『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

上方落語ファンの皆様へ。
上方落語にもかなり女流が増えてまいりました。

ここらでいっちょ、上方落語女流No.1美女を決めませんか?
条件は上方落語の演者であること。上方落語協会の所属か否かは問いません。関西弁で落語を演じることで人を楽しませることを主たる職業にしている女性が条件です。
東京落語は対象外です。
また、上方の芸人でも落語以外がメインの人は対象外です。

では、落語好きの皆様、お語り下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>ミズ上方落語は誰?



       ↓
<選考イメージ>
ミズ:未婚・既婚に関係なく、女性の姓または姓名の前に付ける敬称
関西弁で落語を演じることで人を楽しませることを主たる職業にしている女性が条件です。
で、NO-1美女と言う事ですが、美女の定義や審美眼は個人差が有り、大将が少なすぎる事と芸の実力&活躍との因果関係は良く分かりませんが・・・

◇連想したのは、NHK朝ドラ「ちりとてちん」の和田喜代美(わだきよみ)/後の徒然亭若狭(つれづれていわかさ)です。
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%A1%E3%8 …

◇実在人物では
桂あやめ
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%A1%82%E3%8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>美女の定義や審美眼は個人差が有り、大将が少なすぎる事と芸の実力&活躍との因果関係は良く分かりませんが・・・

だから、自分はこの人がいいと思う、というのをきいているわけです。絶対の真理を教えてくれとは思っていません。
対象(ですね?)が少ないのは同意ですが、芸の実力&活躍との因果関係は考えていただかなくて結構です。内弟子修行を終えて初舞台踏んだのがついこの間、というような人でもいいんです。というより、むしろそのような人をこそ知りたい。何はともあれ話題になることは、本人にとっても決してマイナスではないと思うのですが…。

お礼日時:2014/01/25 09:19

 はぁ?落語家なのにルックスでNo.1を決めるん?それおかしくねーですかい?


 今朝早起きして、教育テレビの日本の話芸で桂雀三郎の「素人浄瑠璃」見て大爆笑しました。
 女流であんなに笑いの取れる落語家は見たことないでし。かと言って人情話が得意って人もいないし。今んとこは未だ未だですなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>はぁ?落語家なのにルックスでNo.1を決めるん?それおかしくねーですかい?

あくまでも遊びですよ。
そんなことを厳格に考えていたら、「女優なのにルックスでNo.1を決めるのはおかしい(演技力で決めるべきだ)」「大学生なのにルックスでNo.1を決めるのはおかしい(学力で決めるべきだ)」という具合に、女性のルックスを云々することのほとんどを否定できますね。残るのは、ミス・インターナショナルくらいではないでしょうか。

女流噺家で本芸で突出した存在はまだないのは同意です。

お礼日時:2014/01/25 09:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング