マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

ホイールのオフセットの意味がいまいちわかりません。
ホイールを履いた時、なにがゼロ(ゼロが基準?)でプラス方向だとどうなり(出っ張る?)、マイナス方向だとどうなって行くのか(引っ込む?)・・・。是非、わかりやすく教えて下さい。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ホイールの幅の中心(幅の半分)の位置から 何ミリホイールの取りつく面が離れているかの寸法です



車体 足回り側は ハブという ホイールを止めるボルトが付く 丸い物の面野とことが基準になります。

オフセット値は 基本純正サイズを基準に考えます
純正サイズ 48mmだとすると 
+数値 55mmでは 7mmフェンダーの中に入ってしまい 
-数値 42mmでは 6mm外側に出る事になります。

中に 入り過ぎると ハンドルを切ると タイヤが フェンダー内部で 干渉してしまったり
外に出し過ぎると タイヤは見出しや ショックが沈むと フェンダー端がタイヤに擦れます。

弊害の出ない範囲で 選ぶ事が重要

ホイールの 幅(J数値)を純正から替えれば 当然ホイール幅寸法が変わり オフセット数値も変わります。

純正サイズから ドレスアップする際は、
純正サイズは チェーンなどを付けても はみ出さない様に 内側に引っ込んでいるサイズなので
同じ ホイール幅J数なら オフセット値は 少し少ない方を選び ツライチを目指します。

スタッドレスなどなら 純正と全く同じが良いでしょう。

オフセット値を 替えれば アライメントも狂います。 弊害は、タイヤの 片べリなど 数ミリ変更なら気にならないレベルですが 厳密には、アライメントは 取り直すべきです。

例として 自分の場合
純正アルミ 7J   48mmが純正 スタッッドレス様に使用
夏タイヤ用 7.5J 48mm これで アライメント取り直してますが
スタッドレスも履くのが 3カ月位の期間 5年使用していますが 大きな片べリは有りません。
このていのど差は 大きな問題は無いと言えるのでしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難う御座いました。

お礼日時:2012/04/11 15:53

「リム幅の中心線からディスク部の取り付け面までの距離」(

http://www.enkei.co.jp/caution/size/)です。


http://www.comp.co.uk/content/diagram_01_new.gif
http://www.comp.co.uk/content/diagram_02.jpg
(↑図中、破線は ホイールの中心線です。)



例えば、最近の国産車だと、インセット38とか ~ 53とか辺りでしょ。
そこから数字が1減れば、タイヤホイールは1mm、外側へ出てくる(移動する)。ということです。




尚これとは別に、
もしホイール幅も変更を伴う場合は、これでも動きますのでこの点も気にして下さい。
例:6→6.5変更で、リムは6.35mm、タイヤサイドウォール部で2.5mm出てきます。(タイヤショルダー部は変化なし。タイヤ中心線は変わらないため。)
・リム内側も同じだけ張り出すことも留意。(インナークリアランスの点)





--------------------------------------------------------
[オフセットの名称変更について]
http://www.bs-awh.ne.jp/faq/faq_no1.html
2008年7月11日より、従来からの「オフセット」の名称が変更されました。
これまでのプラスオフセットは「インセット」、ゼロオフセットは「ゼロセット」、
マイナスオフセットは「アウトセット」と3つの名称になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難う御座いました。

お礼日時:2012/04/11 15:54

前の方が回答しているように今はインセット(アウトセット)と呼んでいます。



2008年7月11日より国際基準に基づき、従来の「オフセット」という名称が変更になりました。これまでのプラスオフセットは「インセット」、マイナスオフセットは「アウトセット」に、オフセット±0は「ゼロセット」という名称になります。

参考URL:http://wheel.dunlop.co.jp/about_wh/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難う御座いました。

お礼日時:2012/04/11 15:50

最近は、オフセットとは言わず、インセット、アウトセットと言います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難う御座いました。

お礼日時:2012/04/11 15:51

オフセットとは、ホイールの中心と車への取り付け面とのズレを表したものです。



ホイールの中心に取り付け面があれば「ゼロ」となります。
取り付け面が外側にあれば「プラス」、内側にあれば「マイナス」となります。
オフセットがプラスで大きくなっていけば、
取り付け面は外に行くので、タイヤを取り付けるとフェンダーの内に潜っていきます。
逆に小さく(マイナス)になっていけば、
取り付け面が内に行くのでタイヤは車体からはみ出していきます。

オフセットを変えてもアライメントは変りません。
変るのはタイヤの取り付け位置が中に入るか?、外に出るか?です。

変わると言えば、スクラブ半径です。(これはアライメントとは言いません)
http://img08.pics.livedoor.com/008/9/4/94d50e257 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。有難う御座いました。

お礼日時:2012/04/11 15:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む


人気Q&Aランキング