今、アメリカの、メリーランド州についていろいろと調べています。特にこれについて!!という制限付きではなく、あらゆる事を調べています。ここに行った事のある方のお話を何でもいいので聞きたいです。または、何かこの州について、オススメのHPを知っていらっしゃる方、教えていただけないでしょうか。

A 回答 (2件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「MARYLAND STATE ARCHIVES」

http://baltimorewashington.terrashare.com/
(ML)
この日本人会で情報交換されてはいかがでしょうか?

ベセスダには行ったことがありますが、落ち着いた所でした。
日本の企業もいくつか進出していますよね?

ご参考まで。

参考URL:http://www.mdarchives.state.md.us/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみませんでした!!
早速のお返事、ありがとうございました!!
参考にさせていただきます!!(o^O^o)

お礼日時:2001/06/17 23:33

メリーランド州を訪れたことはありませんが、同州の観光局に申し込めば、州の案内書を送ってもらえると思います。

HPだけでも結構情報はそろえられるでしょう。
参考までに三つのサイトを下記します。


americagoods.hypermart.net/mdBalt.html

www.mec.state.md.us
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってスミマセン!!
いろいろなサイトのご紹介ありがとうございました!!
来週、これに関する課題の提出日なので、
頑張ります!!(*^o^*)

お礼日時:2001/06/17 23:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q終戦直後からの物価の推移を調べたいのですが。

 ある個人的な興味があって、終戦直後(昭和20年)から現在までの物価の推移を調べています。公務員の給与とか、米の値段とかの年ごとの物価指標となるデータがどこかのサイトや書籍にないか、どなたかご存じないでしょうか。書籍は新書か文庫であれば助かるのですが。

Aベストアンサー

下記の書籍が参考になると思います。
「戦後値段史年表」週間朝日編、朝日新聞社、460円(税別)、1995.8発行
Yafoo!ブックスショッピングでは内容を次のように紹介しています。
「戦後50年。モノの値段はどのように変化してきたのか。アイスクリームやビール、パチンコ・マージャンの代金・料金から、初任給、運賃、授業料など、二百あまりの値段の変化を1ページ1項目の表にまとめた。「値段の風俗史」シリーズに最新情報を補った、面白くてタメになるデータ・ブック。 」
そのほか、このようなものもあるようです。
「物価に見る昭和の暮ら史」西原そめ子、西日本新聞社
「値段史年表 明示・大正・昭和」間朝日編、朝日新聞社
以上、ご参考までに

参考URL:http://shp02.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=19578507

Qコロラド州シルバートンの気象状況

こんにちは。
もうすぐコロラド州シルバートンに行きます。
今年の気象状況を教えていただける方はいませんでしょうか。
いま現在の様子ではなくて、
この冬の概況でけっこうです。
積雪量とか、道路の様子とか、
平年との気温差などです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MiJunです。

コロラドに在住している方の回答があれば良いのですが・・・?
●http://www.weather.com/weather/local/USCO0358?lswe=Silverton&lswa=WeatherLocalUndeclared&whatprefs=#
(Silverton, CO)
●http://www.goskiamerica.com/JMain/JMain.html
(Ski America)
スキー場の積雪状況ですが・・・??
Silvetonからは「Keystone」が近いようですが・・・?
●http://breck.net/snow/weather.cfm
(Keystone)
Silvertonの積雪はスキー場よりは少ないと予想しますが、如何でしょうか?

ご参考まで。

Q戦後から現在までの物価の推移!

団塊の世代と話すと、昔の初任給は3万円だったとか聞かされることがありますが、戦後から今日まで初任給、また物価はどのように推移してきているのでしょうか。

5年間隔くらいで結構ですので、今日までの
価格の推移を教えていただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。

     初任給、映画、一食、ホテル
昭和20
  25
  30
  35
  40 

Aベストアンサー

 2005-4月の大卒初任給で、\22万と言う例がありましたから、1960年以後の45年間で、(大雑把ですが、給料は)約22倍になっています。
 1960年頃に自動車(しかも中古)を\22万で購入した話が雑誌に載っていましたから、もし、給料と完全に正比例したとすると自動車は、(\22万*22=)\484万している訳ですが、贅沢言わなければ新車は\150万で購入できるのではないですか?
 即ち、自動車やTV等は相対的に、1960年以後の45年間で劇的に安く(且つ高性能に)なったと言える訳です。

 一方、同期間に(バブル崩壊を経たとしても)給料のそれよりも上昇したのが、地価(&住宅価格)ではないでしょうか?

 私は45年前の1960年当時現在の六本木ヒルズになる前のアパートに住んでいましたが、母によると「\180万した」そうです。
 バブル崩壊後、多少値崩れしているかもしれませんが、
給料と同じく、22倍だとして\3960万(\180万*22)となりますが、「現在の六本木界隈なら、中古でも\5千万以上するのではないか?」と思います。
 そういう点からからすると、「45年間のスパンで捉えるなら、地価や住宅価格は給料以上に上がり、「高嶺の花」状況が未だ続いている」のかも知れません。

 最後に、「45年前の1960年頃はPCは言うに及ばずコンピューターを電子計算機と呼んでいた時代です」から、「ネット化が進展し、PCが身近になった点では2005年現在の方が恵まれている」と断言して良さそうだ、と言う事は確かでしょう。

 2005-4月の大卒初任給で、\22万と言う例がありましたから、1960年以後の45年間で、(大雑把ですが、給料は)約22倍になっています。
 1960年頃に自動車(しかも中古)を\22万で購入した話が雑誌に載っていましたから、もし、給料と完全に正比例したとすると自動車は、(\22万*22=)\484万している訳ですが、贅沢言わなければ新車は\150万で購入できるのではないですか?
 即ち、自動車やTV等は相対的に、1960年以後の45年間で劇的に安く(且つ高性能に)なったと言える訳です。

 一方、同期間に(バブル崩壊を経た...続きを読む

Qロスからユタ州(モニュメントバレー)まで…

ロスからユタ州(モニュメントバレー)まで…安全な行路を教えてください。

初海外で自転車でロサンゼルス空港からユタのモニュメントバレーまで行こうと考えてます。

できれば、「危険だから通らない方がいい」とかいろんな情報を教えて頂けたら助かります。

Aベストアンサー

モニュメントバレーには3回行ったことがあります。
グランドサークルを周る途中で立ち寄ったこともありますが、始めて行った時はロサンジェルスからの直行です(LAXからではないですが)。
その時は早朝出発で、その日のうちにKayentaに着きました。
私たちは当時ロサンジェルスに在住でアメリカでの運転にも慣れていたので一日で行きましたが、初海外で日本からいらっしゃるのであれば、時差ぼけなどもあるかもしれませんので無理はなさらない方がいいと思います。

マップクエストでしらべると以下のようになります。
http://www.mapquest.com/maps?1qn=Los+Angeles+International+Airport+(LAX)&1c=Los+Angeles&1s=CA&1a=1+World+Way&1z=90045&1y=US&1l=33.94414&1g=-118.39745&1v=ADDRESS&1id=10812425&2c=Monument+Valley&2s=UT

走行時間はおよそ10時間半ですね。
とくに危険な行路はありません。ただロサンジェルスから出る辺りが時間帯によっては渋滞するかもしれません。
単調な道のりが多いので居眠りに気をつけること、あとスピード違反の取締りがけっこうあるので注意してください。

モニュメントバレーには3回行ったことがあります。
グランドサークルを周る途中で立ち寄ったこともありますが、始めて行った時はロサンジェルスからの直行です(LAXからではないですが)。
その時は早朝出発で、その日のうちにKayentaに着きました。
私たちは当時ロサンジェルスに在住でアメリカでの運転にも慣れていたので一日で行きましたが、初海外で日本からいらっしゃるのであれば、時差ぼけなどもあるかもしれませんので無理はなさらない方がいいと思います。

マップクエストでしらべると以下のよう...続きを読む

Q1900年代の物価等の推移について

1900年代の物価・貨幣価値・賃金の推移を示すwebを教えて下さい。歴史民俗資料館の展示物の参考資料に纏めたいと思っています。

Aベストアンサー

総務省の統計局のデータベースのサイトを紹介します。
ここの資料をしらみつぶしに調べたら多分出てくると思います・・・。

参考URL:http://www.stat.go.jp/

Qニューヨークについて何でも良いので教えてください!

火曜日からニューヨークに1週間旅行に行きます。
野郎二人旅です。豪快です。
そこで、ニューヨークに行った経験のある方から
生の情報を教えていただきたいと思いました。

どんな情報でも良いのですが
特に
 ・昼夜のマンハッタン・ハーレム・ブルックリンの治安
 ・この時期の気温と、どんな服装が適しているか
 ・シェラトンに滞在するのですが、シェラトンの評判
 ・DJがいるクラブは危険か
 ・イエローキャブは安全か
 ・日用品や洋服が安く買える店

について教えていただけると大変ありがたいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

昼夜のマンハッタン・ハーレム・ブルックリンの治安
おおざっぱに言えば、場所によるってことですが・・・マンハッタンだったら、ローワーイーストは特に夜危ないかな?と思います。他にも、他の回答者が言ってるとおり、あまり人がいないところは歩かない!ハーレムは、125丁目は比較的、観光化されているので大丈夫かな。でも、やはり夜は気を付けてくださいね。それから、日曜日にハーレムの教会に行ってゴスペルを・・・というのもガイドブックにのっている有名なところで、125丁目あたりであれば、大丈夫だと思います。ただし、夜、ハーレムにジャズを聞きに行くとかであれば、必ずタクシーで!ハーレムでは夜、タクシーが呼べないところがあるので、必ず、帰りもタクシーが調達できるか確認は必要ですよ!
ブルックリンも広いです。私はブルックリンに住んでいました。地下鉄のLラインで一つ目のところとかはアーティストが多く、感じのいいカフェやバーがあります。でも、夜にあんまり川沿いの方に行くと危なかったりします。
とにかく、周りをよく見て、自分の回りにどんな感じの人が歩いているのか、街の雰囲気(臭い?)で状況を把握してください。それから、安全そうに見えてもそうでないこともあることもわかってください。置き引きとか・・・日本では喫茶店とかで鞄を自分の席に置いたまま席を立つとかあるけれど、論外ですし、たとえ足下に置いていたとしても置き引き等はあり得ます。
イエローキャブですが、JFK空港からマンハッタンに行かれるのですか?(実は私のお薦めは、NYに行くなら、JFKでなく、クイーンズにある国内線の空港からはいる方が楽チンです。地下鉄も治安が悪くないし・・・)
JFKからなら、イエローキャブは辞めた方が絶対良いです。遠回りされたりすること多いです。(日本人に限りません)でも、地下鉄もあまり治安の良いところを通らないのでそれも勧められないです。マンハッタン行きのバスに乗ってください。それが一番ベターだと思います。JFK空港以外ではイエローキャブで嫌な思いをしたことは私はないです。
気候について・・・NYは暑い夏が急に終わって、突然寒くなるような気候のところなので、あらかじめ気候については調べていってくださいね。DJのいるクラブは危険か?これも一概には言えないですが、クラブ自体よりも夜なので安全にそこにアクセスして、帰りも安全にホテルまで帰ることの方が重要かとも思います。ここでも、イエローキャブを利用して!
あんまり無理せず、楽しんで来てくださいね。

昼夜のマンハッタン・ハーレム・ブルックリンの治安
おおざっぱに言えば、場所によるってことですが・・・マンハッタンだったら、ローワーイーストは特に夜危ないかな?と思います。他にも、他の回答者が言ってるとおり、あまり人がいないところは歩かない!ハーレムは、125丁目は比較的、観光化されているので大丈夫かな。でも、やはり夜は気を付けてくださいね。それから、日曜日にハーレムの教会に行ってゴスペルを・・・というのもガイドブックにのっている有名なところで、125丁目あたりであれば、大丈夫だ...続きを読む

Q消費者物価指数と企業物価指数の関係

現在、日本経済データの読み方を学んでいるところですが、その際に「企業物価指数」と「消費者物価指数」というキーワードを見つけました。

企業物価指数(CGPI)の推移に即して、消費者物価指数(CPI)は推移すると様々な資料に書かれています。

しかし、日銀、総務省の統計をもとにグラフを作成したところ、80年代くらいから企業物価指数は減少傾向にあるのに対して、消費者物価指数は上昇傾向にあると読みとれます。

一方で2004年以降はCGPIの方がCPIよりも上にきています。理論とは違う結果が生じています。

この要因として何が考えられるでしょうか。

サービス
石油価格の上昇
為替の変動

などがキーワードでしょうか。

なにか切り口だけでも分かれば考えやすいのですが、的を得た見解が見つかりません。

キーワードだけでも、教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

 企業物価指数(CGPI)は企業間で取引される商品価格を指数化したものです。企業が生産する商品(中間財や最終財)の原材料には原油が含まれますので、原油価格や為替レートの変化の影響が大きいと思われます。

 一方、消費者物価指数(CPI)は小売されているモノやサービスの物価水準を指数化したものです。なのでCGPIに含まれる原材料や中間財は含まれず、最終財は含まれますが消費財に限定されます。このため原材料の価格変化が消費財まで波及するのに時間がかかるのでCGPIの動きとCPIの動きにはタイムラグが起こります。

 ただ消費者物価指数はモノの価格だけでなく、人件費の比重が大きいサービス価格も含まれています。サービス価格は原油価格など国際市況の影響を受けにくく、景況に敏感だと言われており異なった動きをします。

 例えば景況が悪化するなどで人件費や企業利益に下落圧力が高い状況で原油価格が上昇するなどサービス価格と原油価格が異なる動きをした場合、CGPIは上昇しているのにCPIは下落するケースが起こりえます。

参考になれば幸いです。

Qパシフィックモナーク(コンドミニアム)に宿泊した方いらっしゃいますか

オアフのパシフィックモナークに滞在を考えています。
小さな子供がいるので、バニアンも考えましたが、
宿泊したことのない、パシフィックにしようかと
検討中です。どなたかご存知の方がいらっしゃれば
教えてください

Aベストアンサー

No.2です。お部屋の画像有りのサイトです。

http://www.stayinwaikiki.com/Condos.htm

http://hawaiitrips.com/PropertyHtmls/OAM155C.HTM

http://hotels.bookit.com/hawaii/honolulu/resortquestpacificmonarch/?ARR_DATE_HM=&DEP_DATE_HM=

Qユーロ圏で物価が上昇している要因について

日本は経済状況が良い状況ではないので物価は上昇しておりません。(消費者物価指数は0~マイナス0.1%で推移)
ユーロ圏は、先進国の失業率が高かったり、財政上の問題を抱えていたりと日本同様経済が好調であるとはいえない状況です。しかし、それにもかかわらず消費者物価指数は年2%程度上昇しています。
日本もユーロ圏も経済状況は良い状況ではないのに、なぜ日本は物価が上昇せずに、ユーロ圏は物価が上昇するのでしょうか。

分かる方がいらっしゃいましたら教えて頂けますと幸いです。

Aベストアンサー

もうちょっと細かい部分を説明すると。、
国債を買ったときの資金の使われ方の内枠には、企業が事業をするのに必要な、一次産品等、原油や素材原料の調達が含まれていて、
ある国の国債を買うというのは、まず前提として、一次産品の需要を増加させてインフレになります。

最近になって日本政府は円高是正の為にドル買いを頻繁にやったのですが、このドル買いというのは、アメリカの銀行に預金されると思いますが、
アメリカの銀行はその金で資産運用して国債への投資を行います。
日本国債は利回りが小さいので、必然的ユーロ園か自国の米国債に投資されます。
その流れもあって、ユーロ圏の物価が比較的上昇しやすく、またそれにともない一次産品の需要の増加もあいまって素材、燃料費等の高騰し、日本が不景気になります。

Q【ベトナム】現地集合ツアーご存知の方いらっしゃいませんか

こんにちは。
夏に友人とベトナムへ行く予定なのですが、
住んでいる地域が違うため、
私は成田発
友人は関空発
の予定です。
ですが、そうなると、一般的な格安ツアーはなく、
個人手配になりそうなのですが、結構お金がかかってしまいます。
もし、現地集合ツアー(現地の空港待ち合わせ→共に宿泊地へ)などご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。
また、ベトナムだけでなく、そういった経験をお持ちの方いらっしゃいましたら、何かお知恵を下さい。

Aベストアンサー

私も同じような状況で2年前の9月にホーチミンに行きました。(私は成田、友達は福岡でした。)

大手の旅行代理店であれば、だいたいどこも出発地別、現地合流のツアープランが組めます。HIS、JTB、ANAハローツアー等々、どこでも可能ですが、料金は調べてお出しすると言われると思います。だいたいどこでもパンフの用意はないようですので、窓口で直接相談されるとよいと思います。

ちなみに私はネットで安そうなところを調べて、ファイブスタークラブとHISに頼んだのですがファイブスターは割り増し料金なし、HISは割り増し料金があったので、ファイブスターにしました。割り増し料金なしっていう意味は、それぞれ出発地のツアー料金でいけるってことです。(一人割り増しなどの追加料金がないという意味です。)

ファイブスターの場合、空港からホテルへ送迎してくれるので、ホテルで友人と待ち合わせにしましたよ。偶然にも福岡からが取れなくて、関西経由だったので、関西発のホーチミン便だったのですが(ベトナム航空)、成田発との到着時刻が1時間程度しか変わらないため、すんなりとホテルで落ち合えました。

最後まで親切にやっていただいた上、どこよりも安かったので、もし、よければ覗いてみてください。

■ファイブスタークラブ
http://www.fivestar-club.co.jp/


ちなみにウェンディツアーさんはホーチミンの日帰りツアーを専門にされていると思います。そこで日本⇔ベトナムのチケット&ホテル手配になると、あまり安くないのでは?と思います。日本で安いツアーを探して出発地別の値段を出してもらう方が更にお安いと思いますよ♪(色々な旅行会社に問い合わせるとよいと思います!)

私も同じような状況で2年前の9月にホーチミンに行きました。(私は成田、友達は福岡でした。)

大手の旅行代理店であれば、だいたいどこも出発地別、現地合流のツアープランが組めます。HIS、JTB、ANAハローツアー等々、どこでも可能ですが、料金は調べてお出しすると言われると思います。だいたいどこでもパンフの用意はないようですので、窓口で直接相談されるとよいと思います。

ちなみに私はネットで安そうなところを調べて、ファイブスタークラブとHISに頼んだのですがファイブスターは割り増し料...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報