マンガでよめる痔のこと・薬のこと

タイトルの通りです。
もし19万強のフレームを個人輸入した場合関税はいくら取られますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは、#2です。



 1点補足です。
 関税は無税ですが、消費税は掛かります。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

消費税はかかるのですか↓
仕方ありませんね…

お礼日時:2011/10/19 21:18

自転車本体は価格にかかわらず無税です。

関税分類はHS8712.00ですので下記をご覧下さい。
http://www.customs.go.jp/tariff/2011_8/data/i201 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい表ありがとうございます。
関税がかからないということがわかり一安心です。

お礼日時:2011/10/19 21:17

こんにちは。



 下記サイトをご参照ください。
  http://bicycle.kaigai-tuhan.com/basic/tariff.php
  自転車やパーツは33万までは無税のようですね。
  税関のミスで過大な関税が要求されることもあるようです。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>>自転車やパーツは33万までは無税のようですね。
そうなんですか、たとえどんな素材でも無税なんですか?
>>税関のミスで過大な関税が要求されることもあるようです。
それは困ります…訂正してもらえるのでしょうかね。そのまま請求されたりしたら…

お礼日時:2011/10/15 19:03

参考に 自動車部品 17万5千円 関税は 6,800円でした

    • good
    • 0
この回答へのお礼

自動車部品と自転車のフレームって同じ部類に入るのでしょうか?
税関のHPを見るとゴム、紙、陶磁製品、鉄鋼製品、すず製品は無税、プラスチック製品、ガラス製品、卑金属(銅、アルミニウム等)製品、家具、玩具 等は3%となっています。
カーボンはいったいどっちに入るのでしょうかね。

お礼日時:2011/10/15 19:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステムのサイズを決定する要因は何ですか?

腕の長さ、柔軟性、身長等色々あるかと思うんですが
ステムの長さを伸ばすのかフレームサイズを大きくするのかの判断基準がわかりません。
乗り続けていると感覚的にわかってくるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自転車の車輪の大きさが決まっているし、小さいフレームでもフロントセンターやホイールベースはある寸法からは小さくできないのです。
だから小さいフレームでもトップチューブ長はある限度以上には詰められません。

自転車のコーナリングなどを決定する要素は実はタイヤ外径とホイールベースであってステムの長さには関係無いのです。
ていうのは二輪車は車体、車輪を倒して曲がって行くからコーナリング中は四輪車のようにステアリングの切れ角と後輪との角度差は何も関係無いのですね。(コーナリング中の角度差は無いです。)
写真参照↓
http://www.ifj-kyushu.org/jp/ahoui/2010/ahoui_100730165200.php
http://take-muku-toshi.blog.so-net.ne.jp/2010-09-21
http://puyan77.blog102.fc2.com/blog-entry-219.html
ステムの突き出し寸法は超低速でのトライアル的な運動には関係して来るとは思います。
あと、前後の重量配分には関係してくるでしょう。

ステムの突き出し寸法をそのままで、トップチューブを伸ばした場合、同じ材質でフレームを作っているなら、大きくなった分強度剛性が下がり、重量が増加します。
競走などに使うならフレームは小さいほうが作りやすいという事になります。
この理屈でいうならば、極端にステム突き出しが長くならない(130mmオーバーとか)限りステム長の増加で解決したほうが良いという事になります。
一方今のフレームがフロントセンター不足気味だったらもう少しフロントセンターを長く取った自転車に換えるという選択もあり得ます。

またホイールベースが長くなれば安定性が増加します。
これは「小さいフレームのほうがクイックだ」という印象を裏付ける要素と思います。つまりステム突き出しの長さではなくてホイールベースの長さが原因だと思うのです。ホイールベースが短くてステム突き出しの長い自転車のほうが安定性も低く、フロントセンターを詰め過ぎるとタイヤが靴に当たりやすくなり、重心が前のめり気味になります。
結局背が低い人の場合、見た目は犠牲にしてもフロントセンターやホイールベースを確保したほうが落ち着いた自転車に乗れるという事だと思います。

以上の傾向は長身の選手の自転車ほどステム突き出しが長く(フレームをもう大きくしたくない、ホイールベースを長すぎにしたくないから)、背の低い選手ほど短い(フレームがもう小さくできないから)という事実を見てもわかると思います。

自転車の車輪の大きさが決まっているし、小さいフレームでもフロントセンターやホイールベースはある寸法からは小さくできないのです。
だから小さいフレームでもトップチューブ長はある限度以上には詰められません。

自転車のコーナリングなどを決定する要素は実はタイヤ外径とホイールベースであってステムの長さには関係無いのです。
ていうのは二輪車は車体、車輪を倒して曲がって行くからコーナリング中は四輪車のようにステアリングの切れ角と後輪との角度差は何も関係無いのですね。(コーナリング中の角...続きを読む

QBilling addressの意味は?

旅行の予約でクレジットカードで支払いをするのですが、
書類にあるBilling addressの意味がわかりません。
困ってます。教えてください

Aベストアンサー

カード所持者の住所です。下記を:キーワードは、"credit-card billing-address"です。

参考URL:http://www2.plala.or.jp/eddie/foods/import02.htm

Qカーボンフレームの経年劣化について

カーボンフレームは、他の素材に比べて寿命が長いと言われていますが
疑問があるので質問します。

1,樹脂の経年劣化は大丈夫か?
自転車のカーボンは、炭素繊維をエポキシ樹脂に浸して
焼き固めた物だと思うのですが、炭素繊維は経年劣化しないとしても
樹脂の方は大丈夫でしょうか?
プラスチックは5年で経年劣化による交換とか言われますが・・・・

2,紫外線での劣化について
紫外線でカーボンが劣化するという話がありますが、
塗装してあるフレームでも、紫外線は影響するのでしょうか?
(屋内で直射日光に当てずに保管すれば大丈夫?)

3,衝撃による疲労について
これは、他の素材より劣化が少ないってことでよさげ?でしょうか

Aベストアンサー

1、ドライカーボンは焼成する際に余分な樹脂が飛びますので、樹脂の劣化はほとんど考慮しなくてもいいそうです。

2、よっぽど変なメーカーのものでもない限り、通常カーボンパーツは紫外線防止コーティングがなされているそうですので心配ありません。もちろん屋内で直射日光が当たらないようにしているなら理想的な保管方法といえます。

3、カーボンは規定以下の衝撃ではクロモリやアルミなど足元にも及ばないほどの性能を発揮し疲労はほとんど進行しないそうですが、いったん規定以上の衝撃が加わると繊維が断裂して即修復不可能になるというシビアな素材でもあります。立てかけていてうっかり倒した先にコンクリのブロックがあって、その角にトップチューブをぶつけた…というだけでパーになる可能性のある素材です。クロモリとかならそんなときでも少しヘコむだけですみますので、だましだまし使えますけど。個人的な意見としては、競技のみに使用するならカーボン。町乗りも普通にするのならクロモリやアルミをおすすめしますね。

QホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう

ホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう意味なんでしょう。某通販店の説明にあったのですが50mm47mmというラインはあるわけで気にしないで、という意味がどうも分からないのです。
現在、クロスバイクにFSA AL-8TTTが付いており実測47~48の様です。これをシマノホローテックII使用に変えると50mmになりますがリヤスプロケもHG30-8速からシマノで9速に交換しようと思っております。
その場合ラインもそろうのでしょうか。
シェル幅68mm リヤエンド130mm

Aベストアンサー

同様な質問がありますが、こちらが参考になりますか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1846375.html

Q176cmでSサイズのフレーム

身長176cm、股下80cmの体格で、Sサイズのフレームのロードバイクは窮屈でしょうか?

シートチューブ460mm、トップチューブ500mm、スローピングのアルミフレームです。
主には女性向けのモデルのようですが、身長155cm~175cmまで対応可能という事です。
身長の適正サイズのフレームではない事は理解しております。

似たフレームサイズのクロスバイク(シートチューブ480mm?)に乗ってみたところ、小さめの印象ではありましたが普通に乗れました。

同メーカーのMサイズ以上もありますが、お値段の桁が上がってしまいます。
各部の調整で乗れなくはないと思いますが、何かを我慢しながら乗るような事になるでしょうか?

Aベストアンサー

> 何かを我慢しながら乗るような事になるでしょうか?
レースをしようがしまいが
ロードバイクらしい走りを楽しもうとすると
(速度を上げたり長距離を走ろうとすると)
いろいろ不満が出てくるのではないかと思います。

身長176cmなら
・水平トップチューブ長540~550mmぐらい
・ステム長100mmぐらい
が、ひとつの目安かなと思います。
(あくまで目安で、個人差があります。)

件のバイクが
水平トップチューブ長500mmとのことですから
ステムは多分90mmのモノがついていると思います。

そういう想定で考えると
ハンドルの付け根の位置が50mm~60mm短いことになります。

たった5~6cmですが
長距離を走ったりすると「あとブラケットが5cm先にあると走りやすいのに」
なんて思うことがきっと頻出するようになると思います。

まあ、ハンドルからサドルまでの距離だけなら
ステムを3cm長いモノに交換して
サドルを2cm後退させれば何とかなりそうですが
それ以外にも
ハンドル-サドルの高低差や
サドル-クランクの位置関係(膝の軌道を左右する)など
実はいろいろありまして
サイズが合っていないと、それらの調整幅が不十分になって
望むポジションが出しにくくなったりするわけです。
(普通は乗り込むほどにポジションは大きくなります。)

ただし
>主な用途は買い物等の街乗りと、たまの遠出くらい
なら「使えると思う」というのは
既出の回答にもある通りなのですが
それならロードバイクにする必要もないように思います。

以下蛇足ですが
> 同メーカーのMサイズ以上もありますが、お値段の桁が上がってしまう
とのことですが
用途を考えればクロスバイクで十分だと思いますし
その方が(適正サイズのモノを買っても)安く収まると思うのですが
何か他に事情があるのでしょうか?

ロードバイクの見た目が好きだ、という可能性もなきにしもあらずですが
上に乗っている人がデカく見えるのも
見た目的にはどうかと思いますし。

> 何かを我慢しながら乗るような事になるでしょうか?
レースをしようがしまいが
ロードバイクらしい走りを楽しもうとすると
(速度を上げたり長距離を走ろうとすると)
いろいろ不満が出てくるのではないかと思います。

身長176cmなら
・水平トップチューブ長540~550mmぐらい
・ステム長100mmぐらい
が、ひとつの目安かなと思います。
(あくまで目安で、個人差があります。)

件のバイクが
水平トップチューブ長500mmとのことですから
ステムは多分90mmのモノがついていると思います。

そういう想定で考え...続きを読む

Qステムのクランプ径 26mmと25.4mmの違い

   
すみません、教えてください。

バイクの自作を始めまして、パーツを集めるべく物色しているところです。

気に入ったクイルステムのクランプ径が26mmとのことなのですが、これは25.4mmと同じと思っていいでしょうか。
ハンドルはフラットを検討していますが、ハンドル径が25.4mmというのが大半で26mmというのはほとんどありません(無くは無いですが)ので
同じことと思って問題ないのかなと。

よろしくお願いします。
   

Aベストアンサー

26mmはロードバイク用に多くみられるハンドル径です。
(最近は31.8mmというオーバーサイズも増えています)
25.4mmは一般車およびピストでよく使われます。
アダプタみたいなものをかますことで径の大きいクランプに
それより細いハンドルを使うことは可能です。
なにもかまさなくてもそのままで25.4mmハンドルに対応する
ステムもありますが、メーカーが対応としているもの以外は
そのままではしっかり止まらないと思った方がいいですね。

http://www.cb-asahi.co.jp/item/01/02/item20203700201.html
このようなスペーサーを使えば26mm対応のステムに取り付けられますが
ノーマルステムだと取り付けが困難かと思います。

Q安価かつ本格的なトラックレーサーを教えて下さい

こんにちは。
私は3年ほどロードレーサーに乗っている中年オヤジなのですが、最近トラックレースに興味を持ち始めました。
自宅近くに自転車競技場(バンク)があるため環境は整っているのですが、肝心の自転車を何にすればよいのかで迷っています。
普通のロードでの走行会で満足できず本格的なトラックレーサーをほしいのですが、一体どこら辺を基準に選べばよいのでしょうか?
(競輪の選手に聞いたところスケルトンが合わないとダメと言われたのですが、具体的にどのようなものを指しているのかわかりません。)
アンカーのPHM9Sのようなものであれば間違いないと思うのですが、私の小遣いでは予算オーバーです。
そこでできる限り安価で、なおかつ本気でトラックレースに耐えられる自転車を紹介していただけませんか?

Aベストアンサー

で、具体的にいくらまで出せるんでしょうか?
PHM9Sのフレームのみ35万は買えない、というのはわかります。
でも、ロードバイク乗ってるんであれば、10万も出せないというのであれば、最近流行りの街乗りピストみたいな物しか買えない、というのもわかりますよね?

とりあえず、ブレーキ装着不可(競技専用)、もしくは、ブレーキはつくけど競技使用メインと思われる車種で、フレーム単体売り、完成車問わず20万程度までのものを探してみました。

完成車
*FUJI Track 1.0(2011)
http://www.fujibikes.jp/2011/products/race/track_10/index.html
(まだ公式サイトが2012モデルになってないため、2012も販売されるかどうかは不明)
*FELT TK2/TK3
http://www.riteway-jp.com/bicycle/felt/2012/9428711.html
http://www.riteway-jp.com/bicycle/felt/2012/9428815.html

フレーム単体
*cervelo T1
http://www.eastwood.co.jp/lineup/cervelo/t1.html
*Cinelli Mash/Vigorelli Pista(2011)
http://www.dinosaur-gr.com/catalog/?id=1
(まだ2012モデルが準備中で、2011のオンラインカタログしか見られません。 これも2012が出るかどうかは不明)
*LOOK AL464P(2011)
http://www.eurosports.co.jp/2011look.pdf
(これまた2011モデルです。 2012の有無は不明)
*GIANT Omnium(2011)
http://www.giant.co.jp/giant11/bike_datail.php?p_id=00000017&action=outline
(2011モデルで生産終了、2012はありません。 どっかに在庫が残っていれば)
*Dedacciai Pista/Strada
http://www.takizawa-web.com/shop-frame11/deda/pista.html
http://www.takizawa-web.com/shop-frame11/deda/strada.html
(ストラーダはイタリア語でストリートの意味なので、ピスタほど本気のフレームではないのかも?)

デダチャイ・ピスタのみクロモリ、あとは全てアルミフレームです。
さすがにこの価格帯でカーボンフレームはムリです。
(ロードでは20万切りのカーボンも出てきましたが、トラックレーサーはそこまで需要ないので、まだまだでしょう)
カーボンフレームだと、一番安くてこのへん・・・・・ですかねぇ。
*BOMA L'eclat
http://www.boma.jp/products/frame_l'eclat.html
*FUJI Track LTD
http://www.fujibikes.jp/2011/products/race/track_ltd/index.html
いずれもフレーム売りだから、なんだかんだでトータルでは余裕で30万超えるでしょう。

まあ・・・現時点で、確実に手に入って、なおかつ安上がりなのは、FELTのTK2/TK3でしょうかねぇ・・・
TK2とTK3は同じフレームのパーツ違いです。
トルバティブのクランクにディープリムホイール、カーボンのハンドルやシートピラーなんかが大きな違いですかね。

で、具体的にいくらまで出せるんでしょうか?
PHM9Sのフレームのみ35万は買えない、というのはわかります。
でも、ロードバイク乗ってるんであれば、10万も出せないというのであれば、最近流行りの街乗りピストみたいな物しか買えない、というのもわかりますよね?

とりあえず、ブレーキ装着不可(競技専用)、もしくは、ブレーキはつくけど競技使用メインと思われる車種で、フレーム単体売り、完成車問わず20万程度までのものを探してみました。

完成車
*FUJI Track 1.0(2011)
http://www.fujibikes.jp/2011/p...続きを読む

Qロードバイク推奨サイズより大きいサイズのポジション

こんにちは。
私の身長は163.8mm股下758mmです。
ロードバイク、GIANTのDEFY2、14年モデルに乗りたいのですが在庫がSサイズ(適正身長165-175cm)しかありません。しかし、私の推奨サイズはXSです。
どうにかして乗れないでしょうか。
試乗してみたところ腕が完全に、というほどではないですがやはり伸びてしまいました。
ステム(80mm)を短くしたりしてなんとかできないでしょうか。
買わないとステムやサドルの高さ、前後など調整はしてもらえないようなので。。
参考までに自転車のジオメトリーのURLを載せておきます。http://www.giant.co.jp/giant14/bike_datail.php?p_id=00000042#geometry

推奨モデルを買うのが一番なのはわかっているんですが、どうしてもこの自転車に乗りたくて、なんとかならないものかと思い質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私に近い身長ですね。確かに適正サイズはXSでしょう。

さて、結論から先に言えば、的確な対応をすれば、全く問題無く快適に乗れます。

時々、短いステムを装着すると操縦性がクイックになりすぎる、などと言う人がいますが、それは完全なデマです。私も、ある事情で60mm相当のステムとドロップハンドルを組み合わせた車両を持ってますが、一切の不具合は有りません。

それで、的確な対応とは、30度90mmくらいの深い角度の実質的ステム長の短い特殊な寸法のピスト用ステムか、MTB用ハイライズステムを逆付で交換する事です。
というのも、530mmの多少長めのトップチューブ長は大した問題ではありませんが、145mmというヘッドチューブ長が曲者で、乗り慣れてハンドルを低い位置にセットしたいと思えるようになった時、通常の6度のステムではハンドルが意図した高さまで下げられないからです。
恐らく、6度80mmのステムだと、ステム下のスペーサーを無しにして最大限ハンドルを下げたとしても、サドルとの落差は0だと思います。
慣れてくると、マイナス3~5cm程度が適当だと思いますので、急角度のステムを使用するしかなくなる訳です。
で、17度以上のステムは、いきなり選択肢が減りますし、見た目が多少不自然だと感じるかもしれませんので、それが些細なデメリットですが、これは捉え方次第でしょう。
可変ステムだとかなり安価に入手出来ますので、ポジションがそれなりに固まるまで、90mmくらいのサイズのモノを装着するのも良い方法です。
このジャイアントのDEFY2は、元々コンフォートモデルなので、ピッタリの適正サイズに拘るのも大した意味がありません。
気に入ってるのなら、買っちゃえばよろしいかと思います。
多少無理目の改造も、かえって愛着が湧くというものです。

私に近い身長ですね。確かに適正サイズはXSでしょう。

さて、結論から先に言えば、的確な対応をすれば、全く問題無く快適に乗れます。

時々、短いステムを装着すると操縦性がクイックになりすぎる、などと言う人がいますが、それは完全なデマです。私も、ある事情で60mm相当のステムとドロップハンドルを組み合わせた車両を持ってますが、一切の不具合は有りません。

それで、的確な対応とは、30度90mmくらいの深い角度の実質的ステム長の短い特殊な寸法のピスト用ステムか、MTB用ハイライズス...続きを読む

Qホローテック2のチェーンラインについて

http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/chainline.htmlこちらのページに「インテグレーテッドBBのクランクではチェーンラインを気にしなくてもいいように設計されています。」と書いてあるのですが、これはどのような仕組みになっているのでしょうか?私のロードレーサーのBBは軸長115のものがついているのですが、ホローテック2のクランクを取り付けても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少いい加減でも、チェーンラインをほぼ固定化させることに成功した点です。要するに、切った手ある溝がクランクがそれ以上奥に入っていくのを防いでくれると言うことです。

それの大規模版がホローテック2です。BBシャフトをクランクに取り付けることにより、回転体としてのBBより、構造体としてのクランクセットとしての精度、剛性を重視したのです。BBとクランクの位置を出すのに工具がいらないほどに簡単になりました(もちろん最後には必要ですが)。BBのベアリング自体が、クランクが奥に入りすぎてしまうのを防いでくれるのです。

これはどういうことかというと、今まではチェーンラインを出すのにトルク管理(コツ)が必要でした。しかし、ホローテック2になることで、そのコツがいらなくなったのです(ごくたまに、右クランクを最後まで押し込まないで反対側のキャップが届かないだとか、左クランクをオーバートルクで締めすぎて、たぶん片方を最後まで締めて、もう裏側を締めるという形式を取るのだと思いますが、ねじ山を破損してしまう人もいますが)。

これにより変速機との位置がかなりメーカー推奨値に近くなり、よりスムーズな変速が出来るようになったというわけです。

では、メーカーの推奨値を守っていればすべて変速するのでしょうか? 私の答えは「否」です。

フレームの制度もあります、下準備もあります。しかし、ほとんどの人間にとってそうそうフレームを交換する、または交換を依頼するというわけにはいきません。そして、それがだめだからと言って諦めるには出費が大きすぎるはずです(クレームという手もありますが)。

じゃあ、そこでどうするかが大切なのです。私はチェーンラインは少しぐらいずれていても構わないと思います(あくまで基本値があっての話です)。それよりも、フロントディレーラーがちゃんと変速するか、リヤとの兼ね合いはどうかが問題だと思います。

話がそれてしまいました。結果的に言えばmoserさんのロードにホローテック2は取り付けられます。ちょっと気になるのはホローテック2はクランクだけだと思っていませんか? ホローテック2はBBとセットで意味を為すものです。しかし、クランクが柔らかくて仕方がない!! というものや、全部10Sにするんだ。ということがなければ、そこだけを交換する必要はないのではないかとおもいます。

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少...続きを読む

Qロードバイクで時速40キロ以上出すには?

SurlyのPacerというクロモリのロードバイクを購入しました。
コンポはティアグラでコンパクトクランクですが、平地でダンシングなしで最高が37-8キロ程度しか出せません。手はブラケットを持った状態です。ロードバイク所有の友人(アルミ、SORA)をはじめ他のロードの人はみな40キロは軽いといいます。

私は30代男性でロードは初めてで、貧脚といえばそうですが、それでも40ぐらいは軽く出せるのかなと思っていました。都内の交通量の多い場所を走ることがほとんどですが、それでも幹線道路などでは瞬間的には40を越えても良さそうなものかと思うのですが。

サイコンの設定や空気圧管理などは問題ありません。前が50-34でそこのインナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。また他に原因として考えられることはありますでしょうか?やはり脚力の問題でしょうか(笑)。また、皆様はどの程度の速度が出せているのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランクって、おいしいところでフロントの変速タイミングが来ちゃいますよね。
以前はコンパクトクランクを使っていたのですが
上りとLSD以外はずっとフロントアウターに入れっぱなしでした。

> 最高が37-8キロ程度しか出せません。
であるならばフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpm、約33km/hでの
巡行を身につけちゃうとイイと思います。
そのペースが維持できれば、道路状況が良いときにリアを16T→15T→14Tと
シフトしていけば自然に?40km/hになります。
http://www.asamako.net/scripts/gear_ratio.php
この速度域はロードでは常用域ですので
変にもがくよりも、キレイなペダリングを心掛けた方がイイと思います。
キレイなペダリングでフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpmの巡行が出来るようになれば
40km/hで走るのも「軽いこと」になりますよ。

で、キレイなペダリングの習得にはANo.4さんのご指摘どおり
ビンディング・ペダルを使った方がイイのですが、どうでしょう?
そして、ペダルは「踏み込む」のではなく「回す」こと。
力を入れるのは1時から3時のところ。
それ以外のところで力を入れても、疲れるだけで大した推進力になりません。
力を入れるときは腹筋とハムストリングを使うこと。
股関節を大きく柔らかく使い、腿をなるべく高くあげること。
骨盤を立て上半身を腹筋で支え、上半身はリラックスさせること。
アンクリング(踵が下がること)させないこと。
なんてことを私は学びました。
人それぞれやり方はあると思いますが、まあ参考にして下さい。
この↓サイトなんて、役に立つと思いますよ。
http://www.sportsmovie.jp/funride/top/
http://www.sportsmovie.jp/funride/technique/?sm=0&it=101
(登録が必要ですが無料です。)

あとね、私の巡行スピードはホイール(フルクラムRACING3)にも助けられてます。
もう少し走りこんだら、ホイールをグレードUPすると「効く」かも知れません。

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランク...続きを読む


人気Q&Aランキング