電子書籍の厳選無料作品が豊富!

4Kの外部モニターに出力すると動作が重くなります


私のPCのスペック

VivoBook S15 S533EA

【OS 】Windows 10 Home 64ビット
【CPU】Core i7-1165G7
【メモリ】16GB
【ストレージ】SSD:1TB (PCIE 3.0 x2接続)
【グラフィックス】Iris Xe グラフィックス

以前は、4K出力していても問題はなく動作していたんですが、
ある日を境に動作が重くなりました。購入して2年なので寿命は早すぎるし、ただバカ熱になるので熱が原因なのかなとは考えていますが、どうなんでしょうか?

他に考えられる原因ってありますか?

A 回答 (2件)

4Kの外部モニターに出力すると動作が重くなる場合、以下の要因が考えられます。



グラフィックスの負荷: 4K解像度は高い要求をグラフィックスカードにかけます。一部のアプリケーションやゲームは、高解像度での表示によりパフォーマンスが低下する場合があります。グラフィックスカードが最新のドライバーで更新されていることを確認し、ソフトウェアの最新バージョンを使用することをお勧めします。

システムリソースの制約: 4K解像度での表示は、システムリソースを多く消費します。メモリ使用量やCPU使用量を確認し、アプリケーションやプロセスが予想よりも多くのリソースを消費していないか確認してください。他のプログラムやバックグラウンドプロセスを終了させてリソースを解放することも検討してください。

サーマルスロットリング: パフォーマンスの低下が熱によるものである可能性も考えられます。長時間の使用や高負荷の処理により、CPUやグラフィックスカードが過熱し、サーマルスロットリングが発生する場合があります。冷却ファンや空気の流れを確認し、適切な冷却を行うことが重要です。

ディスプレイドライバーの設定: 外部モニターの設定やディスプレイドライバーの設定に問題がある可能性も考えられます。解像度やリフレッシュレートの設定が正しく行われているか確認し、必要に応じて調整してみてください。

システムの不具合: ハードウェアやソフトウェアの不具合により、パフォーマンスの低下が起こることもあります。Windowsのアップデートやデバイスドライバーの更新、またはシステムの再インストールを検討してみてください。

これらの要因の中に問題の原因がある可能性があります。問題が解決しない場合は、専門家に相談するか、PCメーカーやサポートに連絡して詳細なトラブルシューティングを行うことをおすすめします。
    • good
    • 0

熱と思われます。


熱が一定以上になるとファンが回り続けるオーバーヒートという状態になり、故障回避のために自動的にCPUが低速モードになります。

価格が安めのパソコンは冷却や電源など、スペックにあまり現れない所には力を入れない事が多いので、オーバーヒートになりやすいと言うのはあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています