中小企業の働き方改革をサポート>>

ネトウヨは政権交代以前から民主批判、中国脅威論、嫌韓を繰り返してきました。
最近のマスコミは民主党になって長時間経過してから民主党批判を行い、漁船が衝突し邦人が拘束されてから中国脅威論を持ち出し、最近では嫌韓報道を行っています。
常にネトウヨの後追いばかりで、モノによっては十年以上前の事を今更蒸し返している低劣なものがある状況です。
何でマスコミはこのような低レベルな状態になってしまったんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

マスコミは昔から 低レベルです。


最近のネトウヨは、高学歴です。
むかしより進化しつづけるのが、ネトウヨだと思います。
むかしより、退化してしまったのが、マスゴミです。
    • good
    • 0

そもそも日本のマスコミはガス抜きとしての存在です。

期待するだけ無意味です。
    • good
    • 0

質問者さんは朝日の読者ではないでしょうか?まず、ネットウヨクという琴葉を捏造したのは、朝日という説があります。

もともと、沖縄で朝日の捏造したサンゴ礁の落書(KY=空気読めない)き事件がきっかけで、それを批判する市民 VS 朝日の情報戦争が始まったと言われています。そして、そういう捏造記事を書くことをアサヒルという言葉で表現されたのです。それにたいして、朝日がネットウヨクということばを作ったのです。前回の安部政権のときは、これを朝日が逆に用いて、アベルという言葉をつくりました。そして、それにより、朝日の論調に反対する市民が増え続け現在に至っています。そういう事情です。で、表面は置いといて背景にあるのは、南京大虐殺・従軍慰安婦などの捏造があるのですけどね。

    • good
    • 0

>>何でマスコミはこのような低レベルな状態になってしまったんですか?



マスコミは昔から「売れることが第一!自分達の給料確保が第一!」って面がありますよ。テレビ局が視聴率にこだわるのと同じことです。
ですから、昔から変わることなく、同じレベルであったというだけだと思います。
だた、ネットで情報が流れるようになり、私たちがそういう実態をよく知ることができるようになったということでは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング