最新閲覧日:

古くなって黄ばんだ鍵盤を白くする方法、知っていたら教えて下さい

A 回答 (3件)

だいぶ前にご質問されていらっしゃるので、もう解決されたかもしれないですが


一応、方法を書いておきます。
白鍵の材質の種類は、象牙・アクリル・セルロイド・人工象牙と4種類あります。
そのうち経年変化によってすごく黄ばんでしまうものは象牙・セルロイドで
使い方によって(手が汚いまま弾くとか)は多少黄ばむものは人工象牙です。
象牙は過酸化水素水で漂白し、そのあと磨くことによって鍵盤を白くできます。
セルロイドは多少の黄ばみは研磨できれいになりますが、完全にきれいにしたい場合、漂白はできないので鍵盤を貼替するしか方法はありません。
人工象牙はセルロイドと同様です。
以上の方法は全て素人ではできません。調律師に頼んで下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
解決できないまま、「伊藤家の食卓」みたいな思いもかけない裏わざ法を知ってる人がいないかな~と待ってるんですけど、やっぱ無理みたいですね~。

お礼日時:2001/10/07 14:28

鍵盤の表面は日頃のお手入れ程度ですね。

乾拭き程度にしておいた方が良いです。
調律するときなどに頼めば張り替えしてくれると思いますが、全部張り替えるにはお金と時間がかかると思います。

この回答への補足

日ごろから全然手入れしてなかったために、すごく黄ばんでしまったのをなんとかしたかったんですが(汗)
張り替えるしか方法無いんですかねェ・・。
お手入れしとけばよかった(後悔

補足日時:2001/05/20 23:36
    • good
    • 0

方法ではなく注意なのですが


ピアノの鍵盤の材質によって掃除の仕方が異なります。

そしてもっとも注意しなければならないのは
クリーナーによっては鍵盤を溶かしてしまう
作用があるものがありますので下手に掃除すると
大変なことになりますのでくれぐれも注意してください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ええっ。鍵盤ってそんなに繊細なものだったんですか。
独自に漂白剤使って掃除しなくてよかった(汗)
ご注意ありがとうございます

お礼日時:2001/05/20 23:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