旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

年齢や性別・既婚未婚・環境・条件…
それぞれ違いますが『どんな人生でしたか?』と聞かれたらどちらですか?
[A]幸福の中に苦しみが見え隠れしていた人生…
[B]苦しみの中に幸福の喜びがあった人生…
━━━━━━━━━━
私は40代の主婦です。
15年間旦那の両親と同居でしたが限界が来て旦那の両親にキレました。
昨年、旦那子供と一緒に言えを出ました。旦那は長男です。それはそれは壮絶な15年でした。
私の回答は結婚するまではAで結婚してからはBです。せっかく別居してるのに旦那は別居を責めます。私としてはAと言えるようにしたいですが上手くいきません。
AとBどちらが幸福かはその人の世界観で違いますが回答よろしくお願いします。

A 回答 (9件)

職場の人が話をわかってくれて、ほんとによかったですねえ・・・


つらいときほど、人の情けが身にしみますよね。

わたしも一番ひどかったときは、押さえ込んでいた怒りや悲しみがたまりたまって、
心の中は負の感情のゴミ屋敷のような状態になっていました。

負の感情って、食べたらトイレに行くのと同じで、
出しておかないと不健康になっちゃうのです。おさえつけても消えません。


あなたも、15年もたまっていたのなら、そりゃ大変でしょう。

まずは、どんどん出すことです。
先が見えないように見えても、かならず終わりがあります。

新聞ビリビリやぶいたり、カラオケでいまの気持ちに合う歌をうたうのもいいと思いますよ。


まわりが心配しすぎるとアレなので、愚痴るときは、
「長年たまってた愚痴を出して、スッキリすれば元気になるんで」とか
一言ことわりを入れておくと、気兼ねなく出しやすいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々とありがとうございます。

お礼日時:2012/05/26 04:20

わたしみたいな若輩者が答えて良いのかわかりませんが。



>『どんな人生でしたか?』と聞かれたらどちらですか?

[A]幸福の中に苦しみが見え隠れしていた人生…
[B]苦しみの中に幸福の喜びがあった人生…

【A】です。

もっと詳しく言うなら、苦しい や 辛い と感じることは稀です。
思い起こせば、20年前も、10年前も、5年前も、今も「ああ、幸せだなぁ」と思いながら生きてきた気がします。
もう一度生まれ変わっても、(まぁ第一希望ではないですが)、わたしの今のこの人生でも良いかなと思います。

ただ、私の人生が質問者様や他の回答者にとって幸せとは限りませんよね。
幸せ不幸せって、主観的なものだから。

15年…15年間という歳月を「我慢をする」という行為が私には信じ難く、想像もつきません。
恐らく、そういう「選択」を私はしたことがない、しないからだと思います。
これから先、そういう「選択」を強制的にしなければならない時が果たしてくるかはわかりませんが、
自分の人生の舵は自分で取ってますので、そういう選択をしなくても良いように生きて行きます。


これは勝手な想像ですが、質問者さんは本来明るく、がんばりやで真面目なタイプなのではないでしょうか。
過去は変えられないので、旦那さんがブツブツ言うのを真に受けないで、「あ~はいはい」って言って、
旅行とか行っちゃったらどうでしょうか??
自分が楽しめること、貪欲に探していきませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。長男の嫁としての我慢です。やはり限界きました。簡単に言うと嫁には人権ないです。貧乏人の娘やら子供を使ってワシの金を取ってるやら毎日言いがかりつけられました。旦那は嫁の味方は恥だと言うて悪くない私を悪者にします。旦那が私と義親の縁を切る言うてきました。墓にも入るなと言いました。望むところです。私の一生の汚点はあの人達と同居してた事です。金持ちと先生や社長と呼ばれる人と自分達以外の人間は屑扱いです。誰もが羨む6LDKの家に住んでても家庭じゃなかったです。愚痴ってスイマセン。今の職場は同じような経験した方がいて話あうので救われてます。

お礼日時:2012/05/25 22:06

今のところ、ものすごく大きな不幸に見舞われた事もなければ、


ものすごい幸運に恵まれた事もないです。
幸福とも不幸とも言えない薄ぼんやりした中で、
時々不幸を感じたり、小さな幸せに気づいたりという感じです。
質問者様は結婚してお子さんに恵まれるという大きな幸福と
ご主人の親との同居で酷い目に遭う不幸を経験してますよね。
わたしの薄ぼんやりした人生とどちらがいいでしょうね・・わたしにはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。酷いめにあった同居ですが家を出て行く時、質問広場の回答のアドバイスもあって『15年間勉強させてもらいました』と言うて出て行きました。

お礼日時:2012/05/25 22:14

#4です。



かなりのストレス、たまってたんですねえ・・

わたしも別居中(旦那と)なんですが、もう骨の髄まで心がカラカラになる思いをしました。


>細かい事を書くと腱鞘炎になりますw

いまのあなたは、ちゃんと出した方がいいと思います。

別に誰かに文句を言うわけでなくとも、
とにかくストレスな思いを、書くなりして外に出すと、
少しでもスッキリできて、心の整理がつきやすくなりますよ。

飲み込んだままにしていると、すっきりしないままモヤモヤが残りますからね。


「出さない手紙」という心理療法もあるらしく、
怒りや悲しみをメチャメチャに書きなぐってスッキリし、やぶるか燃やすんだそうです。

うらみつらみを吐き出した後は、優しい思いも自然にわいてくるものです・・・
ただ、吐き出しきらないと、そうはなりません。

書きたければ、別にかまいませんので、
お礼欄補足欄など、お返事はできないかも知れませんが、よかったらご自由にお使いください。
1000字かそれ以上書けるはずだったと思います。

やっと一息つけた今の暮らしを、
過去のモヤモヤにいつまでも支配されないため、スッキリできますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あなた様も色々な試練を乗り越えてきたんですね…だから私の同居の痛みや旦那とのケンカがどんなものか読み取って回答してくださってるんですね。有り難い事に今の職場の人も同じような経験した方がいて話を聞いてくれたり共感してくれたり励ましてくれたり…私はまわりに恵まれてます。あなた様とこちらのコーナーでお会いする事あれば嬉しいです。

お礼日時:2012/05/25 23:11

お苦しみのご様子お気の毒です。

少し状況を整理してみましょう。
「-10前後の苦しみが97日続いて、+100の喜びが3日続く」これが人生の基本状況とご理解下さい。世界がその様になっているのではないのです。この心構え・覚悟で不幸・危険を避けるように人が予測・努力するからです。「それではいけない。あれでもいけない。あああ・・・・こうなるように一生懸命に配慮して生きよう」とする当人の心構えから来る出納帳の書式なのです。この記帳方式を採用するお蔭で貴方も多くの人々も大きな不幸を避けることが出来ているのだとお考え下さい。
「心とは常に過剰に心配する役割を持っている」からその心を頼りにすることが出来るのです。[B]だけが基本だと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
【B】だからといって不幸だとは思いませんがだからこそ小さな喜びにも感謝できます。

お礼日時:2012/05/25 06:33

たいへんおつらい思いを抱えて来られたのですね・・・。



わたしも、色々な苦難を乗り越えるうちに、
悲しみも不幸も、いずれはなつかしい思い出に変わるとわかるようになりました・・・。

また苦難がやってきても、それもまた一興とおもうように、少しずつ変わってきた気がします。

それに人生の終わりに振り返ると、なにもかも、つらかったことも全部、いい思い出になるんだなあ・・と思います。

今も楽しいことも苦しいこともありますが、
それはある意味、青春しているような気も少しはしています。


まだ数十年生きただけですが、
もし死んだ後あの世で神さまに、「あなたの人生は幸福でしたか?」と聞かれたら、

「波瀾万丈の、笑いあり涙ありのストーリーでした」
って言うんじゃないかなあ、と思います。

もしかしたら、笑いにしろ涙にしろ、何かあるうちが華なのかもしれません。


とはいえ、渦中において大変おつらいお気持ちはお察しします。

きっと、何年何十年先の未来のあなたは、今のあなたをみて、
そんなに悲観しなくても、何とかなったから大丈夫よ、
いろいろあっても幸せにやっているわ、と言いたくなるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
同居は何一ついい事なかったです。細かい事を書くと腱鞘炎になりますw旦那も悪いんですが…
でも別居して旦那に有り難い気持ちもありますが言葉の暴力もひどいんです。言動でほぼ毎日ケンカです。俺様なんです。幸福のボーダーラインは人それぞれですが別居できた事は幸せに感じてます。

お礼日時:2012/05/25 06:57

私はまだ30代ですが、今は「B」と感じています。



家庭や会社に色々と不満がありましたが、うつ病になり
妻や子供達、両親、兄弟、義両親、親戚の優しさ、暖かさを
実感しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。同居時代、毎日酒を大量に飲み現実逃避してました。体重も増え醜い体になりました。今は酒を飲まなくても寝れるようになりずいぶん痩せてきました。一回り小さいと言われますw
ストレスは怖いです。この辛さは、同じ経験した人にしかわかりません。お大事になさって下さい。

お礼日時:2012/05/25 07:07

…まあ、お互い未だ人生終わってないんだしね(笑)。


だから「こうだった」というのはぜんぜん早い。
まずそこのところは言っておいて…。

で、答えは限定付きだけど「C」。
AでもBでもないですね、今のところは。
私の答えはこう

「C」…苦しみが必ず喜びに変わると信じようとしている(今の)人生

…です。
そうじゃないと「損」じゃないですか、今までの人生が。
変えるんですよ…考え方で結論なんていくらでも変わるんだから。
経験でも変わるし、本を読んでも変わるし、誰かとの出会いでも変わるんだから。
まだ40代でしょ?…諦観してしまうのは早すぎる。
どんな過程があったにせよ、それに呑まれたら「自分の負け」なんですから。

あなたは「強さ」を、苛烈な人生の中から育めなかったの?。
そんなこと絶対にない!と私は思いますけどね?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
【C】ありがとうございます。
気持ちを切りかえてみます。
『苛烈』って言葉初めてしりました。
私は見た目はおとなしく見えるんですがここぞと言うときに野獣が出てきます。普段我慢してるからと思いますw

お礼日時:2012/05/25 07:11

40代既婚。

男性
Bだな。Aになりたいのは、あなたが苦しみが見えてないから。

それにしても、旦那はあほだね。お子ちゃまなの?人の苦しみがわからないやつは、いつも自分勝手だ。ただ、まっすぐ、進んでればいいわけではない。人の気持ちがわからなければ、ただ、生きてるだけだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答ありがとうございます。
蛙の子は蛙で旦那も親とよく似た性格です。偏見を全面的にだします。私もそれで苦しんできました。毎日『不愉快』な思いさせられてます。反面教師で息子は父親の言動を間違ってると言います。それだけが救いです。

お礼日時:2012/05/24 09:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング