「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

クボタトラクターでは純正オイルを推奨しているため、
クボタ純正のスーパーCF10W-30を購入していますが、
製造元はコスモ石油と缶に記載されています。

クボタ純正オイル「スーパーCF10W-30」の他メーカー
(コスモ石油等)の互換品があれば教えて下さい。

「クボタ ディーゼル オイル 適合表」で検索したのですが、
期待するような表は見つかりませんでした。

無関係の話ですが、以前勤めていた会社では30円位で
仕入れた物に3000円位の値を付けて売っていたので、
高価な純正品の本当の価値に疑問を持っています。
農機具関係の純正品やプリンタの純正インク等は値が
高すぎると思っていますが、保証が心配で互換品に手を
出せずにいます。
できれば、消費税率が変わる前に純正オイルを追加購入
するか互換品を購入するか決めたいと思いますので、
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

どのメーカーでも規格が合っていれば使えます。


ほかのオイルも同様です。
私はホームセンターで買っています。
参考HPの右上、「管理者が使用しているパーツ類の紹介 」
にいろいろ載っています。

参考URL:http://www.engineer314.com/index.html

この回答への補足

ホームセンターの同じ規格品でよいとの意見と純正がよい
との2通りの意見を頂きましたので、回答を締め切りたいと
思います。それぞれ一理あるように見えますので、最初に
頂いた回答をベストアンサーにさせて頂きます。
紹介頂いた農機具の手入れの記事も色々と参考になりそうです。

コスモ石油ルブリカンツに問い合わせたところクボタ純正オイル
のスーパーCF10W-30と同じものは扱ってないとのこと、
コスモディーゼルハイメリット CE 10W30を紹介頂いたので、
それを購入しました。
純正オイルの半額以下でした。

補足日時:2014/03/29 12:24
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
伝聞で、トラクターのオイルの種類を変えたら機械の調子が悪くなったとか耳に
したことがあるので、できれば純正と同じ成分のオイルを使いたいと思いました。
教えて頂いたURLの管理者のページではコスモノーキのオイルを使っているようですね。
参考にさせて頂きます。
引き続き、お勧めのクボタトラクター用オイルがありましたら、ご回答お待ちしております。

お礼日時:2014/03/20 18:44

一般論として、風邪薬に例えるとホームセンター等で販売しているオイルは市販のドラックストアで売っているようなものであり、メーカー純正オイルは各メーカーの性能・特性に合わせて調製しているため病院で処方されるお薬のようなものと考えればよいと思います。


(恐らくメーカー純正オイルは、各エンジンメーカーの技術部が潤滑性・耐熱性・摩擦係数等を実機で試験、監修した上で石油会社に発注しているのでしょう。)

私の場合、農機は保有していませんが、マイカーやバイクはメーカー純正オイルを指定しています。後々のトータルコスト(寿命・メンテナンス)を考えたら純正品が結局お得ではないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
基本に立ち返るとメーカーの推奨に従い、純正オイルを使用する
のが無難になってしまいますが、市販の高級オイルに比較しても
純正品は数割高いので、ボラれているという感覚がします。
医薬品の例えでいうならジェネリック薬品のような純正互換オイル
を知りたいのですが、虫が良すぎですかね?

お礼日時:2014/03/24 21:12

クボタでしょうが、ヤンマーでもイセキでもトヨタでも、規格が適合すれば


問題なく使えます。純正でなければ使えないと言う事はありません。
粗悪品でなければ問題なく使えます。

確かに消費税は8%になりますが、だからと言って大量に購入してしま
うと良品であっても粗悪品になり使用する事が出来なくなります。
未開封でも使用期限は決められています。使わなくても品質は悪くなり
ますので、必要な時に購入された方が良いでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

規格が合えば純正でなくても問題ないとのご回答ありがとうございます。
乗用車のオイルは、純正に拘っていないのですが、トラクターのオイル
については、農業の相談をしている先輩格の人から、
「純正以外のオイルが原因で故障を経験したことがある。
メーカーの人も純正を使えと言っている。純正以外のオイル
が原因で故障すると保障で困るので純正オイルにすべき。」
と言われており、回答頂いた内容を伝えても、話が堂々巡りになって
しまいます。
クボタの純正オイルの製造元がコスモのようなので、同じ成分の
オイルをコスモの別ブランドで安く出していたらそれが欲しいと
考え、コスモノーキのオイルがクボタ純正と同じ成分だったらよい
と期待したのですが、これは分からないでしょうか?

ご忠告頂いた通り、オイルはまとめ買いせず必要な時に買うことにします。

お礼日時:2014/03/23 21:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耕運機のオイルを自分で交換をしたいのですが何のオイルで良いのかが分かり

耕運機のオイルを自分で交換をしたいのですが何のオイルで良いのかが分かりません。オイルは自動車のオイルとして売っているものでも良いですか?マメトラを使っています。硬さの数字はどうなっていますか?
分かる方教えてくざさい。お願いします。

Aベストアンサー

補足にお答えします。

部分合成でも完全化学合成でもフル鉱物油でも同じ性能の粘度を満たしていれば大丈夫です。単純に酸化(劣化)しやすいかどうかの違いなので、鉱物油100%は、部分合成よりは早く劣化し、部分合成は完全化学合成よりも劣化しやすいという順番です。

どんなエンジンでもそうですが、頻繁にオイルを交換してあげるのが最も良い状態をキープする結果に繋がります。フルシンセティックだからといってもエンジンの発熱によって確実に劣化していきます。交換頻度を決定する情報の最も良い確認法は、オイルの色だけではなく、指触感を大切にする事です。新品時のエンジンオイルを親指と人差し指でつまんで擦ったりくっつけたり離したりして感触を掴んでおくと便利です。基本的に低い温度でサラサラの状態になってしまったエンジンオイルは相当劣化が進んでいますので、見た目が綺麗でも交換してしまった方が安心です。

Qトラクターで耕したら波打ってしまいましたどうしたら

こんにちは、トラクターで、水平、自動、何も無しの古いトラクターで畑を耕したらものすごい高低差ができて、波~~~のようになってしまいました。
そして低いところには水がたまってしまうので畑の土を平らにしたいんですが、
どうしたら良いでしょうか?
知り合いの水平がついたトラクターでも柿畑でくねくね曲がりながら耕したら同じように波をうってしまったと言うことを思い出し、水平が付いていても波を打つのだと思いました。
質問1、畑を水平に耕すことはトラクターでは出来ないんでしょうか?
質問2、どういうトラクター(機能?)を買えば、くねくね曲がっても水平に耕せますか?

Aベストアンサー

エンストするようだとロータリーに車輪がなくロータリーポジションを最深にしていませんか
エンジン回転は一定でなければ綺麗に仕上がりません
デコボコになったところもう一回最初から入っていきます(ロータリーの車輪取り付けて、うしろのリアカバー(土押さえ板)は一番上げて)
ロータリーは下げず、波打つ山を越えてストップ
その位置でロータリーを下げていき、土に数センチ触れるところでストップ
その状態でエンジン停止しロータリー車輪のピンを抜き、下げて地面に設置した部分でピンを入れて固定
ロータリーポジションはその場所より下がらないようにセットする
セット作業中はPTOは絶対切ってください
ロータリー回転部に巻き込まれる死亡事故は毎年起きています
エンジンを掛け、ロータリーを上げ、畑に入った場所に戻る
最初は耕運せずただ走るだけかもしれませんが
山部を越える時、爪が入り、山を下る時土を後に跳ね飛ばすと思います

慣れてきたら、越える時ポジション上げ、降りる時ポジション下げとなります
ただ、最新の場合
http://www.engineer314.com/senmon/rotary.html
のロータリー図の下3段目にあるように自動耕深装置に問題があるのでしょう

エンストするようだとロータリーに車輪がなくロータリーポジションを最深にしていませんか
エンジン回転は一定でなければ綺麗に仕上がりません
デコボコになったところもう一回最初から入っていきます(ロータリーの車輪取り付けて、うしろのリアカバー(土押さえ板)は一番上げて)
ロータリーは下げず、波打つ山を越えてストップ
その位置でロータリーを下げていき、土に数センチ触れるところでストップ
その状態でエンジン停止しロータリー車輪のピンを抜き、下げて地面に設置した部分でピンを入れて固定
...続きを読む

Qイセキトラクターのロータリーのギヤオイルを補充

イセキトラクターのロータリーのギヤオイルを補充したいのですがどれを購入すればよいかわかりません。
説明書には、イセキハイポイドギヤオイル #80となってます。
同等品、もしくは純正品をネット購入したいのですが探してみましたがよくわかりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

ハイポイドギヤオイルということですから自動車用ではデフオイルですね。一般のギアオイルとはやや異なります。

ハイポイドギヤというのはベベルギアの一種なのですが直交する軸が交わらずオフセットがあるタイプのギアでギアの刃面がそれぞれのギア軸方向に滑りながら回るという、ちょっと特殊なギア(ウォームギアとウォームホイールのような状態を持つベベルギア)です。そのためオイルに要求される性能も一般のギアオイルとは異なるので、ハイポドギアオイルという専用のオイルがあります。#80はオイルの流動性を表す数値ですので、ハイポイドギアオイルで同じ番手のものを選ぶ必要があります。自動車用などのほうが入手が容易であるかと思いますが一般のギアオイル(トランスミッション用)は使用できませんので、デフオイルまたはハイポイドギアオイルと表記されたものを用いる必要があります。

Q農機キャブエンジンの不調について

エンジンの不調に悩んでおります。
スロットルを開き、回転を上げていくとグゥーン、グゥーン、グゥーンと息継ぎをしたような感じで不調になり、2分位するとエンジンが停止してしまいます。またアイドリング状態で放置していると、1分位経った頃からだんだん不調になり3分位でエンストしてしまいます。エンジンが停止した際は再始動しようとしてもかかりません。その際プラグを外してみても燃料で濡れておらず白く焼けている状態になっています。その後5分位でしょうか暫くしてから始動を試みるとかかります。そしてまた同じ状態でエンストします。キャブをオーバーホールしても特に詰まっているジェットはありませんでした。また、キャブとフローとチャンバーとの合わせ部から滲みがありました。
考えられる原因やその他点検してみるべき個所がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

燃料タンク内か燃料ラインなどにゴミなどが原因で詰まりがある、燃料コックに沈澱瓶が有れば大抵大きなゴミを取るくらいしか役はしませんがゴミが溜まっているなど、後はタンクのエヤー弁との穴がきちんと作用していない等キャブまでスムースに燃料が来ていない。

もちろんキャブのフロートバルブなどが正常ならと言うことでエンジン停止時にはキャブのフロート室にガソリンが少しづつ来るが回転を上げるとあっという間にキャブのガソリンが無くなる、しばらくしたら又フロート室に溜まるから始動できる。

もちろん燃料ラインのゴミ詰まりが無くても同じ症状ならタンクのキャップを外すなどしてタンク内が負圧に成っていることが原因か確認もしましょう、農機具などでは埃などが原因でエヤーベントの詰まりは結構経験してますよ(大抵タンクキャップに有るはず)

後はメーカーにも夜かも知れませんがキャブ自体にフロート室内の空気が自由に出入りできるようにキャプに大気解放の為に下向きなどにゴムやビニールのホースが取り付けている場合がありここが詰まるとスムースにキャブに燃料が来ません(有るメーカーのゴルフカートも同じような構造でした)耕耘機などでも見ています。

従って上記の様な事が無いか今一度確認しましょう・・・

燃料タンク内か燃料ラインなどにゴミなどが原因で詰まりがある、燃料コックに沈澱瓶が有れば大抵大きなゴミを取るくらいしか役はしませんがゴミが溜まっているなど、後はタンクのエヤー弁との穴がきちんと作用していない等キャブまでスムースに燃料が来ていない。

もちろんキャブのフロートバルブなどが正常ならと言うことでエンジン停止時にはキャブのフロート室にガソリンが少しづつ来るが回転を上げるとあっという間にキャブのガソリンが無くなる、しばらくしたら又フロート室に溜まるから始動できる。

もち...続きを読む

Q農耕用トラクターのフロント重り(ウェイト)適正重量とは?

 農家を営んでいる者ですが、15馬力のトラクターを2台所有しています。トラクターには作業時の前輪の浮き上がりを抑えるためのフロントの重りが付いています。通常はオプションと聞きました。
 先日、ヤンマー農機の営業所にて店員さんに、この重りについて
 1.適性装着重量とはどの位か?
 2.車体重量で重りの重さも替わるのか?
 3.作業によって(乾燥田の耕うん、水田の代掻き)   重り重量を替える必要があるか?
を尋ねましたが、プロの割りに曖昧な答えしか返って来ず、お茶を濁されました。
 トラクターは後ろのロータリーの方が重く、重心も後ろ寄りです。
 私の田圃は水はけの悪い湿り気の多い田圃なのでロータリーの昇降時、フロントが浮き上がり傾向になることがあります。
 フロントウェイトは結構な価格がしますのでヤフオク等で頻繁に出品されおり、結構入札も入っています。
 この重りの装着基準について何か法則、バランス理論があるのでしょうか?重りを付けた場合と、付けない場合、駆動力、推進力、トラクションが明らかに違います。
 だからと言って小型のトラクターに重たい重りやみくもに付ければ良いというものではないと思います。
 農機具関係に詳しい方、アドバイスをお願いできないでしょうか?
 

 農家を営んでいる者ですが、15馬力のトラクターを2台所有しています。トラクターには作業時の前輪の浮き上がりを抑えるためのフロントの重りが付いています。通常はオプションと聞きました。
 先日、ヤンマー農機の営業所にて店員さんに、この重りについて
 1.適性装着重量とはどの位か?
 2.車体重量で重りの重さも替わるのか?
 3.作業によって(乾燥田の耕うん、水田の代掻き)   重り重量を替える必要があるか?
を尋ねましたが、プロの割りに曖昧な答えしか返って来ず、お茶を濁されました...続きを読む

Aベストアンサー

こん○○は。
私も農家です。農機屋さんに聞いても明確な答えはでないでしょう。
なぜならば、作業機の重量、作業の仕方、圃場条件、個人の好み等
おのずと答えは違ってきます。
今時のトラクターは4駆ですので(2駆より前が重い)通常の耕運や代掻きではウエイトは付けなくとも大丈夫なはずです。馬力に対して大きな(重い)作業機を装着すれば別ですが。
でも、質問者さんの15馬力と言うのは微妙ですね。そのクラスは機体重量に対して作業機が重い傾向に有るかもしれません。圃場が柔らかい場合はやはりウエイトを付けたほうが良いかもしれませんね。ただし、あまり重くしますと、旋回時に不都合が出たり(前輪倍速の無い4駆)バックした時に前輪がどんどん沈んでいきます。圃場から上がってくる時は楽ですが。
ウエイトは本機と作業機のバランスを補正する物と思ってください。
後は圃場条件との兼ね合いで増減すると言う感じでしょうか。

Q農機具ミッションオイル交換

今度自分でトラクターのミッションオイルを交換しようと思ってます。ミッションオイルってどれぐらいのペースで交換するのがいいのでしょう? うちのトラクターは、以前中古で購入したものなのですが、前回いつ交換したのかはわかりません。エンジンオイルを交換する方は多いと思いますけど、ミッションオイルはどうなのでしょう?

Aベストアンサー

うちのトラクター(クボタ製、15馬力)の場合、ミッションオイルは、初回のみ50時間、以降300時間ごととなっています。他のトラクターも似たようなものでしょう。

前回交換したのが不明なら、とりあえず今交換して、アワーメーターの表示を書き留めておきましょう。

トラクターの場合、複数の箇所にドレンボルトがあることがあります。また、エア抜きボルトを緩めないとなかなか抜けないことも・・。よく探してみてください。
ミッションオイルだけでなく、他のギヤーオイルもついでに交換しておくといいです。

Q古いトラクター。

トラクターで、お願いします。当方宅は、半農というものですが、トラクターと言うモノを持っていません。稲刈り機も、田植え機もありません。購入するにも、揃えるとなると、かなりの出費になりますが、とりあえずトラクターをと思っています。実際、トラクター一つでは何も出来ませんが、新車のトラクターよりは、中古で済まそうと考えています。どうせなら今の流線型のフォルムをしたトラクターよりは、一目でトラクターと判るような角ばった無骨なトラクターが、良いと思うのですが、トラクター自身、アタッチメントを取り付け、PTOで動かし、初めて耕したり、色々出来るモノと認識しますが、これ、例えば、トラクターに、(1)耕すアタッチメントを取り付け、土地を耕す、(2)ブルドーザーのようなアタッチメントを取り付け、除雪が出来る等あるようですが、同じメーカー、ヤンマーならヤンマーの亜タッチメント、イセキならイセキのアタッチメントは、トラクターの新旧関わらず、取り付けられるものでしょうか?それともやはり、合わないのでしょうか?

Aベストアンサー

アタッチメントはほとんど新旧問わずメーカーが同じなら
合うようにはできています。

一部合わないものもありますが・・。

あまりにトラクターが古いと部品がメーカーにも農機具屋にもない、ということが
よくありますのでお気をつけください。
油圧などの部品で50円の部品がなくてもトラクターがスクラップになる、ということがおきます。

特に角ばった無骨なトラクターというのですから
25年以上前のものになります。

ウチでも多数トラクターを扱いますが部品がなくて
スクラップになるトラクターは数知れません。

中古トラクターはメーカーに部品があるか確かめてから購入されることをお勧めします。

たいてい、本体の生産が終了してから10年間は
メーカーでも部品在庫は切らさないようにしてますが
それを過ぎると在庫のみで新しいものは作りませんから在庫が切れたら
もう供給されません。

またあったとしても在庫のみの部品は3倍ほど高くなります。
特にクボタなどはびっくりするほど高い価格になりますので、これもご注意ください。

無骨なトラクターでも欲しい!となると30万はします。
オークションで買っても20万はするでしょう。

特にオークションの安い中古はメチャクチャ怖いです。
ギヤが鳴っていたり、ベアリング類が磨耗してギーギー、ガラガラ音がしていたり。

落札者はギヤ音やエンジン音まで聞くことができません。
出品者は音が出ていても、ずーッと長い間使っていたのでその音に違和感がなく
それが普通だと思って悪気はなく、程度良好などと書いています。

業者は業者で、下取ってきたものを少しでも高く売らなければなりませんので
オモテヅラだけ装って現金で保証なしで売ります。
オイル漏れしていても、そこを速乾性の油落としで洗い、シール剤を塗って
しばらく漏れにきがつかないようにします。
ギヤ音が出ていたとしても濃いオイルや硬いグリスをぶち込み一時的に音が出ないようにしたり
煙を吐くエンジンならオイルにピストンとライナーの間をシールする添加剤をいれ
これまた一時的に煙を押さえて売り飛ばします。
見た目が完璧でなければどんなにやすくてもお客さんは買いません。

ミッションからオイル漏れしてるけど15万で買わない?
といってもそんなもん誰も買わないし、たとえそれを買った客がいて承知で買うから
そこを修理してくれといわれたら業者も損です。修理代は15万としても
修理した上で30万しか儲かりません。

とりあえず何も不具合のない状態にしておけば安くても30万で売り飛ばせます。
後日ミッションオイル漏れの修理して15万吹っかければ都合45万の儲けとなります。

3日後に煙が出てクレームつけたとしても「中古は現状渡し」ですから
エンジンばらして検査したわけじゃない、3日後に煙が出るなんてことは預言者じゃあるまいし
どんな機械屋だってわかるはずない!
その時、試乗までしてOKして買ったのはあんただろ!
と逃げられてしまいます。

なので、よほど信頼できるお店で中古を買わないとそーとー痛い目に合います。

私も機械屋を経営しておりますが、業者仲間の組合などでたくさんの他社と一緒になることも
あり情報交換しあいますが、まー悪どい店が多いこと!
半分近くはやらずぼったくりのようなお店です。
もちろん誠実な会社も半分はありますが
だいたい日頃から中古を扱うような店は危ないほうです。

本来の農機店は中古はほとんど売りません。
お客さんが中古を探していて、たまたま下取りのものがあったとしても
売りたくない、かうなら新車にしたほうが良いよ、という機械屋なら
信頼できます。

ホイ来た!とばかり探してきたり、手持ちを売るような業者はチョとヤバイです。

トラクターや他の農機もただ走っている自動車じゃありません。
働く機械です。
中古のトラクターや耕耘機などは使っていた人が
もう働かない、もうだめだと判断して新しいのを買って下取りに出したものなので
中古はユーザーが思うほど程度のいいものはありません。た
見た目はそこそこでもたいていガタガタです。

なので、簡単に買うことはできますが、数年使えるものを探すのはかなり難しいです。

かといって、本当に程度が良いものないわけじゃありませんから
頑張って探してみても良いとは思いますが・・・。

アタッチメントはほとんど新旧問わずメーカーが同じなら
合うようにはできています。

一部合わないものもありますが・・。

あまりにトラクターが古いと部品がメーカーにも農機具屋にもない、ということが
よくありますのでお気をつけください。
油圧などの部品で50円の部品がなくてもトラクターがスクラップになる、ということがおきます。

特に角ばった無骨なトラクターというのですから
25年以上前のものになります。

ウチでも多数トラクターを扱いますが部品がなくて
スクラップになるトラクターは数知...続きを読む

Qキャブクリーナで農機具のエンジンを掛かるようにしたい

田植え機で、エンジンは2~3PSの4サイクルです。放置によりガソリンタンク、キャブ内ガソリンが変質してました。キャブの燃料ホースまではきれいなガソリンで洗ってみました。プラグは点火OKですが全く燃料を吸ってません。キャブを外してドレインからも変色したガソリンは抜きましたがNGです。キャブクリーナーを買ってきましたが使い方を教えて下さい。また何か完全にキャブが詰まってる感じですが、良く荷札の針金で通して直す話を聞いたことがありますが、これはキャブを分解(OH)した場合の事でしょうか。出来れば機械は好きですがエンジン関係には弱いのでキャブ分解はさけたいと思います。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

残念ながら今回の場合はキャブクリーナだけでは治りません。

その前に・・
農機のガソリンエンジンの不調の場合、9割方がキャブレターの
詰まりによるものです。

農機の場合は常に使うものが少なく、時期によって使いますから
その間は放置されてしまいます。
特に燃料はキャブレターの中に残り、膠着してキャブレター内の
直径、コンマ何ミリという孔をふさいでしまいます。

また、燃料をガソリンスタンドでガンで直接入れるわけではなく
口の周りが汚れたポリタンクや、中にさえほこりの入っている
ジョッキなどで補給するためゴミが混入します。

さらに、農機具は空気の条件があまりよくないところでの作業が多いです。つまり細かいゴミや巻き上げた土ぼこりなどがある中を
作業しますので、エアクリーナがついているとはいえ
これらを吸い込んでしまうことがります。

さて、田植え機となるとその不調原因は9割9分までが
キャブレターです。さらに1年間放置してありますから
キャブレター内のいくつかの孔がふさがっています。
(まず間違いありません)

これらはエアクリーナーの取り付け口から直接キャブレタークリーナーを吹き付けても治りません。
その孔まで到達しません。
そこから吹いてもエンジンのシリンダーの直接入ってしまい
大事なところを通りません。

さて、ではその修理方法となりますが
キャブレターをはずし、分解しないと無理です。

まずキャブを本体からはずします。
エアクリーナをはずしてからキャブをはずしますが
これは通常ナット2本で取り付けられています。
2本のナットを取ったらアクセルとつながっているロッドがありますからこれをはずします。
すると完全にフリーになりますのでキャブが本体からはずれます。

さてはずしたら、一番下のねじ(カップみたいなものがついていると思いますがこれを止めているねじです)をはずします。
すると中に「浮き」のようなものが入っています。
これはフリーですからはずしてそばにおいておきます。

真下から見ると真ん中に小さい穴が開いているものが中に入っているはずです。
これにはドライバーが入るような横溝が切ってあるはずです。
これをどらーバーを突っ込んでねじをはずす要領で
引き抜きます。

真鍮でできたパイプが出てくるはずです。メインジェットといいます。
このパイプの底にも穴が開いているし、
また横穴(直径、0.3mmくらいの)が4つ~6つ
空いています。
これらが詰まることが多いです。
特に多いのは底に空いている孔です。
これを荷札の針金で掃除するわけです。
(もっといいのはアクセルワイヤーです。アクセルワイヤは
細い針金をよってありますのでこれをほぐして一本にするとできます)

横穴まできれいに掃除します。この掃除にキャブレタークリーナを
使い汚れを溶かしておいて針金で孔を通します。

さらに、気化濃度を調整する孔を掃除します。
外からばねのついた斜めに入っているねじが見えると思いますが
これをはずします。このねじは先がとがったようにできています。はずすと中にやはり同じくらいの穴が開いてますからこれも針金とクリーナーで掃除します。
これを元に取り付けるときには
ずーっと締めこんでいって「クッ」と止まったところから1回点半戻して下さい。「ぎゅーっ」ではありません。軽く「クッ」と止まったところからです。

もうひとつ、上側に外から見えるねじがあります。
普段見慣れたねじのような形をしておらず、頭に横溝が切ってあります。これもマイナスドライバーではずします。
これにも先ほどはずしたメインジェットと同じように底と横穴がついています。これも針金とキャブクリーナで掃除します。

今、全部穴の開いているねじ類ははずしましたので
そのねじが入っていた部分もキャブクリーナーを吹き込み
それぞれの孔を通します。
そして、コンプレッサーがあったら全部吹いておきます。
(もちろんジェット類も吹いておきます)

それから、全てを元に戻していきます。
このうち一個でも穴が詰まっているとエンジンは不調となります。

田植え機の中にはメインジェットが取れないものもあります。
キャブのカップをはずして下からのぞいてもメインジェットに
横溝がなく打ち込み式になっていてはずせない場合があります。
これの場合は
はずせるねじをはずしておいて、一晩キャブレタークリーナーの液に
浸けておいてください。

キャブレタークリーナ一本丸ごと使っちゃいますが
なにか容器にキャブレターがつかるくらいになるまで
しゅーーーーーーーーーーーーーーーーっと
出しちゃってそれに浸けておきます。
翌日下からコンプレッサーで吹きます。
すると横穴まできれいになる可能性が高いです。

上記説明でわからないようでしたら、はずす前に
修理のできる農機店さんに機械を持ち込んで修理を依頼して下さい。
はずして以っていったり分解してから持っていくと農機屋さんは嫌がります。必ず機械ごと持ち込んでください。
「余計なことしやがって・・・」です。

キャブだけ持ち込まれても、試運転できないのです。
スロー調整とか、あるいはキャブではない可能性も
ありますから。
キャブだけ持ち込んでオーバーホールして
ユーザーが取り付けて調子悪かった場合
そのユーザーはクレームつけたがります。

キャブは完璧に掃除してあっても
試運転できないということは空気量の調整などができません。
キャブだけ持ち込んでくれば修理屋サンは当然ユーザーが調整できるんだ・・と思いますから、それが素人だったりすると
必ずトラブルになります。素人は掃除さえすれば自分が取り付けても
エンジンは調子よくなると思ってます。

ですので、自信がなかったらそのままの状態で持ち込んでください。
今なら、まだ田植え機のシーズンではありませんから
時間も取れるしあわてずにやってくれます。

時期になって、苗のころあいもいい!
さて田植えすっか!で故障だと一日の猶予もありません。
その時期にあわてて持ち込んでくるユーザーはたくさんいます。
修理屋さんだって一台修理するのに最低でも1時間以上かかります。

まして、あなたのためだけに修理時間を空けて待っていてくれるわけではありません。あなたのペースで修理は進みません。今日やってくれと言っても、その前から依頼されている修理品(田植え機ばかりではなく)はたくさんあります。
そんな忙しいときに「今すぐ!修理してくれ」なんてかまってられません。余裕を持って持ち込んでください。
どんなに押し詰まっても3週間前までにはもっていっておきましょう。

尚、修理工賃は農機店さんによっても違いますが
キャブの脱着、分解、洗浄、組立で洗浄剤や他経費入れて
6000円~1万5千円くらいだと思います。

6000円だったらあまり技術もなく資格もない
修理屋さんだと思いますが・・。

開きがありますが、1万5千円でも安いくらいだと思います。
平たく言えば、あなたにはできない技術なのですから。
少なくともあなたのために1時間以上時間を割いて
(下手したら2時間くらいかかる場合もあります)
修理屋さんが長年かけて得た技術を使って修理するのですから
1万5千円とられても仕方ありません。
(それだけだったらそれ以上高いことはないと思います)

私がやったら3~40分くらいでできますが、
その代わり3万円いただきたいくらいです。

自分でキャブのオーバーホールができるのだったら
それに越したことありませんが、
まぁだいたいやったことのない人はねじ山つぶしてみたり、
不完全だったりして、結局持ち込むことになるようです。

私?
以前、○菱重工の汎用小型エンジンを取り扱ってたものです。
研修などで修理屋さんに講義していた側の人間です。
超専門家ということで・・・。

とりあえず、上記解説を頼りにやってみて下さい。
ご検討を祈ります。

残念ながら今回の場合はキャブクリーナだけでは治りません。

その前に・・
農機のガソリンエンジンの不調の場合、9割方がキャブレターの
詰まりによるものです。

農機の場合は常に使うものが少なく、時期によって使いますから
その間は放置されてしまいます。
特に燃料はキャブレターの中に残り、膠着してキャブレター内の
直径、コンマ何ミリという孔をふさいでしまいます。

また、燃料をガソリンスタンドでガンで直接入れるわけではなく
口の周りが汚れたポリタンクや、中にさえほこりの入って...続きを読む

Q2サイクルエンジンオイルの違い。バイク、草刈機械

草刈機、チェーンソウ用の2サイクル混合オイルと、
バイク用との違いはなんでしょうか?

バイク用は安いようなのですが。

Aベストアンサー

メーカーが違いますね。
ただ、流通している、混合ガソリン用のオイルはメーカが一緒ですから、
OEMの生産量が多い分安く売れるのだと思います。
バイクでも車でもそうですが、
エンジンメーカーも他社のオイルで耐久テストなどしてませんので、
お客様相談室ではわかりませんとしか言えないとおもいます。
おそらくバイク用でも大丈夫、(私はバイク用を使っていますが)
保証等でどうしても心配なら、メーカー指定のオイルにしてはいかがでしょうか?
だれも、自分の場合の話しかできないと思います。
買ったところに保証してもらえるか聞いてから使った方が無難です。
(バイク用の市販品の方が同じ値段なら高性能のはずですが、
確認していないだけに、というか、流通している一番グレードの低いやつが、
当社純正ですから絶対大丈夫なんて開発した技術屋さんがいう訳がない)

Qガソリン車にディーゼルエンジンオイルはやばい?

ガソリンエンジンにディーゼルエンジンオイルを入れて走行するとどの様な事が起きますか?

またディーゼル車にガソリン車用のエンジンオイルを入れて走行するとどの様な事がおきますか?

専門知識をお持ちの方お知らせ下さい

Aベストアンサー

ガソリン車にディーゼルオイル。

何か引っかけ問題みたいですが、
ディーゼル専用のおいると兼用のオイルがありますので
問題が少ない場合が多いですし、
ガソリンエンジンのフラッシング用には
よく洗浄拡散能力の高いディーゼルオイルを使ってから
抜いて、目的のオイルを入れたりもします。

何も起きません。
きれいになっていいでしょう。
高回転ではちょっと負荷が多くなりますので
低回転せんようですわ。

ディーゼル車にガソリン専用オイル

なかなか無いですが(たいていCFも着いているので)
専用であれば
確実に劣るのが先の洗浄拡散能力です。

これはエンジン内部が真っ黒けになります。
乗用ディーゼルのオイルは3000~5000kmでの交換が必要ですし、
其処まで持たずに、内部にスラッジをなすりつけるようなことになり
長期的にはエンジン内部に取れないスラッジを蓄積することになります。

それは、隙間の小さい潤滑部
=バルブガイド・ピストンリングなどに蓄積することになり
燃焼・高温によりカーボン化。
噛み混みカジリによりフェースの腐食
密閉効率低下、出力ダウン耐久性ダウンとなります。

ガソリン車にディーゼルオイル。

何か引っかけ問題みたいですが、
ディーゼル専用のおいると兼用のオイルがありますので
問題が少ない場合が多いですし、
ガソリンエンジンのフラッシング用には
よく洗浄拡散能力の高いディーゼルオイルを使ってから
抜いて、目的のオイルを入れたりもします。

何も起きません。
きれいになっていいでしょう。
高回転ではちょっと負荷が多くなりますので
低回転せんようですわ。

ディーゼル車にガソリン専用オイル

なかなか無いですが(たいていCFも着いているので)
専用であ...続きを読む


人気Q&Aランキング