痔になりやすい生活習慣とは?

お叱り覚悟の質問です。
決まったように
「産んでくれた母親に感謝しなさい」と世間では言われます。
でも、産むのを選択したのは母親自身じゃないですか?
私は生きていたくありません。
できるならすぐに自殺したいです。
でも、迷惑をかけない自殺を考えても思いつけなかったので、いまだ生きています。
むしろ、私を産んだ慰謝料を母親に請求したいぐらいです。
母親に感謝できる人は、きっと母親に愛されたという実感をもって育ったからでしょう。
両親は昭和一桁なので、お見合いで結婚し、子どもを産みました。
今のように、選べる時代なら母は「子供はほしくなかった」とも聞きました。
父は「僕たちは仲が悪いんだ」とリアルに聞きました。
「離婚すれば?」というと
二人とも世間体が気になるようです。
育ててくれたことには感謝しています。
並大抵の苦労ではなかったでしょう。
ですが、どうしても「生んでくれてありがとう」という心境になれないのです。
「生んでくれてありがとう」と心からいえるときが、私が幸せになったことだと思います。
私は現在、一人ぐらしで、両親とも連絡をほとんどとりあっていません。
産んでくれた母親に感謝 当たり前?
どう思われますか?

お叱り・説教はご遠慮下さい。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんにちわ!


御質問の、生みの親への感謝の気持ちは持つべきか?

ですが、あなた自身がもう既に現時点での答えは出してますね!
>生んでくれてありがとう」と心からいえるときが、私が幸せになったことだと思います。

これが現在の心境ですよね。

お叱り・説教はご遠慮下さい。とのこと。
お叱り・説教のつもりで書いてるわけではありません。
まわりからの意見と捉えるかお叱り・説教と捉えるかはpannkunnさんの考え方、と思った方が
少し気が楽になりませんか?

確かに現在あなたが存在しているのはどんな理由や状況であれ御両親の存在があるからなのですが、
現在pannkunnさんは自立をされた環境にいます。

この時点で今後の人生を決めるのは切れないしがらみがあったとしてもpannkunnさん次第になります。
残念ながら誰もが過去を変えることは不可能です。

恨みたくなる様な事があって、それがトラウマになっていていても、
それは過去の出来事。

生まれてから現在まで家族意外の人、

友人達や知人がいてくれたおかげで楽しく思えたり嬉しく思えたりした事は
多少でもありませんでしか?

それはもちろん友人達や知人のおかげでもありますが、あなたの事を好きでいてくれるから
そんな気持ちになれた事です。

現在、許す気持ちが持てないなら、それでいいと思います。
でも恨む気持ちは良い事を生み出しません。

自立しているのですからこれからの人生を真剣に遊んで下さい。楽しんで下さい。

家庭でDVに合い、学校でもいじめられていてとしても、
あなたが苦しんだ経験を同世代の人や辛い経験のなかった人に理解されなくても、それは仕方のない事です。
それは心の痛みを経験していないから想像出来ないだけ。

利己主義で思い遣りのない人はいくら虚勢を張っていても弱い人です。

辛い経験があったことにより得た思い遣りや優しさは本物です。

人生、生きていると色々あります。
自分で抱えきれない事だって沢山あります。
でも、負けたくないです。

辛いから優しくして欲しいです。
そして大好きな人達に対して優しくしたいです。

世間体ような表面的にしか物事を測れない人達はそれ以上の成長はないです。
だから放っておきましょ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

心にしみいるアドバイスでした。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2013/07/31 16:09

お叱り覚悟と言っている割には「お叱り・説教はご遠慮下さい」なのですね。


ということですので、
> 産んでくれた母親に感謝 当たり前?
> どう思われますか?
に答えますと、私は産んでくれた両親に感謝をしており、感謝することが当たり前だと私自身の中では思っていますが、皆がそう思うことが当たり前だとは思いません。
私は、この世に産んでもらって感謝できるような人生を送っていますが、皆がそうだとは思わないからです。世の中には貴方様のようなこの世での不幸ばかりを感じる方もいらっしゃいますし、人それぞれだと思います。
他人との関わりの中であっても私の人生は私の意思と行動が決定付けるものだと思っているので、私は自分の進んだ道を辛かったことも含めてこれで良かったと思っており、これから不幸なことがあっても誰のせいにもしたくはありません。ましてや自分の両親のせいにして産んでくれなければなどとは思いませんし、思いたくもありません。

> 「産んでくれた母親に感謝しなさい」と世間では言われます。
の点については、世間一般で述べられるそのような教示は、一般的な人に対するものであると思います。一般的な人、というのは多数の人ということで、世間一般では親に感謝できる人生を送り、よって産んでくれた親に感謝する人が多数であるということを前提にしていると思います。
そのような一般的な人に対し、親への感謝を喚起するための文言だと思います。
ですので、それに当てはまらない人間がいるのもまた当たり前ですので、貴方様がその当てはまらない人であるならば、この文言に共感できないのは当然のことですので、気にする必要は無いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>お叱り覚悟と言っている割には「お叱り・説教はご遠慮下さい」なのですね。
説教拒否と書いても説教される方もいます。
お叱り・説教はご遠慮下さいと書いても、やはりお叱り文をいただいたこともあります。
私は、私のお願い通りに皆様が動いて下さるとは思ってないので
お叱り覚悟と書きました。
言ってほしくないけど、いう人もいるだろうから覚悟しとこうというカンジです。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/31 16:07

別に感謝する必要はないと思います。


それと同じくらい、あなたが自殺する必要もないと思います。
ご両親とは、ある程度、距離を置き、盆と正月くらい挨拶しとけば良いのではないでしょうか?

私も、自分の親と色々と問題があるので、無理に会ったりせず、連絡が来ても、あたり障りのないことだけ言っています。
あなたがおっしゃっているように、育ててくれたことには、私も感謝してます。
でも、それ以上の感情を求められても、こちらも、今は苦しいし、ある程度の距離を置き、もめないようにするためにも、長い間の調整を必要としました。
無理に感謝するよりも、老い先の短い親を刺激しないように、気をつけたいと思っています。

私は、「感謝すべき」よりも、「どうやって関係を保っていくか?」を考えていけば良いと思います。
「産んでくれてありがとう」よりも、「育ててくれてありがとう」のほうが重みがあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「どうやって関係を保っていくか?」
そうですね。
私も将来の介護は今から覚悟しています。
適当な距離をおいてつきあっていこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/31 16:02

まあー例えば


いまは出産で死ぬ人はほとんどいないわけですが(医学が発達してるから)
それでも出産時に死ぬ母親はゼロではないです
出血が止まらなかったり
母親が生きてて当たり前ではないわけです
まあそれで死んだとしても子供のせいではなく出産した母親がそういう運命だったってことですが
少なくとも死ぬ危険がある出産をしたことはすごいと思います
陣痛とかも
私は痛いのが大嫌いなので考えただけでぞっとします
でも、別に感謝しなくていいんじゃないですか
育ててくれたことに感謝してるだけで十分だと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/31 15:59

お気持ち分かります。


私も母親を愛せないです。
妙な宗教教育を押し付けられ、思い通りに育たない娘はいらない、と言われ
毎日毎日母親の顔色を伺いながら、どうすれば一日も早くこの家から出ていけるか、自立出来るか、
そんな事ばかり考えて育ちました。

自立して家を出ていく時も、
「あんたは私の嫌がる事を全部してくれた、みっともないから無断でこの家に帰って来るな」
と捨せセリフを吐かれ、
どうしようもない状態で一日だけ泊めてくれ、と頼んだ時は「一泊3,000円」と言われました。

二度と会いたくない、もう関わりたくない、と思っていた矢先、
脳の病気で倒れた母は介護が必要になり、
当然私は母の介護など出来ません(したくもない)から、介護施設に入れ、
それでも毎月8万近い入所費を負担せざるを得ない状況です。

散々私をろくでもない娘だと罵倒し、歳を取ったら都合よくボケて、
どこまで私を苦しめたら気が済むんだろう??と、母には腹が立つだけです。

子供を産むなんて猿にでも出来ます。
どう育てるかが大事ですよね。
産んでくれた=感謝 なんて到底出来ません。 くだらない。
私もこんな人生なら生まれて来ない方がマシだと何度も思いました。
それか孤児の方が余程よかったかもしれません。
だって運が良ければブラピとアンジェリーナの里子になれたかもしれませんものね。

そういう環境で生きている人、少数派でしょうがきっといると思いますよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

うわあ 悲惨ですね
>ブラピとアンジェリーナの里子
いいですね(笑)
少なくとも日本人全員が、親に感謝している訳ではないとわかり安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/31 15:58

こんにちは。



私も感謝したことなんてありませんよ。
あなたのおっしゃる通り、私達が望んで生まれてきたわけではないですからね。

大きな病気もしましたし、それが原因でいじめられ続けた小中学生時代でした。
ハッキリ言って、つらいことが9割で、
残り9分がかろうじて笑えること。
本当に楽しい、うれしいと感じられることは、残りの1分です。

私は人を憎んだり恨んだりすることが嫌いですので、そういう感情はありません。
ですが、私自身、自分をご都合主義だと考えていますので、
ほんのちょっとの楽しさ、うれしさを感じている際は、感謝していますね、たぶん(笑)

ではでは。

追伸:
おそらく、この質問は削除されますよ。
ご自身の望んだ答えだけ聞きたいというのは「質問」ではありませんので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

苦労されたんですね。
それと、Gooのルール知りませんでした。
時々、そういうタイトルつけてる方を見るのでありかなと思っただけで・・
色々、ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/31 15:56

 オカルトの話しに面白い物が有ります。

なんと産まれてくる赤ちゃんが親を選んで居るというものです。幼児期にまだお腹の中の記憶を持っている子供の中に、そういった発言も有ったらしいです。
 自分自身の生きて学ぶ事がこの親の元で学べるという事らしいです。
これだと、ある意味自己責任になるね。

 でも、ちょっとだけね。親になって分かるのが、親って大変だなと。我が子に産んでもらわなくてもと言われたら辛いなと。子どもから見た親と親になった自分のが子どもを見るのでは雲泥の差があるんだなと感じて居ます。
 ただ、それを理解しろとは申しません。立場が異なれば理解するのは難しいからです。

 私も親とは喧嘩もしたけど、やっぱり最後には感謝の気持ちが出ますね。父親が亡くなったときにそう感じましたから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>我が子に産んでもらわなくてもと言われたら辛いなと。
そうですよね。辛いですよね。
>立場が異なれば理解するのは難しい
本当にそう思います。
私も理性で「感謝しなくちゃ」ではなく感情で感謝できるようになりたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/31 15:54

>産んでくれた母親に感謝 当たり前?



ご両親に感謝出来ない環境なら仕方ないのでは?

結婚して子供が生まれないと中々感謝出来ませんので、今の状況だと普通の考えかと思います。

でも今の考え方を持っている限り幸せは来ないかな?
幸せは来るものではなく、呼び込むものなんですね。


おっと説教してしまった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>でも今の考え方を持っている限り幸せは来ないかな?
 幸せは来るものではなく、呼び込むものなんですね

私も総思います。だから感謝したい理性は思っても感情が・・ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/31 15:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『育ててやった』について。

『育ててやったのに』
『育てた恩を忘れて』
『ここまで大きくなれたのは誰のおかげだ』


…と言う親を見掛けますが、自分の意にそわない妊娠以外は、夫婦が子供を欲しいと望んだ結果の妊娠出産をする訳ですよね。


子供に義務教育がある様に、妊娠出産し、家族を増やすと決めたなら、親は育てるのが義務だと思うのです。


それを何故、
恩をきせる物言いをするのかが分かりません。
確かに、感謝するべき事ですが、それをあえて言葉に出す必要があるのか…。



親の立場の方、言った事ありますか?

ある方は何故言ってしまうのかその心理を教えて下さい。

Aベストアンサー

子の立場から回答します。

親の"愛らしきもの"(生物学的・哲学的に考えると愛かどうかは怪しい)は存在すると思いますが、それでもなお「産みたくて産む」事実は誰が何と言おうと変わらないと私は思います。極端な例外はあるかもしれませんが、女性はいかなる場合も自分自身で産む・産まないを選択できるんですから。

そういう意味で、「産んでやった」「育ててやった」から「感謝しろ」と親が子供に言うのは間違いです。心の中で思っても、口に出してはいけないことだと思います。

"親の立場"で回答し、質問者さんを非難されている方のご意見は、「自分が子供からこんなふうに言われたら悲しいしショックだ」という感情的なものからきている感じがします。

私は母親に大切にされて育ったと思いますが、それでも「産んでくれてありがとう。」とは全く思わないし言ったこともありません。母の日に毎年花をプレゼントしたり、誕生日にレストランに連れていったりしているのに、それでもケンカした時に「お前は感謝の気持ちが"足りない"」と言われるとものすごい腹が立ちます。これ以上求めるわけ!?と。100歩譲って親の心を想像すれば、愛情をかけた分戻ってこないと心が満たされないのでしょう。よほどできた人間でない限り、そんなものですよね。また、動物行動学者のリチャード・ドーキンス的にいえば、ただ単に自分の遺伝子を存続させる生物的本能で子を守っているだけかもしれないのですから。

マーク・トゥエイン著の、「人間とは何か」に、こういうくだりが出てきます。
(性善説を信じる純粋な青年に、人間の本質を説く老人の対話)

老人:愛なんてったところで・・・
   対象が幸福になれば、自分も幸福になる。だから自分のためにやってるってことだ。

青年:じゃ母性愛のような崇高な感情も例外でないってことですか?

老人:子供を食べさせるためには母親は餓えもするし、子供を着させるためには母親は裸にもなる。
   そういう自己犠牲を行うことによって母親は生きる喜びを感じるんだな、そうつまり自己是認、
   自己満足といい、そういう心の喜びのためにやってるにすぎんのだからね、もしそうした
   同じ報酬が得られるなら、彼女は君の子供にだって同じことをする。

青年:あなたのは悪魔の哲学ですよ。

老人:哲学じゃない、事実なんだ。


親に限らず自分によくしてくれる人に感謝の気持ちを持つことは言うまでもなく大切なことですが、感謝を強要するのは間違いです。それとこれとは別の次元の話です。

自分は、何か行為をするとき、誰かに強制される場合を除き、自分が好きでやっているのだ、ということ忘れちゃいけないと思います。いや、強制されても、それに従うことを「選択」するのは自分だから、それすら自分で決めてるってことになりますね・・・。

子の立場から回答します。

親の"愛らしきもの"(生物学的・哲学的に考えると愛かどうかは怪しい)は存在すると思いますが、それでもなお「産みたくて産む」事実は誰が何と言おうと変わらないと私は思います。極端な例外はあるかもしれませんが、女性はいかなる場合も自分自身で産む・産まないを選択できるんですから。

そういう意味で、「産んでやった」「育ててやった」から「感謝しろ」と親が子供に言うのは間違いです。心の中で思っても、口に出してはいけないことだと思います。

"親の立場"で回答し、質問...続きを読む

Q生まれたくなかった、生きてたくない。

タイトルにある通り、生きていることが嫌です。
自分が惨めでしょうがなく、本気で自殺を考えたことも幾度となくあります。

1年前、精神的な理由で高校を中退しました。
人と関わるのが恐い。人の視線がつらい。
そんな思いがどんどん膨れ上がって、
人と話しているだけでその人を殺したくなってしまう程になりました。

そんな自分が情けなくて。
そんな自分を産んだ両親が許せなくて。

何度も両親に酷い言葉を浴びせています。

私はただ、生まれたくなかった。生きてたくない。
それだけなんです。

こう思うのは間違っているでしょうか?


感情的になって書いているので、伝わりづらい文章になっていますが、解答頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

>本気で自殺を考えたことも幾度となくあります。
それは自分で本気だと思い込んでるだけで本気じゃありません。
本気だったら実際に自殺して成功しているか、失敗した場合はこんな所に書き込めないくらい大変な状態にいるはずです。
確度の高い自殺方法があるにもかかわらずそれを実践しない人は、本気で自殺なんか考えちゃいないです。
タイミングをいつにするかだけの問題なので、幾度となく考える余裕なんてないはずです。

>こう思うのは間違っているでしょうか?
間違ってるとか合っているとかの問題じゃないので、あなたの好きにすれば良いです。
あなたは自由なんですから。
人を殺すのも自由です。
殺人がダメだなんて法律のどこにも書いてませんし。
ただし人殺しをしたらペナルティを与えますよって書いてあるだけですし。
自分で自分を殺すことも一緒です。

あなたが生きていたくないと思うなら、それが間違ってるとか間違っていないかなどを気にせずに、したいようにすれば良いんですよ。

誰かに「辛いんだね、大変だね」って気にかけてもらって優しく同情してもらいたいなら、「生きてたくない」とか「死にたい」みたいなことは言わずに、素直に「辛いので優しく同情してください」って言えばいいです。
周りのせいにして周りに当たったところで何も良いことはないです。
自分も周りも傷つくだけです。

もう一度言います。
生まれたくなかったし、生きていたくないんですから、合ってる間違ってるではなく、自分のしたいようにしましょう。
合ってることをする必要はないんです。
したいことをすれば良いんです。

>本気で自殺を考えたことも幾度となくあります。
それは自分で本気だと思い込んでるだけで本気じゃありません。
本気だったら実際に自殺して成功しているか、失敗した場合はこんな所に書き込めないくらい大変な状態にいるはずです。
確度の高い自殺方法があるにもかかわらずそれを実践しない人は、本気で自殺なんか考えちゃいないです。
タイミングをいつにするかだけの問題なので、幾度となく考える余裕なんてないはずです。

>こう思うのは間違っているでしょうか?
間違ってるとか合っているとかの問題じゃな...続きを読む

Q子供を産みたくありません…

30代前半の独身女性です。
年齢柄、周囲の人に「子供は早く産まないと」とよく言われます。
子育て中の友人も「子供はカワイイよ~。絶対産んだほうがいい!!」
と力説されるのですが、私は子供を産みたくありません。。。
「面倒だから」とか「お金がかかるから」とかいった理由ではなく、
子供を産み育てるということに、強い恐怖心があるのです。

周囲の友人の話を聞くと、年頃になると、たいていの女性は自然に、
「子供が欲しい。産みたい」という気持ちになるようですが、
私は生まれてから一度もそういう気持ちになったことがありません。
自分でも、自然に反しているし、非常に歪んでいる、
何よりも産み育ててくれた親に対して申し訳ない、と思います。
けして子供が嫌いというわけではないのですが、
かわいらしい赤ちゃんを見ても、
やわらかい頬を撫でてみたい、胸に抱きたい、といった感情はなく、
むしろ「触るのが怖い」という気持ちになってしまいます。

それでも、二十代のころは、心から愛する人が現れたら、
きっとその人の子供が産みたいと思うだろう、と楽観していました。
しかし、恋人ができても、プロポーズをされても、
どうしてもそう思えない自分に愕然としました。
「彼を愛していると思いこんでいるだけで、本当は違うのだろうか」
と真剣に悩み、彼に正直な気持ちを打ち明けると、
「そんなに深刻に悩むこともないと思うけど……
子供はできたら育てればいいし、できなければ、それでいいと思うし」
と言っていましたが、結局うまく気持ちが伝わらず、
私が心変わりをしたのだと勘違いされてしまいました。

いきいきと楽しそうに子育てをしている人のお話を聞いたり、
本を読んだり、サイトを見たりもしました。
読んでいる最中はとても楽しいのですが、
やはり自分と置き換えて考えることはできませんでした。

生まれ育った環境の問題だろうか、と考えたこともあります。
確かに私の両親は非常に不仲で、
私は二人が睦まじく微笑んでいるところを一度も見たことがありません。
長年の確執、別居の末に離婚しており、
仲の良い両親を持つ人たちが羨ましくてたまらなかったのは事実ですが、
現在は苦労をしながら産み育ててくれた母に感謝していますし、
同じ環境で育った姉は、しあわせな結婚をして、子供にも恵まれています。
「アダルトチルドレン」という言葉が流行したときに、
私もそれなのではないか、と思い、カウンセリングにも行きましたが、
私の気持ちに変化はありませんでした。

母に相談したこともあります。
「子供を産みたくない」と言うと、
母は非常に驚き、とても哀しそうな顔をしましたが、
私の話をじっくりと聞いてくれて、
「私は娘たちがいてくれて、本当に幸せに思っているので、
おまえにも出来れば子供を産んで欲しいと思っていたけれど、
無理をして産むことはないし、子供がいないからといって不幸ではない。
おまえのことを親不孝だとも思わない」と言ってくれました。
でも、やはり哀しみは残っただろう、と思います。
こんなことは言うべきではなかった、と後悔しています。

現在、お付き合いをしている人がいます。
まだ付き合いはじめて日が浅いので、結婚の話は出ていませんが、
年齢からして、それほど遠くないうちに具体的な話になると思います。
「子供のことはどう思うか」と聞いてみたところ、
「正直に、真剣に考えてみたことがない」と言っていました。
兄弟もいないし、身近に子育てをしている人もいないので、
「絶対欲しくない、というわけじゃないけど、ピンとこない」と。
私の気持ちはまだキチンとは話していませんが、
薄々は気が付いているのではないかと思います。

長々と書いてしまいましたが、
客観的に見て、私のような女はやはり異常でしょうか。
「あれこれ考えすぎなんだよ。産んじゃえば絶対カワイイし、
なんとかなるって!!」と言う人もたくさんいますが、
虐待や放置の報道を見るたびに、
「私も同じことをしてしまうのではないか」と恐ろしくなります。
虐待はともかくとして、放置をしてしまう女性の気持ちは、
正直に言って、とてもよく判る気がするのです。
そういう自分がとても怖いです。

ご意見お待ちしております。

30代前半の独身女性です。
年齢柄、周囲の人に「子供は早く産まないと」とよく言われます。
子育て中の友人も「子供はカワイイよ~。絶対産んだほうがいい!!」
と力説されるのですが、私は子供を産みたくありません。。。
「面倒だから」とか「お金がかかるから」とかいった理由ではなく、
子供を産み育てるということに、強い恐怖心があるのです。

周囲の友人の話を聞くと、年頃になると、たいていの女性は自然に、
「子供が欲しい。産みたい」という気持ちになるようですが、
私は生まれてから一度も...続きを読む

Aベストアンサー

別にいいんじゃないでしょうか。
産みたくなければ産まなければいいんですよ。
そんな人はいっぱいいます。
世間体なんて気にする必要ないですよ。
私は女性が子供を好きで子供を産んで当たり前なんて思った事はありませんよ。
たぶんそういう思いが持てる人達ってすごく幸せで暖かい家庭に育ってそういう家庭が当たり前と思い育ってきたのではないでしょうか。

うちは別にそこまで不幸な家庭ではないですが仲良し両親でもなく・・・
母は本当に私の事を思ってくれていて大好きな存在でしたが父は子供心に嫌いという感情が目覚めてしまうような自分勝手な人間でした。
そんなわけで両親は離婚しています。
また母と出掛けて母の友達に会ったり話を聞く事が多かったのですが独身で子供を産んでない人とか普通にたくさんいました。

