表記の通りなんですが近々JALグローバルクラブ(以下JGC)資格を剥奪されます。

以前よりクレームなど予約センターやお客様サポートに言ってましたがなかなか理解してもらえず時には声を荒立てたりしていましたがそれが積り重なって先日責任者なる方から連絡ありまして剥奪のリーチを警告されました。その際にもその責任者なる方と私の言い分なり聞いてもらったりしてくれました。話は世間話みたくなりましたがその中でその責任者なる方は「うちは負け組ですからね」と言われてました。つまり今は再生されましたが破堤を迎えた事で負け組と言われたと思います。

でも、お客様のお蔭で再生出来たのにそういう言い方おかしいですよね?私は負け組と思ってませんよとこちらが言いましたら特に返事されませんでした。

ところがその話をして数日後その責任者なる方から連絡がありまして「私が負け組といった事に対して○○様は揚げ足をとった発言をしました。これは当社に対して迷惑行為とみなしますので以前警告した通りJGC資格を剥奪します。」と言われました。そんなのおかしいと抗議しましたが「もう本社で決定されたので剥奪します」との1点張りで話になりません。

今までの経緯があるから私には言い分がないのかもしれませんが暴言でもなくお客様のお蔭で再生出来て決して負け組と思って欲しくなかった気持ちが私にあったからそう伝えました。ただそれだけです。

ま、負け組と責任者なる方が実際発言してそれで揚げ足取られたから剥奪を承認する会社ですから所詮こんなものなんでしょうかね?あとどんな事言っても警告出した時点で何が何でも剥奪する準備はしてたんでしょうね。

確かにクレーム言うなど迷惑行為だったのかもしれませんでしたが意見を言った事に対して揚げ足を取るのが迷惑行為と言うのは言い掛かりだと思います。

私が悪くて警告されたのは重々承知ですが皆さんどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

JGCは、ワンワールド機に、年間50回以上搭乗し、しかもその内25回以上JALグループ機に乗らなくては、資格がもらえません。



月平均で4~5回、週1のわりで利用している計算になります。

つまりそんじょそこらの、オジンやオバンでは相手にしてもらえない資格なのです。

おそらくは社用でそれだけの回数搭乗しているという事でしょうね。または自分で事業をしている人か。


いわばJALにとっては上得意様です。その人に対しこの様な宣言をしてきた・・・・理由については後述します。


さて、負け組についての応酬ですが、そこに深い意味はありません。


そのやり取りの前から、既にあなたへの措置は決めていた。負け組という言葉のジャブをわざと出し、それにあなたが反応するのを待っていた、とも見えます。

リーチそして宣告は、向こうさんとしては予定どうりだった。シナリオどうりの2回という回数だった。

負け組発言を巡るやり取りがあってもなくても、一緒なのです。


おそらくこの宣告はJALが未だ再上場してなかったら、なかったでしょう。また再上場したとしても、初値が安値だったら、無かったでしょうね。


あのように高値がつき、国庫に倍返し出来たことが、あなたへの今回の態度と繋がってるのじゃないですか。

先般の乗員組合のストライキ(実際には回避)とも繋がっている。

なんで、どのつらさげて、株券をカミクズにし、銀行団に債権放棄させた会社が、舌の根も乾かないうちにストライキなどできるんだ?


なお

あなたのJALに対するクレームの口調や音量がどの様なものだったかは、知るすべもありません。論評しようがありません。

ただ、JALとしてはあなたをクレーマーとして認定したという事でしょうね。

今後は違う色の会社の上得意様になって行くより仕方がないんじゃないですか?

ただ、あちらの方の評判も・・・苦笑・・・・
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

シナリオ通りにまさにハメられたのがよくわかります。今回このような目にあった人が他にもいるのかもしれませんし定期的にクレーマー狩りみたいなのをやってるのかもしれませんね。

今考えるとアチラさんの言動もおかしい部分もありました。例えば「○○様はまだ当社のお客様ですから」とも言ってました。あと、アチラさんが「本来なら文書一枚で剥奪にするとこでしたが○○様にはぜひご利用頂きたいので私の配慮で今回はもう一度注意に留めておきます」と言ってました。でもこれはある意味剥奪予告だったのかもしれません。来週剥奪になるんですが本来は14日間の猶予を経てから剥奪と規定にありますが瀬14日間さかのぼってもリーチされた日の後になりますし宣告された日から見ても過ぎてます。回答者様が言われるように仮にジャブを飛ばさなくても反応しなくてもいろんな事を掘り下げてでも理由つけて宣告するつもりだったんでしょう。

実はリーチになる前にも1年半くらい前に注意を受けてました。ですので上場してから注意してたお客様対してこのようなクレーマー狩りをしてるのかもしれません。

また、私の場合その注意受けた後は常に予約が入っており今は予約が全然入っていませんでした。関係ないかもしれませんが予約がないから狙ったかもしれません。

とりあえずマイレージは残りフライオンポイントなしのJALマイレージバンク会員として残れるみたいです。でもこのマイレージすら使えなくなりJAL便搭乗禁止にされそうな気がします。それも計画通りなでしょうか?

JGCカードは解約しようかと考えてて切断して突き返してやろうかと思いましたがそれも横暴な行為とみなされるのかもしれませんね。いずれにせよ返却手続きはしないといけないんですがどうすればいいのかわかりません。

お礼日時:2013/08/07 18:56

#1です



なんとなくですが
質問者さんのことを
    • good
    • 24

 どんな内容で『クレームなど予約センターやお客様サポートに言ってましたがなかなか理解してもらえず時には声を荒立てたりしていました』なのか分りませんが、要は質問者様はJALにとっては『クレーマー』と認定されていたということでしょう。

『警告出した時点で何が何でも剥奪する準備はしてたんでしょうね。』だと思います。

 私も個人的には『お客様のお蔭で再生出来たのに』という考えは賛成できません。私自身はJAL株を持っていた(大損した)者ですが、再生するには社員もそれなりに努力はしただろうし、頭から『お客様のお蔭』と思われてその視点でものを言われたらカチンと来るでしょう。相手も人間なんです。『負け組と思ってませんよ』の言い方一つで『負け組と思って欲しくなかった気持ち』が伝わらないことはあるでしょう。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

