3年8ヶ月前に 離婚をしました。
姓は母子共に 結婚していた時のを 使用しています。
子供の戸籍は 主人の戸籍に入ったままですが、
自分の戸籍の方に 移したいのです。
どのような手続きを すればよいのでしょうか?
もし、手続きに費用が、かかる場合 いくら位
かかるのかも 教えて頂ければ とても助かります。

あと、母子共に結婚前の姓に戻す事は 
できるんでしょうか?
 
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

補足ですが、


「子の氏の変更審判申立」と言うものです。
お子様の住所地の家庭裁判所へ申し立てることになります。
費用は、収入印紙600円と80円切手5枚が必要とのことです。
いずれも家庭裁判所で購入することができます。
戸籍謄本各1通のほかに、認印をお持ちになってください。
家庭裁判所の許可の審判書謄本が入手できたら、市町村役場で戸籍の届出もお忘れなく。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

色々と アドバイスありがとうございます。
さっそく、手続きをします。
詳しく教えて頂き、助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/03 09:04

家庭裁判所の許可審判の申立書は、定型的なものですから、簡単な理由を書くだけ


です。
遅くなってすいませんでした。
    • good
    • 5

お子様は、家庭裁判所の許可をもらってから、戸籍の届出をすると、お母様の戸籍に入籍します。

費用はさほどかかりません。家庭裁判所へ手続きする際に、お子様とお母様の戸籍の謄本が必要です。
現在のお母様の氏は、離婚により、民法上の氏(結婚前の姓)に復氏しているので
す。
婚姻中の氏を称しているだけなのです。この氏のことを「呼称上の氏」と言います。
詳しくは市町村役場の戸籍の係りでお聞きになってください。

この回答への補足

家庭裁判所に 手続きに行って
戸籍を移動する理由とか 聞かれるんでしょうか?

補足日時:2001/05/31 09:14
    • good
    • 0

家庭裁判所に申し立てればいいと思いますよ。

あと相当期間結婚前の性を使っていたりすると戻してくれそうです。子供が15歳以上になっていたら、子供の承認もいります。ちなみに私の知人は7年くらい別れた旦那の名前使っていたのですが、1ヶ月くらいで戻してもらっています。最初はもっと時間がかかるんじゃと思っていた私がびっくりしました。
いつでも戻せると気楽に考えてくださいな。
私は野郎なので自信なしにしときます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。
さっそく、謄本を取り寄せて 手続きを
します。家裁なんか 縁がないんで 
ちょっと かまえてしまいます。
電話で 問い合わせた担当の人の 淡々と
した口調に、少しほっとしました。 

お礼日時:2001/06/03 08:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電子化された戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)の除籍履歴は?

電子化された戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)の除籍履歴は?

戸籍謄本が電子化される以前の戸籍謄本では結婚、死亡等により除籍された人は身分事項欄に除籍の旨が記載され、配偶者欄・名欄にバツ印が入るので戸籍の削除変更履歴が分かる形になっていますが、
戸籍謄本が電子化されて戸籍全部事項証明書になった以降に、死亡により除籍された人のことは、これから請求するその戸籍全部事項証明書から窺い知ることはできないのでしょうか?
あるいは除籍全部(個人)事項証明書には載るのでしょうか?

ただ、除籍全部事項証明書ですと、戸籍全部事項証明書で記載者全員が除籍された時に除籍全部事項証明書になるとすると、戸籍全部事項証明書が除籍全部事項証明書になる前に戸籍全部事項証明書から除籍された人は除籍全部事項証明書にも載らないでしょうし、除籍個人事項証明書は除籍全部事項証明書に記載されている人の一部の抜き出しと考えると、除籍個人事項証明書にも載せられるはずないような気がします。

その辺のこと詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

>死亡により除籍された人のことは、これから請求するその戸籍全部事項証明書から
>窺い知ることはできないのでしょうか?
できますよ。
除籍者には「除籍」という記載がされます。
「紙戸籍」のようにバツ印がつかないのでぱっと見にはわかりにくいですがちゃんと除籍事項は記載されます。

>除籍全部事項証明書にも載らないでしょうし
それは「紙戸籍」でも同じです。
本籍地を移したことにより戸籍全部が「除籍」になったのと同じです。

>人の一部の抜き出しと考えると
それは「紙戸籍」でいうところの「抄本」ですからこれもまた変わりません。

記載方法と名称が変わっただけで本質的には紙戸籍も電子戸籍も内容的には変わりません。

Q結婚に伴う各種手続き(結婚後の名字、戸籍、住民票、親権の変更等)につい

結婚に伴う各種手続き(結婚後の名字、戸籍、住民票、親権の変更等)について教えてください。

結婚の形態は、私(男性・成人)へ婚約者(女性・成人)が入籍するものです。この場合、下記の私の戸籍・住民票等の状況を踏まえ、私と婚約者の希望通りに事を進めるには、どのような手順を取る必要があるかご教示頂けますでしょうか?

結婚する際の私と婚約者の希望
・私の名字は変更しない(=結婚に伴い、婚約者の名字は私の名字へ変更)
・私の戸籍と父親の戸籍の関連性をなくした上で、私の戸籍に婚約者が入籍する
・結婚後の生計は私と婚約者の2人。ただし、世帯主は婚約者とする
・(結婚と直接関係ないですが)父親が持つ私の親権を失効させる。または、失効させて母親へ変更する

戸籍・住民票等の状況
・私が小学生の時に両親が離婚。その際、私は父親の戸籍に残り、名字も父親の姓のまま現在に至る
・両親が離婚した後の私の親権については、父親が持ち、現在に至る
・ただし、離婚後の生計については、私と母親が共に暮らし(=登録住所も両者同じ)、住民票の世帯主は母親のまま現在に至る
・私の本籍は生まれてから現在に至るまで、父親の実家の住所となっている

不慣れな話のため、分かりにくい点や用語の使い方に誤りがあるかもしれませんが、ご容赦ください。ご回答頂く際に、必要な追加情報がありましたら、その旨をお伝えいただけますと幸いです。以上、お手数をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

結婚に伴う各種手続き(結婚後の名字、戸籍、住民票、親権の変更等)について教えてください。

結婚の形態は、私(男性・成人)へ婚約者(女性・成人)が入籍するものです。この場合、下記の私の戸籍・住民票等の状況を踏まえ、私と婚約者の希望通りに事を進めるには、どのような手順を取る必要があるかご教示頂けますでしょうか?

結婚する際の私と婚約者の希望
・私の名字は変更しない(=結婚に伴い、婚約者の名字は私の名字へ変更)
・私の戸籍と父親の戸籍の関連性をなくした上で、私の戸籍に婚約者が入籍...続きを読む

Aベストアンサー

> これまでの私の名字(姓)を継続して使用することについて、私の父親や父親側の親族に許可のようなものを得る必要はないのでしょうか。

法律的にはないと思います。


> 婚姻届を提出し、新たな戸籍の作成をする場合、私の父親側の尊属が名乗ってきた名字(姓)を分家やのれん分けをするようなイメージを個人的には持っております。従いまして、仮に父親や父親側の親戚の反対にあい、今の姓を継続して使えないということがあっては困ると危惧しております。

現在、何も言われていないのなら、反対されることもないと思いますし(あくまで私の予測です)、たとえ反対されたとしても、氏を変更する必要はないと思います。
氏の変更は、braveさん(結婚後はご夫婦)の意思に基づかなければなりません。


私(男性・成人)と婚約者(女性・成人)のいずれも正社員として働いており、年間の所得については私の方が多い可能性があるですが、それでも婚約者を世帯主とすることはできるものでしょうか?ただし、両者の所得差について、極端な乖離はないと思います。

世帯内で誰の所得が一番多いか、といった調査があるわけではありませんので、届け出たとおりになると思います。


> 本籍はどこに移しても良いとなりますと、特段重要なものではないのでしょうか?調べてみたところ、戸籍を取り寄せる窓口になる以外に、特に意味を持たないように思えます。

本籍は、筆頭者(戸籍の一番最初に記載されている人。結婚した場合、婚姻によって氏を改めなかった方の人を筆頭に新しい戸籍をつくるか、その人が既に筆頭者であった場合には、配偶者がその戸籍に入籍します)とセットで、戸籍を表示(戸籍を特定)するためのものです。
戸籍法では「戸籍は、その筆頭に記載した者の氏名及び本籍でこれを表示する」(第9条)と定められていますので、戸籍に関する証明(戸籍全部事項証明(謄本)や戸籍個人事項証明(抄本))の交付を請求する場合には、申請書に本籍と筆頭者の氏名を記載しますし、戸籍の届出をする際にも、届書に本籍と筆頭者の氏名を記載します。
また、戸籍簿は本籍地の市区町村役場で保管されます(管轄する法務局に副本が保管されています)。
戸籍の表示ができればいいので、日本国内(実効支配していない竹島や尖閣諸島、北方領土でも)で現存する地番または住居表示実施地域では街区符号(番まで)であれば、どこでも本籍にすることができます。
私の大叔父など、結婚の際に養母の住んでいる家の土地の地番を本籍にしようとしたのに、枝番を間違えてしまい、他人が所有する畑の地番が本籍になっています。


> また、結婚した夫婦は、必ず本籍は同一になる、または同一にするものなのでしょうか。

日本人同士の夫婦であれば、同じ戸籍です(第16条)。
戸籍が同じということは、同じ本籍ということです(本籍は戸籍を表示するためのものですので)。

> これまでの私の名字(姓)を継続して使用することについて、私の父親や父親側の親族に許可のようなものを得る必要はないのでしょうか。

法律的にはないと思います。


> 婚姻届を提出し、新たな戸籍の作成をする場合、私の父親側の尊属が名乗ってきた名字(姓)を分家やのれん分けをするようなイメージを個人的には持っております。従いまして、仮に父親や父親側の親戚の反対にあい、今の姓を継続して使えないということがあっては困ると危惧しております。

現在、何も言われていないのなら、反対されることも...続きを読む

Q戸籍謄本(抄本)、全部事項証明(部分事項証明)の違い

こんにちは。
タイトル通りの質問なのですが・・・。
戸籍謄本=全部事項証明なのでしょうか?
何がどう違うのか、イマイチわからないんですが・・・。
どなたか教えてください!

Aベストアンサー

(目指せ即レス)
そ、そうです。

戸籍謄本=全部事項証明

手書き+タイプライターの戸籍の書き方から
電算化したものに変わったのです。(本籍地の市町村によって導入時期が違う。)

同じものです。
登記簿も同じく電算化されたので呼び方が同様に変わりました。

Q婚姻後、夫の姓→妻の姓 または 妻の姓→夫の姓 へ変更するには。

タイトル通りなのですが
婚姻届を出した後に、姓を変更するにはどうしたら良いでしょうか?

夫の姓から妻の姓へ もしくは 妻の姓から夫の姓への変更です。

養子縁組か、離婚してまた結婚しかありませんか?
よっぽどの理由がないと難しいのでしょうか?
特に理由がない場合は不可能に近いのでしょうか?

詳しい方いらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。

>養子縁組か、離婚してまた結婚しかありませんか?

・この方法が最も早くて確実です。やろうと思えば今日にでもできます。

>よっぽどの理由がないと難しいのでしょうか?

・氏の変更を家庭裁判所に申し立てることは、制度としてはありますが、「やむを得ない事由」があり、それを裁判所が認めてくれるかどうかです。裁判所の基準は具体的に示されているわけではなく、ケースバイケースで可否が決まりますから何ともいえませんが、一般的には難しいようです。

・以前、3年間戸籍事務(人口30万人程度の地域です)をしていましたが、裁判所の許可を得て氏の変更の届出をされた方は、一人もおられませんでした。
 もともとそういう手続きをされる方が少ないか、認められる例が少ないかどちらかなんだと推測します。

>特に理由がない場合は不可能に近いのでしょうか?

・そのとおりです。「やむを得ない事由」が必要です。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina.html

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina.html

 こんにちは。

>養子縁組か、離婚してまた結婚しかありませんか?

・この方法が最も早くて確実です。やろうと思えば今日にでもできます。

>よっぽどの理由がないと難しいのでしょうか?

・氏の変更を家庭裁判所に申し立てることは、制度としてはありますが、「やむを得ない事由」があり、それを裁判所が認めてくれるかどうかです。裁判所の基準は具体的に示されているわけではなく、ケースバイケースで可否が決まりますから何ともいえませんが、一般的には難しいようです。

・以前、3年間戸籍事務...続きを読む

Q改製原戸籍 と 戸籍の全部事項証明書等について

いつも参考にさせて頂いております。

先日父が他界しました。
年金・相続等々、必要な書類が色々あります。

父ですが、現在住んでいるところと、本籍のところが異なります。
<本籍>
 A県 A市
<現在>
 B県 B市

[戸籍謄本]は本籍地じゃないと取得出来ない事はわかりました。
後、[改製原戸籍]と[戸籍の全部事項証明書(除籍の記載のあるもの)]が必要書類として取得しなければなりません。
これらの書類は、戸籍謄本と同様に、本籍地で取得する書類なのでしょうか?
もしくは、本籍地と現在の市町村の両方で取得するのでしょうか?

各々の書類が何を意味するのかもわからない状態です。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

また、本籍地は遠いため、郵便請求をするつもりです。

宜しくお願い致します

Aベストアンサー

まず現在の本籍地から戸籍謄本を取り寄せて・・・
追っかけるしかないですよ。戸籍の有効期間て言うか、取った戸籍は
昭和20年から30年の期間を証明してますよ・・・感じて一定期間
証明してるケースがあります。その場合はまた前を追っかけて
出生まで追いかけます。

一般の方には中々わかりにくいので役所の戸籍係の人に見て頂き
読み方教えて頂くのが無料でいいかも

Q住宅ローン返済者が結婚の為に姓が変わった場合の手続き

自分の名義の家のローンを返済していますが、結婚により姓が変わります。登記簿に関すること、ローンを返済している銀行への手続きなど、姓が変わったことでやらなければならないことを教えてください。

Aベストアンサー

基本的に銀行に対してだけ結婚によって姓が変わったことを連絡すればいいです

登記に関しては銀行を通して司法書士に依頼するのが普通なので
特に何もする必要はありません
ただ、司法書士に対して実費込みで1-2万円の費用を支払う必要はあります

Q母の全部事項証明書で親子関係は?

お世話様です。贈与税(母から子(私)への現金贈与)の申告で、税務署より親子関係のわかる書類(母の戸籍謄本)を添付してくださいと言われ、市役所で、書類(母の全部事項証明書)をもらってきたのですが、その書類のどこを見ても母と私の親子関係が分かるような記載はありません。母と私が親子関係であるという証明書はどうすればいいのですか?但し、私の戸籍謄本(全部事項証明書)?を取ったら
【母】の欄に母親の名前が出てきました。母の全部事項証明書には、親子関係は出てこないのですか?
稚拙な質問で申し訳ありません。お分かりになる方ご教示下さい。

Aベストアンサー

ご質問から考えるに、あなたは結婚などをされ、お母様がいる戸籍から出ているのではありませんか?

税務署にこのような場合にどの戸籍で証明すべきかを確認されるべきです。

結婚などで親の戸籍から抜けたような場合には、親の現在の戸籍では親子関係はわかりません。親の戸籍をさかのぼっていくしかないはずです。戸籍謄本(戸籍の全部事項証明書)のなかにどの戸籍から転記引用などをしたかが記載されているはずです。
戸籍というものは法令改正などでも作成されなおすことがあり、作成されなおすということは、有効な記載部分しか転記されないのです。ですので、子が結婚等で抜けた後に戸籍が作成されなおされれば、あなたの記載が見えなくなるのです。そのために古い戸籍も残っているのです。
あなたの戸籍には当然お母様の記載があるはずです。それで用が足りるのであれば簡単でしょう。しかし、相互の戸籍で把握して初めて同姓同名などではなく親子関係であると言えるものとも考えられます。
親子関係などが重要となるのが相続手続きですが、相続手続きなどでは、亡くなられた方の出所までさかのぼった戸籍と相続人の存命であることの証明として相続人自身の戸籍などで証明しますからね。

求められているところに聞くのが一番です。
私が以前親子の贈与税の申告を作成した時には、そのようなことを求められたことがありませんね。改正でもされたのでしょうかね?
相続時精算課税制度の選択などとなれば当然添付書類で求められてもおかしくはないとは思いますが、質問文ではわかりません。どのような意図で税務署が求めているのかで、必要書類も変わると思います。

ご質問から考えるに、あなたは結婚などをされ、お母様がいる戸籍から出ているのではありませんか?

