今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

家にあるエンジン式発電機のエンジンが調子よくありません。治すなら新しいのを買おうと思うのですが、残った発電機の再利用で知恵をお貸し下さい。

発電ユニットだけエンジンから外して、200V動力のモーターを取り付けてモーターで回した時、どの位の発電が出来るでしょうか?
発電ユニットは2KWです。モーターは1KWと呼ばれている物です。実電流は10A位流れる農機具用のモーターです。
単相と三相の違いがあり、200Vと100Vがあるので発電ユニットをフルで稼働させられればと思うのですが、無理でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

エンジン発電機の発電機部分を使って、何か、面白いことができないか?


という話でしょうか。
ひょっとしたら、モーターにかかる電力より大きい、お得な電力が出せるのでは?とかでしょうか
違っていたらパスしてください

エンジン発電機は3000回転で100V-50Hzの電気が出るのが一般的です。
(3600回転で60Hzとか、近年流行りのインバータ式は別)
汎用モーターは約1500回転弱が一般的です(極数による)
プーリーで倍速して使う時点でモーターに負荷がかかります。
そういう仕掛けで回せば、単純に、エンジン発電機と同じ電気が出る理屈です。

実際にやったことがないので自信はありませんが・・

電気を取り出すと、負荷がかかります、エンジンならその分、ガバナーがきいて力を出しますが
何の制御もない汎用モーターなら、負荷の増大で消費電力が増えます。
発電機にはAVR機能があるので、回転数が多少変動しても発電の電圧は保たれる場合が多いです。

たぶん、知識のあるかたなら計算で出せるかもしれませんが、私は計算できません。
モーターの定格内の負荷でどれだけ発電できるか・・
そのバランスで、電気料金に換算して、損か得か等が決まると思います。
まあ、損でも、面白ければいいかな、とは思いますが・・・

エンジン発電機でエンジンと発電体が一体化(直結)したタイプだと、発電機部分を単体で使うのは、たぶん、難しいです。
一般に、エンジン側との接続がテーパーシャフトになっています。
エンジンからテーパーの出力軸が出ていて、発電体は受けですから、軸が出ていません。
また、発電機体のエンジン側には軸受や、取付けの脚が無い(エンジンに依存)場合が多いです。
つまり、分離すると、回転させることができないということになります。

発電体を単体で使う場合、プーリーを付けるための軸と軸受も作るわけです。

けっこう面白い作業になると思います。

この回答への補足

ありがとうございます。

>エンジン発電機の発電機部分を使って、何か、面白いことができないか?
という話でしょうか。

そういう事です。エンジンを載せ替えれば良いのですが、或いはオーバーホールかな。
それより新しいのを買った方が安く上がるので。
さらに言うと、エンジンの不具合がエンジンが原因でなくて、ガソリンを入れておく給油缶が原因の可能性もあるので。

>モーターにかかる電力より大きい、お得な電力が出せるのでは?とかでしょうか

さすがにそこまでは考えていません。
三相200Vでモーターを回して単相100Vを600~800W取れればと思っては居ますが。

>エンジン発電機は3000回転で100V-50Hzの電気が出るのが一般的です。

この時点でアウトですね。エンジンの出力軸がクランクシャフトからずれているので、カムシャフト出力かと思っています。
汎用(農用)エンジンと同じように1800回転で最大出力かと。
そうなるとモーターの1500回転とマッチングかなと。

>そのバランスで、電気料金に換算して、損か得か等が決まると思います。
>まあ、損でも、面白ければいいかな、とは思いますが・・・

損でも面白ければ・・・です。
今現在、動力は米の精米しか使っていないので、毎月1KWなので、毎月基本料金を満額払っています。
どうせ払うなら、もう少し使ってそれなりに払った方が良いかなと。
秋の米の乾燥、籾摺りが主な使い道なので、毎月そのくらいずつ使いたいなと。

補足日時:2012/12/20 12:00
    • good
    • 1

#5です。


>ならば、ハウス用扇風機とか、ウォータークーラーなんかは良いのかな?
●機器名称だけでは判断できません。その機器が動力負荷なのかが判断基準です。
それが動力機器であるのであれば、電力会社に使用する旨申請しなおしてください。場合によっては契約電力の変更を伴います。

>と言うより、農事動力を電源とする前提の機器は200>100のトランスでもOKになるかな。
●そのような使い方をするという申請が通れば可能です。
協議の内容によりますが、不正利用(電灯機器の接続)が容易にできるため認められるかどうかですね。
それと、あくまでも降圧前は対地電圧が150Vを超えていますので住居部分への配線はできません。

なお、農事用電力というのはかつて潅漑用電力としてそのような契約種別がありましたが、今は通常の低圧電力です。

米の乾燥用あるいは籾すり用の電力として三相の電力契約をひいておられるのでしょうか?
だとすれば電灯契約の200Vでは対応できないくらいに大きな機械なのでしょうか?
当方では電灯契約で対応しているものですから、ちょっと気になりました。

この回答への補足

ありがとうございます。

無理のようですね。

補足日時:2012/12/20 18:36
    • good
    • 0

簡単に、大雑把に言うと


 1kWのモーターで2kWの発電機にフルに負荷をかけることはできません。Wは仕事ですから永久動力になってしまいます。---電圧は考えなくて良いです。

 2kWの発電機もまったく負荷をかけていない状態では、単なるフライホイルでしかありません(もちろん誘導抵抗や回転抵抗は無視すると)から、回ります。
 しかし、負荷をかける器具を使おうとすると、0.7kw--100V出力だと700W程度(負荷の種類によります)で、回しきれなくなって止まるでしょう。

 三相電源を単相に変換して使用するのは確かにメリットはありますが--契約上はまずい--、トランスのほうが効率は良いでしょう。
 単相を三相にするのはトランスでは無理なので意味があるといえなくもない。

この回答への補足

ありがとうございます。

無理なのがだんだん見えてきました。(遅すぎるかな)

補足日時:2012/12/20 18:27
    • good
    • 0

1キロワットのモーターで2キロワットの発電機をフル稼働させる事は不可能です


効率が100%だとしても発電機は50%しか稼働出来ません
    • good
    • 1

どうせ遊ぶなら、水力発電や風力発電の方向はいかが?


2KWだとちょっと大きな装置になるでしょうが、まだ日曜大工の範囲で済むでしょう。
(^^;

この回答への補足

ありがとうございます。

水力は我が家に入ってくる水がそこまで多くないので、無理です。
パイプ経にして50mmの水量かな。一番安定しているのが20mmなのですが、泥ゴミが溜まるので、そこまで絞れません。
100mmのパイプを流していますが、落ち葉、石、土ですぐあふれ出して、さらに土中にしみ出していらぬ所にわき出てきますので、それ以上は流せません。
水車を回してその羽の動きで池の水を跳ねて空気を補給しようとした事はありますが、見事に失敗でした。

風力は、車のオルタネーターを回そうかと思って、こちらはこちらのプロジェクトです。
でも、優先順位としては、オルタネーターを昔の田植機等の小排気量4サイクルエンジンで回して電気を取ろうとしましたが、発電機とレギュレーターの配線を間違えたかして電気が出力出来ず、今のところ頓挫です。
その時のオルタネーターも今じゃ使えないでしょう。
又やる時は一から部品集め。

目の前にあるのがエンジンがブクブク言う発電機でガバナーが回転を安定させられません。なので、発電ユニットを活用出来ないかと。
2KWアウトプットの発電機が39800円で買える時代なので、古いのはお遊びの道具にしかなりません。(650Wのインバーター紛いが80000円もするのに)

補足日時:2012/12/20 13:38
    • good
    • 0

発電機を 反対にモーターとして使うのであれば利用価値があるかも・・・。


ただし、簡単には出来ないでしょうが・・・。


モーターで発電機を回す・・・
その電力でそのモータを回す・・・
そんな永久機関http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B8%E4%B9%85% …
があればこの世に原発はいりません。

この回答への補足

ありがとうございます。

>モーターで発電機を回す・・・
>その電力でそのモータを回す・・・

気持ちはそんな気持ちです。
ただし、最初は家にあるモーター、それで発電機を回して、その電気で小さいモーターを回して、それで発電機を回して・・・・・・・・最後がプラモデル用のマブチモーターかな。

永久機関と言うより、1.9KWのモーターで600~800ワットの100Vを得たい。

補足日時:2012/12/20 12:04
    • good
    • 0

#2です。


>普通にトランスで100Vを得ると、何かまずいようなので。(電力会社との契約が)
●トランスでなくても電動機ー発電機の組合せでもまずいです。
厳密に言うと、100Vがまずいのでなく、電灯契約用機器に使用するのがまずいのです。
すなわち、電力契約の電力(動力電源)は約款で認めた電力機器を使用するのみとなっています。
ただし、自家用電気工作物の場合は、その契約種別によってさまざまです。

ご参考までに

この回答への補足

ありがとうございます。

>100Vがまずいのでなく、電灯契約用機器に使用するのがまずいのです。

そうなんですか。
ならば、ハウス用扇風機とか、ウォータークーラーなんかは良いのかな?
と言うより、農事動力を電源とする前提の機器は200>100のトランスでもOKになるかな。
トランスを使っても3相200Vを単相でトランスを駆動して100Vを得ると、なんか効率最大50%って気がして、それならモーター>発電機も有りかなと思って。

補足日時:2012/12/20 11:39
    • good
    • 0

目的は何ですか?

この回答への補足

ありがとうございます。

大きく風呂敷を広げると、
死ぬまでの暇つぶしです。

補足日時:2012/12/20 11:32
    • good
    • 0

ANo1です。



三相1kwのモーターで600w程度の単相交流出力ぐらいなら期待出来ますが、2kwの発電機を回すには1kwモーターではトルクが不足しますから、減速機でモーター回転数を減速してトルクを上げる必要が生じます。

当然、発電機の回転数も低速になりますから、発電機出力の交流周波数と出力電圧も下がります。

具体的には、3,000rpmで50Hzの100Vで2kwの発電機なら、交流モーター回転数を減速機で減速して1,000rpmで回して16ヘルツ程度の30ボルト程度の交流出力しか発電出来ませんから、100Vに昇圧するための変圧器が必要になりますし、交流周波数が10数ヘルツでは周波数が低すぎて実用になる交流電源にはならないですが、それでも発電したいでしょうか?
    • good
    • 0

仕様がはっきりしていません。


まず、電動機の回転数と発電機の回転数の定格は合っていますか?
エンジン発電機はエンジン回転数に比例して出力をコントロールします。

おそらく電動機側は三相で発電機は単相、そうなると極数違いで回転数は違うでしょうね。

分かりやすい喩えで言えば、エンジン発電機で低回転スロットルのままで使用したとすれば大した出力が得られません。逆に高回転であれば発電機は大出力対応となりますが、トルク負けしてモーターを焼いてしまうということになります。

この回答への補足

ありがとうございます。

回転はプーリーで合わせようと思っています。
エンジン出力はカムシャフト出力のようですので、最大1800回転かと思います。

確かにエンジンにはガバナーが付いていてスロットルが無くても回転数をコントロールしますね。
モーターはトルクが一定なのでプーリー比で回転を合わせて、それ以上使わないように出力からもう一つブレーカーを入れれば良いかななんて簡単に考えています。

普通にトランスで100Vを得ると、何かまずいようなので。(電力会社との契約が)
モミ乾燥機のコントロールパネルからモーター用の電源を流用しても良いんですが、100Vを使うために回さない乾燥機に電源を入れておくのも何か変だし。(うちの乾燥機のモーターは全て100V仕様なので、どこかで200を100にして居るんだろうけど。

なんとなく、面白い事で私がいじれるレベルの事を考えています。
出てきた100Vを何に使うも無いんですが。(発電機の波形で家電品を使うと壊れたり、力率の関係で廻る物が廻らなかったり点く照明が点かなかったりありますが。

補足日時:2012/12/19 19:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3相200vの発電機から単相200vを使う場合

3相200vの発電機があるのですが、これから単相200vを取り出したい場合、
片側を使えば単相200vが出ているということはわかったのですが、
発電機の能力が5KVAの場合、単相でも5KVAまで使えるのでしょうか。
残りは完全無負荷になります。
バランスや発電効率等、気をつける点を教えてください。

3相200v→単相200vの変換というかインバーターというか変圧器みたいな
ものは必要でしょうか。
またはそのような変換機器は存在するのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「スコット変圧器」で検索して見てください。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q溶接機にはどのような発電機を使えばいい?

溶接機を使用するために、ガソリン発電機の購入を考えています。
ただ私は発電機を使用したことがありません。エンジンウェルダーは
高いので手が出せませんので、とりあえず発電機を購入することに
したのですが(グラインダなども使えますしね)、何に注意して購入
したら良いでしょうか?値段は15000円以下だったらいいですね。

とりあえず、下記の溶接機に使えそうなもの。
http://www.truetools.jp/html/machine/welder/sim-80.html

電気関係(ボルトとかアンペアとかワットとか)はいくら調べてもさっぱり
分かりません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Imax80持ってますが100Vなら使い道無しですよ!
200Vで多少良くなるだけです。
100の発電機なら最低40Aは欲しいです。

Q動力(3相200V)を引きたいのですが

自分の趣味が車両整備やレストアなのですが今使っている100ボルトのコンプレッサー(1馬力50リットルと1.5馬力30リットル2台同時に使ってます)ではどうも追いつかなくなってしまい知りあいから動力のコンプレッサー(2.2キロワット?120リットル)を譲り受け動力を引こうと思うのですが基本料金や工事料金などはいくらぐらい掛かるか不安です、どなたかお分かりになる方がいらっしゃればどうぞご教授ください、なお使用量は毎日3時間ほど作業に使用(実際に作動している時間は30分ぐらいでしょうか)、週に2日ぐらいは朝から夕方まで使用しています(作動している時間はおそらく2時間ぐらい?)、作動している時間は当方業者ではないのでそんなにないとはおもうのですが・・・どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

九州電力の HPによれば、以下のようです。
【基本料金】1kWあたり 920円 (税別、以下同)
【従量料金】1kWhあたり [夏季] 12円46銭、[夏季以外] 11円33銭

>動力のコンプレッサー(2.2キロワット…

3kWの契約になります。1ヶ月あたりの基本料金は、
920円×3kW×力率1.05×消費税1.05=3,042円

なお、進相コンデンサというものを取り付けると、上の式の力率1.05 が 0.95 になり、約 1割安くなります。進相コンデンサは、数千円以下です。

>毎日3時間ほど作業に使用(実際に作動している時間は30分ぐらい…
>週に2日ぐらいは・・・(作動している時間はおそらく2時間ぐらい…

1ヶ月あたりの稼働時間を見てみましょう。
0.5h×22日+2h×8日=27時間

2.2kWは出力ですから、消費電力は効率で割る必要があります。
2.2kW÷0.65=3.38kW

したがって従量料金は、
[夏季] 12円46銭×3.38kW×27時間×消費税1.05=1,193円
[夏季以外] 11円33銭×3.38kW×27時間×消費税1.05=1,085円

つまり、1ヶ月あたり 4,200円程度は必要となりそうです。

----------------------------------

工事費についてですが、建物の構造や、電柱からメーターまでの距離、メーターからコンプレッサーまでの距離その他によって変わってきます。一概に言えませんが、私の経験から言えば、
[最小] 3万円~[最大] 15万円
ぐらいでしょうか。

参考URL:http://www.kyuden.co.jp/rate_mein-menu_4_4

九州電力の HPによれば、以下のようです。
【基本料金】1kWあたり 920円 (税別、以下同)
【従量料金】1kWhあたり [夏季] 12円46銭、[夏季以外] 11円33銭

>動力のコンプレッサー(2.2キロワット…

3kWの契約になります。1ヶ月あたりの基本料金は、
920円×3kW×力率1.05×消費税1.05=3,042円

なお、進相コンデンサというものを取り付けると、上の式の力率1.05 が 0.95 になり、約 1割安くなります。進相コンデンサは、数千円以下です。

>毎日3時間ほど作業に使用(実際に作動している時間は30...続きを読む

Q3相200Vから単相100Vへの変換と違法性について

初めてみなさまに質問いたします。よろしくお願いいたします。
仕事で、三相200Vを使用しているのですが、単相の100Vを得ようとしています。使用する目的は、実験用で漏電、過電流などが起き漏電遮断機等がトリップしても、ほかのAC100Vを落とさないようにしたいためです。実際には、三相200VからNFBを通り、三相のR,Sを単巻きの変圧器で降圧し、絶縁トランスで二次側の一方を接地した後漏電遮断機を通して実験用電圧としようと思います。単相100Vはせいぜい10A程度の使用です。
前任者が同じことをやって電気工事業の人に「違法だ!」といわれたと聞いているのですが、どれが違法なのか?そもそもこんなことはやってはいけないのか?どうかお知らせいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

出来ることはできますね。
体験談として、中国で展示会があり、3相機器も多く利用しましたが、中には、単相100V機器も多くあり、小型変圧器を挿入して、各相を、超アンバランスで約1ヶ月間の展示期間を利用しました。相手の技術者が定期的にクランプオン式の電流計で測定して、アンバランスで、ある相が、以上に電流が多く、暑い(中国語で、ルー)と入ってました。でも、無視しました。中国語を理解しませんので。

違法性に付いては、私も電気工事を専門にするわけではないので、間違っているかもしれません。

三相200V供給の「低圧電力」契約と単相供給の「電灯」契約とでは使用できる電気機器が異なっており、「低圧電力」契約において、小型変圧器を介して単相の電気機器を使用することは電気供給規程違反となるらしい。

           

Q発電機の単相電源で3相200vモーター内臓の籾摺り機を作動させたいのですが?

当方、素人です。どうぞよろしくお願いします。
使用場所は山奥の電気もない場所で下記エンジン発電機から電源を取り籾摺り機(3相200vモーター内臓)を使用したいのですが何か良い方法はございませんでしょうか?

発電機
交流 ◆定格電圧 100-200v/定格出力 3.6KVA
定格電流36-18A/ 相  単相
定格出流周波数 60Hz

モーター
   ◆3相200v 2.2kw

Aベストアンサー

インバータメーカー、三菱電機、富士電機等に連絡して下さい。
対応技術者、貸し出し用インバータもありますし、近郊の適任技術者の存在も浮上して来ます。
インバータ自体の価格も普及により3.7kwが2万円程度(今回の目的2.2kwに対し、3.7Kwで対応)起動時に全力投球させず加速時間制御しますが単相電源の為、余裕が必要。

QACモータを水車の発電機として使うことは可能でしょうか?

DCモータに回転を伝達して,発電機として使用する
ことを検討していたのですが,ブラシの問題や価格の
問題からACモータを使った方がいいかもしれないと思ったのですが,ACモータは逆に発電機として使う事は可能なのでしょうか?可能ならば詳しいホームページなど教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします.

Aベストアンサー

補足です。
私は小型モーターの世界しかおつきあいが無く、発電器には無縁なので、用語は回答2の方の方が正しいと思います。
で、回答1をわかりやすく修正します。

家庭用の誘導モーターで、発電器に使用できる物はありません。
たとえば扇風機や冷蔵庫のモーターなどは、原理的に発電できません。

電気子と界磁にコイルを使ったモーターならば、発電に使用できます。
ただし、電機子に電流を流すのにブラシが不可欠ですから、ブラシレスはムリです。
家庭用のACモーターで発電に使用できてブラシレスというのはも見た事がありません。

一番簡単なブラシレスは、電機子にコイルを使用しない物です。
ただ、その構造の誘導モーターでは発電は不可能です。
電気子が永久磁石になっている物なら発電できますが、そういう構造の家庭用モーターは見たことがありません。

他の方の回答にもありましたが、すなおに発電器を使用するのが得策かと思います。
小さい物では自転車用の、もっと大きな物では自動車用の発電器が手軽だと思います。

Q電気の単位でKVAという単位はどういう意味?

電気の単位でKVAという単位がでてきましたが、KVAというのは何?
またKVAはKWと同じ意味ですか?KVAからKWになる為には何を掛けるのですか?

Aベストアンサー

直流は 電力(W)=電圧(V)×電流(A)

交流は 電力(W)=電圧(V)×電流(A)×力率(cos θ)

交流で 電圧(V)×電流(A)を 皮相電力(VA)(見かけの電力といいます)
VAの1000倍がkVA(ケイブイエー又はキロボルトアンペア)です。

過去にも何回か似た質問が出ています。ご覧ください。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=123744)
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=114728)

これらをご覧になると、力率が低いことの弊害もわかります。

Q3相200Vの1.5kwのモーターは何アンペアのスイッチ?

3相200Vの1.5kwのモーターは何アンペアのスイッチを使うのでしょうか?

1500=200×A A=7.5 で容量10Aで十分ということでしょうか?

3相だから、また違うのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>1500=200×A A=7.5 で容量10Aで十分…

単純に計算しても、
1500=√3×200×A A=4.33
です。
しかし、1,500Wというのはモーターから出る力の大きさです。
モーターに入る電流は、効率と力率で割り算しなければなりません。

ということで、機種によって違いますがおおむね 6.9~8.0Aの電流が流れます。

>何アンペアのスイッチを使うのでしょうか…

それはスイッチの種類によって違います。
ふつうのブレーカなら 30A。
モーター保護用のブレーカなら 1.5kW用として売られているもの。電流値はメーカーによって違うが、7.4~8.0Aの間。

モーターは起動時に数倍から十数倍の電流が流れるので、ふつうのブレーカで 10Aでは間に合いません。

Q100Vで三相のモーター回りますか

家庭用の100V電源で三相200Vの2.2KW(三馬力?)のモーターを回すことが出来ますか。15分ばかりまわしたいです.

Aベストアンサー

2.2kWですか、、、大きいですね。
2.2kWだと、100V単相の壁コンセントからは不可能です。

・単相3線式100/200Vの電灯契約から3相200Vの動力機器を使用することは電力会社との供給契約違反行為ですから出来ません。

1・200V3φ出力の発電機をレンタルする。
2・電力会社と新規に3相200Vの動力契約を契約する。

ただ、たった15分ですから、発電機のレンタルが一番良いと思います。
一例:
http://www.kyoeikenki.com/kyoei0/welder/welder1.html

または、3相は角度120°ごとの位相差をもつ交流。
単相200Vに進相用コンデンサを一個挟むことで「90°:135°:135°」の疑似3相を作ることは可能です。
分電盤の単相200V回路から直接ケーブルを引っ張ってきて、トランス2つと進相用コンデンサーを挟むことにより疑似3相を作り出せば回すことが可能になります。

参考:下記リンクの200V大容量版を自作することになります。
​http://www.tokyo-seiden.co.jp/customize/conversion-transformer.htm​

たぶん、レンタルが一番安い気がします。

2.2kWですか、、、大きいですね。
2.2kWだと、100V単相の壁コンセントからは不可能です。

・単相3線式100/200Vの電灯契約から3相200Vの動力機器を使用することは電力会社との供給契約違反行為ですから出来ません。

1・200V3φ出力の発電機をレンタルする。
2・電力会社と新規に3相200Vの動力契約を契約する。

ただ、たった15分ですから、発電機のレンタルが一番良いと思います。
一例:
http://www.kyoeikenki.com/kyoei0/welder/welder1.html

または、...続きを読む


人気Q&Aランキング