両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

お気の毒ですね。

まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。
    • good
    • 546

重ね重ねすみません。


どうしても追記したい事があり、これでもう回答は控えます。

生活保護以外に今から利用できる制度の申請してみては。保健所や区役所で相談員(社会福祉士、精神保健福祉士)に話すとその利用できる制度が勧められます。
何度相談してもタダです。

今の時点で現実的な意見で老後は生活保護にしてと言っても父親は面白くなくて子供が面倒見るもんだと言ったのだろうし、母親は複雑で今は黙っていても、動かざるを得ない時は来ます。

あなたの質問を、はじめは客観視しか出来ませんでしたが、改めて私自身の将来像や親の老後も考えさせられました。
    • good
    • 138
この回答へのお礼

わざわざありがとうございます。
時間のあるときに、相談しに行ってみたいと思います。

お礼日時:2014/05/07 21:31

おそらく、この問題韓国系の人は全く別の発想をするんだと思います。


日本の民法も福祉も家族の法律も欧米先進国を規範としているから
アポジ・オモニをなにより大切にするかの国とは180度価値観が違う
    • good
    • 93

質問者が不在のままむなしい議論が続いていますが


感情論はさておき、少しでも父親に仕送りできるのならばすればいいし
それができないなら、その先は父親が自分で考えること。
同居は、子供+夫婦+祖父母でまず、スペースの問題もあるが、扶養と同居は
別問題。父親が望むのは「住居費」「食費」「光熱費」ついでに洗濯など
丸抱えのお世話であって、そんなこと民法上もする義務はない。

民法上の義務は、扶養する立場のひとがその立場にふさわしい生活を維持した上で
なお余裕がある場合扶養しなさいということ。
出来ないなら、法律で強制的に金を召し上げるという話ではないのです。
生活保護を申請するのをお父様は嫌がっているのかもしれません。
しかし、せっぱつまればそれしか方法がないです。申請を受理するかどうかは役所がきめるはなし。
人工透析で生活保護、障がい者手当を受けて医療費を軽減されている人は多い。
ソーシャルワーカーに相談すべきです。
    • good
    • 98
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
遅くなってしまい申し訳ありません。
ここまで考えていただける方がいるなんて、相談してみて本当によかったです。色々と分かりやすく、サイトまで紹介していただいて助かります。できるかぎりは頑張ってみますが、妻、弟妹としっかり話し合い決めていこうと思います。

お礼日時:2014/05/07 21:26

年収800万円ありながら社会保険料を払ってこなかった人を、生活保護という私達の血税で助けなければならないんですか?


一納税者として、心から思います。「勘弁して下さい」

私だってね、真面目にきちんとしてきた人が運悪く貧困になった場合に生活保護を受けることには反対しません。
ですが、あなたの親御さんは違いますでしょ。

お子様としてのあなたの立場には同情します。
あなたはあなたの生活がおありでしょう。
親御さんとの確執もおありなんでしょうね。
できないことはできないのでしょう。

そして、あなたが親御さんを助けたくないそれ以上に、縁もゆかりもない一般の納税者はあなたの親御さんを助けたくありません。
    • good
    • 268
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
できるかぎり頑張ってみます。

お礼日時:2014/05/07 19:28

もう一度、両親の扶養義務についてその「意味」をよく読まれたい。


http://seikatuhogotaisaku.blog.fc2.com/blog-entr …
    • good
    • 37

うん、確かに大変ですね。

ご両親は私と同年代。あなた方は20代かせいぜい30代前半かな? 子育てはあと10年以上かかる。その前提で。

1 ご両親について
 (1) 過去の経緯はどうでもいいこと。55歳であればまだ「現状がそうならばこれに対し何ができるのか」子供に依存する前にまず自分の全力を尽くすことが可能な年齢です。つまり、夫婦で可能な限りのお金を稼ぎ、生活費を極限まで節約し、それでも不足なら生活保護を自分で申請し。それが55歳です。
  したがって、「自分たちの生活は、まず自分で確保しろ」とりあえずほったらかして結構と思います。
 (2) そのご両親もいずれ高齢化し自力生活が不能になるのは必然。そのときはあなた方も最低限の支援をしなければなりません。問題は、これまでのような場当たりと今のような「助けてもらって当然」の認識を継続されては困ること。早いうちに是正しておかないと、わがまま極まりない年寄りを引き取ることになりかねません。その是正の訓練として、まずは「自力で解決しろ」ほったらかして結構と思います。ただし、本当に生死にかかわるような困窮に陥らないかを確かめながら。

2 あなた方ご兄弟について
 (1) 法律上、3親等以内の親族、つまりあなた方ご兄弟と更にはその子供たちも、ご両親への扶養義務を負っています。これは法律上の義務ですから、日常の関わりを絶縁しても逃れることができません。原則を言えば、今でも「生活保護を申請する前に、あなた方が可能な限りの援助をしなければならない」ことになります。
 (2) ここにおいて、「いずれは扶養しなければならない」長期的な算段をご兄弟で話し合っておく必要があります。社会情勢としても、「本来の扶養義務者に負担を求め、公的負担を減らしていく」その傾向が進んでいくと思われます。いざとなったときに負担に押しつぶされることのないよう、あなた方の人生設計に組み込んでください。
 (3) その観点からも、「自活できるうちは自活させる。ご兄弟は子育てや将来のたくわえに専念する」今をきちんと処理することが肝要と思います。

3 奥様には、「申し訳ない、いずれ迷惑をかけます」母の日のプレゼントを忘れずに。
 
  
    • good
    • 64
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
丁寧で分かりやすく書いて下さり、助かります。自活できるうちはなんとか頑張ってもらい、弟妹ともよく話し合います。

お礼日時:2014/05/07 19:22

すみません。

二回目になってしまいますが、お金を渡して絶縁するか生活保護にするか親に選ばせると答えた者です。
質問内容再度見て、改めて解答しました。

親子関係はどうでしょうか。
両親との問題に関わりたくないし自分にも家庭がある、そうですね、親しき仲にも礼儀ありですからね。

私にも父親と母親がいます。
父とは、両親離婚してから理由あって決別して連絡を絶たれています。
母とは昔は不仲でも今は関係も良く、同居しています。

父親には援助されるのも援助するのもお断りです。しかし母親とは、家庭を持って別々に暮らしていてもできるだけ援助したいです。
私には兄がいて、兄は父親とは連絡取れていますが、息子なんだから父親の金銭を助けたらとは思いません。

私は母から、「老後は娘息子にお金で迷惑かけたくない」と言われて、父親からは「親子なんだから死ぬまで面倒見るのが当たり前だろ、扶養義務!」と言われてました。父親は浪費家で貯金できません。

不思議なもので、法律的にも親子なんだから面倒見るのは当たり前じゃないかと押し付けがましい事言われると、すごく面倒臭くて自分の生活に介入しないようにガードしたくなりますね。

子供からの援助になると催促できるがためキリがないし、自分たちの家庭を守るためにもまとまったお金を渡して、「家庭があるからこれ以上は渡せないから要求しないと約束するか、受け取らずに国の援助を受けるか考えてほしい」と、親に決めてもらうといいのではと解答したかったんです。絶縁は私の親でしたね。

それまで親子関係に問題なくてもお金が絡むと一気に変わってしまうし、親子関係をお金で歪めないようにするには、「親子なんだから」を押し付けずに、お互いが遠慮する事と譲れないものを考えてないとギクシャクしてしまいます。
我が子にも生活があるから限界がある、家庭を維持するためにも親に限界を示さないと、というように。

お父さんは糖尿病で透析を受けてます。年齢的にも自分が亡くなってからのことが相当不安なはず。
父親に寿命が来て母親が一人になった時を考えて、今できる事を子供同士で相談して家族の了解を得てから、答えを出して下さい。
あくまでも、あなたの家庭の解答、でいいんですから。
    • good
    • 44

#13 追記します。



要するに妻子を養うことが第一優先で、余裕がないなら、余裕のある人が親を養う。誰も余裕がないなら、生活保護しか手立てはない。
民法の「扶養の義務」とは相当に条件の付いた義務ということですね。
衣食足りて礼節を知る。自分が豊かであってはじめて親も援助できる。

http://www.kaken-shakyo.jp/e/e-6_200601a.html
民法では「直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養する義務がある。」と定めています。子供の親に対する扶養義務は、長男・次男や男女の別、結婚の有無に関係なく全員あるということです。また、祖父母と孫にも互いの扶養義務があります。

一般的には、まず配偶者や未成年の子を扶養し、なお余裕があるときに親を扶養するということになります。
扶養義務者が複数いる場合の順位については、法律の定めはありません。まず、当事者間で話し合って、まとまらないときに家庭裁判所が決めることになります。家庭裁判所では、各扶養義務者の経済状態や家庭の状況など一切の事情を考慮して決めますが、配偶者および未成年の子を養ってなお余裕のある者に扶養義務を負わせ、余裕がなければ負わせられません。

話し合いでまとまらないときや話し合いが持たれないときは、家庭裁判所へ扶養調停の申し立てをすることができます。申し立ては、扶養権利者(親)あるいは扶養義務者(子)のどちらでもできますが、申立先は、原則として子供の居住地の家庭裁判所です。家庭裁判所の調停・審判で解決しないときは、裁判で解決することになりますが、できることなら親族間での裁判は避けたいものです。なお、扶養義務者全員が親を扶養する余裕がないときは、生活保護などの公的扶助に頼ることになります。


生活保護は、所謂家族の貧困が連鎖することを防ぐ手立てでもあると思います。
家族は出来る範囲で助けあうべきですが、限度を超えてまで助ける必要はない。
それは、公的機関の役割だということです。
自分は自分の妻 子供 孫 そして自分の老後に責任をもつべきです。
そのうえで余裕があるなら助けたらいい。
    • good
    • 62

#1ですが、回答が生活保護だの絶縁だの酷いもんですね。


病気抱えてアルバイトとパートで食べている親にたいして他人とはいえよく言えますよ。
あなたも同居していた妹を家から出させて親を放置ですか、とてもじゃないが理解不能。
妹を可哀想だからと出したなら長男としてあなたが親と住むべきです。
お金だって一人5万出せば15万になるし、一人っ子の場合を考えればはるかにやりようがあると思えます。

それでもご両親の自業自得と言うなら、失敗したのは子供3人の子育てですね。
    • good
    • 138

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 糖尿病の治療法<代謝異常で起こる病気>の症状や原因・診断と治療方法

     糖尿病の状態はさまざまであり、患者さんそれぞれの病態・病期に合わせた治療が行われます。  たとえば、小児に多い1型糖尿病では最初からインスリン治療が必要ですが、成人に多い2型糖尿病では食事療法、運動療法が中心になります。また、ほかの病気に伴って起こる糖尿病の場合は原因になった病気の治療が必要です。  治療の効果や合併症の進行状況によって、治療法を修正することもあります。  糖尿病の治療については...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無年金、無貯金の親の老後について。

両隣の老後について悩んでいます。
皆様のお知恵を借りたく質問させて頂きました。

私→23歳 独身 病気の為、仕事を辞め治療中。
父→65歳 会社員
母→59歳 介護職
母親はずっと専業主婦で、5年前に仕事を始めたので恐らく年金はないと思います。
無貯金です。
賃貸ですので持ち家もありません。
1人っ子です。

病気の為、今年の7月に仕事を辞め実家に帰って来ました。
今は仕事が出来る状況ではないので、治療しながら貯金を崩し病院代や自分の支払いをしている状況です。

先日、父親と何気なく世間話をしている時に無貯金無年金であること、私に将来養って貰おうと思っている事を聞かされました。
会社員なので無年金だとは思ってもいませんでしたし、中学も高校も公立で塾などにも行っておらず、大学にも進学していないので、親に金銭面でそこまで迷惑を掛けていないのもあり、貯金も充分にあると思っていました。
父の会社は福利厚生が全くない会社で、退職金もないそうです。
私は完治するとも限らない病気ですので自分の事を考えただけでも不安で押し潰されそうなのですが、将来親の面倒まで見ないといけないのかと思うと本当にどうしたらいいのか分かりません。

やはり親が死ぬまで養っていかないといけないのでしょうか?

結婚の予定もありませんし、自分の生活だけならば病気が良くなれば頑張って働けばなんとかなるとは思うのですが、とてもじゃないけれど親の面倒までは見れる気がしません。

皆様のアドバイスお待ちしております。
お願い致します。

両隣の老後について悩んでいます。
皆様のお知恵を借りたく質問させて頂きました。

私→23歳 独身 病気の為、仕事を辞め治療中。
父→65歳 会社員
母→59歳 介護職
母親はずっと専業主婦で、5年前に仕事を始めたので恐らく年金はないと思います。
無貯金です。
賃貸ですので持ち家もありません。
1人っ子です。

病気の為、今年の7月に仕事を辞め実家に帰って来ました。
今は仕事が出来る状況ではないので、治療しながら貯金を崩し病院代や自分の支払いをしている状況です。

先日、父親と何気なく世...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと質問とはそれるけど。
あなたは自分の将来をどう考えるの?
親があなたにパラサイトしたいと思うのは勝手です。
あなたがそれをどこまで受け入れるか。

たとえば、5年後くらいにお父さんが脳卒中で倒れ、寝たきりになったとする。
お母さんは同時に認知症になったとする。
で、お二人ともその後20年生きたとする。

あなたは収入の面倒含めて介助から全部面倒見るのかな?
そのときはあなたは48歳でしょ。

あなたの病気の治療もある。
結婚はしないの?

こんなこと言うと、またサイトの監視人からイチャモン付いて削除されるだろうけど、いい加減世話したら、適当なところで見切る。
大の大人が年金の加入せず貯金もせず、老後がどうなるかくらい想像つかなくては。
そもそも国民年金は互助制度。
今まで年金の掛け金を支払わなかったのは、今まで全国のお年寄りを救わず無視してきたわけだ。
自業自得じゃないの?
自分の子供の将来を食いつぶすなんてまともな親の考えることじゃない。

世帯を別けて家を出ることだね。
そしてお互いに生活保護を受ければいいんじゃない?
あなたも少しでも働ければ、不足分だけ保護を受ければいいし。
体調が良くなれば、あなたの人柄を見込んで結婚を申し出る男性もいるでしょう。
でも(気にさわったらゴメンね)こんな親と同居し、金銭面まで負担を強いられるのをわかっていて結婚を申し出る男なんているかね?

子供を守らない親を守ることは無い。
自分の未来をダメ親の犠牲にするな。
両親をほっといても、あなたに援助ができなければ、死にたくなきゃ自分で這ってでも生きる方法を考えますよ。

あなたは自分の生活を中心に、できる範囲で親を助ければいいんじゃない?
いろいろ公助の制度があるから、介護保険含めて利用できそうなサービスをみつくろっておいてもいいし。
(って、介護保険の掛け金も払っていないのなか?)

「ほっとけ」という非人道的な回答という理由で、規約違反のためにこの回答は削除確定(笑)。

ちょっと質問とはそれるけど。
あなたは自分の将来をどう考えるの?
親があなたにパラサイトしたいと思うのは勝手です。
あなたがそれをどこまで受け入れるか。

たとえば、5年後くらいにお父さんが脳卒中で倒れ、寝たきりになったとする。
お母さんは同時に認知症になったとする。
で、お二人ともその後20年生きたとする。

あなたは収入の面倒含めて介助から全部面倒見るのかな?
そのときはあなたは48歳でしょ。

あなたの病気の治療もある。
結婚はしないの?

こんなこと言うと、またサイトの...続きを読む

Q両親の面倒をみる義務

私は2人姉妹の長女ですが、実の両親から理不尽な仕打ちを受け続けてきました。
父は、性的虐待はありませんでしたが、自分が不機嫌だと私に当たりちらし、殴る、蹴る、舌打ちしながら怒鳴りつけ(それも、罵詈雑言)る、できるはずのない要求を突き付けてできない私に暴力と暴言…、
母は殴る蹴る系の暴力は父ほどでもありませんが、ねちねちと言葉の暴力で、何かにつけ恩着せがましく、私の嗜好や体格、性格等、全否定の上、我が家によくないことが起きれば、アクロバティックな論理を構築して私のせいにし、責め立てます。

当然ふたりとも私を守ってくれたり助けてくれたり、普通の親が示す愛情らしきものを示してくれたこともありません。

子供のころを思い出したくなく、写真すら見たくありません。
毎日が暗く、重く、不安でいっぱいでした。
安心して家にいたことがありません。

ただし、妹のことは「わが子」のようにかわいがっていました。
母が言うには、「○○(妹)みたいなはにかみ屋で天真爛漫な子供はかわいいからみんな好きだけど、お前みたいなすれっからしはみんな大嫌いなんだよ」
…「すれっからし」って実の親が娘に言う言葉でしょうか。

なので私は自活できるような年齢になるとすぐ家賃の安い公団住宅を借りて引っ越し、夜昼働いて1年分の学費と数か月分の生活費を貯めて仕事を辞め、一か月部屋に籠って受験勉強をして私大の法学部(当然二部ですが)に合格し、4年で卒業して就職しなおし、結婚もして二人の息子にも恵まれました。

子供を持って不思議だったのは、自分の子供は自分よりも大事な存在だということでした。
(両親は、常々私に「お前は私たち(両親)の面倒を見させるためだけに育てているんだから。そうじゃなけりゃだれがお前なんか育てるもんか」「私たちが親でなかったらお前なんかとっくにコインロッカーに捨てられているところだ」と言っていました)

こんなに大事なかわいい実子に対してよくもあれだけひどいことができたものだと、改めて両親に怒りを覚えました。

その後もいろいろあり、この人たちと関わっている限り私が幸せになることはない、とようやく認めることができ、以来疎遠にしています。

子供のころ、両親の顔色をうかがいながら「いい子」をしてきたので、母は今でも私を元の自分の都合の良い「いい子」にできると信じているらしく、電話で幼稚な脅しをかけてきたり、わざとらしく下手にでたりしてきたりしながら、私の夫ががんになったり(現在は健康です)、私が病気をしたりして気弱になっているのを察知すると、助けになってくれるどころか嵩にかかってむりやり自分の愚痴を聞かせ、強気な物言いをし、「こんなことになったのはお前(私)が悪いからだ」と責め立てます。(書いていて情けなくなりました)

最近、母が、父が前立腺がんになった、と言って電話をかけてきました。私の助けが欲しいらしい。
今迄私は散々ふたりに利用されてきたのでもううんざりです。電話もすぐに着信拒否にしました。

私は両親に対してまったく愛情を感じません。どんな生活をしようが死のうが生きようが知ったことではありません。
子供は育てたように育つんだ、と思っています。

前置きがものすごく長くなってしまいましたが、そのような事情で、私は両親と今後一切かかわりたくありません。老後の(すでに老後ですが)面倒をみるつもりもありません。

我が家は共働きで家のローンと高校生・大学生の二人の息子を抱えていて経済的にぎりぎりです。
なので経済的援助などは無理です。

これ以外で、私が法的義務として親のためにしなくてはいけないことってありますか?

今迄さんざん悩んで苦しんできたので、私に対する非難(冷たすぎる、とか、それでも人間か、等)はご遠慮ください。

私の質問はあくまでも、「法的」な義務があるとすればどんなことか、ということだけです。

どうかよろしくお願いいたします。

私は2人姉妹の長女ですが、実の両親から理不尽な仕打ちを受け続けてきました。
父は、性的虐待はありませんでしたが、自分が不機嫌だと私に当たりちらし、殴る、蹴る、舌打ちしながら怒鳴りつけ(それも、罵詈雑言)る、できるはずのない要求を突き付けてできない私に暴力と暴言…、
母は殴る蹴る系の暴力は父ほどでもありませんが、ねちねちと言葉の暴力で、何かにつけ恩着せがましく、私の嗜好や体格、性格等、全否定の上、我が家によくないことが起きれば、アクロバティックな論理を構築して私のせいにし、責め...続きを読む

Aベストアンサー

 民法で規定する『扶養義務』は可能な範囲に限られます。『生活保護受給審査』だって強制なんかされてません。
 質問者様が親御さんと縁を切りたいほどで、『経済的にぎりぎり』なら何もする必要はありませんし、強制もされません。
 質問者様からの一方的情報ですから軽々に判断できませんが、そこまでされたなら『自業自得』。たとえ裁判されて敗訴しても国でさえ無視するのが民事の判決です。諫早湾の確定判決や大飯原発の差し止めも平気で無視しています。そこまでしないでしょうし、たとえやっても、気にすることはありません。質問者様はご自分が守るべき今のご家庭をしっかり守っていかれれば良いのです。無責任な親戚や一族郎党が何を言おうと聞く耳を持たなければよい。ご安心ください。

Q(長文です)母を養う私の生活苦&生活保護について

24歳独身女性。私は60歳になる母親との2人暮らしです。私が幼い頃に両親が離婚したため、母子家庭となりました。

母は4年程前までパートをしていましたが、あるとき両手首の「慢性関節リウマチ」を発症したために退職を余儀なくされ、母の収入はゼロに。現在も病院で治療を続けていますが一向に改善せず、お医者様からも「今後も働くのは無理だろう」と言われているとのこと。そのため収入のない母を私が養っています。母には貯金もなく、年金もほとんど掛けていなかったためにもらえません。

ちなみに私には歳の離れた兄と姉がおりますが、2人とも結婚して独立。自分たちの生活が手一杯で母を養う余裕がないそうです(←本当に自分たちの生活すら危ないらしい)。そのため私が母を養うしかないのですが、私のお給料も手取りで15万円弱しかありません。

その中からアパートの家賃や食費、光熱費、母の病院代などすべての費用を賄っていますが、正直生活が苦しいです。私が短大を卒業してから母が働けなくなり、それからずっと養っているので私にも貯金はありません。

こんな生活なので一切無駄遣いはしていません。私もまだ独身ですし、自分のために費やしたいことがあります。将来のために貯金だってしたいのに出来ません。これでは結婚すら出来ないと思います。

お恥ずかしい話、友人や会社の同僚が次々と結婚&出産をしていくのですが、そういった冠婚葬祭や急病などの突然の出費にも対応できず、クレジットカードでの借金を繰り返してしまい、結果的に自己破産に陥った過去もあります。その破産費用すらなかったので国の法律扶助(法テラス)を利用したくらいです。昨年免責が得られたために今は借金がないですが、15万円の収入に変わりはないので生活は苦しいまま。

ということで、思い切って市の福祉課のメール相談で「生活保護」について聞いてみました。私一人であれば贅沢は出来ないけど自分の収入で何とか生活していけると思うのですが、母を養うことは到底無理。ですから私ではなく「母が生活保護を受給できるかどうか」について問い合わせてみました。

しかし、生活保護というのは世帯単位での収入を基準に考えるので、私と同居すること前提でアドバイスされました。そして担当の方が調べてくれたところ2人での「最低生活費」は16万5000円。私の15万円弱の収入では、この最低生活費を下回っているので生活保護の対象になる可能性が高いそうです。

市役所の人も言っていましたが「16万5000円というのはあくまで最低生活費であって、決して満足した生活が出来るものではない。今までこれを下回る金額で生活していたなんて相当大変な思いされましたね」と同情してくれる始末でした。

でも、そこで気になることが!これでは母だけでなく私まで保護の対象になってしまうということですよね?生活保護を受けると税金が免除されたり医療費が無料になったりするそうですが、こうなることで私の勤め先に「私が生活保護を受けている」ということがバレてしまわないか心配です。さすがにそんなこと知られたくありません。

あと私は軽自動車に乗っているのですが、数年前に兄からもらったものなのでローン残額はナシ。自己破産する際にも車のことは聞かれましたが、ローン残額がないことと、査定の結果でギリギリ売却する必要のない金額だったために所有が認められました。でも、今回はこれも没収されてしまうみたいです。

今まで私を育ててくれた母なので頑張って支えたいと思って我慢してきましたが、ここまで私が犠牲になると思うとすごくやり切れない気持ちでいっぱいです。それに母の私に対する依存心が異常に強くて、私を手離そうとしません。そんな生活に嫌気が差しているのも事実です。

今回、母が生活保護を受けてくれれば私も自立できると思ったのに、2人で生活保護といったらそれも出来ません。

私は母がいる限り自由になれないみたいです。ひどい娘かもしれませんが、実の娘にここまで依存する母が許せません。でも、生活保護を申請する場合はこういった感情論抜きで考えないといけないので、本当に苦しいです。

母を養うようになってからのこの4年間、私のストレスは溜まる一方。でも、「私が頑張らないといけない」と言い聞かせて耐えてきました。母にも不満を一切言わずにきました。全部を自分で抱えてきましたが、いい加減に爆発しそうです。

これは私の我慢が足りないだけですか?ものすごく身勝手なことを言っているのは分かっていますが、どうにか母から独立する方法を模索中です。

何でもいいので宜しければアドバイスをお願い致します。

24歳独身女性。私は60歳になる母親との2人暮らしです。私が幼い頃に両親が離婚したため、母子家庭となりました。

母は4年程前までパートをしていましたが、あるとき両手首の「慢性関節リウマチ」を発症したために退職を余儀なくされ、母の収入はゼロに。現在も病院で治療を続けていますが一向に改善せず、お医者様からも「今後も働くのは無理だろう」と言われているとのこと。そのため収入のない母を私が養っています。母には貯金もなく、年金もほとんど掛けていなかったためにもらえません。

ちなみ...続きを読む

Aベストアンサー

回答番号4番です。
お答えを聞いて状況が少し理解できました。
そういう状況でしたらお父さんを引き取っているお兄さんにも
嫁にいっているお姉さんにもこれ以上強く要求するのは難しいですね。

但し、あなたの将来もあるのですから
やはり役所と相談の上別居をしてもらうがいいのかなと思います。
生活保護はお母さんのみで受ける形にして障害者手当てなども
正規の手続きでもらえるものはきちんともらって頂いて
経済的に少しでも安定するようにすべきかと思います。
こういうケースの場合、高齢のお母さんの将来の施設などへの入所も
スムーズに手続きが取れるはずですから。

これ以上お母さんや他の家族のことが嫌いにならないようにするためにも
きちんとお母さんに「これ以上の同居と直接援助は無理」とはっきり言って間接サポートにすべきかと思います。
サポートのメインはあなたであることに変わりはありませんが
経済的・精神的負担はかなり減るはずです。
生活保護+障害者手当がついたらあなたより収入が多くなる場合すらありますよ。
現在の高齢者はなんだかんだ言って行政サポートは手厚いですから。

>このまま彼の前から姿を消そうと思っています。
姿消すくらいなら相談したほうがいいですよ。
正直に話してもし受け止めてもらえなくても後悔の気持ちは残るでしょうが言わずに最初から逃げたらもっと後悔しますから。

回答番号4番です。
お答えを聞いて状況が少し理解できました。
そういう状況でしたらお父さんを引き取っているお兄さんにも
嫁にいっているお姉さんにもこれ以上強く要求するのは難しいですね。

但し、あなたの将来もあるのですから
やはり役所と相談の上別居をしてもらうがいいのかなと思います。
生活保護はお母さんのみで受ける形にして障害者手当てなども
正規の手続きでもらえるものはきちんともらって頂いて
経済的に少しでも安定するようにすべきかと思います。
こういうケースの場合、高齢の...続きを読む

Q年金・貯蓄の無い親の老後(切実です)

こんにちは。
両親の将来の事で悩んでいます。
色々考え過ぎて、鬱々として良い考えが浮かばなくなってしまいましたので、皆さんのお知恵を貸していただきたく質問させていただきます。

昔の話ですが、父は会社のお金を使い込んで借金を抱え、そんな父や私と妹を置いて、母は出ていきました。
私達姉妹は学校の給食費や修学旅行の積み立ても払ってもらえず、それはおろか、日々の食べるものにも困るような、ひもじい子供時代を送りました。
母は近場に住んで、会いたいときにはすぐ会えるものの、数々の男性とともに度重なる再婚を繰り返していて、子供のことより常に自分を優先してきました。

最悪な環境だったと思うのですが、なんとか高校まで卒業し、その後就職しました。
今は2人とも自立し、お互い結婚間近です。
本当に幸せで、やっと掴んだ自分の幸せをかみ締めています。


しかし、幸せになればなるほど、やがて降りかかってくるであろう、両親の老後の問題を考えずにはいられません。

現在、父:50歳 母:49歳。
   私:27歳 妹:24歳です。

父は土木関係の仕事をしています。年金はありません。
現在数百万円あった借金はありませんが、手元にお金があれば全て飲んでしまいます。

母は現在無職で、男性と暮らしています(籍は入れていません)
男性の経済力に依存した生活を常に送っていて(人は度々変わっています)、今は経済的にその男性に支えてもらっていますが、近い内別れそうです。
こちらも、貯蓄及び年金はありません。
またとても浪費家で、あるお金はすべて使ってしまいます。

どう考えても、このまま何も対策を立てないでいては、老後生活ができなくなってしまいます。
そうなると、必然的に老後に私達姉妹が1人ずつ面倒をみなければならないことになります。

身勝手な親ですが、やはり親ですし大切にしたいです。
なんとかしてあげたいのですが、私や妹ともに、やがて生まれてくるであろう子供に、自分達のようにお金のことで不憫な思いをさせたくありませんし、それが原因で夫と不仲になりたくはありません。
また、今までが苦労の連続だった分、自分の幸せも考えていきたいです。

両親のためにも、自分のためにも、なんとかして、少しでも今できることをやっていこうと思っています。

今考えていることは、
(1)まず、家族4人で話し合う(両親が老後をどう考えているか)
(2)それ以外に対策として、娘二人でそれぞれ積み立てをする。
(3)両親を説得して個人年金などに入らせる。
…などを検討しています。

それ以外にも、何か良いお知恵がありましたら、ご意見をお願いいたします。

こんにちは。
両親の将来の事で悩んでいます。
色々考え過ぎて、鬱々として良い考えが浮かばなくなってしまいましたので、皆さんのお知恵を貸していただきたく質問させていただきます。

昔の話ですが、父は会社のお金を使い込んで借金を抱え、そんな父や私と妹を置いて、母は出ていきました。
私達姉妹は学校の給食費や修学旅行の積み立ても払ってもらえず、それはおろか、日々の食べるものにも困るような、ひもじい子供時代を送りました。
母は近場に住んで、会いたいときにはすぐ会えるものの、数々の男...続きを読む

Aベストアンサー

#2の方のご意見を支持します。

わたしも、50を過ぎた働くおばちゃんです。
子供が2人います。

あなた方姉妹はとてもがんばった。
えらいです。
他人のおばちゃんがほめたいです。

そんな親はほうっておきなさい。
我が家の下の息子がニートなりかけ。

これも、いつまでもみるつもりはないです。

親子も子供も自分の人生に自己責任です。

ご自分たちの将来の家庭だけ、それだけで大変です。
余分(親)のことは自分たちが充足してから。

全力で逃げても誰も批難しません。
大丈夫です。

Q年金、貯金一切無し・・の老後

68歳になる母のことで相談します。
今は病院でヘルパーの仕事をしている母ですが
仕事を辞めたいそうです。
しかし、年金、貯金、保険一切無く無一文の状態です。
私も離婚し子供を養うのが精一杯で、母にまでお金を回せません
母が老後を暮らすには生活保護しかないのでしょうか?
(ただいまは同居で、家は私の持ち家です)

Aベストアンサー

生活保護をうけるべきです。

部屋だけ別にかりて、時々行って電気などつかいましょう。
市の人が来る場合があるので、電気メーターは冷蔵庫など置いといてまわしとくのです。
あとはみんなといつもどうりに住んだらどうでしょうか?

市で相談する時は、必ず「今母を養える状態じゃない」ことを強く具体的にいいます。正直に話せばいいのです。
(地域によって条件が厳しく生活保護を受けられない時もあるので。)

来年度から生活保護の法律が厳しく制限される予定です。早めに対策をとってください。部屋は安めのアパート探しといてください。今の家から近い方がなにかといいですね。

私たちは多くの税金を払っています。使えるものは利用しましょう。

ちなみに私の親は現在生活保護を受けています。
私は結婚してて、母は父とだいぶ前に離婚して一人です。

友人もその母親も一緒に住みながら生活保護を受けています。

金はないよりあった方がいいですよ。
ここではあまり詳しく書けないことも多いので、楽しく少しは余裕ある生活ができるならば、生活保護は必見です。

だだ一回市役所で断れたからといって絶対に諦めないでください。
何度も何度も相談するのです。
市役所は生活保護の手続きとかめんどくさいという理由で真剣に相談を受けてくれない場合があります。
部屋を借りたところに定期的に訪問する時もあるので・・・
お母さんの銀行&郵便貯金を20万以下にへらしてください。
財産があると、受けられませんので、あなた名義で管理することをお勧めします。そのあと相談しにいってください。
(生活保護を受けるようになってもお母さんの貯金算高は20万以下にしてください。貯金しちゃうときられます)

来年から生活保護の条例がきびしくなると思います。
かんたんにいうと、国は生活保護の制限を厳しくすることによって、税金をそこに注がないようにするため。自立しない人も多いから。など、
理不尽なことをいってます。

うちの母も年金も払ってないので、年金はもらうことは出来ません。
正直財産もないし、保険にもはいってないです。
今後、病院とかいろんな出費を私が払えるか不安でしょうがなったです。
残りの30年間の人生を私が支えるのは現在とても困難で、出来ません。

私は自分の母親が生活保護を受けることによって、お互い充実した生活を送ることができています。
最近は母の体調がよくなり、旅行などいきだしていますし、安心しています。
生活保護すぐにうけられたのも、母が精神科に通ってて働く状態じゃないということを強くアピールしたのもあります。
2年前から受けているのですが、3年前の状況と今はガラッとかわっています。3年前は母のことを負担におもったりしました。
家族なのでつらかったです。

沢山の人が見てるので、いろんなことをここでお話できないことは残念ですが、生活保護うけるまで何度も役所に足をはこんでください。
そして、知恵も必要なので、できるだけ受けられる方向でいくのをお勧めします。

生活保護をうけるべきです。

部屋だけ別にかりて、時々行って電気などつかいましょう。
市の人が来る場合があるので、電気メーターは冷蔵庫など置いといてまわしとくのです。
あとはみんなといつもどうりに住んだらどうでしょうか?

市で相談する時は、必ず「今母を養える状態じゃない」ことを強く具体的にいいます。正直に話せばいいのです。
(地域によって条件が厳しく生活保護を受けられない時もあるので。)

来年度から生活保護の法律が厳しく制限される予定です。早めに対策をとってください。...続きを読む

Q年金未納、老後資金なしの親を持つ彼

30歳の会社員の女性です。もし皆さんが私の身の上に近かったらどうされるか、ご意見頂けたらと思います。

付き合って1年経つ31歳の彼がおり、お互いいい年なので結婚の話もではじめました。が、彼の家族についての話を聞いているとどうもひっかかるところ(かなり生活ぶりが派手だったよう)があったので、多少不安になりました。そこで、彼に母親(父親は他界)の老後をどう考えているのか聞いてみました。

すると、以下のような答えが返ってきました。
・母親は年金は未納のため受給できない。
・母親の老後の貯蓄は一切無い。
・母親のお金がなくなればできる限りの援助はする。

彼の母親(60歳)は水商売をしていて、元気なうちは働くそうです・・。なお、今は彼と母親は同居していますが、結婚したら別居の予定とのことです。今住んでいる彼名義のマンション(ローン残り30年以上)を彼の母がでて、新たに賃貸マンションを借りるようです。

私はこの話を聞いて唖然としてしまいました。
私の父は一般的なサラリーマンでしたが、貯蓄もあり年金も受給しています。父も母もドがつくほどのケチな人ですが、きちんとその分貯蓄して私の教育費も人並みよりお金をかけてくれたと思います。
驚いて彼に「結婚してあなたのお母さんの生活費を払うようでは共働きでも貯蓄もままならない。そうすると子供もつくれないが、どうするつもりか」と聞いたところ、では私の親が彼の親のように年金未納、無貯金だったらどうするのかと逆に聞かれました。私だったら私の収入だけでは親を養っていけないので生活保護を申請してもらうと言ったところ、彼は憮然とした表情のまま黙っていました。おそらく生活保護を申請するつもりはないようです。。

なお、私の給料は手取り19万、彼も同じくらいです(残業が多い月は増えますが、基本給はこの額)。共働きでも彼の母親の生活費を出すならまったく貯蓄はできないと思います。

私は彼のことは好きで結婚したいと思っていましたが、この先この人と結婚するといくら貯蓄をしても義母となる人の生活費に消えていくばかりではと心配になりました。辛いことですが自分の老後を考えると彼との結婚は考えるべきではないのではと思っています。
母に相談したところ、「そんな先のことを考えるあんたはおかしい。貯蓄もない人なんてありえない。ないと言っているだけ。それにいつまで義母が生きるかもわからない。もし貯蓄がなくても生活保護があるから大丈夫。」と言われました。私が生活保護を申請する話をしたところ憮然とされたのでおそらく生活保護を申請する気はないようだと言うと、母は「万が一あんたの給料が義母の生活費に消えるようになってそれが耐えられなくなったらその時に離婚すればいい」と言いました。
てっきり母は娘に苦労をさせるような結婚には反対してくるものと思っていましたので、それにもショックを受けました。真意を聞くと離婚しても構わないから一度は結婚してくれとのことでした。子供がいて離婚しても母子家庭には生活保護が出るから大丈夫と。人生何事も経験してくれとのことで・・・。でも離婚するかもしれない結婚なんて私には意義が理解できません。
皆さんならどのようにされるでしょうか?私の考えは間違っていますでしょうか?ご意見をお願いします。

