ネットが遅くてイライラしてない!?

室温より外気温の方が高い場合、窓は閉め切って風通しの代わりに扇風機を回した方が涼しいのではないかと理屈では思います。

しかし実際にそうすると体感的にはより暑い気がしてなりません。

長時間これを続ければ室内への輻射熱とか湿度の上昇とかいう影響も出てくるでしょうが、窓を閉めるとすぐにより暑くなったように感じてしまいます

外の方が暑くても窓を開けた方が涼しい理由というのは存在するのでしょうか?
それとも単に気分の問題なのでしょうか。

A 回答 (2件)

質問者様の部屋の日当たり具合はいかがですか?



一番の方が仰っているように湿度の加減もありますが、
部屋に日が差し込んでいるか否かで室温にすごく差が出る場合があります。

私の部屋の場合、丁度、いい具合に太陽が差し込む側の窓と、

全くささない側の窓があります。

ですので、冬は太陽の当たる側の窓のカーテンを開け日が差し込むようにし、

夏は↑こちらのカーテンをしめて反対側の窓を全開にしているのですが、

風が吹いているときは冷たい風(窓を開けると隣の塀なので)が入ってくるため、

かなり、快適に過ごせています。

ただ、雨が多い日や湿度が高い日はエアコンをドライに調節し、

それでもダメなときは30分ほどクーラーに切り替えて部屋の温度を下げるようにします。

暑さも寒さも意外と窓のつくりや窓がある場所に左右されがちなので、

その辺の環境も見直してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>風が吹いているときは冷たい風(窓を開けると隣の塀なので)が入ってくるため、

なるほど。つまりこの場合隣の塀の温度が低く、そこを通る際に風が冷やされるということですね。

たしかに質問文のような感じが特に強いのは直射日光の当たりにくい1F北西の部屋ですね(2Fは窓を開けようが開けまいが昼~夕方は凄まじい暑さで近寄れません)。

外気温は東側の日陰にワイヤレス温度計を設置して計っていますが、そこから風が北側を迂回している間に温度が低下するというのは有力な考え方だと思います。

お礼日時:2013/06/15 20:43

原因は、湿度でしょうね。



同じ温度の場合、湿度が高い方が『暑い』と感じます。
外は気温が高くて湿度が低く、室内が気温が低くて湿度が高い場合、
室内の空気よりも屋外の空気の方が『涼しい』と感じるわけです。

冬は、加湿してやることで、低い温度でも暖かいと感じるため、
暖房と加湿器の合わせ技が効果を発揮します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

つまり不快指数が影響するのだと思って調べてみました。

すると例えば室内が29℃65%で外気温が34℃あるとした場合、外気が室内の不快指数を下回るためには湿度が20%台でなければならないようです。

地方によって違うでしょうが、私の居住地域では湿度は少なくとも40%はあるようです。
ですので湿度の差だけが理由であるとは言い切れないように思います。

お礼日時:2013/06/15 20:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q暑い日に窓を開けるのは?

暑い日に窓を開けるのは?

暑い日に風が少しでもあった場合、窓を開けるのは効果がありますか?それとも逆効果?
締め切っておくと室内温度ががどんどん上がっていくので窓を開けると
室内の熱い空気が出ていくかなと思う反面、暑い空気が入ってきて逆効果なのかなとも思います。

一方、締め切っておけば、夜の涼しい室内温度を保てるのではと思ったり。

どちらもやってみますがイマイチどちらが効果があるのかわかりません。


ご存知の方、ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

15度程度を超えるようになると、壁面などから冷やされるだけでは家の内部を冷やすことが出来なくなり、締め切っていると家の内部がどんどん温まって暑くなります。

ただし15度以上といっても、湿気の程度や雨天など、外気を取り入れればすべて解決するというわけでもありませんし、夏になれば2階建て以上の1階やコンクリート建築の中心部分など暖まりにくい構造の部屋では、外気を取り入れることでかえって室温の上昇を早めてしまうこともありえます。

このあたりは部屋の間取りなどの問題がありますのでなんともいえませんが、通常は外気を取り入れるのは効果が高いといえます。

Q熱風吹き込む南窓。開けるべき?閉めておくべき?

今年も厳しい暑さの季節がやってきました。

一軒家に越して2回目の夏ですが、
昨年夏から、暑さをしのぐのに、南側の窓を開けるべきか、閉めておくべきか悩んでいます。

家は東西に長く、キッチン、ダイニングリビング、続き間の和室全てが南に面していて、南に掃きだし窓が3つあります。
(リビングの窓は片面が115cmと特に大きめ)

なるべく風を入れたいので、南側の窓を開けたいのですが、
窓を開けると熱風が吹き込み、家の中が余計暑くなる気がして、私はそんな暑い日はあえて南側の窓は閉め切りにしてしまいます。

主人は「それでも空気が流れたほうが涼しいだろう」と言って窓を開けたがりますが、
窓はかなり厚みのあるペアガラスなので、私は閉め切って遮熱するほうがいいような気がします。

風が熱風ほどでなく、それなりに涼しい時には窓を開けて風を通しますし、
逆にクーラーをつけないとやれないほどの暑さだともちろん閉め切りますが。

南側の窓、開けるか・閉めておくか、アドバイスしていただければありがたいですm(--)m

ちなみに1Fの東側に窓はなく、西側(畳部屋)には腰窓がひとつあります。
北側は勝手口が網戸になるのと、室内階段の窓が階段途中に2つです。
このような窓の配置や立地条件もあり、もともと1Fは風が通り抜けにくくなってしまっています--;

今年も厳しい暑さの季節がやってきました。

一軒家に越して2回目の夏ですが、
昨年夏から、暑さをしのぐのに、南側の窓を開けるべきか、閉めておくべきか悩んでいます。

家は東西に長く、キッチン、ダイニングリビング、続き間の和室全てが南に面していて、南に掃きだし窓が3つあります。
(リビングの窓は片面が115cmと特に大きめ)

なるべく風を入れたいので、南側の窓を開けたいのですが、
窓を開けると熱風が吹き込み、家の中が余計暑くなる気がして、私はそんな暑い日はあえて南側の窓は閉め切...続きを読む

Aベストアンサー

>風が熱風ほどでなく、それなりに涼しい時には窓を開けて風を通しますし、

今まで通り、暑ければ閉める、ましならばあけるでいいと思います。

南側によしずやすだれなどをされてはいかがでしょう。
http://iroha-japan.net/iroha/B03_life/07_yoshizu.html

風の流れを作ったほうが涼しくなるのは道理ですが、
それにも限度というものがあるはずです。

Q外気温は高くないのに蒸し暑いときの冷房

冷房の推奨設定温度は28度だそうですが,外気温や室温が27度でも蒸し暑いときってありますよね。窓を開けても無風で湿っぽいだけで,体中からじとっとと汗が出てくる。扇風機は風を直に当てていると涼しいけど,自分だけ占領しているわけには行かず・・・,というようなときに,設定温度を28度にしておいてもクーラーは殆ど動いていないようで。これを25度とか,24度に設定してようやく涼しく感じるようになります。同じ28度でも,外気温が高い時の28度と外気温が低い時の28度で,かたや涼しく,かたや蒸し暑く感じるのは湿度のせいで,外気温が低い時に24~5度に設定してようやく涼しく感じるのは,クーラーが効いて湿度が下がるからではないかと考えています。クーラーの原理がコンプレッサーで圧縮した空気と外の空気との熱交換ということのようなので,外気温32度の時に28度にするのと,外気温28度のときに24度に設定するのとで消費電力は変わらないように思うのですが,この理解は間違っていますか?

Aベストアンサー

1.まず、誤解されているところを解説します。
  
  質問内容に、「クーラーの原理がコンプレッサーで圧縮した空気
  と外の空気との熱交換」と書かれています。
  
  正確には「コンプレッサで圧縮した冷媒(主にフロン)による
  室内空気から外の空気への熱移動」です。

  熱は、温度が高い方から低い方へ自然に流れます。(=熱交換)
  このとき、外部からのエネルギーを必要としません。

  熱を、温度が低い方(室内)から高い方(屋外)へ移動させるのには
  エネルギーが必要です。これが、エアコンの電力消費量です。

2.外気と室内の温度差が変わらなければ、消費電力は同じか?

  エアコンの消費電力は、いろいろな要素で変化します。
   (製品毎の自動制御方法、冷媒の種類、エアコンの負荷率など)

  一般空調の温度範囲で、普通に使うエアコンは、室内外の温度差
  が同じであれば、消費電力も概ね同等と考えて良いでしょう。
   (外気温度が低い方が、電力消費量は若干低くなる傾向です。)

3.さて、回答です。

  温度が低く、湿度が高いときは、 温度設定を下げて(24~25℃)
  冷房運転して下さい。このとき■風量は、最小■を選択します。
  除湿が促進されます。
  送風温度が低すぎると感じないなら、なるべく「除湿モード」を
  使用しないで下さい。「除湿モード」は省エネではありません。

  一度、湿度が下がったら、設定温度を上げることで
  省エネに貢献出来ますので試して下さい。

1.まず、誤解されているところを解説します。
  
  質問内容に、「クーラーの原理がコンプレッサーで圧縮した空気
  と外の空気との熱交換」と書かれています。
  
  正確には「コンプレッサで圧縮した冷媒(主にフロン)による
  室内空気から外の空気への熱移動」です。

  熱は、温度が高い方から低い方へ自然に流れます。(=熱交換)
  このとき、外部からのエネルギーを必要としません。

  熱を、温度が低い方(室内)から高い方(屋外)へ移動させるのには
  エネルギーが必要です...続きを読む

Q夏はカーテンを閉めた方が部屋の温度は下がる?

ワンルームの木造アパートに住んできます。

真夏に部屋の中に直射日光が入ってくるのですが、カーテンを閉めた方が冷房の効きが良いのでしょうか?

でも部屋の中が真っ暗になってしまいます。
電気を付ければいいのですが・・・

そもそも外の光で部屋の温度が上がるのでしょうか?

皆さんは暑い日や夏は一日中カーテンを閉めていますか?

Aベストアンサー

直射日光でカーテンや窓が熱を持ってしまうそうですから窓の外にグリーンカーテンや簾で日陰作った方が本当はいいそうですよ。

Q湿気→夜窓を開けるのは?

もしかしたら過去にも同じ質問があったかもしれませんが、うまく探せなかったので質問させてください。

先日、ついに和室の畳にカビが大発生しました。
梅雨時でなかなか換気ができず、しかも平日はフルタイムで働いており、ずっと閉めっぱなしでした。

そこで質問なのですが、夜(19時以降)に窓を開けるのは、逆に湿気が入ってきてしまうものなのでしょうか?

カビが心配なので、夜帰宅してから和室の窓を全開しようかと思うのですが、もしかして逆効果なのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。

ちなみにうちの家は積水ハウスの軽量鉄骨?造りで、24時間換気付きです。

Aベストアンサー

夜は湿気が入ってしまうと思います。ある程度風があって、湿度の低い日の夜を選んで窓を開けた方がいいです。
カビは湿度65%以下なら繁殖しないので、エアコンや除湿器を使って除湿するのが確実です。(電気代が心配ですが・・・)
水で酢を10倍くらいに薄めて水拭きしてから、硬く絞った雑巾で仕上げれば、汚れが取れてある程度の除菌もできるようです。
防湿シート付や防カビ効果のある畳にすれば更にいいです。

Q虫が入る・・・夏場の換気はどうしてますか?窓開けますか?

虫が入る・・・夏場の換気はどうしてますか?窓開けますか?

築1年の一戸建てに住んでいます。
日本の夏は気温も高いけど湿度も高いですよね。家の場合、両隣と後ろの3方に
家が建っていますので余計に家の中の湿度が高い気がします。
閉切ってエアコンなしの状態で日中で60%後半くらい、夜だと72%くらいです。
第一種の24時間換気システムですが、つけても湿度に変化はないです。
なので帰宅後晴れている日は暑さに耐えられれば湿度を下げる目的(節電も)で
16時~18時あたりまで網戸をして窓を開けています。
開けるのは右側の窓で全開にします。時々網戸にハエ・蚊ジェットを吹付けて
あります。

1ヶ月ほど前の夜、風が涼しかったので網戸をして窓を開けていたらチャバネが
入ってきたのでそれ以来夜は窓を開けず、上記時間帯に開けていたのですが
昨晩部屋にゲジゲジが出ました。
虫がとても苦手なので夏場は窓を開けるのをやめようか悩んでいます。
ただ、エアコンで設定温度を高めにしていると湿度があまり下がらなかったり、
除湿機だと熱風に悩まされたりでどうしていいかわからなくなってます。

虫が苦手な方、この時期窓は開けてますか?換気はどうしてますか?

虫が入る・・・夏場の換気はどうしてますか?窓開けますか?

築1年の一戸建てに住んでいます。
日本の夏は気温も高いけど湿度も高いですよね。家の場合、両隣と後ろの3方に
家が建っていますので余計に家の中の湿度が高い気がします。
閉切ってエアコンなしの状態で日中で60%後半くらい、夜だと72%くらいです。
第一種の24時間換気システムですが、つけても湿度に変化はないです。
なので帰宅後晴れている日は暑さに耐えられれば湿度を下げる目的(節電も)で
16時~18時あたりまで網戸をして窓を開けています...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に換気は朝の涼しい時間帯に数十分(すべて網戸あり)で、それ以外の換気はロスナイを利用しています。

温度はともかく湿度を下げるということが目的であれば、この時期の窓を開けての換気は逆効果ではありませんか?閉め切って除湿機かエアコンを動かした方が良いかもしれません。24時間換気は止めてエアコンを使用される方もおられるようですが、築一年とのことでシックハウスの心配がありますのでお勧めしません。また、外の湿気は入ってきますが家の空気はいくらか動いていたほうが一定の場所へのカビのリスクが軽減されると思いますので。

自分もあまり虫は得意ではありませんが、きちんと網戸が取り付けられていればそこからの侵入というのは考えにくいように思います。玄関の隙間や出入りでドアを開けた時に侵入した可能性はありませんか?
また、ゴキブリやアリ、ワラジムシ等はちょっとした隙間からでも家に入ってくることがありますので、網戸だけが原因ではないかもしれません。

外の湿度が高い場合はもちろんですが、気温が高ければ湿度がある程度低くても単位面積あたりに含まれる水蒸気は多くなります。外気が乾き始める秋口までは長時間窓を開けての湿気対策は避けたほうがよいように思います。ある程度温度が下がったら閉め切って除湿機かエアコンを使用し、換気はできればロスナイを併用しても良いかと思います。

ご参考まで。

基本的に換気は朝の涼しい時間帯に数十分(すべて網戸あり)で、それ以外の換気はロスナイを利用しています。

温度はともかく湿度を下げるということが目的であれば、この時期の窓を開けての換気は逆効果ではありませんか?閉め切って除湿機かエアコンを動かした方が良いかもしれません。24時間換気は止めてエアコンを使用される方もおられるようですが、築一年とのことでシックハウスの心配がありますのでお勧めしません。また、外の湿気は入ってきますが家の空気はいくらか動いていたほうが一定の場所へのカビ...続きを読む

Qサーキュレーターで外気を取り込む方法。

夏に北側の窓から涼しい空気をサーキュレーターで室内に送れたらいいな。…と考えてます。
よく部屋の中から外に向けて風を送る…という方法と、窓側から室内に風を送る…という方法を見かけますが、実際どちらの方が効果がありますか?
その他にも効果的な方法があれば教えてください。
よろしくお願いします。

※通常は暖房・エアコンの効率UPため使用しています。
とても効果があるのを実感しています。

Aベストアンサー

部屋の容積が決まっているのですから、吸気量は、排気量と同じだけなのです。
ですので、吸気をいくら増やしても空気は入ってこなくて、排気を増やす事で風が流れるようになります。
効率的なのは、排気側に換気扇を設置し、吸気側は部屋の上方の温かい空気を散らすように対角線上の天井に向けてサーキュレーションする二台使いです。
理想的なのは、南側がベランダで、廊下があって北側に玄関のある家。ベランダに排気するようにサーキュレーションして、玄関を開けると、廊下が煙突効果で風の流速が上がります。
煙突のように最短距離に風の通り道を作ることが大事です。

Q暑い部屋での扇風機の位置は外向き?内向き?でしょうか?

会社があまりにも暑く、毎日30度を越えています。窓は1箇所とドアが1箇所です。いつも問題になっているのが、ドア側に扇風機を向けた方が良いという人と、廊下の空気を入れるために中側に向けた方がよいという人に分かれています。昔TVで家の中で扇風機を自分に向けているより、窓に外に向かってまわしていた方が、室内温度は下がるとやっていたようですが、オフィスとなると普通の部屋より広いので、どんなものでしょう。
扇風機の数は6個ぐらいで、中でまわしています。問題は1つだけ廊下の外か内かの向きが問題になっています。どなたか向きと理由をしっていたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

外か内か・・・これはわからないですけど。
大体、ドアを開けてそこから空気(風)が入ってきているようなら、内に向けます。

ご質問を読んで疑問があるのですが、
1:窓はないのでしょうか?
2:ドアは1つしかないのでしょうか?

窓がある場合は、ドアと窓を開ければいいですよね?
それでも空気がよどんでいるようなら、空気の流れにそって、「窓の扇風機は内、ドアの扇風機は外」または「窓の扇風機は外、ドアの扇風機は内」にすればいいわけです。

ドアが二つあって、窓がない場合は、ひとつのドアには空気を入れるために内、もうひとつは空気を出すために外になりますね。

家の換気などでも、ひとつの窓を開けても換気はされないんです。
ようは、空気の出口と入り口がないといけないということです。
家で、料理の臭いが充満するからといって、換気扇を付ければそれでOKっていうのは、ちょっとした臭いだけです。きちんと換気したいときは、換気扇を付けて、近くの窓を10cmほど開けることがベストです。
換気扇が室内の空気を外に出して、窓から空気が入ってくるということです。
(こうすると短時間で換気できます)

もし、ドアがひとつしかない場合は、開けたドアの真中に何か物を置けば、擬似的に空気の出入り口が出来ますけど・・・。

あとは、暖かい空気は上に上がります。
それをふまえて、扇風機の向きは上に向けた方が、室内全体の空気の入れ替えが出来ます。

そして、6台あるんですよね?
その6台はいろいろな向きをしていませんか?
→↑→↓←↓・・・こんなかんじで。
先にも言ったように、空気の流れを作って、いかにスムーズにするか・・・ですから、いろいろな方向を向いていては扇風機によって空気のぶつかり合いが出来るだけで、一向に換気は出来ないです。
→→→→→→・・・こんなかんじで空気の道を作ってください。(壁に沿って湾曲はしてもいいですよ^^)
こんなかんじですが・・・。

外か内か・・・これはわからないですけど。
大体、ドアを開けてそこから空気(風)が入ってきているようなら、内に向けます。

ご質問を読んで疑問があるのですが、
1:窓はないのでしょうか?
2:ドアは1つしかないのでしょうか?

窓がある場合は、ドアと窓を開ければいいですよね?
それでも空気がよどんでいるようなら、空気の流れにそって、「窓の扇風機は内、ドアの扇風機は外」または「窓の扇風機は外、ドアの扇風機は内」にすればいいわけです。

ドアが二つあって、窓がない場合は、ひとつ...続きを読む

Qマンション室温が外気温よりも、常に4℃ぐらい高い理由は?

マンション室温が外気温よりも、常に4℃ぐらい高い理由は?

おはようございます。
私はマンションに住んでいます。今、外は24℃です。
しかし部屋の室温は、28℃あります。

マンションは気密性が高いことは知っておりますが、以下のようにしていても
室内気温が外気温度よりも、4℃も高いのは、正常なのでしょうか?

また少しでも外の気温に近づけるにはどうしたらいいでしょうか。
せっかく涼しくなってきたのに、まだ部屋の中は28℃もあるので
熱くて眠れませんね。


昨日からエアコンは使っておらず、ずっとベランダの窓を網戸の状態であけていました。
また直近では、室温が高まるような家電製品は使っていません。
お湯も沸かしていませんし、お風呂も入っていません。
お風呂に備え付けの24時間換気は動いています。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マンションはコンクリートと鉄で出来ています。
コンクリートはエネルギーを良く吸収し保持する性質を持っています。

建物は夏のエネルギーを蓄えています、また常に光エネルギーを吸収しています、室内は気温が下がつても建物からの熱が放出されていますので外気よりは高くなります、
他に熱源として、昼間に窓からはいる光エネルギーがあります、これも室内に蓄積されます。
人間も熱を作っています、蛍光灯、パソコン、テレビ、換気扇等も消費電力に比例して熱を作っていますので、室内気温が外気温度よりも、4℃も高いのは、正常です。

(お風呂も入っていません)石けんを使って体の油分は洗い流してください、
油は水分の蒸発を防ぎますので、体の熱が放出されにくくなります、結果同じ温度でも暑く感じます。

Q窓は開けた方がいいか、閉めたままがいいか?

この度、築36年の家を相続することになりました。
現在51歳で1人暮らしをしています。(男)
家のことがさっぱりわかりません。
そこで質問なのですが、家の窓って日中全開にしておいた方がいいのか、それとも閉めておいた方がいいのか教えてください。雨の日は家の中が湿気でやられてしまうような気がするので閉めておいた方がいいような気はするのですが・・・
何か良いアドバイスがあれば教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

生まれたときから一戸建てに住んでいる60代のおっちゃんです。

建物は基本的に通気が必要です。

雨の日は雨が入って畳が濡れる、雪の日は寒い・・・それは気候や寒暖の話で、建物そのものの保持とは違います。

旅行などに行くと、朽ち果てた建物が目に付くときがあると思いますが、それは、人がいなくて換気をしていないためです。

基本的に換気さえしていれば、10年でも200年でも持ちます。

>雨の日は家の中が湿気でやられてしまうような
雨の日は周り中、湿気が高いです。あなたの家が冷蔵庫みたいに密閉できるならともかく、窓を開けておこうが閉めておこうが、空気なんてどこからでも入ってきます。

そんなことに気を回すより、在宅のとき、晴れたとき、換気に気を配りましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング