友人の話ですが、結婚に対する条件がたった一つ、「農家」である事らしいのです。できれば野菜農家がいいけど、お米でもよく、北海道や東北、長野など、とにかく夏が暑くないところで、希望しているそうです。
 私は長野の高原野菜の農家にバイトに行ったことがありますが、現状を推し量る限り、どこも嫁不足で引く手あまただと思います。でも、いざ本気で探すとなると、あてもなくつてもなく、あやしい広告とテレビを避けて、縁が無いまま28歳になってしまったそうです。
 そこで、何か市町村の企画や信頼できる民間団体の、農家との結婚を勧めているものをご存知の方、実際に企画されている方、なるべくお金がかからずテレビに出ずに農家に嫁ぐ方法をお教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

意外かもしれませんが


農協はそんなことまでお世話していたりします。
青年会等に頼むと断りにくいですが農協だとワンクッション入るので断るときも楽ですし、
気長に紹介してくれると思います。
たぶん基本はお見合いですね。

地方のねるとんパーティに参加するという方法もあります。でも「農協に相談」というのがオススメですよ。
農協で働いてる女の人は仕事上のつきあいでお見合いさせられることが良くあるみたいです。

とりあえず一例を載せておきますが
ほとんどの農協でお見合い相手は募集してると思います。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~cony/tukude/now/ii …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
 農協がお世話しているというのは確かに意外です。お見合いおばさんの出入りも激しそうだし、結構有効な手かもしれません。私としては、今どき農家希望という人がいるのかという驚きと、奇特さゆえに応援したい気持ちでいっぱいなので彼女に勧めてみます。

お礼日時:2001/05/26 16:59

すいません、すごく個人的な感想なんですが、


いい年をしてなんとも漠然とした御友人ですね。

農家の大変さ、分かっていらっしゃるでしょうか。
「なんとなく」の憧れで、「なんとなく」結婚をしたい、
そういった印象しか、わたしは感じられなかったのですが。
「農」と縁のない、都会育ちの方なのでは…。

けして、気を挫くつもりで書いているわけではありません。
この1点はご理解の上、読んでいただきたいです。

「つて」というなら、ほかの方がおっしゃるように
農協や市町村やあれこれあると思います。
「夏涼しいところの農家」というだけなら、日本全国
あまたあるでしょうし、ひくてはもっとあまたでしょうし。

「いざ本気で探す」、ここが難しいんじゃありませんか。
これまで本気で探してこられなかったという証でもあるような…。

わたしだったら、あちこちの農業体験に顔を出して、
その中で自然に知り合いたいですね。一緒に身体を動かして、
汗かきながら話をして、その中で伝わってくるものって、
大きいのではないでしょうか。スーツ着てしゃちこばると
口下手でスマートでない男性でも、自分のフィールドでなら、
いろんな話をしてくださるでしょうし。

御友人は、今までそういったアクションはしてこられたでしょうか。
「オーナー制度」や「農業教室」…で自然なカタチで知り合い
結婚された方は、少なからずいると思いますよ。
その地域の天候や作物や、勿論相手のことや…
そういったことを少しは知ってから嫁ぐというカタチですね。

「農家の嫁ぎ先を探すぞー」という意気込みは大いに結構です。
でも、それ以前に「相手がある」ということをお忘れなく。
一生添う相手です。それから「相手の御家族」もいます。
農家に嫁ぐということは、これをまず無視できません。
裸一貫で入農される男性はともかく、大抵の田畑持ちは、
御両親、祖父母などがごろごろついています(笑)。

まず納得できる相手、次に可愛がっていただける御家族、
(今度の方の場合、)夏涼しければなおよし!
こういう観点も大事なのでは、と思います。

あ、ちなみにわたしの家は、本州の兼業果樹農家です。
友人の家は、北海道で専業農家をしています。
どちらも♀、現状ひとりっこ(笑)です。
どちらも「継ぐ」という意識はありませんね。

「継ぎたくない」というより「…大変だ…」の気持ちが大きいです。
子どもの頃から手伝って労働の大変さはよく分かってますし、
天候に左右される大変さもよく知ってます。
労力の割に、お金にならないってことも(笑)。

それに、まず「相手ありき」だと思ってますから。
好きになった相手がサラリーマンをやめて、就農したいと思っているなら、
もちろん応援したいと思います。家を継ぐ、それ一事のために
相手選びの選択肢は狭めたくないですね。少なくともわたしは。

あれやこれや書いてきましたが、農業はやり甲斐のある、
素晴らしいシゴトだと思います。お金では測れない豊かさが
間違いなくあります。自然あっての人間だと、つくづく
思うことのできる…ね。こういうことを感じられるかどうかは
人それぞれですが。こころの豊かさってやつかな。

それを一緒に感じられて、楽しめて、笑い合えて、
苦労も一緒にしながら、次の世代をこころ豊かに育てて…
そんな相手を見つけてください、と御友人にお伝えください。

頑張って!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 お礼が遅れて申し訳ありません。回答ありがとうございます。身のあるアドバイス、ありがとうございます。実は私も兼業農家の四人姉妹で、誰一人跡を継ぐものがありません。それなりに田舎なのですが、やはり彼女に足りないのは「思い切り」だと思います。皆さんからいただいた情報が何かのきっかけになればと思います。とりあえず、私は夏の農業体験を勧めてみます。

お礼日時:2001/06/12 22:59

 農業経験者です。


 市町村役場の農業担当部署に農協、農家、行政を含んだ協議会などの団体があり、結婚問題も取り扱う後継者対策を行っているところもあります。すべての市町村に存在するかはわかりません。
 もう一つの方法があります。ボランティア団体に「北海道マリッジカウンセリングセンター」と言うのがあります。農家に限らず一般の結婚問題を扱っています。その中で特にその旨を伝えれば対応してもらえると思います。

参考URL:http://www.womensplaza.pref.hokkaido.jp/Plaza_me …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
 また伝えておきます。

お礼日時:2001/05/27 10:20

yuki-haruさん、こんにちは。



一番確実なのは、お友達が希望する町や県の青年団みたいなところと
連絡をとって、実際に日にちを決めて集団パーティみたいなものか
もしくは、希望する人だけあつまってもらって、面談みたいなことを
することではないかとおもいます。

市役所や町役場で青年団の連絡先をおしえてもらうと
よいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速の回答ありがとうございます。
 青年団ですね。確かに独り者が集まってそうな…。
 ただやはり漠然と地方を考えているようで、特定の市町村となると難しいみたいです。片っ端から当たるほど既に若くも冒険心もないとのことで。やはり縁ですね。また彼女に知らせておきます。

お礼日時:2001/05/26 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q農家長男との結婚事について。 実際に農家へ嫁がれた方からのご意見も頂けたら幸いです。 ①結婚される

農家長男との結婚事について。
実際に農家へ嫁がれた方からのご意見も頂けたら幸いです。

①結婚される前に農家のお嫁さんになられる際の不安はありましたか?又、その不安はどの様に解消されましたか?

②農家のお嫁さんになられて今現在はどうですか?幸せですか?

③旦那さんは、守ってくれますか?又味方になってくれますか?

私も農家の長男の彼に結婚して欲しいと言われて居ます。彼は優しく大切にしてくれますが、実際結婚して見てどうなるのか不安です。
不安なまま結婚するのは良く無いでしょうか?不安になっていても仕方ないので、勢いで結婚した方が良いのでしょうか?

私はサラリーマンの娘ですので、農家の事は分かりません。
何度も彼のご実家には泊まりがけで手伝いして来て居ます。規模はお米を親族で食べる位で野菜も何種類か作って居る位なので、そんなに大規模では有りません。
が、甘く見ていては、未知の事ですので、多分、今までに経験した事の無い事もあると思います。

やはり相当な覚悟がないと無理でしょうか?
何が有っても彼と一緒添い遂げる気持ちでないと無理なのかなのな?と思います。

母や友達は農家は辞めた方が良いと言われて居ます。

彼は穏やかで優しいです。
優しいだけに、あまり意見を言えない彼です。本人もそれは分かっています。

ただ、いざと言うときに彼が私の味方になってくれたら良いのですが、ご両親も穏やかなのでとくに問題は無いと思いますが、始めは良くても先々何があるか分からないと言った心配は有ります。

いまから不安になっても仕方ないのでしょうか?

農家長男との結婚事について。
実際に農家へ嫁がれた方からのご意見も頂けたら幸いです。

①結婚される前に農家のお嫁さんになられる際の不安はありましたか?又、その不安はどの様に解消されましたか?

②農家のお嫁さんになられて今現在はどうですか?幸せですか?

③旦那さんは、守ってくれますか?又味方になってくれますか?

私も農家の長男の彼に結婚して欲しいと言われて居ます。彼は優しく大切にしてくれますが、実際結婚して見てどうなるのか不安です。
不安なまま結婚するのは良く無いでしょうか?不安...続きを読む

Aベストアンサー

まず旦那になる方々が穏やかで優しい、あまり意見が言えない。これが凄く気になりますね、これでは貴女のこと守れませんね。だから前の嫁はんも半年しかもたなかったんでしょうね。それと精神不安定になったとありますが、お手伝いしに行った時と嫁に入ったときのギャップが大きかったんでしょうね。彼との二人だけの生活なら甘い生活でしょうが、それは二の次に考えて下さいね。それでも「私ならやれます」と自身があるならお嫁に行けばよろしいかと。

Q農家の嫁、大変ですか?

こんにちわ。

今の彼とは結婚の話が出ています。
まだ具体的には何も決まっていませんが、夏くらいには親同士も交えて食事をすることになりそうです。

彼は農家の長男で、仕事を継ぐので、私は嫁に行けば手伝うことになります。
私は元々お洋服やネイルが好きで、私の周りの人達もそれを知っているためか、
「あんたが農家の嫁?!大丈夫なの?!」
と、よく言われます。
母にも言われました^^;

ですが私自身は、別に土や植物を触ることが嫌いなわけではないですし、仕事自体に抵抗はありません。
そりゃ、爪をキレイにしたり、いつもキレイな格好をしたいといえばしたいですが、彼のお母様もマニキュアは塗っていたし、身なりもきれいにしています。
なので、仕事以外の場で小奇麗にすることはできそうです。

農家の嫁は大変だ、とよく聞きますが、具体的にどんなことが大変なんでしょうか?
いまいちわからないので、農家に嫁がれている方や周りにそういった方が居るという方など、何かお話を聞かせてください。

ちなみに、嫁姑問題は、多分無さそうな気がします。
彼のお母様は、自分が嫁姑問題で嫌な思いをしたことがあるらしく、「自分は同じことはしない!」と仰っているようです。
不安はありますが、彼は味方になってくれると思うので、大丈夫かな、とは思っています。

こんにちわ。

今の彼とは結婚の話が出ています。
まだ具体的には何も決まっていませんが、夏くらいには親同士も交えて食事をすることになりそうです。

彼は農家の長男で、仕事を継ぐので、私は嫁に行けば手伝うことになります。
私は元々お洋服やネイルが好きで、私の周りの人達もそれを知っているためか、
「あんたが農家の嫁?!大丈夫なの?!」
と、よく言われます。
母にも言われました^^;

ですが私自身は、別に土や植物を触ることが嫌いなわけではないですし、仕事自体に抵抗はありません...続きを読む

Aベストアンサー

No.13です。

>自分のことをする時間はなさそうですね。
とのことですが、前出の友人のお母さんは、趣味でママさんバレーをしてました。猛スピードで夕食の支度をして、元気に週2回バレーに通ってましたよ☆
自分で回答しておいてそれを覆すようですが、ご自分で努力して時間を作ればキレイにしてられるのかもしれないですし。
あとは農家の嫁云々ではなく、彼のお家がそれを許容するお家かどうか?な気がします。サラリーマンの家庭でも、お嫁さんが身だしなみに気を使うことを嫌がる場合もあるでしょうし、ね。

ちなみに、他の農家の友人のお母さんはいつもネイルしてましたよ。どうしても爪に土が入ってしまい、洗っても色素が沈着して茶色くなるそうで、それを隠すためにと言ってました。(質問者さんのしたいネイルとは、ちょっと違うと思いますけど(汗)、そんな例もあるよ、ということで。。)

他の方の回答を見ていて、農家の家庭のマイナス面ばかり強調されていて、ちょっと心配になりましたので、一言(^^;
私はサラリーマン家庭と農家の家庭が半々のところで育ちました。農家のご家庭にたくさん遊びに行きましたが、農家の家庭もそれぞれですよ。嫁姑問題、「嫁」という立場に対する捕らえ方、などはその家庭独自の問題で「農家だから殊更」ということではないと思います。
忙しそうでしたが、大らかで賑やかな家庭の方がずっと多かったですよ、私の育った環境では☆

No.13です。

>自分のことをする時間はなさそうですね。
とのことですが、前出の友人のお母さんは、趣味でママさんバレーをしてました。猛スピードで夕食の支度をして、元気に週2回バレーに通ってましたよ☆
自分で回答しておいてそれを覆すようですが、ご自分で努力して時間を作ればキレイにしてられるのかもしれないですし。
あとは農家の嫁云々ではなく、彼のお家がそれを許容するお家かどうか?な気がします。サラリーマンの家庭でも、お嫁さんが身だしなみに気を使うことを嫌がる場合もあるでしょうし...続きを読む

Q農家へ嫁に…同居の断り方

農家(酪農、稲作)長男との結婚が決まり、今月彼が両親に挨拶をしに来てくれました。
私は酪農は手伝うが、別居または敷地内別居が条件!と前々から言っていましたが、彼は同居がしたいらしく、渋る私に対して、
「そんなに俺の親が嫌いか!」という始末です。
私はそれなりの国家資格を持ち、それなりの立場で仕事をしています。
それを結婚と同時に捨て、友達もいない遠い田舎に嫁ぎ、彼の希望通り、酪農の仕事を彼と彼の両親と一緒にやっていこうと思っています。ただ唯一の希望として「別居」をお願いしたいのですが、
・仕事上(両親と働くので)同居の方が効率が良い
・子育ても家族がめんどうを見てくれるのでラク
・そんなにうるさく言う親ではないので大丈夫
と彼はいいます。私にも新居はこんなインテリアにして、私だけのキッチンにはこんなイメージでトイレバスなどはこんな小物を飾って…という夢があり、それを伝えた所、今のところは仕方なく別居に同意してくれています。
しかし、彼の両親はどう考えているのか分からないのです。
彼に聞いても「どっちでもいいみたいなことを言ってた」とか
「お前らの好きなようにしたらいい、面倒見てもらおうと思ってない」とか言ってたと聞くだけで、詳しい話は聞いていません。それでも彼は酔った時に「うちの親が同居したい言うてもお前が嫌っていうから別居にしてやった」などといい、訳が分かりません。
今度両方の両親とで顔合わせをするのですが、その場で詳しい話を切り出したらよいのか、その前に彼にご両親の本音を聞きだしてもらった方がいいのでしょうか?
(ちなみに私の両親は古い考え方で、農家に嫁ぐからには同居は当然、家業の手伝いも当然、と言います。顔合わせでその話し合いになったとしたら、涙がでそうなほど不安で孤立無援です)

農家(酪農、稲作)長男との結婚が決まり、今月彼が両親に挨拶をしに来てくれました。
私は酪農は手伝うが、別居または敷地内別居が条件!と前々から言っていましたが、彼は同居がしたいらしく、渋る私に対して、
「そんなに俺の親が嫌いか!」という始末です。
私はそれなりの国家資格を持ち、それなりの立場で仕事をしています。
それを結婚と同時に捨て、友達もいない遠い田舎に嫁ぎ、彼の希望通り、酪農の仕事を彼と彼の両親と一緒にやっていこうと思っています。ただ唯一の希望として「別居」をお願いし...続きを読む

Aベストアンサー

先ずは、おめでとうございます。

miffyms272さんのお考えに感動すら覚えます。

>私は酪農は手伝うが、別居または敷地内別居が条件!
絶対に条件は提示守っていただきましょう。

農家に嫁がれる為の絶対条件です。
経済的にも彼から見れば大変なことは解りますが、遠方での別居ではなく敷地内別居でも良いと言われることから、貴女と彼の城を先ず構えてからだと思います。

私も、嫁取りの時に悩みました、結局農業は捨てる羽目になりましたが、ここまで質問者様が妥協なさっていることを考えますと、こんなハッピーなことはありません。

世の風潮で サラリーマン家庭に憧れる大多数の女性の中で貴女のお考えに敬意を評します。
思わず ありがとうございます。
頑張ってください。
おめでとう。
ありとあらゆる表現を使っても言い表せません。

