ニュースキンがいい、と評判なので購入してみようかと思っているのですが、ニュースキンってマルチ商法なんですか?もしそうならいくら評判が良くても買う気がしません。誰か詳しいことを教えてください。

A 回答 (4件)

少し補足を・・・


MLMは日本での解釈ではないので
全て訪問販売法の連鎖販売取引の範疇で判断されます
ですからいくら”ニュースキン”がマルチではないと
言い切っても全て法律での判断になるんです
購入される商品が継続して購入しなくてはいけない
消耗品なら販売員を良く見るべきです
仲の良いお友達だからと言う判断が
もめ事の原因となります
折角良いモノを購入されても使い切ったら
その販売員が辞めていたなんてザラにある問題ですからね
良く言われる悪いイメージは
原因は末端の販売員が訪問販売法を順守しないと言う
低レベルな問題なのですがね
しかしながらニュースキンはMLMだと判断したいのも判りますが
その判断は自分達では出来ませんよって事です
再度言いますが商品は良いモノが有ります
販売経路の判断は非常に難しいかも知れません
貴女が信頼するかしないかの問題になるでしょうね
最後にこれは訪問販売での商品購入全般に言えますが
少し知識を付けられた方が良いと思いますよ
特にクーリングオフの設定やその施行に対して
販売会社がどのように対応してくれるかですね
    • good
    • 0

shonanboyさんと同じ答えになってしまいますが、


扱っている商品には、さほど問題はないはずです。
販売方法が問題なのです。
無理矢理の勧誘とかね・・・・・
    • good
    • 0

こんにちは、私の友人でニュースキン使っている人もいますし、販売している人もいます。


では、ニュースキンの販売形態はどのようなものなのでしょうか?ニュースキンはマルチ商法ではなく、MLM(マルチレベルマーケティング)と呼ばれる手法で販売活動をしています。この手法で販売をしている会社はたくさんありますが、中でも洗剤や健康食品などのAmwayは有名ですね。

では、そのMLMとはどのような販売手法なのかと言いますと特にアメリカで盛んに行われているビジネスの方法で、消費者が営業の役割を兼ねる販売システムです。 直接または通信媒体を通して商品の消費を薦めます。クリントン米大統領もネットワークビジネスの価値を認めていると言われていますね。
 ネットワークビジネス≒MLM会社の商品を月々一定額以上 購入する会員になると、他の人に商品の購入、または入会を斡旋でき、消費量におうじて会社から報酬が支払われるようになります。
 そして、会員は被紹介者が更に紹介をするのでネットワークが作られ上の地位の者は下位の多くの会員から利益を得られるようになる。この報酬は各会社によってルールが異なっていますが、報酬プランは改良が進められ会員が利益を得やすくなってきつつあるようです。
  顧客獲得手段としてのMLMはイメージがねずみ講と似ているので誤解を生じやすいと思います。しかし、実際は数多くの企業でこの方式を取り入れて販売を行っているようです。ブランド名は忘れましたが、流通大手のダイエーもこの方式で販売活動を行っているようです。

なので、ニュースキン自体、マルチ商法ということはないのでご安心してもいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

どのような商品を購入するか判らないので何とも言えませんが


商品自体は悪いモノではないですよ
ただ”マルチ商法”と言う言葉に抵抗が有るようですが
購入する分には問題有りません
悪いイメージ(^^)のマルチ商法ですが
本来合法的な商法なのはご存じですか?
連鎖販売取引で定められていますが
マルチ商法は正規な取引形態なのです
しかしながら色々な情報が氾濫していますので
ここでは細かい事はお話ししません
ただ何度も言うようですが購入する事に関しては
良い商品もありますし購入者の判断で良いのではないかと思いますよ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