水もしたたるいい男、女っていう意味を教えてください。
語源は何から来ているのですか?
なぜ、「水もしたたる」なんですか?

A 回答 (3件)

日本人の美学の問題だと思いますが、生活慣習の変化によって、現代人には理解しがたい表現がたくさんあります。

(緑の黒髪・・つやのある美しい黒髪、はそのひとつ)

昔の人は「水もしたたる美男美女」に実感があり、ため息をついたのでしょうが、現代の我々は広辞苑を引いたり、教えてgooに質問したりする無味乾燥の言葉になっているわけです。

水は人間にとって常に身近にありながら貴重なものなので、水を使った表現は数多くありますね。水くさい、水もの、水をあける、水に流す、水をさす等。これらの表現は第一義(文字通りの意味)とは別に第二義がありますが、辞書を引かなければ分からない世代が増えていると考えられます。
    • good
    • 0

要するに、水も滴る「ような」、ということから、実際水が滴っているのを想像してみれば話は早いと思います。



例えば、日本には湯上がり美人という言葉があります。やはりこういうのも湿りっけがあった方が美しく感じます。乾燥した湯上がり美人というのはイメージしにくいです。

そういう美学がある、ということかもしれません。
    • good
    • 1

 広辞苑によりますとですね。


 きわだって美しく色っぽい人を「水の滴るよう」と表現するのだそうです。
 これは、「小股の切れ上がった」と同様、言葉そのものに深い意味があってのことではないらしいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q嫌な女も好きな女もあり、その好きな女にも嫌なところがあって、その興味を持っている全ての女の中で、一番

嫌な女も好きな女もあり、その好きな女にも嫌なところがあって、その興味を持っている全ての女の中で、一番あなたが好きだと云われてこそ、あなたは本当に愛されているんじゃありませんか?
夏目漱石の言葉なのですがこれってどういう意味でしょうか?
最後の文は女の人に言っているのでしょうか?

Aベストアンサー

「好き」「嫌い」はデジタル的に「0」「1」ではなく、アナログ的なものですよ、というのが前半。(「あばたもえくぼ」という「好きな人のものなら、何でも好き」という舞い上がった価値観を否定している)

後半は「好き」「嫌い」がアナログ量であっても、「好き」が一番多いとか「嫌い」が一番少ないということではなく、「好き」「嫌い」が混在する中で「好き」と言われることが「愛されている」ということではないでしょうか? という価値基準の提案かと思います。

「最後の文」って、これ「ひとつの文」だと思いますよ。もちろん、女性に対して言っています。(ついでに言えば、一般の堅気の女性ではなく、「プロ」の女性かなと思います)
当然、「男」の立場で言っているので、かなり独善的かつ男性に都合のよいもの言いです。

Q「パニック」という言葉の 語源 意味 その他何でも「パニック」に関すること訓えて下さい?

このカテゴリーでよろしいんでしょうか。

「パニック」という言葉はすでに日本語として定着していますが。
「パニック障害」という「病気」のパニック

の意味に「思うことがありまして」。

「パニック」という言葉の
1)語源
2)その他の意味
3)役に立つこと何でも
訓えていただけましょうか。

要領の悪いご質問ですみません。

Aベストアンサー

"panic" の語源である "Pan"(パーン)とは、ギリシア神話に登場する牧神で、
山羊のような姿を持つ伝令神ヘルメスの息子です。
熱情・恐慌を司る神としても知られ、人がパニック状態に陥るのはこの神の
しわざだと信じられてきました。

詳しくは参考 URL に要領よく書いてありますが、ある日テュフォーンという
怪物が現れ、あわてて川に逃げ込んだら頭が山羊、下半身が魚という
間抜けな状態になってしまったそうです。
パニックをもたらす神がパニックになるとは面白いですね。

ところで、
>「パニック障害」という「病気」のパニック
>の意味に「思うことがありまして」。

の「思うこと」とは?差し支えなければ教えていただけないでしょうか。
私自身パニック障害を抱えていますので、それがわかれば医学上の見地から
何か言えるのではないかと思います。

参考URL:http://www.himawari.sakura.ne.jp/~yumi/space/star/greece/cap-g.htm

Qヽ(^。^)ノ 語源的に、食べる人は“良い人”なんですか??

 テレビを見ていたら、「食という字は、にんべん(人)に“良”という字を書くから、食べる人は良い人なんです」とか言ってました。
 
 これって、語源的にほんとうなんですか?

 私は、聞いたとき、「えっ、マジ?」とか思って、じつはいまでも半信半疑なんですが……

Aベストアンサー

【食】の字は古い昭和42年頃の漢和辞典では【人】の七画に出ていたもので【食】という部首になったのは比較的新しいことです。

テレビでは[人]の下に[良]と云ったのだと思いますが、直ちに「食べる人が良い人」というのは問題があります。


まず【艮】【良】という字なのですが、金石文(中国古代文字)を辿っていくと【艮】【良】の祖先は【豆】という字に辿り着くのです。

従って、豆の上に[傘]か[屋根]か何か覆いをかけたような字ということになるのです・・・私には傘か何かは判りませんが!

記憶のみでスミマセンが、説明するための適当な(URL)が見当たりません・・・皆さんで調べてみてください。

金石文の系譜(ヒントのURL)・・・http://www.amic.ne.jp/user/kosho/Page.asp?PNO=91#5

Q25%の食塩水100gに含まれる水の質量は何gか この問題の解き方を教えてください!!

25%の食塩水100gに含まれる水の質量は何gか
この問題の解き方を教えてください!!

Aベストアンサー

食塩水の質量が100gであれば、食塩と水の質量の合計で100gという事になります。
25%という事は100gのうち、25%にあたる25gが食塩の質量となりますので、水の質量は100から25を引いて75gとなります。

Q「ストレス」の語源・本当の意味あるいは逸話教えて下さい?

このカテゴリーでよろしいんでしょうか。

よく頭痛などで「ストレスが原因」という表現がなされま

す。

この「ストレス」の語源・本当の意味あるいは

関連する言語学的・あるいはそれ以外でも

何でも結構です。訓えていただけませんでしょうか。

たとえばパニックが「パン的」という意味で

パンとはギリシャ神話の牧神で伝令神ヘルメスの息子で

パンの神がパンフルートを華麗にふきならし人心の喜怒驚

愕をつかさどったかあらパニックともあるいは

「怪物テユフォーン」に追いかけられて慌てて皮に飛び込

み頭が人間体がヤギの元来の姿から

頭は人間だが体は魚になってしまった慌てぶりを

パンニックというのだいうような例で。

要領の悪いご質問ですみません。

Aベストアンサー

参考に 語源辞典です。
調べても ちょっと よくわかりませんが・・・。

参考URL:http://home.alc.co.jp/db/owa/etm_sch


人気Q&Aランキング

おすすめ情報