人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ジェックスのマリーナ水槽S(幅315mmX奥行185mmX高さ244mm 水容量12L)に、
テトラ製の外掛けフィルター AT-30を、つけました。
しばらくすると、水中モーターの振動が水槽に伝わり、
水槽のガラス面がスピーカーのやくめをし、
部屋の中を低重音が響いてます。
外掛けフィルターの位置を変えたり、水中モーターをばらしてインペラを再組み立てしても、おさまりません。
本体と水中モーターも、できるだけ近づけないよう隙間を開けてます。
でも、おさまりません。
うなるような低重音をなくすには、どうしたらよいですか?
 

A 回答 (4件)

AT-30の水中モーター振動対策として、


インバーターを取り付けた。
振動の原因は、インペラの軸穴がバランスが出ていないか、
もしくはモーター側の軸が穴の中心にきてないか、
軸自体が細いため、
インペラを高速回転させると軸が曲がり振動がおこると思われる。
よって、インペラの回転を制御し、
回転を遅くさせたらあの耳障りな音がなくなった。
ついでに、水槽との接触部には、ドアのすきまテープを貼った。


水流は若干弱くなる程度。問題ない。
    • good
    • 0

回答になるか分かりませんが・・・


ポンプがワンタッチフィルターとのつなぎのゴムで
はまっているんですがきちんと奥まで刺さっています?
他にろ過やエアーポンプなどは無いですか?

写真は掲載できませんか?

この回答への補足

奥まではまってます。
テトラ スマートフィルターがありますが、
今の水槽には取付できません。

補足日時:2011/11/21 21:33
    • good
    • 0

こんにちは



よくわかりませんが、自分なりの推測で…

外掛けフィルターと水槽が接している部分にスポンジやゴムなどの防震材を入れてみたらどうでしょうか?

あと、水槽が置いてある場所の影響もあるかもしれないので、同じように防震材を敷いた上に水槽を置いてみたらどうでしょうか?

この回答への補足

防振材、ホームセンターに行き買ってきました。
効果ありません。(>_<)

補足日時:2011/11/21 00:06
    • good
    • 0

AT-30のような水中ポンプタイプは、水槽温度を高める欠点がありますが、動作音は極めて静かな濾過器です。


通常、モーターポンプ部分が完全に水没するように、タップリと水槽に水を張れば静音運転が可能なハズです。
タップリと水を張っても、動作音が気になるようならばAT-30が不良品だと思われます。
購入直後ならば、販売店で初期不良として交換して貰えると思います。

この回答への補足

たっぷりと水槽に水を、張ってます。
モーターを分解して、インペラをAT-20のに交換しても変化ありません。

補足日時:2011/11/21 00:10
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熱帯魚 水中モーターの騒音で困ってます。

こんいちは。
30cm水槽で熱帯魚を飼っています。
この前「テトラ AX-45」を導入したのですが、水中モーターの振動音が気になります。
音を軽減させるような方法はありますでしょうか?また、他社のモーターを使ってみるというようなことは可能でしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テトラのAXシリーズは出て、それほど時間が経っていませんね。
ATやAXに使用されている水中モーターは、私としてはかなり優秀という認識です。

他社製のモーターは径さえ合えば使うことが出来ますが、
何しろAXは接続部が簡易的ですので、径が合わなければ工夫(苦労する)が必要です。
そして、静音性,発熱性などにおいて、テトラのモーターに及ばない可能性も高いです。
モーターによっては大型の外部フィルターより電力を消費し、
さらに夏場に1~2℃の水温上昇(致命的な欠点になる場合も)があるかもしれないことを、念頭に置かれて下さい。

テトラに限らず、他のメーカーでも、製品毎に当たり外れがあります。
多少音が煩いくらいで不良品とクレームを付けるわけにもいかないですが、
明らかに異常な音がするならば、購入店に相談しても良いかもしれません。

単にガラスとモーターが接触することによる振動音(共振)であれば、ホームセンターなどに防振ゴムなどが販売されていますので、
それを取り付けてみるなど、工夫されると良いでしょう。

ところで、AXシリーズは、バックル部の強度が改善されたのでしょうか?
確かにモーターは良いですし、ATシリーズは名機だと思うのですけど...

テトラのAXシリーズは出て、それほど時間が経っていませんね。
ATやAXに使用されている水中モーターは、私としてはかなり優秀という認識です。

他社製のモーターは径さえ合えば使うことが出来ますが、
何しろAXは接続部が簡易的ですので、径が合わなければ工夫(苦労する)が必要です。
そして、静音性,発熱性などにおいて、テトラのモーターに及ばない可能性も高いです。
モーターによっては大型の外部フィルターより電力を消費し、
さらに夏場に1~2℃の水温上昇(致命的な欠点になる場合も)があるかも...続きを読む

Q水槽のモーター音対策

35cm、20Lの水槽で小鮒を飼っています。
外掛け式フィルターの水槽に掛かっている部分から、水槽、台とモーター音が伝わっているようです。
水槽の下に何か防音になるような物を敷こうと考えてます。
安価で効果的な物、またはアイデア教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

勝手ながら補足です。
新道が伝わると思われるあらゆる所に、防振剤を貼ってください。
水槽の下だけではなく、特にフィルターと水槽の接触面にも。
また、フィルター自体が振動を起こしているようなら、フィルターカバーなどの外側や内側にはるのも多少効果があります。

私なら、まずはそこらで売ってる家庭用のスポンジなんかを、適当な大きさ・厚さに切って、フィルターと水槽の間にカマシてみるでしょうね。水槽から伝わる振動にはもっと堅いものでないとダメでしょうが、フィルターから水槽に伝わる部分には効果がありそうに思います。
低いうなり音(振動とまで行かないもの)なら、薄い鉛板と両面テープがけっこういけます。

Q静音性に優れた外掛けフィルターのお勧めは?

現在、30cm水槽に外部フィルターを使用しています。少しうるさくなったの部品交換を使用とお店に行ったら、買い換えた方が安いと言われました。外掛けフィルターが静音性にも優れているなら、外掛けフィルターに交換しようかと考えています。

そこでお尋ねなのですが、静音性に優れている外掛けフィルターがあれば教えて頂けないでしょうか。濾過能力を上げるために改良して濾材を入れて使用されている方がおられるようにも聞きます。外部フィルターのメーカーは別にして、改良法を同じなのでしょうか?この点についてもご教示をお願い致します。

Aベストアンサー

私はテトラAT-20とGEXラクラクパワーフィルターLの使用経験がありますが、両方とも結構静かでした。

ただ、テトラAT-20は水中にモーターがあるので水温上昇は避けられず、夏場に苦労されるかもしれません。
小さい水槽だと特に。私は9月に入ってからの使用でしたが、5リットル水槽で水温が30度まで届きあせりました。
GEXラクラクパワーフィルターLは付属のデュフューザーを使用すると365日雨が降っているような音がしました。(笑
私は個人的にその音が嫌いではなかったので気になりませんでしたが人によっては駄目でしょうね。
デュフューザーを使わないと静音でした。

参考になれば幸いです。

QGEX簡単ラクラクパワーフィルターMのモーター音についての質問です。

GEX簡単ラクラクパワーフィルターMのモーター音についての質問です。

琉金3匹を23Lの水槽で飼っています。
カインズホームで購入した、「ラクラク水槽セット」に
この「GEX簡単ラクラクパワーフィルターM」が入っていて
現在使用しているのですが、
「ガラガラガラガラ……」という耳障りな音がします。

ネットで調べてみると、
他の方が使用している同商品は、
水の流れる音と、近づくと聞こえる程度のモーター音くらいで
いたって静かなものらしく、
自分の使用してるものとは、だいぶ違った印象でした。

不良品なのでしょうか?
改善策はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

確認事項です。

・モーターポンプ部の騒音の場合。
1・水槽水は目一杯、90%以上の満水状態である必要があります。
2・吸水口にゴミなど、水の流れを妨げるモノが無いか。
3・水槽からフィルター本体への導水管(パイプ)にプラスチックのバリやゴミなどが詰まっていないか。
4・フィルター本体のインペラー(水車)が正しく装着されているか。(工具なしでバラせます)
5・フィルターの濾過槽に水を満たしてから、コンセントを接続したか。

1~5まで点検して異常が無ければ、初期不良品です。
初期不良交換をお願いしましょう。

・フタの共振振動騒音の場合。
本体とフタの間にスポンジでも挟めば静かになります。
安価な製品なので交換しても直る保証はありません。

Q外掛け式フィルターのエアレーション能力

テトラ、ニッソー、GEX等のいろいろなメーカから、外掛け式フィルターが販売されています。
この外掛け式フィルターにエアレーションとしての効果はあるものでしょうか。

現在、エアストーンによるエアレーションをしながら簡易式CO2添加をしています。
飼育はレッドビーシュリンプ飼っています。
なるべくCO2を逃がしたくもなく、かといって酸欠で海老たちを殺すわけにもいかず・・・。

できればエアレーションを止める、せめてCO2添加中はエアレーションを止めることをしても良いものでしょうか。
外掛け式フィルターにちょっとでもエアレーション機能(能力)があれば、
それを期待してエアレーションを控えたいと思っています。

自分が思っている以上に外掛け式フィルターにエアレーション能力があったとすると、
CO2はほとんど逃げていっているのではと考えてしまいます。
赤系の水草が購入してからの新芽は元気いっぱいの緑色になってきていますし・・・・。
ちなみに水槽は30センチの小型水槽です。

とりとめもない文章になってしまいましたが、まとめますと、
1)外掛け式フィルターのエアレーション能力
2)CO2はエアレーションによって、すぐに逃げてしまう???たとえば一晩で元の水質に戻るとか。

等について、アドバイスを頂ければ幸いです。

宜しくお願いします。

テトラ、ニッソー、GEX等のいろいろなメーカから、外掛け式フィルターが販売されています。
この外掛け式フィルターにエアレーションとしての効果はあるものでしょうか。

現在、エアストーンによるエアレーションをしながら簡易式CO2添加をしています。
飼育はレッドビーシュリンプ飼っています。
なるべくCO2を逃がしたくもなく、かといって酸欠で海老たちを殺すわけにもいかず・・・。

できればエアレーションを止める、せめてCO2添加中はエアレーションを止めることをしても良いものでし...続きを読む

Aベストアンサー

tenzenさん、みなさん、こんOOは。

エアレーションって泡がぶくぶくしているとよく効いているように見えますが、実際は水面から大気圧で押されて酸素が溶け込む割合の方がはるかに高いそうです。ある水量に溶け込める酸素量は水温などの因子で決まってしまいます。一定の条件下ではいくらぶくぶくやっても変わりません。エアレーションは水中に溶け込む酸素量を増やすのではなく、生物が消費した酸素を絶えず補充するという考えで行うとよいと思います。

水面の大気圧で酸素が溶け込むということ、水には酸素が溶ける量が決まっているということから、底の方にある生物が酸素を消費した後の低酸素の水を水面に移動させて酸素を溶け込ませ、水面近くの酸素がよく溶け込んだ水を底に移動させるのが一番効率がよいことがわかります。これを一番簡単に行えるのがエアレーション、すなわちぶくぶくです。泡のエアリフト効果で底の水と水面の水が循環しているのです。また、水面が波打つと空気と水の設置面積が増えるのでより酸素の溶ける効率が上がります。エアレーションでの泡やエアリフトで水面が波打つのでそれもいい効果を与えていると思います。

さて、外掛けフィルターですが水槽の底の方にあるストレーナから水を吸って水面近くの排水口から水を吐く、すなわちエアレーションでのエアリフトと同様のことをしているのです。ですので外掛けフィルターの酸素を溶け込ませる能力はかなり高いといえます。

逆に考えますと、CO2を人為的に水中に添加している場合、大気中のCO2の方が濃度が低いので水中のCO2が大気中に逃げ出すのです。CO2添加の水槽には外部フィルターが適しているのは、水槽の底にあるCO2が高濃度の水をフィルターが吸って、シャワーパイプを水中に沈めて設置し、水槽の底の方に水を吐くようにすれば水面近くに水が循環しないのでCO2が逃げにくくなるのです。

要約すれば、水面と底の水を循環させれば酸素は溶け込むが人為的に添加したCO2も逃げる、循環させなければ酸素は溶け込みにくいがCO2が逃げにくくなるのです。通常の水草水槽は植物からの酸素がかなりあって、魚などの生物が少なめにしてあるので酸素を外部から供給しなくても大丈夫なのです。

結論としては、CO2の添加量やエアレーションのタイミングや量、照明の量や時間などいろいろ試してみてみるしかないとしかいえないのです。生体と水草を両方いい状態で管理するのは至難の業です。一般論としては照明点灯30分ぐらい前からCO2を添加し、消灯30分前ぐらいに添加を中止する、CO2を中止している間はエアレーションをする、でしょうか。外掛けフィルターがあるので日中の酸欠はないと思いますが、それもやってみないとわからないとしか言えません。

これという回答ができませんが、ご参考になさってください。

tenzenさん、みなさん、こんOOは。

エアレーションって泡がぶくぶくしているとよく効いているように見えますが、実際は水面から大気圧で押されて酸素が溶け込む割合の方がはるかに高いそうです。ある水量に溶け込める酸素量は水温などの因子で決まってしまいます。一定の条件下ではいくらぶくぶくやっても変わりません。エアレーションは水中に溶け込む酸素量を増やすのではなく、生物が消費した酸素を絶えず補充するという考えで行うとよいと思います。

水面の大気圧で酸素が溶け込むということ、水には...続きを読む

Q外掛け式フィルターの水流を弱める方法を探しています。

このセット↓
http://www.gex-fp.co.jp/fish/catalog/aquarium/medaka_house.html
を購入し、アカヒレ3匹(2センチくらいの大きさです)を
飼い始めました。

セットについている外掛け式フィルターをまわすと
水槽内が洗濯機のようになって
一番弱い水流にしても、なんだかつらそうです。

でも、アカヒレのために
フィルターはこれからも使っていきたいと
考えています。

吸水口のウレタンの外側に
市販されている滑り止めシートを巻いてみたところ
吸水口にウィローモスがひっつく状態は回避できましたが
まだ、アカヒレは流れに流されているように見えるので
吸水の問題ではなく、出る側の問題なのかと思っています。
モーターへの負荷も、ちょっと心配です。

なんとかして、外掛け式フィルターを
これからも使っていく方法はないでしょうか。。

Aベストアンサー

GEXの簡単ラクラクeフィルターSの水流を抑える方法。

・流水コックを絞る右一杯に絞る(これは、ご存知の事と思います)
・排水口の方向羽を一番上方向に向ける。
(これで、斜面を滑ってくる水流を殺せます。水位はフィルター排水口の方向羽が完全に水没する水量が必要です)
・GEXの簡単ラクラクeフィルターSを水槽の一番左に取り付ける。

以上で、水槽右側と中心に流れの弱い部分が出来ます。
このほかに、アヌビナスナナ活着流木やミクロソリウム活着流木を入れる事により、弱い水流域を作れます。

これでも、流水が強い場合は、給水側のパイプの中に割り箸を挟みます。
ちょうど良いものがあれば、ガラス棒やプラスチック棒でも構いません。
拙宅にある同じフィルターで試したところ、割り箸は細いところで3本~4本入ります。
割り箸は、後で取り出すことを考慮して、長めに折ったほうが楽です。
水道水は、一般的に中性から弱アルカリ性です。
割り箸からは徐々に木酢液が溶け出し、水槽水を弱酸性に変えてゆきます。
アカヒレは弱酸性から中性の水を好みますので、アカヒレの飼育にはピッタリです。
反対に、弱アルカリ性を好む魚は飼えません。
なお、ガラス棒やプラスチック棒を使用した場合は水質変化はありません。
あとは、定期的に適量の換水を行なえば、アカヒレは幸せに暮らしてゆけます。

> 吸水口のウレタンの外側に
> 市販されている滑り止めシートを巻いてみたところ
ストレーナースポンジ部分には、水質を安定させるために大切なバクテリアが棲み付きます。
スポンジ部分はそのままの状態で使用する事をオススメします。

簡単ラクラクeフィルターSは使用していると、水垢やゴミが溜まり水流が弱まってきます。
水流の低下を感じたら、割り箸を取り出す事により水流が回復します。
割り箸をすべて取り出しても水流が回復しなくなったら、大掃除の時期です。

GEXの簡単ラクラクeフィルターSの水流を抑える方法。

・流水コックを絞る右一杯に絞る(これは、ご存知の事と思います)
・排水口の方向羽を一番上方向に向ける。
(これで、斜面を滑ってくる水流を殺せます。水位はフィルター排水口の方向羽が完全に水没する水量が必要です)
・GEXの簡単ラクラクeフィルターSを水槽の一番左に取り付ける。

以上で、水槽右側と中心に流れの弱い部分が出来ます。
このほかに、アヌビナスナナ活着流木やミクロソリウム活着流木を入れる事により、弱い水流域を...続きを読む

Q熱帯魚を水槽に入れるまでの日数

熱帯魚を飼おうと思って飼育セットを購入しました。
ペットショップで、その日のうちに熱帯魚買おうとしたら
今日、水を張って準備して、1週間後に来て下さいと
店員に言われました。友人に言ったら、友人は1日でも
大丈夫だよと言ってました。
やはり店員のいうとおり1週間後に熱帯魚を
水槽にいれるのが最適なのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

熱帯魚のお店の方は、親切な方だと思います。

水槽をセット。
・水槽やフィルタなど、ゴミやほこりを水で洗います。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・砂利を水だけで洗う。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・水槽に砂利を入れます。

・フィルターをセットします。

・ヒータをセットします。(電源は水を入れてからです。

・水温計や小物(流木や石などの小物)

・水槽に水を入れて、フィルターのポンプとヒータの電源を入れる。

水温が25度ぐらいで水を回します。
☆水はあらかじめカルキを中和する薬を適量いれたものを使います。

☆ウォーターコンディショナーや水をアンモニアを分解する
バクテリアなどあります。

☆麦飯石溶液を入れるのも手です。
http://www.flex-web.com/
Flex社のWebサイトです。

○さて、3~4日水を回して水がなじんだ頃、水草を入れると
良いかもしれませんね。
この時に照明を点けると良いと思います。

さあ、7日経ってお魚を。
熱帯魚を入れる段階で注意しなくてはいけない事があります。
☆袋ごと水槽の水に浮かべて30分~1時間待ちます。
(温度を合わせます。)

☆袋を開けて、数回に分けて水槽の水を少しずつ入れます。
(時間をかけて、水質を合わせます。)

☆袋ごと、水槽の水に沈めて(浸けて)、
お魚が自分から出て行くのを待ちます。

(金魚もメダカもお魚全部にあてはまります。)
本当に管理するとなると、トリートメント水槽を準備するのが、
良いのでしょう。

☆☆☆水槽をセットして、お魚を入れてから1ヶ月間が肝心です。
水が白濁したりします。
それから、排泄物やエサの残飯が、水質悪化につながります。
硝化バクテリアも、あまり機能しないでしょうから、
1ヶ月過ぎるまでは、細心の注意をして見守ってください。

さて、友人さんの1日でもと言うのは、
やはりカルキ抜きの薬や水質のコンディショナー使い
水質の安定をはかりされているのでしょう。

でも、お魚さんにはキツイ環境になりますね。

熱帯魚のお店の方は、親切な方だと思います。

水槽をセット。
・水槽やフィルタなど、ゴミやほこりを水で洗います。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・砂利を水だけで洗う。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・水槽に砂利を入れます。

・フィルターをセットします。

・ヒータをセットします。(電源は水を入れてからです。

・水温計や小物(流木や石などの小物)

・水槽に水を入れて、フィルターのポンプとヒータの電源を入れる。

水温が25度ぐらいで水を回します...続きを読む

Q外掛けフィルターの改造

現在、テトラのOT-30という外掛けフィルターを使用しておりますが、バクテリアや濾過能力の向上をしようと思い、改造することにしたのですが、ネットで検索してもいまいちわかりません。
見つけた改造法は、
1.交換ろ材の中身を別のろ材に変える
2.プラスチックなどで仕切って、ろ材を入れる
というものでした。
どちらのほうが良いのでしょうか?
一度どちらかの改造を行えば、もうフィルターを小まめに変えなくても良いのでしょうか?
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

1.の方法が簡易的な強化、
2.の方法が本格的に用いる方法です。

流路や濾材の容量面から2.の方が良いでしょう。
1.は改造に躊躇されてしまうような方向けに多少の強化を試みた...感じです。

> もうフィルターを小まめに変えなくても良いのでしょうか?

もちろん、頻繁に交換する必要はありません。
2週間毎にフィルターを交換なんて、結構馬鹿げた話なんですよ。

外掛けフィルターの方式は、
・ウールマットでゴミを引っ掛ける
・活性炭で有機物などの吸着
という物理濾過主体の方式です。
だからこそ、2週間でフィルターを交換(その都度バクテリアを捨てる)とか書いてあるわけです。

ところが、水棲生物の命に関わるのは、生物濾過という硝化バクテリアによる餌から発生する毒物の無害化の方です。

もちろん、ノーマルの外掛けフィルターでも生物濾過は起こりますが、
(1)少量のウールマットに付着するバクテリア
(2)強めの水流によって底床など水槽内に発生するバクテリア
を当てにしていますので、不安定さや脆弱さは拭えません。
(1)の量ってのは大したことがないので、実は(2)が生物濾過の主力なんですが...

従って、物理濾過主体の方式を、生物濾過主体にしようというのが、外掛けフィルターの改造意図なわけです。

物理濾過を取っ払いますから、ストレーナーカバーを使用するのは、非常に効果的です。
物理濾過と生物濾過を兼用させるのは、あまり好ましいことではありませんので。

理屈はともかく、濾過は強化した方が魚を殺すケースは間違いなく少ないです。
やり過ぎは問題も出てきますがね...
--------------------------------------------------------

濾材は小さいほど、濾材の有効表面積が増え、濾過能力が高くなります。
一方で、未分解の有機物やバクテリアの死骸などで、濾材間の隙間が少ない分、目詰まりしてきて水流が落ちてしまいます。

外部フィルター用の濾材は、それほど頻繁に掃除するものでもありませんので、
目詰まり対策優先で 大粒のリング濾材などが多いのです。
一方、上部フィルター用の濾材は、メンテナンスを頻繁にされる方が多く、
スペース的にも狭いため、能力優先で 濾材はやたら小粒のものが多いはずです。

サブストのレギュラーくらいを適当に詰めて置けばよいのですが、
一般的なサイズのリング濾材を用いられるのであれば、割って詰めるなどされれば良いでしょう。
割るって言うと聞こえは悪いですが、表面積も多いですし割った後の形状も悪くありません。

改造外掛けのメンテナンスなんて、目詰まりで水流が少なくなってくれば、洗面器にザバッとあけて、
そのまま 手で濾材を掬って詰め直す程度で良いのです。
これほど楽なのに、スカスカのスペースになるリング濾材を流用することもないでしょう。

なお、濾材は、水質を変化させないもの、吸着や放出なんて余計なことをしないものがベストです。
付加価値がいっぱい付いている高級濾材?より、業務用などの細工のされていない安物濾材の方が使い勝手は良いはず。
濾材が水質を弄くれば、水質値(=水槽の状態や変化)が読み取り難くなります。
水質を変化される系のものは、濾材とは別に単品で用いれば、原理が分かるだけあって対処できるんですが、
見かけ上の数値だけ安定していてある日急変など、後手に回ってしまうことが起こります。

硝化バクテリアは酸素が必要なバクテリア、濾過というのは窒素の酸化過程に他なりません。
内部構造などのカタログスペックを比較検討する必要はないと考えます。
濾材内部には酸素や水流はほとんど届かない部分です。
好気性バクテリアが繁殖したとしても、外殻部より活性が落ちますし、期間が経てば、目詰まりしてしまう部分ですから。
濾材の半年交換などを信じてやるのであれば別ですが。

改造は、深く悩まないで、濾材全般に水流が行き渡る程度に流路を作ってしまえば良いです。

--------------------------------------------------------
ATでもOTでも、どっちでも良いです。
昔OTが好んで使われたのは、濾材容積が多かったからです。
トータルで出来が良かったために、玄人受けしました。

一方でATも初心者に配慮した良いフィルターだと思います。
水流が縦に回転して魚が泳ぎ辛そうになるの外掛けフィルターの欠点も気にならなくなっていますし、
消費電力も少な目、音もOTよりも静かなので、悪くないと思います。

1.の方法が簡易的な強化、
2.の方法が本格的に用いる方法です。

流路や濾材の容量面から2.の方が良いでしょう。
1.は改造に躊躇されてしまうような方向けに多少の強化を試みた...感じです。

> もうフィルターを小まめに変えなくても良いのでしょうか?

もちろん、頻繁に交換する必要はありません。
2週間毎にフィルターを交換なんて、結構馬鹿げた話なんですよ。

外掛けフィルターの方式は、
・ウールマットでゴミを引っ掛ける
・活性炭で有機物などの吸着
という物理濾過主体の方式です。
だ...続きを読む

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む

Q外掛け式フィルター(テトラAT-20)のろ材の寿命を伸ばしたい

30cmくらいの水槽で、金魚を4匹飼っています。
ずっと外掛け式フィルター(テトラのAT-20)を
使用し、ろ材はバイオバッグジュニアを使ってい
ます。
ろ材の交換は2~3週間を目安ということでしたが、
それより少し長く使うと、ろ過能力が落ちて水が
とても汚れやすくなるようです。
節約の為バイオバッグジュニアの交換頻度を抑えたい
のですが、よい方法がありましたらお教えください。
バイオバッグジュニア以外に何か別のろ材を入れたり
するものなのでしょうか。

Aベストアンサー

水が汚れたように見えるのは見た目だけで、
逆に交換でアンモニアや亜硝酸など、生体に有害な物質を分解する(本当に必要な)濾過能力は落ちる気がします。
http://www.kyorin-net.co.jp/topics/to03.html

外掛け改造の参考は...
http://www1.bbiq.jp/hiropion/goods/roka/roka.html
http://nettaigyo.yoijouhou.info/kaizou_tetora.html

【AT-20の生物濾過化の一例】
100円ショップなどで、プラスチックの網底ネットを買ってきて、適当な大きさに切り取り、AT-20の濾過槽内側サイドに接着剤で貼ります。
なお、切り取ったネットの上から2/3に網目をずらしてもう一枚重ねます。
これで、水流が下から上に廻るようになったはずです。

そこにガラス系やセラミック系のろ材を入れます。
金魚なら大きくなることを見越して、少しでも濾過能力が欲しいところなので、小粒の球形ガラス系ろ材を【私なら】チョイスします。
もしくは、リング形ガラス系ろ材をペンチで割って詰めますね。

バイオパックは取り除き、使用しません。(活性炭の効果はなくなります。)
#メーカーさん、ごめんね。

ウールのゴミ取り部(物理濾過部)がなくなったため、テトラのストレーナーカバーを付けます。
付けないと微細なゴミを濾し取れず、水の透明度が落ちたりしますし、ろ材の目詰まりが早くなるので、付けた方がよいでしょう。

当たり前ですが、微生物の力で有毒物質を無害化するので、まともに濾過が機能するまで数週間必要です。

あとは、ろ材の目詰まりが気になったときに、飼育水で軽く注ぐだけで維持できます。
ろ材は茶色の状態が良いのであって、頻繁に洗うのはNGです。
----------------------------------------------
金魚...というか、フナは無胃生物なので、餌を必要以上に食べます。
30cm水槽に4匹ということを考えれば、多めに餌を与えて成長を早める必要はないかと思います。
30秒×2回/日 位でも良いような気がします。それで、お腹の膨れ具合で増減を調整します。

底面フィルターの導入...は濾過能力が強力なので、それもいいですね。
それを言い出すと、水作ブリッジSや小型外部という、早々に外掛けを見捨てる選択肢(笑)も出てくるわけですが...

水が汚れたように見えるのは見た目だけで、
逆に交換でアンモニアや亜硝酸など、生体に有害な物質を分解する(本当に必要な)濾過能力は落ちる気がします。
http://www.kyorin-net.co.jp/topics/to03.html

外掛け改造の参考は...
http://www1.bbiq.jp/hiropion/goods/roka/roka.html
http://nettaigyo.yoijouhou.info/kaizou_tetora.html

【AT-20の生物濾過化の一例】
100円ショップなどで、プラスチックの網底ネットを買ってきて、適当な大きさに切り取り、AT-20の濾過槽内側サイドに接着剤で貼ります...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報