SONYのHDR-CX370Vを使用し、添付のソフトPMBで動画を保存しています。保存されたファイルを見ると、M2TSファイル、MODDファイル、MOFFファイルが保存されています。別の媒体にバックアップ保存する場合、どれをどのように保存すればいいのでしょうか。
また、ソフト上でWMV、MPEG-2には変換できるようですが、今後、PMBでの再生でなく、PCやDVDプレーヤーなどで汎用的に扱うにはどの形式で保存しておいたほうがいいのでしょうか。
動画に関してはかなりの素人なので基本的なことかもしれませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

全体を整理して考えた方が分かりやすいと思います。


HDR-CX370Vはフルハイビジョン対応カメラですから、高画質記録がされています。記録に残して簡単に再生できる方法としてはBlu-rayディスクの形にすると言うのが最も理想的でしょう。
もっともこれは、Blu-rayディスクという形(ディスクにBDMVとCERTIFICATEというフォルダができる)に置き換え、バックアップも取っておくという方法を言っていますが、ナマデータの保存だけならM2TSファイルさえあれば、後の加工は出来ます。
MODDファイル、MOFFファイルはカメラの映像管理用データです。
PMBは、まだまだ普及していないBDの代わりに、DVD用に(MPG2に)変換してデータ化したり、PCで簡単に見られるようにWMVに変換してくれる機能を持っています。

結論としては、DVDとして取り込みたいならMPG2で行います。
ただ単に、ナマデータの保管をするならカメラのSDカードから直接データを取り込んでしまいましょう。(QNo.7365388参照)
その場合、SDカードのフォルダ構成から下記を取り出します。
PRIVATEフォルダ → AVCHDフォルダ → BDMVフォルダ → STREAMフォルダに動画が入ります。
最終のSTREAMフォルダに拡張子"MTS"のファイルがあればコレが動画のファイルです。(m2tsかもしれませんが)
MTSファイルはAVCHD方式なので、パソコンによっては重くて直接再生が難しい場合があります。
    • good
    • 0

保存は最上位層のものをすべて保存がいいと思います。




DVDやBDに出力する際に、適当なファイル形式すればいい
でしょう。
すべてのソフトではないでしょうが、ソフトによっては最
上位層を選択しただけで、含まれるMTSファイルを表示
しますので、すべてを保存がいいです。

このときに注意することは、昨日撮ったファイルが0001mtsから
はじまる。今日撮ったファイルが0001mtsからはじまる。
というように同じファイルがあって、編集ソフト上で同時に使用すると
片方が上書きされることがありますの、同じファイル名にならないよう
な設定が必要です。
    • good
    • 0

PMBにもバックアップ保存のメニューはあるはずですが、


注意したほうがいいのは、一旦 DVD-R(MPEG-2)に変換すると
解像度などは NTSC(720x480)に落ちてしまいます。
M2TSファイルが動画本体ですので(ファイルサイズを見れば
他のファイルは小さすぎるのでわかる)、そのファイルさえ
バックアップしておけば、必要になったときに PMBを使わずとも
http://www.gigafree.net/media/conv/xmediarecode. …
などで用途に応じて変換すればいいので、その方がいいかと。
1回ためしに上記変換ソフトなどを使って変換してみて、
問題なければ元ファイルで保存をお勧めします。
一旦変換したものを残してしまうと、元ファイルや変換ファイルが混在し
よほど整理に自信がある人でないと混乱すると思いますが。
    • good
    • 0

一般的なDVDプレーヤーで見るにはDVDVideo形式で書き込まなければなりません。


今、CX370V、PMBで検索したところPMBで一般的なDVDプレーヤーで見えるDVDビデオが作れると書いていましたよ。

実際にその機器を持っているのならもっと詳しい説明書とかユーザーサポートサイトがあるのじゃないですか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QI could とはどのように訳せますか? 私は出来る、で正しいのでしょうか if I could

I could とはどのように訳せますか?
私は出来る、で正しいのでしょうか
if I could hug you なら、もしあなたにハグできる。となりますか?
I can hugとI could hugの違いもあれば教えてください

Aベストアンサー

could は can の過去形です。
if I could hug you  は、もしあなたにハグできたなら。になると思います。
「I could hug」は単に「I can hug」の過去形です。

尚、can(could) は日本語で「できる」と訳しますが、
英語では「行動の可能性」を表し、実際の行動を表すものでは無いようです。

Qビデオカメラ(HDR-CX370)のサルベージ

ビデオカメラ(HDR-CX370)の電源が入らなくなったため、 ソニーの直営店に修理に出したところ、基盤の交換が必要なため、本体に保存してある映像データが実質的に消去されると連絡がありました。

基盤の交換はするにしても、なんとかデータをサルベージする方法はないものでしょうか?
本体の電源が死んでるため、復旧ソフト等で読み込むのは難しいかなと思ってはいますが・・・

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

費用はかかりますが、専門のデータ救出業者に依頼するしか手はないでしょう。
「電源が入らないハイビジョンカメラの内蔵メモリからのデータ救出」も成功する場合があるようです。
一例:http://www.data-akiba.com/2012/07/hdc-tm60.html
http://vc.answerpoint.jp/

以上、ご参考まで。

QI couldn't have said it better.

I couldn't have said it better.
NHKラジオ英会話講座より
I couldn't have said it better.
それはうまい言い方だよね。
質問:
訳文がよく理解できません。直訳すると次のようでしょうか?
「私は、より上手にそれを言えないだろう。」
アドバイスをお願いいたします。 以上

Aベストアンサー

could not + 比較級
could は仮定法過去で、比較級が more ならば「これ以上~であることはあり得ない・・・まったく~だ」less ならその逆になる。
I couldn't agree more. (これ以上賛成することはできないだろう・・・最大限の賛意を示す・・・まったくおっしゃる通りです/大賛成だ)
I couldn't care less. (気にする程度がこれ以下ということはあり得ない・・・最小限の関心を示す・・・全然気にしない/僕の知ったことか)
以上、旺文社 基礎英語長文問題精講 (中原道喜 著)p.211 より

質問の I couldn't have said it better. は could not have pp. + 比較級 になっていますが、考え方は同じです。「私はそれをそれ以上うまく言おうとしてもできなかっただろう」・・・「うまい言い方だよね」となったと考えられます。

QソニーCX370VとキャノンiVIS HF M31を比べて

ソニーCX370VとキャノンiVIS HF M31を比べて
どちらを購入すべきか、迷っています。

アドバイスいただけませんでしょうか。

部屋の中での動画撮影(3~5分ほど)に使用します。
狭い場所でも全体が撮れ、暗めの照明でもうまく撮れる
という点にこだわっています。

本日量販店に行って見比べてきたのですが、ソニーは広角で映像も緻密ですが
蛍光灯などの下では映像が緑っぽくなると店員さんに指摘されました。

たしかにiVISの映像はそういうところがなく、色の好みとしてはこちらです。

ほぼiVISに傾いていますが、スペックや機能性でCX370Vを再考すべき重要な点は
なにかありますでしょうか?

煮え切らない質問ですみません。
CX370Vでどうしても見逃せない点がもしありましたら
教えていただけると助かります。

値段の違いはありますが、とりあえず7万くらいまでは
予算に入れております。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

比較
http://kakaku.com/prdsearch/prdcompare.asp?PrdKey=K0000080325.K0000080061

予算7万以下だと最新モデルとかでも比較的手軽に購入できる価格ですね

Qwhen could I have gotten

when could I have gotten switched
どこでいれかわったのだろう?
と訳されてます。
私がいれかわされた?ということでしょうか。受け身の完了形ですか?
couldは推量でしょうか?

この英文自分ペンと他人のペンがいれかわってしまったのにきずいた時発した言葉なのですが
主語がIを使っていることにも疑問を感じます。
when could it has gotten switched は正しいですか?

Aベストアンサー

>ペン=鉛筆です。

鉛筆であっても、"人として"話しているのだから、itにはなりえない
逆に言うと、話しているのだから人として扱わないとダメです

質問文もわかりづらいので、その点はきちんと説明してほしいです(つまり、回答するに必要な情報は全て見せてほしい、ということです)

QSONY CX12 とHDR-XR520V。新製品の方が低画素?

SONYのデジカムCX12が安くなったら買おうかなと思っていたところHDR-XR520Vの発表がありました。動画はいいとして、静止画の画素数は新機種の方が低いですね。
静止画撮影も行いたいのでちょっと残念です
絞りの羽枚数は増えているので画は綺麗になるのでしょうが、画素数は低いし・・・なんで新機種の方が画素が低いのか疑問です。新機種を買うべきか、安くなったCX12を買うべきか悩んでいます。アドバイスをお願いします

Aベストアンサー

XR-520V 1/2.88CMOS 静止画画素数 450万画素/600万画素
CX-12  1/3.13CMOS 静止画画素数 381万画素/508万画素

QIt was so cold that I could see my breath.

NHKラジオ英会話講座より
(1)It was so cold that I could see my breath.
とても寒かったので、息が白く見えた。
(2)We whispered so that no one would hear us.
誰にも聞こえないように僕達はひそひそ話した。

(質問)could,wouldについて教えて下さい。
(1)It was so cold that I saw my breath.とcouldを削除してしまったら、どうニュアンスは変わりますか?could の持つ役割を教えて下さい。
(2)同様に、We whispered so that no one heard us.とwouldを削除してしまったら、どうニュアンスは変わりますか?wouldの持つ役割を教えて下さい。
 couldはcan(~が出来る)の過去形、wouldはwill(~だろう)の過去形、くらいの知識しかありません。 would/couldの初歩の道標をお願い申し上げます。以上

Aベストアンサー

(1)
 It was so cold that I saw my breath.
 とても寒かったので、息が白く見えた。

日本語にすると、could がなくてもほとんど変わらない訳になると思います。
ただ、 I saw my breath. だと、息が白いのが実際に1回見えたということしか表さないのに対し、could が
付くと、見える状態がしばらくの間ずっと続いていたという雰囲気になるように思います。

もちろん could は「~できる」という意味の can の過去形だと解釈していいのですが、 could はあくまで
「~できる状態であった」「~できる能力があった」という意味なので、日本語の「~できた」というのを
単純に could としてはいけない場合もあることには注意してください。
たとえば、「私は一所懸命勉強したので、試験に合格できた」という場合、「合格できた」というのは
「合格可能な状態であった」「合格する能力があった」ということではなく、「実際に合格することに成功した」
という意味なので、could を使うことはできません。

 I studied so hard that I passed the test.

のように単なる過去形で言います。
「できた」という雰囲気を出したければ、 be able to や manage to などなら使うことは可能です。
(1)の例文の場合は、「見ることに成功した」という意味ではなく「見える状態だった」という意味
として問題ないので、 could を使うことができます。


(2)
… so that ~ の文は、「~するために…」「~できるように…」などと目的を表すのに使われる言い方ですが、
文脈によっては、「…したので~」のように結果を表す言いかたにもなります。
so that に続く節が助動詞を含まない単純過去形の場合などは、そのことが実際に起こったということを
示すので、普通は次のように「結果」の意味で解釈されると思います。

 We whispered so that no one heard us.
 「僕達はひそひそ声で話したので、誰にも聞こえなかった(誰も僕らの話声を耳にしなかった)」

逆に言えば、would などを使った場合に「~するために」という「目的」の意味になるのは、このような
助動詞を使うと、それが実際に起こったということは表さず、その時点でまだ実際には起こっていないこと
に関して、その時点における推量や意思をもとに述べていることになるからです。
ですから、次の文のように、その時点での実際の状態を言っているのか、その後の可能性のことを
言っているのかがはっきりしない文だと、どちらの意味にも取れます。

 We whispered so that no one could hear us.
 「誰にも聞こえないように(誰も聞くことができないように)僕達はひそひそ声で話した」
 「僕達はひそひそ声で話したので、誰にも聞こえなかった(誰も僕達の話声を聞くことはできなかった)」

まあ、どちらかはっきりしないとは言いましたが、一般的には上の「目的」の方の意味に解釈されると思います。
というのは、「目的」でなく「結果」の意味のときは、下のように so that の前にコンマが置かれるのが
普通だからです。

 We whispered, so that no one heard us.
 We whispered, so that no one could hear us.

このようにすると、コンマのところで話が少し切れるので、「ひそひそ声で話した。それで~」という意味にしか
なりません。
なお、so that no one heard us. の方は、前にコンマがあろうが無かろうが、「結果」の意味にしかなりません。
助動詞のない単純過去形は、「実際に起こったこと」しか表さない言い方だからです。
また、この「結果」の so that は、さらにここから that を省略することができて、

 We whispered, so no one could hear us.

となります。
「結果」の意味では、この形が、一番よく目や耳にする文なのではないでしょうか。
この場合の so は、単独で「だから」「それで」という順接を表す等位接続詞であるとするのが普通だと思いますが、
本質的には、上の so that 構文の so と同じものです。

(1)
 It was so cold that I saw my breath.
 とても寒かったので、息が白く見えた。

日本語にすると、could がなくてもほとんど変わらない訳になると思います。
ただ、 I saw my breath. だと、息が白いのが実際に1回見えたということしか表さないのに対し、could が
付くと、見える状態がしばらくの間ずっと続いていたという雰囲気になるように思います。

もちろん could は「~できる」という意味の can の過去形だと解釈していいのですが、 could はあくまで
「~できる状態であった」「~で...続きを読む

QSONY handycam ハンディーカム HDR-CX120 小型タイプを現在所有してます もう

SONY handycam ハンディーカム
HDR-CX120
小型タイプを現在所有してます
もう7年ぐらい前のモデルです
普通に買い替えようと検討中ですが
現在のモデルで3万円ぐらいな物と
比較して どあかなと質問させていただきます
さほど差がなければ まだ壊れて無いので
現行モデルと何が違うのか教えて下さい


また こちらの 保存方法がDVDに焼きたいので、またDVDビデオの再生が出来ると方法を
教えて下さい できれば簡単で
自前のソフトでDVDに焼くとレコーダーでは
再生出来ません ?
宜しくお願いします 映像がパソコンなら
ガクガクします
宜しくお願いします

Aベストアンサー

ソニーのサイトを見るとスタンダードタイプはどんどんなくなり3万円台のモデルは店頭在庫を探す感じになるでしょうね。
どのモデルになっても、お持ちのよりははるかに性能が良いでしょう。
お持ちのはフルハイビジョンではありませんし、そのために画素数もフルHDには足りません。
今はフルHDで60コマ/秒のAVCHDが主流です。
その代わり保存はブルーレイが基本です。そういう意味ではDVDに保存が前提なら画質的には今ので十分と言えます。
あと、使うかどうかはわかりませんがズーム倍率もお持ちのは10倍ですが、3万円台のだと30倍とか40倍が当たり前です。
これは家族利用で運動会撮影等を狙ったものと思われます。高倍率が必ずしも良いわけではないので不便がなければ気にする必要はありません。
あと、手ぶれ補正は良くなっていると思います。
DVD保存ですが、Windowsだとムービーメーカーという無料ソフトがありますから、それで編集し、そのあとDVDメーカーなどオーサリングソフトと呼ばれる書き込みソフトを使えばレコーダーと言わず普通のDVDプレーヤーで再生できます。
PCでカクカクするのはPCの性能不足ですから、買い換えるとかメモリーを増やすなどが必要です。その意味では新しいビデオの再生はもっと難しいと思います。
もしかしたらDVDに保存するのも今のPCでは時間もかかり大変かもしれません。

ソニーのサイトを見るとスタンダードタイプはどんどんなくなり3万円台のモデルは店頭在庫を探す感じになるでしょうね。
どのモデルになっても、お持ちのよりははるかに性能が良いでしょう。
お持ちのはフルハイビジョンではありませんし、そのために画素数もフルHDには足りません。
今はフルHDで60コマ/秒のAVCHDが主流です。
その代わり保存はブルーレイが基本です。そういう意味ではDVDに保存が前提なら画質的には今ので十分と言えます。
あと、使うかどうかはわかりませんがズーム倍率もお持ちのは10倍ですが、...続きを読む

Q   ‘I could ~ ’ = 「~するのもいいな。」 ?

 
 AEROSMITHの、I don’t want to miss a thingの歌詞で、‘I could stay awake~’ ‘I could spend my life~’ などとありますが、この日本語訳を見たら、「~するのもいいな、」というふうになっていました。

 これは正しい訳なのでしょうか、僕の持っている英和辞書に載っていない意味なので困惑しました。

Aベストアンサー

アメリカに35年ちょっと住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

詞ですので,分かりにくい所はありますが,これは、I could if I can. But I know I can't.というフィーリングで,出来ないのは分かっているけど,できるならやる,という意味であり,日本語にこのフィーリングを直すと,出来たらいいな、と言う事になります.

ですから,これをI wish I couldの変形と考えてもいいと思います. 

テーブルに載っているものを全て食べてしまって,Gee,
It was so good! I could eat more. It was that good!!といって,あればもっと食べられる程おいしかった,と言う表現と同じ感じと私はとります.

つまり、出来たらいいな、という日本語の表現は,したい,というフィーリングですね.

するのも、と「も」が使われているのは,この3つのことをいっているからだと思いますよ. 

私には,I couldだけでは,「も」は少し強すぎる意訳と感じます. ま、人によって違うフィーリングですから,翻訳者はそう感じるのかもしれません.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年ちょっと住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

詞ですので,分かりにくい所はありますが,これは、I could if I can. But I know I can't.というフィーリングで,出来ないのは分かっているけど,できるならやる,という意味であり,日本語にこのフィーリングを直すと,出来たらいいな、と言う事になります.

ですから,これをI wish I couldの変形と考えてもいいと思います. 

テーブルに載っているものを全て食べてしまって,Gee,
It was so good! I could eat more. It was tha...続きを読む

QSony HDR-XR500VとXacti DMX-HD2の比較

Xacti DMX-HD2
HDモードは30fps 9Mbpsとなっています。(http://www.e-life-sanyo.com/support/manual/pdf/DMX-HD2-1.pdfの93ページに載っています。)

一方、Sony HDR-XR500V/XR520Vでは
・ハイビジョン画質 FH:約16Mbps/HQ:約9Mbps/SP:約7Mbps/LP:約5Mbps
 ・スタンダード画質 HQ:約9Mbps/SP:約6Mbps/LP:約3Mbps
となっています。
http://www.sony.jp/handycam/products/HDR-XR500VXR520V/spec.html

XactiのHDモードのビデオとSonyのスタンダード画質のHQモードのビデオは両方9Mbpsなのですが、これはどちらがより画質がいいんでしょうか?sonyの方はfpsが書かれてなかったんですけど分かる方いますか?

Aベストアンサー

Sony HDR-XR500V/XR520Vは60iなのでインタレースの60fpsです。

スタンダード画質ではさすがに、解像度の差があるのでHDの9Mbpsの方が綺麗です。
ただし、テレビの解像度がハイビジョン以上であることが前提条件です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報