【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

ミズノのマッスル・アイアンMP-67は、なぜ生産中止になったのですか?
ご存知の方、教えてください。

私、MP-67を愛用しているのですが、他の方がお使いなのもあまり見かけなくて。

A 回答 (3件)

まぁ売れないからですね。



 MPというと「難しいが知る人ぞ知るクラブ」というイメージがあります。またつい最近ではツアーの花形選手が契約していなかったという事実から少し地味なイメージもありあます。ルークドナルドが世界ランク1位になったことでアイアンの性能が改めて証明された感があります。

 MP-67についてコメントとすると「よく言えばいいとこどり、悪く言えば中途半端」ということになりあます。MP-33などの王道マッスルに少し簡単さを加えたようですがそのようなニーズがなかったのでしょう。そのため、もう少し簡単めのMP-58やその後継の59の登場・人気を博していることから再登場は難しそうですね。ほかのカットマッスルも現在は生産されていないことからも明らかです。カットマッスルを使いこなせればマッスルも使えますからね。
 日本の企業は従来の製品から大きく離れた製品を作ることを嫌い、近い製品で周辺需要を獲得してきました。MP33→67→59 などのようにどんどん易化が進み最近ではアンダーカットキャビティなMPまで出始めました。33などがなくなることはないと思いますが、現在の傾向から中間製品を作ることはないと思います。
 ただ希望があれば受注生産はしています。
ご参考までに。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しく事情を教えて頂き、ありがとうございます。
よく分かりました。

お礼日時:2012/05/29 10:48

こんにちは。



MP-67見ないですねぇ
使っている人を見たのは、一人だけです。

MP-33,37が受注で残っているって事は
「売れなかった」が事実なんでしょうね。
32より早く落ちましたから。

自分のイメージだと、アイアンは長く使うクラブなので
売れないクラブは「さっさと切り捨てる」が普通なのでは。
言い換えれば、33,37は、本当に良いクラブって事の
証明でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい回答を、ありがとうございます。

お礼日時:2012/05/29 10:46

売れないから、不人気だから

    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうございます。

お礼日時:2012/05/29 10:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイアンのシャフト。DG-S200について

よろしくおねがいします。
当方38歳、ゴルフ暦5年、HC17です。
クラブについては今まで無頓着で詳しくありません。

先日アイアンを買い換えようとゴルフ5に行ったところ、
シャフトDG-S200をすすめられました。
今までは上司のおさがりのカーボン製を使用していましたが
弾道にバラつきが出たり、吹けあがったりしていました。

HSは、7番アイアンでHS36~38くらい、
ドライバーで43~45くらいです。
いきなりDGではちょっと重たいのではないかと思っています。
体格は身長168cm、体重62kgといったところです。

先々考えると体で打てるようになりたいので
DGで練習したほうが良いと思うのですが、
やはりいきなりでは無謀でしょうか。
他の掲示板などを見ていると、
NSPRO950くらいからはじめたほうがよいのか悩んでいます。
よろしければ何かアドバイスをいただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

大学のゴルフサークル出身のものです。

 結論から書くと、「DG-S200でも大丈夫でしょう」です。
 体というのは順応するものです。多少重くても順応していき、しっかりした球・スイングになっていきやすいです。一方軽すぎると、これにも順応し小手先でボールを打つようになり結果、上達しません。普通の状態からフルマラソンをするようになって、普段の徒歩の移動は全然平気ですし多少の走りにも対応できますが、マラソンをやめほとんど車移動の生活の人間は、軽い徒歩の移動でもばれるのと同じように、人間の体は良くも悪くも順応していきます。

 ただ、S-200ということなので、多少の注意は必要です。このシャフトは多くのクラブに装着されていて比較的やさしめのモデルからかなりハードなクラブにまで装着されているので、シャフトだけでそのクラブ自体の難しさが分からないのです。通常アイアンは、同じヘッドに複数のシャフトを用意しています。やさしめのクラブではその中でも「やさしめはカーボン、通常はNS、難しめでS-200」が多く、難しいクラブの中では「やさしめ・普通がs-200、難しめがx-100」等になっていることがあります。最近ではやさしめのクラブでs-200がない場合もありますが、シャフトだけでは何とも言えません。

 私自身、DGは(ヘッドは違いますが)sは200、300、400、X-100を使ってきました。たまにNSのクラブを使うと「頼りない感じがする。ただ最初は飛距離がいつもより出るが、(頼りないので)次第に手加減をし飛距離も落ちるのではないか」と感じます。両方を打ったことがある人には分かると思いますが、「NSはシャフトの金属部分が薄い気がする」という感覚があります(実際にはそんなことないと思いますが、感覚です)。これは、しなりが良くするためにそう感じるのだと思いますが、しなりが大きいために(薄い感覚と同時に)「ヘッドが走る」感覚もあります。ただ、ヘッドスピードに合わないと「走りすぎる」感覚になります。
 頼りない感じ・走りすぎる感じ(「クラブが仕事をしてくれる」とも言います)が少しでもあればDGをお勧めします。慣れればDGでもできますし、買う前からそれができるようであれば、力を抜く可能性が非常に高いです。いきなりs-200でも無謀ではありませんよ(私も初めて購入したクラブはs-200でした)。ただ、日ごろ練習しないでゴルフ場に行くようであればお助けのNSの方がスコアがいい場合も多いです(練習ができない日本のサラリーマンにはお勧めのシャフトです、特に筋トレ等をしていない人にです、筋トレ等をしていれば物足りないはずです)。

大学のゴルフサークル出身のものです。

 結論から書くと、「DG-S200でも大丈夫でしょう」です。
 体というのは順応するものです。多少重くても順応していき、しっかりした球・スイングになっていきやすいです。一方軽すぎると、これにも順応し小手先でボールを打つようになり結果、上達しません。普通の状態からフルマラソンをするようになって、普段の徒歩の移動は全然平気ですし多少の走りにも対応できますが、マラソンをやめほとんど車移動の生活の人間は、軽い徒歩の移動でもばれるのと同じように、人間の...続きを読む

QS200とS400の選択について

40才、178k80K HS45 ゴルフ暦10年 平均的なスコア95-100(ドライバー&PT苦手)です。
私にはオーバースペックとは思いますが、MP33に惚れて購入を検討しています。今はHM55(ライフル6.5)を使っていますが、手で打ちに行っている感覚が時々あって、少し重いほうが合っている気がして練習場での試打の結果MP33+DGまでは決めました。
その後、美津濃のフィッテングに行って、6IではS400が気持ちよく振れました。(6IのHS41)。S200よりS400が振りやすいんだったら問題ないとのアドバイスをフィッターから得ましたが、1WのHSは45-6で、このHSでS400をつかっている人をみたことがなく躊躇しています。
私としては、難しいクラブかつ重いクラブを持てる時期は今しかないと思うのでS400かなと覆いますが、どのような観点で選べばいいのでしょうか。
また、DG自体は安いシャフトだと思うのですが、S400が合わなかったときにS200へのリシャフトと買い替えはどちらが安価なのでしょうか。

Aベストアンサー

ttom101さんの条件は考えるに以外とむずかしいですね。
まずDGのS400だどラウンドの後半辛くならないかなと思います。
ドライバーが苦手だということで、HS45なら250ヤード位飛んで
ミドルホールの平均的な残りがほとんどショートアイアンという
計算も出来ない・・・(ミドル平均400ヤードと考えて)
ラウンド後半にロングやミドルアイアンを多用するのは技術より
体力やメンタルで大きな負担になりそうな・・・


DGは
S400はいちばんギンギンな感じ、カチッとスイングしてしっかり
当たればいいタマがでますよね。でもミスには厳しい結果が
待っている感じです。
S200はちょっとライフルっぽい感じで、軽く、粘りが感じられません。
X100も似てる気がします。(ttom101さんとほぼ同条件の弟が使っています)
シャフトがボールを飛ばすというより、
自分の出したパーワーなりの飛び方という感じですですかね。

日本ではクラブメーカーのラインにあまり無いですが
S300は粘りがあって重みも感じられS400よりはミスに寛大で飛びも
そこそこな感じで、私はラクで使いやすい気がします。(使用中)
何故か日本のメーカーもアメリカバージョンではS300使いますよね。

以上パラレルシャフトでの話しですがS400とS200で悩むなら出来れば
S300を試してみる価値はあると思います。
この3つはそれぞれキャラクターが少しずつ違う気がします。

またDGはシャフト自体は安いので普通には買い替えよりリシャフトの方が
安いはずです。

随分と私見の多い回答ですが、全部自分で使って感じた事で
他人からの伝聞ではありません。

ttom101さんの条件は考えるに以外とむずかしいですね。
まずDGのS400だどラウンドの後半辛くならないかなと思います。
ドライバーが苦手だということで、HS45なら250ヤード位飛んで
ミドルホールの平均的な残りがほとんどショートアイアンという
計算も出来ない・・・(ミドル平均400ヤードと考えて)
ラウンド後半にロングやミドルアイアンを多用するのは技術より
体力やメンタルで大きな負担になりそうな・・・


DGは
S400はいちばんギンギンな感じ、カチッとスイングしてしっかり
当たればいいタマ...続きを読む

QミズノのMPアイアンのセル番号の意味

当方、ミズノのMP37のアイアンを使用しておりますが
セルの番号に関して教えて下さい。
養老テクニクス製のアイアンは『Yxxx』とYで始まる4桁のセル番号
と言うのは良く聞きますので分かるのですが、『xYxx』のように
Yで始まらないけれども、セル番号にYが入ってるのは何を意味してる
のでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

4ケタ番号の頭の数字が製造工場です。
1文字目
 A:ミズノUSA製
 H:中国(工場)組付け
 Y:ミズノテクニクス組付け・オーダー品
 無し(3桁)でもミズノテクニクス組付けらしいです
2文字目:西暦の末尾の数字
3文字目:製造月、0~9XYZの12種
4文字目:製造日、A~Z、5~9の31種
という感じですのでYが入っていればというのは間違いです。

Qシャフト交換、なぜこんなに高いの?

先日、スイング測定してもらったところ、今のドライバーのシャフトが自分に合っていないとのことでした。
さほど飛距離に不満もありませんでしたが、
「40ヤード位損してます。」と言われると
つい欲が出てしまいます。
で、シャフト交換の費用を尋ねてみたところ、
3~4万円掛かると言われました。
やはりこれ位が相場なんでしょうか?
もし交換することになれば、ドライバーだけでは済みません。
自分にとっては高すぎて迷ってしまいますが、一般ゴルファーとして
当然の出費なんでしょうか?
クラブそのものを買う方が安くつきそうですが、薦められたXなんてあまり見たことありませんし・・
高い!でも交換したい。どうしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用中のヘッドが非常に気に入っている場合でもない限り、リシャフト(シャフト交換)は対費用効果を得るのが難しいと個人的には思います。
使うヘッドに色々なシャフトを入れながら確認出来るのなら、ベストなシャフト選びが出来ますが、現実問題はトッププロ、トップアマでもない限り不可能と思います。
ショップに行かれて、お好きな現物(各メーカーの純正またはオプション装着されている状態)で、試打チェックされる事をお薦めします。その中でベストのものを選ばれるのがいいのではないでしょうか。その際は比較用にマイクラブを同時に待っていかれてデータ、フィーリングなど比較して下さい。シャフト重量が60~70g台でSかXがいいデータになると思われます。但し、シャフト重量が増える、フレックスが硬くなる、ロフトが少なくなるという事は、いづれもボールのつかまりが悪くなる要因ですので、スライス系のボールが出やすくなる可能性がありますので、バックスピン量だけでなくサイドスピン量についても注意する事が必要と思います。
店頭試打で合っていると思われる大体のシャフトの傾向が分かりましたら、新製品ではなく、同モデルの旧モデル品などを検討されると費用はある程度抑える事が可能と思います。リシャフト価格とほぼ同程度の価格か少し高いくらいで購入可能と思います。今月から1月頃まで新製品が多数発表発売されます=旧モデルの処分販売が多い時期です。旧モデルでいいのでしたら、お買い得な時期と思います。
アイアンについても、同様の可能性があるのでしたら、リシャフトではなく、買い替えをお薦めします。本数が多いので費用がかなり掛かりますので、旧モデル、中古品等で検討されれば買いやすいと思いますが。
よく考えられてベストなクラブが見つかる事願っています。
練習も頑張って、是非楽しいゴルフライフお送り下さい。

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用...続きを読む

QダイナミックゴールドとNS950の違い

Dynamic GoldとN.S.Pro950GHの違いは重さだと思いますが、硬さはどうなのでしょうか。Dynamic GoldのS300とN.S.Pro950GHのSでは、同じぐらいの硬さなのでしょうか。

その他、この2つのシャフトで大きく異なる点はありますでしょうか。

現在、N.S.Pro950GHのSフレックスを使っていますが、よく「振りきれるならば重い方が良い」と聞きますので、Dynamic Gold S300のアイアンに換えようかと考えています。

ドライバーのヘッドスピードは44~45、過去一年の平均スコアはちょうど90です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

シャフトのことなら
というより、クラブに関することなら
下記のURLでデータが見られますので
興味のある観点を比較してください

http://www.golfclubsuuchi.com/

アドバイスまで

QDGS200とプロジェクトX5.5の違いを教えてください。

DGS200とプロジェクトX5.5の違いを教えてください。

同じヘッドのアイアンセットでNS1150SとDGS200の2セット持っておりましたが、
NS1150Sの方は、飛距離は出るが、タイミングがとりにくく、打感も悪くて全くいい所がなく手放しました。
DGのS200でシナリを感じてゆったりスイングできるので、今のところ全く不満はありませんが、
冬場のことも考えて、最近プロジェクトX5.5(S)のシャフトに興味がありますが、試打出来ません。
DGとの違いが分かる方教えてください。

ヘッドスピード46程度。ボディーターン型です。

Aベストアンサー

こんばんは(^-^)

ボクも同じようにNSはどうしても鈍さというかタワみというか…イマイチ安定感に欠けて敬遠してしまいがちな者です。
どうも引きには強いが押しには弱いタイプなのでは?と思っています。
もちろん、アイアンなのに打ちに行く自分のほうが悪いのですがね^^;

プロジェクトXは5.5(s)とHL6.0(SX)の経験があります。(TT社以前のプレシジョン社製)
これはヘッド交換による弾道調整のためにリシャフト(若干サテン仕上げにも浮気)したものですが、冬用としてオススメはハイランチかフライテッドですね。
DGとの違いは、若干軽めな分ヘッドが利いて、シャープさを感じます。
また、時折打ちに行ったミスをしてもDGより少しだけミスには寛容かと思います。
捉まりはDGのHLに似た感じですが、もちろん先調子のような挙動はないですね。

ちなみに現在はPROJECT X設計者のKBSツアーにしています。
この時、KBS90やK'sツアーも打ち比べたのですが、重心位置高めの設計が他ウッド(DR:CrazyLY-01・FW CB50)とも流れが良かったのでKBSツアーを選択しました。
PROJECT Xを一層「楽」にした感じですかね。
飛距離で行けば、KBSよりK'sの方が飛ぶとは思います。

2つの比較の質問に他のものまで書き並べて申し訳ないのですが…^^;

冬場に何を求めるか?だと思います。
空気密度、ボールが冷たく硬い、シャフトがシナリづらい、カラダが回らない(着膨れ含)、打ち急いでしまう、ランが多い…
これは使用アイアンのロフト設計を変更することも考慮すべき部分ですよね。
また、今は高性能カーボンも多様化されています(サンプ、ランバックス、マッハライン、クレイジー等)。
まぁ、価格も高性能ですがね^^;

もし、飛距離ダウンにおいての冬ゴルフへの備えとして、DG→PROJECTへの検討でしたら…
約1番手(10~15y)程度違う冬場への対応としては、埋めるほどの誤差はないのでは?と思います。

夏の間に、クラフトショップや知人等にたくさん借りて、ラウンドされたりして経験の中で探し当ててみてください。

余計なことまで書きましたが、なにか参考になれば…

こんばんは(^-^)

ボクも同じようにNSはどうしても鈍さというかタワみというか…イマイチ安定感に欠けて敬遠してしまいがちな者です。
どうも引きには強いが押しには弱いタイプなのでは?と思っています。
もちろん、アイアンなのに打ちに行く自分のほうが悪いのですがね^^;

プロジェクトXは5.5(s)とHL6.0(SX)の経験があります。(TT社以前のプレシジョン社製)
これはヘッド交換による弾道調整のためにリシャフト(若干サテン仕上げにも浮気)したものですが、冬用としてオススメはハイランチかフライテッドですね。
...続きを読む

Q練習場での3アイアンは効果があるでしょうか?

ハンディ34の万年初心者です。

ティーショットで、確実に200yぐらいのフェアウェーに落とせるようになりたいと望んでおります。

ドライバー不要の距離ですから、FWかUTか、あるいは上級者なら3Iを使うところでしょう。
私はユーティリティ・アイアンでキャリー180Y+ラン30Y位のティーショットが確実に出来るようになりたいと考えています。

その為に、練習場でティーアップしたボールを3Iで打つ訓練は有効でしょうか?

私は3Iを持っておらず、使ったこともないのですが、「ユーティリティ・アイアンがロングアイアンよりも遥かに易しい」と聞くものですから、難しい3Iが練習場で打てるようになれば、易しいユーティリティ・アイアンはコースで緊張しても確実に使えるのではないか、という発想です。

中部銀次郎というアマチュアゴルファーは、コースに出る前の練習では必ず3Iを使ったそうです。
3Iで調子を合わせておくと、それより易しいクラブでのミスが無くなるからだとか。

「ティーショットで200Y」という目標に対して「練習場で3Iを練習する」ことが有効かどうか、ご意見をいただければと存じます。

ハンディ34の万年初心者です。

ティーショットで、確実に200yぐらいのフェアウェーに落とせるようになりたいと望んでおります。

ドライバー不要の距離ですから、FWかUTか、あるいは上級者なら3Iを使うところでしょう。
私はユーティリティ・アイアンでキャリー180Y+ラン30Y位のティーショットが確実に出来るようになりたいと考えています。

その為に、練習場でティーアップしたボールを3Iで打つ訓練は有効でしょうか?

私は3Iを持っておらず、使ったこともないのですが、「ユーティリティ・アイアンが...続きを読む

Aベストアンサー

個人的には、PWでも3Iでも打ち方は同じなので、PWが打てれば3Iも打てるものだと思います。

が、俗に言われる難しさは、「ミスの結果がはっきりと球に現れる」ことだと思ってます。

PWであれば、多少手打ちになろうが、ヘッドが走らなかろうが、少しトップしようが、少しダフろうがそこそこ球は飛んでくれますが、3Iになればその僅かな違いが球に現れます。
そこからするとスイングのチェックとしては3Iは悪くないと思います。

但し、何かが悪いのはわかっても何が悪いかがわかるかどうかは別の話です。
逆に僅かな悪さが球に出るので、本当は下半身が悪いのに上半身に理由を求めたりしているとドツボにはまり全てのスイングを壊すことにもなります。

ましてや、ティーアップした3Iというのは結構クセものです。
どうしても知らず知らずのうちにすくい打ちになりやすいです。
どうせなら、マットの上で3Iを練習したほうがためになると思います。

前出の質問も含めて考えると、まずは5Iをとことん練習して、5回中4回ではなく、10回中9回とか20回中19回はほぼミスとは思えない球を打つ練習をしたほうがいいのではと思います。
5Iで20回中19回打てれば、3Iでも10回中9回は打てるようになっていると思います。

ちなみにスイングのセルフジャッジメントというのは、かなり困難です。
ですから、トッププロでもコーチとかをつけてスイングチェックをしているのです。
かくいう私も5年ほどレッスンを受けて、8割がたは自分のスイングの良し悪しはわかりますが、残りの2割はやはりプロに見てもらわないと知らず知らずのうちにスイングは乱れていきます。

個人的には、PWでも3Iでも打ち方は同じなので、PWが打てれば3Iも打てるものだと思います。

が、俗に言われる難しさは、「ミスの結果がはっきりと球に現れる」ことだと思ってます。

PWであれば、多少手打ちになろうが、ヘッドが走らなかろうが、少しトップしようが、少しダフろうがそこそこ球は飛んでくれますが、3Iになればその僅かな違いが球に現れます。
そこからするとスイングのチェックとしては3Iは悪くないと思います。

但し、何かが悪いのはわかっても何が悪いかがわかるかどうかは別の話...続きを読む

Qスコッチキャメロンの本物と偽物について

スコッチキャメロンの本物と偽物について
毎度皆様にはお世話になります。
知人からの代理質問になりますがご容赦下さい。
実は先程ゴルフ仲間から相談がありました、何でも知り合いからスコッチキャメロンのパターを譲ってもらえるらしいのですが当人より「本物だろうか?」と・・・・・・
何でもほとんど使用してないキレイなパターながら1万円でいい、と言われているそうです。
確か最近のモデルでニューポートなんとかと言ってました。

当人も本物で1万円ならお買い得?みたいな事を言っておりますが・・・

ただ以前にスコッチキャメロンは「偽物」も多く出回っていると聞きました・・・
はて?何か見分ける方法みたいなモンはあるのでしょうか?

自慢じゃありませんが自分はパター以外のクラブについては結構詳しいのですがスコッチキャメロンだけはあまりに高い事もありまた興味もないため大した知識もありません・・・・・
それに行きつけのショップが明日、明後日臨時休業な為聞くに聞けず困っております。

どなたか詳しい方がおられましたら教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

決定的な証拠は、ヘッドに磁石が付くとの事らしいです。
本物はステンレス製なので付かないみたいですね。

他にも、
・CAMERONの字が細い
・加工が荒い(フェース以外でも加工機械の歯跡がわかる)
・ヘッドトップのエッジが立っている
・シャフトにシリアルナンバーが入っていない
・シャフトが太い
・パターカバーが小さい
・パターカバーの「S」文字が本物と違う
と見分けるところがあるそうです。

ちなみにこの情報は下記のサイトで見つけました。ご参考までに。
http://bbs.kakaku.com/bbs/61503912255/SortID=9533306/

Qアイアンの弾道が上がり過ぎるのはなぜ?

はじめまして。前から気になっていた事なのですがアイアンの弾道が高すぎて距離が思った程出てないので困ってます。極端にフックやスライスが出る分けではありませんが、あきらかに他の人の弾道とは比べものにならないほど高いです。段々高くなるような吹けた球でもなく、はじめから高く飛んでいきます。距離の目安は9Iで120前後、7Iで140前後です。強振すると高さが増して距離はそれほど伸びません。がっかりします。ドライバーのHSは44くらいだと思います。ちなみにドライバーはティの高さで調整出来るので問題ありません。何か心当り有る方いらっしゃったらご教授願います。

Aベストアンサー

私も以前、弾道が高すぎました。吹け上がるのではなく、ふわっと上がってそのまま落ちる弾道でした。9Iで115y、7Iで135yくらいでした。ドライバーも高く上がりすぎていて、着地するころには完全に勢いがなくなっていました。

半年ほど前にインパクトの瞬間の写真を見たところ、
ボールよりもグリップが後ろにありました。
いわゆるすくい打ちです。正直、愕然としました。
私の場合、トップが深すぎたこととインパクトで体を左側に逃がしていたことが原因でした。

矯正するにはスイングプレーンを体の左側に移動させて、
ダウンブロー気味にしなければならなかったので、治すのが結構つらかったですが、これを治さなければ絶対に先に進めないと思い込んで、必死にあれこれ試しました。
結果的には、「トップからインパクトへ」という上→下の意識を捨て、
「右サイドから左サイドへ」の重心移動のなかでスイングすることで改善されました。
トップが小さくなり、ハンドファースト気味にインパクトすることによって、7Iで150y、9Iで130yの飛距離がでるようになりました。

この矯正によって、飛躍的に向上したのがドライバーの飛距離です。以前220y程度だったのが、今では低反発モデルで250~270yは飛んでいますし、ダウンヒルなら300出ています。飛ぶようになった分スコアメイクには苦労しますけど。。

参考になれば幸いです。

私も以前、弾道が高すぎました。吹け上がるのではなく、ふわっと上がってそのまま落ちる弾道でした。9Iで115y、7Iで135yくらいでした。ドライバーも高く上がりすぎていて、着地するころには完全に勢いがなくなっていました。

半年ほど前にインパクトの瞬間の写真を見たところ、
ボールよりもグリップが後ろにありました。
いわゆるすくい打ちです。正直、愕然としました。
私の場合、トップが深すぎたこととインパクトで体を左側に逃がしていたことが原因でした。

矯正するにはスイングプレ...続きを読む

Qマッスルバックの方が打ちやすい?

はじめまして、pooh-touと申します。
ゴルフをはじめて、2ヶ月です。
打ちっぱなしに10回ほど行きました。球は右に出やすいのですが、『フェアーウェイには残るよと。』と言われるレベルです。

現在、父に借りている2種類のクラブがあります。
1.マルマン forged
 シャフト:NSPRO 950GH S
 形状  :キャビティー
 年式 :2005年
 バランス:D1

2.miller barber S35
 シャフト:miller barber professional model Low Torque(TRUE TEMPER)
 形状  :マッスルバック
 年式  :不明(すごく古い)
 バランス:不明(1.より重い)

どちらもそこそこ打てるのですが、miller barberの方が、球が真っ直ぐ飛びます。
さらに、距離のバラツキも小さいのです。
なんとなくですが、ヘッドが小さい割りに構えやすい気がします。
シャフトの長さが短く、重さが重いことも影響があるとは思いますが・・・

miller barberで練習していたら、マルマン forgedの方が左に出るようになってしまいました。

質問1
ネット上で、マッスルバックは難しい言われていますが、逆の現象になるようなことがあるのでしょうか?

質問2
2ヶ月まえ、H/Dを調べたところ43m/sでした。練習して若干は上がったかも知れませんが、重いクラブ振っていると、軽いクラブで引っ掛かりますか?
また、NSPRO 950GH Sは適正と思いますが、シャフトの相性が私には合ってないということがあるのでしょうか?

質問3
本アイアンセットは6番が無いのと、グリップが古く程度が悪いです。このクラブセットはあまりにも古いので、お金を投資したくありません。
お金を掛けるなら、片落ちのマッスルバックを購入したいと思っています。どのような基準で選んで行けば良いですか?

質問4
自分にあったクラブと言っても、少し重いほうが良いかな~。位しか分からない初心者です。ゴルフショップで試し打ちするのも気が引けますし・・・
一番は高価ですので新品は手が出ません。
オークションとかで、miller barberの相当品などを落札できれば考えています。お薦めなどありますか?

知識に乏しいため、何でも良いのでアドバイス頂ければと思っています。
以上、宜しくお願いします。

はじめまして、pooh-touと申します。
ゴルフをはじめて、2ヶ月です。
打ちっぱなしに10回ほど行きました。球は右に出やすいのですが、『フェアーウェイには残るよと。』と言われるレベルです。

現在、父に借りている2種類のクラブがあります。
1.マルマン forged
 シャフト:NSPRO 950GH S
 形状  :キャビティー
 年式 :2005年
 バランス:D1

2.miller barber S35
 シャフト:miller barber professional model Low Torque(TRUE TEMPER)
 形状  :マッスルバック
 年...続きを読む

Aベストアンサー

>miller barberで練習していたらキャビテイーの球が
左に行くようになった
推察ですが:マッスルバックのヘッドを返すうち方が
身についてしまったと思われます
キャビテイーでヘッドを返すと、当然のことながら左に出ます

>miller barberで真っ直ぐ
スイートスポットできちんと球が捕らえられているのでしょうか?
スイートスポットで捕らえた打ち方をすれば
ヘッドを返す必要がありません

>miller barber20年ほど前のアイアンのブレードの厚みは
現在のキャビテイーと比較してもそれほど大きな差が出ないほどで
MS1さんが申されたように全体が重く球筋もそれほど暴れませんでした
キャビテイーが出始めてからのマッスルバックは
その特徴を強調して、全体のブレードの厚みが薄くなり
スイートスポットを外すと球がブレル度合いが大きくなりました

単純に比較するのは大変危険だと思います
私個人の意見としては
キャビテイーで真っ直ぐなボールを打てるスイングを身につけ
更にマッスルバックでも同じスイングで真っ直ぐなボールが
出るようになるのが理想かと思います
スイートスポットでヒットできれば真っ直ぐに飛びます
ただし、クラブヘッドのスイートスポットの位置が
キャビテイーにした事でマッスルバックと異なる位置になる
可能性がありますし、メーカーのコンセプトでずれる場合もあります

一昔のマッスルバックをしばらく使用して自分のものにするのも
一つの好みです
miller barberに近いマッスルバックとしては
ブリジストンやミズノのプロが使用してきたと同じものが
中古ショップにごろごろしていますので一度のぞいて見てください

アドバイスまで

>miller barberで練習していたらキャビテイーの球が
左に行くようになった
推察ですが:マッスルバックのヘッドを返すうち方が
身についてしまったと思われます
キャビテイーでヘッドを返すと、当然のことながら左に出ます

>miller barberで真っ直ぐ
スイートスポットできちんと球が捕らえられているのでしょうか?
スイートスポットで捕らえた打ち方をすれば
ヘッドを返す必要がありません

>miller barber20年ほど前のアイアンのブレードの厚みは
現在のキャビテイーと比較してもそれほど大き...続きを読む


人気Q&Aランキング