そのままなのですが、フラッシュムービーをDVカメラに落とし込むには,どうしたらいいのでしょうか。マックは,G3でフラッシュのバージョンは,5.0です。宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

Flashの機能としてDV出力はフォローしてません。



*ムービーを作って>QTに出力>アドビpremiereなどでDVに出力
*PCからのAVアウトなどで対応
しかないようです。
ビデオ編集ソフトでいろいろ試すしかないみたいですね ^-^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか・・・・。やはり、Flashは、WEB向きということですね。いろいろまた自分でチャレンジしてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/23 15:43

y-ikbさんの補足ですが、


QuickTimeをPro版にすれば書き出しコマンドが使えるようになりDVフォーマットへの書き出しも可能です。
書き出したファイルはiMovieなどで読み込めばDVカメラへの出力が可能です。
コスト的に一番安いのではないでしょうか。
PremiereやFinalCutProは高いんで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。クイックタイムプロ経由ということですね。試してみます。

お礼日時:2001/05/23 15:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QiMac DV SE(G3, 500MHz) OS 9.2.2 でICEKEYにしたら電源が異常に

製品:icekeyE
機種:iMac DV SE(G3, 500MHz) OS 9.2.2
症状:購入してicekeyEを接続してから、Macの電源を切った直後に自動的に電源がはいってしまい、ひとりでに立ち上がることがよくある。しばらくして治ったと
思っていたら、最近また時々起こります。

ということで、問い合せしてみました。
---------------------------------------

この度はサポートにお問い合わせありがとうございました。
お知らせいただきました症状ですが、本キーボードには電源をオンにする
信号を本体に送る事はできません。また、電源の切れた状態で(キーボードに電源が
供給されない状態で)信号を出す事は考えにくい事です。
症状的に再起動のような事になっている場合はソフトウェア的な問題が考えられます。
ドライバを再度インストールするなどをお試しください。
また、USBポートを変更することもお試しください。
以上、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
Macally サポート
------------------------------------------

それでドライバを再度インストールしてみましたが、
治りません。USBポートを変更するとはどういうことなのでしょうか。こんな状態になられた方はいらっしゃいませんか。どなたか教えて下さい。

製品:icekeyE
機種:iMac DV SE(G3, 500MHz) OS 9.2.2
症状:購入してicekeyEを接続してから、Macの電源を切った直後に自動的に電源がはいってしまい、ひとりでに立ち上がることがよくある。しばらくして治ったと
思っていたら、最近また時々起こります。

ということで、問い合せしてみました。
---------------------------------------

この度はサポートにお問い合わせありがとうございました。
お知らせいただきました症状ですが、本キーボードには電源をオンにする
信号を本体に送る事はで...続きを読む

Aベストアンサー

>USBポートを変更するとはどういうことなのでしょうか。

お使いのiMacは確かUSBポートが2つあったと思いますので、もう片方のポートに接続するか、もしUSBハブを利用しているのなら、それを止めて本体に接続すると言う事です。

QiMac DV SE(G3, 500MHz) に入れたCDが取り出せなくなりました。

iMac DV SE(G3, 500MHz) OS 9.2.2 です。PCに入れたCDが取り出せなくなりました。図書館から借りたCDで、上にシールが貼ってありました。すんなり入らなかったので力を入れて押して入れてしまいました。やばいと思ったのですが、、、。案の定、ごみ箱に入れてとりだそうとしても、エラー表示がでて、わずかでも出てきません。以前からときどきちょっとしか出ないときがありましたから、シールで膨らんだCDではかなり危険でした。自分で分解して取りだせるものでしょうか。

Aベストアンサー

起動時にマウスをクリックしたままにするとCDが取り出せます。
それでも出ないとなるとやはり分解して取り出すしかないと思います。

iMacの分解はかなり難しいです。
はずすネジは多いし、
とくに下側のカバーをはずす時は、
そうとう慎重にやらないとカバーのつめを壊します。

QマックOS 10,9,5からmacOS Sierra(10,12,3)にアップデートに関する問題

OS 10,9,5に適用の使用中のphotoshop CS6などソフトが使えなくなる恐れがありますか?
macOS Sierraのアップデートするメリットとデメリットはなんですか?

Aベストアンサー

>OS 10,9,5に適用の使用中のphotoshop CS6などソフトが
使えなくなる恐れがありますか?

使えなくなる可能性もあります。
下記のAdobe対応表にあるように、
1部不具合が出る可能性があるが正式対応しているバージョンは
OSX10.9までですので、10.9から3バージョンもアップグレードですと
不具合が出る可能性も大きいです。
https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/kb/3245.html
(10.9.5から10.12へは「アップデート」ではなく「アップグレード」になり、
OSシステムそのものも大きく変わっていることがあるからです。)
また、Adobeでのサポートもありませんので、自己責任で使うことになります。

私は仕事用に使っているiMacは今でもOSX10.9.5で使っています。
このバージョンまではAppleのセキュリティアップデートがまだあるからです。
Photoshopも仕事用なのでCS6は所有していますが、
CS6では将来的に先がないと思い、CC契約に変えています。
今は2015を使っています。
ただ、OSX10.9も次の新OSがでれば、
Appleのサポートが切れると思いますので、その時は
すでにダウンロード済みの10.11にするつもりです。
PhotoshopもCC契約ですので、2015以降にするかもしれません。

>macOS Sierraのアップデートするメリットとデメリットはなんですか?

メリットは今のところはOSが新しいだけであまりありませんが、
上記しました通り、次の新OS(秋ごろかもしれません。)が出れば
10.9のセキュリティアップデートも切れ、Appleでのサポートも
なくなるかもしれませんので、10.12にしておけば安心かもしれません。

デメリットは10.9で使えているソフトが使えなくなる可能性もあり、
Adobeソフトのようにサポートが無くなる事が最大のデメリットでしょうか。

パソコンはOSが主役ではなく、使いたいソフトが主役です。
そのソフトが使えないならパソコンはただの箱です。
個々の環境で不具合なく使える事もあるかもしれませんので、
一概には言えないのですが、
私はOSXのアップグレードと、所有しているソフトの対応などを
キチンと見定めて、自身で対応していく事が必要だと思っています。
特に仕事で使っているソフトは「メーカーでサポートがないバージョンなので、
不具合が起こっても直せません」では、言い訳にならないからです。
仕事用のMacは調子のいい状態に留め、あまりアップグレードなどはしません。
ネット検索用に他のMacを使い、そちらはOSX10.11にしていますが。

>OS 10,9,5に適用の使用中のphotoshop CS6などソフトが
使えなくなる恐れがありますか?

使えなくなる可能性もあります。
下記のAdobe対応表にあるように、
1部不具合が出る可能性があるが正式対応しているバージョンは
OSX10.9までですので、10.9から3バージョンもアップグレードですと
不具合が出る可能性も大きいです。
https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/kb/3245.html
(10.9.5から10.12へは「アップデート」ではなく「アップグレード」になり、
OSシステムそのものも大きく変わっていることがあるから...続きを読む

Q320*240をそのままの大きさでDVDへ(Mac, iDVD, iMovie)

MacBookでDVDの製作を家庭で楽しんでいます。
携帯やデジカメで撮影した320*240のムービーがあります。これを大きさを変えずにiDVDまたはiMovieを利用してDVDを作成したいと思っています。iMovieでこれらのムービーを読み込むとTV用の大きさ(640*480と思われる)になり絵が荒くなってしまいます。元の小さな大きさのままでTVで見たいと思っています。何か方法は無いでしょうか?

Aベストアンサー

QuicktimeのProキーを適用すれば、ちょっと複雑な作業になりますが、やってできないことはありません。

QマックOS8.6とアクロバット5.0

マックOS8.6でアクロバット5.0リーダーを
使用しているのですが
印刷の時うまくういきません。
例えば拡大120パーセントと設定しても
違う拡大率で出力してしまったりです。

プリントにかかわる設定は知識的に大丈夫かと
思われますので、設定は間違ってないと・・・

OSとソフトのバージョンの不具合が
あるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かにOS 8.6の場合は下記ページにあるようにいくつかの制限事項はあります。

http://faqdb.adobe.co.jp/TechDB.nsf/TechDB/C7E8B08E15B2566249256A2B0016B43C?OpenDocument

個々で質問されている拡大というのはAcrobat Viewer上での拡大率ですか?それともプリンタの用紙設定での拡大率でしょうか?

前者であればそれは画面上での表示の物ですので印刷時には拡大などは反映されません。
また印刷時にプリンタドライバに用紙にフィットなどの自動変換オプションがあってそれをオンにしておくと反映されないことがあります。

また下記方法でうまく行くこともあります。

1. PDF ファイルを Acrobat 4.0x / 5.0 ビューワで開き、[ファイル] メニューから [プリント] を選択します。
2. ポップアップメニューから [Acrobat 4.0] / [Acrobat 5.0] を選択します。(デフォルトでは、[一般設定] が選択されています。)
3. [プリント方法] ポップアップメニューから [画像としてプリント] を選択します。
4. その他の印刷オプションをお好みで設定し、[プリント] ボタンをクリックします。

確かにOS 8.6の場合は下記ページにあるようにいくつかの制限事項はあります。

http://faqdb.adobe.co.jp/TechDB.nsf/TechDB/C7E8B08E15B2566249256A2B0016B43C?OpenDocument

個々で質問されている拡大というのはAcrobat Viewer上での拡大率ですか?それともプリンタの用紙設定での拡大率でしょうか?

前者であればそれは画面上での表示の物ですので印刷時には拡大などは反映されません。
また印刷時にプリンタドライバに用紙にフィットなどの自動変換オプションがあってそれをオンにしておくと反映され...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報