URL参考になれば良いのですが、他にもよく似たことで悩んでおられる方が居ました。
でも貴女のしっかりしたお考えであれば間違いなく、明るい笑いのあるご家庭が築けることと思います。

寝食すべてを義両親さまと一緒にとの考えは、彼自体が一番知っていることだと思います。
なぜかといえば農家の嫁とりで一番のネックになっているからです。
貴女が城を構える事によって、友達も遊びに来れるでしょうし、せめて疲れた体を休めることも出来ましょう。

朝早くから搾乳、餌やり、その後し尿処理、一杯仕事があります。1年365日丸々休みはありません。その中で義両親様、彼、を交えての肉体労働です。

重要なことですが、貴女が未だ先方に伝えなければならない条件があります。
まず お金です。
農家ではお給料はいただけません。
お城を綺麗にしようと思っても、お金が無くっては何一つ出来ません。

あと労働時間です。
結婚してすぐに労働力として貴女をあてにします。
一人増えるのですから当然収入も増やさなくては、生活が出来ませんね、かといって義父さまがやりくりをして彼もただの労働者ですから・・(この辺りは推測ですが・・・。)

朝の早いのは我慢するとして、夕方は早めに切り上げると条件には入れておいたほうが無難です。折角のお城が大変ですよ。

その辺りも彼は彼自身の農業集会などで身につまされていると思います。

貴女の初々しい 新鮮な考えを取り入れていただけるよう、私からも彼に直接お話をしたいくらいです。

大好きな彼と一緒に大地の上にどっかりと腰をすえて、青空の下、元気に明るく働いておられる貴女が目に浮かびます。

前向きに前向きに 頑張ってください。

彼はすべて理解していますよ。
ただ経済的な事までは私には解りかねますが・・。

その内慣れてくれば貴女も欲も出ましょう、もっと牛を増やせば収入が増える、改善すれば支出が少なくなる。

頑張ってください。
貴女と彼次第です。


明るい未来に乾杯!

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1667433

先ずは、おめでとうございます。

miffyms272さんのお考えに感動すら覚えます。

>私は酪農は手伝うが、別居または敷地内別居が条件!
絶対に条件は提示守っていただきましょう。

農家に嫁がれる為の絶対条件です。
経済的にも彼から見れば大変なことは解りますが、遠方での別居ではなく敷地内別居でも良いと言われることから、貴女と彼の城を先ず構えてからだと思います。

私も、嫁取りの時に悩みました、結局農業は捨てる羽目になりましたが、ここまで質問者様が妥協なさっていることを考えますと...続きを読む

Q農家に嫁ぎたい

初投稿失礼いたします。
現在都会暮らしではない若干田舎な場所に住んでいます。
インターネット関連で収入を得ながら祖母の介護を行っておりました。
その祖母も先日なくなり外に出られることになりました。

外で働こうかとも考えていますが介護をする前は牧場で働いていたせいもありそちらの未練を断ち切れません。
家にばかりいて太ってしまった私ではありますが・・現在ダイエットも開始して少しずつではありますが体重も減ってます・・。

できれば農家に嫁ぎたいと思っていますがこんな私でも可能性はあるのでしょうか?
また、どうすれば農家に嫁にいけるのでしょうか。

Aベストアンサー

ご自分が行きたい場所の
市町村へ問い合わせてみてください。
きっと大歓迎されると思います。

それにしても
祖母様の介護をお疲れ様でした。
思っていても中々出来る事ではありません。
きっと
ご自分を犠牲にされてきた事も沢山あるのでしょうね。

どうか
今までの分も御自分の思うまま
お幸せになって下さいね。

Q子連れで農家に嫁ぎます。

初めて質問させて頂きます。
ばつ一子持ち(男の子8歳)の女性です。
ご縁があり、再婚することになりました。
相手は初婚で農家の長男です。
本人は今は「家の手伝い」程度で農業に従事しており
自分が別に行っている事業をメインにしています。

ご両親は専業農家で家計を担っておられます。
将来的に田畑をどうするか、等詳しくは聞いていません。
ただ相手より、後に同居になる事は聞いています。

私の連れ後とは養子縁組をしてもらう事になっていますが
授かれば子供が欲しいと思っています。(互いに望んでいます)

このような状況で、近い将来、遠い将来起こりえる事態
また、今現在考えないといけない事が色々あると思うのですが
整理が付きません。
現実的なことにおいて、相手に確認しておいたほうがよい事は
なんでしょうか?

どなたかアドバイスを頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

農家というと、土地の相続とか跡継ぎ問題がありますよね。
お子さんは男の子だし、8歳ならもう物の分別もつく年頃なので本当の父親でないことはわかっています。
僕自身も親が再婚している子どもの立場ですし、知人で似たようなケースで色々あったことも聞いているのであまり楽観視は出来ません。
今は良いけど将来は色々難しい問題が山積だと思います。
これが財産の無いの方と結婚するなら楽なんですけどね(苦笑)

個人的意見ですが、子どもの養子縁組は慌てず数年くらい待っても良いと思います。
養子に入れないと姓が変わらないと思っておられるかもしれませんが、
裁判所で「子の氏の変更許可」を得れば、再婚相手と子どもは同じ姓を名乗ることが出来ます。
何故、養子縁組を早まらない方がよいかというと、色々な利害関係が出てくるからです。
そのことで、お子さんは周囲から色々言われて悩んだり苦しんだりする可能性があります。

例えば、2人の間に子どもが出来たとして…。
再婚相手の方がどれくらい度量の広い方かわかりませんが、祖父母や親戚としては
先祖代々守ってきた土地を全く血の繋がらない貴女の息子さんに継がせたいと思うでしょうか?
やはり、自分達の血が入った血縁者に継がせたいと思うのが一般的だと思います。
貴女の息子さんにしても、財産を引き継げてラッキーと思うでしょうか?
血も繋がらない親戚づきあいを強要されるだろうし、色んな嫌がらせめいたことを言われるかもしれません。
知人女性が連れ子で資産家の家に嫁ぎましたが、義理の祖父母とはギクシャクしているようで
連れ子に財産を譲らないのなんので揉めているという事です。
先々、血の繋がらない子に相続させる位なら今のうちに自分の甥か姪に継がせたいらしいです。
自分が原因のゴタゴタや不穏な空気って子どもは敏感に察知しますよ。
大人の思惑に巻き込まれて傷つくのも子どもです。

なので最初からある程度のビジョンを持っておいた方が良いように思いました。
決めておくといっても状況によって変わっていくものなのであまり堅苦しく考えなくていいですよ。
将来は田畑をやっていくのか? 農業は廃業しても実家の土地・家は守っていくのか? 
2人の間るに子どもが出来た時は血の繋がるその子に土地や家屋を誰に継がせたいか? 
農家の手伝いを自分はどこまでしなくてならないのか? 親はどこまで期待しているのか? 
同居の時期はいつ頃を考えているのか? などなど腹を割って話し合ってみては?
再婚相手の方には「綺麗ごとはナシで家族みんなが仲良くするために本音で話し合おう」と言いましょう。
もし、絶対にすぐに養子縁組したいというなら義理の両親にも必ず相談しておいた方が良いでしょう。
あと養子縁組するには元旦那の承認も必要だったと思います。

別に養子縁組しないからと言って財産が相続できないわけではありません。遺言書という方法もあります。
養子じゃなくても事業の方を継がせることだってできます。
縁もゆかりも無い家系に息子さんを縛り付けるより、自由で自分で選択できるポジションにおいておく方が良いと思いました。
あとは、嫁ぎ先のご両親や親戚の人柄によるでしょうね。
心優しく理解ある方たちばかりなら僕の心配は杞憂かもしれません。
とりあえず、お子さんのことを考えたつもりで回答してみました。

農家というと、土地の相続とか跡継ぎ問題がありますよね。
お子さんは男の子だし、8歳ならもう物の分別もつく年頃なので本当の父親でないことはわかっています。
僕自身も親が再婚している子どもの立場ですし、知人で似たようなケースで色々あったことも聞いているのであまり楽観視は出来ません。
今は良いけど将来は色々難しい問題が山積だと思います。
これが財産の無いの方と結婚するなら楽なんですけどね(苦笑)

個人的意見ですが、子どもの養子縁組は慌てず数年くらい待っても良いと思います。
養子に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報