確かにクレーマー認定はされてたでしょうね。でも、JAL株を所有されたからおわかりでしょうけどJALのHPって(国際線)はちょっと乗継があるだけでHP上では出来ず電話しないと組めないですよね。電話しても待たされるしかも理解出来てない、おまけに3月と5月を間違える、そりゃ怒りますよ。運賃課に確認するからと2時間後に電話かけてくるとかスキルを疑いたくなります。

そんなオペレーターに怒らないじっと待ってるお客様がJALにとってはいいお客様なんですね。

負け組の件は先にそう思って欲しくなかったと伝えればよかったのかもしれませんね。先にお客様のお蔭と言ってしまうからその後の言葉が曇ってしまったんですね。

でも負け組と今でも思ってるのならそれはそれでダメでしょ?会社も認めてると言う事ですし。JGCを失うのは惜しいですけど社員、お客様、国をあげて再生したのに負け組と思ってる会社の考えですから失っても別にいいかなって思います。(負け惜しみと思われても仕方ありませんけど)

補足日時:2013/08/07 13:16
    • good
    • 5
この回答へのお礼

初めてここに投稿したのでここに書き込めばよかったですね。

改めましてありがとうございました。

お礼日時:2013/08/07 18:23

へりくだっているように見せて


実はバカにしているんではないでしょうか?

この回答への補足

回答ありがとうございます。

ちなみに私がですか?それともJAL?

補足日時:2013/08/07 12:52
    • good
    • 8
この回答へのお礼

初めて投稿したのでここに書き込めばよかったですね。

改めましてありがとうございます。

お礼日時:2013/08/07 18:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q航空会社の上級会員の中で勘違いする人、何故なのか?

昨今どうしてこんなにも、お手本となるべく航空会社の上級会員というだけで勘違いする人が多いのでしょう??

私は先日アメリカから成田迄、デルタ航空を利用、そしてその中で座席はエコノミーコンフォート席に座っておりました。この座席は言葉の通り、
エコノミーよりは少しは快適さを売りにしており(実際はエコノミー席とは殆ど差がありません)、デルタで言えば上級会員のプラチナメンダリオン以上は無料で座れます。
私は、デルタではプラチナ会員なので無料でこの席に座り、仕事を終え寝不足という事もあり長時間のフライトでこの席では寝ようと思ってました。
しかし、この11時間余りのフライトは最悪のフライトとなり、大変不快な思いを経験しました。

今回は行きはMクラスのチケットを購入し日本からは自分のマイルを追加してUPグレードして、Cクラスでアメリカに入り、帰りはエコノミーコンフォートを手配してました。

私は前方の席で窓からの通路側席でした。シートを倒すと真後ろの席の白人年配者の男性が、こちらが吐きそうになる位、何度も後から蹴りを入れて、最初は偶然かと思ってましたが、その尋常でない蹴りに恐怖を感じてました。そして私がトイレの為に席を外し、席に戻ると何とその男性が私のシート席を勝手に元の離陸時の位置に戻していたのです。

そしていざシートを倒そうとしても、後から押さえていて、一向にシートは倒せず、たまりかねた私は、それを確かめる為にも再度トイレに行く振りをして、後のその男性の行為を見ました。
何とその男性は膝で私の席を押さえて一向に倒せない様に、故意にしていたのです。
何度も蹴りを入れられていたのは、この男性が故意にしていた事であった確信したのです。
そして私は後に行き、外人の女性乗務員に伝えました。
☆蹴りを入れられていた事
☆トイレで席を外した隙に勝手に私の席を戻し、一向に倒せない様にされている
↑↑できれば乗務員から注意して下さいと。

そして彼女もその行為を身に行き確認し注意をしてくれて、私はシートを倒せる事になりました。
私はある程度英語はできますが、その男性の言い分はこうです「俺はダイヤモンド会員なんだ!だから前の席を倒されたら狭くなるだろ不快だ!!」と。でもその男性は自分のシートは倒しているのです!

信じられません!これはダイヤモンドである上級会員が発する言葉なのでしょうか?勿論、上級会員でなくても、通用しない事だと思います。私もデルタではプラチナ会員であり、他の航空会社でも同じレベルの会員ですが一度たりとも、そんな発想は思いつきもしない事です。
ましてや、そんな事が通用するのでしょうか?
結局、その白人男性ですが、最初は女性乗務員に注意され、次に納得が行かないという事で上席乗務員、更に最終的に上席の責任者が来て、彼に言い放ちました
「貴方の言う事は通用しない、確かにダイヤモンドでお世話になってはいるが、これ以上納得いかないのなら、Get Out Here!!!」と!!
その通りであり、この男性は最終的には上席責任者には、態度を一変して謝罪ばかりしてました。これは航空会社のブラックリストに載るからでしょう。
年齢でいえばもう70歳代程の男性です。
しかしこの男性は注意された後も、乗務員が去った後に、乗務員が見てない暗闇で態度として蹴りを入れてきてたのです。
私は女性ですし年齢的にも若いので、異常者と関わるのは嫌だった事もありただ、もう最終的には我慢しました。

11時間余りのフライトでの睡眠は結果としては妨害され、この尋常でない大きな勘違いをしている上級会員の態度はまず許されない行為であると思うのです。
そんなに快適な席に座りたいのならCクラスのチケットを買うか、Mクラスチケットを購入し自分のマイルでUPグレードしろ!と声を大にして言いたいのです。

皆様がこんな事を後の人にされたらどうしますか? それが外人だった場合です。

上級会員である事がそんなにも偉いとは私は決して思いません、何を勘違いしているのでしょう!?それは今回のデルタに限らず、JALでも非常に多いです。
日本の大手航空会社でも上級会員が勘違いしていて、何でこの席なんだ!と言っている人に何度も遭遇しているが、はっ?上級会員がどうしたの?「So What!?」と言いたい。
同じレーンで並びチェックインしている者としては、本当にやめてほしいし恥ずかしい。日本人としてもやめてほしい行為である。
聞いていて、ほとほと呆れます。私は上級会員だからといって、UPグレードや特別な扱いを受けるのは当然とは思いません、そしてその様に思う神経が理解できません。
一体何故こんなにも勘違いする人が多く、またこれ見よがしにステイタスを自慢するのでしょうか?

ちなみに今回デルタの私の通路側の席を挟んで隣の初老白人は1Mでしたが(100万マイルフライヤー)とても腰が低く私にも優しかったです。
その初老は私の後ろの男性には首をかしげて笑ってました・・・・
ある意味、この初老こそが本当の上級会員のあるべき余裕と姿なんだなと思いました。
いちいち自分で、●●会員なんだから!という人間に限って、勘違いしていると思うのです。
いい席に座りたいのであれば、ケチらずお金を払うか自分のマイルを使え!!と思います。
私は、自分の意志でCクラスに乗りたい時には、そうしてます。

昨今どうしてこんなにも、お手本となるべく航空会社の上級会員というだけで勘違いする人が多いのでしょう??

私は先日アメリカから成田迄、デルタ航空を利用、そしてその中で座席はエコノミーコンフォート席に座っておりました。この座席は言葉の通り、
エコノミーよりは少しは快適さを売りにしており(実際はエコノミー席とは殆ど差がありません)、デルタで言えば上級会員のプラチナメンダリオン以上は無料で座れます。
私は、デルタではプラチナ会員なので無料でこの席に座り、仕事を終え寝不足という事もあ...続きを読む

Aベストアンサー

文章を読ませてもらって私が感じたことは、気分を悪くしないでいただきたいですが、あなた自身もすごく「上級会員を意識している」ということです。

そのアホな外人は最も軽蔑されるべき人間です。そのバカガイジンは、たまたまあこがれの上級会員になれたから日ごろの欲求不満で歪んだ心が露呈したんでしょうね。

一方、あなたが言うように、日本人でも威張った人が多くいます。クソジジイという感じですね。常日頃だれからも相手をされないので乗務員に対してステイタスを威張って示したいのでしょうね。会社の使い走りで飛行機に乗る機会が多いから(つまり会社のお金で)上級会員になれただけのことですから何も威張る要素は無いのに寂しい心が見えてしまいます。

実は私もJALのダイヤです。その他のエアラインにもステイタスがあります。私は全額自腹で旅行を続けておりましたが、そういうステイタスにこだわるのはもう止めにしたいと思っています。かつては「修業」と称して無意味に大気圏にCO2を撒き散らしていた頃もありましたが今ではそれを後悔しています。

そんな私から見ると上級会員が変に威張るのも、そういう上級会員を変にけなすのも同じ範疇のように見えてしまいます。

もうひとつ、そういう状況がエアライン側にも分かったのになぜ席を変わってもらえなかったのか?という素朴な疑問があります。その人がどのように変化するか一部始終を見学したいという悪趣味な心理があなたにあったからじゃないでしょうか?英語がお上手なのに疑問に感じました。

最後は余分なことだったかも知れませんが、注意されてさらに蹴りを入れられたにも関わらず我慢したというのは信じられません。

文章を読ませてもらって私が感じたことは、気分を悪くしないでいただきたいですが、あなた自身もすごく「上級会員を意識している」ということです。

そのアホな外人は最も軽蔑されるべき人間です。そのバカガイジンは、たまたまあこがれの上級会員になれたから日ごろの欲求不満で歪んだ心が露呈したんでしょうね。

一方、あなたが言うように、日本人でも威張った人が多くいます。クソジジイという感じですね。常日頃だれからも相手をされないので乗務員に対してステイタスを威張って示したいのでしょうね。会社...続きを読む

Qラウンジ入室拒否体験談を教えて下さい

私の趣味が「ラウンジに入ること」(いわゆる「はしご」をしています)で、特にステータスカード等持ってないので、純粋に国際線のビジネスかファースト利用時にラウンジを利用します。

しかし相互利用できるラウンジを利用したいため、

相互利用できるラウンジを予めネットで調べたり、空港により運用が異なるため事前に航空会社に問い合わせして現地で問題が起きないようにしています。

しかし今回の事前情報と食い違い旅行中トラブルが多々発生しました。
(具体的にかけないことをご容赦下さい)

<ワンワールド>
http://ja.oneworld.com/enja/ow/ffp/lounge-access#lounge-access-by-class-of-travel

TPE:サクララウンジ
JAL以外のワンワールドのビジネス(エグゼクティブ)クラス搭乗券を提示して入室しようとしたら「ステータスカードがないとビジネスでもダメ」と言われた。10分ほど時間を割かれようやく搭乗券のみで入室できることが判明。JAL本社にクレームを出すと、「不適切な対応だった」とのこと。

ICN:サクララウン
JAL以外のワンワールドのビジネス(エグゼクティブ)クラス搭乗券を提示して入室しようとしたら「ステータスカードがないとビジネスでもダメ」とやはり言われた。この際は事前にJALに確認をとって「搭乗券のみで入室可能」と書かれたJALからの証拠のメールまで見せたのに「私たちはそのような教育を受けていない」と片言の日本語で・・・。埒が明かないので放棄しました。

空港により運用が違うから事前に本社に問い合わせているのに、なぜ?って怒りを覚えました。

<スターアライアンス>
http://www.staralliance.com/ja/benefits/lounges/lounge-access-policy/
KULのSQ:SKL
ネット等での入場制限が厳しいと書かれていたので、SQに日本支社に「スターアライアンスのビジネスクラス搭乗券提示のみで入室可能か?」と聞くと、「クアラルンプール支社に聞くからまってくれ」と。数日後「弊社便以外でも利用可能です」とメール。いざいくと「使えません。あっちのラウンジです」「それはおかしい。日本支社で事前に確認してもらったのになんで?」「ラウンジ券がないと無理です」と。ラウンジにいって気づきましたが、「スターアライアンス」のマークはありませんでした。ということは自社便のみ利用可能ってことですか?現在SQに調査してもらっています。ちなみにBKKのSKLは「スターアライアンスゴールド」マークありで、搭乗券提示のみで入室できました。

KULにはTGラウンジもあるんですが、こちらは「スターアライアンスゴールドマーク」あり。
事前にTGに問い合わせたところ「スターアライアンスゴールドメンバーかファーストクラス利用の際にラウンジ券が発行されます」とのこと。空港カウンターで搭乗する航空会社に聞いても同じことを言われました。事前に確認していたので問題はありませんが、ただ「スターアライアンス・ゴールド」のマークがあるのに搭乗券提示のみで入室できないのが不思議です。以前のNRTのANAラウンジのような運用なのでしょうか。
ちなみSINのTGラウンジは「スターアライアンス・ゴールド」マークありで搭乗券提示のみで入室できました。

私事ばかりで申し訳ありません。皆さんの体験談を教えて下さい。また特殊な入場制限のあるラウンジがあれば教えて下さい。

なお「ラウンジのはしご」についてのご意見の投稿はご遠慮下さい。

私の趣味が「ラウンジに入ること」(いわゆる「はしご」をしています)で、特にステータスカード等持ってないので、純粋に国際線のビジネスかファースト利用時にラウンジを利用します。

しかし相互利用できるラウンジを利用したいため、

相互利用できるラウンジを予めネットで調べたり、空港により運用が異なるため事前に航空会社に問い合わせして現地で問題が起きないようにしています。

しかし今回の事前情報と食い違い旅行中トラブルが多々発生しました。
(具体的にかけないことをご容赦下さい)

<ワンワ...続きを読む

Aベストアンサー

5年前の仁川空港での体験です。
当時、JALエコノミクラスの搭乗券ですが、ワンワールドのエメラルドを所持しており、
さくらラウンジの向かいにある、キャセイのラウンジに入ろうとしました。
日本語が通じなかったですが、英語で『あなたはJALだから、向かいのさくらラウンジに行け』と、
5分位私は日本語で説明しましたが、あきらめてさくらラウンジに向かったところ、『OK』と言われました。
私も興奮し、誰が入ってやるかと怒りを込めて『なめんなよ!』大声で出て行きました。

QJALブラックリスト

JALのサポートに電話で多少クレームじみたことを言うとブラックリストに載るらしいのですが、これはあくまで破綻前の超高飛車時代の話で、現在はどうなんでしょうか?
例えば破綻後にお客様が第一で、サポセンの人間はお客様から怒鳴り散らされてなんぼだみたいに心を入れ替えたのでしょうか?
むしろサポセンの人間がお客様を選別したり評価をするなんてとんでもないことだと思うのですが、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

結論から言えば、苦情程度であれば何ら問題ありませんが、脅迫や詐欺の目的など犯罪紛いの過剰な要求を行なうなど業務の妨害にあたる行為を繰り返すなどした場合は、サービスの利用を制限される場合があります。

また、業務委託に関して間違った認識の方がおられますが

根本的に業務請負先(ベンダー)が複数の業務委託元(クライアント)の情報を共有することはありません。

例えば、同業であるA社とB社の両方のコールセンターをC社が請負っている場合でも、企業の財産である顧客情報等をベンダーであるC社を介して共有することはありません。

ですので、『大手サポート代行業者は「沢山の会社の顧客の情報を持っている」ので、JALのサポートで「対応要注意」ってマークされると、同じ代行業者を使っている別の会社のサポートに電話した時に、最初から「対応要注意」にされちゃいます。同一のサポート代行業者が電話を受けているのですから、そうなって当然ですよね。』

このようなことは通常であれば起こり得ることはまずありえません。

こんなことがまかり通っていれば、ベンダー企業はクライアント企業からの信頼を失います。

また、クレーム等の処理に関しては、殆どの場合は、ベンダー側で解決します。
コールセンターにおいては、スーパーバイザーが対応しますが、カスタマケアなどの専門部署がある場合もあります。
もちろん、ハードクレームや金銭の賠償など法的手続きが必要なものに関しては、クライアント側の社員(customer relations managementや、更に上位のexecutive relations management)が対応することが多いです。

少なくとも、ベンダー社員の立場としてはクライアントのサービスネットワークの一員=クライアント側の従業員です。
極希に、コールセンターのオペレーターに対して、社員かどうかと質問される方がおりますが、原則的には、お客様がお電話された先の企業の社員として対応していることになります。
ですので、請負かどうか、社員かどうか、と言うのはお電話されるお客様には関係ないと思っていただければ良いかと思います。

また、業務自体が請負で合っても、クライアントの意向に沿った運営になりますので、クレームに対する対応もクライアントにより異なります。
最初に電話にでるオペレーターにクレーム処理の権限がある場合も、ない場合もあります。

また、ほとんどの場合、各クレーマーに対する応対方法に関してはコールセンター内において共有されていますので、オペレーター個人の判断でお客様を選別することはありません。

ハードクレーマーとして、サービス利用が制限(ブラックリスト)されるまでの流れは以下のようになります。
(1)クレーム内容に対して、会社側に過失が認められない。

(2)最初に対応したオペレーターでは解決できなかった。
→以後、当該顧客の対応は二次対応者によって行われ、当該顧客から入電があった場合は、二次対応者に転送するように、顧客情報管理画面(CTI)上に、その旨が表示されます。

(3)二次対応者(SV等)でも問題の解決に至らなかった。
→以後、該当顧客の対応は三次対応者によって行われ、当該顧客から入電があった場合は、三次対応者に転送するように、顧客情報管理画面(CTI)上に、その旨が表示されます。

(4)三次対応者(CRM)でも問題の解決に至らなかった。
→この時点で、担当者は問題解決のためお客様に柔軟な提案を行う場合が、あります。ただし、それは会社側の結論になりますので、合意できなければその時点で、お客様には制限が設けられます。

(5)最終担当者(ERM)に関しては、会社側の過失により、お客様に損害を負わせるなどした場合に応対する窓口になります。
→ほとんどの場合、ERM担当者への連絡はベンダー社員では行うことができません。従いまして、ERM案件に関しては、CRM担当者への転送後、さらにCRMからERMへの転送となる場合が殆どです。

このように、ほとんどの場合は(4)の時点で目出度くブラックリスト入りすることになります。

尚、コールセンターの運用は企業により異なるので、必ずしもこの通りとは限りません。

共通して言えることは、正当な理由があるクレームに対して、ブラックリストに入れるようなことは、会社にとっても損失につながるため、ほとんどの企業ではありえないと思っていただければいいと思います。

結論から言えば、苦情程度であれば何ら問題ありませんが、脅迫や詐欺の目的など犯罪紛いの過剰な要求を行なうなど業務の妨害にあたる行為を繰り返すなどした場合は、サービスの利用を制限される場合があります。

また、業務委託に関して間違った認識の方がおられますが

根本的に業務請負先(ベンダー)が複数の業務委託元(クライアント)の情報を共有することはありません。

例えば、同業であるA社とB社の両方のコールセンターをC社が請負っている場合でも、企業の財産である顧客情報等をベンダーであるC社を...続きを読む

QJCBカードの審査に落ちた理由がわからない

タイトルを見るとなんとおごりたかぶった人だと思われるかもしれません。
もしよろしければ教えてください。
先日、ディズニーゴールドカード(JCB)を申し込みましたが審査に落ちました。
職業は開業医(開業7年目)。年齢は40代前半。
年収1,800万円。
住宅ローン1,000万円残、開業時借金1,500万円残。
(ローンの遅延などはありません。)
消費者金融などは、一切関わったことがありません。
持ち家(新築8年目)。
扶養家族有り(妻、子供3人)。
キャッシングはしないので、キャッシング枠は0円で申し込んでいます。
現在保有しているカードはアメックスプラチナ、レクサスカードプラチナ、タカシマヤカードゴールド(外商カード)、JAL club-A カード(JGC、DC)、ANA普通カード(三井住友)、J-westカード(JR西日本、UFJ)、セゾンシネマイレージカード、ファミマカード(JCB)、WOWOWぴあカード(ニコス)、ミドリ電化カード(ニコス)、ヤマダ電機カード(UC)です。
メインのアメックスは15年ほどたちますが、どのカードも支払い遅延等は一切ありません。キャッシング枠の設定のある場合はすべて0円で申し込んでいます。
でもやはりカード持ちすぎでしょうか??これでも、ダイナースプレミアカードはもったいないのでリストラし、JALカード、ANAカードはゴールドから普通カードに落としました。JCB関連では、最近までJAJカードはJCBだったのですが、waonチャージのためDCカードに変更しました。
実は数年前もJAL JCB ゴールドカードの審査に落とされました。そのときは、同時に三~四枚ゴールドカードを申し込んだので(そのときも落ちたのはJCBだけだったのですが(笑))、それが原因かな?と思っていたのですが、今回落ちて、そうでもないのかな~?って思っています。
JCBに別に未練はないのですが、ディズニーゴールドカードには未練があります(笑)。
不思議というか、なんだか気持ち悪くて(カードの審査に落ちるということは信用がなくなっているということだと思うので。それにしてもJCBだけというのが不思議??)。。
なにが原因なんでしょう???
自分では、カード作りすぎか、アメックス、レクサスはメインでしっかり使ってますが、ほかは結構、作ったり、解約したり、けっこうなめたことを繰り返してしまっているのでそのつけかな??と思ったりしています。
(たとえば、JALカードに関しては、DCゴールド→JCBゴールドに変更を希望するも審査落ち→JCB club-A→DC club-Aみたいなことをしています)

タイトルを見るとなんとおごりたかぶった人だと思われるかもしれません。
もしよろしければ教えてください。
先日、ディズニーゴールドカード(JCB)を申し込みましたが審査に落ちました。
職業は開業医(開業7年目)。年齢は40代前半。
年収1,800万円。
住宅ローン1,000万円残、開業時借金1,500万円残。
(ローンの遅延などはありません。)
消費者金融などは、一切関わったことがありません。
持ち家(新築8年目)。
扶養家族有り(妻、子供3人)。
キャッシングはしないので、キャッシング枠は0円...続きを読む

Aベストアンサー

本当の理由はJCBしかわからないと思いますが、私の経験では、やはりカードが多すぎるように思います。
最近は、どこの会員カードでも、クレジット機能付きなので、どうしてもクレジットカードが多くなってしまうのですが、たくさんのカードを作る人の中には、カードで買い物→売却という、自転車操業状態になっている人がいるので、この景気ですし、JCB側も警戒しているのでしょう。

私もカード会社に少しいましたが、特に中年で学齢期のお子さんを持つ人の延滞が、けっこう多いのです。
質問者様も、年収1,800万でお子さん3人ということは、失礼ながら、ある程度節約しないといけない状況かと思いますが、特に1,000万円前後の年収を申告なさっていながら、延滞をする40歳代の方というのは、珍しいことではなかったため、このあたりは要注意属性になっています。
そのあたりのこともあって、JCBのスコア基準では難しいということになったのでしょうね。

このあたりのことは、最近は全く機械的に判定しますので、特に新しいクレジットカードフェイスが発行された時などは、処理件数も膨大になって、基準に達していなければ詳細に確認せずにお断りしてしまうことも多いです。
それでも、景気動向が良ければ、やや危ないくらいの人にも発行してしまったほうが利益になることが多いので、出してしまうのですが、ちょうどいまはそのあたり逆に引き締めているところかと思います。
審査に余裕のある状況でしたら、医師免許保持者はいざとなればアルバイトなどで大きく収入を積み増すことも可能なので、おそらく質問者様には発行されていると思うのですが、今回はそこまでチェックしている余裕がなかったというのが、いちばん大きい原因ではないでしょうか。

以上、ご参考までに。

本当の理由はJCBしかわからないと思いますが、私の経験では、やはりカードが多すぎるように思います。
最近は、どこの会員カードでも、クレジット機能付きなので、どうしてもクレジットカードが多くなってしまうのですが、たくさんのカードを作る人の中には、カードで買い物→売却という、自転車操業状態になっている人がいるので、この景気ですし、JCB側も警戒しているのでしょう。

私もカード会社に少しいましたが、特に中年で学齢期のお子さんを持つ人の延滞が、けっこう多いのです。
質問者様も、年収1,80...続きを読む

QJAL グローバルクラブ会員資格

(別の質問でアドバイスいただいた結果、)昨年度、JAL FLYONポイント50000ポイントを達成することが出来ました。グローバルクラブの会員資格を得たことになりますが、HPでは「入会の案内を送れないことがある。」とあります。どのような場合が該当するのか、いつ案内が来るのか、ご存知の方教えてください。以前からJALカードは保有しています。ちなみにJALの案内窓口では、教えてもらえませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

JALが具体的な回答をしていないとなると推測するしかありませんが、おそらくはいわゆる「リマークス客」などを想定してただし書きを付けているのでしょう。

リマークス客(Remarks客、リマ)は端的に言うなら「要注意客」で、何度もトラブル(機内喫煙、過度の飲酒、乗務員への暴言や暴力など)を起こすとそのブラックリストに載ると言われています。もちろん航空会社の側ではその基準は決して公表しないでしょうし、リストの存在も公言しないでしょう。
リマークス客がJAL Global Club (以下JGC)の入会申込書を請求してきた場合ですが、「案内をお送りできない場合がある」の一文がないと送らざるを得ません。(送らなければ「なぜ送ってこないんだ」とねじ込んでくるでしょうし)
そこで、先手を打って「案内をお送りできない場合もある」とただし書きを付けているものと理解しています。

JGCの入会が認められない場合の一つに「航空会社/旅行会社関係者」は確かにあります。しかしこれは公表されているものですから、問い合わせに対し伏せる必要がありません。
また「クレジットカードの審査に通るだけの信用」ですが、これは実際にカードを申込んでクレジットカード会社の審査を受けた段階で初めて判断されるものです。
既にJALカード会員なら(株)JALカードが信用情報を持っている可能性はありますが、JALカードを保有していること自体が信用を証明しているわけですし、逆にクレジット機能なしのJMBカードからいきなりJGCを申込む場合はJALカード側は信用情報を持っていないことになります。いずれにしても入会案内を送る段階での門前払いは考えられません。

「サファイア資格を達成したらJGCに入れてくれるのか」は多くの方が気を揉むところだと思いますが、私は次の二つの理由から「入会拒否は限定的」と考えています。
(1)ご体験のようにJALサファイア資格の達成は決して簡単なものではありません。苦労してサファイア資格を達成しいざJGC入会を申込んだ際に拒絶されたら、「どうして入会を認めないんだ」とお客さんは不満を持ち、それまでの期待は反感へと転化しかねません。JAL利用者を増やし囲い込むためのJGCがこれでは逆効果になってしまいます。
選ばれた一部のサファイアメンバーにだけJGCの案内を送るつもりであるなら、「サファイアを達成したら入会できます」といった思わせぶりな記述は避けるところです。しかしその方法をとっていないということは「基本的には入会を認める」というスタンスと解釈されます。
(2)サファイア資格を達成したのにJGC入会を拒否されるケースが多いとなると、「では一体その基準は何なのか」が航空系の掲示板などで盛んに議論され、実例を基にした検討が展開されることでしょう。
しかしそのような議論はほとんど見かけません。例えば[1]には質問者さんと同様の心配をされた方の書き込みがありますが、公表されている理由以外での入会拒否に関する返答は結局付いていません。他にもいろいろ検索してみましたが入会拒否の実例はほとんど見つかりませんでした。
よって基本的には入会できるものと考えています。

今から「5万FLY ON POINT」に挑戦されるならともかく、既に達成されているのですから今さら迷う必要はなく、あとはJGCの入会手続きをするだけだと思います。案内の送付時期については知見を持ち合わせませんが、こちらから請求して送ってもらうこともできるようです。

[1] http://www.airtariff.com/jalcd/log16/bbs10112.html

参考URL:http://www.airtariff.com/jalcd/log16/bbs10112.html

JALが具体的な回答をしていないとなると推測するしかありませんが、おそらくはいわゆる「リマークス客」などを想定してただし書きを付けているのでしょう。

リマークス客(Remarks客、リマ)は端的に言うなら「要注意客」で、何度もトラブル(機内喫煙、過度の飲酒、乗務員への暴言や暴力など)を起こすとそのブラックリストに載ると言われています。もちろん航空会社の側ではその基準は決して公表しないでしょうし、リストの存在も公言しないでしょう。
リマークス客がJAL Global Club (以下JGC)の入会申込書を請...続きを読む

QJALカードの審査に落ちましたが再度申し込みたいです。どうしたらよいですか?

2週間ほど前にJALのVISA(一般)カードの申し込みをしました。今日審査が通らなかったとの手紙が郵便で届きました。今までそのようなことがなかったのでどうして?と思うの同時に、本当に欲しいと思っていたカードだったのでショックです。電話をかけてなぜか理由を聞こうと思ったのですが、営業時間外のため月曜日にしか問い合わせできません。12月にJALでパリに行くので、マイレージをより多く貯めやすいこのカードが欲しいです。VISAではなくマスターカードやJCBに変えて再度申し込みをしたら審査は通るものなのでしょうか?過去の質問なども見させていただいたのですが、詳しい方に直接教えていただきたいと思い質問させていただきました。
 
 私は20代後半女性で3年半ぐらい正社員として現在の職場で働いております。年収は400万円弱です。借金やローンは特にありませんし、延滞もしたことないです。今持っているカードの枚数が4枚です。

 審査が通らなかった理由として思い当たることが2点あります。
同じ時期にこのカードを含め3枚のカードの申し込みをしたから?(そのうちの1枚はマスターカードで審査に通り今日届きました)
審査が通らなかった手紙の発行元が三菱UFJニコス(株)となっていたのですが、3ヶ月ほど前に三菱東京UFJ銀行でクレジットカード(VISA)を勧められ申し込みをして届いたのですがやはり使わないしということですぐに解約してしまいました。これも何か関係あるのかな?と思っています。

2週間ほど前にJALのVISA(一般)カードの申し込みをしました。今日審査が通らなかったとの手紙が郵便で届きました。今までそのようなことがなかったのでどうして?と思うの同時に、本当に欲しいと思っていたカードだったのでショックです。電話をかけてなぜか理由を聞こうと思ったのですが、営業時間外のため月曜日にしか問い合わせできません。12月にJALでパリに行くので、マイレージをより多く貯めやすいこのカードが欲しいです。VISAではなくマスターカードやJCBに変えて再度申し込みをし...続きを読む

Aベストアンサー

同時多重申込み は、カードが作れない原因です。

限度額の話もありますが、同時多重は、限度額以前に
キャッシングでお金をつまんで、逃げてしまう人が
いるのですね。

半年くらい DC VISA , DC MASTER は、当面だめでしょう。
JCBだと 可能性はあります。
ダイナースは、別な意味で無理でしょう。

信用情報機関には、
申込みの事実が半年ほど
契約=カードを持っているのは、契約中+解約後5年
事故情報=7年
乗っています。
事故情報があるうちは、ほとんど絶望です。
契約情報は、与信に比べて大きすぎないか?とかの判断です。
申込みは、最近いっぱいつくってないか? ということです。
これらを総合的に判断して、決めるんですね。

半年間 カードの申込みをしなければ、そのあとは
大丈夫と思います。
どうしてもということであれば、JCBで申込みをしてみてください。
マスターはだめです。
JALカードの種類は、いっぱいありますが
JALとDC JALとJCB JALとダイナース が発行している3つ
になります。
審査は、DC JCB ダイナースがそれぞれ自分の分をしますので
DCでだめなら 他のDCのカード (マスターやTOPなど)も
だめでしょう。
JCBのは、JCB スイカ ですね。
これだと審査基準が違うので、可能かもしれません。
これでだめなら、半年おとなしくしましょう。

同時多重申込み は、カードが作れない原因です。

限度額の話もありますが、同時多重は、限度額以前に
キャッシングでお金をつまんで、逃げてしまう人が
いるのですね。

半年くらい DC VISA , DC MASTER は、当面だめでしょう。
JCBだと 可能性はあります。
ダイナースは、別な意味で無理でしょう。

信用情報機関には、
申込みの事実が半年ほど
契約=カードを持っているのは、契約中+解約後5年
事故情報=7年
乗っています。
事故情報があるうちは、ほとんど絶望です。
契約情報は、与信...続きを読む

Q飛行機で怒られた方、怒ったことのある

飛行機の機内で怒られたことのある方、怒ったことのある方、どのような理由でそのようになりましたか?
特に乗客間でのことについてお聞きしたいです。

私も先日ハワイ便で周囲には気を付けていたのですが消灯後に2歳の子供が泣きだしてしまい、前列の白人男性にものすごい剣幕で叱られました。

私の意識が低かったのかもしれないので、みなさんの体験談から今後の参考にさせていただければと思います。

Aベストアンサー

こんばんは。

まずは怒られたこと。というかキレられたこと。
空席の目立つ帰国便でした。
機内の真ん中の列の前から2番目で、4席のうち2席が私たち、
もう2席には別の二人連れがいました。
乗客の搭乗がほぼ終わった頃に一番前(バシネットシート=子連れ優先)
の1列を親子二人で使っていた子連れのママさんから
『子供を寝かせたいので席をかわってもらえませんか?』と言われました。
どうやら席がたくさん空いているため、一列4席を二人で独占して、
肘掛けをあげて、子供を横に寝かせたかったようです。
先に声を掛けられたもうひと組の方は、そのママさんに言われた通り、
一番前の席に移っていきましたが、私は同行の友人が体調を崩して眠っていたため、
『友人は体調を崩して眠っているので』と断りました。
するとそのママさんがすんごい剣幕で怒り始めました。
『あの人達(=私達)が譲ってくれないのでもういいですっ!』
とかCAさんに日本語と仏語のごちゃまぜで色々言いながら、
席を移る気満々でまとめていた荷物を元に戻していました。
私にとっては『はぁ?』って感じなので無視していましたが。
体調不良で眠っている友人を起こしてまで移る必要はないと思いましたし、
私自身が肘掛けを上げられない一番前の席が好きではないこともありますが、
自分でリクエストした子連れの優先席に座っていたのに、
『何を今さら??勘弁してよ』とも思ってしまいましたね~。
それ以来このエリアは座席指定しないようにしています。

それから私自身が怒ったことですが、これはCAさんに対してですね。
エコノミークラスのシートポケットに入っていたエチケット袋が、
なんと!『使用済み』でした。そこに何も知らずに手を入れてしまった私・・・。
その後は『使用済みのエチケット袋』をCAさんにつきつけたのですが、
あまりのことに言葉も出せず、怒っている態度だけが出ていたようです(笑)

ところで、ご質問のお子様の件ですが・・・
これは搭乗後に先に周囲の方に謝ってしまうのはどうですか?
実際に経験したことですが、搭乗ゲート前で賑やかなファミリーに遭遇しました。
そのママさんが私に言ってくれました。
『このように騒がしい子連れですので、もしお席が近かったらすみません』と。
搭乗後、偶然座席も近く、そしてそれはそれは本当に賑やかだったのですが、
搭乗前に一声かけて貰っていましたし、機内でも謝っていらしたので、
それほど気にはなりませんでした。心がけ次第だな~と思いましたね。

あと気を付けて頂きたいのは、意外と『あやす声も気になる』ということです。
泣いている子供を一生懸命あやしている(多分耳が遠い)おじいちゃんの声が、
赤ちゃんと変わらないくらい大きくて、笑ったことがあります。
笑えるうちはいいのですが、『おじいちゃんもうるさいよっ』となりかねません。

参考になる回答が集まるといいですね~。

こんばんは。

まずは怒られたこと。というかキレられたこと。
空席の目立つ帰国便でした。
機内の真ん中の列の前から2番目で、4席のうち2席が私たち、
もう2席には別の二人連れがいました。
乗客の搭乗がほぼ終わった頃に一番前(バシネットシート=子連れ優先)
の1列を親子二人で使っていた子連れのママさんから
『子供を寝かせたいので席をかわってもらえませんか?』と言われました。
どうやら席がたくさん空いているため、一列4席を二人で独占して、
肘掛けをあげて、子供を横に寝かせたかったようで...続きを読む

QJALのクリスタルからサファイアへの効率的なステップアップ方法を教えて

JALのクリスタルからサファイアへの効率的なステップアップ方法を教えてください。

今年は出張や観光で飛行機に乗る機会が多く、JALのFOPが35,936FOPまでたまりました。
8月からクリスタルとなります。
しかしクリスタルはあまりメリットがなさそうなので、頑張ってサファイアまで持っていきJGC会員の権利を
取得したいと考えております。

・現在35,936FOPです。
・今年はこれ以降まだ出張の予定はありません。
・12/29に成田-ホノルル便を利用予定です。(戻りは年明け)
・JALカード(クレジット機能付き)を保有しています。
・長期ではお休みがとれないので日帰りもしくは1,2泊程度の旅程となります。

こういった条件で、50,000FOPまで効率的に到着するのに良いアイデアを教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ!
私は、JALでは、JGC会員、ANAでは、スーパーフライヤーズ会員になっています。

この時期で35,936FOPと結構、貯められていますので、サファイアを目指された方が良いでしょう。
ただ、現在の搭乗回数が記載されていないので、効率的なアイデアを出すのは、難しいです。

たとえば、搭乗回数が、既に40回の方なら、一番安い区間を10回飛んだ方が安くて早いです。

かといって、同じところを何度も飛んでもつまんないので。
例えば、45日前のスーパー特割を買うことを前提に考えると、羽田→沖縄へ航空券のみか、ツアーで一番安い航空券を買います。

朝 羽田6:25→(1回目)→8:55那覇9:35→(2回目7600円)→10:10久米島(夕方まで観光)18:55→(3回目7600円)→19:30那覇(泊)8:10→(4回目7200円)→9:10石垣空港→(5回目7200円)18:45→那覇→19:35(6回目7200円)20:4→23:00羽田

これで6回、うち、沖縄地区の4回の平均運賃は、7400円とお手頃です。
羽田-沖縄間を1往復3万8千円として、総額7万円前後です

同様に次の機会は 羽田→沖縄→宮古島→沖縄→羽田
で4回飛べば、前回と併せて 10回になり、観光も十分満喫できますよ。
こちらの場合は、総額約5万5千円
計:12万3千円です。

あくまでFOPで目指すなら、長距離を目指すしかありません。
羽田-東京間で片道約1400FOP 往復で2800FOP 
これだと6往復で達成です。
あとは、如何にして安い運賃で飛ぶかですが、スーパー特割オススメですが、可能であれば、マイル保持ユーザーと旅に出る「おともでマイル割引」の同行者としての搭乗です。
全てをおともでマイル割引適用すると、片道1万3千円前後ですので、6往復すれば、16万円前後で1万5千FOPを貯めれる計算になります。

FOPでの達成を考えると、どの路線(国内)でも、16万から20万のコストで達成できるのでは、と思います。

ですので、搭乗回数とFOPの両方の達成率を、今一度、確認して、取り組まれた方が良いと思います。

こんにちわ!
私は、JALでは、JGC会員、ANAでは、スーパーフライヤーズ会員になっています。

この時期で35,936FOPと結構、貯められていますので、サファイアを目指された方が良いでしょう。
ただ、現在の搭乗回数が記載されていないので、効率的なアイデアを出すのは、難しいです。

たとえば、搭乗回数が、既に40回の方なら、一番安い区間を10回飛んだ方が安くて早いです。

かといって、同じところを何度も飛んでもつまんないので。
例えば、45日前のスーパー特割を買うことを前提に考えると、羽田→沖...続きを読む

Qチェックイン時にエコノミーからビジネスクラスへ

こんにちは!
チェックイン時にエコノミーからビジネスクラスに変えてくれる時が
あるそうなのですがどういう状況のときでしょうか?

ハネムーンの時などはたまにそういう事があるそうです。
もちろんエコノミー料金でです。

どういう意思表示をすれば変えてくれるのでしょうか?
母親と旅行に行くのですが高くてビジネスクラスには手が出ません…
もし何かを伝えてエコノミー料金で変更してくれるのならと思い質問させていただきました。

ぶしつけな質問ですがよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

航空会社社員です。
色々な航空会社のカウンターにいました。
結論、アップグレードに関しては、会社によって全く対応が異なります。
ただ、お客様のリクエスト(意思表示)は無駄ですよ!
それでアップグレード(言い換えれば、何十万円ものディスカウント)が起こるのであれば
正規にビジネスクラスのチケットを買った方に失礼ですからねー。

日系だと、きっちりしているので、マイレージの上級会員や
正規チケット購入者などを、前日までに数名ピックアップしていて、
(コンピューターというか、前日の担当者が選んでます)
その中から服装規定にずれていない人、同行者の人数が少ない人、等を
チェックインカウンターで選び出してアップグレードします。

とある欧米の会社(1)では、ある程度のチケット種の方の中から
ギリギリに来た人をアップグレードします。

とあるアジア系の航空会社では、チケット種もマイレージランクも関係なく
見た目におとなしそうな人(騒いだりしなさそうな人)を選びます。

とある欧米系の会社(2)では、若い人を優先的にアップグレードします。
今後長いことファンになってくれる可能性があるかららしいです。

という感じで、要は会社によっては、マイレージステータスがなくとも
ギリギリに来たり、きちんとした身なりで来たりすることが
意味がないとは言い切れません。
ただ、きちんとした身なりはいいとして
ギリギリに来るのはほとんどないアップグレードの可能性に比べて
リスクが大きすぎます。
お連れ様同士で隣が取れず、バラバラの真ん中席になっちゃいますよ。

いずれにせよ、アップグレードの対象になるのはとても可能性の低いことなので
それよりもいかにエコノミーの中で快適な席を押さえるか、の方が
現実的だと思います!
できればツアーより、航空会社の正規割引運賃を使った方が
事前に座席の予約もできるし、好みの席を選びやすいと思います。
もしどうしてもツアーというのであれば、ツアーの決められた集合時間より
早めに行ってチェックインすることが重要です。
お母様との楽しい旅行ができるといいですね!

航空会社社員です。
色々な航空会社のカウンターにいました。
結論、アップグレードに関しては、会社によって全く対応が異なります。
ただ、お客様のリクエスト(意思表示)は無駄ですよ!
それでアップグレード(言い換えれば、何十万円ものディスカウント)が起こるのであれば
正規にビジネスクラスのチケットを買った方に失礼ですからねー。

日系だと、きっちりしているので、マイレージの上級会員や
正規チケット購入者などを、前日までに数名ピックアップしていて、
(コンピューターというか、前...続きを読む

QJALグローバルクラブ会員の他社ラウンジ使用可否

JGC会員です。(ステイタスは3月までサファイアでしたが4月からはクリスタルです。)
旅行会社のツアーでキャセイに乗るのですがJALのサクララウンジは
入れますでしょうか?また、同行者が2名いますが1人はJGCカードで、もう1人はラウンジクーポンでラウンジ利用可能でしょうか?

また、キャセイのチェックイン時にJGCカードで優先チェックインは可能でしょうか?

キャセイとJALは同じワンワールドですがどれだけ互換性のあるサービスなのか良く分かりませんので教えてください。

Aベストアンサー

JGCクリスタルならワンワールドサファイアステータス保持者ですね。
ですからワンワールドステータス保持者ということで本人+同行者1名が入室可能です。その際はJGCクリスタルのステータスカードが必要です。その他ワンワールドのサービスを享受することになりますからJGCカードでは×で,JGCクリスタルカードが必要です。
クーポンはJAL便利用時のみなので使用不可です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報