社内SE、あるいはシステム担当として働いている方、働いていた方にお聞きします。
 社内システム部門廃止、あるいは外注に依頼するためにシステム担当職は、不要となるといった会社辞令で、社内SEやシステム担当としてリストラされた方はおりますか?。
 されてから、今何をされてますか?。
 
 リーマンショックよりも前の一時期、内製を進める企業が増えたと聞く一方で、ネットでは、リストラの話しを目にもしました。
 恐らく、中小企業の方かと思います。システム部門が組織として有る無いでは、内製可能かは大きく左右もされるかとも思います。
 今やベンダなどの外注が、代わりとなってシステムを見る、あるいはASPやクラウドシステムのようなものを利用すれば、社内におく必要率も下がってきますし。ちょっとした不具合や保守は、他の職種と兼務されている方で対応可能というものであれば、なおさらです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 社内SE歴10年以上、4社の情報システム部門で社内SEをやっておりました者です。



>>会社辞令で、社内SEやシステム担当としてリストラされた方はおりますか?。

 私も前職は派遣で一般企業の情報システム部で社内SEをやっておりましたが、業績悪化
により会社都合で去年9月末に契約終了となりました。

>>されてから、今何をされてますか?。

 去年は10~11月は無職、転職活動中でした。やはり今までの経験を活かしたかったので、
社内SEの仕事を探しておりました。私の場合、社内SEでもインフラ系ではなく開発系でした
ので、自社のシステムを自社で開発している会社を探してました。

 12月に1ヶ月だけ短期でヘルプデスクの派遣をやりました。ずっとブランクが続くのは
どうかなと思い、少しでも働きながら仕事を探そうと思いました。

 現在1月ですが転職活動中。社内SEにこだわって正社員・派遣ともに探しておりますが
なかなか見つかりませんね・・・。

 できれば2月スタートで働きたいので、社内SEじゃなくてもVB.NETなど今までの開発スキル
を活かして派遣をやりながら、正社員の社内SEの仕事を引き続き探そうと思ってます。

 とりあえず収入は確保しないといけませんので^^;

 ご参考になれば幸いです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 大変参考になりました。
 実は、私も似たような境遇でして、10年近く開発会社で働いておりましたが、転職回数と年齢もあったことで、今の社内SEの職にありつくまで2年の無職生活をしてました。ソフト会社とユーザSEでは、求められるものが違うことや、特に中小ですと何でも出来るようなスーパーマンを求める帰来があるので、なかなか見つからなかったです。
 派遣に関しては、良いイメージは全くなかったのですが、無職で過ごすよりも派遣でスキルや世の中のシステムを知るって感じで、あれこれやってみても良かったと後悔はしております。ただ、ずっと疲れ果ててしまっていたので、プチドロップアウトではないですが、長い休みが欲しかったということはありましたが。
 
 社内SEの地位は、中小ではかなり低いと感じてます。
 何でも屋なんですよね。そこをどう捉えるかで、かなりモチベーションにも影響出てきます。別の道を探そうかなとも考えてます。居ても50くらいで窓際になりえるとも恐れてますので。

お礼日時:2012/01/19 06:50

人員削減ならまだしも、廃止はないんじゃないですか?


外注担当も必要ですし。
現段階のクラウドでは1ヶ月500円/人が多く
安さをアピールしていますが
1年だと6,000円、2年で12,000円/人ですよ。
まともな仕入れが出来る会社なら従来型の方がまだ安いです。
それこそ1ヶ月100円/人とかになったら
兼務になる可能性があると思いますが。

それに社内SEはPC自体の調達とか
保守、自社ネットワーク管理、小規模開発とか
やってるから自社組織があるのであって
全て外注にすると、特に小規模開発部分の
外注費が膨らむため、人件費削減効果は
一定に留まるのでは?と思います。
2~3人が1人になることはあるかもしれませんが
その1人が辞めると結構致命的なので。
丸々人件費が浮く、という形にはならないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 中小だとシステム部門の無い企業は多いです。あっても一人組織とかであり、総務や経理と兼務している方もいるかと思います。
 金額は、会社の考え如何なので、高い安いは一概に言えないと思います。会社としてシステム担当を置くか置かないかは、会社の姿勢によるものでもあり、経営陣がシステムに理解なければ、おのずと不要と考えてもおかしくないです。なので、辞めてからはじめてわかるという経営陣もいるのではないでしょうか?。
 
 リストラは、ネット上で見聞きする事が以前ありました事に加え、今私がいる会社が正に前述したような社風でもあるので、質問させて頂きました。

お礼日時:2012/01/14 10:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上場企業のリストラ発表

友人の会社(東証1部上場企業)でリストラがあったみたいのですが、発表しないのはおかしいのでは?という話がありました。

時々、ニュースで、企業のリストラについて目にする事がありますが、
上場企業では、リストラをすると発表しないといけないという決まりがあるのでしょうか?

もしくは人数のボーダーラインが決まってるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

大幅なリストラであれば一時的に退職積み増し金など費用はかかりますが、その先のスリム化に期待を込め株価上昇という影響もあります。
投資家からすれば必要な情報です。

リストラの人数ではなく、今後の経営計画と併せて発表されています。

Q企業のシステム担当としての情報収集

お世話になります。

これまで企業のWeb担当として、更新や制作を行ってきたのですが、
今年度からシステム担当としてのミッションも課せられました。

会社規模としては200人弱で、顧客管理システムも導入されているのですが
Webや基幹サーバーのハード面含め、かなりの使用年数で、
その改善のための提案等を、求められています。

その方面はほぼ初心者に近いのですが、通常のシステム担当や
その上の決裁者に近いような方々は、どのような方法で情報収集し
どうやって業者選定等行っているのでしょうか?
または、それの参考になるサイト等あれば、教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

業者側の人間ですが、ご参考までに。

現行のシステムを導入されたときの業者に、
システム改善の計画が持ち上がっていることを伝え、提案を要求する。
同様に、他の業者からも提案を受ける。
ネットや電話帳で調べたり、御社の取引先が使っている業者とか、
いろいろ調べられます。
全国展開している有名どころや地元のソフトハウスなど、
数社から提案を受けたほうがいいでしょう。

質問者様はほぼ初心者に近いとのことですので、
ご自身で「日経コンピュータ」等の雑誌や書籍で勉強されるとか、
業者の営業マンにわからないことは雑談的にでも質問されると良いと思います。
ちゃんとした会社の営業なら答えてくれますよ(^^)

Q★ 大企業の出向とリストラ ★

大企業は、子会社をたくさんつくり出向させています。
特にIT関連は、20歳代でも出向が多いと聞きます。
出向は、2年と聞きますが出向先の会社の内部の人(幹部社員)を
変え社名を変えて永遠と出向させているようです。

これは、違法ですか?

大企業は、税金の待遇があると聞きます。
子会社をつくり出向させることによる会社のメリットは、何でしょうか?

また子会社へ行かせリストラも狙っているのでしょうか?

今後、大企業のリストラは、あるのでしょうか?
大企業は、利益をあげていると聞きます。
大規模なリストラは、今後あると思われますか?

Aベストアンサー

以下のどれかに当てはまると思います。

■偽装出向
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%BD%E8%A3%85%E5%87%BA%E5%90%91

■専ら派遣
http://hakenjouhou.com/2006/01/post_12.html

 これは労働法違反なのです。国会でも追求されていますが、当局が動かないのが実態です。これは政治が変わらなければ動かないと思いますね。

■急増する派遣労働 常用と置き換え進む - 労働者派遣法改悪案参院委で小池議員追及
http://www.a-koike.gr.jp/hilight/2003/h2003_5_29_02.html

 又、何故やるのかと言えば、人件費の抑制、労働者の待遇を下げる事が出来るからでしょう。ホワイトカラーエグゼンプション等と同様の理由ですよ。労働者の待遇を下げる為にやっているのです。

 大企業には冠会社がいくつかあって、親会社に出向、派遣をしている会社が大部分です。私もこの状況は認識していますが、戦後のGHQが行った「コレット旋風」でも起こさない限り、なくすのは難しそうですね。

> 大規模なリストラは、今後あると思われますか?
 これは、労働問題ということでつながっていますが、問題が別問題のような気がします。サブプライム問題で米国ではリストラしているようです。

 日本では1998年に大規模なリストラが行われましたが、余程のことがない限り、この様な規模はないと思います。

■北米の自動車ローン事業、GM金融会社がリストラ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080221AT2M2100N21022008.html

以下のどれかに当てはまると思います。

■偽装出向
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%BD%E8%A3%85%E5%87%BA%E5%90%91

■専ら派遣
http://hakenjouhou.com/2006/01/post_12.html

 これは労働法違反なのです。国会でも追求されていますが、当局が動かないのが実態です。これは政治が変わらなければ動かないと思いますね。

■急増する派遣労働 常用と置き換え進む - 労働者派遣法改悪案参院委で小池議員追及
http://www.a-koike.gr.jp/hilight/2003/h2003_5_29_02.html

 又、何故やるのかと言え...続きを読む

Q社内新システムのことで

社内で新しいシステムが導入されるのですが、十分な説明がなく、ルールもなく、納得して積極的な人がほぼいません。システム担当ですら積極性を感じられません。
来月から本格稼働らしいですが、こんな状態で上手くいくのか不安です。
私は支店の事務員でシステムを使う機会が多くなりそうなので気が重いです。
一般の会社で、新しいシステムを導入する、となるとどういう具合なんでしょうか?
システム担当はまだ完璧なシステムではないから、使いながら調整していく、と考えてるようですが、個人的には今考えられるリスクや問題はある程度解消して、ある程度ルール決めは必要だと思っています。。
愚痴みたいになってしまいましたが、普通の会社はどうしてるか参考に教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

おじさんです。
「社内で新しいシステムが導入されるのですが、十分な説明がなく、ルールもなく、納得して積極的な人がほぼいません。システム担当ですら積極性を感じられません」
→そのような状況では、確かに不安でしょうね。
導入されるシステムによるのですが、まずは何の業務を新システムで取り扱うかですね。
経理業務や取引先と直接関係する業務を取り扱うとすれば、混乱は避けられません。
支店の事務員とのことなので、直接の影響があるでしょう。
本社ないし支店長からの事前説明はまだないのでしょうか。
単なる情報を見るだけのシステムであれば影響は少ないと思います。
「普通の会社はどうしてるか参考に教えていただきたいです」
→きちんとした会社であれば、数ヶ月前の事前説明、一ヶ月前の具体的説明が必ず行われます。
いずれにしても、上司に早急な説明を要請しましょうね。

Q年収が高く、リストラがなく、安定的な職業を探してます。大企業や公務員は倍率が高く入社は難しいと思いま

年収が高く、リストラがなく、安定的な職業を探してます。大企業や公務員は倍率が高く入社は難しいと思いますので、それ以外で何かいいところないでしょうか?

Aベストアンサー

そんな都合のよい職業があればみんな殺到しますから、競争が激しくなってその職に就くのが困難になります。競争が激しくない職業は(給料などの面で)面白みがなく、誰も興味を示さない(やりたがらない)仕事か、有資格が要件になっておりその資格の取得が超難関(医師など)な仕事でしょうね。

強いて言えば、年収が高く、リストラがなく、安定的な職業は3Kの仕事に潜んでいます。福島原発がらみの仕事はいいかも知れません。

Q社内情報共有ツールとしてブログを考えていますが、いかがなものでしょうか?

「オタ」「きもい」──スタッフのブログ発言、企業を巻き込む騒動に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0508/23/news037.html
この記事について質問があります。

人事部で、社内の情報共有のために、ブログをいれようとしていますが、書かされることになると、思ったことをちゃんとかいたら、罰をうけるというのも本末店頭です。

ブログの利用方法で

運営する側、書き込みされる側でどのようにしていけばいいか、アドバイスがあれば、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、

 社外から参照はできない情報交換場と仮定して回答します。

 例え、無記名なりHNのみであっても、社内ならば、その気になれば発信者は簡単にわかります。多くの若手社員はそれを十分理解してますので、まず本音は集まりません。大変失礼な言い方ですが、部下とのコミュニケーションが確立できない管理職、あるいは社員とのコミュニケーションが確立できない経営陣の安易なアイデアとしか思えません。

 小生も、何度か同じ試みを行いました。何度も失敗しました。その経験で、唯一現在軌道に乗りかけているのは、経営陣や管理職が自ら「アホ」に成り切り、仕事とは無関係の話題を投げかけることです。

 常務が「年甲斐もなく大型バイク免許をとったが、どのメーカーのバイクを買ったら良いのかわからない」とか、
普段、「鬼」と呼ばれている部長が、孫にせがまれた、「虫キングってなんですか?」とかいう投稿があれば、自然と返事も発生するものです。それでも、警戒して、様子見する若手社員がいますから、予め何名かを「極秘任務」としてサクラの回答者にする必要もあります。

 このようにして、立場を越えた会話が当たり前になってから、徐々に仕事の話に移行するしか、成功の道は無いものと存じます。

 ご参考になれば幸いです。

 ご参考まで。

こんにちは、

 社外から参照はできない情報交換場と仮定して回答します。

 例え、無記名なりHNのみであっても、社内ならば、その気になれば発信者は簡単にわかります。多くの若手社員はそれを十分理解してますので、まず本音は集まりません。大変失礼な言い方ですが、部下とのコミュニケーションが確立できない管理職、あるいは社員とのコミュニケーションが確立できない経営陣の安易なアイデアとしか思えません。

 小生も、何度か同じ試みを行いました。何度も失敗しました。その経験で、唯一現在軌...続きを読む

Q来年就職活動する者なのですが、追い出し部屋やリストラなどが怖く、民間企業に勤めるか公務員として勤める

来年就職活動する者なのですが、追い出し部屋やリストラなどが怖く、民間企業に勤めるか公務員として勤めるか悩んでいます。
インターネットで見た記事を真に受けるつもりはありませんが、やはり不安になります。
プログラマーやシステムエンジニアの何パーセントが追い出し部屋やリストラされるのでしょうか?

Aベストアンサー

紆余曲折をへて市役所職員になりました。
新卒の就職は民間の大手企業を強くおすすめします。
社会人としての成長、若くてもそれなりの待遇、
人間関係を初めとする世界の広がり、全てにおいて民間と公務員では比べ物になりません(キャリア除く)。

SEは長く続けられる職業ではないかもしれませんが、
民間でバリバリ働いて無理そうなら公務員に転職すれば良いのです。

Q社内のIT化推進に関して

社内のIT化推進に関して皆様に質問があります。

私は数千人の社員がいる企業で自社内の情報システムを管理する仕事をしています(といっても入社1年目の若造です)。
職業柄社内のIT推進活動に携わることになるのですが、どうも現場と情報管理部門との間で認識に違いがあるようです。
現場は、「情報管理部門が好き勝手に導入したシステムのせいで、慣れるまで生産性は落ちるし、慣れたころにはまたアップグレードだ」と言い、情報部では業界内の情報化の波に乗り遅れないよう、必死に手探りで色々なものを提案しているといった感じです。
ちなみにコスト面では、IT推進活動による成果は出ているようです。

私自身ここにきて長くないのでうまく説明出来ないのですが、こういった現場と管理部門との認識の違いは、どのようにすれば解消できると思われますか?
色々本を漁りながらも、ここで質問させていただいた次第です。皆様のご意見をお聞かせください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業は利益があがってナンボのものです。また、事業の継続性も求められます。
現場は、なぜシステムを「情報管理部門が好き勝手に導入」と感じているのでしょうか?
その情報システムは、会社の経営戦略や事業戦略に沿ったものですか。そのシステムのおかげで、利益が出るなど会社の経営は改善されますか?
経営戦略や事業戦略に基づいたシステムであって、現場がそう感じているのであれば、経営戦略や事業戦略が現場まで浸透していないのかもしれません。
また、経営戦略や事業戦略とは違うシステムを情報システム部門がつくり現場に導入してしまったのかもしれません。
情報部が言っている「業界内の情報化の波に乗る」ことは会社の生産性を高めることにつながりますか?情報化の波に乗らないと競合他社に競争力で負けてしまいますか?
「業界内の情報化の波に乗る」ことを推し進めたければ、業界内の情報化の波に乗ることのについて、経営的な視点から戦略や戦術を企画し、部門(事業部門)を横断する会議体や、社内の部門を束ねるセクション(経営計画室や統括事業部など)に諮って、全社的なオーソライズを得るのが良策です。

なお、
新しいシステムよって改善される利益-新しいシステムを導入するコスト > 既存のシステムを使い続けた場合の利益
を満たさなければ、既存のシステムを使い続けるのが得策です。システムを導入するコストとは、ハードやソフトのバージョンUPだけでなく、現場の要員を訓練するための費用も含まれます。

企業は利益があがってナンボのものです。また、事業の継続性も求められます。
現場は、なぜシステムを「情報管理部門が好き勝手に導入」と感じているのでしょうか?
その情報システムは、会社の経営戦略や事業戦略に沿ったものですか。そのシステムのおかげで、利益が出るなど会社の経営は改善されますか?
経営戦略や事業戦略に基づいたシステムであって、現場がそう感じているのであれば、経営戦略や事業戦略が現場まで浸透していないのかもしれません。
また、経営戦略や事業戦略とは違うシステムを情報シ...続きを読む

Q大企業をリストラされた人は自分が悪い?

宜しくお願いします。

パナソニック、シャープ、リコー、NEC等日本の伝統的な大企業がリストラをしています。
私は上記の中の企業にいましたが、リーマンショック前の企業がまだ健全な時にやめています。

最近ニュース等を見ていて、リストラされた人は一体自分が悪いのだろうか、リストラされたらどこに行くのだろうか、と考えます。

自分は転職したとはいえ、満足な職場にいるわけでもなく、どちらかというと底辺の企業にいます。前にいた会社が健全な時はやめめなければよかったと思ったこともあります。
上記のような大企業にいれば、ある一定レベル以上のスキルを持った自分と同じレベルの人たちが集まっていたり、エース級の人が何人もいたりと働く場としては問題なかったと思います。仕事ができるといわれている人には仕事が集まり、辞める必要もなかったでしょう。

しかし、今まで花形だった部門がいきなり部門を廃止されたり仕事がなくなったりすることによるリストラが起こっています。これはだれにも予想できないと思います。
シャープの液晶部門など数年前までは花形で世界を席巻するぜ、くらいの勢いだったと思います。
金融危機や洪水、震災などはだれにも想定できないのではないでしょうか?

優秀な人は上記のようなことも見越して転職するものでしょうか?
私の周りでは、優秀な人は会社に囲い込まれ、転職する必要もない好条件で働いていて、いきなりリストラということをされました。これは自分が悪いのでしょうか?

今後リストラされずに働き続けるなどどうすればいいのでしょう?

大企業であれば、会社内の特殊な技術が重要視される傾向があり(製品特有の開発言語や技術など)他社でも必要とされる一般的な技術というのは優秀な人には必要とされない傾向がありました。
(経理や法務などは契約社員が多く、誰でもできるオペレーションという扱い)
会社で優秀といわれていても、30代40代では転職は難しいのではないかと思います。
特に業界全体が沈んでしまえば、他社に転職というのも難しいと思います。

私は大企業で優秀といわれる人が本当に仕事ができると思っていたため、この人たちがリストラされるという現状が受け入れることができません。会社のためにいくら頑張っても(その結果として自分のスキルがいくら上がっても)部門廃止で仕事がなくなってしまうことがいつでも起こりえるというなら、どこの会社で何をがんばれば、家族をきちんと養えたり子供を育て上げられるのか不安になります。
ロイヤリティが重視される日本の企業ならば、よほどの悪条件がない限り会社を辞めることもないと思います。

会社に貢献することより、自分のやりたいことをやってそれで食えるようになればベストなのですが
誰もがそういうことをできるとは思えませんし。

会社の言われたことをはいはいやるよりも、今後自分の糧となり転職の武器となりえる仕事を選んですることが、今後の賢い働き方になるでしょうか?

私は今30代。会社の継続性に疑問を持たず、会社に貢献して自分のスキルを磨くことに疑問を持たなかった働き方が懐かしいと思うことがあります。
今後は、この仕事をしても、会社がつぶれた時にこのスキルは自分を守ってくれるだろうか、会社に貢献はしても自分を守るスキルにつながらない仕事は無駄、というようなことを考えることがいいのでしょうか?


とりとめのない質問ですが意見を下さい。

宜しくお願いします。

パナソニック、シャープ、リコー、NEC等日本の伝統的な大企業がリストラをしています。
私は上記の中の企業にいましたが、リーマンショック前の企業がまだ健全な時にやめています。

最近ニュース等を見ていて、リストラされた人は一体自分が悪いのだろうか、リストラされたらどこに行くのだろうか、と考えます。

自分は転職したとはいえ、満足な職場にいるわけでもなく、どちらかというと底辺の企業にいます。前にいた会社が健全な時はやめめなければよかったと思ったこともあります。...続きを読む

Aベストアンサー

Ano4です。
実は私は30代後半に一部上場企業を辞めて中小企業に移り、そこが急成長をして、その過程で株式公開の仕事を手伝い、一部上場企業までになったと言う経験を持っています。
その後また別な会社に移りましたが、失業経験はありません。
その経験から大偉業の社員の良いところとそうでないところの両方をが判ります。

ただリストラに遭遇して大企業社員の弱いところは、その大企業以外の世間を知らないことです。その看板がないときにどう生き抜くかを考えたこともないのですからこれは当然です。
今は超大手企業でも人員整理の時代ですから、社員はどうなっても自分の才覚で生き抜くという覚悟が必要です。
それは会社の仕事と平行して自分の能力を磨く以外にありません。
あなたの仕事は全く専門性がないといいますが、どんな仕事でも専門的な分野はあります。
例えばISOの審査機関で働いている人の多くは大企業のISO部門での経験を素に再就職した人たちです。
私はあなたの言うオペレーション部門ですが、そこでも他人には負けない能力をつけようと言う努力はしました。
どんな会社でもオペレーション部門のアウトソーシングをしてもそれを統括する人は正社員です。その意思で外部の人たちの仕事の指示をしているのです。その人たちは間違いなく外部社員よりも優秀です。

偶々私はそういう仕事を続けているので、そういうことにたいしたノウハウはないというのは全くの誤解だと思っています。そういう人はそれを努力しない理由の隠れ蓑に使っています。

もう一度あなたの仕事を考え直して、そこで勉強することは何があるのか、人よりもすぐれていると思ってもらうには何が出来たらよいのか、それを考えて努力すれば多分食いはぐれることはないと思いますよ。
ちなみに私はもう定年過ぎですが、まだ現役です。

Ano4です。
実は私は30代後半に一部上場企業を辞めて中小企業に移り、そこが急成長をして、その過程で株式公開の仕事を手伝い、一部上場企業までになったと言う経験を持っています。
その後また別な会社に移りましたが、失業経験はありません。
その経験から大偉業の社員の良いところとそうでないところの両方をが判ります。

ただリストラに遭遇して大企業社員の弱いところは、その大企業以外の世間を知らないことです。その看板がないときにどう生き抜くかを考えたこともないのですからこれは当然です。
今は超...続きを読む

Q日本国内企業で、「情報システム部門」で働く従業員の数は?

日本国内企業で、情報システム部門で働く人の数って、どのくらいいるのでしょうか?そのような調査がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちわ
基本的に、情報保護法の関係も有り、これらの情報は調査されてません。
ですので、統計化はされていない筈です。
人数に関してですが、私の経験と私見になりますが、
経営者の必要に応じてとなります。
正直な所、酷い所だと、情報システム部と言いながら、素人ばかりで
実際の業務は少数の派遣社員(一人か二人)にやらせる結構有名な会社もあります。
一方で、キチンとしたIT系に力を入れている会社では、100人以上と言う事もあります。
逆に言うと人数よりは、規模及び責任者・担当者の力量が重要ですね。
ですので、何をやるにはどの位の人数が必要か?
と言う質問ならもっと明確に答えられます。
但し、現状はどこも人数を絞っていますが、それらは好況になった場合には、大量の転職者を生みかねないので、その事は理解された方が良いかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報