シャンプーの作り方を知っている方、教えて下さい。できれば純石けんベースの物を作りたいのですが・・・。界面活性剤や、苛性ソーダは使わなくてはならないのでしょうか?使わずに作れる方法があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

mew003様 化粧品や洗浄剤に無公害の商品を使用されたいと言う事でしょうか? ならば大賛成、大手を上げて協力しますよ。

私は25年間様々な病気の方々を見てまいりました。病気が治らないのは、人ストレスである、汚染物質に尽きます。・・失礼しました。シャンプーの作り方でしたね。ホウ砂石鹸液をどうぞ、泡立ちは不満かもしれませんが、髪の色や皮膚の自然な脂肪を奪うことなく、汗と泥を落とすという本来の役割はきちんとはたします。又、頭皮の細胞を抑制し、ふけやかゆみを止めます。「ハルダ・R・クラーク博士」より引用。私の娘は23才と25才、今までも無公害にこだわっています。こだわるとは可笑しいですかね?
    • good
    • 0

はずしていたらごめんなさい.



シャンプーは良く知りませんが,「純石けんベース」とのことですよね.

「石けん」を原料とするのか,それとも「石けんの原料」を原料とするのか
はご質問の文章からは判断できないですが,「苛性ソーダ」は添加物とかそ
ういった類のものではなく,石けんの原料(の一つ)そのものですし,
界面活性剤というのは石けんやシャンプーもその性質を持っている(そして,
それは洗浄ができるという理由に大きくかかわっている)ものなのでご質問の
ようなものは無いような気がします.

「石けん」以外の界面活性剤が必要かどうかというご質問であれば,もしかすると
必要かもしれません.ご存知のように,石けんはシャンプーに比べ泡立ちが悪いか
らです.
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q合成界面活性剤とアミノ酸界面活性剤

界面活性剤が体に悪い事を知り、地球に優しい体に良いシャンプーに変えたいと思っています!でも、シャンプーには色んな成分が書いてあり、どれが良くて、どれが悪いのか良く分かりません。石鹸だとキシキシになり抜け毛もひどくなるのでダメです。アミノ酸界面活性剤が入っているのはキシキシしない!みたいな事を知りました。が、界面活性剤と名前に付いているので良くないのでしょうか??合成界面活性剤と同じなのでしょうか?
また、これいいよ!!という商品(赤ちゃんも使える物)がありましたら教えて頂けると嬉しいです!

Aベストアンサー

こちらのサイトは、頭皮や髪にやさしいシャンプーを扱っています。

私も使用して1年半くらいになりますが、背中のニキビが減りました。
髪の生え際の吹き出物(?)も、出にくくなりました。

『アクアシャンプー』というのが定番商品のようで、私もそれを使用しています。

低刺激というと石鹸シャンプーなどが思いつきますが、あれはかなりキシキシして不快でした。
このシャンプーは天然のラベンダーとオレンジの香りに加えて豊かな泡立ち、適度なしっとり感が得られます。

タウリンというアミノ酸とヤシ油からつくられる界面活性剤(つまり化学合成ではないということです)で汚れをおとすみたいですね。

もともと、手の荒れに悩む美容師さんのためにつくられたシャンプーらしいので品質はかなりいいですよ。

お値段はドラッグストアなどで売られているシャンプーよりは割高ですが、皮膚や髪のことを長い目で考えると、やはり安全なものを使用したほうがいいと思います。

参考URL:http://www.ribishop.com/

Q【手作り石けん】苛性ソーダの販売店

手作り石けんを作ろうと思い材料の準備は出来ましたが肝心の苛性ソーダの販売店がなかなかみつかりません。
私は大阪市東淀川区在住です。どこか売っているところを知っている方は教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬局かドラッグストアを電話帳で調べて、
片っ端から電話するしかないでしょうね。
下記ページを見るとJAでも売っているようです。
http://homepage2.nifty.com/sekken/sum.htm#苛性ソーダ

私は兵庫県に住んでいて、近所の薬局で買って
石鹸を作っています。私が買った苛性ソーダは
小出商店で製造されたものなので、ここへ
問い合わせれば、卸し先を教えてくれるかもしれませんよ。
http://phonebook.yahoo.co.jp/bin/search?p=06-6771-2592
ご存知でしょうが、購入には印鑑が必要です。

Q界面活性剤を使用していないシャンプー

アトピーなので低刺激のシャンプーを探しています。

病院でも界面活性剤が入っていないものを使ったほうが良いと言われました。
ですが、お店にいくと色々な種類のシャンプーがあり、いったいどれが
界面活性剤を使っていないものなのか分かりません。
自然成分、天然成分、せっけん系、どれも該当するような気もするし、
そうでもないような気もするし・・・

大げさなスキンケアものではなく、ドラッグストアで購入可能なものを
探しています。毎日使うものだし、高額だったり、手に入りにくいものだと
続かない気がします。

それに今は、アトピーの人だけではなく、敏感肌の人が増えていると聞きます。
それなのに、街中にあふれている商品が肌に良くないものばかりというのは
おかしいと思いませんか?
各化粧品メーカーがこぞって肌に大敵な成分を研究しているわけはないですよね。
肌の弱い人で誰でもつかえる商品の方が売れるのは当たり前ですからね。

Aベストアンサー

 私もアトピーではないですが、かってはいけないを読んでから全ての入浴関連、口に入れる歯磨き粉などを太陽油脂の商品に買えましたが、もうほかのものは使えないくらい最高商品ですから通信販売で安く手に入りますので利用オススメします。 
 街中にあふれている商品が肌に良くないものばかりというのは
おかしいと思いませんか?

この辺に関しても定期的に発送される○○通信みたいなものに記入されています。
絶対オススメですから、お試しあれ

参考URL:http://www.taiyo-yushi.co.jp/

Q手作り石鹸の苛性ソーダとオルトケイ酸ソーダ

手作り石鹸を始めて作るのですが、ペットボトルで簡単に作れる手作り石鹸の材料にオルトケイ酸ソーダまたは苛性ソーダと書いてありました。どう違うのでしょうか?

他の方の質問を読んでいて苛性ソーダは肌が腐り失明するとあり怖くてたまらなくなりました。皆さんもそんな思いをしながら石鹸作りをしてるのでしょうか?作業の時の服装などはどうしていますか?

Aベストアンサー

ケイ酸ソーダは加水分解で苛性ソーダを生じます。
つまり、最終的には苛性になっているわけです。
結局、気をつけて取り扱わなければならないことに違いはありません。

苛性ソーダは固体でも潮解性(水分を吸って自然に溶ける)がありますから、保存にも注意しないといけませんが、気をつけて扱えば大丈夫です。
手袋と眼鏡(保護眼鏡でも伊達眼鏡でも)をつけて扱い、使用中は他のところを決して触らない(特に顔とか自分の体。痒いと自然にやるから。)、使用器具はよく後で洗い、不要な苛性は中和してから捨てる。これぐらいですかね。

確か薬局とかで買える筈です。劇物なので印鑑は必要ですが。
フレークのは扱いづらいと聞いたことがありますので、粒状のものが手に入ればそっちがいいです。

これ以外にも注意すべきことはあるので、やる場合には本やWeb等で充分知識を仕入れて準備をして下さい。

Q合成界面活性剤をつかっていないシャンプー、石鹸

合成界面活性剤が使われていない
おすすめのシャンプー、石鹸がありましたら
教えて頂けますか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは♪
私は石鹸は自分で作った物を使用しています。肌への効果も抜群でオススメです。
手作りでしたら、使用するオイルや精油を自分の好みでブレンドできますから、自分の肌質にあった石鹸も作れますよ。肌への効能を考えて色々な石鹸が作れます。
石鹸作りに私がお世話になっている本をご参考までに・・・

★『オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る』前田京子
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4870314495/qid=1144320243/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/503-6916884-0707104

タイトル通り、オリーブ石鹸とマルセイユ石鹸の作り方が写真と共に詳しく載っています。オリジナルの石鹸を作るための分量の計算方法も丁寧に書かれていますし、それぞれのオイルの性質の説明もあり便利です。シャンプーバーのレシピも載っています。

手作り石鹸は時間と手間がかかるのが難点ですが、安価で安全、使用感抜群です☆植物オイルと水、苛性ソーダ(500gで400円くらい)があれば作れてしまいます。

市販の石鹸でしたら、成分表示の部分に「石鹸素地」とだけ表記されているものは合成界面活性剤は使用されていないと思います。

ドラッグストアで購入した「無添加生石けん」(白い箱に入っているもの)はなかなかよかったです。一個200円くらいでした。
泡立てネットを使うと泡立ちもよくなります。

その他、市販のもので使用してみてよかった石鹸は生活の木で販売されているハンドメイドギルドのソープ(カレンデュラクリームソープ)です。カレンデュラソープは敏感肌用ですが、他にも肌質別に色々あるみたいです。一個600円くらいだったと記憶しています。香りもさわやかで肌にやさしい感じでした。オススメです。

私はシャンプーも石鹸を使用しているので、使ったことのない商品で申し訳ないですが、こんなのもあるみたいです。
↓ ↓ ↓
http://www1.ocn.ne.jp/~arome/shop15.htm

#1さんのご紹介にあるマルセイユ石鹸、ゴージャスですね~♪
私もマルセイユ石鹸の大ファン(自分で作ったものですが(^^;))なので、木箱入りのマルセイユ石鹸試してみたくなりました☆自分で作ったものと比べてみるのも楽しそうですね(^^)

参考になれば嬉しいです☆

こんばんは♪
私は石鹸は自分で作った物を使用しています。肌への効果も抜群でオススメです。
手作りでしたら、使用するオイルや精油を自分の好みでブレンドできますから、自分の肌質にあった石鹸も作れますよ。肌への効能を考えて色々な石鹸が作れます。
石鹸作りに私がお世話になっている本をご参考までに・・・

★『オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る』前田京子
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4870314495/qid=1144320243/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/503-6916884-0707104

タイトル通り、オ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報