とても感動した映画「ニュー・シネマ・パラダイス」についてわからなかったところがあるので教えてください。

1.村を離れてからの主人公の職業は何でしょうか?映画監督ですか?
2.恋人はどうしていなくなったのですか?恋人のその後は描かれていましたか?
3.あの映画館は再建されるのですか?ラストに出てくる劇場は再建されたものではないですよね。
4.成功したはずの主人公はなぜ一度も帰省しなかったのでしょうか?「怖かった」といっていましたが、何が怖かったのを見逃してしまいました。
5.兵士と王女の寓話ですが、兵士はなぜ百日目直前で去ったのでしょうか?映画の中でヒントがありますか?

 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

完全版を観ていないのでしたら、是非観てください。


1:最終的には映画監督でしたが、村を出てからすぐだったかどうかは語られていません…でも普通に考えれば下積みはあったでしょう。
2:結局、アルフレードが「トトと会わないでくれ」と頼んだ為。完全版では「その後」も描かれていて再会する…。
3:再建されません…ラストの映画館は別物です。
4:アルフレードの言葉に従ったのでしょう。怖かったのもアルフレードの「郷愁に惑わされるな」と言った言葉でしょう。
5:映画の中ではトトなりの答えを出していますが「百日目の現実が怖かったと」でも、本当に愛しているのが証明出来たからこそ、王女に迷惑を掛けまいと身を引いたとも思えますし…

この映画については語り出したらキリがないので、最初にも書きましたが、是非完全版を観てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
完全版を観てみます。

>2:結局、アルフレードが「トトと会わないでくれ」と頼んだ為。

 ちょっとショックです。そんなことをいう老人(他人の人生に口出しをする)には思えなかったのですが。

お礼日時:2004/05/10 09:22

 完全版と短縮版とではそんなに違っているのですか!?


(私が観たのは完全版です。)
 2.についてですが、
 確かにアルフレードの言動は意外でした。
あれはトトを思うあまりアルフレードの我がままで、
そして最後のあの「映画」は
トトの「キス(恋)」を壊した贖罪の意味も込められているような気がします。
私の個人的な感想ですいません・・・
ぜひ、完全版を観てください!
    • good
    • 0

No.1 の方がおっしゃるとおり、ぜひ完全版をご覧下さい。

私も最初は短縮版を見て、それなりに大感動したのですが、やはり yoshinobu09 さんと同じような疑問が残りました。でも、完全版を見たら、疑問が晴れただけでなく、映画自体がぜんぜん別のもっと感動的な話だったということが分かりました。

ちょっと長いのですが、一気に見られる時間を作ってぜひ完全版を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
最初に観たのは10年くらい前でした。そのときはさほど感動しなかったのですが、今回観て心から感動しました。
年齢によって価値観が変わるものですね。

お礼日時:2004/05/10 09:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qニューシネマパラダイスの謎について

ニューシネマパラダイスについて次のことを知ってる方、教えてください

質問1 あるフレーどの語るエピソードについて
99日間兵士が頑張って王女を待っていたのに
100日目の直前に、姿をくらました理由

質問2 エレナが連絡も取れず、会えなくもなった理由

インターネットで調べてみたんですが、わかりませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうしてもお知りになりたいとおっしゃるなら。

まず1.こちらはうろ覚えで余り自信が無いのですが、あの兵士は結局目が見えなくなったのでは無かったでしょうか?(余りに長く立ちっぱなし、起きっぱなしだったので)であるならば、こんな自分では王女を幸せには出来ないと悟り、姿を消したのかも知れません。
或いは、願の達成される直前で自ら身を引く事で、男の美学を完遂したとも言えるかも・・・・。

次に2.ですが、ネタバレなので見たくない人は見ないで下さい。
アルフレードの葬式の為故郷へ戻ったトトは、ある夜一人の老婦人と会います。そうです、あのエレナです。
車の中で二人は昔話を語り合います。トト「なぜあの時来てくれなかったんだ、ずっと待っていたのに」 エレナ「あの日行ったのよ。でも少し遅れてしまって」
彼女が語った事実とは以下の通りです。 親の説得に手間取ったエレナは約束の時間に遅れて映画館に到着しました。しかし既にトトは兵役へと旅立った後でした。映画館にはトトを見送ったアルフレードが残っていましたが、彼は彼女に語り掛けます。「君等は会わない方がいい。未来あるトトを自由にしてやって欲しい」 そうは言われてもトトに恋するエレナには納得出来るはずもありません。トトに連絡がつくようにと、新しい住所を書いた紙を壁にピンで留めたのです。 しかし、その紙の上に他のメモ等が重ねられ、結局トトには真実が伝わらないままとなってしまったのです。他の方も仰っているように、二人の仲を裂いたのはアルフレードだったのです。

車の中でお互いの真実を知った二人は、激しく抱き合いました。そして、翌朝アルフレードの形見としてもらったメモの束の中に彼女が住所を書いた紙を発見するのです。

こんな感じなんですが、如何でしょうか?

どうしてもお知りになりたいとおっしゃるなら。

まず1.こちらはうろ覚えで余り自信が無いのですが、あの兵士は結局目が見えなくなったのでは無かったでしょうか?(余りに長く立ちっぱなし、起きっぱなしだったので)であるならば、こんな自分では王女を幸せには出来ないと悟り、姿を消したのかも知れません。
或いは、願の達成される直前で自ら身を引く事で、男の美学を完遂したとも言えるかも・・・・。

次に2.ですが、ネタバレなので見たくない人は見ないで下さい。
アルフレードの葬式の為故郷へ...続きを読む

Qニュー・シネマ・パラダイスの涙

「ニュー・シネマ・パラダイス」のラストのキス・キス・キス・・・のシーンをみて私は涙がとめどなく流れます。
この涙はいったい何なのだろう?と自分で不思議なんです。このシーンで泣ける方、いらっしゃいませんか?そのあなたの涙は何???

Aベストアンサー

こんにちは。
僕もその口です。
泣けて仕方ありません。(最初に観たときは自分自身が子供過ぎて良く分かりませんでしたが)

で、無く理由。(僕の場合)
感情の移入先は「トト」です。
村を出て、アルフレードとの思い出も遠い昔。
久しく実家にも戻っていない。大人として成功した自分。アルフレードの訃報。でも、まだ「今」の自分の方が強くて、素直に悲しめない。そこで形見として流されるキスシーンの連続。
あのフィルムはトトとアルフレードの思い出の象徴で、トトは久しく忘れていた思い出やら感情やらが一気に溢れ出て、同時にアルフレードを失った悲しみ(加えて自分が失ってしまった大切な何かへの思い)からぼろぼろ涙をこぼしてしまう。

そんなトトの気持ちが痛いほど分かるから僕は涙を流します。
この作品は、最初に今のトトが出て最後もその続き。
つまり、長い「回想」の物語です。
現実の時間はほんの1日ほど。トトがアルフレードの死を知って、帰郷し、フィルムを見て涙を流す。ただそれだけの話です。
観客は、このトトの涙の理由を知るために長い回想シーンを見るわけです。
そして、トトと同じ記憶を持っているからこそ、観客はトトと同じ涙を流すのだと思います。
トトが涙を流す瞬間、僕らはトトなんですよね。
だから、アルフレードを失った悲しみが、あのフィルムを見ることで一気に溢れてしまう。

あー、書いてて泣けてきた。(苦笑)

こんにちは。
僕もその口です。
泣けて仕方ありません。(最初に観たときは自分自身が子供過ぎて良く分かりませんでしたが)

で、無く理由。(僕の場合)
感情の移入先は「トト」です。
村を出て、アルフレードとの思い出も遠い昔。
久しく実家にも戻っていない。大人として成功した自分。アルフレードの訃報。でも、まだ「今」の自分の方が強くて、素直に悲しめない。そこで形見として流されるキスシーンの連続。
あのフィルムはトトとアルフレードの思い出の象徴で、トトは久しく忘れていた思い出やら...続きを読む

Qニューシネマパラダイス完全版の追加部分(ネタバレ)

少し前ニューシネマパラダイスの完全オリジナル版を観ました。とても良い映画でした。
そこで質問です。
完全版はどの部分が追加されているのでしょうか?

完全版とそうでないのとでは、印象や感想が違ってきて好き嫌いが別れると聞いたのですが何故でしょうか?
ご教示よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

私は2本とも映画館で見る機会がありましたが最初の公開版が124分完全版は175分となっています。

完全版が51分長いのですが51分も長くなりますと追加のシーンによっては「もっといい作品」あるいは「悪い作品」になってしますことは否めません。
本作はその51分の中に映画で訴えたいテーマ的な要素も追加されており別の映画になってしまいます。

下記サイトでは解説からして通常版と完全版の評価が違いますがサイトの下に書かれている見た方々の意見は2分されています。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16981

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16982


完全版で追加されて個人的に印象が残っているのはトトの恋した彼女との成人してからの再会のストーリーが大きくあります。このサブストーリーがあったほうが良かったのか?なかった方が良かったのか?この点は完全版への評価の大きな1つの要点になっているのではないかと思います。

ちなみに私は通常版の後、完全版を見ているので追加シーンや印象の違いも結構新鮮に受け止めることができました。

見る順序が逆ですとどうなったかなあって思っています。

ちなみに「レオン」も通常版、完全版の2作が公開されましたが、こちらもどちらのバージョンが好きかは結構2つの意見があうようですね。

ではまた。

はじめまして。

私は2本とも映画館で見る機会がありましたが最初の公開版が124分完全版は175分となっています。

完全版が51分長いのですが51分も長くなりますと追加のシーンによっては「もっといい作品」あるいは「悪い作品」になってしますことは否めません。
本作はその51分の中に映画で訴えたいテーマ的な要素も追加されており別の映画になってしまいます。

下記サイトでは解説からして通常版と完全版の評価が違いますがサイトの下に書かれている見た方々の意見は2分されています。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報