『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

お店などに入る時右折禁止とか書いてある店舗ある
のですけど、後続車両渋滞するからでしょうけど
右折すると強制排除されるのでしょうか、利用お断り
みたいに、でも右折しないと入れませんよね、通過
して戻ってくるので、場所によっては転回禁止で逆に
捕まり罰金払うことになりますよね。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私はかねがね「右折禁止」に疑問をいだいています。



なぜなら、自動車免許を得たときに「交通ルールに従う」と約束したのですから、ルールではない看板に従う義務はないと思うからです。

ですから「右折禁止」と書いてあっても、あまり気にせず必要に応じて右折してはいりますが、以下のような配慮はしてますし、警備員と衝突したのも1回ぐらいです。

・双方1車線で道路が空いており、店舗入口も混んでいない場合。
 このような場合は、右折で進入する事があります。そもそも、右折禁止をうたっていない店舗入口も駐車場も数多く存在しますので、そのさいに自転車や歩行者とぶつかる可能性は常に同じです。
 常時、そのような状況に注意して運転しているのに、店舗の介錯で「右折禁止」にされても、納得がいきません。ですので、そのような場合は書いてあっても私の必要に応じて右折進入します。

・そもそも入口が混んでいて、道路まで並んでいる場合。
 このような場合は右折で入ることは「割り込み」に該当します。ですので禁止であろうとなかろうとしません。

・双方2車線以上の場合や中央分離ブロックなどがある場合
 国道などのよくある場合です。私の自宅の近所にこういう店舗入口があり「右折禁止」はありませんが、私は右折の危険性(対向車だけでなく、後ろから来る車両に対しても)が高いと判断し右折ではいることはしません(ただし、よほど道路上がすいていればする事もあります)

警備員と口論になったときの話
場所は、南町田のクランベリーモールでした。行ったことがある人は御存知だと思いますが、国道から分岐し、最初の右左折を間違えると、ずっとぐるぐる回って駐車場に入ることができない構造になっています。私が行ったのは平日のお昼ごろで、道路も空いているし、歩行者も少なく、入口もまったく混んでいないのが確認できるときでした。
この際に、右折して進入したところ警備員に止められ「左折側からはいってください」と言われたので「ふざけるな。そんなことはしない」と言って強引に駐車し、後で警備員に次のクレームをつけ上司に報告するように求めました。

・休日の混雑の日はともかく(そのような日の状態は知っています)、今日のようながらがらの日に右折を止める理由はない。
・駐車場の入口(右折禁止とされている場所)は、通常の交差点であり交通規制がないかぎり、右折をやめさせる権限はない。(たぶん私道ですが、通常の道路を曲がりその先に駐車場入口があります)
・左折をするにはどこかでUターンする必要があるのは知っているはずで、その際の危険度を考えれば、いま右折したほうが危険は少ないはず。店舗のリスクヘッジのために来店客に無駄なリスクをとらせるのがよいのか。

というものです。

もちろん休日のように混んでいて危ないときは、どこかでUターンしますが、運転で状況判断し、リスクを最小限に抑えるのは店舗ではなく運転者の義務のはずです。

ですから、私は必ずしも右折禁止に賛同しませんし、それに従わないこともあります。
    • good
    • 3

>右折すると強制排除されるのでしょうか、


 「自己中な人が来た」と思っても店の人が帰すことは無いでしょう。
 ただし、左折入庫待ちをしていた中に「短気な輩」がいたら攻撃されるかも。

>でも右折しないと入れませんよね
 そんなことはないでしょう。
 
>場所によっては転回禁止で逆に捕まり罰金払うことになりますよね。
 通り過ごして、「左折~左折~左折~右折」をするか「右折~左折~左折~左折」すれば
 左折入庫出来ますよ。

右折入庫車で渋滞が発生したら、店舗は近隣住民からクレームを付けられるので嫌がります。
いくら誘導しても「マナーが悪く、モラルが低い」となれば、
店は、その道路を管轄する行政から
「右折入庫が出来ないようにセンターラインにポールを立てる」許可を取り設置し、
それを管轄する県や市に寄付すると思います。
    • good
    • 1

法律はもちろん守らねばなりませんが、マナーであったり、ローカルルールも「法律じゃないから守らん!」ではなく、守る必要はあると思います。


そのルールが公的であるかないか、また罰則があるかないかの違いであって、無意味に右折を禁止しているわけではないのですから。
質問者さまも右折がダメになっている理由くらいは、店の位置や通行量を見れば容易に察することができると思います。

ご質問は車やバイクなどを運転している場合であって、もちろん免許保持者ですよね?
であれば面倒であっても、その指示に従って店に入ることは容易なはずです。
その技術が十分にある証拠が免許ですから。

確かに車通り、人通りがほとんどなく、ほふく前進、3歩歩いて2歩戻っても、絶対に事故らんくらいであれば、ちょっと失敬するのもアリかもしれません(それでもやっちゃダメだとは思いますけど)…が、1台でも詰まらせる可能性があったり、入口に交通整理をしている人がいたならば、あくまでその店のルールは守るべきだと思います。

それにお店の敷地内は法律的にもある程度のお店ルールを適用(守れない奴はつまみ出す)できますが、さすがにマイルール(単なる自己主張)は法的な根拠もないですからね。

そしてそのルールが交通安全か、近隣住民への配慮か知りませんが、やはり「守れないお客さまのご来店はご遠慮ください」と解釈するべきだと思います。
    • good
    • 1

No.3です。



交通整理員というのはそれに従わないと違法侵入になってしまうのでしょうかね
根拠は他人の土地である。>
店舗側に、そこまで主張する意味がないでしょう。あくまで協力依頼なのでしょうから。
    • good
    • 0

NO1です



私は都心での右折進入をイメージしての回答だったのですが、もしかしたら感覚が違うのかもしれませんね。
交通量の多い道路で右折待ちをした場合後続車が確実に渋滞します。対向車も交通量があればいつ右折できるかわかりません。また2車線であった場合事故が発生する可能性も高くなります。

車が切れたと思い急いで駐車場へ入ろうとしたところ自転車が走っていて巻き込んだという事故はよくあります。
焦りから目視での確認を怠ったり甘かったりした結果だと思います。
そんなことになるくらいだったら右折禁止にするのは当然だと思いますがこれはお店寄りの考え方でしょうか?

また道路建設についても疑問に思われているようですが、お店ありきの道路ではなく、道路がありお店を作るという順番のほうが正しいと思います。ショッピングセンターは来場者数がものすごいのですからそれなりの準備をするのは当然です。
ファミレス程度では道路をどうこうするなんて無理です。利用する側も迷惑をかけない行動をするように気にかければいいだけなのではないでしょうか。
    • good
    • 1

右折すると強制排除されるのでしょうか>


車両横断禁止標識等で規制してなければ、右折入場を制限出来ないかと。強制排除までもされないでしょうが、左折入場する車が並んでいる場合は交通整理員が断わる合図を出す可能性はあるでしょうか。

場所によっては転回禁止で逆に捕まり罰金払うことになりますよね>
転回禁止の道路なら、一度交差する道へ曲がれば回避出来るかと。
それに転回禁止の違反で払うのは反則金ですので(軽微な違反行為)、罰金を払うことはありません。

この回答への補足

交通整理員というのはそれに従わないと
違法侵入になってしまうのでしょうかね
根拠は他人の土地である。

補足日時:2013/12/02 11:13
    • good
    • 0

お店に入るときの右折禁止は、たいていは他車の迷惑を考えてのことだと思います。


場合によっては横断禁止の場合があり、右折すると道交法違反となります。

で、前者の場合ですが、ガードマンが制止すれば入れませんが、たいていはドライバーに対しての協力依頼です。

Uターンしてくる場合は違反とならない場所まで行かないとダメですよ、そりゃ。
でも、次回からはそのお店に左折で入れるように道順を考えますよね。

この回答への補足

実情はどうなっているのか聞いてみないとわからないですよね
タダで駐車できるのですから、意向には従うことも必要ですよね。

補足日時:2013/12/02 11:02
    • good
    • 1

交通の妨げになる。

事故の誘発につながるなどの理由が考えられます。
お店を利用する人にとっては必要な右折でも、ほかの人から見たら危なかったり邪魔だったりします。

右折進入禁止のお店に行くときはほかの道路を経由して左折侵入するようにすることになります。
運転者は自己都合の為の運転ではなく安全な運転をしなければいけません。
お店は右折しなければ侵入できない駐車場というわけでもないので安全な利用をしていただけるように右折進入を禁止するのが正しい判断となります。

右折時の事故はかなり多いものです。お店を利用しようとして頂いたがために事故発生などとなることの無いように努力されているという判断ではないでしょうか。

この回答への補足

ずいぶんとお店に好意的ですね
例えば巨大なショピングセンタ-などは遠方からでも車が
来ることを期待して立地条件の良い場所に開店するのでは
ありませんか、言い換えると渋滞するのは予測できるん
ですよね、渋滞しなそうな場所に建設するという考えは
できませんかね、くだらない場所に道路なんて作っていな
いで必要な場所に道路を作るという発想はできませんかね。

補足日時:2013/12/02 10:50
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q駐車場出口の右折禁止で右折すると交通違反になるのか?

駐車場の出口が幹線道路などに面していた場合、渋滞を避けるために店側が右折を禁止して、左折のみと看板を立てていることがあります。
ここで警察車両がたまたま徘徊していた場合、交通違反で減点となりますか?

Aベストアンサー

前面道路が車両横断禁止(路外の施設や場所に「出入り」するために右折をしたり、横断することを禁止する。多車線道路等、幹線道路ではよくある)の場合には、違反になります。標識を確認しましょう。多車線道路だったらやめておいた方が良いでしょう。

横断禁止の場合は、警察車両がいようがいまいが違反ですよ、摘発されるかどうかの違いです。

Q販売店の駐車場などにある「右折禁止」

よく行くスーパーや大型電器店の駐車場の出入り口付近に「右折禁止」や「当駐車場への右折での進入禁止」などの注意書きがあるのですがあれらを破ると違反になるんでしょうか?

それとも店が決めた独自の交通ルールなんでしょうか?

Aベストアンサー

公道から、右折で駐車場に入る場合には、公道に中央分離帯(ゼブラゾーン)がある場合には、違反になります。

それと、駐車場内にある右折指示等は、法的には違反にはなりませんが、事故になった場合は、円滑な交通を妨げる行為として、人身事故であれば重たくなります。
違反行為ではなくても、総合判断で違反に類する行為として判断され、過失割合にも影響を与えます。

Q道路交通法(黄色い線について)

片道1車線の道路で真ん中に追い越し禁止の黄色い線があるとします。
進行方向右側のお店の駐車場に入りたい場合、その黄色い線を越えて
右折して入っていいのでしょうか?

あいまいな記憶なのですが、黄色い線の場合、それをまたいで右折しては
いけないと自動車学校で習った気がするのですが、現実にはみなさんしますよね?
決定的だったのは、この前パトカーが右折してたんです。サイレンなしで。
ってことはやっぱり合法?

モラル的にも、1車線なんで、結構長い時間右折待ちすることになってしまうので、
よくないとは思うのですが・・・

あと、こういう道路交通法について疑問に思った時って、交通課に電話すれば
答えてくれるでしょうか?(FAXでも可?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

>その黄色い線を越えて
>右折して入っていいのでしょうか?

OKです。黄色い線をまたいで右折、ではなく、またいで
走行してはいけないと言われたのでは無いでしょうか?
(またいで走行なんて、道路事情やその他の要因でいくらでもまたいで走るのが現実ですが:笑)

道交法は住所地を管轄する都道府県警察などに問い合わせれば教えてくれます。
交通課へ電話して、教えてくれるでしょう。
(警察も色んなのが居るみたいですがね・・・)

あちらさんも忙しかったら何なので、もし小生があなたの立場なら電話します。
FAXは、「返事はいつでもいいですよ」みたいな程度のものならば出すかもしれません。

Q警察による、右折禁止場所による交通取締

先日のことなのですが、後楽園の方に車で
いくことになりました。
時間的に余裕なく、駐車場を探していたのですが
普通の2車線の道を右折しました。
そうしたところ、そのところに警察が3人ほど
待機しており、「ここは右折禁止だから、取締ます」
その後次々と右折してくる車があり、すべて取り締まられておりました。
それがだいたい地元ではないナンバーの車でした。

さらに、こっちは大人2人で載っていたのですが気づきませんでした。
それぐらい自然に右折できてしまう場所です。

あまりに納得いかず
「まちぶせして取り締まるぐらいならその前に右折する前の交差点で
指導することはできないのか?」
「これだけ右折してしまう車があるというのになぜ改善しようとしないのか?
これだけのドライバーが気づかないのは改善しようとしていないからではないか?」

あとから、見ると確かにマークで真っ直ぐのみ、とありましたが
まさかあんな普通の道で右折が禁止とは。
どうしても納得ができませんでした。ので、免許の提示を拒否しましたが
「逮捕するぞ」といったことをいわれ
さらに4・5人の警官を呼ばれ囲まれてどうにもならない状態にされました。
それでも納得できなかったので
免許だけ提示して、サインはしませんでした。

いまでも納得できない状態なので罰金等の支払いはしておりません。

あれはあからさまな、検挙数をあげるためとしか思えず納得ができません。

どううしもて素直に従う気になれないのです
このままだと警察から呼び出しがあると思うのですが
もちろんそれには応じて行こうと思っています。
ただ、そのあとの戦い方がわかりません。

このようなときは、どのようにすればよろしいのでしょうか?
法律にもまったく、くわしくないので
ぜひお力・知識をください。よろしくお願いします。

先日のことなのですが、後楽園の方に車で
いくことになりました。
時間的に余裕なく、駐車場を探していたのですが
普通の2車線の道を右折しました。
そうしたところ、そのところに警察が3人ほど
待機しており、「ここは右折禁止だから、取締ます」
その後次々と右折してくる車があり、すべて取り締まられておりました。
それがだいたい地元ではないナンバーの車でした。

さらに、こっちは大人2人で載っていたのですが気づきませんでした。
それぐらい自然に右折できてしまう場所です。

あまりに納得...続きを読む

Aベストアンサー

交通違反取り締まりに関しては、昭和42年の交通反則金制度導入時に警察庁依命通達※(昭42・8・1 警察庁乙交 警察庁次長)として以下の通達が出されていました。
1 交通指導取締りに関する留意事項
1)交通取締り指導のあり方
 交通指導取締りにあたっては、いわゆる点数主義に堕した検挙のための検挙あるいは取締りやすいものだけを取締る安易な取締りに陥ることを避けるとともに、危険性の少ない軽微な違反に対しては、警告による指導を積極的に行うこととし、ことさら身を隠して取締りを行ったり、予防または制止すべきにもかかわらず、これを黙認してのち検挙したりすることのないよう留意すること。

これを読めばわかるように、軽微な違反に関しては、いきなり取り締まるのではなく、「警告による指導を積極的に行うこと」となっていました。(この通達は2000年12月5日にひっそりと廃止されています。)

ただし、これが何年も続いた訳です。現状がどうなっているか対策を取った上で戦ってはいかがでしょうか?

どっちにしろ脅迫めいた取り締まりです。
徹底的に戦ってはどうでしょうか?
リンク先は同じような考えを持つ開拓者のHPです。
参考にしてください。

参考URL:http://www008.upp.so-net.ne.jp/ko-tu-ihan/FAQ/FAQ_TOP_PAGE-2.htm

交通違反取り締まりに関しては、昭和42年の交通反則金制度導入時に警察庁依命通達※(昭42・8・1 警察庁乙交 警察庁次長)として以下の通達が出されていました。
1 交通指導取締りに関する留意事項
1)交通取締り指導のあり方
 交通指導取締りにあたっては、いわゆる点数主義に堕した検挙のための検挙あるいは取締りやすいものだけを取締る安易な取締りに陥ることを避けるとともに、危険性の少ない軽微な違反に対しては、警告による指導を積極的に行うこととし、ことさら身を隠して取締りを行ったり、予防ま...続きを読む

Q複数車線の道で右折しても良いのでしょうか?

お尋ねします。
近所に片側2車線で、交通量が多く、どの車もかなりスピードを出す国道があります。
両サイドにお店がずっと続いています。

そのような道で、交差点ではない、道の途中の右側にあるお店に、右折して入っても良いのでしょうか?

反対車線もたくさんの車が走っていますので、右折のタイミングを待つために、自車線(追い越し車線)をふさぐことになります。

後ろから来る車にとても申し訳ない気持ちになるのですが、皆様はどのように考えていらっしゃいますか?
交通規則では問題なかったように思うのですが…?

中央線は白の実線です。道によっては実線が2本引かれている所もあります。本数の違いの意味もわからないのですが、宜しくご教授ください。

Aベストアンサー

元、指導員です。

>交通規則では問題なかったように思うのですが…?

皆さんの回答からも想像できますが、ほとんどのドライバーは、「避けた方が無難だが、違反行為ではない」と解釈しているものと思われます。

しかし、実際には(状況により)禁止事項として明文化されています。

質問者様、回答者の皆さん、閲覧されている方々、もし教習所で使った学科教本などが手元にあれば、「横断、転回などの禁止(道交法第25条の2)」を再度お読みになってみて下さい。

お手元に資料のない方のために、原文ではなく学科教本の内容を書き写してみますと

【横断、転回などの禁止】
(1) 他の交通を妨害するおそれのあるときの横断などの禁止 -法25の2・(1)-

「車は、歩行者の通行や、他の車などの正常な通行をさまたげるおそれがあるときは、横断や転回や後退をしたり、道路に面した場所に出入りするために右、左折や横断をしたりしてはいけません。」


という法令の存在が明記されています。

ちなみに、状況を図解した挿絵と一緒に書かれた説明には
「他の交通に迷惑をかけるような横断、転回、後退をしてはいけません。」とあります。

そして、第25条の2・(2)としては皆さんが仰るとおり
「標識などによる横断、転回の禁止」です。

◆ご質問のような事例は日常的に見られるものですが、教習所での指導(教育)が不十分であったり、免許取得後に忘れてしまうなど、法令として記憶に残らない代表格かもしれませんね。

何を持って「他の交通の正常な通行を妨げるおそれがある時は…」と判断するかは、ドライバーごとに温度差があるかと思いますが、誰の目にも「危険/非常に迷惑」と映るのであれば、違反行為と考えて良いのではないでしょうか。

仮に違反行為とまでは言えない場合であっても、交通の状況によっては、皆さんが書かれたように危険防止の観点からも、横断(右折)は避けるのが望ましいと思います。

◆実線2本の中央線は、No.3さんが書かれた通り強調する狙いです。
中央分離帯がなく、制限速度の速い多車線路などに多く引かれており、それが中央線であることと、絶対に右側へはみ出してはいけないことを強調する目的と考えられます。

このQ&Aが多くの皆さんの目に留まることと合わせて、(進路変更の)合図を出している車両への妨害が減ること、そして学科教本をお持ちの方が再度お読みになることを願います。

元、指導員です。

>交通規則では問題なかったように思うのですが…?

皆さんの回答からも想像できますが、ほとんどのドライバーは、「避けた方が無難だが、違反行為ではない」と解釈しているものと思われます。

しかし、実際には(状況により)禁止事項として明文化されています。

質問者様、回答者の皆さん、閲覧されている方々、もし教習所で使った学科教本などが手元にあれば、「横断、転回などの禁止(道交法第25条の2)」を再度お読みになってみて下さい。

お手元に資料のない方のために、原文で...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Qスーパー駐車場内の道路標識

スーパー駐車場から一般道への出口で、左折のみ、もしくは右折のみの「指定方向外進行禁止」の標識を良く見かけます。

この類の標識に、道路交通法に基づく法的規制力はあるのでしょうか(見た目は一般道路にあるものと同じ標識ですが)?

出ようとしている道路が一方通行という訳ではなく、また、標識は駐車場の土地内にあるので、渋滞緩和・安全のためにスーパーが勝手に設置しているのか?と思っているのですが。

スーパーの駐車場は公道ではないはずですが、この標識を無視しても道交法違反になるのでしょうか?
専門の方ご教示ください。

Aベストアンサー

>信頼の原則は道路交通法ではなくて、過失犯一般に用いられる用語
すいません、私は誤解していたようですね。
Googleあたりで「信頼の原則」の検索をかけると道交法関連が多量にヒットしますが、「女子高生校門圧死事件」も確かに信頼の原則そのものの事件でしたね。

>「私が標識を守ってれば事故を防げた」という見方をされるのですね
いえ、標識自身の効力がないのなら反論できると思いますよ。「信頼の原則」に照らし合わせる場合、見通しの悪い状況で一時停止や安全確認を怠ったことを「過失」とみなされるでしょうが、スーパーが勝手に立てた(もともと効力の無い)標識を守らなかった、あるいは見落としたという「過失」には当てはまらない、と主張できると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング