社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

うまく作ることができません。どのように作成すればよいのでしょうか?手持ちのソフトはイラストレーターとフォトショップです。煙にかかわらず、水の流れとか渦なんかを自由に描ければと思うのですがどうすればよいでしょうか?よろしくお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

こんばんは、



こちらのサイトでPhotoshopでの加工のテクニックが紹介されているので
それを参考にして、いろいろ工夫されてみてはどうでしょうか、
http://macototo.cool.ne.jp/junics/dark_index.html


    • good
    • 0

Illustrator10でやる場合の一例を以下に示します。

元画像を「うねりツール」などでグルグルやると煙が出来ます。

(煙の作り方)
1.煙の元になる画像(オブジェクト)を作る
例:
上に行くに従ってだんだん大きくなる楕円を3、4ケ作る

2.オブジェクトに「うねり」を加える
画面左のツールバーの「ワープツール」(人差し指で線を押しているようなマーク)を押し続け、「うねりツール」を表示させます。

ダブルクリックすると「うねり」の設定値が出てきます。(最初は初期設定通りにやってみましょう)
マウスポインタが円になっています。

3.煙を上から下へドラッグ
マウスポインタが円になっていますので、それを上から下へドラッグ。→ゆっくりドラッグすると「うねり」の量が大きくなります。

感覚をつかむ為に何度かやってみて下さい。

4.「ワープツール」で形状の補正
ツールをワープツールに戻して形状の補正をします。マウスポインタはまだ円のままです。これを適当にドラッグすると輪郭線が微妙に変化します。

口ではうまく伝えられないので何度かやってみて下さい。これで何となくそれっぽい形状が出来たのではないでしょうか?

煙の雰囲気を出す為に「塗り」を淡いブルー、「線」を黒に設定してやってみて下さい。とにかく試行錯誤してまず感覚をつかむのが先決かと思います。(これはあくまで参考例です。他の人がもっと良い方法を教えてくれるかもしれません。)
頑張ってやってみて下さいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング