定格3.6Vの発光白色LED3個直列繋ぎ
使用抵抗47Ω
回路はバッテリ+→LED→LED→LED→47Ω 1/4wセラミック抵抗→バッテリ-
の構成で真ん中の発光ダイオードが焼けてしまいました。
もっと抵抗値を上げるべきですか?
一応13.5Vの電圧で計算してみたんですが・・・・
整流ダイオードも必要なのですか?

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

電圧=LED 3.6V×3個=10.8V



正解ですがLEDは特性バラつきが大きく、個体の特性でLED内部抵抗値も当然変わります、
よって直列使用時の分圧の電圧が変わり、定格を超えるのを防ぐ必要が有ります。安全率を10数%考え3V程度で計算します。(このあたりは感と経験ですので駄目なら変更してください)

電流=LED 20mA×3個=60mA=0.06A

根本的におかしい箇所、直列ですから回路中(サーキット)どこで測定しても同じ20mAで計算します。

>使用抵抗値=(13.5-10.8)÷0.06=45Ω

満充電時13.8Vが一般的です。
使用抵抗値=(13.8V-3V*3個)÷0.02A=240Ω
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お待ちしておりました!
ズバリのお答えありがとうございます。
いやぁ~電気の世界って悩ましいですね。
なんで圧が変わるのに流れは変わらないのかイマイチ理解出来ていませんが(もっと勉強してればよかった)スッキリしました。

お礼日時:2003/11/03 18:33

計算方法間違ってます、


時間が無いので、また後で。
    • good
    • 0

>私の計算は


電圧=LED 3.6V×3個=10.8V
電流=LED 20mA×3個=60mA=0.06A
使用抵抗値=(13.5-10.8)÷0.06=45Ω



直列接続ですよね、
上記の計算だとどのLEDにも60mA流れちゃうでしょう
×3にしちゃダメです
LEDを1つに見立てて考えます
で、電圧印加は規定値×個数分でOKです
計算式自体は間違ってませんが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
そっかぁ~電流は×3しちゃいけないのか・・・・
わたし、化学専攻だったので・・・(いいわけ)
勉強になりました。ありがというございます。

お礼日時:2003/11/03 18:26

♯1です~



電流制限抵抗入れるのもいいけど、定電流ダイオード入れるのが楽でいいかもね~。

んで20mAくらいが定格で最大でも30mAくらいみたいですね(LEDによっても違うだろうけど)

流してもせいぜい25mAまでくらいでやめといた方がいいみたい。

関連サイト紹介していきます~ それじゃーね。

「高輝度発光ダイオード(LED)を使った簡単な電子工作」内「基本配線方法」参照。

参考URL:http://plaza.across.or.jp/~tomsouya/my_diy_led.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
低電流ダイオードは近所では売っていなかった・・・(泣)

お礼日時:2003/11/03 08:30

抵抗値が小さいですね


また、整流用のダイオードなど不必要です
直流で使用でしょうから整流の必要は皆無でしょう
使用するLEDの電流定格がわからないと
なんとも言えませんが
通常レベルでは20mA程度でしょう
であるならば 大体150Ωは必要となります

>抵抗は電流を熱にして逃がすだけなので多用すると電力の無駄となってしまいます。

んなことありません LEDは普通の電球とは違います
電流制限をしないと(LEDの電流定格があるので)間違いなく切れます

この回答への補足

ありがとうございます。
えっ?抵抗値が小さいですか?
私の計算は
電圧=LED 3.6V×3個=10.8V
電流=LED 20mA×3個=60mA=0.06A
使用抵抗値=(13.5-10.8)÷0.06=45Ω

しかしお店にはジャスト45Ωがなかったので47Ωにしました。
なにか大きな間違いをしていますでしょうか?

補足日時:2003/11/03 08:19
    • good
    • 0

抵抗は電流を熱にして逃がすだけなので多用すると電力の無駄となってしまいます。

最低限の電圧を使用するのが基本ですが、このLEDならば10個くらいは直列で点灯するのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いえ、大丈夫ですよ、使っていても抵抗は熱くなっていません。

お礼日時:2003/11/03 08:18

電気の事は素人です。



バッテリーってあまり電圧一定じゃないんじゃ?

それだけのパーツを自分でそろえられる人ならば、3端子レギュレーター入れてみたらどうでしょ?(12Vのとか)

それで流したい電流計算して抵抗入れた方が安全だと思います~。

ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
はい、私も素人です。
可変型3端子レギュレーターも購入し、ブレッドボードまで買って、勉強しつつやってます。
しかし、これだと電源回路をスモールランプ内に入れなければならず、ダメなので、電流制限抵抗になりました。
マージンが低すぎたのかなぁ・・・と思っています。

お礼日時:2003/11/03 08:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QdirectxのD3DXVECTOR3のような関数

D3DXMatrixLookAtLHの関数の第2、3、4引数で&D3DXVECTOR3(,,,)なのですが、D3DXVECTOR3は構造体でD3DXVECTOR3 m_d3dxvector3(,,,)のように変数宣言しないと使えないと思うのですが

D3DXMatrixLookAtLH(&D3DXVECTOR3(,,,),&D3DXVECTOR3(,,,),&D3DXVECTOR3(,,,))

何故このように使えるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

構造体やクラスは変数名を宣言しなくても構造体名だけでオブジェクトが作られます。
普通はこのような一時オブジェクトは宣言と同時にデストラクタが呼ばれてすぐに消えてしまいます。
ただ一時オブジェクトを参照した場合はその参照先が消えるまで一時オブジェクトのデストラクタは呼ばれないのでご質問のように関数の引数として一時オブジェクトを使うことが出来るのです。
関数から戻った時点で引数に使った一時オブジェクトのデストラクタが呼ばれることになります。

Q50Ω/75Ω インピーダンス変換ケーブルは必要

車載地デジ受信でアンテナはSMA型50Ωケーブルでチューナー接続はF型75Ωです。
この時に50Ω/75Ω インピーダンス変換ケーブル は必要でしょうか。
SMA→F型変換アダプタだけでもいいでしょうか。
50Ω/75Ω アンテナ・インピーダンス変換ケーブル SMA/Fという商品があります。
http://raccoonhouse.ocnk.net/product/619

いまひとつ必要性がわかりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

厳密にいえば、UHFという高い周波数でその細い同軸でのロスはいかばかりか。
50オームならば内部導体外径4.8mmケーブル外径15.6mmという太さの
12D-SFAなどを使ったりします。その位ロスが大きい周波数なのです。
コネクタ接続部の処理の仕方でも大きく左右されます。

ただ、受信に限ってはあまり大きな影響は受けない(体感するほどでない)
といってもいいと思います。
送信機の場合は、電波障害の元になったり送信機に大きな負担を掛けてしまうので
シビアな調整が必要になってきます。

>アンテナ・インピーダンス変換ケーブル

たぶん、中身は単なるマッチングトランスでしょう。
導入したら、途中にコネクタ、トランス、同軸が増えるため
かえって減衰量が増えてしまう可能性も考えられます。
そんな程度です。

QNikon D3s用液晶モニターカバー

Nikon D3s用液晶モニターカバー

フードマン
H-CAPD3 [液晶カバー ニコンD3/D3X用]
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001 …

こちらはD3sにも使えますでしょうか?
ご存知の方居られましたらお教え頂きたく存じます。

Aベストアンサー

D3sにも、もちろん装着可能です。
http://www.hoodmanusa.com/prodinfo.asp?number=H%2DCAPD3

QLEDの抵抗

スモールを自作LEDで作ります。

そのままだと警告灯が点くのでキャンセラを入れます。
セメント抵抗などイロイロ売ってはいるのですが、結構大きいのですが。

よくガラス球の中にLEDを3つほど入れて、キャンセラ付き、とかで売っているのがありますが、あれにはどのような抵抗(?)が入っているのでしょうか? 発熱を結構しそうなのですが、大丈夫?

抵抗ではなく、別の物? 中を見たことがある人教えてください。

小さい物で代用したいのですが、上記を教えてください。
特殊な物なら入手方法も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

>『アキシャル・リード型』
>『チップ抵抗』

こんなもんで持つ訳ないじゃん!チップ抵抗なんて一瞬にして壊れるよ。


こういうのを使えばいいんじゃない?
http://mago1shop.com/?pid=4168883

しかし折角、低消費電力のLED使うのにダミーで電力消費させないとならないとは…勿体ないですね。
ドライブ側の回路を改造したいぐらいですね。

QD3とD4ってどっちが美しいの?

D1とD2の関係は、解像度が同じでプログレッシブかどうかの
差だと思うのですが、D3に対してはD5がそれに相当しますよね。
では、D3とD4はどっちが美しいのでしょうか?

解像度はD4のほうが低いのでD3のほうがきれいなんじゃ
ないかと思うのですが・・・

D4って中途半端すぎる気がします。

Aベストアンサー

中途半端ということ自体はそうかもしれないとは思いますが
綺麗か綺麗でないかという部分は視聴環境によって様々だと思います。

インターレースとプログレッシブの違いは、インターレースは偶数ラインと奇数ラインを交互に表示していますので、
画面がちらつきます。
ただ、昨今のような液晶テレビ等では応答速度が元々遅いこともあり、
確かに解像度が高い方が綺麗に見えたりします。
(私の感覚だと、ハイビジョンブラウン管で見るとD3のフリッカーはそれなりに気になります)

また、液晶の場合、Dot by Dotであるかどうかでクリアさに差が出ます。
最近はハイビジョンというとフルHDという感じですが、少し前だとハイビジョン液晶と言う名前はついてますが
パネルの解像度は1380x768みたいな感じのものも多々ありました。
この場合、D3を拡縮でパネルに収めるとぼやけたような感じがあり、
より解像度の近いD4をDot by Dotで表示するほうがクリアで綺麗な絵になったりしました。

中途半端ではあるにしても使いどころが全然ないわけじゃないんで要らないというのも暴論かなという気がします。

中途半端ということ自体はそうかもしれないとは思いますが
綺麗か綺麗でないかという部分は視聴環境によって様々だと思います。

インターレースとプログレッシブの違いは、インターレースは偶数ラインと奇数ラインを交互に表示していますので、
画面がちらつきます。
ただ、昨今のような液晶テレビ等では応答速度が元々遅いこともあり、
確かに解像度が高い方が綺麗に見えたりします。
(私の感覚だと、ハイビジョンブラウン管で見るとD3のフリッカーはそれなりに気になります)

また、液晶の場合、Dot b...続きを読む

QLEDの抵抗

 定格:AC125V5A、250V3A
照光LED:2.1Vと書いてある
 スイッチのLED部分の配線なのですが

・カーボン抵抗を付ける際 いくつの抵抗を付ければいいのでしょうか?
・また、定電流ダイオード(15mA)でも、問題ないでしょうか?
・一般整流ダイオードは、付けた方がいいのでしょうか?

スイッチ↓
http://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/search.php?toku=&cond8=and&dai=&chu=&syo=&cond9=&k3=2&list=2&pflg=n&multi=&code=55P8-4HG8

※「電装品」LED照明で図のように使用と考えています。

Aベストアンサー

> ちなみに 1/4W、1/6W 等ありますが、同じものなのでしょうか?
WとΩを勘違いされていませんか?
抵抗には定格電力というものがあります。
電力を消費することで熱を持つので定格電力内で使用することがいいとされています。
1/4W、1/6Wは当然違います。発熱の関係で違います。
今回は20mAの回路ですから1/2とか1/4でいいと思います。
(1/4Wでも○○Ωと種類あります。)

今接続しているネットの環境で質問の画像が見れないので回路図が不明ですが、
スイッチ2個直列だと抵抗は510Ω以上(1/2Wか1/4Wかな)
CRD制御だと発熱などあまり考えずに済みますが…
このスイッチが直列2個ならCRD1個でOK
並列2個ならCRD1個ずつ
(回路図が見れないので何とも言えないけど)
あとLEDにもCRDにも極性(+-)がありますので注意を

ANo5の補足に書かれてる回路だと
CRDからの出力が2つのスイッチに別れますので
実質1/2の電流しか流れません。15mACRDなら7.5mAずつ
気持ち暗くなるかな

> ちなみに 1/4W、1/6W 等ありますが、同じものなのでしょうか?
WとΩを勘違いされていませんか?
抵抗には定格電力というものがあります。
電力を消費することで熱を持つので定格電力内で使用することがいいとされています。
1/4W、1/6Wは当然違います。発熱の関係で違います。
今回は20mAの回路ですから1/2とか1/4でいいと思います。
(1/4Wでも○○Ωと種類あります。)

