gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

通勤の往復2時間半のほとんどを読書に当てています。
以前も同じような質問をした事がありますが、その中で教えて頂いた貴志祐介氏の作品にどハマりしてしまいました。特にサスペンス・推理小説が好きです。

また、宮部みゆきさんの「レベル7」と「火車」が気になっています。どちらも有名な作品ながら未読でしたので読みたいのですが、「英雄の書」があまりにつまらなく途中で読むのをやめたこともあり、これらについても踏み切れずにいます。(※お好きな方はごめんなさい)

私が好きな作品をいくつか挙げますと、、、
 
 ・クリムゾンの迷宮、黒い家、新世界より等(貴志祐介)
 ・連続殺人鬼カエル男(中山七里)
 ・秘密(東野圭吾)
 ・告白(湊かなえ)

(1)皆様のおススメの作品を教えてください。
  ※私が好きな作品の傾向からのおススメだとありがたいですが、特に拘りません。

(2)宮部みゆきさんの上記2作についての感想や、私が好きな作品の傾向からみてどうか?

以上2点について、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「2」ですが……


『英雄の書』は、宮部みゆきさんのファンの間でも「イマイチ」と言われることがしばしばある作品なので……
宮部みゆきさんは、『模倣犯』のヒット以降、特に現代モノの小説は、やたらと分量の多い作品ばかりになってしまいました。つまらないわけではないのですが、スピード感とか、そういうものがあまり感じられない作品が多いように感じます。

その点で言えば、『火車』や『レベル7』は大丈夫だと思います。
宮部さんの作品では、『スナーク狩り』などもお勧めしたいです。


で、「1」に戻ります。

・『追憶のかけら』(作者・貫井徳郎)
・『犯人に告ぐ』(作者・雫井脩介)
・『ジョーカー・ゲーム』『ダブルジョーカー』(作者・柳広司)
・『龍神の雨』(作者・道尾秀介)

辺りをとりあえずあげます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まず(1)について。
好きな作品には上げませんでしたが、道尾氏の作品全般(特に龍神の雨、カラスの親指)や柳氏のジョーカーゲームはとても面白かった記憶があります。
なので他の2作品も安心して購入できます。

続いて(2)について。
その時の作家さんの作風も踏まえての意見でとても参考になりました。
レベル7、また推薦いただいたスネーク刈りもチェックしてみます(^O^)


~回答者の皆さまへ~
ベストアンサー以外の方々の意見も大変参考になりました。
皆様ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/12 14:59

(1)


奥田英朗「邪魔」「オリンピックの身代金」
今野敏「蓬莱」

(2)「火車」は社会はサスペンス、「レベル7」はやや変格のミステリー、といった感じです。
どちらも面白いですよ。
宮部みゆきは初期~中期の方が良い作品を書いているような気がします。
私のおすすめは「龍は眠る」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(1)への回答。
推薦いただいた作品はどれも「如何にも好きそう」な感じです(^-^)
また機会がありましたら、是非教えて頂きたいです。
ありがとうございました☆

お礼日時:2013/11/12 14:36

(2)


>「英雄の書」があまりにつまらなく途中で読むのをやめたこともあり、
まだ宮部作品の魅力に気づいていませんね・・
「レベル7」と「火車」、オススメします。

貴志作品を読んで貴志祐介氏に会いたくなることはないけど、
宮部作品を読むと、宮部みゆきさんに会ってみたいなぁと思ってしまうんですよ(笑)


(1)
私が、megane0315さんの挙げた作品に加えるとしたら、
桐野 夏生さんの『OUT』
斉藤 澪さんの『この子の七つのお祝いに』

どちらも映画になっています。
すぐに思いついたのはこの2作だけ・・スミマセン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴志さんの作品は大好きですが、確かに会いたいとは思いませんw
そういう意味では、作家さんに会いたくなる作品なんて素敵ですね♪

私が好きな作品からおすすめを頂き、ありがとうございます!!
どちらも未読ですので、今から楽しみです(^O^)

お礼日時:2013/11/12 14:29

レベル7、火車ともに読んだことがありますが、好きな作品の感じでいくとレベル7がはまりそうな感じがします。

他に宮部さんの作品だと、クロスファイアもいいかもしれません。

また、他におすすめの作品としては、綾辻行人の館シリーズがおすすめです。こちらはある建築家にまつわるシリーズ物の長編推理小説なので、一応最初の「十角館の殺人」から読んでいくといいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

十角館の殺人、ずっと気になってたんです!!

以前本屋で見つけて「面白そうだなぁ」と思いキープしていましたw
おススメ頂いたレベル7とともに早速読んでみます。

ハズレだと悔しいので、悩んでいましたが踏ん切りがつきました。背中を押していただいた感じですww
ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/12 14:25

「英雄の書」は、少しSFっぽいのです


レベル7とか、火車は、あなたの傾向に合うのでは?と思います

東野圭吾の白夜行(だったかな?)もお薦めです

本は購入してますか?
私はもっぱら図書館利用ですので、面白そうであればバンバン借りて乱読状態です
未知の作家でも、読んでみると意外にヒットがあったりも楽しいです
(購入であればそうもいきませんが)

ちなみにわたしは、刑事・事件ものが大好きで、
佐々木譲、今野敏が今一番大好きな作家です
また、心が洗われる本としては、宮本輝の作品が一番です 読後に幸せな気持ちになります
興味があれば、是非読んでみて下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

本は買うばかりで、「借りる」ことは考えてもいませんでした。
読んだ本を棚に並べるのが好きなのでw
でも気軽に利用できますし良いかもしれませんね。宮本輝さんの作品を早速注文しました。
素敵な作家さんを教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/12 14:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング