中小企業の働き方改革をサポート>>

 タイトルとは矛盾していますが、私は自分が殻にこもっているとは思っていません。
 ではなぜそのタイトルになったかというと、家族を含めた自分以外の他人から「自分の殻にこもるな」と、言われているからです。
 それのどこが悪いのでしょうか?
 少なくとも今の私は自分の部屋に引きこもっているわけでもなく、ただ休日を一人で過ごしているだけです。当然です。近場に友人がいないのですから。ただ最近になってネットで意気投合して何度も遊びに行ったことのある友人もいるにはいるのですが、いかんせん遠すぎて出不精になってしまった私には手間がかかりすぎます。
 だから仕事の休みの日は主に自室で一人で過ごしてます。
 それだけでなく、職場でも休憩時間とかを一人で過ごしてます。大勢のいる場所で他人とトラブル起こすのはイヤですから(たとえそれが私自身が自覚していない理由だったとしてもです)。そもそも職場は仕事をするところで友達とかを作る場所ではないはずです。その証拠に職場を離れたら人間関係が途絶えることなんかザラになることですから。勿論、私も何度も経験しています。
 そもそも私が一人で過ごす理由が、
 1・幼少期からそういう傾向にあった。
 2・いじめにあったせいで他人不信が無意識の部分でにじみ出ている(他人の評価)。特に女性に対しては敵対的。
 3・社交的な場に私が行くと、その時の事が巡り巡って家族の耳に入り、叱責の原因になる。
 これだけそろえば一人でいることは正しいと言わざるを得ないでしょう。比較論として、一人の方が誰にも迷惑はかからないし、悪評も広がらなくて済みます。事実、家族から
「自分の殻にこもって一人で過ごすな」
と注意されても、
「じゃあ以前みたいに他人の中に入っていた時と、今現在とどっちが家族に恥をかかせてるの?」
と尋ねると、反論できないのがその証拠です。
 私はどうせ他人との人間関係がうまくいかないし、いったためしがないのでこのまま一人でいいやとすら思っています。根拠もありますし、結果も残しています。その後の結果として孤独死しても一向に構わないとすら思っています。
 それなのに家族を含めた他人が事あるごとに
「自分の殻にこもるな」
と注意してくるのは何故でしょう?こっちの方が私自身過ごしやすいし、気持ちも落ち着くし、何より他人に迷惑をかけない選択肢のはずですが。
 他人に迷惑さえかけなければ、別にいいと思いますけどどうでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

自分が「孤独が好き」ならば、いいと思いますよ。



実際、個人主義に強いアメリカでは「荒野に一人暮らし」なんて方がよくいるらしいですから。

あぁ、そう「アルプスの少女ハイジ」ではおじいさんがそんな人物でしたね。

過去の人では、内田百閒も「孤高の人」だったはずですね。

ですので、その暮らしが維持していけるのであれば、OKだとは思います。まったくの赤の他人ですから。

>家族を含めた他人が事あるごとに「自分の殻にこもるな」と注意してくるのは何故でしょう?

本当に理由がわかりませんか?

もし、私の家族が「家庭を持たず」「友人も特になく」「人と関わるとトラブルになるだけだ」と言っていれば、「そんなことはないよ。あなたにもきっと気の会う人は現れるはずだから」と人との関わりを持つように薦めるでしょう。

心配だから。

ただし「無理して、身体を壊してまで、人と付き合う必要はない」とも言います。

ケースバイケースです。ご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ありがとうございます

 >もし、私の家族が「家庭を持たず」「友人も特になく」「人と関わるとトラブルになるだけだ」と言っていれば、「そんなことはないよ。あなたにもきっと気の会う人は現れるはずだから」と人との関わりを持つように薦めるでしょう。

 それがわからないのですよ。最初に家族が言ってきたのは
「お前が一人で外出して人目につくと、こっちが笑いものになるからやめろ」
対外的なことなのでこっちが折れて部屋にこもって数年後には全く正反対の子と言い出し始めたから、正直ふざけるなって気持ちです。

お礼日時:2011/11/25 21:40

6番で書いたものですが、



「出来損ない」の表現は勢いで書いてしまい、もうしわけありませんでした。
お詫びして謝ります。。
    • good
    • 0

別に悪くはないと思います。


自分も基本的に出不精であり物心つく頃からいじめぬかれ家族に叱責されていた人間です。
外に出なければ人に迷惑がかかる事はないから楽だと今も思っています。

ですが今の質問者様の状態は「殻にこもる」とは違うような気がします。
失礼かもしれませんが、恐らくそれは家族が原因ではないでしょうか。

ご面倒でなければ他の方もおっしゃってるように、一人暮らしをおすすめしますよ。
きっと今よりも楽で過ごしやすくて気持ちも落ち着くと思います。
私はそうでした。

それから他人に迷惑をかけない事も大事ですが、
かけてはいけないって事はないですよ。人間なんて生まれた時点で人に迷惑かけてますし。
気まぐれに知り合い等の居ない遠方に一人ででかけるのもありかもしれませんね。
    • good
    • 1

>こっちの方が私自身過ごしやすいし、気持ちも落ち着くし、何より他人に迷惑をかけない選択肢のはずですが。


それもいいでしょう。

「自分の殻にこもる」は、人から逃げること。
逃げながら生きていくなと、周囲の人は言いたいのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 >「自分の殻にこもる」は、人から逃げること。
逃げながら生きていくなと、周囲の人は言いたいのです。

 そんなに自分の殻にこもりたければ最初から仕事などしてません。家が貧しいから安い給料の大半を家に入れているのに、恩を仇で返されている気分です。

お礼日時:2011/11/25 21:45

独り暮らしをしてみてはどうでしょうか。



質問文を拝見してなんとなく引っかかったのは、外に出るとなんだかんだと家族が干渉してくるという部分です。おそらく家族の方は表面上は「お前の自由にやっていい」といっていたのでしょうが、それは「家族(まあいってみれば親ですね)の認める範囲内に関してのみ自由にしていい」ということだったのではないでしょうかね。
中国や北朝鮮も「国家に立てつかなければ自由」ですから、それみたいなもんだったんじゃないかしら。

独り暮らしで自分の身の回りのことをすべて自分でやってみると、最初の半年や1年は自由になった気楽さから孤独感はあまり感じませんが、そのうちなんだかんだで人間ひとりじゃ生きてはいけないんだなということを痛感します。

それも踏まえたうえで「自分は独りで生きていきたい」と思うなら、それは自由だと思います。孤独死をしたとしても、後の処理をするだけのお金を残しておけば「迷惑はかけていない」ということになるかと思います。
でも、孤独死は想像以上にキツいものだと警告しておきますよ。若いうちはいいんですが、40歳くらいになると体力のピークも過ぎたことを自覚するので、孤独が想像以上に精神的にこたえます。ここの質問でも、40過ぎだが友達もいなくて孤独がつらいというのをしばしば見かけます。

まああとは性格ってのはどうしてもありますよね。質問者さんは他人とトラブルになるくらいなら独りで過ごしたいと思うタイプですが、私は逆でトラブルになったとしても他人と接したい、と考えるタイプです。昔、ビルの一室にこもって主に一人で作業する仕事をしたこともありましたが、あれが精神的にもっともツラい仕事のひとつでした。もし世が世で「人は独りで生きるのが当然」という社会だったら、私が「おかしな人」といわれたのでしょうね。
    • good
    • 0

あなたの周りの人があなたに、「殻にこもるな」と言うのは、人は多くの人と関わって生きた方が幸せだと信じているからで、あなたは共感できないとしても、善意の言葉でしょ。



「殻にこもって何故悪い?」とか、「殻にこもるなと言って何故悪い?」とか、議論を戦わせるようなことじゃないよね。人はそれぞれ違った考えを持っている、それだけのことですよね。

あなたは、誰に何と言われようと、自分が正しいと思う生き方をすればいいと思うけど、あなたの周りの人だって、自分が正しいと思うことを言ったっていいでしょ?
    • good
    • 1

干渉されるのがそんなにイヤなら家を出て一人で生活したらええやないの?


でもな、一人で何でもできると思ったら大間違いや。
社会でもチームワークというのは重要や。
そんな自己中な性格じゃ、病気で入院したときにだれも見舞いに来てくれへんわ。

出来損ないのアンタでも、一応家族やから心配して気にかけてくれているんやで。
ありがたいこととは思わんかな?
声をかけてくれへんようになったら、おしまいや。
気づいたときには遅いんやで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 >干渉されるのがそんなにイヤなら家を出て一人で生活したらええやないの?

 まあ、これは家庭の問題も絡むのですぎにはできないのですが、解決すれば路上生活でもいいので強引に独立しますよ。

 >そんな自己中な性格じゃ、病気で入院したときにだれも見舞いに来てくれへんわ。

 友達がいないので、誰も来なくて当然です。事実、以前入院した時も誰も来なかったのですが「当然でしょ」って認識なので何も問題はないです。

 >出来損ないのアンタでも、一応家族やから心配して気にかけてくれているんやで。

 社会人として普段は仕事して、その余暇を一人で過ごすことのどこができそこないなのでしょうか?

お礼日時:2011/11/25 21:43

こんにちは



かなり客観的に言わせていただければ、
質問者様ご自身の人生観なので、何ら間違ったことはありません。

ただ、そのような考え方を(積極的に)する人はごく少数のはずなので、
社会の中では受け入れられにくいと思います。
ですから、これからもストレスを抱え込みながらの生活になると思います。

むしろ、そのストレスをどう対処していくか?というほうが、
課題になってくると思います。
    • good
    • 0

自分の殻にこもっていると、自己成長や更なる飛躍が


見込めないからだと推察します。

しかしながら、今はバブルや高度経済成長のイケイケの時代ではないし、
ましてや富国強兵を目指しているわけでもない。
個人の自己成長や更なる飛躍、云わば競争本能剥き出しの状態を
相変わらず美徳として捉え続けるのは私も疑問に思います。

悪意をもって推察すれば、
「君には、ゆくゆくは私を護ってもらいたい」
「私を護るために、君にはひとかどの人物になってほしい」
「ひとかどの人物になるために、君は殻にこもってはいけない」
という他力本願の精神ともとれます。
    • good
    • 0

>孤独死しても一向に構わないとすら思っています


死んでしまった当人はそれでkいいのでしょうが、誰かが後始末をしなければならない、ということをお忘れですね。
>他人に迷惑さえかけなければ、別にいいと思いますけどどうでしょう?
ということにはならないわけですが、どうしますか?

>注意してくるのは何故でしょう?
それはご自分でそう言う人に確認してください。
一般論としては、社会はそういう人間のためにも動かなかればならないので他人のことを慮る知性や理性があるのならそういう立場でぬくぬくとするべきではない、ということになるでしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q殻に閉じこもるって何?

抽象的な質問ですみません。

ピアノの先生に私は殻に閉じこもっていると言われました。確かに、何となくそんな感じはするなぁと思っていましたが、曖昧な感じもしましたし、自覚をあんまりしていませんでした。殻に閉じこもるってどういったことなんでしょうか?どうすれば殻から出られるのか良くわかりません

自分をもう一度見つめなおす私に、教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
他の方々とのやりとりを拝見して感じました。
言葉を濁すと伝わりにくいので、そこは勘弁して
くださいね。

殻にこもる、とは多分
「自分のやり方に固執している」事だと
思います。

「素直さに欠けていること」だと思います。

僕は太極拳をやっていましたが、太極拳は師事しない
と、呼吸法の部分がわからない為、自己流では限界が
あります。

また、歴史に名を残した画家たちが、まずは優れた
作品を模写することから入った人が多かった話も
有名です。

表現方法とか、弾き方とか、目先に囚われないほうが
良いと思います。人が正方形の四角に封じられて
「囚」の漢字になりますよね。あなたにとっての
四角とはなんですか?あなたにはそれに気付く力が
あると思います。(私の直感)

本当に、芸術は爆発だと思います。全てを飲み込み
それであなたなりに極めた境地に辿り着く
事をお祈り申し上げます。
参考になれば幸いです。

Q男性が一人殻にこもる心理

男性には一人殻にこもって考えたい時があると聞きます。

例えば恋愛感情がある異性との間に問題が生じると、
相手を見ても避けて一人で部屋にこもったりしてしまう場面に私自身も何度か遭遇してきました。

自分の気持ちが見えなくなった時に、考えを整理することが目的でしょうか?
そういうときに相手を遮断するのはどういう心理からですか?

Aベストアンサー

女性は思ったことを口に出して話しながら解決の糸口を見つけるのですが、男性は喋ることと考えることを同時にしません。

思慮深い男は無口なのです。考える時は周りをシャットアウトしないといけません。

Q環境に馴染めない 自分の殻に閉じこもってしまう

現在社会人7年目の者です。
環境や人に馴染めなくて困っています。
新しい場所や職場に行くと自分をさらけだすことができず、人と接するのが億劫になり浮いてしまいます。
楽しい場なのに1人苦手な人やいたりよく知らない人たちで輪ができていたりすると自分が出せなくなり、萎縮して暗くなってしまいます。
最初は頑張って明るくしたりすることもあったりするのですが、徐々にボロが出たりして(余計なことを言ったり仕事でミスしたり)だんだん人と距離を置くようになり結局浮いてしまいます。
あとは最初だからいろいろ聞かれたりするから話すことはあるのに、二回目、三回目と内容がなくなっていき、結局関係が築けません。
最初は頑張り、第一印象だけはよいので、ほとんどが知らない人同士の会(婚活パーティーや、合コンなど)では良い印象を与えることが多いようです。
また自分は幼い頃から少しトロく、考えて話したりするのが苦手なので、小中高と最低一回はイジメられていたし、大学の時は4年間ほぼ一人ぼっち、部活もやっていたのですが脇役で先輩にもあまり声をかけてもらえませんでした。集団の中で自分から声をかけて友達ができた経験がなく、自分から声をかけても話が続かなかったり、調和できなかったりでなかよくなれた試しがなく、今では自信を完全に失っています。
また自分は一人っ子で、親に甘やかされて育った(なんでもしてくれた)ので自己中なところもあるかなと自分で分析しています。コミュ力を高めようと自分なりに努力をしてみた(ナンパをしてみたり、出会いの場に行ってみたり、格闘技をやってメンタルを強くしようとした)のですが、その場ではよくても結局集団生活の中での自分は変わりませんでした。萎縮して殻に閉じこもってしまいます。営業の仕事をしていたときも萎縮して交渉ができなくて、足下を見られ務まりませんでした。
とにかく自分を出すのが怖いです。でも自分を出して、周りと馴染みたいです。
周りから注目されたいし、頼られたいです。
でもトロいからそんな要領も持ち合わせていません。自分が対人恐怖症、あるいはADHDやアスペルガーなのかなとも思えてきてしまいます。
すぐ萎縮するためとにかく生きているのが窮屈で息苦しいです。
どうしたらいいんでしょうか。病院行くべきでしょうか…

現在社会人7年目の者です。
環境や人に馴染めなくて困っています。
新しい場所や職場に行くと自分をさらけだすことができず、人と接するのが億劫になり浮いてしまいます。
楽しい場なのに1人苦手な人やいたりよく知らない人たちで輪ができていたりすると自分が出せなくなり、萎縮して暗くなってしまいます。
最初は頑張って明るくしたりすることもあったりするのですが、徐々にボロが出たりして(余計なことを言ったり仕事でミスしたり)だんだん人と距離を置くようになり結局浮いてしまいます。
あとは最初だ...続きを読む

Aベストアンサー

おじさんです。
ゆっくりと読んでみました。
そして、あなたの状況はよく分かりました。
結論としては、人に慣れていないのですね。
その原因は、「自分は一人っ子で、親に甘やかされて育った(なんでもしてくれた)ので自己中なところもあるかなと自分で分析しています」
→その通りなのだと思います。
会社に入ってからうまくいかないのではなく、多分子供の頃から苦手だったのでしょう。
私の叔父には6人の子供がいます。その子供たちはお互いに競争が激しく、幼い頃から毎日誰かが泣いている状況でした、
そのためか、この子供たちは学校でも社会人になっても、苛められることもなく強く生きています。
それはそうですね。幼い頃から食べ物の取り合いも激しかった。
つまり、鍛えられていたのです。ですから強くなったのです。
ごーすとさんも、よく自分を分析できているので大丈夫ですよ。
まだ、若いのですから、これから少しずつ自分を鍛えていきましょう。

Q性格が暗いことはそんなにいけない事ですか?

私は基本的にネガティブで、ストレスを感じやすく、思い詰める性格です。

悩み事があると気持ちが沈んで元気を出す事ができません。
そんな性格からか、大学の知り合いや元彼、現在両想いの男性などから、「そんな暗い考え方とかやめようよ」と言われる事が多かったです。

暗いって、そんなにいけない事ですか?
いつも笑っている事にもう疲れました。

これは誰にも打ち明けてはいませんが、何もかも全て捨ててどこか遠くへ行きたい、さっさと死んでしまいたいと考える事が多いです。

最近は勝手に泣けてくる事も多く、やらなければいけない事に対してもやる気がおきません。

こんなのは、ただの甘えだと皆思うから「暗い、ウジウジしてるなよ」と怒られるのでしょうか?

やはり、前向きで元気で明るい人間しか需要は無いのでしょうか。

明るくしなきゃとは思います、しかしどうしても心が追いついて来ません...。

Aベストアンサー

この質問は次のようにも読みとれます。

「私の前後左右、何かとポジティブな人が多いですが、その心の底には、ポジティブな自分のほうが、ネガティブな人より人間として『まとも』であるという根拠のない優越感を感じます。なぜ、人は『ネガティブな生き方』を認めようとしないのでしょうか?」

私も質問者様と同じようにネガティブの塊のような人間ですので、この感受性には100%共感できます。そして、私の場合はさらに一歩先を進んでいますので、次のような考えも持ちあわせています。

「一生に一度しかない人生というスローガンをことさら大げさに騒ぎ立てて、がっついて生きているその『見苦しさ』と『わざとらしさ』と『軽薄臭』に気持ち悪さを感じます」

私は子供の頃から「ポジティブ」を強要する人に嫌悪感を抱いてましたし、大人になってからも、「飲み会」「カラオケ」「社員旅行」の類は片っ端から断ってきました。

なので、質問者様の「頼むからほっといてくれよ」という気持ちが痛いほどわかりますし、「性格が暗いことはそんなにいけない事ですか?」という質問に対しても、「まったくいけなくありせん」と自信を持って言えます。

しかし、次のことは肝に銘じる必要があるかもしれません。

ポジティブな人の中には、本物の「明るい人」もいますが、実はそれは一握りであって、大部分のポジティブな人は、ネガティブな人の中に自分自身の「暗さ」を見ているようで嫌でたまらないのです。その「暗さ」をマジマジと見てしまうと、自分自身も「暗い人」になってしまいそうなので、絶えず「自分は明るい性格なんだ」と、鏡に向かって言い聞かせています。それはそれなりに大変で過酷な作業ですから、そんな努力もせずにネガティブに安住しているヤカラは腹立たしくてしかたない。こういう人たちが、「暗い人」をとても嫌うのです。

なので、あなたは、ポジティブな人たちへの理解を示しつつ、彼らとはほどよく距離を保ちながら、かつ、今の自分の価値観を大事にして、正々堂々と「今の場所」で生きていけばよいのではないかと思うしだいです。

この質問は次のようにも読みとれます。

「私の前後左右、何かとポジティブな人が多いですが、その心の底には、ポジティブな自分のほうが、ネガティブな人より人間として『まとも』であるという根拠のない優越感を感じます。なぜ、人は『ネガティブな生き方』を認めようとしないのでしょうか?」

私も質問者様と同じようにネガティブの塊のような人間ですので、この感受性には100%共感できます。そして、私の場合はさらに一歩先を進んでいますので、次のような考えも持ちあわせています。

「一生に一度しか...続きを読む

Q部下にとても仕事ができない女の子がいます。ケアレスミスではなく、普通考

部下にとても仕事ができない女の子がいます。ケアレスミスではなく、普通考えられないようなミスが毎日あり、上司である私も、他の部下も大変疲れています。教育は都度していますが、思考回路が違うといえば良いのでしょうか、毎回毎回違ったパターンでありえないミスがあり、場合により他のスタッフがフォローのために残業をしたり、売上に損害が出ています。入社三年です。本人もミスが多いことは自覚していますが退社する気配はなく、ミスの都度、申し訳ありませんと言うだけです。このような場合、『退職強要』にならずに円満に退社してもらう方法はありますか?一応、金銭的な損害が出た場合は、ミスをしないよう復習ということで、本人に記録を取ってもらっています。私の上司も、職場の他の部下も全員困っている状態です。詳しい方いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちわ とてもお困りのようですね 
質問者様の内容を見て、今日は休暇なのに一緒に仕事をした男性社員の事を思い出しちゃいました
他の回答者様も色々アドバイスされているのですが、障害が無い女性であれば「顛末書」を書いてもらうのはいかがでしょう?

私の配属された部署にも4年近く勤務しているのに、よくミスをする男性がいました。
彼は縁故採用でしたので周りも余り注意はできず「どうしてか?」と上司が尋ねると、とてもすまなそうに「すみません」「何となく」「何故だか」のはっきりとしない返答が返ってくる。
周囲は、彼のミスのフォローや謝罪に振り回されて、仕事が手一杯の状態の人もいました。

上司はとても厳しいですが、思いやりのあるいい方で部下にも慕われたいましたが、
その上司がもう面倒見切れない、暫くみてほしいと先輩と私に話を持ってきました。
男性社員(年齢は下でした)を上司でもない女子社員が指導するのは・・・・と とても困惑したのですが
その上司には色々お世話になっているし、今の私たちが在るのは上司のお陰って気持ちもあったので引き受けました。

そして彼には、仕事は上司からの指示ではなく私達から依頼する、どうしたらいいかなど判断に迷った場合は確認して欲しい。
確認が無かったり、言った事と違う事をしてミスした場合は「顛末書」を書いてもらう事を伝えました。

そして、顛末書を見ながら1つ1つ3人で検証し、過去にも同様のミスがあったことなども確認して
彼には、何故ミスを起こしやすいのか?、どう言う時にミスるのか?を自覚してもらいました。
ミスが減って、一安心となるまでには1年半程掛かりましたが、以前ような致命的なミスは無くなり
ケアレスミスぐらいのレベルとなったようです。
私は、1年2ヶ月位で別のチームに配属となった為見届けてはいないのですが時々先輩から「いい感じになってきた、彼も成長したよ」と嬉しそうに教えてくれました。

毎日、ご自身のお仕事だけでも大変かと思いますが、根気強く頑張って下さい
顛末書や、ミスの検証はともすれば嫌味や、いじめと受取られる為イライラしても、呆れても「明るく、優しさを忘れずに!」をモットーにやろうと決め、取り組みました。
こんな経験が、質問者様のお役に立てれば幸いです。

こんにちわ とてもお困りのようですね 
質問者様の内容を見て、今日は休暇なのに一緒に仕事をした男性社員の事を思い出しちゃいました
他の回答者様も色々アドバイスされているのですが、障害が無い女性であれば「顛末書」を書いてもらうのはいかがでしょう?

私の配属された部署にも4年近く勤務しているのに、よくミスをする男性がいました。
彼は縁故採用でしたので周りも余り注意はできず「どうしてか?」と上司が尋ねると、とてもすまなそうに「すみません」「何となく」「何故だか」のはっきりとしない返...続きを読む

Q冷え切った夫婦の間で育つ子供

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、まともに取り合おうとしません。大の男が無視なんて・・・とはじめは怒る気持ちもあったのですが、夫に対しては何の感情もありません。
夫のように無視、一緒にいても見もしません。
本当に最悪の環境です。
修復なんて不可能のように思えるし、万に一つも夫と修復の努力をしてみたところで、その先に待っているものなんてあるんだろうかと空しさを感じます。

そんな環境の中、心配なのは、まだ幼い子供たちです。

夫も私も子供たちを愛しているのは変わりないので、子供たちのためだったら、お互い親としてすべき責任をきちんと果たそうと日々努めています。
夫は仕事熱心で、きちんとお金を家に入れてくれて、私と子供たちが生活に困ることなどありませんし、私も母親としてすべきことは、完ぺきとは言えないまでも、子供のことを一番に考えて、最大限の努力をしているつもろいです。
子供の前で罵り合いのけんかなどしません。
これくらいのことは、子供を持った人間なら最低限すべきことだとは思いますが・・・。

こんな冷え切った夫婦の姿を子供たちに平気で見せていることに、ものすごく苦しい思いをしています。子供は両親の関係を見て、いろいろなことを学んでいくと思うのです。夫婦でお互い愛情を持って思いやりながら、家庭を築いている両親を持った子供は、異性を思いやる気持ちを持った優しい人間になるのでは、そうでないうちのような家の子は、ひねくれてまともに愛情を表現できない人間になったり、将来家庭をもっても私たち夫婦のように冷え切った家庭になってしまうのでは・・・などと漠然と不安を感じ、子供たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうはいっても家族が皆で一緒にいれば、私たち夫婦が無視し合っているだけで、私も夫も子供たちとは賑やかにしゃべったり、子供たちも好きなようにふるまって、父親や母親に甘えたり・・・と、今のところは大きな問題になっている様子はありません。
今は子供たちが小さいのでまだ救われているという感じです。

正直何度も離婚を考えていますが、子供たちがまだ小さいこともあり(未就学児)、離婚して、仮に私が子供を引き取っても、再就職も難しく、金銭的に不安なこと、夫が子供を引き取っても仕事をしながら、母親のような世話をするのは困難だろうこと、を思うと離婚に踏み切れないでいます。
夫も今は離婚することは考えていないようです。おそらく子供たちのことを考えてだと思いますが。

何より一番上の子供が、私たちの状況を薄々感じていながらも、お父さんもお母さんも一緒がいいと言います。

それでも、ときどき親の顔色をうかがったり、気を遣ったりしている様子がわかると、こんな小さい子に気を遣わせて、と親として情けなく子供たちがかわいそうになります。

夫にそれを言っても、頭ではわかってはいるでしょうが、私のことが心底嫌だという感情が理性で抑制できないようで、せめて子供たちのまえだけでも普通にふるまうことができそうにもないみたいです。

どうやっても行き場もなく、やりきれない思いで日々過ごしています。
こんな親に育てられた子供たちは不幸になるでしょうか?子供たちに申し訳ないです。
生活が苦しくても、離婚して、親の不仲を見せつけるような今の状況から脱したほうがいいのか、
子供なんてそのうち親から離れていくのだから、夫婦仲が悪く、親としての理想からはかけ離れていても、それまでは不自由なく育ててやるのがいいのか、どちらがいいものなんだろうと悩んでいます。

似たような境遇にある方、私たちのような親に育てられたという方の経験や、ご意見を伺ってみたいです。

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、ま...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生まれ持った性質だと私は思います。

両親の不仲というものをどう捉えて育って行く子なのかはお子さん自身の力にかかっていると言えます。
食べさせ着せて教育を受けさせてもらえればとりあえず子供は育ちます。
それだけで親の存在価値はあると言って良いわけです。
両親の関係というものが人間形成に大きな影響を及ぼすことは否めないけれど、それでも夫婦協力しあって子供を育てて行くという事には変わりはないものだと思います。

お子さんがこの先いろいろな問題を抱えた時に「やはり夫婦がうまく行ってないからだ」という事に終結することなく、決して諦めず努力して行く態度というのが重要なのではないでしょうか。
昔は非行や不登校は家庭に原因があるものとされてきましたが、近年はそうとばかりは言えません。
何不自由ない家庭で育った子ですら様々な問題を抱えます。
夫婦の不仲を解消できないなら、その逆境のなかでも精一杯子供に向き合って行こうとする姿勢が大事なんじゃないでしょうか。
その結果として結婚を継続するか、離婚を選択するかも答えを出したら良いのじゃないでしょうか。

ご自身も、離婚のネックとなっている経済力にたいしての努力が必要と思います。
その必要があれば離婚という選択肢もある状況を作り出すことです。
離婚できないからしないのでなく、できるけれども選択しない、という状況で結婚を続けることがより健全な家族関係を築ける礎となるのではないでしょうか。
お子さんがある程度大きくなったら社会に出るという準備をすすめてみる事ではないでしょうか。

最後に、夫婦仲が悪い場合、その負担が子供に行く大きな原因となるのが母親の子供への依存です。
お子さんはおそらく両親の不仲を察知して自分が鎹になろうと、離婚を食い止めようと、必死に良い子を演じると思います。
その努力が功を奏して出来の良いお子さんになる可能性も高いでしょう。
そうなると知らずのうちに母親は子供を頼り心のよりどころとし依存してしまうようになります。
これは将来的に本当にお子さんの負担になりますので絶対に避けたいことです。
お子さんを成人させるまでが夫婦の責任と割り切るなら、子供が巣立った後はすっぱりと子離れして自分の老後の生活を確立しましょう。
その心構えを今からできるのなら、仮面夫婦も悪くないのではないでしょうか。

私自身も円満な夫婦に育てられてはおらず両親は熟年離婚しております。
夫の両親は不仲でこそありませんでしたが問題多き親で、早くに親元を離れた夫です。
そんな私達夫婦は、世間様に羨まれるぐらいの家庭を築けたと自負しております。
今年、結婚30年目。反面教師という親も、悪くないものだと思います。

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生ま...続きを読む

Qお洒落しない人の心理が知りたい。

私はお洒落したりお化粧をしたりして綺麗になる事がとても好きです。
私の友人(女性24歳)で一人まったくお洒落をしない人がいます。

5年以上の付き合いなのですがお洒落をしたところが見たことがありません。
洋服は機能性の重視したもので購入するお店はジーンズメイトなどばかり。
会社へも化粧など全くしていっていません。
勿論眉毛は生やしっぱなし。
私と会う時はメイクなどしなくても構わないのですが
会社に行くのにノーメイクってどうなんでしょうか?
眉毛を整える、口紅をするくらいは身だしなみだと思うのですが。

以前、一緒に海へ行った時に着替えているのが目に入った事がありました。
自分は下着はワコールなどで購入しているのですが
彼女の下着は小学生が履いてそうな無地で大きな綿のパンツで少し驚きました。

洋服、メイクに全く興味がない人は綺麗になりたいとか
思わないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

以前の私がそうでした。
まず、子供の頃なんですが両親がアパレル関係で働いており、服は母の買うものを着るだけでした。
というか選ばせてもらえなかったんですね。
一緒に買い物に行って「コレがいい」と言っても「そんなの趣味が悪い。こっちにしなさい」みたいな。
恥ずかしながら高校生になっても服は母が選び、髪もロングストレートだったので家で切ってもらってました。(まっすぐそろえるだけだし)

ところが高校3年の時に病気で母を亡くし、自分でしなくちゃならない。
美容院なんて付いて行くくらいで行った事はないし、服もどうしていいのかわからない。
そのくらいの年頃って「non-no」とか読みませんか?
でも自分に自信がなくて「レジの人に『こんな本読んだって無駄』とか思われないかな」とか変に意識してしまうんです。
コンプレックスの塊で、憧れはあるけど自分なんか何しても綺麗になんかなるわけない、という考えでした。
卒業して就職する時に「さすがに社会人になったら化粧くらいしなきゃダメかなあ・・・」と、一大決心(大げさですが私にとってすごい事だったんです)
してお姉さんに進められてファンデーションと口紅を買いました、テスティモだったのを覚えています。

でも就職した会社ができたばかりの工場で(製造してました)冷房もないし化粧しても取れちゃうんですね。同期で入った他の子も化粧をしないタイプが多かったし、していっても見てくれるのはオジサンばっかだったので、スッピンになりました。

その会社も辞めて次が接客業だったので、やはりすっぴんはマズイと思い、また化粧をしはじめましたね。
それからですね、徐々にだけどオシャレな美容院に行ったり、雑誌を買い込んだり。

今は堂々と雑誌も買いますし、逆にスッピンの方が恥ずかしいですね。
化粧も色々研究したり、楽しんでしてます。

あの頃はコンプレックスが強くて「私がいくら努力してもブスはブスだし。」なんて思ってましたが、逆に美人ば何もしなくても美人でいられるけど、私は努力しないと綺麗にはなれないんだって思います。
何もしなかった頃に比べてすごく変わったって言われます。

長々と私の経験を書きましたが、もしかしてそのお友達もコンプレックスを抱えてるのかもしれません。
どうして良いのか分からないのかもしれないですね。
もしそうなら教えてあげたら良いかも。
「こういうの似あいそうだね」とか「こういう風にすると良いよ」とか言ってくれたら嬉しいです。

やっぱり女の子に生まれてきたらオシャレを楽しみたいですよね。

でもお友達が「めんどくさいから嫌いなの」ってタイプの方だったらごめんなさい。

こんばんは。

以前の私がそうでした。
まず、子供の頃なんですが両親がアパレル関係で働いており、服は母の買うものを着るだけでした。
というか選ばせてもらえなかったんですね。
一緒に買い物に行って「コレがいい」と言っても「そんなの趣味が悪い。こっちにしなさい」みたいな。
恥ずかしながら高校生になっても服は母が選び、髪もロングストレートだったので家で切ってもらってました。(まっすぐそろえるだけだし)

ところが高校3年の時に病気で母を亡くし、自分でしなくちゃならない。
美容院...続きを読む

Q生きるのが面倒です。

 正直、あまりにも人生がついてなくて生きるのが面倒です。
 自分の人生は終わっているように思っており、
 いっそ人生のジョーカーである殺人・自殺のカードを切ってしまおうかと思ってしまうほどの自分の中では絶望レベルです。
 親はそんな自分に「もっと辛い思いをしても頑張っている人もいるんだから」としか昔から言いません。
 そこで思ったんですが、不幸な人の例として例えば不幸な事故・犯罪の被害者となり自分の人生で大切なものを失った人は何の為に生きているんでしょうか?。
 先日、殺人事件で娘を失い時効を迎えた遺族の方がドキュメントで取り上げられていました。その方は「あの時に自分の人生は終わってしまいました」と言っていました。
 彼女は何の為にこれからの人生を送ればいいのでしょうか?。何のために生きているんでしょうか?。ただ延命のためでしょうか?

Aベストアンサー

目的や大義が無くても、人というものは生きてゆくものだ。
それは、動物だから。

動物ではなく、人として、目的のある人生を送りたいのに、その目的というものが絶望的に存在しないし、今後も発生することも考えがたい、という場合もある。

だから、1年間に3万人も自殺者がいるんだよ。この国には。
自殺を否定したところで始まらない。
現実がそれを追認しているのだから。

だから「自殺しろ」といっているわけじゃないよ。

わたしだって、既に目的を失っているけど、生きている。
実は、一回自殺を試みて、失敗してしまったのだ。
芥川龍之介の時代なら、薬だけで簡単に死ねたんだろうけど、今の世の中、極めて死ににくい。

こうなると、ある意味「敗者の生き方」だが、生きていること自体が目的なのかもしれないと逆転の発想をしてみることもある。
つまり、「手段」だと思っていたことが、実は「目的」なのじゃないかとね。
強引なのはわかっているが、そう思うことでしか慰められない。

例えは悪いのだけれど、順調に成長して、何の苦労も無く勇者になって、何の苦労も無くひたすらモンスター倒してゴールドにも恵まれて最強の武器をそろえることも容易で、最後の敵の大魔王まであっけなく倒すことが出来るようなRPGって、面白いのだろうか?
(そんなもん、クソゲーでしかない。)

なれば、現時体験として絶望的な不幸に見舞われてもゲームのリセットボタンを押さずに続行する勇気のあるゲーマーというのは、真のゲーマーではないかとも思えるのだ。

というのは、言い古された理想論だけどね。
現実はそこまで甘くない。

生きていれば、これまで想像も出来なかった何かの喜びを味わうことも出来る。
しかし、生きていれば、地獄の苦しみを継続して受けるだけかもしれない。
その差し引きでマイナスの方が多いと判断したら、人生やめちゃえば楽かもしれない。

ただねぇ・・・それは「かもしれない」という予想範囲に過ぎないのも確か。
どっちにベットするかは、本人次第だ。
リセットボタンは、自分が握っている。
自分が握っているからこそ、敢えて押さないというのも、人生だな。

目的や大義が無くても、人というものは生きてゆくものだ。
それは、動物だから。

動物ではなく、人として、目的のある人生を送りたいのに、その目的というものが絶望的に存在しないし、今後も発生することも考えがたい、という場合もある。

だから、1年間に3万人も自殺者がいるんだよ。この国には。
自殺を否定したところで始まらない。
現実がそれを追認しているのだから。

だから「自殺しろ」といっているわけじゃないよ。

わたしだって、既に目的を失っているけど、生きている。
実は、一回...続きを読む

Q異様に聞き間違いが多い・・・

 就職してからなんですが、聞き間違いがあまりにも多くて困っています。

 今日もですが、「2時半までに作って」といわれたのを「4時半」と聞き違いしたり「0.5ミリ」を「2.5ミリ」と聞き違いして上司から、「お前、耳悪いんとちゃうか!?」と言われる始末。こういった聞き間違いがしょっちゅうです。予防策としてメモを取ってはいますが、そのメモ自体間違っていることもしばしばです。
 学生時代まで健康診断で耳に関しては問題なかったし、耳の掃除もしてるからなんでだろうと思ってます。(社会人3年目ですが、社会人になってからは転職などで健康診断は受けていません。)

 ひとつ気がかりなのは・・・。
 最初の仕事はコールセンターだったんですが、クレームの多い部門に配属されました。自分が直接悪いのではないのに責められることに耐え切れず3ヶ月で辞めています。まさかそれを今でも引きずっているんじゃないのか・・・それが気がかりです。精神的ショックで髪が白くなったりするケースもありますし、母の職場でも精神的理由から足が動かなくなった人もいるので心配です。

 何か対策とか、考えられる病気?等ありましたらぜひ教えてください。よろしくお願いします。

 就職してからなんですが、聞き間違いがあまりにも多くて困っています。

 今日もですが、「2時半までに作って」といわれたのを「4時半」と聞き違いしたり「0.5ミリ」を「2.5ミリ」と聞き違いして上司から、「お前、耳悪いんとちゃうか!?」と言われる始末。こういった聞き間違いがしょっちゅうです。予防策としてメモを取ってはいますが、そのメモ自体間違っていることもしばしばです。
 学生時代まで健康診断で耳に関しては問題なかったし、耳の掃除もしてるからなんでだろうと思ってます。(社会人3...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

聞き間違いが多くてお困りとのこと、大変ですね。
もしかしたらまったく見当違いかもしれませんが、もしかしたら本当に耳が悪い、つまり難聴なのかもしれません。難聴には大きく分けてふたつあって、ひとつは単に聞こえが悪くなるタイプのもの、もうひとつは音は聞こえているけれど音の内容がよくわからないことがあるというものです。前者を伝音性難聴、後者を感音性難聴といいます。

わたしは以前二度ばかり突然感音性難聴になってそれに対する治療を受けたという経過があり、ご質問者さまとは違うかもしれませんが、音が聞こえる今になっても聞き間違えは多いです。誰かと話しているときにはなんとなく内容からことばを推測しながら聞いていますし、大切そうなことについては繰り返し確認するようにしています。

感音性難聴の理由ははっきりしていません。ストレスという説もあるし、耳への負担という説もあります。いろいろな説があるんですけど、とお医者にたずねたら、何を言っても正確なところはわからないから言ったもん勝ちみたいなところはあるよ、というようなことを言っていました。

耳鼻科での聴力検査は2種類あり、それらの結果でいずれかの種類の難聴があるのかそれともまったく問題がないのかがわかります。まるで関係のないことかもしれませんが、もし気になるようであれば一度「聞き間違えが多いから」と耳鼻科を受診なさってもいいかもしれません。
参考までに難聴と聞き間違えについてのウェブページのURLを載せておきます。

参考URL:http://home.att.ne.jp/grape/take3/nanchou/001.html

はじめまして。

聞き間違いが多くてお困りとのこと、大変ですね。
もしかしたらまったく見当違いかもしれませんが、もしかしたら本当に耳が悪い、つまり難聴なのかもしれません。難聴には大きく分けてふたつあって、ひとつは単に聞こえが悪くなるタイプのもの、もうひとつは音は聞こえているけれど音の内容がよくわからないことがあるというものです。前者を伝音性難聴、後者を感音性難聴といいます。

わたしは以前二度ばかり突然感音性難聴になってそれに対する治療を受けたという経過があり、ご質問者さ...続きを読む

Q一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまうのは私だけでしょうか?

一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまいます。
実はこのことに気付いたのは最近のことです。
普段「自分は何を考えてるだろう」なんてことはあまり気にしませんよね。
最近注意深く自分の思考を観察してみると、かなりの割合で過去の嫌な出来事のことばかり考えてることに気付きました。
過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど色々です。
これまで私は自分のことを暗い人間だとは思っていませんでしたが、どうやらネクラのようです。
こういう過去の嫌なことばかり自分でも気付かないうちに考えてしまうのは普通あまりないことなんでしょうか?

また明るいことや楽しいことばかり考えるにはどうしたらいいのでしょうか?
明るい人は意識的にそれらのことを考えてるのでしょうか?
それとも無意識的に明るいことや楽しいことばかり考えられるのでしょうか?
意識的にやってるとしたらしんどくてしょうがないですよね。

私の場合嫌なことを意識的に考えようとしているわけではありません。
気付いたらそうなっているのです。

過去の嫌なことを完全に消し去るにはどうすればいいのでしょうか?
嫌なことを思い出したくありません。
人といる時だけでなく一人の時でも楽しく過ごしたいです。

一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまいます。
実はこのことに気付いたのは最近のことです。
普段「自分は何を考えてるだろう」なんてことはあまり気にしませんよね。
最近注意深く自分の思考を観察してみると、かなりの割合で過去の嫌な出来事のことばかり考えてることに気付きました。
過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど色々です。
これまで私は自分のことを暗い人間だとは思っていませんでしたが、どうやらネクラのようです。
こういう...続きを読む

Aベストアンサー

>過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど
 過去のことを意図しないで考えてしまうのは、それらの経験を思い返すことで消化でき、
その時受けた心の傷を癒していると、心理学の先生から聞いたことがあります。
逆に意図せずに辛い体験を考え直さず、表面的に明るいばかりの場合のほうが問題を抱えやすいと聞きます。
普通あまりないこと、ではないと私は思います。ですから質問者様はおかしくなく、普通ということになるのではないでしょうか。

>過去の嫌なことを完全に消し去るにはどうすればいいのでしょうか?
嫌なことを思い出したくありません。
人といる時だけでなく一人の時でも楽しく過ごしたいです。
 そう思うと、苦しくありませんか?抑圧はよくありません。
これも心理学っぽいかもですが、嫌な気持ちを抑圧することなく、
昇華に変える手段として「趣味を持つこと」があります。
嫌な気持ちを創造へ向けたりするのが心の傷を癒す一つの方法です。
ですから熱中できる何かを見つけるというのは良いことですね☆

人は一人でいると寂しいからみんなと過ごすのです。一人でいる時の辛さなども大切ではないでしょうか。
そう考えるときっと前向きになれます。
私も一人でいるとき暇なとき、昔の辛いことたくさん思い返してしまいますが、
その経験も必要だったなあと思うようにしています。

>過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど
 過去のことを意図しないで考えてしまうのは、それらの経験を思い返すことで消化でき、
その時受けた心の傷を癒していると、心理学の先生から聞いたことがあります。
逆に意図せずに辛い体験を考え直さず、表面的に明るいばかりの場合のほうが問題を抱えやすいと聞きます。
普通あまりないこと、ではないと私は思います。ですから質問者様はおかしくなく、普通ということになるのではないでしょうか。

>過...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報