痔になりやすい生活習慣とは?

貯金額が、1000万円を超えているので、1000万円以内となるように貯金を払い戻して下さいとのことでした。私は、ゆうちょしか利用しておりませんので、給与の余りが積もりに積もって、1000万円を超えたのですが、以前ゆうちょ銀行に確認したところ、1000万円を超えても、「振替」になるので問題有りませんと聞いておりましたので、寝耳に水です。土日でゆうちょ銀行に確認が取れず、お詳しい方にお聞きしてみようと、投稿した次第です。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

なにかの間違いでは有りませんか、



私は何時も2千万程度は、株式投資のために郵貯口座にありますがそのようなハガキも電話も来た事はありません。

さらにいえば銀行口座に預け入れ金額の上限などあるわけも無く不思議な話としかいえませんね。
    • good
    • 0

ぱるるの残高が増えている訳ですから、移管基準額の設定をすれば解決します。


限度額の1000万は定期・定額・通常を通じた合計額です。が、ぱるるの移管基準額は通常のみの残高で判定しますから、定期定額の残高を見てある程度余裕を持たせるようにします。
また、国債の残高は別勘定ですから、個人向け国債を買うのも当面の対処策になります。
    • good
    • 0

ゆうちょ銀行の口座には、一般に認識されている「通常貯金(銀行で言う普通預金)」「定期/定額貯金」の他に、「振替貯金」というのがあります。

振替貯金というのは銀行で言う「(無利子の)決済用当座預金」に当たるもので、利子が付きませんが、郵便局の預け入れ制限の枠外であり、かつ全額預金保険制度の対象になります(これとは別に、各金融機関ごとに利子のつく預金で1000万円が預金保険の対象です)。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/information/yoki …


通常であれば、ゆうちょ銀行に口座を開いた際に振替貯金の開設手続きも行い、かつ「通常貯金の額が一定金額を超えたら、自動的に振替貯金に資金を移す」という設定も行うのですが、まだ振替口座がなかった頃から郵便局にお金を預けていた人でそもそも振替口座を開設していない人や、「自動的に振替貯金にお金を移す設定」がうまくされていない場合(たとえば、定額貯金に500万あるのに通常貯金から振替貯金へ移す設定が1000万円になってたりすると、「普通・定期・定額あわせて一人1000万円まで」という上限を越えます)、預け入れ制限に引っかかることになります。

オーバーした分を振替貯金に移せば限度額オーバーは回避できますが、いくら低金利とはいえ無利子でお金を寝かせるのももったいない話ですので、他の金融機関に預け替えを検討されることをおすすめします。ネットが使える環境の方であれば、郵便局のATM経由で(一定の条件を満たせば、手数料も掛からずに)入出金ができるネット銀行などもありますので。
    • good
    • 0

ゆうちょ銀行の預入限度額は1000万円です。

ただし、振替口座であれば制限はありません。普通に預けていれば1000万円が限度ということです。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/faq/faq_cat05.ht …

なお、ペイオフで保証される金額も1000万円までなので、出来ればそれを超える金額については他の金融機関に預ける方が安心です。まぁ、ゆうちょ銀行が破綻するとも思えないですがね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q郵便貯金の限度額を超えてしまいそうです

タイトルの通りです。
郵便貯金の限度額(1000万円)に、あと数十万円で届いてしまい、困っています。

会社員として働き、激務続きで、数年でこの額になってしまいました。
私の職場が入っているビルに、郵便局も入っており、便利だったので
給与の振込先や、光熱費の引き落とし先を郵便局にしました。

一応、もう一つ、東京三菱UFJの口座を持っているのですが
そちらは家賃を振り込むときだけ使い、普段はほとんど触りもしません。
ATMを探すだけで、職場から歩いて15分もかかり、勤務時間外は手数料がかかる時間帯なので、自然と使わなくなりました。

郵便貯金は限度額を超えてしまうと、国債を買わされてしまうと聞いているので
とても焦っています。
できれば、このまま郵便貯金を給与の振込先にしたままで、
半額の500万円くらいを銀行に移し、固定貯金(しばらく降ろせないが、利子が高くつく)として
扱いたいなあと思っています。

この希望をうまくかなえるために、いい方法は無いでしょうか。

私は毎月、月末に一度だけ平日が休みになります。銀行の窓口に行けるので、そのとき対応したいと思っています。
いい方法がもしあれば、教えていただけると助かります。

※「郵便局の窓口に聞いてください」以外の回答でお願いします。
すでに問い合わせ済みで、そのときは「他行のことについてはわかりません」と言われた上で、
しつこく簡保の勧誘をされたので・・・。いつも優しい窓口の人が、簡保の勧誘のときは
恐ろしくしつこかったのです。数人の窓口を試しましたが、みんな目の色が変わっていて・・・もう相談には行きたくないと思っています。

タイトルの通りです。
郵便貯金の限度額(1000万円)に、あと数十万円で届いてしまい、困っています。

会社員として働き、激務続きで、数年でこの額になってしまいました。
私の職場が入っているビルに、郵便局も入っており、便利だったので
給与の振込先や、光熱費の引き落とし先を郵便局にしました。

一応、もう一つ、東京三菱UFJの口座を持っているのですが
そちらは家賃を振り込むときだけ使い、普段はほとんど触りもしません。
ATMを探すだけで、職場から歩いて15分もかかり、勤務時間外は手数料がか...続きを読む

Aベストアンサー

>限度額を超えてしまうと、国債を買わされてしまう

超えた場合に通知が来ますが、放置すると国債を買わされてしまうかも知れません。(通知が来たらその時点でオーバーした金額を払い出す)
ちなみに親戚(お年寄り)に超えた者がいますが、超える(予想)金額を「振替口座」に設定しています。(同じ通帳面に1300万(300万)と括弧で記載)
振替口座は利子がつきませんが(通常貯金は年0.03%の低金利、定期も0.035~0.04%程度)、数年で制限が2000万円にアップされると推測しています(改正ゆう貯法案が国会を通る必要あり)

>半額の500万円くらいを銀行に移し

それもいいでしょう。ただ銀行は一旦定期にするとなかなかおろしにくい面があります(理由を聞かれる)
その点ゆう貯銀行は(国有だったから)すんなり下ろしてくれます。


人気Q&Aランキング