご機嫌取りかのどちらかでしょう。



都の先生たちは、職務であれば、従うしかないでしょうが、あちらこちらでくすぶるでしょうね。

アメリカなどの国旗、国家と日本のそれとは、事実上意味合いが違います。

例えば、私が車で外に聞こえるように「君が代」を鳴らして走っていたり、車の後に日の丸のシールを貼っていたりすると、右翼関係者だと思われて、なんか近寄り難い車になってしまいます。

日本のいわゆる右翼集団はかなり暴力的だと私は思いますが、その右翼集団のシンボルとなってしまっているのが「日の丸」と「君が代」ですから、それを強制的に歌え、ということにはいやがる人たちが出てきても、仕方がないと私は思います。

そのあたりは他の国とは全く事情が異なり、国に誇りを持っているとか、いないとかの問題ではないと思います。

解決するには、どなたかが書いておられたように、それらを新しいものに変えてしまうことだ私は思うのですが、それには異論がある人もきっと大勢いるでしょう。
    • good
    • 2

誤解を生むといけませんので客観的に述べます。



過去・戦前はともかく、現在「君が代」は決して天皇制を賛美する歌ではありません。
戦後「君」の解釈として「あなた=国民全体」を指すものとされています。
(すみません出自は不明です。旧文部省の見解だったかと思います。)

また、前学習指導要領から国歌の指導が正式に学習項目としてあげられ、現在では小学校の音楽では斉唱が必須になっています。
したがって、思想信条の問題は残るにせよ、基本的に日本国民である以上は、「国家を歌えること」が要求されています。

ただし、児童・生徒・保護者は、さまざまな理由から拒否することは可能です。
一方、教師については、教育公務員としての立場から指導義務が生じるので、違反・拒否した場合は処分対象となります。
    • good
    • 3

もう、時代も変わってきましたので国歌自体を変えたほうがいいと思います。


内容自体も現代の若い世代の人にはまったくそぐわないと思います。
私も戦後の人間ですけど内容がわかる年になったときおかしいと思いました。
天皇制の是非はさておき国歌のそれは皆さん疑問符ではないでしょうか!
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本国歌「君が代」の歌詞の意味

恥ずかしながら、タイトルと似たスレッドを国語カテで見つけ、初めて歌詞の意味を(先ほど)知りました。
今まで日本国民は当然、国歌斉唱すべきと無批判に感じていましたが、歌詞の意味を考えると微妙な心境です。

ところでみなさん「君が代」の歌詞の意味ってご存知ですか? また知っている方はどういった経緯でそれを知りましたか?現在では義務教育で国歌の意味を教えているんでしょうか?

1.君が代の歌詞の意味を知っているか?
2.知っている場合、どこで知ったか?
3.知った前と後で心境の変化は?

といったところで回答お願いします。

Aベストアンサー

1.知っています。
2.父から聞いた&その後の書物などのの独自調査。
3.所見が幼少時だったので特に変わりません。今も別に是非については特にどっちも思っていません。そういう国が日本だと捉えているから。

で、確かに「君」についての解釈論があるのも知ってるし、杓子定規に論じれば色々解釈できるのでしょうが、実際に制定された時代の背景からすれば、「君」がなにを対象にしたものかは自ずとはっきりしてきます。ただ何処にも明文化されていないだけです。色々とれるという解釈法は、これまたそれが議論され始めた当事の時代背景から、はっきりさせるとアンチな人たちへの大きな反対のよりどころになってしまうので、はっきりしてないのをいいことに「こうも取れるんだからまぁいいじゃん!」的な収束を願う人間が持ち出した後付解釈法でしょう。

で、私は、実際には「君」は天皇個人でしかないと思います。
(アンチな人は、だからダメなんだよ。というんでしょうが。)
もっと前提をはっきり正直に定義して私はその上で是非を議論すべきだとは思いますね。なにかごまかそうという事考えずに。

もし、当事・以前はそうじゃなかったけど、文言の引用元を考えたら、他の解釈もできるものなんだから、これからはそう解釈していこうよというのなら、それはそれで一向に構わないとも思いますし、
私的には、その上でなおかつ君が天皇個人でも別に君が代でもいいんじゃないかなとかは思っています。決して天皇崇拝者でも皇室信奉者でもないですけどね。時代が変って権力の具合が大きく変ったとはいえ、実際に日本の法律の一部に制度として象徴としての天皇制が残っているのは事実で、そうである限りはいろんな意味で日本の国の有り様を表している?伝えている大きな意味を持っている歌なんじゃないでしょうか?と私は大きく捉えていますけど。(人々に、なぜ今の日本でこういう歌なの?という疑問や議論になる時点でGJ!な歌だと思います。)

1.知っています。
2.父から聞いた&その後の書物などのの独自調査。
3.所見が幼少時だったので特に変わりません。今も別に是非については特にどっちも思っていません。そういう国が日本だと捉えているから。

で、確かに「君」についての解釈論があるのも知ってるし、杓子定規に論じれば色々解釈できるのでしょうが、実際に制定された時代の背景からすれば、「君」がなにを対象にしたものかは自ずとはっきりしてきます。ただ何処にも明文化されていないだけです。色々とれるという解釈法は、これまたそ...続きを読む

Q国歌起立斉唱 最近大学の授業で「国歌起立斉唱を強制するのは、日教組の一員やその思想をもつ人たちをあぶ

国歌起立斉唱
最近大学の授業で「国歌起立斉唱を強制するのは、日教組の一員やその思想をもつ人たちをあぶり出すための現代版の踏み絵で、あってはならない」などと教えられたのですが、私的にはそもそも国歌を歌うなんていうのは公務員いわば、国に雇われる身として普通のことだと思うんです。(てか、国民なら国歌を歌うなんて普通じゃね?)
彼らは何でそんなに国歌を歌うことを拒否しようとするのでしょう?国歌を歌うと体調に深刻な異常をきたしてしまう病気なんでしょうか?
また、皆さんは国歌を歌うことについてどう思いますか?

Aベストアンサー

>あってはならない」などと教えられた
 その人、個人の間違った思想ね。
 どこの国に行ったって、
 国民は起立して胸を張って国歌を唄うものです。

>皆さんは国歌を歌うことについてどう思いますか?
 日本国民として当然のことと思います。

多くの国の国歌が、やれ「敵」だの「戦い」だの
血なまぐさく、自国の拡大のみを主体にしているが、
永遠なる平和な世界を願う「君が代」の歌詞は実に美しい。
世界に誇れるものです。

>彼らは何でそんなに国歌を歌うことを拒否しようとするのでしょう?
 いつの世にもゴミは存在するのですよ。

Q君が代の歌詞の意味は?

君が代は ちよにやちよに さざれいしの 巌となりて こけのむすまで 

これってどういう意味なんですか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

こちらをどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%9B%E3%81%8C%E4%BB%A3

Q君が代で起立斉唱しない教師をなぜ解雇しない?

君が代で起立・斉唱しない教師をなぜ解雇しないのでしょうか?
ルールを守ることを教えるのが教師の役目。
個人が自分の信条を持つことはもっともですが、じゃあ俺は学校出たらオヤジの町工場を継ぐことになってるから世界史なんか関係ないや、って全ての世界史の授業をパスできるわけ?
教師も生徒も、それぞれの信条・事情があろうとも、ルールは守るのが筋でしょうが。
自ら率先垂範すべき教師がルールを守れないなら、クビにすべきじゃないの?

Aベストアンサー

日本というのはおかしな国です。
外国では国旗、国歌にもっと敬意を払います。
国歌斉唱となると全員が例外なく起立します。
もし起立しない者がいれば、教養無き者として蔑まれます。

公立高校の卒業式の国歌斉唱で生徒への模範を示すべき先生が腕を組んで座ってるって!
尋常なことではありませんので即刻解雇で良いと思います。

日本は火傷をした子です。軍国主義を拒否するあまり、妙な現象が起きています。もうあれから68年経ったんです。普通の国になりましょう。
手始めに卒業式で起立しない教師をまとめて全員即刻解雇すべきだと思います。

Q君が代の『君』の意味

 歴史に興味ある者ならば、歴史上の登場人物の文(手紙)を目にする事が多いと思うが、その文を目にするごと日本は凄い国だと感心する。
 例えば、代表的に言い表せるなら、時の政権を担っていた豊臣家を打ち滅ぼした徳川が豊臣家に変わって政権を奪取したにせよ、その後も現在に至り、豊臣家の膨大な歴史的文献や秀吉が茶々に送ったとされる恋文も多く現存する。それは、室町幕府時代の物や平安時代の物も現存していることに、私は先人の日本人(和の国)への感謝の気持ちを送りたい。
 こういう事は、あの国と特に、あの国の属国には無い、前政権を打ち滅ぼしたならば、血縁縁者の皆殺しは勿論、全ての関連施設を焼き打ち破壊させ、全てを無に返して全部パ~にしてきたのだから、今も事実歴史を守るという歴史遺産の重要性を重んじる奴が1人も居ね~、パ~しか居なくなる訳だな!!
 
 さて、本題の『君』についてだが、
 諸説いろいろあるが、左巻きのバームクーヘンや左巻きの巻きずししか食わない、何でも左巻きが大好きな左巻きさん達は、『君』を時の天皇、1人だけ指していると解釈したいようだが、
 少なくとも幕末、世界を知り日本の行く末を誰よりも危惧していたであろう坂本竜馬や三岡八郎(由利公正)の文や俳句を拝見すると、『君』という文言が随所に現れる、その『君』の部分の文章の前後から推察されるに『君』という意味は日本・日本国民、全体を表せている事が解る。
 維新後、日本の中核を成していた大蔵省の実質的な実務者(松平春嶽ではない)三岡八郎(由利公正)が、日本の国歌の立案にも携わっていたことは容易に想像がつく。
 近代日本の礎となった明治時代、中枢で自身の持てる能力をフルに発揮していた者は主に長州藩・薩摩藩の出身者が多かったが三岡を初め陸奥や後藤など、特に竜馬との親交が深かった者も多いし、何よりも船中八策を例にとり明治維新の原案としたことが何を語るか?竜馬が『君』を日本と指していた事に触れ、君が代の意志に繋がったと言えよう。私見だが、竜馬は天皇自体も日本の一部と考えていたと思える。

 幕末から近代日本(明治維新)にかけ命を掛けた志士たちの功績を踏みにじり本当の意味を無に返すバカどもは、日本の帝国主義時代のプロパガンダだけを見て、日本の事を悪に仕立てるが、日本を象徴する国歌なり国旗なり旧憲法を、なぜ嘘の歴史感に変えたがる?
 また、なぜ、初頭教育で一番大切な近代日本史を教えないのか?

 歴史に興味ある者ならば、歴史上の登場人物の文(手紙)を目にする事が多いと思うが、その文を目にするごと日本は凄い国だと感心する。
 例えば、代表的に言い表せるなら、時の政権を担っていた豊臣家を打ち滅ぼした徳川が豊臣家に変わって政権を奪取したにせよ、その後も現在に至り、豊臣家の膨大な歴史的文献や秀吉が茶々に送ったとされる恋文も多く現存する。それは、室町幕府時代の物や平安時代の物も現存していることに、私は先人の日本人(和の国)への感謝の気持ちを送りたい。
 こういう事は、あの国...続きを読む

Aベストアンサー

「君が世は」、あなたがお住まいの世界は、って意味くらいは、わたしのように満足な日本語を話せない外国人でも知っています。

世界中に国の数だけ国歌がありますが、日本の国家ほど、平和を追求したものはなし、でほとんどの国のは、敵の大砲の轟音にもおじけず、勇敢に戦え、です。

長い歴史のある国では、いい時もあれば、悪い時も、それを素直にすべて認めて、ご先祖様に感謝しながら、子孫に模範を示すことが国民の義務。その悪い一部分だけを取り出して、すべてを悪しという考えのお方では、未来の子孫に模範を示すことを否定されているだけの存在。

そのクセに、少しお金がたまると、菊のご紋の日本国旅券を携帯して、海外旅行し、本人はバカでも、昔の人が何千年もかけて築きあげた日本人への信頼のもとに、尊敬されて旅行が続けられるのに、自分の国の歴史も知らず、なぜ信頼されてきたかのも知らない大バカが威張りちかしの勝って気ままな大バカ行為の限り。

なぜ、そんなに日本の悪口を言うのが平気なら、日本国籍を放棄で、日本人をやめ、日本に住む難民になれ、って言いたくなります。菊のご紋の日本国旅券を使うの拒否と、まずは実践することです。

日本は、「君が世の」の歌詞どおり、千年どころか八千年も、小さな石が寄り固まったさだれ石のように、外敵にも内的にも、自然災害にもビクともしない国なりを、これから千年もは八千年も確実に続いて欲しい国です。

「君が世は」、あなたがお住まいの世界は、って意味くらいは、わたしのように満足な日本語を話せない外国人でも知っています。

世界中に国の数だけ国歌がありますが、日本の国家ほど、平和を追求したものはなし、でほとんどの国のは、敵の大砲の轟音にもおじけず、勇敢に戦え、です。

長い歴史のある国では、いい時もあれば、悪い時も、それを素直にすべて認めて、ご先祖様に感謝しながら、子孫に模範を示すことが国民の義務。その悪い一部分だけを取り出して、すべてを悪しという考えのお方では、未来の子...続きを読む

Q「君が代」斉唱の際起立しない先生について

「君が代」斉唱の際起立しない先生とは、在日教師だから起立もしないし歌わないのですか?

在日特権で朝鮮人は帰化しなくても普通の公務員にはなれますね。
こうゆう連中が反日思想から「君が代」を歌わないでしょうか?
昨日の朝まで生テレビで橋下市長と他の方が論議してましたが、橋下氏の言うことが正しいと思いました。
ただ橋下氏は、どうも日本解体をしようとしている朝鮮や中国の手先のようです。

.

Aベストアンサー

>「君が代」斉唱の際起立しない先生について
「君が代」斉唱の際起立しない先生とは、在日教師だから起立もしないし歌わないのですか?
>在日特権で朝鮮人は帰化しなくても普通の公務員にはなれますね。
こうゆう連中が反日思想から「君が代」を歌わないでしょうか?



在日教師も一部には居られるでしょうが、必ずしも多くないでしょうし(大半は挑戦人学校の教員に)、その方々が全て反日思想・国旗国歌法案に反対・君が代斉唱に起立しないとは思いません。

国旗・国歌法案に反対しているのは、主に日教組(都道府県別に違いは有り、組織率は低下して全国平均では20%前後だが、政治活動が活発なので影響力は大きい)の意向、組織傘下の教職員だと思います。
教師自身の信条は別として、彼らは教員免許取得後、教職員として任官・配属されるに際して規則は承知している筈である。
<民間企業・組織団体で就業規則や会社・組織の規定を遵守しなければ相応の処分が課される)

さらに、モンスターペアレントでなくても、良識ある生徒や父兄の立場からは、不適格な教師に師として学ぶのは拒否したいが、現実には事前に名簿を提示される訳ではなく、選べない&分からない&替えられないのが実情であり、今回の裁判の判例や大阪府市の条例制定が一つの試金石になると思う。

(1)個人と組織人【特に教職員という公務員、子供への影響力を持つ)の立場や責任で主張や影響は違うし、規定や条例違反には厳罰で処すべき。
教室は父兄や学校から信託された、ある種、密室であり、教師は個人事業主や教会の牧師、病院の医師、文字通り師弟関係にあり、その個人の主義主張は別として、法令や条例違反の君が代不起立。不斉唱は職務違反であり児童生徒への影響も大きい。

・個人的な主義主張や価値観・感性は、個々の立場(思想信条)で自由だと思います。

・しかし、その自由は押し付け強制されるものでは無いと同時に、他人に同意・同調を強いる事にも反対である。
つまり、教師と言う公務員であり、指導する立場であり、学校の組織人でもある、さらに学校・教室と言う信託された場所で指導的立場にある者が、父兄の信託を得て教え子の前で、個人の主義主張を表し示すのは自ずと制約制限されると思う。
指導的立場にある者が、組織や法令条例に反する言動を行う事は、教え子への有形無形の指導・思想誘導に繋がり影響力も大きい。
【価値観や主義主張の教育や発言や示威は有形無形&無言の押し付け・指導・偏向教育に繋がる】

・多くの社民党や民主党の政治家(特別国家公務員)が国旗国歌法案に反対したが、その個人の思想信条や価値観は→閣僚になり公務・公式行事では表面的には凍結?対外的には尊重・敬意を表している。
同様に、官僚や教職員や行政に携わる立場や職制の方は、個人とは別に公務員としての法令条例遵守の責任がある。
私達も同様に、会社の就業規則や組織・団体の規約を、その立場や肩書きや業務を行う場合に、規則遵守を求められるのも同じ主旨である。


(2)そもそもの国旗【日の丸)国歌【君が代】への賛否。

・個人としては、制定根拠や出典や好み等から賛否や評価は自由、起立や斉唱をするorしないは勝手だが、組織人・公務員(国家・地方・特別)として公式&公務の遂行に際しては法令条例の遵守、尊重が求められる。

・古い、地味、戦争が想起されるetcから反対とか、新しいモノに切り替える意見もあり、それは個人の主義主張としては自由でありますが、代替案が出て合意形成され法令や条例が改定されて、その効力は発揮されるものであり、未だ見ぬ存在しない腹案?を根拠に現在の国旗国歌への公務での無視や冒涜を支持する事は出来ない。


(3)TPOで主義主張で、個人には起立・斉唱する自由もorしない自由もある。

・その通りだが、解釈を拡大しても、公務員や組織人が、また、異論はあるでしょうが聖職者とも見る向きのある教師が、決められた(合意形成された)法令・条例・規則に対して、仮に反対でも中立と言うのだろうか
その主義主張を生徒に押し付けたり、行事や式典で掲揚斉唱に反対したり、明確な意思表示や態度で拒否・反対を行う事は職務違反・就業規則違反だと思います。

・単純に師と言われ遇される、教師・牧師・医師・師匠が生徒・信者・患者・弟子に職務や規則を逸脱して、持論や思想を押し付けるのは、同調を促すような行為は思想信条の自由とは意味が違うと思います。

・しかし、クビに相当する行為かどうか?
私は、繰り返しての注意や警告を無視しての行為であれば、例示としての適切さは心配だが、運転者が免許書不携帯と同じ様にそれだけでは免許の取り消しは厳し過ぎると思うが、その不携帯や無免許を承知で運転を続け重大事故を起こせば、事故の内容と過失内容が一番に問われるが、同時に不携帯や無免許は厳罰化の理由になり取り消しや取得の不許可となる可能性も。
医師であれば、自信があっても、無許可や無資格の手術や薬剤治療は出来ないだろうし、正当な理由無く診察拒否も行わないと思う。

それは、認証任官された教員免許も、教職員と言う職制職責に叶い従事する資格と生徒や父兄の信託に適切な職務遂行を行っているかどうかの点から、条例や校則に違反する無反省・確信(違反&サボタージュ)行為であればペナルティの重加算の結果であれば、条例やルールに基づき、注意・警告の上で、厳罰(解雇)も含まれると思います。




>昨日の朝まで生テレビで橋下市長と他の方が論議してましたが、橋下氏の言うことが正しいと思いました。
ただ橋下氏は、どうも日本解体をしようとしている朝鮮や中国の手先のようです。

※朝鮮と言うよりも、同和部落の出身であり、幼少期には差別された体験と先の市長選の頃からの親族の犯罪歴や暴力団関係の繋がりでバッシングを受けていたが、逆境をバネにして見事に勝ち上がった。

※彼の手法を麻雀に例えて考えて見ます。

地獄待ち:最後の利用し難い牌を単騎待ちで待つ、その為に有効牌が少なく両面待ちのようにツモ上がりは→ヤマに眠っていたり、ベタ降り(現物しか捨てない)相手の手の中かも知れないが(確率の低さもリスクとしてある)。
しかし、筋や壁を読み降り打ちや安心しての捨て牌から出上がりが期待(相手から勢いや人気に便乗して擦り寄って来る)される為に、中途半端な読みや弱気の打ち手は100%近く降り打ちで、アリ地獄に落ち込むように放出してしまう。

また、地獄待ちから→待ち受けを両面~多面待ちにするには・・・

◇首相公選制:強いリーダーシップ、スピーディな政策決定&実行力を望む中で主権者が自ら首相を選ぶ【憲法改正が必要で様々な高いハードルがある】

◇行財政改革:官僚支配・中央集権・非効率な現状をスリムでキビキビした体制にシステムにガバナンスに改革【国民の支持を得やすく、支持率や人気をバックに数の力(議席数や同志)での推進が決め手】、役人天国・官僚主導・中央集権への反発&批判の世論・マスコミを味方に追い風に有利なスタンス・論調を展開出来る。



<私見>
個人的には、調子に乗って、口先&口だけ番長(民主党:前原の代名詞だが、同じ様な雰囲気・政治手法のニオイがする)振りが目立って来た。
彼には、旧弊や既得権の破壊や改革に劇薬・外科手術をしてもらい、任期切れが人気切れ(欠点や暗部が副作用が顕在化)になり、仮想敵を作り上げ闘うスタイルとファイティングスピリッツで喝采を浴び、勝利しトップを目指すスタイルにも限界が見えて来るのでは・・・
ボクシングではKOや勝利しても、国政・外交・安保・経済では同じ手法を戦法を
国民が望むかどうか?
国際社会に通用するかどうか?
人心を惹き付け、適切な政策立案・ビジョンで職責や信託に応え続ける事が出来るかどうか、進化&真価を問われる。
弁護士、ネゴシェーターとしての適性や手腕は、その時に国政のトップとしての必要十分条件とは限らない。
その時点で、やるべき破壊と改革の実・成果を以って、政界・行政トップからは引き際だと思います。

知事経験を活かし市長への転進、政策実現の為の維新の会活動の拡充までは手段・戦法として理解・支持していますが・・・
400人程度の塾生を養成し、国政に200人程度議席を占める云々は、ワンマン・独裁・自己陶酔の傾向が強まり、人材や個人の見識をロボット・集票マシーン・投票ボタンにしか思っていない危うさを感じます。

既成政党のだらしなさ、追従秋波に増長し、批判者や反対者への度を越えた批判や攻撃で、彼自身の人格・器量に軽さ・弱さ・危うさ・独善さが目立って来た。

今は、世論の支持で人気でイケイケの潮流に乗っているが・・・ナルシズムや独断への潮目や風向きの変化は何れやってくる。
毒説&毒気と巧みな弁舌&交渉術で、自説を美化し優位に立つが、人望・識見・志しが最終的には試され、担ぎ手が疑心暗鬼と成ったり、日陰&下積みに不満のマグマも増大し内紛が起こるのでは・・・、「鳴かずば殺してしまえホトトギス」で使い捨て・切捨てて来た先に、どこかで“本能寺の変”が起こると見ています。

>「君が代」斉唱の際起立しない先生について
「君が代」斉唱の際起立しない先生とは、在日教師だから起立もしないし歌わないのですか?
>在日特権で朝鮮人は帰化しなくても普通の公務員にはなれますね。
こうゆう連中が反日思想から「君が代」を歌わないでしょうか?



在日教師も一部には居られるでしょうが、必ずしも多くないでしょうし(大半は挑戦人学校の教員に)、その方々が全て反日思想・国旗国歌法案に反対・君が代斉唱に起立しないとは思いません。

国旗・国歌法案に反対しているのは、主に日教組...続きを読む

Q「君が代」の歌の意味が知りたいです

小学校~中学校のとき歌っていたのですが意味は全く知りません^^;
どういう意味なのでしょうか?
なぜ国歌なのですか?

Aベストアンサー

for-tepさん、こんにちは。

こんな解釈もあります。
http://nonbiri.boo.jp/sinwa54.html

Q国歌斉唱・国旗掲揚に不起立・不敬礼の先生方に確認

公立の中学校や高等学校の卒業式や入学式で、国歌斉唱・国旗敬礼を拒否する先生方にお尋ねしたいのですが、これらの行為は、国歌が君が代、国旗が日の丸、であるから故の行為なのですか。
国歌が君が代でなければ、起立して斉唱されるのですか、それとも国歌そのものを起立して斉唱するのがいやなのですか。
国旗が日の丸でなければ、世界諸外国の常識通り、国旗に対して礼を尽くすことに問題はないのですか。
国旗や国歌を日の丸や君が代ではなく、新たにつくり直せばよいということなら、また違った視点から考えていけばよいような気もしたもので、質問及び確認をさせていただいた次第です。
先生方並びにその他の方々、ご回答お待ちしています。

Aベストアンサー

君が代支持派ですが、たぶん反対派は回答しないのでかわりに回答します。

>国歌が君が代でなければ、起立して斉唱されるのですか、それとも国歌そのものを起立して斉唱するのがいやなのですか。
>国旗が日の丸でなければ、世界諸外国の常識通り、国旗に対して礼を尽くすことに問題はないのですか。

全ての国歌や国旗に対し起立を拒否するという教師は非常に少数派で、まあ無視しても良い数字だと思います。
ほとんどの拒否派はやはり戦争時代、他国を攻めた時代に掲げた国旗や歌った国歌であること。そして天皇という一人の人間を讃える歌であるという点が気に入らないのでしょう。

天皇は日本国および日本国民の統合の象徴であるという憲法を考慮して「日本および日本国民が永遠に栄えよと祈念している歌」であることを分かって欲しいです。

それと、戦争時代に使った国旗ではありますが、明治の初めから使っている国旗であって戦争のために作られた国旗ではない。ドイツのハーケンクロイツとは全然違います。反対派はそこがわかっていない。ナチスのハーケンクロイツは戦争を即イメージさせます。だから昔の旗に戻しただけです。日本は昔の旗なんてありません。伝統ある国旗であるから変える必要はまったくありません。

君が代支持派ですが、たぶん反対派は回答しないのでかわりに回答します。

>国歌が君が代でなければ、起立して斉唱されるのですか、それとも国歌そのものを起立して斉唱するのがいやなのですか。
>国旗が日の丸でなければ、世界諸外国の常識通り、国旗に対して礼を尽くすことに問題はないのですか。

全ての国歌や国旗に対し起立を拒否するという教師は非常に少数派で、まあ無視しても良い数字だと思います。
ほとんどの拒否派はやはり戦争時代、他国を攻めた時代に掲げた国旗や歌った国歌であること。そして天...続きを読む

Q君が代の歌詞の意味

そのまま ズバリです。
ニュースなどで問題になっていますが 問題になる意味がわかりません。
歌詞に問題があると聞いたことがあります。
歌詞の意味することを教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

どうもNO9です。

「日本」の国号の意味についてですが、
日本の「日」は、大和言葉で「ひのかみ」という意味があります。
そして、「本」は、「もと」、「はじめ」という意味で、最初、始まり、起源、などの意味があります。ブックではありません。
そして、天皇の皇祖神は天照大神(アマテラスオオミカミ)という女帝の太陽神です。
つまり、「日本」=「もとはひのかみ」=「天照大神」ということです。

また、こういった意味もあります。
「日」は太陽を意味し、「本」は先ほど言った通り、始まりなどの意味があります。
そして、日本は世界では極東と呼ばれるほど、東に位置しています。日付変更線のすぐ近くです。
「東」は、太陽の昇る方角です。つまり、東は太陽が昇り始めるところです。
ですから、「日本」=「太陽が昇り始めるところ」=「日出づる処」という意味でもあります。

なお、「日本」というのが国号として成立したのは、西暦689年といわれています。

(↓ここから先は、余談です)
ちなみに、その「日出ずる処」というのは、聖徳太子が遣隋使に持たせた国書で用いた言葉としても有名です。当時の天皇は推古天皇です。
「日出る処の天子、書を、日没する処の天子に致す。つつがなきや。」
これを、見た隋の皇帝は、「わが国が日没する処とは失礼だ」と怒ったと言われますが、実は違います。
確かに、隋の皇帝はそういった意味でも怒ったのかもしれません。しかし、一番許せなかったのは、日本の天皇も隋の皇帝と同じ「天子」という文字を使ったからです。
隋は「皇帝」ですから、世界の支配者と思っていました。隋からすれば日本は属国です。その日本がこともあろうに、「皇帝」と対等の文字を使ったのです。つまり、聖徳太子がその国書で一番言いたかったことは、日本の独立宣言です。
ですから、日本は「王」ではなくて、「天皇」という独自の呼称を用いているのです。

こういったことから、日本の歴史はそこから始まったと考える人もいます。が、「もっと前からで2000年以上だ」、とする人や、「日本と天皇は一体だから皇紀で考えるべきだ」という人もいます。ただし、皇紀には神話も含まれます。皇紀でいうと今年は2667年です。
ちなみに、聖徳太子による国書が隋に出されたのが、西暦607年のことです。それは、つまり「天皇」という君主号が成立した年と考えられます。そして、それが西暦607年ということは、今年はそれからちょうど1400年の年です。
また、推古天皇も天照大神と同じく女帝です。どちらも始まりは女帝ということで、なにか運命的なものを感じます。こじつけかもしれませんが。

なお、日本は世界の中で最大かつ最古の君主国と言えます。
君主国で二番目に人口が多いタイ(約六千万人)と三番目のイギリスの人口(約六千万人)を足しても日本の人口(約1億3千万人)にはかないません。また、日本の皇室が確立したのは四世紀頃と考えられていて、二番目に歴史のあるイギリスは11世紀後半です。その差は約700年です。

そういえば、GHQのマッカーサーはかつて、日本は12歳の少年のように幼い国のようなことを言いましたが、当時では、約170年の歴史しかないアメリカに言われたくありません。しかも、アメリカ人らしく自分の価値観で相手を遠慮なく断じるその傲慢さが、素晴らしいですね(笑)。しかし、それに納得してしまう多くの日本人の人の良さには、本当に感服です。
あと、GHQと天皇で言えば、天皇の「人間宣言」があります。これも誤解があります。当時、天皇を本気で神様とは誰も思っていなかったと思います。思っていたとしても「神」とはニュアンスが違います。
というのは、「神」と「カミ」は違うからです。
「神」は一神教でいうまさに神様(例えばGOD)をいいますが、日本の神道宗教でいう大和言葉の「カミ」は、八百万の神(カミ)をいいます。なので、本当はカミを「神」としたのは誤訳なんです。
そして、八百万の神は、文字通りなんでも神様になります。貧乏すら神様になります(笑)。もちろん、動物も神様になります。神社に行くと鳩や馬も神様として奉られていたりします。
ですから、語弊を恐れず言ってみれば、天皇はその神々の代表に過ぎないということです。
「天皇」には、北極星という意味もありますが、北極星は他の星々と同じ星に過ぎません。ただ、その北極星が中心となって、他の星々(私達)が回っているということです。つまり、天皇は国の求心力ということです。
それを、GHQに天皇を紹介したときに、この人は神様ですと紹介したため、一神教のしかも自分がNO1のアメリカはびっくらこいたのです。
それで、「人間宣言」となったわけです。
あと、天皇は神主さんのトップといったこともあり、要するに「祈る人」でもあります。
ですから、天皇には宗教的な意味もありますから、「天皇主義」は確かに危険な面があるかもしれません。しかし、「天皇制」は守るべきだと思います。

というのは(いい加減長く書き過ぎなので、細かいことは避けます)、他の君主制の国を見ると分かりますが、君主制の国は安定している国が多いです。
国をテーブルとすれば、それを支える足が君主制の国は、主に3本になるからです。「国民」と「国家」と「君主」の3つです。ですから、2本や1本で支えている国よりずっと安定します。しかも、3本の良いところは、1本が短くなってもグラグラしないところです。
実際、日本は約1億3千万人という膨大な人口を抱えながら、国民に高度な教育が施され、個人の尊重が保障され(憲法13条)、その上言論の自由(憲法21条1項)までかなり保障されていて、なんら国内の統合に問題が特にありません。
こういった国は、世界に類を見ないです。

以上、またもや余談だらけで失礼しました。また、私は専門家ではないので、正確性に書ける記述があるかもしれません。あしからず。もちろん、いい加減に書いたわけではありません。
では、少しでも参考になればと思います。

どうもNO9です。

「日本」の国号の意味についてですが、
日本の「日」は、大和言葉で「ひのかみ」という意味があります。
そして、「本」は、「もと」、「はじめ」という意味で、最初、始まり、起源、などの意味があります。ブックではありません。
そして、天皇の皇祖神は天照大神(アマテラスオオミカミ)という女帝の太陽神です。
つまり、「日本」=「もとはひのかみ」=「天照大神」ということです。

また、こういった意味もあります。
「日」は太陽を意味し、「本」は先ほど言った通り、始ま...続きを読む

Q君が代を卒入学式で斉唱させる意義は?

文部省の指導要領の「儀式においては国旗掲揚、国家を斉唱するものとする」は何の意味があるのか疑問です。この指導用要領は、当時の中曽根首相と後にリクルートで逮捕?されたか、忘れましたが、文部事務次官の高石邦夫が組んで作った要領です。そこにはどんな意途があるんでしょうか。中曽根は「戦後政治の総決算」をくちにしてましたが天皇をあがめたてる教育をしようと思ったのでしょうか。もちろん右翼の票をあてにしてたのは明らかですが。学校現場では、何もわからない6歳の子供に「君が代」を歌わせる・・(無理ですから)テープの歌詞入りを流そうと管理職は必死です。君が代にこだわるわけは何なんでしょうか。蛇足ですが今の不況を作ったのは中曽根だしバブルを作ったのも中曽根です。ご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

「儀式」というのは、本来宗教行事です。
日本では特定宗教に組しない、という建前ですが、実際は、けっこう「神道行事」をやっています。たとえば、「えひめ丸」の犠牲者の「慰霊祭」というのがありましたが、「慰霊」というのは神道であって、仏教に慰霊はありません。無宗教ならば「追悼」のはず。

「入学式」自体、入学する子供たちを祝う式ではなく、もともと「神様」への報告儀式です。子供は「臣民」であり「赤子」でしたから。戦前は天皇が神様ですから、天皇家のテーマソングである君が代を歌うのは当たり前。(教会で賛美歌を歌うようなもの)

戦後も、結局は意識が変わっていないんでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報