こんばんは。
もうすぐ大学を卒業するのですが、就職までの残りの時間で出来るだけたくさん本を読みたいと思っています。
よろしければ皆さんの好きな作家さん・おすすめの本を教えていただけないでしょうか。

ちなみに私が好きな作家さん・本は

アレックス・シアラー 『青空のむこう』
オグ・マンディーノ 「この世で一番の~」

シェイクスピア 『十二夜』
ヘミングウェイ 『老人と海』

重松清 『青い鳥』『流星ワゴン』
恩田陸 「常野物語」
森絵都 『カラフル』『DIVE!』

米澤穂信 「古典部シリーズ」「小市民シリーズ」
加納朋子 「駒子シリーズ」

荻原規子 「勾玉三部作」『RDG』
村山早紀 『コンビニたそがれ堂』

小野不由実 「十二国記シリーズ」
時雨沢恵一 『アリソン』『メグとセロン』
雨宮諒 『シュプルのおはなし』

などです。

できれば性的・残虐な表現の少ない作品であると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

香月日輪『妖怪アパートの幽雅な日常』


http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062761696.h …
YA版は全10巻で完結しています。
また香月さんのほかの作品ももれなく面白いのでおすすめです。

ルイス・サッカー『穴』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062755874.h …

柏葉幸子『ミラクル・ファミリー』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062766698.h …

坂木司『ワーキング・ホリデー』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4167773333.h …

今野敏『とせい』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4122049393.h …

たつみや章『ぼくの稲荷山戦記』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/406275486X.h …

田牧大和『泣き菩薩』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062771071.h …

中田永一『くちびるに歌を』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4093863172.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

URLまでありがとうございます。全て拝見しましたがあらすじだけでなんだかわくわくしてきました。
『ミラクル・ファミリー』なんて表紙も可愛らしくて素敵です。

今日『妖怪アパートの幽雅な日常』を購入しました。長編やシリーズものが好きなので楽しみです。
でもその前に『穴』を借りてきたので、そちらを先に読んでみます。

もちろん他の本も読んでみますね。

ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2012/02/16 15:01

海外はあまり詳しくないので国内のみで…



・北村薫 「円紫さんシリーズ」
・有川浩 「阪急電車」
・坂木司 「切れない糸」
・瀬尾まいこ 「戸村飯店青春100連発」
・恩田陸 「夜のピクニック」
・荻原規子 「西の善き魔女シリーズ」
・雪乃紗衣 「彩雲国物語シリーズ」
・佐藤多佳子 「しゃべれどもしゃべれども」
・江國香織 「流しの下の骨」

たくさん挙げてすいません…。
イメージ的にあたたかい雰囲気の作品が好きなのかな?と思いました。

4月から社会人とのことですので読後感が良く、前向きになれるような作品を集めてみました。

どれもお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

そうなんです、あたたかい作品が大好きなんです。
こんなに紹介していただけて嬉しいです。

「円紫さんシリーズ」も大好きです。読むと落語が聴きたくなりますよね…!
『夜のピクニック』も面白かった記憶はあるのですが細かい内容を覚えていないので今度もう一度読んでみようと思います。

「西の善き魔女シリーズ」は読もう読もうと思って忘れていたので、早速購入しました。
その前に『しゃべれどもしゃべれども』を借りてきたのでこれから読んでみますね。

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2012/02/16 14:51

トーベ・ヤンソン 『誠実な詐欺師』


           「ムーミンシリーズ」どれもオススメ

志賀直哉 どれもオススメ

阿部公房 『砂の女』

内田百閒『のらや』(随筆)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

どれも読んだことのない本ばかりです!

とりあえず志賀直哉『城の崎にて・小僧の神様』を購入してきました。

他の本も読んでみますね。特に「ムーミンシリーズ」は楽しみです。

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2012/02/16 14:45

こんばんは(^^)/



神永学さんの小説がオススメです!
http://www.kaminagamanabu.com/

ぜひ読んでみてください(*^^*)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

神永学さんを今まで知らなかったのですが、図書館で『心霊探偵八雲』を見つけたので借りて読んでみました。

面白かったです!八雲と後藤さんのやりとりが好き…!!

続きもあるみたいなので、また読んでみますね。

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2012/02/16 14:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『ビーンズ文庫』と『角川つばさ文庫』の違いは?

先日『ビーンズ文庫』のシリーズ(現在18冊(新刊含む)刊行)をオークションで15冊セットで(残りの3冊は新品を書店で)購入しました。
購入した後に『角川つばさ文庫』で出し直しされてるのを知りました。

ビーンズ文庫の方では未だシリーズは続いています。
「つばさ文庫」で出し直しされる意図はなんなのでしょうか?
大きく違いがあるならそっちを購入した方がよかったのかなぁ…と少し不安になってきました。

オークションなので正規の値段で買うよりは安かったとはいえ、数千円はしましたし、送料も文庫1冊分の値段になりました。
つばさ文庫の新装版を買うべきか買わざるべきかで悩んでいます。

皆様のご意見お聞かせ下さいm(__)m

Aベストアンサー

「身代わり伯爵シリーズ」のことですよね?
つばさ文庫側は、現在の最新刊で刊行終了とのことです。
つばさ文庫は、児童向けの文庫ですので、漢字をあまりつかわなくしたり、表現をわかりやすくしているのではないかと思います。

Q安部公房の『壁』と『鍵』の文庫版を探しています!

安部公房の「壁」と「鍵」という2つの作品を読みたいと思っています。できれば文庫で読みたいのですが、文庫版がどこから、いつ出ているかなどをご存知の方、いらっしゃいましたら教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。YAHOOで検索してみましたら文庫本がありましたので貼っておきます。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/18670400
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31388073←『鍵』はこの中に入っているようです。

ご参考までにm(__)m。

Q江神二郎シリーズと火村助教授シリーズ

有栖川有栖氏著の江神二郎シリーズと火村助教授シリーズにそれぞれ有栖川有栖という人物が出てきますが、同一人物ですか?同姓同名の別人ですか?ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別人です。二人の有栖川有栖は、パラレルな存在になっています。

江神シリーズに登場する有栖川有栖はミステリー研究会に所属する大学生で、大学の助教授が探偵として活躍する推理小説を趣味で書いています。火村シリーズに登場する有栖川有栖は推理小説作家で、大学生探偵が活躍する推理小説を書いています。つまり彼らは、お互いにお互いの登場する世界を書き合っているのです。

このような形式を『メタミステリ』というそうですよ。
(参考URLの「日本独自の分類/用語」→「メタミステリ」の項に説明があります)

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A8%E7%90%86%E5%B0%8F%E8%AA%AC

Q十二国記  帰山

こんにちは。

最近アニメの再放送もあって、中学生の頃読んでいた十二国記を読み返しています。
当時、感じなかったものが色々あって(読めない漢字をとばして読んだら大筋な内容しか分かっていなかったというか)面白さを再確認しています。

さて「帰山」を読んでの確認なのです。

利広の考えでは、延王はしょうもない(笑)賭けをして王朝を終えるそうですね。
その後の会話で尚隆は、囲碁の話しをしていますが、その意味としては『賭けで国を滅ぼそうなんて考えは、もうとっくに考えて、しかも忘れてしまった』ということでしょうか。
想像出来ることはもう全て乗り越えたということが書いてあるので、多分間違いないと思うのですが、国語が苦手なので、確認のため教えてください。

私の解釈で間違っていませんか?

Aベストアンサー

間違っていません正解です。

それにしても、いつになったら新刊でるのやら・・・まちくたびれました。

Q十二国記の続編は?

十二国記が好きで、続巻が出るのをずっと楽しみにしていますが、もうそんな気配すらなさそうですよね?(別の作品をどこかの雑誌で連載てたのをみかけたので)。「華胥の幽夢」以降の続巻はもうでないのでしょうか?
その当たりの情報知っている方いましたら、教えてください。

Aベストアンサー

私も十二国記とっても好きですよ~^^
図南以降、5年後に新刊出たときは嬉しすぎて、授業サボりたいと本気でおもってましたからね。。

続巻はでると思いますよ、前に載っていたダ・ヴィンチという雑誌のインタビューであと2作くらいで完結、要望があれば番外編も書くということです。

小野不由美さんに関してはやはり気長に待つのがよいかと思いますよ


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報