今接続しているネットの環境で質問の画像が見れないので回路図が不明ですが、
スイッチ2個直列だと抵抗は510Ω以上(1/2Wか1/4Wか...続きを読む

Qd3dx9_43.dll

先ほど、東方心綺楼を購入しインストールが終わって起動しようとしたら、
「d3dx9_43.dll無いため~」といった旨のエラーが出てきて起動できませんでした。
まあd3dx9_43.dllをダウンロードすれば良いんですが...

問題は心綺楼を起動したいパソコンが「オフライン」だということです。
なので、オフラインでd3dx9_43.dllを入手したいのですが...出来るでしょうか
d3dx9_43.dllのオフラインインストーラー的なのがあれば教えて欲しいです。
OSはWindowsXPです。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>オフラインでd3dx9_43.dllを入手したいのですが...出来るでしょうか
友人宅やネットカフェで、DirectX End-User Runtimes (June 2010)をダウンロード、
該当のPCにUSBメモリ等でコピーし、実行

>d3dx9_43.dllのオフラインインストーラー的なのがあれば教えて欲しいです。
DirectX End-User Runtimes (June 2010)
(95.6MB)に含まれてます
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=8109
Downloadクリック ー No thanks and continueクリック
あるいは、d3dx9_43.dllを検索して、ダウンロード、system32フォルダにいれる
(ライセンス問題やウイルスの可能性があるため、おすすめしない)

>OSはWindowsXPです。
東方心綺楼の動作環境は(一部抜粋)
ビデオカード : DirectX9.0c、ShaderModel2.0に対応したVRAM512MB以上のもの
(※オンボードグラフィックは動作保障対象外となります)
とあっりますが、性能は大丈夫でしょうか?

>オフラインでd3dx9_43.dllを入手したいのですが...出来るでしょうか
友人宅やネットカフェで、DirectX End-User Runtimes (June 2010)をダウンロード、
該当のPCにUSBメモリ等でコピーし、実行

>d3dx9_43.dllのオフラインインストーラー的なのがあれば教えて欲しいです。
DirectX End-User Runtimes (June 2010)
(95.6MB)に含まれてます
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=8109
Downloadクリック ー No thanks and continueクリック
あるいは、d3dx9_43.dllを検索して、ダ...続きを読む

QLEDの抵抗の選び方について

こんにちは。
今度初めて自作で車に点滅LEDをダミーセキュリティとして設置しようと思っています。
キーオフ時に点滅するものです。配線等はネット関連でわかったのですが、LEDの抵抗がいまひとつわかりません。3.6V20mA(定電流ダイオード使用不可)の点滅LED1個を取り付けたいのですが...   計算では(14.4-3.6)÷0.02=540Ω → 念のため560Ωをつけようと思います。
そこで抵抗を購入しようと思うのですが、1/○W○Ωとありますよね。1/2W・1/4W・1/6W......と。それがどうもわかりません。抵抗消費電力の2倍以上のものを使う?温度ドリフト?関連のサイト等をみると1/○Wの説明があまり無いようなので。勉強不足で申し訳ありませんがご教授いただきたく思います。
加えて、冒頭の駐車時キーオフ時の点滅セキュリティLEDなので電圧は14.4Vでなく12Vで計算した方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

3.6V20mAのLEDは10mAでも点灯すると思います(暗くなりますが)
560Ωをつけるとすると14.4Vで約19mA・12Vで約15mAで、恐らく電圧がどちらでも点灯すると思います。
ちなみに、データシートは確認しましたか?3.6Vと言うのは誤差が結構あります。20mAが最大定格だとしたら、3Vしか電圧降下しないLEDだった場合に(14.4-3)/560=20.3mAとなり、最大定格を超えてしまいます。この辺りを確認してください。

ワット数は寿命をあまり気にしなければ表示されているワット数でも問題無いと思います。同じ消費電力で2倍のワット数を使うと寿命が延びます(4倍になるんだったかな?)
今回は20mA×20mA*560=0.224Wなので、1/2W(0.5W)か1/4W(0.25W)の抵抗を使う事になると思います。
ただし、定格ぎりぎりで使用している抵抗が壊れているのを見た事は無いので、個人的には1/4Wで十分だと思います。

温度ドリフトは抵抗のデータシートに書いていると思いますが、仮に200ppm/℃だとして100℃変わったとして、560Ω/100万×200×100℃=11.2Ωしか変わりません。あまり気にしなくても良いと思います。

3.6V20mAのLEDは10mAでも点灯すると思います(暗くなりますが)
560Ωをつけるとすると14.4Vで約19mA・12Vで約15mAで、恐らく電圧がどちらでも点灯すると思います。
ちなみに、データシートは確認しましたか?3.6Vと言うのは誤差が結構あります。20mAが最大定格だとしたら、3Vしか電圧降下しないLEDだった場合に(14.4-3)/560=20.3mAとなり、最大定格を超えてしまいます。この辺りを確認してください。

ワット数は寿命をあまり気にしなければ表示されているワット数でも問題無いと思います。同じ消費電力...続きを読む

QPS2のD3出力について。

PS2のD3出力について。
PS2(SCPH-70000系)のAVマルチケーブルからD端子(ビデオキャプチャ側)で映像を出力しています。
また、ビデオキャプチャはD1~D4まで対応しています。
しかし、PS2でDVDを再生してもD2(480p)になってしまいます。
PS2からD3(1080p)で出力することは可能でしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

DVDそのものの解像度がそもそも480i(p=プログレッシブじゃなくi=インターレース)です。
PS2はDVD解像度以上が出力できない仕様ですから、1080p等のHD出力は無理としか言いようがないです。

QLEDに付けた抵抗が熱くなります

3.2V 2.0A のLEDを光らせようと思い以下のようにハンダ付けしました。

12V━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━・・・・・
 抵抗■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ・・・・・
 LED ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ・・・・・
GND ━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━・・・・・

LED=17個
抵抗=(12-3.2)/0.02=440Ω なので
470Ωの物を17個使用しました。

実際に接続し電流を流しテスト(家庭用電源を12Vに変換)すると光るのですが抵抗がとても熱くなってしまいます。腺やLEDは熱くなりません。

何が悪いのかさっぱり分からないのでアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

抵抗器と電熱器は原理は同じですので、抵抗は発熱するものです。
1/4Wタイプだから、それを超えたら発熱するのではなく、消費する電力に依存します。

で、今回の場合ですが
流れる電流 I=0.02A
抵抗値 R=440Ω
ですので、R×I×I で抵抗器が消費する電力が計算できます。
440 × 0.02 × 0.02 = 0.176W
つまり、抵抗によって実に0.176Wもの電力が熱に変換されていることになります。(ちなみに、この状態だとLEDで消費する電力は0.064Wです。LEDで消費される電力よりも、抵抗で無駄にしている電力が大きいわけです。)

配線が発熱しないのは、抵抗値が十分に小さいため。
LEDは電気エネルギーが光に変換されるためです。
(大雑把に言えばですが・・・)

この回路構成では発熱するのは当たり前です。
解決策としては、#3さんが書かれているようにLEDを直列に3個繋ぐのが良いでしょう。
この場合、LEDで消費する電力は0.064W×3=0.192W
抵抗で消費する電力は(12-(3.2×3))×0.02 = 2.4×0.02 = 0.048W
となり、抵抗で無駄に消費される電力を低く抑えることが出来ます。
はじめの構成では、約73%もの電力が抵抗で熱に変換されていたものが、3個直列だと約20%で済ますことが出来ます。お得ですね♪

抵抗器と電熱器は原理は同じですので、抵抗は発熱するものです。
1/4Wタイプだから、それを超えたら発熱するのではなく、消費する電力に依存します。

で、今回の場合ですが
流れる電流 I=0.02A
抵抗値 R=440Ω
ですので、R×I×I で抵抗器が消費する電力が計算できます。
440 × 0.02 × 0.02 = 0.176W
つまり、抵抗によって実に0.176Wもの電力が熱に変換されていることになります。(ちなみに、この状態だとLEDで消費する電力は0.064Wです。LEDで消費される電力よりも、抵抗で無駄にしている電力が大きい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報