税務署にこのような場合にどの戸籍で証明すべきかを確認されるべきです。

結婚などで親の戸籍から抜けたような場合には、親の現在の戸籍では親子関係はわかりません。親の戸籍をさかのぼっていくしかないはずです。戸籍謄本(戸籍の全部事項証明書)のなかにどの戸籍から転記引用などをしたかが記載されているはずです。
戸籍というものは法令改正などでも作成されなおすことがあり、作成されなおすということは...続きを読む

Q夫がなくなって遺族年金をもらっている場合、もし、籍を抜いて結婚前の姓に

夫がなくなって遺族年金をもらっている場合、もし、籍を抜いて結婚前の姓に戻ると遺族年金は支払われなくなるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

支払われるそうですが。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1329470878

子供がいる場合は、戸籍が別になっちゃう問題があるみたいです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1127552701

Q除籍全部事項証明 は必要か

離婚届を直接役所に出しに行く事が出来ずに宅急便で出したので、本当に受理されたのか確かめる場合、
戸籍全部事項証明(戸籍謄本)だけで分かるものでしょうか?
除籍全部事項証明も発行してもらった方がいいですか?
そもそも、離婚は除籍になるのでしょうか?

基本的なことですみませんが、知人に頼まれ、今日代理で取りに行きます。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらのサイトの『■戸籍と除籍はどう違う??』をご覧になっていただければ分かると思うのですが、除籍は「その戸籍に入っている人全員がそこから抜けた場合」その戸籍の事を除籍というんだそうです。
離婚して籍が別になったかどうかは、戸籍謄本を取るだけで分かりますよ。

参考URL:http://www.takayanagi-office.com/souzoku/koseki.htm

Q今の戸籍の姓から抜ける

法律的なことで質問があります。
私の実の父は昔に他界し、その後に母が再婚したため、今は継父(?、、というのでしょうか。私も苗字が変わったので、扶養家族になっています)
今の姓を抜け、元の姓に戻るのは可能でしょうか?どうすればできるのでしょうか?
母の元々の姓はH、最初の結婚の姓がY、そして現在がIなのですが、Yの姓に戻ることは可能でしょうか。
籍から抜けるのは私だけで、現在は23歳(今年24歳です)で、働いています。
法律的なことは無知に等しいので、できれば初心者でも分かりやすい回答であると有難いです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

成年(20歳)に達した後、1年以内であれば前の氏に戻すことは可能でしたが、現在は成年後3~4年経過しているようですので、基本的には変更できないことになっています(下記・民法791条各項)。

どうしても変えなければならない事情があるようであれば、家庭裁判所に申し出て許可をもらわなければなりませんが、家庭裁判所でも簡単には変更の許可を出しません。
変更の許可を家庭裁判所に申し立てることになれば、個人的な事情などもあるかと思いますので、専門家(弁護士など)にお願いしてもいいかと思います。

もちろん、自分で時間があれば管轄の家庭裁判所に問い合わせをして聞いて申し立てをすることもできますよ。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_06_19.html


(子の氏の変更)
第七百九十一条 子が父又は母と氏を異にする場合には、子は、家庭裁判所の許可を得て、戸籍法の定めるところにより届け出ることによって、その父又は母の氏を称することができる。
2 父又は母が氏を改めたことにより子が父母と氏を異にする場合には、子は、父母の婚姻中に限り、前項の許可を得ないで、戸籍法の定めるところにより届け出ることによって、その父母の氏を称することができる。
3 子が十五歳未満であるときは、その法定代理人が、これに代わって、前二項の行為をすることができる。
4 前三項の規定により氏を改めた未成年の子は、成年に達した時から一年以内に戸籍法の定めるところにより届け出ることによって、従前の氏に復することができる。

成年(20歳)に達した後、1年以内であれば前の氏に戻すことは可能でしたが、現在は成年後3~4年経過しているようですので、基本的には変更できないことになっています(下記・民法791条各項)。

どうしても変えなければならない事情があるようであれば、家庭裁判所に申し出て許可をもらわなければなりませんが、家庭裁判所でも簡単には変更の許可を出しません。
変更の許可を家庭裁判所に申し立てることになれば、個人的な事情などもあるかと思いますので、専門家(弁護士など)にお願いしてもいいかと思います...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報