そういうのを昔から知ってたせいか子供を産んで当たり前というのがないです。
また私自身が子供を産みたいなんて思った事もありません。
私の場合は21歳で出来ちゃった結婚をしてるので・・・・
子供がほしい・産みたいなんて気持ちを抱いた事ないまま子供ができちゃいました。
でもお腹に自分の子が宿ったと分かればうれしかったし産みたいって思いました。
産まれてみれば大変な事もあるけどかわいいし幸せでした。
今は2人いるのですっかり子育て人間になってますが。

私が思うにはあなたは真面目な方なんだと思います。
それゆえに本当に色々な事を考えすぎです。
考えなしも困り者ですが考えすぎるのもどうかと思います。
自然な流れに身を任せることはできないでしょうか?
結婚した後に自然に子供を授かってみては?
授からないかぎり自分がどうなるかなんて想像では絶対に分からないですからね。
人の赤ちゃんを触ったり抱っこするのは誰でも怖いですよ。
自分の子のように気軽になんて抱っこできません。
子育てを経験してなければ怖くて当たり前です。

とにかくそんな事を心配するような方ですから虐待はできないんじゃないでしょうか。
人の子に対して触ったら壊してしまいそうとまで心配してる人が自分の子に手をあげるとも思えませんし。

私はそんなことを考えることもなく授かり出産しましたがまあ我が子ってのは目に入れても痛くないってのは本当ですよ。
かわいいです。
こればかりは産まないと分からないんですよ。

絶対に産まないって決めてるなら産まなくていいし・・・
迷いがあるならまずは結婚してそれから自然に任せて授かれば自然と母性が出ますよ。

また経験上思うのは両親の不仲さを知ってる環境で育ったからこそ自分の家庭は憧れていたような家庭にしたいと思うのも事実です。
旦那さん次第でその夢が壊れてしまう場合もありますがいい旦那さんに巡り会えればきっと幸せな家庭を築けるのでは?
うちは旦那も父親の顔を知らないで育ってるせいか2人して我が子に対しての愛着はすごいです。
自分が親から十分に愛を受けてない分・・・かわいい我が子には同じ思いはさせたくない自分がされたかったことをしてあげたいって思うものですよ。

別にいいんじゃないでしょうか。
産みたくなければ産まなければいいんですよ。
そんな人はいっぱいいます。
世間体なんて気にする必要ないですよ。
私は女性が子供を好きで子供を産んで当たり前なんて思った事はありませんよ。
たぶんそういう思いが持てる人達ってすごく幸せで暖かい家庭に育ってそういう家庭が当たり前と思い育ってきたのではないでしょうか。

うちは別にそこまで不幸な家庭ではないですが仲良し両親でもなく・・・
母は本当に私の事を思ってくれていて大好きな存在でしたが父は子供心...続きを読む

Q子供を欲しがる人の気持ちがまったく分からないのですが異常ですよね?

本来人間として子供を残したいって考えは、お腹空いたらご飯食べたいと思うくらい大事だし自然な事ですよね?
そういう考えを持てないって事は自分は異常者なんでしょうか…?

でも性欲は人並みにあると思うので男なら性欲がある=子供が欲しい
と思ってるのと一緒という解釈でいいんでしょうか?

今女性でも子供欲しくない人増えてるみたいですね。
男もだけど、女性で子供に興味ないってのは更に深刻だと思います…

自分が子供欲しくない理由としては、成人まで育てる自信が無い、いい子に育ってくれるかとても心配、子供を見ても別段かわいいと思わない
、という状態です。
子供を持った時大変なビジョンはいくらでも浮かびますが、子供持って幸せというビジョンがまったく浮かびません。

大体可愛いのなんて小学4年くらいまでですよね。

それからは親なんてウザイ、生意気になっていくだけ。
苦労して育ててもグレるかも知れない、老後だって面倒見てくれる奇特な子供なんて今絶滅状態なんじゃ?

リスクがハンパないと思うのです。

でもペットは違う
自分を絶対裏切らないし、帰ってきた時これでもかと喜び抱きついてくれる。
ペットだけが僕を幸せにしてくれるんだ。
あswdsdddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddddd

本来人間として子供を残したいって考えは、お腹空いたらご飯食べたいと思うくらい大事だし自然な事ですよね?
そういう考えを持てないって事は自分は異常者なんでしょうか…?

でも性欲は人並みにあると思うので男なら性欲がある=子供が欲しい
と思ってるのと一緒という解釈でいいんでしょうか?

今女性でも子供欲しくない人増えてるみたいですね。
男もだけど、女性で子供に興味ないってのは更に深刻だと思います…

自分が子供欲しくない理由としては、成人まで育てる自信が無い、いい子に育ってくれ...続きを読む

Aベストアンサー

子供がほしいのは本能、っていうのは、別に信じる必要のない話です。

自分のコントロール下におけるかという点を取ってペットと子どもを比較すれば、ペットにメリットがあることはそれほど首肯できない話ではないでしょう。通常はそこに重きを置いて比較しないだけの話で、その点が異常と言えば異常です。

過去において、子供は宝と言われたのは別に本能でも何でもなく、たんに労働力として当てにしていたからです。近年になり、自給自足の家が減るに伴って、子供の労働力の側面は失われてきました。現在の子供の価値とは、嗜好品としての価値と耐久消費財としての価値です。車みたいなものです。

車を愛し、お金をかける人もいれば、ただの移動手段で別になくたってかまわない。メリットを感じない、っていう人もいます。誰も車を愛するのは本能とは言わないですけどね。子どもをほしがるのは本能などといういささか眉唾な話を信じるから、損とか得とか、異常とか普通とかいう話になっているだけです。

Q生まれて来ないほうが良かったと思いますか?

生まれて来ないほうが良かったと思いますか?
それとも生まれて来て良かったと思いますか?
普通の人は後者のほうだと想像しますが、私は前者の気持ちが圧倒的に強いのです。

理由は、色々と苦労があって、それに比べて特別な喜びというものがないからです。
私は既に高齢者で、これは人生の結論とも言えるものです。

あなたはどうですか?その理由と一緒に教えて下さい。地域性や性別、年齢などによっても差があると思いますので、都道府県、性別、年代なども一緒にコメントして下さいませんか?

Aベストアンサー

これは本当に困惑する質問ですね。

今現在、人生に喜びを感じて過ごしている人は

ほとんどの人が生まれて来て良かったと感じていると思いますが

生まれてきたという事は間違いなく死という将来が

あるわけで、それを思うと果たして本当に生まれて来て良かったか

考えたとき一瞬迷います。

現在の満足している生活や、噛みしめている幸せを断ち切って

永久に無の状態になるのですから、その恐ろしさを思えば

生まれてこなければ良かったとも考えることもできます。

しかし、自分は生まれて来て良かったと思っております。

理由は簡単です。子孫を残すことが出来たという事です。

そこで将来この世からおさらばをするときに悔いが残らないように

するにはどうしたらいいかということですが、今を精一杯生きるという事

ではないかと思います。

どのようなことが精一杯なのかといろいろ自分も考えてはいますが、

朝起きてから人の為、家族の為、小学生の為、など自分に出来ることを

進んでするということではないかと思います。

そして例えばのことですが、朝学童を送って行く途中で自分が倒れたとしても

全く悔いはないと思います。精一杯やったと思い本望と思います。

そんな感じで生まれて来て良かったと思っております。


自己紹介が遅くなりましたが

  愛知県

  男

  60歳半ばです。

これは本当に困惑する質問ですね。

今現在、人生に喜びを感じて過ごしている人は

ほとんどの人が生まれて来て良かったと感じていると思いますが

生まれてきたという事は間違いなく死という将来が

あるわけで、それを思うと果たして本当に生まれて来て良かったか

考えたとき一瞬迷います。

現在の満足している生活や、噛みしめている幸せを断ち切って

永久に無の状態になるのですから、その恐ろしさを思えば

生まれてこなければ良かったとも考えることもできます。

しかし、自分は生まれて来て良かったと...続きを読む

Q妊娠、出産、子供、育児、母性などに嫌悪感があります

閲覧ありがとうございます。
長文になりますが、お付き合いいただけたら幸いです。

私はアラフォーで、結婚10年目になります。
夫は泣くほど子供を欲しがっているのですが、私はどうしても踏み切れません。
正直、欲しくありません。

子供や育児、母性やそれを感じさせるものに嫌悪感があるのです。
子供のいる母親にも気持ちが悪くなります。

お子さんをお持ちの方を批判しているわけではありません。
失礼な言い方になってしまったらすみません。

私は精神病を患っているので、それが影響しているのかもしれません。
双極性障害、境界性人格障害、PTSDなどです。
PTSDの原因は、自分の育った家庭環境にあります。
父親のDVや過干渉、モラルハラスメントがありました。
母は優しい人ですが、父親に逆らうことが出来ない姿を見て軽蔑していました。
恐らく、それが「母」を連想させるものに対する嫌悪感に繋がっているのだと思います。

妊娠、出産、子供、育児、育メン、ママ友、PTAなどなど
これらの言葉をタイプしているだけで気分が悪くなります。
よく「子供を産めば変わる」と聞きますが、自分が産んだところを考えると
自分が穢れるようで、おぞましいとさえ思ってしまいます。

同居している姑にも、夫の姉たちにも、その子供たちにも嫌悪感があります。
子供を産んだら彼らと同じ人種になってしまうという考えにとらわれ
あの人たちと同じにはなりたくない!と思っています。

夫はやはり私は病的でカウンセリングを受けるべきだといっています。
そして、なんとか私の気持ちを変えようとしています。
夫の気持ちを考えれば、産んであげたい。
でも、気持ちが悪すぎて「はい」と言えません。

一体、私はどうすればいいのでしょうか?
周りの方が言うように、子供を産めば変わるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

閲覧ありがとうございます。
長文になりますが、お付き合いいただけたら幸いです。

私はアラフォーで、結婚10年目になります。
夫は泣くほど子供を欲しがっているのですが、私はどうしても踏み切れません。
正直、欲しくありません。

子供や育児、母性やそれを感じさせるものに嫌悪感があるのです。
子供のいる母親にも気持ちが悪くなります。

お子さんをお持ちの方を批判しているわけではありません。
失礼な言い方になってしまったらすみません。

私は精神病を患っているので、それが影響しているのかもしれ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

子供を産んだら変わるのか?
解りませんが、考え方や将来に対する考えや、公共の場面での態度は変わるように思います。
例えば、信号で車が来ないから渡ってしまうtか、エレベーターで乗り合う時にお礼を口にしたり・・・子供の手前、自分の行動や言動を正すようになりましたね。

学ぶことは多いと思います。母親を見て自分もそうなったら・・・と思うと不安になって当たり前です。でも母と同じような母親にはならないと思います。なぜなら嫌悪感にの元凶にしたくないお心があるから。

例えママ友、PTA、親戚などなど付き合いが苦手でも逃げられない課程です。それにより成長するのです。
ご自分の幼少期では与えられなかった愛情をかけてあげてもいいのではないでしょうか?

旦那様も質問者様の病気をご存じの上でお子様を欲しいと言っているのでしょうが、質問者様、旦那様に不安な要素をしっかりお話しして理解を得て、そのうえで授かるのは良いと思いますが、周りに言われたから妊娠されるのとは大きく違います。
私自身、親は私には到底叶わぬほどに育てていただきました。
実際、子供を産み、育てる中で親にこうしてもらいたかったとか考え方も自分の経験から子供にしています。
素晴らしい親でも子供から見てみると相違があり、どちらが正しいと判断できないのが子育てです。

子供を産めば変わるのではなく、子供を育てて変わるのではないでしょうか?
産むのが正しいのではなく、ご自身が子供に伝えたい、残したい、そういった原動力があるかではないでしょうか?
今に限らず子供を持たずして幸せと感じる世帯は良くありますから、周りで何を言われようともご自分の人生、ご主人様の人生二人でお決めになるのが一番かと思います。

長くなりましたが、夫婦でなくては悩めない事です。産む産まないではなくお互いの人生ですからお互いに避ける話題ではなくよく話し合われても、良い時間かもしれませんね。
どちらを選んだとしても二人の事です。二人の一生を楽しむのも一つの選択にすみません。
寄り添い、お互い幸福になる結果を話し合う。旦那様の立場も少しは考えてあげてくださいね。自分の幼少期に負けてはいけませんよ。素敵な人生と思える今からを応援します。

こんばんは。

子供を産んだら変わるのか?
解りませんが、考え方や将来に対する考えや、公共の場面での態度は変わるように思います。
例えば、信号で車が来ないから渡ってしまうtか、エレベーターで乗り合う時にお礼を口にしたり・・・子供の手前、自分の行動や言動を正すようになりましたね。

学ぶことは多いと思います。母親を見て自分もそうなったら・・・と思うと不安になって当たり前です。でも母と同じような母親にはならないと思います。なぜなら嫌悪感にの元凶にしたくないお心があるから。

例えママ...続きを読む

Qダウン症児、その他障害児を産んだ方に質問します

すごく失礼な質問になるかもしれませんがお許し下さい。
私は、妊娠2ヶ月になる21歳のmika-mamaといいます。
妊娠が分かってからとゆうもの、産まれてくる子供が
障害を持ってこないかとゆう事で毎日悩んでいます。
羊水検査などで分かるみたいですが、お金がかかるので出来ません。
あと、遺伝的な事もあるみたいですが
私の周りにはそうゆう方はいません。
それに先生に質問したとこで大丈夫、心配しなくていいですよ
と言われるのがオチだと思ってます。
なので、ここで質問です。
お腹の中にいる時に自覚症状とかありましたか?
妊娠中、どうゆう生活をしてましたか?精神的にはどうでしたか?
是非、教えてください。失礼と分かってますが、お願いします。

Aベストアンサー

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心臓病です。半年に1回の検査があります。去年本格的な検査入院をしました。私は自分の息子のことだけ考えてました。でもそこの病院ではもっともっと重症な子ばかりでした。私は自己中心的な考えを持っていた自分を恥じました。生まれる前の決意を忘れていましたね。「どんな子が生まれても共に生きていく」これはすべての親の共通の想いです。目が覚めた気がしました。

よく病気の子を見て「かわいそうね」という人がいますが、あれはやめておいたほうがいいです。その人は別に軽い気持ちで言っているのでしょうが、聞いているほうはあまりいい気持ちがしません。同情というか、「あーよかった。私の子どもはあんなのじゃなくって」という心のつぶやきが聞こえてきそうです。

たとえ自分の子どもが障害者じゃなくっても、そういう人達と「共に生きる」のです。自分の人生においてかかわりがある無しに関わらず、同じ社会の仲間として当然のことではないでしょうか?

あなたももうちょっとすると覚悟というか決意みたいなのができますよ。そうなったら、ゆったりとした気持ちで過ごしてくださいね。

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心...続きを読む

Q子供を産みたくない

20代後半女です。
子供が欲しくないです。
ネットとか見てても、母親の悪口言ってる人が多くて、苦労して子供育てて何になるんだろうと。
けど、世の中は少子化で子供産まない女性たたきが激しくて、うんざりしてます。
なんで女ばかりが叩かれないといけないのか。
うつ状態です。
好きなように生きて40になる前に死んでしまいたいと思います。
こういう考えっておかしいですか?

Aベストアンサー

おかしくないですよ。
物事全てメリットデメリットがあるわけだし、
それぞれの生き方でよいと思います。
別に子供産まないからって、他人に迷惑かけているわけじゃないし?
押し付けがましい事言ってくる人たちは適当に聞き流しましょう。

Q障害児を生まないための方策

障害児を生まないための方策を知りたいです。
出産前に気をつけること。性交渉前に気をつけること。健康面で気をつけること。Etc

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからといってやたらに性交渉すると正常な精子よりも精子に含まれる奇形精子と受精しやすく、その結果上記のような子供を産む場合がある、と記載されていました。
実際、妊娠はするけど双方の異常はないのにやたらに流産、死産する人の中にも性交渉の多さがあるようです。又不妊症の方の中にも着床する以前の自然淘汰した命も含まれているのではないかと言われているそうです。
具体的に、1週間の性交回数が20回以上と言う人がいて、4回の妊娠したうち、2回無脳児あとは流産だったようです。なかなか無脳児はそう頻度が多いものでもないのにそれを同じ人が2度も経験すると言うのはスゴイことなのです。タイミング妊娠法(排卵日の前日と当日に性交渉を行う)を行ったら、その後ちゃんと正常に妊娠、出産できたそうです。
↓に回答した方々がそうだと言うわけではありません。1人の専門家の方の意見なのでご理解下さい。

参考までに。

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからとい...続きを読む

Qかなりの長文すみません。自殺するしかない状況に追い詰められてます。

かなりの長文すみません。自殺するしかない状況に追い詰められてます。
非常に内容的には「自慢かよ」みたいな反感を持たれると思いますが。下記のような状況です。真剣に悩んで、休みの日は1日中自殺関連のサイトを見ている状況です。誰かアドバイス下さい。

・38歳ですが今までの人生は非常に順調でかなり楽しい人生でした。
・会社では上司部下ともに信頼され「仕事ができる人」で通っており、
 後輩は皆、「私の下で仕事がしたい」と尊敬して慕ってきます。
・得意先からの信頼もあり、これからの仕事もそれなりに個人的に成果は上げていける状況。
・友人関係・仕事とも人間関係は非常に充実しており。交際費をかなり使う状況です。
・実は誰も知らない借金が多くあり債務整理も考えてます。
・まだ明るみに出ていないが、仕事をある程度任されている為、仕事上、個人の判断で大きな仕事の賭けに 出て失敗し大きな損害を抱えてしまっており、その中には取引先との不正事項も入ってます。      ばれるのは時間の問題かもしれません。
・会社自体は大不況でその損害額はかなり痛手です。そんな大きな会社ではないのでつぶれはしないもの 
 の、皆のボーナス額
 にも影響が出るかもしれません。
・家庭を持っています(子供一人)が仕事に没頭しすぎて家庭内別居が2ヶ月ほど続いており口を聞いてく
 れません。 ただ家族を愛しています。特に浮気等はしてません。

生き続けても大きな損害、不正が明るみが出た時の家族・会社・取引先・友人の「まさか」というインパクトや失望は強烈で信頼を失うことは不可欠。皆に迷惑をかけしまいます。その中を生きていくのであれば死んだ方がマシと考えてしまいます。

綺麗ごとではなく、私に携わっている周りの人間のことは皆ホントに大好きで死んで別れたくありません。
ただ皆が私の事を信頼して付き合ってくれてたのは私の虚像を信頼してたのだとは思います。

ただ今までの家族や周りの皆との楽しい充実した人生を思い出すと絶対にもう一度それを再現できる気がしてなりません。自分が自殺するなんてまだ信じられないのです。
しかし私の犯した上記過ちは家族を含め皆に死んでお詫びをするしかないとも思ってしまいます。
その堂々巡りです。

傲慢な言い方かもしれませんが、自殺しようとしている人間でここまで「生きてもう1回楽しく充実した人生を送りたい」と生に執着し、周りの人に多くの愛情があり、周りも私の虚像かもしれないが私の事を愛してくれているような状況の人間も少ないのかなと思います。

信頼できる友人一人にこの事を相談しました。「会社への愛情が深すぎる。私個人の責任ではなく大きな
仕事上の賭けを個人の裁量でできてしまう会社の管理の問題もあるんだから、開き直って会社に話をして
なんかあったら有能な弁護士を紹介するから裁判しろ。家族の為に死ぬな」といいます。

冷静に考えるとその通りの気もしますが、ただ私には上司、部下も含め会社にも家族同等の愛情があるので会社も裏切れません。

全てを話した上で会社に残れれば生きて仕事で取り戻そうとも考えますが、そのような事が明るみに出た状況で、会社内、取引先と今までどおりのお付き合いができる自信もありません。

2月に損失が出る事が決定し、3月末に明るみに出ると思っていたため、今から1ヶ月以上前からノイローゼですがとにかく平静を装い今の仕事を異常な精神状態で打ち込んでいる状況です。会社の皆や取引先も「最近元気ないな」と気づいているとは思いますがまさかこんな爆弾を抱えている事に気づいていません。

1ヶ月前から主要の人間には遺書を書き、封筒に入れ、切手を貼り、常にカバンに帯同し、いつでも投函して死ねる状態にしてあります。

全て自業自得なのは承知です。生きて皆と一緒に過ごしたい。しかし死なざるを得ないのか。 
全て今までどおりにいく訳はない事はわかっているつもりなのですが・・・・
どうするのが正解なのかがわかりません。誰か教えて下さい。

かなりの長文すみません。自殺するしかない状況に追い詰められてます。
非常に内容的には「自慢かよ」みたいな反感を持たれると思いますが。下記のような状況です。真剣に悩んで、休みの日は1日中自殺関連のサイトを見ている状況です。誰かアドバイス下さい。

・38歳ですが今までの人生は非常に順調でかなり楽しい人生でした。
・会社では上司部下ともに信頼され「仕事ができる人」で通っており、
 後輩は皆、「私の下で仕事がしたい」と尊敬して慕ってきます。
・得意先からの信頼もあり、これからの仕事もそれ...続きを読む

Aベストアンサー

これは厳しい状況だな。要約すると 1、個人の負債 2、会社への損害 3、家庭内別居 この3つだな。で、これまで築いた人望のせいで、特に2が明るみになった際に、一気に奈落の底に突き落とされる可能性があると。まあ、あなたにも落ち度があったとはいえ、ここしばらくはそれなりに辛かっただろう。3月末に明るみに出るはずだったというのは、決算か何かの関連で?どちらにしろ、ぐずぐずしてはいられないな。

俺のお勧めコースは、3からの解決だ。あなたを支えているのは、根本的には家族。あなたが仕事に打ち込めるのも、これがあってこそだからな。で、まずは家族を集めて、仕事にかまけてほったらかしにしていたことを、遅まきながら謝罪しよう。一緒に過ごす時間をどのように増やすつもりなのかも、合わせて話すと良いな。同時に、仕事上の失敗をやらかしたことを、恥ずかしながら告白しよう。会社にはいずれバレるのだし、今家族に話しておけばその時支えになってくれるはずだ。給料が減って今まで通りの生活ができなくなる可能性もあるから、話さざるを得ないな。

続いて、個人の負債の整理に入る。これは弁護士を雇った方が良い。信用できそうな弁護士だったら、ついでに仕事でやらかした非合法すれすれ大失敗の件についても話を聞いてもらう。取るべき善後策について、アドバイスが得られるだろう。彼らはあくまで依頼人の味方だし、守秘義務があるから、多少まずいことをやってしまったとしても洗いざらい話しちゃって大丈夫だ。

この手順で、ほぼ大丈夫じゃないかな。多少恥もかくだろうけど、必要最小限の恥で済むだろう。生きるということは誰にとっても、過去の失敗を清算していくということと同義。社会人としてやることやって、それでもやっぱり死にたくなったら、それはその時また考えれば良いんじゃね?また相談に乗るからもうちょい生きてろ。

これは厳しい状況だな。要約すると 1、個人の負債 2、会社への損害 3、家庭内別居 この3つだな。で、これまで築いた人望のせいで、特に2が明るみになった際に、一気に奈落の底に突き落とされる可能性があると。まあ、あなたにも落ち度があったとはいえ、ここしばらくはそれなりに辛かっただろう。3月末に明るみに出るはずだったというのは、決算か何かの関連で?どちらにしろ、ぐずぐずしてはいられないな。

俺のお勧めコースは、3からの解決だ。あなたを支えているのは、根本的には家族。あなたが...続きを読む


人気Q&Aランキング