【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

以前、友人から「活性化鉱水(今はこう言っているが以前は単分子化水と言っていた」浄水器をすすめられ、単分子化水とは何ぞや?とこのサイトに質問させていただいたものです。
アレフこと元オウム真理教信者とは関係ない会社でしたが、印象が悪くなったので改名したそうです。が、その浄水器が体によい水を作るという原理が、社長の説明会にわざわざ出向いたというのに未だにサッパリ分かりません。
パンフには「酸化(腐敗)を抑制し還元(醗酵)させることができる」と、全然意味の違う単語が括弧で書かれており、科学にうとい私は???という内容です。
ところが、「容器に果実(青梅・ブドウ等)を入れ、単分子化水で満たすと醗酵(還元)ジュースができる」ともあり、実際、友人が試しに青梅を漬けたところ、水道水で漬けたものは半年後には腐ってしまったのが、その活性化鉱水浄水器の水で漬けたものは腐るどころかいい香りがしてちゃんとジュースになっているのです。原理の説明はちゃらんぽらんだと思いますが、これには驚きました。
微生物が関与せずに、水だけでこのような現象が起こる理由をご存知の方がおられたら、ぜひ教えてください。まだ半信半疑なので、迷っているのです・・・よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

どうも、理屈っぽい者です。



単分子とは言い過ぎでしょうけど、クラスターを小さくするという意味だと思います。

ジュースができることについて。
水道水には残留塩素があります。それで、梅やブドウの表面についている発酵させる菌を殺してしまった。⇒後から空気中の菌が混入⇒腐った。
浄水器の水⇒残留塩素吸着された⇒果実表面の菌が生き残り発酵⇒他の菌には住みずらい環境⇒腐らなかった。
ワインだって、絞った果汁が皮の表面にいる菌(酵母?)で発酵しているだけですので。

いい商品かどうか分かりませんが、説明は嘘ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです、クラスターという単語が何回も社長さんの口から出てきてました。聞きなれないので、ふんふんとメモったりして。
ジュースができたカラクリ・・・そうか、そういうことも考えられる訳ですね。ワインのことを考えるとわかりやすいんですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/12 01:23

#6です。

早速お礼を書き込みいただいて、こちらこそありがとうございます。

我が家も「いらない」と断る方向も考えました。その際・・・
1:夫を悪者にしてしまう
だって今までその機械を使わなくても不自由なくやっていたのですから、どうしても旦那が必要ないって言うからって断る。
2:スーパーによって、そのスーパーのクレジットカードを作れば無料で水をもらえるサービスがあったり、最初にボトル分の300円などを購入すれば水が手に入る場合などがあります。そのほうが維持費がかからず都合よく水が手に入りますので、家計に負担がないからそっちを使うようにしたと言う(現状と同じですかねぇ)

価格が微妙ですよね。そこも天秤にかけてどうするか、また他の方の説明で納得できれば、ご友人に従う方法も。
ただ、大きな成果は期待しないほうがいいですね。次の誘いがくることも予測しつつ(私なら)。
突き詰めて言うと、独身時代の友達とは、結婚すればそれまでの関係に変化が出ます。結婚したあとでも同じような価値観で付き合えるとは限りません。そういうお互いの状況を理解しあった上で、さらに続く関係が友達といえるかなって感じてます。だから、ご主人を引き合いに出して断るのも可能、小額だから友人に付き合うのも可能。悩むけど、悩んでいることをご主人にもう一度話してみては?それでもどっちでもいいって言うなら、思うようにして良いと。

ただね・・・それだけの効果があって2万円弱って現実的かしら?欲しいものを探しに探し、お買い得で安く手に入る場合もあるけど、大方は「値は値」で、ものすごい効果があるならそれなりの値段から安くならないと思うけどなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅い時間にもかかわらず、再度のご回答ありがとうございます。

彼女とは独身時代はそれほど親しい間柄ではなかったのですが、結婚してしばらくしてから近くに住んでいることが分かり、ちょうどその頃環境問題や食べ物の安全性ということに関心があって、彼女を通じていろいろ情報を得たり、自分で本を読んだり講演会に行ったりするようになりました。日常生活でも大変環境に配慮していて、ちょっと主婦のお手本というか、先輩というか、そんな感じなのです。それで、よけいに断りにくくて。夫に「頑固、分からず屋」になってもらうしかないですね。
「値は値」・・・そうですね。安価にして普及させるのが目的なので、価格を抑えているのだという説明でしたが、3ヶ月ごとにカートリッジ(5000円くらいだった)を強制的に交換するのでそっちのほうで利益を出しているのかもしれません。再考します。

いろいろとありがとうございました。

お礼日時:2004/01/12 08:03

浄水器を使っています。


私の場合は、叔父が勤めている会社で25万円しました。株式上場の会社で、密接に付き合いのある叔父ですので信頼しています(義母からのプレゼントでしたので金額その他負担なしの状況。まったくお気ラクに使っていますが、年一度のフィルター交換は実費。さらには社名を名乗らずに点検に来て他の浄水器を売りつける業者がいるという連絡も来ました。データが流出しているのでしょうね)。
でも、ご質問の記述にあるようなカラクリは、説明書を読んでもみあたりません。酸性・アルカリ性を使い分ける事の利点は書かれていますが、その効果を抜群に記載したり、私が使っていて感じているというわけでもありません。確かに、使い分けることによって野菜の持ちが違ったり、付属のリトマス試験紙にはキチンと反応が出ます。でも完璧に殺菌された水で完璧に保存しない限り、腐らないとは言えないと思います。本音を言うと水自体の違いを実感・実験していないのですが・・・。

また通常、青梅をつけるには水は使いません。普通は熱湯消毒した保存用の瓶に、角砂糖を入れて保管し、出てきたエキスを薄めてジュースとして飲む方法がとられると思います。それだけで充分保存が聞きますから、信憑性には疑問が。腐ったら瓶や梅についていた細菌を原因といえば言い逃れできるでしょう。
私には化学の知識はありませんが、キュウリを塩でもむと水が出てくる(等調性を維持しようと高調性(濃いほう)の物へ水分が引き寄せられる)くらいの反応が、同じように酸・アルカリ平衡を保つ仕組みで変化が出るくらいのものかと思います。

その機械、単に水について考えるなら、スーパーで会員になって水を手に入れるほうが安心かなって思います(それすらやろうと思わない私が、浄水・清水器を使っていること自体笑えますが・・・)。
また、水をアルカリ性・酸性に分ける場合、必ずそうでない成分の水が出るはずです。例えば、酸性の水をつくろうとすれば、それ以外の成分を含んだ主にアルカリ性の水が出てきます。ご質問の浄水器はスイッチをオンにして、出てくる水が目的のそれだけってあるのかな?私には化学に疎いので、わかりません。もしそうだとしても、維持するための備品や費用はどうなるんだろう?

ちなみに、『友人』という立場ほど気をつけなくてはいけないと。どんなに信用していても、相手が良いと思い込んでいる以上、悪気はなくても悪いものがまわってくることがあります。ねずみ講・宗教まがいのものがまさしくそういうものですよね。本人は信じているので、それが厄介になる場合もあるかと。質問にある会社についてはわからないので、書き込みとしてはいい加減ですが、ひとつの例として読んでいただければと思います。
あとはアイデアとして、浄水器・その会社名で検索掛けるというのはいかがでしょうか?なにかヒットするかも?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際に浄水器を使ってらっしゃる方からのご回答、ありがとうございます。
25万円の浄水器をポンとプレゼントで・・・うらやましいです。私もできればいいのが欲しいです。
いろいろ見て、ハーレー(2)は全体がフィルターなのでごみが出ないことと、バックウォッシュで清潔さが保たれるとあるのが気に入っているのですがね・・・。あっ、イタイ。懐がっ。
前に方のお礼にも書きましたが、友人はこの浄水器が最高と信じているようなので、断るのにどう言おうかと気を使います。
あと、その浄水器の名前と会社名で探したサイトも、社長さんの説明会で聞いたことと同じ内容でした。やはりサッパリ理解できませんでした。

お礼日時:2004/01/12 01:36

言葉じりを捉えても仕方がないのかも知れませんが変な説明だと思います。



・酸化と還元
 酸化は酸素と他の物質が結合すること(錆びる)
 還元は酸化した化合物から酸素を外し酸化前に戻すこと。

・腐敗と醗酵
 両方とも食物など腐ることで人間に有用か否かできまります。

言いたいことは理解出来なくもないですが・・・
これが数十万もするものなら買わないことです。
そんなに都合の良いものなら、広く一般に売られています。
その点指摘すれば、販路が出来てないとか限定販売とか言い訳
がましい事を言うでしょうから、尚更疑念をまします。

友人の方が言っていることも、ご自身で確認されていないなら
話でけのことです。その方を疑うのもどうかと思いますますが
中には紹介者が購入すると高額の謝礼を貰えるものもあります。

浄水器の訪問販売は消費者相談センターに寄せられる苦情の
上位にあることもお忘れなく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
腐敗と発酵・・・そうですよね。人間の都合で使い分けているだけで同じ現象のはずですよね。化学で赤点取ったことあるので今まで自信なかったのですが、念押ししていただいて助かりました。
価格については、実は2万円弱なのです。で、「いいのが欲しいけど手が届かないなあ」と思っていた私にとっては魅力的でした。
友人はまじめな子で、とてもうそを言っているとは思えず・・・きっと全面的に信じているのだと思います。

お礼日時:2004/01/12 01:18

本当に水が単分子で存在したら、常温で激しく沸騰してしまうはずです。

もちろんそうはならないので説明はでたらめ。せいぜい量販店で売ってる浄水器と同じ機能しかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
常温で沸騰・・・化学にうとくてすみませんが、単分子水ってそういうものだったのですか。
やはり、聞いてみるものですね。

お礼日時:2004/01/12 01:06

そもそも微生物なしでは発酵は起きません(たぶん)。

考えられるのはたまたま浄水機で浄水した水でつけた梅にたまたま良い微生物がいて発酵が起きたのでは?
でもそんな機械があったら良いですね~。
自分が健康だと思い、水道水がマズイと思わないならなら浄水機はいらないと思います。
金に余裕があったらそれを買い実験しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。微生物なしの発酵は考えられないと思っていたのですが、その社長の説明だと「全てこの水のおかげだ」という感じで、どうも引っかかったのです。
水道水の味については別にどうも思いません。(イナカなので都会に比べれば汚染はましだと思うので)。しかし、以前、ある浄水場を見学したときに「川の水に混入している農薬とか合成洗剤とか環境ホルモンなどのキケンな化学物質は全て浄水場できれいに取り除けるのですか?」と質問したときに、担当の方が正直に「それは不可能です」と答えられたのがコワかったのです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/12 01:04

あなたが疑ってかかっていることが信用できない証拠です。



浄水器が欲しかったら、家電量販店でまともなものを買ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
そうですよね・・・おっしゃるとおりだと思います。
今、近所のスーパーが設置しているアルカリイオン水を毎日6ℓ汲みに、自転車で通う毎日を送っています(ろくなものを置いていないので買い物はたまにしかしませんが)。
いろいろな浄水器のサイトを見ながら迷っています。ハーレー(2)なんかいいなあと思っているのですが貧乏な我が家には10万円以上はイタイですねえ。
かといって、自己満足的な安価なものもどうかなと。

お礼日時:2004/01/12 00:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットワークビジネス?大丈夫?

私の彼氏の話なのですが、最近、ネットワークビジネスを始めました。

彼の話を聞くと、どうも「ねずみ講」に似ているのです。私はすごく不安なのですが、彼は心配ない、と言います。

…と言うのも
(1)代表者が「さわだせいじ」だという事。(結構有名な人らしいです)
(2)取り扱っている商品(浄水器)がちゃんと店頭で売られているようなまともな商品である事。
(3)本社は大阪南港にあり、東芝やトヨタなど、信用のある会社しか入れないビルにある事。
(4)成功した人や幹部の人の家に実際に行った事。
その他に、彼は上の人たちに見初められて、幹部会みたいな会議にも何度か呼ばれたりもしています。

たぶん、大丈夫じゃないかな、と思うのですが、やはり「ねずみ講」に似ているので心配です。彼とは将来、結婚する約束までしているので、他人事として考えられません。

それともう一つ心配なのは、ネットワークビジネスがまともなものだ立証され、成功したとしても、それが長く(一生)続けていける仕事なのかどうか、という事です。
どうか、お願いします。

Aベストアンサー

この前、電車の中で東京都消費生活センターのポスターを見ました。マルチ商法に注意、という内容でした。
自治体が公共交通機関の中で市民に警戒を呼びかける様な商売、それが貴方の婚約者の仕事です。

おそらく彼は自分の仕事をマルチ商法ではなくネットワークビジネスだ、と言ってるのでしょうが、それはマルチ商法と言えば警戒されるので彼らが勝手に呼びかえているだけです。

ここでマルチ商法の仕組みについて説明しておきます。
まず彼が浄水器を売ると、利益を得ます。これは普通の事です。
次に彼が誰かを勧誘して自分の下につける(彼の下についた人をダウンと呼びます)、このダウンが浄水器を売っても、彼はマージンを受け取ります。
一般的には自分で商品を売るよりもダウンを増やして、ダウンに売らせる方が得になります。だから大抵のマルチ従事者は商品販売より人の勧誘に精を出すことになります。
お考え下さい。
自分のダウンというのは、本来は同じ商品を売る競争相手の筈です。競争相手は少ない方が有利なのが経済の法則です。なのにマルチ商法ではこの原理が逆転して、自分で自分の商売敵を増やしてしまいます。基本的な経済法則からはずれている以上、このシステムを成立させるためには、商品販売による利益以外のもの、すなわち新しい参加者のもたらす利益に期待する他ありません。
しかし参加者は有限です。マルチ商法が結局は行き詰まるのはこの為です。

将来的に行き詰まる事は明白なシステムを延命させるために使われる詐術や強引な勧誘、誇大広告、マインドコントロールが引き起こす様々な問題のため、行政は市民に警戒を呼びかけているのです。
マルチ参加者はあれこれ理屈を言って自分達を正当化しますけれどね、この事実だけは否定のしようがないのです。

さて、一番肝心のご質問、

>長く(一生)続けていける仕事なのかどうか

これなのですが、どうでしょうか。続けていける仕事なら、良いのですか?
マルチにも色々あります。「さわだせいじ」氏のがどんな会社かは知りませんが、マルチの中には参加者から金を騙し取ってすぐに潰れるのが多くありますが、逆に長く続いているものもあります。

でも私はむしろ長く続くマルチの方がタチが悪いのじゃないかと思います。
だってそうでしょう、短期型マルチなら、参加した、潰れた、騙された、ですぐに終わりです。
本人も反省して迷惑をかけた人に謝れば、まわりの人間もきっと許してくれるでしょう。

でも十年、二十年そんなのに参加していたら引き返せませんよ。
長くやってる人間が必ずしも、儲かっているからやってるとは限りません。
マルチをやって普通の人間関係、信頼関係を完全に失ってしまい、他に行き場所が無くなったために、儲かってないのにマルチを続けている人間も多いのです。

この前、電車の中で東京都消費生活センターのポスターを見ました。マルチ商法に注意、という内容でした。
自治体が公共交通機関の中で市民に警戒を呼びかける様な商売、それが貴方の婚約者の仕事です。

おそらく彼は自分の仕事をマルチ商法ではなくネットワークビジネスだ、と言ってるのでしょうが、それはマルチ商法と言えば警戒されるので彼らが勝手に呼びかえているだけです。

ここでマルチ商法の仕組みについて説明しておきます。
まず彼が浄水器を売ると、利益を得ます。これは普通の事です。
次に...続きを読む

Qフリーサイエンス社の浄水器で素粒水を使われている方、感想をお聞かせください

素粒水が健康にとてもいいと友人にすすめられて、
フリーサイエンス社のワンウォーターセラピーという浄水器を
買おうかどうか迷っています。

素粒水は市販のミネラルウォーターよりもよほど質がよいとか。
使ってすぐに、宿便がでるとか気分が爽快になるとか、
目にみえる効力がでるらしく、テレビでもとりあげられて
いたみたいです。
健康によいという効力はほんとうにあるのでしょうか。
実際につかわれたかたの感想をお聞かせください。

Aベストアンサー

数年使っていますが、効力は感じません。
水につけた食べ物が腐らないとかパンフレットに書いてありましたが、疑問です。
今思うとネットビジネスだったのだと思います。
勧めた人はあれいらい消息不明です。
出来れば別の浄水器に代えたいと思っています。


人気Q&Aランキング