人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

現在体重90.6kg、体脂肪40%の20代後半女性です。

2週間前からダイエットをはじめて、体重が5.4kg減ったのに、体脂肪が1%くらいしか減りません。というか、2週間でこんなに体重が減るものかと驚いています。

ダイエット内容は、1700カロリーの食事とウォーキング30分くらいです。でも、最近なぜか食欲がわかなくて1200カロリーくらいの食事になった日もあります。無理はしてないのですが。あと、サウナや銭湯にもよく行きます。

油っぽいもの、お菓子、甘い飲み物が好きで脂質と糖質をたくさん摂っていたのですが、そういうものも極力減らして、鍋料理やお茶や無糖のコーヒーなどに切り替えました。砂糖や脂質の取りすぎを自覚してから、そういう食べ物を口にすることを怖い
と考えるようになりました。

見た目としては、スタート時より背中やお腹の贅肉が少しすっきりして、服を着るとゆとりができて、良い感じに痩せてきてると感じています。

私のダイエットの仕方は危険だと思いますか?なんで体重は減るのに、体脂肪は減らないのでしょうか。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず、質問者さんは素直にすごいと思います。

そんなに食べまくってた糖質や脂質を断てるなんて。しかも無糖珈琲とは。甘いもの大好きな人は大体飲めないのに。驚きすぎて糖質や脂質への嫌悪感が何か病気から来るものではないかと考えてしまいましたが、よく考えたら女性特有の病気に、恋の病がありました。食事については素晴らしいと思いますので、今のまま頑張ってください。

体脂肪なんですが、ほんと当てにならないですよ。あれ水も脂肪として出しますからね。だから生理前とかで浮腫んでたら体脂肪一気に増えたりします。セルライトってあるじゃないですか、あれ脂肪に水がくっついてるので今のままダイエット続けてれば脂肪がなくなっていくと同時に体脂肪もどんどん減ります。
デトックススープや脂肪燃焼スープ飲むと恐ろしいくらいトイレで尿が出だし、気持ちいいくらい浮腫みとれますよ。
あ、砂糖と塩は体内で水引き付けるので浮腫み助長します。ダイエット中は栄養足りてないこと多いので、薄味の物食べることおすすめします!
    • good
    • 30

むくみや糞詰まりがなくなるだけでも5kgくらいはすぐに落ちます。


水やうんこの重さを甘く見てはいけませんよ

体脂肪が使われるのは一番最後です。特に皮下脂肪の場合。
内臓脂肪なら比較的簡単に落ちますけどね。

皮下脂肪は予備タンクをイメージすると分かりやすいかもしれません。
予備タンクが使われるのは、緊急時のときだけです。
正常時は糖質がエネルギーとして使われます。
糖質が使い切れずに余ったら、糖質は脂肪に変換されて、また予備タンクに蓄えられていきます。
なので、皮下脂肪をエネルギーとして使いたかったら、エネルギーが足りない状態(緊急時の状態)を意図的に作り出さなければなりません。
ただ、いきなり飢餓の状態にすると、身体がびっくりしてしまうので、長いスパンで少しずつ食べる量を減らして行くのが一番良いと思います。
    • good
    • 16

私は3か月で2%減でした。



びっくりですよね。3か月って季節が1つ終わろうかというほどの期間。
たったの2%て。

それが気にせず続けていったら少しずつ落ちて行って、結局1年くらい経った時にようやく目標としていた数値になりました。
ちなみに体重自体はとっくに目標に達していました。

体脂肪率がちゃんと落ちた頃から頻繁に周囲から「痩せた?」を言われるようになったし、体型も明らかに変わりましたね。

私もダイエットを始めた時は2週間経ったらけっこう前からこの生活を続けているような気がしました。
1か月も経てば「ずっと続けている」と本気で言ってしまうほど長く感じましたね。
でも冷静に考えれば1か月はとても短い。
2週間なんてスタートラインに立って準備している所でスタートすらしていないという感じでしょうか。

続けていれば必ず落ちますよ。
体重は近いうちに思ったように減らなくなるとは思いますが、それもやっぱり続けていけばいずれまた減少に転じます。

体型改善は生活改善。
長い目で見ることが大切です。長い人生1年なんて一瞬ですから。
    • good
    • 27

質問は次の2つでしょうか。


>>私のダイエットの仕方は危険だと思いますか?なんで体重は減るのに、体脂肪は減らないのでしょうか。

(1)あなたのダイエットの仕方は特に危険ではないです。

身長が書いていないですが、女性で標準的な身長の人なら90.6kgは明らかにオーバーウェイトです。
ですから"どんなやり方"-たとえ一か月断食してでもOK-なのでまず体重を落とした方がいいです。

デブのまま餓死した人はいません。痩せ方に関して、そのやり方は危険だとかよくない、という議論が出てくるのは標準体重前後あるいはそれ以下の人の場合であり、オーバーウェイトの人はやり方を問わず、まずは体重を落とすべきです。

それからよくある話として、あんまり早く体重を落とすとリバウンドする、ということもありますが、これもあまり気にする必要もありません。リバウンドはゆっくり体重を落としても早く体重を落としてもほぼ必ず起こります。痩せられた後に体重が増えてきたときに適切に対処できるか・できないか、で、痩せたままでいられるか、元のデブに逆戻りか、が分かれます。

目標体重まで減量できた人の8割くらいは5年後にはリバウンドに耐えられず元の体重に戻ってしまっていると言われています。痩せ方はリバウンドの有無には関係ないのです。

(2)体脂肪が減らない点について。

まず勘違いしているんじゃないかと思う点ですが、あなたが言っているのは"体脂肪率"ですよね。体脂肪率というのは割合なので、体重が下がって体脂肪率が一定ならば、体脂肪も減っているのです。分母(体重)が減って分子(脂肪)も減ったということです。

あなたの場合は体重が落ちたのに、さらに体脂肪率も1%落ちたということですから、体重が落ちるペースより体脂肪が落ちるペースの方が少しだけ早いという見方もできると思います。ですから心配することないです。

それから、体脂肪率はおそらく体重計で測定しているのだと思いますが、体重計についている体脂肪測定機能はそれほど精度の高くないことを考慮に入れておく必要があります。3%くらいは誤差が平気であります。私は♂で毎日同じ時間に体重と体脂肪を測っていますが、10%を切っている日もあれば12%の日もあります。

体脂肪計というのは足の裏に接触する電極から身体に感じない程度の微弱電流を流して、その流れ方から体脂肪の量を推定しているにすぎないのです。推定ですから"あてずっぽう"です。あんまり細かい数字の推移を気にしない方がいいですよ。
    • good
    • 25

今の状態はただの脱水状態で、ダイエットではありません。



本当のダイエットは体の余分な脂肪を燃焼させていくことです。

脂肪は1グラム約9カロリーあります。運動で消費するカロリーはジョギング1時間で約400カロリー、脂肪で40グラムちょっとですね。基礎代謝、つまり何もしない安静状態でも1300カロリーぐらいは消耗できますが、それでも何も飲まず食わずでも、脂肪燃焼はせいぜい一日200グラム程度でしょう。

今まで余分な水分、脂肪がたくさん体にまとわりついているので、むくみが取れて体重が落ちてきたのでしょう。今までどれだけ余計なものを食べていたのか、想像できません。

で、このように極端なダイエットをしていると、確かに体重が一時は落ちますが、肝心の脂肪はなかなか燃焼せず、食事制限をしているとかえって体が防御反応で栄養をため込もうとし始めます。基礎代謝が落ちて、リバウンドし、さらに太る結果に陥ります。

ダイエットは、正しい食事と運動で脂肪燃焼をし、筋肉をつけて基礎代謝を上げていく好循環を作ることです。体重だけに気を取られていると失敗します。

食事は高タンパク、低カロリー、野菜を中心に、炭水化物、ミネラルなどバランスよく一日3回きちんと食べます。要は和食中心の当たり前の食事内容が良いことは、世界中で認められています。

運動は最初は軽いものでも、徐々に内容を充実させていきます。心拍数130前後の運動が最も脂肪燃焼効率の良い運動です。これは早歩きか、軽いジョギング程度です。30分以上運動を続けると脂肪燃焼が始まりますので、ウォーキングの時間ももう少し長く伸ばしたいものですね。ウォーキングは1時間で約200カロリー消費です。

運動を続ければ筋肉がついてきます。筋肉が増えれば基礎代謝が増え、さらに脂肪燃焼が進む、と加速します。

筋肉は脂肪よりも重いので、体重だけ見ていると変化が無いように思えますが、前述のとおり体重ではなく、体脂肪率が問題なのです。

身長がわからないのですが、体重(キロ)÷身長(メートル)÷身長(メートル)でBМIという身長体重の目安が計算できます。この数値で22が標準的な身長・体重比ですから、計算して、今の自分の体重がどれだけオーバーしているか見てください。

おおむねオーバーしている分は脂肪と思います。たとえば体の35キロが脂肪とすると、この脂肪を燃焼させるのは31500カロリー、ウォーキングを毎日1時間して200カロリー消費するとすると、約1年かかる計算です。

今まで90キロまで体重を増やすのに何年もかかったと思います。ダイエットも、脂肪燃焼をして、体重を標準まで落とすのに何年かかかると思います。

その意味でダイエットは1週間、2週間ではなく、1年、2年とコツコツ地道に続けていかなければ達成できませんし、1か月とか、半年では、無理な減量になりからだを壊す原因になりますので気を付けてください。

あとはダイエットの生活を特別にやっているのではなく、生活の中の習慣として日々の生活の中に取り組むことこそが継続力になっていくと思います。心理的な部分もダイエットしないと長続きはできません。
がんばってください。
    • good
    • 13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q間違ったダイエットしてますか?体脂肪が減らない

こんにちは
ダイエットしているのですが、体脂肪が減らず
質問させていただきます。

太りすぎ、メタボを自覚してダイエットを始めました。

男、41歳、事務職で日中は動かず。
82.0kg 体脂肪率 24.5 ダイエット前
77.8kg 体脂肪率 24.2 一ヶ月後の現在
朝食なし、昼食500kcal前後、夕食1200kcal前後、
他、飲み物など200kcal、間食なし。
カロリー計算して一日2000kcalを越えないようにしています。
毎日二時間のウォーキング(休憩なし)で10kmをかなり早足で歩いています。


まだ一ヶ月という段階ですが、4kg減りました。
しかし、体脂肪はどうしても24を割りません。
それどころか、一時25.0を越えたこともありました。

体脂肪の代わりに筋肉が落ちているのかと思って
先日からウォーキング後にサバスのウェイトダウンというプロテインを摂取し始めました。
まだ効果のほどはわかりません。

体脂肪はゆっくり減っていくものなのでしょうか?
そもそも何か間違ってますてしょうか。

一ヶ月という段階なので、まだ早とちりしているかもしれませんが
現時点でアドバイスがありましたらお願いします。

こんにちは
ダイエットしているのですが、体脂肪が減らず
質問させていただきます。

太りすぎ、メタボを自覚してダイエットを始めました。

男、41歳、事務職で日中は動かず。
82.0kg 体脂肪率 24.5 ダイエット前
77.8kg 体脂肪率 24.2 一ヶ月後の現在
朝食なし、昼食500kcal前後、夕食1200kcal前後、
他、飲み物など200kcal、間食なし。
カロリー計算して一日2000kcalを越えないようにしています。
毎日二時間のウォーキング(休憩なし)で10kmをかなり早足で歩いています。


まだ一ヶ月という段階ですが、4kg減...続きを読む

Aベストアンサー

何も間違ってませんよ。安心してください。

>>82.0kg 体脂肪率 24.5 ダイエット前
→脂肪の重さ82.0×0.245=20.09、除脂肪体重82.0-20.09=61.91

>>77.8kg 体脂肪率 24.2 一ヶ月後の現在
→脂肪重さ77.8×0.242=18.82、除脂肪体重77.8-18.82=58.98

体重が減って体脂肪率は変らないということは、体脂肪も相応に減っている、となぜ解釈しないのでしょう。ダイエットは算数が出来ない人には難しいです。

体重減の4kgの内訳は水分量減、筋肉減、脂肪減等で、そのうち減量初期では水分量減の割合が一番多いです。カロリー制限し始めると筋肉や肝臓に蓄積されていたグリコーゲンが減るので、身体の保水性が落ちて水分量が減ることが知られています。多分4kg中1.5~2kgくらいは水分量の減が効いているのでしょう。

次に多いのは筋肉減です。体脂肪は1kgあたり7200kcalと計算されます。筋肉は1kgあたり2000kcalと計算されます。2000kcalのカロリー欠損がすべて筋肉を構成するタンパク質で賄われると筋肉量が1kg減って体重も1kg落ちます。すべて体脂肪で賄われると、2000/7200=278gしか減りません。

つまり筋肉の方が体脂肪よりも"減りが早い"のです。実際には痩せるとき、つまりカロリー欠損中は、身体は利用可能なエネルギーなら何でも使おうとしますから、筋肉を構成しているタンパク質も、体脂肪を構成している脂肪分も、同じように(分け隔てなく)代謝していきます。なので筋肉と体脂肪量の両方が少しずつ減っていきます。運動の仕方、過ごし方で筋肉減を多少抑制することはできますが、それでも体脂肪よりも筋肉の方が減りが激しいということは防ぐ方法はありません。

質問者様のケースの場合は、筋肉だけでなく、脂肪も一応1kg近く減っている計算なので、妥当なところだと解釈すべきですよ。

こういうQ&Aサイトに質問すると、勝手な回答者たちが個人的な経験に基づいて、夜たくさん食べるからよくないとか食事の仕方が悪いとか意味不明の回答をしてきますが、雑音は無視した方がいいです。体重が減っているなら"上手く行っている"証拠です。

夜たくさん食べても体重はしっかり落ちているのだから問題ありません。

最終的には体脂肪率を落としたいのでしょうけれど、これは10kg、15kg単位で落とさないとはっきりとした違いは表れてこないですね。私の場合は数年前に体重77kgあったときがありますが、そのときの体脂肪率は18%くらいでした。現在は60~62kgですが体脂肪率は9~10%程度です。15kg以上落としてようやく体脂肪率が10%近く減る、ということです。4kg体重を減らした程度だとまだまだ体脂肪率が変わるほどではない、と思った方がよさそうです。

頑張ってください。

何も間違ってませんよ。安心してください。

>>82.0kg 体脂肪率 24.5 ダイエット前
→脂肪の重さ82.0×0.245=20.09、除脂肪体重82.0-20.09=61.91

>>77.8kg 体脂肪率 24.2 一ヶ月後の現在
→脂肪重さ77.8×0.242=18.82、除脂肪体重77.8-18.82=58.98

体重が減って体脂肪率は変らないということは、体脂肪も相応に減っている、となぜ解釈しないのでしょう。ダイエットは算数が出来ない人には難しいです。

体重減の4kgの内訳は水分量減、筋肉減、脂肪減等で、そのうち減量初期では水分量減の割合が一番多いです。カロリ...続きを読む

Q体重を変えずに体脂肪率だけ下げるトレーニング

30代、男性です。
身長170cmで体重76kgだったものを、
食事制限とジョギングによる有酸素運動によって、
4ヶ月で体重70kgまで落とすことができました。


現在、体脂肪率は20%程度なのですが、
このまま、体重を70kgから変化させずに、体脂肪率だけを12%くらいにまで落としたいと考えています。
そのためには、贅肉を落とし、筋肉を付ける必要があります。
そのための最短な方法を探しているのですが、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6265063.html

このページの回答No.8などには、
筋肉をつけるには、食事をオーバーカロリーにした上で「太る」必要があると書かれています。

また、回答No.4には、筋肉を増やすには有酸素運動と筋トレを同時に行うのは非効率であると書かれています。

それで質問なのですが、
体重70kg、体脂肪率20%→体重70kg、体脂肪率12%
にするには、

1. 食事制限無しで体重を変化されることなく、ジョギングと筋トレをそれなりの過度で行い、
体脂肪率の減少のみを追求するトレーニング

2. まず、食事制限を行い、有酸素運動中心のトレーニングを行い、体重を65kg程度にまで落とす、
それから食事をオーバーカロリーにした上で、筋トレ中心のトレーニングを行い体重を70kgまで上げる。
それから有酸素運動でまた65kgに落とす、というトレーニングを繰り返す。

のではどちらの方が効率的に体脂肪率を下げることができるのでしょうか?

30代、男性です。
身長170cmで体重76kgだったものを、
食事制限とジョギングによる有酸素運動によって、
4ヶ月で体重70kgまで落とすことができました。


現在、体脂肪率は20%程度なのですが、
このまま、体重を70kgから変化させずに、体脂肪率だけを12%くらいにまで落としたいと考えています。
そのためには、贅肉を落とし、筋肉を付ける必要があります。
そのための最短な方法を探しているのですが、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6265063.html

このページの回答No.8などには、
筋肉をつけるには、食事をオー...続きを読む

Aベストアンサー

その2つはどちらも正解には程遠いと思います。

選択肢1の問題点は、中心になる運動がジョギングだということ。
体脂肪率を下げたいというのにジョギングをやるというのは本来は逆効果でしょう。

選択肢2の問題点は有酸素運動中心のトレーニングを行うということ。1と同じですね。だから他の人も何度も言ってるように、有酸素運動というのは体脂肪率をなかなか下げられない。体脂肪率ってのは運動強度に従って上下します。軽い運動をしている人は体脂肪率が高い。激しい運動をしている人は体脂肪率が高い。解りやすく言えばこのように理解してください。

>また、回答No.4には、筋肉を増やすには有酸素運動と筋トレを同時に行うのは非効率であると書かれています。

これは別に目的次第です。非効率というのは、単に有酸素運動をおこなうと、筋肉が付きにくくなるというだけです。


ウェイトトレーニング、短距離走、格闘技などの、強度が高い運動をしていれば、その中身の濃さに従って皮下脂肪は限りなく薄くなり、かつ筋肉量は食事量の範囲において最大限に維持できます。運動内容が軽ければ軽いほど、即ち無酸素運動ではなく有酸素運動で、有酸素運動の中でも負荷の軽いもの、たとえばジョギング、ウォーキングなどに行くに従い、体脂肪率は下げられなくなります。
有酸素運動≒持久トレーニングの代表であるマラソンでさえ、だいたい時速18~20kmで走る。なかなか強度の高い運動なんですが、それでもやはり運動内容が軽すぎて体脂肪率は見た目以上に高い。細くガリガリなのは体脂肪率が低いのではなく、運動量が多いから筋肉・脂肪共に限界まで減っているからです。


選択肢は2つです。

1.筋トレ(ウェイトトレーニング)、短距離ダッシュなどの運動を習慣にする。食事量は体重が増減しない程度に食べる。

これは普通に運動している人がやってる方法であって、劇的な変化はありません。2年、3年かかると思います。でも、これだけでも方法少しずつ体脂肪率は下がり、体つきはシャープに変わって行きます。


2.筋トレ(ウェイトトレーニング)、短距離ダッシュなどの運動を習慣にするというのは同じ。食事をコントロールして増量・減量する。例えばまず500Kcal程度オーバーカロリーになるように食べ、筋肉を付ける。5~8kgぐらい太って、これ以上太るのが嫌だなと思ったらまた食事量を戻す。そうすると体重は70kgまですぐに戻る。運動内容のおかげで、太る時は筋肉が優位につき、痩せる時も筋肉が減らずに皮下脂肪だけを優位に減らすことができます。これで、前回の70kg時点より体脂肪率の低い70kgになります。だいたい1の方法で2年かかるぐらいの肉体改造が、3ヶ月~半年で終わります。これを2~数回繰り返せば、比較的早く12%前後の体脂肪率を目指せます。もちろん、筋トレの内容がどれだけガッツリ出来ているか次第で効率は変わります。


有酸素運動、ジョギングなどは、別にやってダメということはありませんし、必ずしもマイナスになるとは限りません。趣味ならやっても良いと思います。ただ、食事制限の補助として体重を下げるためには有効だが、体脂肪率を下げるには効率的でないし、有酸素運動を中心に行うつもりなら、体脂肪率はある程度高いままです。体脂肪率が低いと、持久的な有酸素運動はできないですしね。

有酸素運動は脂肪を中心に使う運動なのだから、それを習慣にすれば逆に脂肪を減らさずにため込む体質にならなければならない。体はその運動習慣に適応するため、体脂肪率の高い体を維持しようとします。

また、反対に筋肉のほうは長時間のジョギングなどの有酸素運動では必要ではなく、むしろ重くて邪魔な存在であるため、からだはこれを分解して減らそうとします。筋肉量は強い力を出すために必要になるものであって、軽い運動には必要ないからです。
むしろ持久的な運動になるほど、重くてしかも無駄にエネルギーを消費する筋肉というのは無邪魔になります。

運動強度が高く、あまり長時間運動しないことが、筋肉量が多く皮下脂肪の少ない体、即ち体脂肪率の低い体型になる秘訣。

その2つはどちらも正解には程遠いと思います。

選択肢1の問題点は、中心になる運動がジョギングだということ。
体脂肪率を下げたいというのにジョギングをやるというのは本来は逆効果でしょう。

選択肢2の問題点は有酸素運動中心のトレーニングを行うということ。1と同じですね。だから他の人も何度も言ってるように、有酸素運動というのは体脂肪率をなかなか下げられない。体脂肪率ってのは運動強度に従って上下します。軽い運動をしている人は体脂肪率が高い。激しい運動をしている人は体脂肪率が高い。解...続きを読む

Q内臓脂肪は落ちたが、皮下脂肪が落ちない~!(悲鳴)

こちら厄年の日本男子です。
半年前、思い立ってフィットネスを始めました。筋トレ・エアロバイクをしてます。
最初全く変化がなかったのですが、3か月して急に効果が現れ始めました。内臓脂肪がびっくりするほど落ちたんです。
ところが、皮下脂肪はいまだタプタプしてます。男子たるもの、外見にこだわらず実力をつけることに精進しなければいけないのですが、せっかくここまできたんです。できればなんとかこの皮下脂肪を落としたい。
今やってる筋トレ・エアロバイクを継続するだけで大丈夫でしょうか。ちなみに私は小学生の頃は、肥満児一歩手前でした。
すみません、どうかご回答おまちしております。

Aベストアンサー

こんにちは☆ダイエットコンサルタントのアゲハです。

Patek-pさん、がんばりましたね。
今はどんどん体が変化されるのを楽しんでいらっしゃるのでは?!

ご質問の件ですが、No2さんもお話されたように、
内臓脂肪→皮下脂肪の順番で基本的には落ちていきます。

それプラス、
内臓脂肪と皮下脂肪では落とし方が若干異なります。
内臓脂肪を落とす場合、基本的には有酸素運動
例えば20分以上のエアロバイク、ウォーキング等です。(サプリメント不使用の場合)

皮下脂肪を落とす場合、
(1) 皮下の体温を上げる
この為にフィットネスにあるお風呂などを活用し、体温を上げる

(2) 気になる部分をマッサージする
マッサージすることで皮下脂肪が遊離脂肪酸に変換され、痩せやすい状態になります

(3) 気になる部分の筋力トレーニング
たるみが出ている皮下の筋肉が少ない場合が多いので、そこの部分を鍛える。

フィットネスにはインストラクターがいると思うので、その人を捕まえて、そこの部分を鍛える筋力トレーニング法、とくに、その部分の「等尺性収縮」で行なうトレーニングを教えてもらってください。

「等尺性収縮」は筋肉の量が増えるので、やせたい質にもなるし、見た目のたるみも取ってくれます。

(4)筋力トレーニング後は有酸素運動:エアロバイクで脂肪を燃やす。

この順序、方法で筋肉を増やし、脂肪を燃やせば、痩せてしまった体になると思います。

また、成長期に体が大きい場合、脂肪細胞の数が他者よりも多く、また、脂肪細胞自体大きいので、痩せるまでに若干時間がかかったものと思われます。

でも、効果が出てきているので、続けてがんばってくださいね。

応援しています。

私のHPも痩せる特集をしていますので、時々遊びに来てくださいね☆

こんにちは☆ダイエットコンサルタントのアゲハです。

Patek-pさん、がんばりましたね。
今はどんどん体が変化されるのを楽しんでいらっしゃるのでは?!

ご質問の件ですが、No2さんもお話されたように、
内臓脂肪→皮下脂肪の順番で基本的には落ちていきます。

それプラス、
内臓脂肪と皮下脂肪では落とし方が若干異なります。
内臓脂肪を落とす場合、基本的には有酸素運動
例えば20分以上のエアロバイク、ウォーキング等です。(サプリメント不使用の場合)

皮下脂肪を落とす場合、
(1) 皮下...続きを読む

Q朝と夜の体脂肪率はどちらが本当?

36歳ダイエット中です。
朝起きて体重を量ると体脂肪率は32%
就寝前に体重を量ると体脂肪率は27%
一日で5%も差があります。
どちらが私の体脂肪率と考えてよいのでしょうか?
朝は肥満で、夜になると標準ということになってしまいます。
夜の方を信じると標準なので嬉しいのですが、
ぬか喜びにもなりかねないので聞いてみました。

Aベストアンサー

私も朝の方が体脂肪率が高いです。

強いて言うなら、どちらも正しくないのではないかと思うのですが(自信はありません)

体脂肪率計は、身体の中の水分量を測って、体重と水分量から脂肪量を逆算して表示します。
水分量は水を飲んだり汗をかくだけで変化しますし、体重も食べれば増えるし大便や小便で大きく減ります。
体重がほんの数百グラム変化するだけで、体脂肪率の表示は大きく動いてしまいます。(色々実験すると、面白いですよ)

ですから、家庭用の体脂肪率計は、(目安にはなるものの)絶対的な数値を測るものではなく、毎日条件を揃えて測って、日々の変化を観察すると言った使い方になるんじゃないかなと、私は思っています。

Q体脂肪2%減。何グラムくらいの脂肪が減ったのでしょう?

まだ2週間しか経っていませんが、毎朝ジョギング30分、腹筋、背筋、腕立て、スクワットそれぞれ20回、
食事面は間食なし、朝、昼は普通に食べて(特に朝はしっかり食べます)
夕食はご飯は食べずにおかずのみ、腹八分目に抑えるようにして現在も続行中です。

2週間経過した時点で体重は0.6kg減、体脂肪2%減、と非常に少ない数字ではありますがお腹周りの贅肉が明らかに減り、
若干くびれも出てきたほどです。
とてもビックリしたのですが、体脂肪2%減てどのくらいの重さの脂肪が減ったのでしょうか?
体重で減っている0.6kg分なのか、それとも腹筋で引き締まっただけなんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

体脂肪率=体脂肪の重さ/体重×100ですから

減った体脂肪の重さは
(元の体脂肪率×元の体重)-(今の体脂肪率×今の体重)
です

50kg25%から49.4kg23%へと変化したなら減った体脂肪は{(50×0.25)-(49.4×0.23)}≒1.4kgですし
100kg35%から99.4kg33%の場合は{(100×0.35)-(99.4×0.23)}≒2.2kgとなります

減った体脂肪-0.6kgが増えた筋肉(+水分)と言う事になります。

Q体脂肪は減ったのに(2%)体重が増1kg増えてしまいました。ダイエット

体脂肪は減ったのに(2%)体重が増1kg増えてしまいました。ダイエット目的で筋トレ始めたのですが、体重が増えてたら何の意味もないでしょうか?それとも体脂肪が減ったので喜ぶべき?
見た目はといえば少しウエスト太くなりました。
やはりカロリーオーバーしてるということでしょうか?

Aベストアンサー

 市販の体脂肪率計はかなりいい加減で、日によって(同じ日でも測定する時間帯で)数%はバラツキます。体脂肪率が2%減ったのが真にそうなのかは、もっと何回も(日または時間帯を変えて)測らないと何とも言えません。

 その点で体重計はかなり正確に出ますが、一方で私たちの体の水分量は1日の中でも最大で2kg、同じ時間帯で測定しても日によって1kgはバラツキます。つまり体重は安定しないわけです。ですから体重が1kg増えたと言ってもそれが真かどうかは断定できません。これももっと測定回数を増やさないと何とも言えません。

 早合点しないで、よく確かめてください。

Q筋トレしてるのに、筋肉量が減ります。

筋肉量が増えるどころか減って行きます。

3週間前から、ダイエット兼筋トレをしています。

26歳男

170cm 74.0kg→170cm73.1kg
体脂肪率は25%を行ったり来たり

になりました。


かし、筋肉量は33%→29%位にさがってしまいました。

減量、筋トレの内容としては、

まず、食事制限で一日1800-2000calに制限してます。

基本食べるものは、豆腐1丁ー2丁、納豆1-2パック、麦飯1-2合、鳥肉100-200g、卵3つです。

サプリメントとして、
マルチビタミンマルチミネラル
エビオス
ソイプロテイン20gを牛乳割
等を服用しています。

トレーニングの内容は

5kmのランニング

ストレッチ

腕立て限界迄3セット
(胸の筋肉が他より極端に無いので、膝をついてます。)

ワンハンドロウイング限界3セット(5kg)

クランチ限界3セット

レッグレイズ限界3セット

バックエクステンション限界3セット

ストレッチ

プロテイン20g服用

寝る迄腹にEMS(安いやつ)

というような流れです。

筋トレ初心者で、体を絞りながら筋トレで筋肉をつけていければなと思い始めました。

有酸素運動をすると、筋肉が減るとネットに書いてありましたが、私の筋肉量が一行に増えないのは、これが原因でしょうか?

どのような、トレーニング、食事をすれば、体を絞りながら筋肉量を増やせるのでしょうか?

御教授お願いいたします!

筋肉量が増えるどころか減って行きます。

3週間前から、ダイエット兼筋トレをしています。

26歳男

170cm 74.0kg→170cm73.1kg
体脂肪率は25%を行ったり来たり

になりました。


かし、筋肉量は33%→29%位にさがってしまいました。

減量、筋トレの内容としては、

まず、食事制限で一日1800-2000calに制限してます。

基本食べるものは、豆腐1丁ー2丁、納豆1-2パック、麦飯1-2合、鳥肉100-200g、卵3つです。

サプリメントとして、
マルチビタミンマルチミネラル
エビオス
ソイプロテ...続きを読む

Aベストアンサー

有酸素運動をすると、筋肉が減るというのも、やり過ぎればありますが現状そこまで深刻に捉えなくてよいと思います。ただし筋トレ前に5kmのランニングは、筋トレの効果を阻害すると思います。やってもウォーミングアップにせいぜい1kmぐらいか。とにかく筋トレは万全の態勢でやってください。筋トレ全部終わってぐったりしてから、余力があったらランニングしてください。

それ以前に、減量しようとしているってことが最も大きな原因。筋肉を付けたければ体重を増やしてください。上に書いたことも大事でしょうけど、体を絞りながら筋肉を増やす事などできないですよ。

>まず、食事制限で一日1800-2000calに制限してます。
>基本食べるものは、豆腐1丁ー2丁、納豆1-2パック、麦飯1-2合、鳥肉100-200g、卵3つです。

これを言われても、十分なのか不十分なのかは判断できません。あなたの生活で、この食事によるカロリー収支がマイナスになる、つまり痩せるようなら筋肉は減る。筋肉増やしたいなら、もっと食べていた生活に戻してください。筋トレしつつ。
限界だと思うぐらいまで太ったら、改めてそのままのトレの負荷キープしながら食事減らしてください。一度筋肉を付けてからあとで余分についた脂肪を落とすわけです。
筋肉は栄養が十分な時につくのだし、体重は栄養が足りない時に減る。正反対の事なんだから、同時にやろうとすれば非常に効率が悪い。筋トレでさらに栄養使っちゃうんだから痩せるのは成功するが、筋肉付くってのは数年かかります。

現状、脂肪を落とすのが最優先だとしたら、筋肉が増えないのはしかたがないので我慢してください。筋トレだけはしっかり高い強度で続けましょう。筋肉が減りにくくなり、脂肪の減る割合が上がるので、筋肉は減っても見た目は筋肉質になります。

それと、3週間では筋トレのフォームさえ覚えていないと思いますよ。

有酸素運動をすると、筋肉が減るというのも、やり過ぎればありますが現状そこまで深刻に捉えなくてよいと思います。ただし筋トレ前に5kmのランニングは、筋トレの効果を阻害すると思います。やってもウォーミングアップにせいぜい1kmぐらいか。とにかく筋トレは万全の態勢でやってください。筋トレ全部終わってぐったりしてから、余力があったらランニングしてください。

それ以前に、減量しようとしているってことが最も大きな原因。筋肉を付けたければ体重を増やしてください。上に書いたことも大事でしょうけ...続きを読む

Qウォーキングダイエット どれくらいで効果が現れましたか?

こんばんは。
ダイエットをしようと思い、ウォーキングを始めました。
毎日30分程度のウォーキング(+ダンベルなど少々)をするようになって、
2週間以上たちますが、体重もサイズも全然変わりません…。
食事は今までと変わっていないので、運動量が増えた分、痩せると思うんですが…
(ちなみにここ2年ほど、体重の増減は殆どありませんでした。
やや下降気味かな、くらいです)
そんなにすぐ効果が出るとは思っていなかったにしても、
ほんとにうんともすんともいわない(^-^;;のでがっかりです~。
ダイエット目的でウォーキングをしている方、どれくらいで効果が出てきましたか?
2週間程度じゃ、やっぱりまだまだこれからですか?

Aベストアンサー

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目からはおもしろいように体重も落ちました。
(narumi27さんのおっしゃる「サイズ」ってどこですか?)

有酸素運動(ウォーキング)と、筋トレを組みあわせて行なうと、効率よく筋肉にかわるそうです。ウォーキングの後にダンベル体操、というのは理想だそうで、この時1杯牛乳を飲むとタンパク質がとれていいみたい。

欲を言えば、ウォーキングは歩きはじめて15~20分で脂肪燃焼しはじめるらしいので、もう少し時間を長めにするといいかも。
がんばってください!p(^_^)q

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目か...続きを読む

Q筋トレだけしてると体脂肪は減らないのですか?

筋トレだけやっていると体脂肪は減っていかないものでしょうか?
それとも、初めのうちは筋肉量が増え、イコール体重増、その後徐々に体脂肪が落ち始める
というのは本当ですか?もし後者が正しいのならいった筋トレを開始してからどれくらいの月日が
経過すれば、体脂肪が落ち始めますか?

Aベストアンサー

こんにちは

『筋トレ』とのことですが、ウェイトトレーニング(無酸素運動)のことでしょうか?

ウェイトトレーニングを行うということで、回答させていただきます。
また、ご質問文よりダイエット目的と考えさせていただき、摂取カロリーにも制限をかけたとさせていただきます。
また、トレーニング内容でも差がでてきますので、目安としてお考えください。(参考)

●トレ1ヶ月
『筋肉↑(→)?脂肪→体重↑(→)?』
※ このあたりはグレーゾーンですね。
トレーニングの方法や摂取カロリーなど試行錯誤されてらっしゃるでしょうから…。

● トレ3ヶ月
筋肉↑脂肪↓体重→
…と思います。
※ウェイトトレーニングをしながら、摂取カロリー制限しているが、エネルギーとなる脂肪が余分にありますので、筋肉↑脂肪↓のため、体重→ですが、見た目は変わってきていると思います。

● トレ6ヶ月
筋肉→脂肪↓体重↓
…かと思います。
※ウェイトトレーニングをしているが、摂取カロリー制限により筋肉→(ひどく制限すると↓ですね)ですが、カラダはエネルギーを必要としているため脂肪↓…よって、体重↓
…と思います。

※ただし、ウェイトトレーニングは全身してください。
→お腹のまわりが気になるから腹筋だけ…効果ありません。
→大きな筋肉を使ってください。胸、背中、脚など…。
※最初は、胸トレでも腕や腹筋も大きく動員します。背中でも腕や腹筋、脚(種目によっては…)も動員されます。脚トレでも背中や腹筋が動員されます。…というよりか動員されています。

※女性ならば、ハンパない(見せる筋肉作り)ウェイトトレーニングをしない限り、ムキムキにはなりませんので…。

●よって、3~6ヶ月ぐらいで効果が現れてくるのではないかと思います。

●継続することで『ボディーメイク』できるかと思います。
→継続することでトレーニングの質や、カロリー摂取がうまくなると思います。

●『継続は力なり』です

参考になればよいのですが…長文すいません。

※有酸素運動否定派ではありません。時には気分転換に小生もいたしますので…。(1回/2週ぐらいでしょうか…)
あくまでも、カラダの気分転換レベルですが…。

こんにちは

『筋トレ』とのことですが、ウェイトトレーニング(無酸素運動)のことでしょうか?

ウェイトトレーニングを行うということで、回答させていただきます。
また、ご質問文よりダイエット目的と考えさせていただき、摂取カロリーにも制限をかけたとさせていただきます。
また、トレーニング内容でも差がでてきますので、目安としてお考えください。(参考)

●トレ1ヶ月
『筋肉↑(→)?脂肪→体重↑(→)?』
※ このあたりはグレーゾーンですね。
トレーニングの方法や摂取カロリーなど試行錯誤され...続きを読む

Q10キロ体重が変わるとどのくらい違うのでしょうか?

こんばんは。 お世話になってます。
ここ1年で、ストレスによる過食で10キロ太ってしまいました。
今はストレスの原因もなくなり、やっとダイエットしようという気になってきているんですが・・・
イマイチ太った実感がありません^^;
また太る前とは違う環境にいるので、周囲の人に聞ける状況でもありません。
そこで皆さんにお聞きしたいのですが、10キロの増減で人ってどのくらい変わりますか?
「彼女が10キロ太って別人のように醜くなった」
「ダイエットで10キロやせてモテた」
など、具体的にどんな変化があるのか知りたいです。
自分を客観的に見るのが苦手で、絶対前とは違うんですけど変わらないかも?とか思ってしまっています。
こんな自分に喝を入れるためにも現実を知りたいです。
皆様のご回答をお待ちしております。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 165cmで68kgあった体重を54kgに落としました(私はオジサンです)。あれから7年経ちますが、ずっと減量した体重を維持しています。毎日スポーツジムで体重を測っていますが、昨日は53.5kgでした。10kg減量した頃から世界は一変します。久しぶりに会った人からは、大病でもしたのか、と言われるほどです。

 まず、体が軽くなってよく動けます(動くことが苦になりません)。以前は体を動かすとワイシャツがズボンからはみ出しましたが、いまは少々動いてもシャツやズボンは体にピッタリの状態が維持できています。
 体つきも変わります。体が細身になっただけではなく(ベルトサイズが88cmから73cmになっています)、二重あごがなくなってとてもスッキリした顔立ちになりました。二重まぶたが三重まぶたみたいになりましたし、声帯まで痩せて(耳鼻咽喉科で胃カメラで確認しました)ハスキーなしわがれ声に声変わりしています(この点は声が聞き取りにくいとの理由で家族にはとても不評です)。
 健康面でもよいことずくめです。健康診断に行くと以前は生活習慣病にかかわる検査項目でたくさんひっかかり、E(要精密検査)判定が山のように出ましたが、14kg減量した今はほとんど良好な状態に快復しています。脂肪肝であったり糖尿病予備軍だったのが、そこから抜け出ました。血圧も140/90あたりだった(高血圧予備軍)のが、いまは90~100/50~60です。状況によっては立ち眩みするほどです(血圧が80/40のときもあります)

 でもよいことばかりではなく、具合の悪いこともあります。まず、全身にわたってシワや皮膚の弛みが目立ち、顔は一気に10歳ほど老けた感じになります。基礎代謝量も落ち、以前は冬でも寒さ知らずだったのが(夏は大汗かきでした)いまは夏でもそれほど暑いとは思わず、逆に冬は足や手の指先が凍えます(以前は手足が冷えると言う人のことを理解できませんでしたが、いまは身を以って分かります)。

 以前の着物は全部ダメになり(ブカブカで見っとも無い状態になるので)多くの背広も含めて全部捨て、買い直しました。大損です。でも、太っていた以前はどんな高級で格好いいはずの服を買っても着ると似合いませんでしたが、痩せた今はどんなに安物の服を着ても似合い、とても格好よく見えます(周りからそう言われます)。食べる量も減りましたので、食費も助かっていますよ。

 165cmで68kgあった体重を54kgに落としました(私はオジサンです)。あれから7年経ちますが、ずっと減量した体重を維持しています。毎日スポーツジムで体重を測っていますが、昨日は53.5kgでした。10kg減量した頃から世界は一変します。久しぶりに会った人からは、大病でもしたのか、と言われるほどです。

 まず、体が軽くなってよく動けます(動くことが苦になりません)。以前は体を動かすとワイシャツがズボンからはみ出しましたが、いまは少々動いてもシャツやズボンは体にピッタリの状態が維持できていま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング