在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

こんにちわ。人生下手の23歳厄年の会社員です。
今・・・かなり前からずっと困っていて苦しんでいたことがあります。

(1)人間関係
(2)思考能力(考えて行動する)
(3)要領

が悪すぎて人生下手になってます。
(1)は人と話す前にどんな事を話せばいいのか、話す時に相手の性格を読んでしまい(言葉を選びすぎで)結局うなずくだけで話しが終わったり、話下手な為話しただけで他人がしらけたりしてしまいます。
そのせいで恋愛ができなかったり、すぐ遊べる友達がいなかったり、心を許せる人もいません。

(2)は考えるという感覚がわかりません。考えるとはなんでしょうか?

(3)は仕事や勉強方法を一生懸命覚えようとしてもなかなか覚えられず、結局覚えられませんでした。


このまま人生下手で暮らしたほうがいいでしょうか?
また何か対策を打てば人生下手から開ける道があるのでしょか?

gooドクター

A 回答 (8件)

(1) 言葉を選ぶ……全然悪いことではありませんよ。

寧ろ、軽率な発言を繰り返し、人を傷つけたり、信頼の無い人よりはましだと思います。
 恐らく、shin0311さんは、少人数の人と深く濃く付き合って行くタイプだと思いますので気にしないでください。
 今、心を許せる人がいないのも、純粋にきっかけがないからだと思います。心を許す=相手を信頼する、ということですので、信頼されるようにならなければそのような関係は築けないと思います。ですが、shin0311さんは発言や行動に問題はないようですので、何れ出来ると思います。

(2)「話す時に相手の性格を読んでしまい(言葉を選びすぎで)結局うなずくだけで話しが終わったり」→これを「考える」と言います。本当に何も考えない人間は、ただ頭に浮かんだ事を何の考えもなしに言ってしまいますから。

(3) 焦らず、じっくりといきましょう。

>このまま人生下手で暮らしたほうがいいでしょうか?
また何か対策を打てば人生下手から開ける道があるのでしょか?

 世の中には色々な人がいます。話し上手から口下手まで。でも、皆が皆、話し上手な人を求めているわけじゃないんです。
 落ち込んで辛い時に、べらべらと話されたら苦痛じゃありませんか?そういう時はそっとしておいて欲しいと思う人もいますし、そういう状態の時は、例え口下手でも心の伝わる会話の出来る人と静かな時間を過ごしてみたい、と思ったりするものです((1)で書いた深く濃い人間関係やきっかけというのはこういう場面を想定しての事なんですが)。
 どんな人にも必ず必要としてくれる人がいて、そして世の中は上手くまわっているのです。無理に会話上手になる必要なんてありませんし、そもそも人生に下手も上手もありませんよ。

 最後に。
 あまり考えすぎるのも良くないです。ときには、思いの丈を相手にぶつける事も必要ですし、ベストなのは、自分と趣味の合う人など無理をせずに自分が会話を楽しめる相手と思い切り会話する事じゃないでしょうか。
 何となくですが、友達を作る場所を限定していませんか?例えば、会社内とか、学生時代の友人の中とか?外に出て色々な友達を作るのもいいですし、そういうのが苦手であればネットで共通の趣味を持つ人達と話し合って友達になったりする手もあると思います。
    • good
    • 1

#7 訂正あり。

お粗末でした。

×(1)と(3)につながる考えを…
○(1)と(2)につながる考えを…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を頂きましたみなさん。ありがとうございました。
個々によって考え方が違いますね。
ちょっと自身がわきましたがまた何か心配事があったら質問します。

お礼日時:2004/02/22 12:43

(1)と(3)につながる考えを…



世の中は人がたくさんいてなりたっているから人間関係は大事です。考えることは他の人について考えることが大部分だと思います。人について考えることで一番大事なのは人の言葉の理由や意味を考えることだと思います。
なぜそんなことを言ったのか、その理由は?訳は?
人を嫌いだから言ったのか、好きだから言ったのか。そんなことを後から考えて推測して次に生かすことが考えることだと思っています。(ここ強調)
その場で考えられなかったら後で思い出して意味を考えて次に生かせばいいんです。深く考えすぎる必要はありません。他人はあなたのことを深く考えてはいないと思いますよ。あなたが相手のことを考えているのと同レベルでしょう。そのレベルで普通に対応して行けばいいんです。

考えること、つまり質問の(1)自体はいいと思いますよ。他人にも感情があるし、他人には平気できついことを言っておきながら自分が言われると逆上するいい年した大人もいるしね。気にしない人、わかってない人が一番嫌われると思う。

(3)覚えること、というのは言葉や文字を覚えることではない。応用はきくか、人に説明できるかという所から理解できているかがわかる。わからないことを他人に上手く質問できるかで理解しているレベルがわかると思う。

あと人生下手と決め付けるのは年齢をみても早すぎるよ。多少下手な方が改善の余地があるから好きですね。本人が自信満々で周囲から持て余されているのに本人が気づかないヤツの方が困ったちゃんだと思う。ちょっとづつ人生上手になっていこうや。
    • good
    • 0

こんにちは。



あなたにオススメの本があります。

斉藤一人さんの「変な人の書いた成功法則」
だったかな?すいません題名ちょっと違っているかもしれませんが・・・。

とてもわかりやすい本ですよ。

どこか抜け出せないでいた友人にプレゼントしましたが、その友人も絶賛していました。
    • good
    • 0

1、自信を持ちましょう。

「自信」。自分を信じる事。自信を持てば言葉がすらすら出てきますって。そうすれば言葉に力がみなぎって、人を引き付けるでしょう。やがて恋愛にも繋がりますよ。

2、「考える」。僕もわかりません。無意識です。考えていたら遅いです。学校の勉強じゃないんだから、思考じゃなく、ひらめきです。インスピレーション。今、なにをすべきか?自分のひらめきを「信じて」行動です。

3、ハートの問題です。気持ちです。好きこそものの上手なれ。好きになりましょう。つまらない仕事もなにか楽しみを見つければ、のめりこめるし、覚えられる。

大事な事は、気持ちですよ。自分を信じて他人を信じて、自分の選んだ仕事を信じてみる。それらに最善の心配りをする。今大事な事、今出来る事、後でいい事、コイツは今なにを望んでいるのか、オレは今、一番なにをすべきか。
常にまわりに目を配りましょう。

がんばってください。
    • good
    • 0

こんにちわ。



ずいぶんお若いうちからご自分のことを悟られているようですね。
率直に言うと考えすぎだし悩みすぎ。これからどうとでもかわっていける、って思います。

人生ベタなんてよくもまぁ自分でいえますね。社会人でしょ?働いてるんでしょ?しかも会社で。悪いんですがもっとへたくそな人は社会の波にも乗れずにいるんですよね。それを自分が一番ダメだなんて思わないでほしいです。
対策なんて口で言うのは簡単です。後ろを振り向かないで前向きに生きてください。それだけです。
でもそれができないんでしょうね。きっと比べる相手が悪いからなんでしょう。どこかで背伸びをして自分の器よりも大きなものを持っている人の集団に混じってしまったのかもしれません。
ちなみに今の自分がそうです。ステップアップのつもりが思いっきりジャンプしてしまったようで、今は仕事についていくのがやっとで新しいことを覚える余裕もない。会話も弾まないし愛想笑いが精一杯の日々です。
それでも必ずいつの日か追いついて見返せるように努力は惜しみません。なにしろ負けず嫌いですから。

結局全てにおいて高いレベルを目指しているから何に対しても満足な結果を得られていないだけです。もう少し落ち着いて周りをみてください。よっぽどの人以外はどこかでもがき苦しんでいます。けどそれ以上に別のところで満足を得ていて苦痛の部分を表に出さないだけです。全てに対して悲観的になっているとそうやって自分が一番ダメというふうに思ってしまいます。

まぁまだ若いんです。これから仕事も覚え社会に揉まれってしていくうちにもっと自信がつきます。同じことを20台後半になってまで考えているようだとちょっと問題です。そうなると後から入ってくるであろう後輩たちにもバカにされちゃいます。そんなの悔しいでしょ?それならばそんなネガティブな考え方はやめましょうね。
無茶なポジティブな考え方をする人よりも一生懸命ネガティブな部分を考えられる人の方が失敗って減らせると思います。リスクマネジメントとかって言われるやつですかね?
危険を察知してそれを回避する方法を考えられるってだけで十分素晴らしい能力だと思いません?わたしなんか行き当たりばったりで行動しちゃうから転職も失敗するし借金もたくさんあるし。それでも立派(?)に生きてます。
会社にいる仕事はできても人間的に尊敬できない人は必ず見返してみせます。

そうやってなにかしらモチベーションを保っていくのも解決の一つかもしれませんね。
    • good
    • 0

ご機嫌いかがですか?neterukunです



1)原因が話しべただとわかってるなら、
話し上手とつるむことです。貴方は聞き上手もしくは、
話させ上手にまわりましょう。相手がどういうしゃべり方で自分の聞き耳を立てさせているかという
コツみたいなものも肌で感じられます。

2)こうしたらどうなるか・・ってことを思い描くことではないでしょうか?それによって結果が出てきます。

3)要領のいい人とつるむ。
一番身近に一番いい手本をおいて真似をしてみてください
「学ぶ」は「真似る」からきているとも言います。
手際のいい人はどうして手際がいいのか知ろうとしてください。スポーツ選手でも自分のプライドは横において、
何度もライバルのビデオ見たりして研究しますよね。
その感覚です。

如何なものでしょうか?⌒(*^∇゜)v
    • good
    • 0

貴方は大きな考え違いをしています。


人間大事なことは己が何をナスかということです。
自分の中身が空っぽだから、それを他人に知られるのを怖れ、過剰防衛気味に構え、一人で気苦労しているのです。

なにをどうしたらよいかわからないということですから、
読書をお勧めします。
他の方への回答でも書きましたが、山本鈴美香「エースをねらえ」、大和和紀「あさきゆめみし」を繰り返し読むことをお勧めします。
小説と較べると漫画は絵があるので読み間違うことがありません。

世渡りは暗記で出来る事ではありません。思考することです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング