マンガでよめる痔のこと・薬のこと

二種類の毛糸でマフラーを編んでいます。
太い毛糸で10段→細い毛糸で5段→太い毛糸で10段…
と繰り返し編んでいきたいのですが、太い毛糸は七ミリの針で17目がちょうど良く、細い毛糸は9号の針で25目無いと幅があいません。
今はパーツを別々に作って繋げようと思っているのですが、他に何か方法はあるのでしょうか?
また、繋げる際は棒より鍵針で繋げた方が綺麗に仕上がるのでしょうか?
インターネットで調べてみたのですが、入力しているキーワードが良くないのか中々ヒットしてくれません。
どうかお知恵をお貸し下さい!
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

細い毛糸を2本どりにして、7ミリ針で編むという方法は考慮されましたか?



そうでなければ、細い糸を必要な幅まで増し目しながら編むしか方法はありません。

しかしそうなると針の大きさが変わり、肌触りが悪くなる、丸まってしまう、洗った時にいびつになるなどします。

パーツを繋げるには、毛糸用針で編み目をすくいながら編み目と同じ見た目になるように繋いでゆく方法と、かぎ針で編んで繋げてしまう方法とがあります。

個人的には、モチーフをたくさん繋げるなら上記の2種類のどちらかで編み繋ぎます。
モチーフが少なく、細糸の2本どりで同じ針で編めるなら、そのように編んだほうが綺麗なので針を変えずにそのまま2本どりで編みます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
お恥ずかしながら素人の好奇心で挑戦してみたものの、どうにも動けなくなってしまっていたので、回答をいただけて本当に有り難いです。
まずは二本どりに挑戦してみますね!

頑張ります!!!

お礼日時:2012/12/04 21:43

もしかして毛糸のラベルに書いてある針の号数を参考になさっていますか?


それはあくまでもその糸で一般的な作品を編む場合の目安で、編み方やデザインによって変わるので、それほど重視されることは無いと思います。
目数が違うものをはぎ合わせる(繋げる)のは、デザイン上必要な場合以外はあまり現実的ではありません。
それでもきちんとしたボーダーに仕上げたいという場合は、毛糸用のとじ針ではぎ合わせるのがきれいです。

細い毛糸も太い毛糸と同じ太さで編んでみると、そこがレースのような透けた感じになって面白い場合もあります。
逆に細い毛糸を9号で、目数は17目のままで編んでみると、その部分は細くなって全体がひょうたんを繋げた様な形になるかもしれませんが、必ずしも幅が一定である必要はないのですから、これもデザインとしてはありだと思います。

毛糸のタイプとデザインがわからないので的外れかもしれませんが、マフラーであれば気軽に冒険できるので、自由に発想を広げてみてください。
(今回のはNo.1の回答者さんの方法が最適の気がしますので、今後のご参考までに)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
おっしゃる通り、ラベルを参考にしておりました。
回答をいただいてから提案していただいた方法を試してみた所、想像していたより違和感がなく素敵な仕上がりになりました。
今は1さんから提案していただいた二本どりで進めていて、所々一本で進めようかなと考えています。
毛糸って、楽しいですね!

お礼日時:2012/12/06 19:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毛糸の太さを変えてサイズ調整したい

こども用の帽子を自分のサイズにするために、太い糸にして作りたいと思っています。

元のサイズは・・・

指定糸 : ジェームスディーン ルーツ (並太タイプ)
         40g巻き 86m 
         棒針 7~9号
         標準メリヤスゲージ 15~17目・22~24段
       80g使用
指定針 : 棒針 8号
出来上り寸法 : 頭まわり 46cm、深さ16cm
ゲージ : 模様編み(かのこ) 17目・25段
       模様編み       23目(9.5cm)・25段

これを、

出来上り寸法 : 頭まわり 57cm~60cm

の範囲のサイズにしたいと思います。
1.2~1.3倍です。

並太の糸を、極太に変えて、あとは針でゲージ調整するくらいでいけるかな?と思っていますが・・・
細い糸を2本取にしたほうがうまくいく?など、アドバイスお願いいたします。

極太、などの毛糸太さの表現より、どの範囲の針を使用する糸かの表現や、実際の商品で、など出来れば細かく教えていただけるとありがたいです。
(極太等の表現は糸によって差があるように思うので)  
  

こども用の帽子を自分のサイズにするために、太い糸にして作りたいと思っています。

元のサイズは・・・

指定糸 : ジェームスディーン ルーツ (並太タイプ)
         40g巻き 86m 
         棒針 7~9号
         標準メリヤスゲージ 15~17目・22~24段
       80g使用
指定針 : 棒針 8号
出来上り寸法 : 頭まわり 46cm、深さ16cm
ゲージ : 模様編み(かのこ) 17目・25段
       模様編み       23目(9.5cm)・2...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。

昔からの工夫ですが、並太で2~3割大きくしたいときは、極細毛糸を1玉買い、添え糸に加える。
これが一番簡単です。
後は毛糸番手を計算して割り出す。

例えば、*糸の太さ=毛番手 (N/m)と標準ゲージは相関関係にありますので
計算してみると

40g巻き 86m の糸は、N/mで2.15N/m
これを2割り増しであるならば本来必要な毛番手は1.72N/mです。
3割り増しであるなら1.65N/mです。

単体で探すのであれば40g66m~72mの間の糸。
並太極太などの表示は販売店・メーカーでブレますので、40g当たりの糸長を参考にします。

極細を加えるなら必要なm数は86×2=172m

ここで、25g200mの標準的な極細糸を加えると
(25g180m~250m前後が一番多く販売されていますね。)
80g(172m)+21.5g(172m)で101.5g(172m)の糸ですので近似置となります。
この方法はストレートヤーンに属するものには全て使える方法です。

*毛番手 1kg当たり何メートルあるかの番手表示
 1000m/1000g(N/m)で表します。

参考まで

こんにちわ。

昔からの工夫ですが、並太で2~3割大きくしたいときは、極細毛糸を1玉買い、添え糸に加える。
これが一番簡単です。
後は毛糸番手を計算して割り出す。

例えば、*糸の太さ=毛番手 (N/m)と標準ゲージは相関関係にありますので
計算してみると

40g巻き 86m の糸は、N/mで2.15N/m
これを2割り増しであるならば本来必要な毛番手は1.72N/mです。
3割り増しであるなら1.65N/mです。

単体で探すのであれば40g66m~72mの間の糸。
並太極太などの表示は販売店・メーカーでブレますので、40g...続きを読む

Qいろんな毛糸を使いたい場合の針は・・・

いろんな毛糸を使って帽子を作りたいと思っています。
イメージとしては添付画像のような感じなのですが。
いろんな毛糸を使う場合はやはり毛糸の帯に書いてある
棒針の太さは守らなければなりませんか?
それともずっと同じ針で編めますか?
途中で太さの違う毛糸を使うとなにかおかしなことになります
でしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

>毛糸の帯に書いてある棒針の太さ
_これは参考程度で。手(編む人のクセ・力加減等)で若干の変更は当然アリです。
私の場合は帯のものより1号太い棒で編むのが普通です

>いろんな毛糸を使う場合は
同じ作品の中で~画像の帽子なら 目数を変更せずに編むのなら
同じ太さの棒針で通さないと 一部分は細くなり 別な部分は太くなり・・・
帽子とは言えない形状に編めてしまいます

>途中で太さの違う毛糸を使うと
あんまり差の大きい糸は普通は選ばないです…
同じ1本の毛糸で差が大きいものなら太い部分が編める太さの棒を選ぶしかありません
その場合は細い糸の部分は若干”透かし”状態になります

あるいはモヘアでショールを編むようにわざと太い編み棒で編むこともあります

編み物は編む人の自由度が高いので「解けなければ」どう編んでもOKですよ~♪

Qかぎ針と毛糸の太さについて

市販されている毛糸って、
適応棒針の号数は書いているのに、
適応かぎ針の号数は書いていないものが多い気がするんですが、

1.棒針の号数=かぎ針の号数の適応を、
わかるだけ教えてください。
ちなみによく使うかぎ針は、5号、6号、7号、8号です。

2.並太毛糸が、かぎ何号に相当するのか、
極太毛糸が同じく何号に相当するのかも、
教えてください。

3.輸入毛糸に表示されている号数は、
日本製の号数と同じ。と考えていいでしょうか?
海外も日本も共通規格なのでしょうか。

質問が多くてすみませんが、
わかるだけでもいいので、編み物に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

棒針の場合、
0~2号 合細
2~4号 中細
4~7号 並太
6~12号 極太
8号~ 極々太

かぎ針の場合、
2/0~4/0 中細
3/0~6/0 並太
5/0~  極太
8/0~  極々太
という感じです。 棒針の数字と同じか、1引いたくらい、という感じでしょうか。
モヘアとか、ループがついていたりという毛糸は細くても太めの針になりますし、太くてもスルスルした感じの糸は細い針になります。
自分の手の感じもありますから、とりあえず作品と同じ編地を編んでみて、ゲージをはかってみて、目数や段数が多ければ太い針にする、というような調整は必要だと思います。
私は引き加減が強いので、一号太い針くらいがちょうどになります。

海外の糸の規格についてはよくわからないです。ごめんなさい。

Q立ち上がり目を目立たなくするには?

はじめまして。

冬に向けて手編みの帽子を作成しているのですが、どうしても立ち上がり目が目立ってしまします。。。

帽子はかぎ針編みで長編みでザクザク編んでいます。立ち上がりは鎖を3目編んでいます。
どうしても継ぎ目の後が目立ちボコボコしていまします。

こちらのサイトで
http://plaza.rakuten.co.jp/kekotanroom/diary/?ctgy=6

綺麗な編み方を公開しているのですが、企業秘密?だそうで、よくわかりません。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

挙げてらっしゃるサイトの写真や文章を参考に、私も試行錯誤してやってみました。
回答が遅くなってしまいましたが、見てくださることを願ってその方法を書いてみます。

簡単に書くと、引抜き編みの目を休めておき、立ち上がりの鎖は編まず、一周編んだら休めた目を編みこんで隠すという手順です。
順を追って説明します。

☆長編みの場合☆
・ぐるっと一段編んできて最後の引抜き編みをしたら、別の針など(縄編み用の針を使うと便利)に目をうつして、かぎ針を抜く
→次の段にうつります
・かぎ針に糸をかけてから、最初の目(引抜き編みを入れた目の左隣)に針を入れる
・糸をかけて引き出してくる
・もう一度糸をかけて引き抜く
→細編みの出来損ないのような編目になります
 (とりあえず小編みと呼んでおきます)
・次からは普通の長編みをしていきます
・一周してきたら、前段引抜き編み(休めている目が出ている目)のところに長編みをします
・次に前段引抜き編みを編みいれた目に長編みをし、その途中で休めていた目を隠す
・前段の目から糸を引き出してきたところで、休めた目をかぎ針にうつし、後は普通の長編みです
(手順で言うと、針に糸をかける→頭に針を入れる→糸をかけて引き出す→休めた目をうつす→糸をかけて引き抜く→糸をかけて引き抜く)
・最初の目(小編みを飛ばして次の長編み)に引抜き編みをする
・目を別針にうつす
あとは繰り返しです
小編みと引抜き編みが重なって、ちょうど長編みのように見えます。
これでかなぎ段の境目が目立たなくなります。

☆細編みの場合☆
ほとんど長編みの場合と手順は同じです。
細編みでは、小編みの頭に引抜いた方がきれいに出来ます。
ただ、小編みに引抜くと増目になってしまいます。
そうならないような工夫が必要です。
(前段引抜き編みの上には編まないか、元々増目のある段だったらその増目をここでしてしまうなど)

注意点は、段の最初の目が一つずつ左へずれていくことです。
模様編みなどをする場合は通常の製図のままでは出来ないと思います。
また、引抜き編みに針を入れて編むことは通常ではしないことですが、これをしないと減目になってしまうので、しっかり編目を見極めて注意してください。

今回は私自身も随分勉強になりました。
感謝感謝です♪
かわいいお帽子が出来るといいですね!

挙げてらっしゃるサイトの写真や文章を参考に、私も試行錯誤してやってみました。
回答が遅くなってしまいましたが、見てくださることを願ってその方法を書いてみます。

簡単に書くと、引抜き編みの目を休めておき、立ち上がりの鎖は編まず、一周編んだら休めた目を編みこんで隠すという手順です。
順を追って説明します。

☆長編みの場合☆
・ぐるっと一段編んできて最後の引抜き編みをしたら、別の針など(縄編み用の針を使うと便利)に目をうつして、かぎ針を抜く
→次の段にうつります
・かぎ針に糸を...続きを読む

Q麻紐でバックを作りたい

麻紐のバックを作りたいなと、思っています。
麻ひもでバックを作ったことがある方に質問です。

どこで麻ひもを購入していますか?
バック一つ作るのに量・長さはどのぐらい必要?
麻ひもの金額はいくらぐらいかかりますか?
かぎ針は何号ですか?
本のおすすめ。ネットで作り方を載せているところはありませんか?
他に必要な道具などあったら教えて下さい。

わたしは斜めがけが出来るようなショルダーを作りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

yukagonさん、はじめましてこんにちわー。

麻紐のバッグはかわいいですよね!
いまからの季節にもぴったりで、わたしもいませっせと作っています。

まずは本などをお手本にして、どのバッグを作るか、、、というところから入ると思うのですが、本を買うのもな~~ということでしたら図書館のご利用をおすすめします!
もし本をご購入されるようでしたら、雄鶏社さんの『麻ひもで作るバッグと雑貨』がおすすめです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/427743052X/ref=nosim/accessuporg-22

>どこで麻ひもを購入していますか?

手芸用のヘンプは手芸用品屋さんでお取り扱いされていますが、100均で売っている麻紐や荷造り用の麻紐などもよく参考にあげられています。
手芸用ヘンプは川端商事のヘンプトゥワインが一般的です。
http://www.marchen-art.co.jp/hemp/index.html

手芸用ヘンプは扱いやすいですけど、高いです。。。
バッグを作るには大量の麻紐を消費するので、荷造り用など安価の麻紐がいいかもしれませんが、安いものはゴミがまじっていたりけば立って使いにくかったり匂いがきつかったりします。。。

>バック一つ作るのに量・長さはどのぐらい必要?
>麻ひもの金額はいくらぐらいかかりますか?
>かぎ針は何号ですか?

目的のバッグによって編み方やサイズが異なるので、必然的に使用する麻紐の太さも長さもかぎ針の太さも変わってきますので、一概には言えないのですが、バッグでしたら麻紐の太さは中~太サイズで長さはヘンプトゥワインの大玉(160m)で4-5巻ぐらいでしょうか。かぎ針はバッグなら7-8号ていどかと思います。
材料費ですが、ヘンプトゥワインは1巻が定価1200円なので、割高感もぬぐえません。それでもがんばって安いところを探しまくりますが。。。

>本のおすすめ。ネットで作り方を載せているところはありませんか?
>他に必要な道具などあったら教えて下さい。

本は前述の雄鶏社さんの本がシンプルでわかりやすくて、しかも安くていいと思います。
1時間程度でできる(と、本には書いてある)スイカネットようなシンプルで目の粗いネットバッグも掲載されていて、それはかぎ針を使わずに手で編むこともできます。
あると便利な道具は、とじ針です。(編み物で使用するやつ)

ショルダーバッグですと、本体だけでなく肩掛け部分にもかなりの量を使用することになりますが、きっと仕上がりはかわいいと思いますー。
かわいいショルダーができるといいですね!

yukagonさん、はじめましてこんにちわー。

麻紐のバッグはかわいいですよね!
いまからの季節にもぴったりで、わたしもいませっせと作っています。

まずは本などをお手本にして、どのバッグを作るか、、、というところから入ると思うのですが、本を買うのもな~~ということでしたら図書館のご利用をおすすめします!
もし本をご購入されるようでしたら、雄鶏社さんの『麻ひもで作るバッグと雑貨』がおすすめです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/427743052X/ref=nosim/accessuporg-22

>...続きを読む

Qほどいた毛糸のクセ直し

数年前に主人に編んだセーターが主人にはかなり大きめだったので、今年はちゃんとしたサイズに編みなおしたいんです。でも、ほどいた毛糸ってクセがしっかりついてますよね。
それを元に戻す方法、教えてください・・・

実家の母が昔、熱湯を入れたたらいか何かの上にほどいた毛糸が来るように配置し、毛糸を巻き取りながらその湯気で縮みを直していたような記憶があります。でもそれって一人じゃ無理なような気もするし。

どうぞ知恵をお貸しください!

Aベストアンサー

玉巻き機って、もっておられますか?
まず、毛糸をほどくときに直接、玉巻き機に巻き取ります
ラーメン状でいいです。でその中心部分に蒸気アイロンを当てながら、もう一度玉巻き機に巻いていきます。このとき市販の一般用の蒸気アイロンならば、巻き上げた玉の毛糸に触れないように浮かせて、熱いですが蒸気→巻く、これを繰り返せば、他の道具がなくても、スッキリ延ばせます。

ただし、素材によります。ウール100%ならば、スッキリ延びますが、他の素材が含まれていると(アクリル、ナイロン)などといった科学繊維は無理です。素材が解らないときは、5センチほど切って燃やして見てください。動物性のものならば髪の毛の焦げる匂いと、燃え残りは炭になり、形がなくなります。少しでも人工繊維ならば、匂いがちがい黒い固まりになって残ります

Q材質の違う毛糸での編み物

モチーフ編みをつなげてブランケットを作りたいので毛糸をいろいろと買っているのですが、材質の違う糸同士で作ると良くないでしょうか?
太さが同じだったので何も考えずに買ったのですが、材質のところを見るとウール100%だったり、アクリル70%綿30%だったりとばらばらでした・・・
作品ができあがるとやっぱり洗濯すると思うのですが縮み方とかが極端に変わってくるものですか?
この場合材質は揃えたほうがいいのでしょうか。
セリアで買ったのですが、あまり色の種類が少なく同じ材質で揃えるとあまりいい色の組み合わせができません。自分好みの配色にしようとすると違う材質の色しかなくて困っています。
近くに手芸屋さんはあるにはあるのですが高いのでできたら100均で揃えたいなと思っています。
でもそれが良くない場合諦めて手芸屋さんで購入しようと考えています。
違う材質で作ったときのデメリットや工夫の仕方、何種類かの糸を使っての編み物の方法などアドバイス頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どちらにしても ウールが入る以上 手洗いは必須となってしまいます。
モチーフ編みにするなら かえって違う素材の糸を使っても
デザイン的に面白いかも。
並べ方によっては凸凹が柄に見えるし 素敵になりそう。
そこが モチーフの良さでもあるしネ。
太い糸を使ってざっくり編んだ方が軽くていいかも。
ただし穴ぼこだらけになる可能性があるので 後からくしみたいなもので引っかいて
(起毛器・指抜毛立器)毛羽立ててしまえば 穴ぼこも気にならずに
軽くて温かいブランケットが出来るよ~。
洗うときは 優しく手洗いしかないですよ。
洗濯機ならネットに入れて 手洗い機能で。
素敵なものが出来そうですね。

Qレース針はどの号数が一番使用頻度が高いですか?

かぎ針初心者です。まだ編み始めて本当に間がありません。
色々と本でモチーフなどを見ては、編んでみたいなとは思うのですが、予算があまりありません。
かぎ針だけは、色々と考えた挙句、アミュレのかぎ針セット(2.3.4.5.6.7.8.10号)をお安いお店があったのでまとめて買いました。細かいものもこれで編めるだろうからと思い、このセットを買いました。
しかし、本などを見ていると、レース針も必要なものもあります。でも、レース針はセットまでは買うつもりはありません。
そこで、レース針はどの号数が、使用頻度が高いでしょうか・・?
本格的にするのではなく、あくまで家で使う生活用品(コースター等)や、何か服に付けるモチーフ等を編めたらいいかな・・と考えております。
そんな感じなのですが、そういった場合どの号数のレース針があった方が良いでしょうか?
1本または2本・・これだけあれば、大体の物は編めるというレース針を知りたいです。

Aベストアンサー

編み物の世界へようこそ(笑)

レース針は、どれくらい細いものを編みたいかによるんじゃないでしょうか?
すごく細かくて繊細なものが好きだったら、細いものを持っていたほうがいいと思いますが、そうじゃないならいらないと思います。編みたいものが出てきたら買う、というのでよいのでは??

…といいつつ、コースターや服につける簡単なものくらいだったら、0号があればいいかなと思いますけどね。
あとは2号?手のきつさにもよりますし、キツキツに編みたいのかどうかにもよりますので難しいところですけどね。
私はそこそこ編みますが、0号か2号くらいしか使いません。編むものによってたまに4号、6号を使うくらい。
針はセットで持ってますが、8号より細いものを使ったことはほとんどないかも。

ちなみに、初心者がレース編みを始めるのにちょうどいい「エミーグランデ」という糸の適合針は確かかぎ針2/0号~レース針0号だったような気がします。この糸は甘よりの18~20番手くらい。
私は手がゆるめ(というかきつく編もうとすると本当にキツキツになってしまう)なので、エミーグランデはレース針0号か2号で編みます。

編み物の世界へようこそ(笑)

レース針は、どれくらい細いものを編みたいかによるんじゃないでしょうか?
すごく細かくて繊細なものが好きだったら、細いものを持っていたほうがいいと思いますが、そうじゃないならいらないと思います。編みたいものが出てきたら買う、というのでよいのでは??

…といいつつ、コースターや服につける簡単なものくらいだったら、0号があればいいかなと思いますけどね。
あとは2号?手のきつさにもよりますし、キツキツに編みたいのかどうかにもよりますので難しいところですけど...続きを読む

Q編み物の途中、毛糸を変える時の、毛糸の結び方について

すごく単純な質問だと思うんですが・・・。。。
今、編み物をしていて、丁度毛糸の玉が2つ目に移るとこです。
そこで、毛糸と毛糸の結び方が分かりません。
どんな結び方でもいいのでしょうか?
オススメの結び方があれば、教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

私の場合、棒針編みの時は、10センチ~15センチほど残して新しい毛糸にします。
新しい毛糸も10センチ~15センチほど余して編み始めます。
ある程度編みこんでしっかりしてから、最初の毛糸の終わりを新しい毛糸の網目の中へ、新しい毛糸の余した最初のほうを最初の毛糸の網目の中へと、かぎ針で毛糸の網目の流れに逆らわないように編みこんでいくという手法で、毛糸の端部を始末するので、結びません。これで、大抵はしっかりと固定されています。
どうしても結びたい時やかぎ針編みの時は、本結びで毛糸を結びます。

糸の結び方
http://www1.harenet.ne.jp/~chika/lobelia/shohin/thread_knot.html
毛糸メーカーによる初心者向け解説動画集
http://www.rakuten.ne.jp/gold/gosyo/lesson/lesson.htm

Q毛糸の2本取り

例えば、買ってきた毛糸が 3~5号の棒針のお勧めのとき
その毛糸を2本取りにすると どんな太さの棒針がよいのですか?
表示の2倍でよいのでしょうか?

かぎ針のときも お願いします。

手持ちの本には、載っていないようで
教えてください。

Aベストアンサー

3~5号用の糸が二本なら7~9号あたりだと思います。
どんな作品を編まれるのか解りませんが、ひとまずゲージを測るのがいいですよ。
12cm巾くらいから編み始めて10cm超えればゲージは測れます。
10cm×10cmの中に横何目、縦何段を出せば自分の考える作品の段数や目数が割り出せます。
もちろん面倒な作業ではありますが、その人の好みもありますよね。
きつきつで硬く編む人もいればゆるく編む人もいます。
ふんわり仕上げたいならきつく編む人は一つ上の針を使えばふんわりします。ゆるくしか編めないのにきつく目を詰めて仕上げたいなら一号下の針というように。
ゲージを取ればその調整ができますし、編みあがりの雰囲気もわかりますので手間はかかりますが、お勧めします。


人気Q&Aランキング