中学生の時に学校の図書室で見た本で忘れられないものがあります。
どうしてももう一度見たいので、似たような内容の本をご存知でしたらぜひ教えて下さい。

載っているのは、世界中の伝説や不思議なものや実在しないものが、
さも普通に存在するかのように辞典のようなカンジで説明されていました。
絵の下に、その絵についての説明文のような文章が少しありました。

覚えているもので、天空に浮かぶ城ラピュータ(アニメのラピュタではなく)。
空飛ぶ絨毯。

記憶違いかもしれませんが、ガリバーやドラゴン、錬金術も載っていたような気も・・・。
(この記憶はあまり自信がありません)

絵はポップではなく、西洋画のようなカンジでした。

現在、29歳の私が、13歳~15歳の間に見た本なので
少なくとも14年以上前に出版されているものと思われます。

少ない情報で恐縮ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

15年ぐらい前というと、(テーブルトーク)ロールプレイングゲームが流行からやや下火になってきている時期です。

ゲームマスターというゲーム管理者がシナリオを作って、その中でプレイヤーたちが人間の剣士やエルフの魔法使いなどになって冒険するというゲームです。
当然、ファンタジーマニアが集いますので、ゲームマスターはそれなりの知識がないとプレイヤーを満足させることが出来ません。
 そんなゲームマスターたちのためのファンタジーの資料本が新紀元社という所から多数出版されていました。ファンタジーに登場する生き物や、使われる武器などが辞書形式でイラストを付けて解説してありました。
 今は、ファンタジーの物語を書く人の資料本として広く利用されていて、形を変えて出版され続けています。

とりあえず、新紀元社のHPをご紹介しますので、あなたの記憶にある題名がないかチェックをどうぞ
http://w3.shinkigensha.co.jp/cgi/shinkigen.cgi?a …

題名をクリックするとその書籍の紹介のページに飛びます。「立ち読み」という所をクリックすると一部が見られますよ。

この回答への補足

先ほど、いろいろ検索していたらこちらの本の中身が少し見れました。

中はほとんど文字で、私が当時見た絵本のような雰囲気とは少し違うようでした…。
これかも!?とかなり期待していたので残念です><

でも、教えて頂いた出版社のHPには近いものがいろいろありそうなので
根気良く探してみたいと思います。

度々すみません。

ありがとうございました^^

補足日時:2011/10/05 15:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

教えて頂いた新紀元社のURL、拝見させて頂きました。

なんだかそれっぽいものがたくさん…!!!

中でも『幻想図書事典』というのがとても記憶に近い気がしました。

皆さんに教えて頂いていたら、少し記憶が蘇ってきたのですが、
やはり辞典のように【あ】~順番に載っていた気がします。

また、先ほど姉にも聞いてみたのですが
姉の記憶だと、本のタイトルには
『○○事典』
とついていた気がする、との事でしたので、
こちらの本の可能性大です。

こちらの本は『立ち読み』というボタンがなかったので中は見れなかったのですが、
ぜひ、購入して確認してみたいと思います。

こちらの出版社の本は、かなり興味深いものばかりで
ファンタジー好きにはたまらないですね!

ご回答本当にありがとうございました^^

お礼日時:2011/10/05 14:59

No.4です。


早川浩「RPG幻想事典」ソフトバンククリエイティブ (1986/12)
http://ameblo.jp/songoski/entry-10840271387.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答、大感謝です!

私の少ない記憶と情報しかない質問でしたのに、皆様がいろいろ教えて下さって
なんだか感動してしまいました。

さて、URL早速拝見させて頂きました。
独特な雰囲気の挿絵がいいですね~。
RPGに出てくる武器とか詳しく載っていてすごく楽しめそう!
発行年も私が中学校の時に充分間に合う年代ですし。

・・・でも残念ながらどうやらこちらも違うようでした。

当時見た本は、RPGの世界が詳しく載っているのとはまた少し違った感じで、
神話や伝説などで古くから語り継がれてきた不思議なものや生き物などが
絵本のように描かれていて、さも普通に存在するかのような説明文があるカンジでした。

せっかく見つけて頂いたのにごめんなさいT_T

これだけ参考になる本を探したり、皆様に紹介して頂いているのに見つからないなんて・・・。

もしかして洋書だったのかなぁ・・・?
でも日本語で読めた気がするんですよねー・・・。

今回教えて頂いた本、RPG好きにはたまらないですね!
ちらっと載っていたモーニングスターとかw

再度のご回答、本当にありがとうございました^^

お礼日時:2011/10/07 10:48

では、「イメージ・シンボル事典」(アト・ド・フリース・大修館書店)はいかがですか?これも事典形式で様々なことについて書かれていた記憶があります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答、本当に感謝致します!

教えて頂いた本、早速検索してみました。
中身までは見れなかったのですが、錬金術も載っているんですね。
あ、近いかも!?

・・・と思ったのですが、宗教関連や文学も載っているようなので、
私の記憶よりちょっと複雑で現実的な内容な気がしました。
すごく好きな内容ではあります。

ですが、当時読んだ本は魔法の絨毯や妖精達なども載っていて、
全体的にもっとファンタジー色が濃かったような気がするのです・・・。

『本』というより『絵本』と言った方がいいかもしれません。
西洋の絵本のようでカラーで絵が描いてあって、その説明文が少し書いてあるような
そんなカンジでした。
で、辞典形式になっていたような・・・。

せっかく教えて頂いたのにすみませんT_T

でも、今回教えて頂いた本もぜひ読んでみたいと思います。

ご回答、本当にありがとうございました^^

お礼日時:2011/10/06 09:42

「世界文学にみる 架空地名大事典」ではないでしょうか?


Amazonで書影が確認可能です。私は1984年に出た、完訳版でない方を読んだ記憶があります。
 完訳版が出てたんですね。知らなかった……。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

教えて頂いたタイトルの本、検索してみました。

ファンタジーや神話に出てくる土地や国を、まるで実在の国の紹介をするように
紹介してくれている本なんですね。
かなりおもしろそう!

すご~く記憶に近い気がするのですが、先ほど他の方へのご回答にも書いた通り、
当時読んだ本は、地名だけに限定した本ではなかったようなのです…><

でもこちらもとても興味深いので、ぜひ購入させて頂きます。

なんだか久々にRPGがやりたくなってきてしまいました(笑)

ご回答、本当にありがとうございました^^

お礼日時:2011/10/05 15:12

最近のなら


『よくわかる伝説の「聖地・幻想世界」事典』PHP文庫
http://www.bookservice.jp/ItemDetail?cmId=326416 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

教えて頂いたURL、拝見させて頂きました。

最近のものという事ですが、アトランティスの謎とか大好きです!
ぜひ、読んでみたいと思います。

ご回答、本当にありがとうございました^^

お礼日時:2011/10/05 15:03

ボルヘスの「幻獣辞典」はどうでしょう。


http://www.amazon.co.jp/%E5%B9%BB%E7%8D%A3%E8%BE …

有名な本なので図書室にも置いてありそうです。
ただ、「幻獣」なんで空飛ぶじゅうたんとなると違うか…
最初に載ってるのが「ア・バオア・クー」だったのは覚えてるんですが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

教えて頂いたURL、拝見させていただきました。

本の雰囲気といい、バハムートやエルフなどが載っているあたりがすご~く記憶に近い気がします!

…が、やはり幻獣に限定した本ではなかったようなのでちょっと違うのかも…T_T

でも、この本はこの本でとても興味があります!
表紙の生き物は不思議の国のアリスにも出てくるチェシャ猫なんですね。
ぜひ、購入してみたいと思います。

ご回答、本当にありがとうございました^^

お礼日時:2011/10/05 14:50

ガリバー旅行記ではないでしょうか?



絵もかなり西洋画っぽいですし、第1~4篇まであって、第3篇ではラピュータの話が出てきます。

当たっているといいのですが・・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。

確かにガリバー旅行記にもラピュータとか出てきますよね。

でも、残念ながら当時私が見た本は、ガリバー旅行記では無いようなのです…。

小説というよりは本当に辞典のようなカンジで
もしタイトルを付けるならば
『世界の不思議大辞典』
といったイメージでしょうか…。

不思議な乗り物や伝説や生き物について、それぞれ説明がされているような本だったのです。

自分の記憶も曖昧ですし、情報が少ないのでなかなか探し出すのは難しいですね><

ご回答ありがとうございました^^

お礼日時:2011/10/05 12:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこどもの書き順

夏休みになり3年生の息子の書き取りを見ていると書き順がメチャクチャなのに気づき唖然としました。字の形自体はあっておりテストは正解とはいえ、書き順が書き順なので美しさは皆無です。

ドリルには書き順が書いていますが本人はあまり重視していないようです。

・学校では書き順は重視しないのでしょうか?
・今からでも書き順の矯正をすべきでしょうか?
・本人に書き順を覚えさせる動機付けはないものでしょうか?

※基本的な字形の書き順さえマスターすればあとは応用だと思えるのですが・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小学生の低学年時代から「習字」教室に通っていたものです。
書き順は慣れも大いにあると思いますよ。
お習字は、ほぼその書き順を慣らすために通ったような物です。
お陰で、一般人ですが皆からは文字は褒められます。
後々履歴書などで大きく効力を発揮しました。

昔なら書き順のテストもあり、間違うと点が貰えないことも有りましたが現在はどうでしょうね。。。

書き順が正しければ自然と文字もつながりよく書けるので、文字が上手く書けるのですから。読めれば良いというものだけでも無いと思います。

Q図書館の閲覧室で本を読むとき

こんにちは☆
いつもお世話になっております。

くだらない質問だとは思うのですが、
いつも疑問に思っていたことを質問させてください。

図書館の閲覧室で本を読む場合、
一度カウンターでその本を借りてから閲覧室にもっていくのでしょうか? 
それとも気になる本があればカウンターを通さずに、
閲覧室に持っていき、読み終わったら本棚に戻すのですか?

Aベストアンサー

持ち帰る時はカウンターを通します。
中で閲覧するだけなら通さなくても大丈夫です。

閲覧後返す場合は、図書館によっては、自分で本棚に返却する場合と、返却台などの棚を設けてあって返すような場合もあります。

読んだ人がどこから持ってきたか忘れて適当に本を入れると、後の方が探すのが大変なので、まとめてスタッフの方が所定の位置に戻すという方法を取られている図書館もあります。

Q漢字の書き順が書いた本

漢字の書き順が詳しく載った本ってなんですかね?
きちんとした書き順で漢字など書きたいのですが、いざ電子辞書とか(漢字辞書付き)買ったはいいものの、書き順がついておらず(なんとなくそんな気がしましたが)いざ、きちんとした書き順を調べようと思っても何を見ればいいのかわからなくなってしまいました。児童用の漢字辞典とかじゃないと漢字の正しい書き順とか載ってないのでしょうか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

過去に同じような質問がありましたので、
参考URLをチェックしてみてください。
回答者さんの中には、電子辞書に書き順が表示されるものが
あるそうです。ソフトがあったら、探してみてはいかがでしょうか。

書き順は・・・私も不正確に覚えていることが多いです。
最近、クイズ番組や一般常識クイズ番組が増えて、書き順では、しょっちゅう間違えています。(汗)
ただ、誰かに見張られているわけではないですし、最終的には美しく完結していれば良いと思いますので、学校時代ほど、ストイックに書き順にこだわってがくがくするより、自分の慣れた書き方で美しく書ければいいと思うのですが。
そう言いながら、よく、本屋の子供用コーナーで、漢字の書き取り、や算数、などの問題集をついぱらぱらめくってしまいます。

参考URL:http://okwave.jp/qa1778308.html

Q図書館で予約がいっぱいの本探してます。

初めて利用させていただきます。長文失礼します。

図書館で予約がいっぱいになっている(いそうな)本を探しています。
現在家に未読の文庫本を100冊以上積んでいるのですが、図書館通いがやめられずに困っています。
私が行く図書館は5冊まで予約可能なので、予約がたくさん入っていてなかなか借りられない本を予約して予約件数をいっぱいにしてしまい、図書館通いをセーブしようと思いついたのですが、そういう本が見つけられません。

3冊分は見つけました。(宮部みゆきさんの「日暮らし」(上下)、東野圭吾さん「さまよう刃」)
あと2冊分について、思い当たる本がありましたら(例えばご自分が実際お待ちの本とか)教えていただけませんか。タイトルと著者名、読んだことがあるなら感想もお願いします。

ちなみに現在予約中の本は「世界の中心で、愛をさけぶ」「いま、会いに行きます」「対岸の彼女」「グランドフィナーレ」「今週、妻が浮気します」です。全てもうすぐ届く見込みです。
参考までに「アフターダーク」「電車男」「博士の愛した数式」「東京タワー」、あと伊坂幸太郎氏はほぼ全冊読破済。読んでる本も多いので、お答えいただいても「読んでます」回答がありえますが、すいませんそこは許してください。
あと、小説でなくてもいいですが、自己啓発本はあまり好きじゃないです。海外作品はもちろん可。
注文が多くてごめんなさい・・・。よろしくお願いします。

初めて利用させていただきます。長文失礼します。

図書館で予約がいっぱいになっている(いそうな)本を探しています。
現在家に未読の文庫本を100冊以上積んでいるのですが、図書館通いがやめられずに困っています。
私が行く図書館は5冊まで予約可能なので、予約がたくさん入っていてなかなか借りられない本を予約して予約件数をいっぱいにしてしまい、図書館通いをセーブしようと思いついたのですが、そういう本が見つけられません。

3冊分は見つけました。(宮部みゆきさんの「日暮らし」(上下)...続きを読む

Aベストアンサー

ちなみに東京練馬区の図書館は、10冊まで予約可能、一度に10冊まで借り出し可能ですが、予約が100件以上されている本やCDのリストが予約件数が多い順にWEBに掲載されています。ご参考にどうぞ。

参考URL:http://www.lib.nerima.tokyo.jp/bestorder.html

Qタイ語の母音の書き順を教えてください。

タイ語の母音の書き順を教えてください。

タイ語を勉強しています。子音の書き順は全部インターネットで見つけましたが、母音の書き順はなかなか見つからないようです。吉田英人氏の「タイ語の基本ー初級から中級まで」という教科書を使っていますが、書き順が描いてないのです。母音の書き順をディスプレーする動画などのリンクを教えていただければと思います。まことにありがとうございかす。

Aベストアンサー

今まで意識していませんでしたが、改めて確認してみると、たしかに母音の書き順をWebで知ることはむずかしいようですネ(あちこち検索してみましたが、徒労に終わりました)。

私(72歳です)が若いころに購入した、大学書林出版の「基礎タイ語」(1967年刊)という本には、母音字の書き順も示されています。コピーしてお示ししたい気分ですが、著作権の問題もあって不可能です。

この本は今も売られています。

http://www.daigakusyorin.co.jp/search/?search_menu=keyword&search_word=%8A%EE%91b%83%5E%83C%8C%EA&x=11&y=12

は、出版元のサイトです。私の所持本と同じ著者です。別のサイト(通信販売サイト)で見ましたら、266ページとあり、これも同じです。多分、基本的には改版されていないものと推定します。

最寄りの書店でお探しになるか、あるいは図書館でお借りになってはいかがでしょうか? ちなみに、その図書館に在庫していなくても、同一の県内の図書館に在庫していれば、取り寄せてもらえます。すべての県かどうかは知りませんし、東京や大阪でも可能かどうかは分かりません。私の住んでいる埼玉県では可能で、ほかに2つの県でも同様であることは確認しています。問い合わせてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.daigakusyorin.co.jp/search/?search_menu=keyword&search_word=%8A%EE%91b%83%5E%83C%8C%EA&x=11&y=12

今まで意識していませんでしたが、改めて確認してみると、たしかに母音の書き順をWebで知ることはむずかしいようですネ(あちこち検索してみましたが、徒労に終わりました)。

私(72歳です)が若いころに購入した、大学書林出版の「基礎タイ語」(1967年刊)という本には、母音字の書き順も示されています。コピーしてお示ししたい気分ですが、著作権の問題もあって不可能です。

この本は今も売られています。

http://www.daigakusyorin.co.jp/search/?search_menu=keyword&search_word=%8A%EE%91b%83%5E%83C%8C%EA&...続きを読む

Qプリンセスダイアリーの訳者さんの本を図書館で見ました。

プリンセスダイアリーの訳者さんの本を図書館で見ました。
赤い表紙で女の子向けな感じでした。
あと続編もあるようです。
曖昧な説明ですいません、
わかった人は教えてください

Aベストアンサー

以下でしょうか??
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%83v%83%8A%83%93%83Z%83X%83_%83C%83A%83%8A%81%5B&x=15&y=20

Q漢字の書き順 (筆順) の不思議

先日、親戚の子供にある漢字の書き順を説明したところ、今では 「×」 との事で驚きました。

確認のため家内に聞いたところ、私と同じ書き順で書いていました。

聞けば何年か一回の割合で文科省から委託を受けた学者たちが集まり、書き順をどうするか相談し 「今回はこんな風に変えようか」 というノリで決められるとの事。

従って、世代毎に学校で教えられる 「正しい書き順」 が変ってしまうのだと ・・・

そこで、ムムムと疑問を感じました。

1.かりに美しく書けるのが目的としても、そもそも漢字発祥の国である中国に 「正しい書き順」 を示す古代の文献や資料があるのか?  あるいは韓国では?  (正しい書き順の学術的根拠?)

2.中国の小学校では、日本と同じように書き順を教えられ、またその度にテストが行なわれ、一ヶ所でも間違うと 「×」 となるのか?

3.中国でも何年に一回の割合で、学者のアソビと思われるような 「書き順の変更」 が行なわれるのか?

4.何の学術的根拠のない (?) 「正しい書き順」 を、算数や理科の定理のように普遍の真理と同じ扱いにして、テストで採点する事に意味があるのか?

5.書き順を変えるという事は、その前の審査で 「この書き順で正しい」 とした国語学者の判断を 「間違い」 と断ずるわけですよね?  となれば、先に正しいとした学者との間で激しい論争になるはずと思うのですが、実際そんなケースはある?


どなたか詳しく教えて頂けないでしょうか?

先日、親戚の子供にある漢字の書き順を説明したところ、今では 「×」 との事で驚きました。

確認のため家内に聞いたところ、私と同じ書き順で書いていました。

聞けば何年か一回の割合で文科省から委託を受けた学者たちが集まり、書き順をどうするか相談し 「今回はこんな風に変えようか」 というノリで決められるとの事。

従って、世代毎に学校で教えられる 「正しい書き順」 が変ってしまうのだと ・・・

そこで、ムムムと疑問を感じました。

1.かりに美しく書けるのが目的としても、そ...続きを読む

Aベストアンサー

面白いお話ですね。
実は私の手元にある電子辞書(学研漢和大辞典)には漢字の筆順のムービーが載っています。容量をとるばかりで何の役に立つのかと思っていましたが、この時とばかりに引いてみました。
すると...なんと、長には筆順が2つ載っていました。他にも耳など複数の筆順が載っているものがあります。

この辞書には、
・筆順は人々の長い間の経験から生まれたものであり、ひとつの文字に対して、いくつかの筆順があることがある。
・文部省が1958年(昭和33年)に『筆順指導の手引き』を発表して、筆順の統一を図った。
・けれども『手引き』にもことわられているように、示された筆順だけが正しいというものではない。
という説明(要約しています)が載せられています。
これからは『手引き』自身にも、「示された筆順だけが正しいというものではない」と書かれているようです。
この辞書に複数載っているのは「『手引き』の筆順から類推した標準的と考えられる筆順」「その他の筆順のうち代表的なもの」だそうです。

Q図書館におばあちゃんの知恵袋という本はあるのにおじいちゃんの玉袋という本が無いのは何故ですか?

図書館におばあちゃんの知恵袋という本はあるのに、おじいちゃんの玉袋という本が無いのは何故ですか?

Aベストアンサー

みんなババアの知恵には多少なりとも興味はあるでしょうが、ジジイのもう使い物にならない玉袋に興味があるのは一部のド変態だけだからです。そんでその変態たちは、マーケティングのターゲットにするにはあまりにも絶対数が少なすぎるからです。

あなたが年寄りになって、もう死ぬ以外にやることがないくらいヒマになったら、そういう本を自分で書いてみましょう。当然自費出版というかたちになるでしょうが、わたしは買います。あなたが男なのか女なのかはわかりませんが。

頑張ってください。

Q書き順

書き順って変わるモノなのでしょうか?
僕が漢字の勉強をしていると、親がやってきて一言。
「書き順が違わない?」
しかし、教科書をみるとあっていました。なので親に見せると、
「昔とかわったのか。書き順は変わるっていうしなふじこふじこ・・・」
と言い始めます。書き順って変わるんですか?それとも親のただのいいわけですか?

Aベストアンサー

こんばんは。

私も質問者さまと同じく漢字の勉強をしていて
親が「今はその漢字そんな書き順で習うんだねー。」
ということがしばしばありました。

やっぱり書き順は変わるようです。

それについてのページを見つけたので張っておきます。
「試験に出ない書き順の話」というところにそれっぽい話が出てます。

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.oride.net/2004/12/

Q図書館の本で以前あって現在ない本は何処へ?

図書館の本で以前置いてあって、現在はないものはどうなっているのでしょうか?また同じくツタヤなどのDVDなんかでも以前あって今はないのはどうなっていますか?

Aベストアンサー

うちの町の図書館は1年に一回整理し、不要本は、ほしい方に無償放出します。
(この日は平日の昼間なので、ビラ情報でしかないですが。)

本は基本的に図書館で買ってもらうと決めていますので、
結構な量の本を買ってもらってきましたが、その本が
3年もあることはまずないですね。
人気のある本ならボロボロになる前に、持ち去らせていますし、
人気のない本は整理で処分されていくようです。


人気Q&Aランキング