最新閲覧日:

分子運動と大気圧の関係を教えてください。

A 回答 (5件)

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=48153
は参考になりますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変に参考になりました。

お礼日時:2001/05/03 02:13

 分子運動と圧力の関係であれば、分子の平均移動距離を考えて、壁に当る回数とその分子の質量から圧力が計算できます。

ムーアやバーローの物理化学の教科書には、この計算方法が記載されています。
 大気圧との関係となると、地球の重力やら、なんやらかんやらが関わってきますね。一口に関係と言われても、ちょっと想像つきません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/01 01:29

taropoo さんの補足要求に同感です.



「分子運動とその気体の気圧」のつもりかな?

どういう立場で,どの程度のレベルの話か,明確にしてください.

taropoo さん:
> それとも理想気体の状態方程式を分子運動の運動レベルから
> 数式を使って導いてほしいのでしょうか?

きちんと量子力学からやれば,大学の物理学科3年くらいの統計力学の講義で
何回分かになります.

この回答への補足

質問に対する回答をしてくださってありがとうございます。すぐに、具体的な内容を返信したかったのですが、土曜日に就職の面接で、東京に行っていてPCを使用することができませんでした。申し訳ございません。具体的な内容なのですが、私は、大気圧に関する中学生向けのソフトウエアを作成したいのですが、そのカテゴリの中で、なぜ大気圧というものが存在するのか?ということを説明したいのですが、どのように説明してよいのかがわかりません。もしよかったら、大変申し訳ないのですが教えてください。

補足日時:2001/05/01 01:32
    • good
    • 0

「気圧」ではなく「大気圧」ですか?


それによって答えは大きく変わってきます。

それと質問をもう少し具体的にしてください。どこまで説明すればいいのでしょう?
簡単に言えば物凄い数の物凄く軽い気体分子がひっきりなしに物体に衝突してくるので物体に力が加わったように見えるという事ですが。

それとも理想気体の状態方程式を分子運動の運動レベルから数式を使って導いてほしいのでしょうか?

この回答への補足

質問に対する回答をしてくださってありがとうございます。すぐに、具体的な内容を返信したかったのですが、土曜日に就職の面接で、東京に行っていてPCを使用することができませんでした。申し訳ございません。具体的な内容なのですが、私は、大気圧に関する中学生向けのソフトウエアを作成したいのですが、そのカテゴリの中で、なぜ大気圧というものが存在するのか?ということを説明したいのですが、どのように説明してよいのかがわかりません。もしよかったら、大変申し訳ないのですが教えてください。

補足日時:2001/05/01 01:19
    • good
    • 0

気体分子が激しく動こうとする(温度が上がる)と体積が増えようとする。


もし一定の体積の中に押し込められていた場合は圧力があがる。
                             以上

pv=nRT
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。助かりました。

お礼日時:2001/05/01 01:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