30歳の会社員の女性です。もし皆さんが私の身の上に近かったらどうされるか、ご意見頂けたらと思います。

付き合って1年経つ31歳の彼がおり、お互いいい年なので結婚の話もではじめました。が、彼の家族についての話を聞いているとどうもひっかかるところ(かなり生活ぶりが派手だったよう)があったので、多少不安になりました。そこで、彼に母親(父親は他界)の老後をどう考えているのか聞いてみました。

すると、以下のような答えが返ってきました。
・母親は年金は未納のため受給できない。
・母親の...続きを読む

Aベストアンサー

ええっと・・・生活保護、って簡単におりませんよ。

親子兄弟の間には「扶養の義務」と言うものがあります。ただしこれは「生活を維持した上で出来るだけの金額でよい」とされます。また、法的に同居の義務はありません。(元気なうちは。貯金がないなら寝込んだら仕方ないでしょうね)

生活に必要な最低金額と言うものが各都道府県で算出されています。家賃にもよるので東京は高く地方は低くなります。

一人暮らしだと大体15万前後じゃないでしょうかね。(役所で聞いてください)あなた方夫婦があわせて40万弱の月収+ボーナスなら、全額生活保護は難しいです。「7万ならなんとか大丈夫」なら、7万仕送りして足りない分は生活保護を求める事が出来るはずです。

ただ、今はこうなっていてもどこの自治体も(国も)借金でアップアップですからいずれ保護費の減額や同居を求めてくるかもしれません。ない袖は触れないのです。

彼との結婚は彼母もコミのもである、と覚悟しいずれ同居して面倒を見る決心が出来ないならこの結婚はしないほうが良いと思います。

愛する彼の親だから面倒見るわと思うなら新婚時代だけ別居でいずれ同居。というのが現実的な落としどころでしょうね。

彼の母親はこれからもずっと金銭的に負ぶさってきます。私は破談してもあなたが悪いとは思いません。キャパは人それぞれです。負い切れないものを負うと人は壊れてしまいます。ここで「彼を育ててくれたお母さんの面倒を見るべき!」と言う人は金銭的に何にも助けてくれません。苦労するのは貴女です。

どうぞ、お幸せに。結婚は幸せになる為にするもんですよ!不幸を背負う為にするもんじゃありません。

ええっと・・・生活保護、って簡単におりませんよ。

親子兄弟の間には「扶養の義務」と言うものがあります。ただしこれは「生活を維持した上で出来るだけの金額でよい」とされます。また、法的に同居の義務はありません。(元気なうちは。貯金がないなら寝込んだら仕方ないでしょうね)

生活に必要な最低金額と言うものが各都道府県で算出されています。家賃にもよるので東京は高く地方は低くなります。

一人暮らしだと大体15万前後じゃないでしょうかね。(役所で聞いてください)あなた方夫婦があわせ...続きを読む

Q実母との同居。本当に地獄です。

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをしていたと思っていたほどです。

私のすることなすこと全てが気に入らないようで、私が庭の手入れをして疲れたので横になっていたら、
やれと言ったわけじゃないのに私がさせてるみたいだから痛いとか疲れたとか言うな!
と1日かけて伸び放題の草木を汗と泥まみれになってやったのにこの言い草。同じ仕事を兄がたまに来てやっていくと、
兄には日当として2万渡し感謝感謝で、私にはもちろんお金などくれず(貰うつもりでやっていませんが)お礼の一言もなく、
お前がやると私の肩身が狭くなるなど、あり得ないことを言います。
あまりにもひどいので認知症の検査もしてもらいましたがまだ認知症ではなく、病気が言わせているのではないと知りショックでした。

買ってきたお菓子をお前達だけで食べやがって!といきなり怒鳴るので、何のことが分からず探したら、母のカバンから出て来て、私もかーっとなり怒ってしまい、私に謝ってよ!と言っても母は、「何で私が謝らなきゃいけないの!」と母も怒鳴り、月に何度かこのようなことが起こります。

認知症なんでしょうか?半年前は認知症ではないと言われましたが。
しかし、一度認知症ではないと言われましたので、もう病院に連れて行くのは難しいです。
精神科などにも相談したいのですが、私を信用していないので、一緒には行ってくれないと思います。

最近は母には何も言わず言っても無駄なので、はいはい全て私が悪い。悪かったねーと言えば機嫌良く過ごしています。
なので取り合わないことだとは分かっていても心はズタズタに傷つきます。
私の娘(孫)の悪口を言い、今度また生意気なことを言ったら出て行ってもらうというのが口癖です。

同じ土俵には立たないということを心に決め過ごしていますが、心は傷つき母のために一生懸命やっても、
酷い事しか言われないので心が折れます。でも料理掃除などは必ずやっています。
母もストレスがたまると思い、月に一度は姉に来てもらい悪口を聞いてと頼んでいます。

姉も兄も分かってくれますが同居の苦しみは決して理解してくれません。
私が泣いて家を出たいと言っても大げさだとか家を出たらもう二度と母と会えなくなる、
貧乏するとか、色々言われ踏みとどまっています。

姉や兄はたとえ何か嫌なことがあっても、自分の家に帰ればいいわけで、
私はずっと家にいて自由なんて全くありません。奴隷か女中のような気分です。
娘と3-4時間買い物に行くだけで不機嫌になり出て行け!と怒鳴り散らします。

私の心の苦しみは、母が姉や兄が来るたびに、いかにも自分がかわいそうだという風に
私の悪口を並べ立て、あることないことを言い私をとにかく悪者にします。
それを姉や兄はかわいそうにとか、分かった分かった・・・と同意して、
私が悪いようなことを言うので、母は大満足です。
母を落ち着かせるのはこれしか方法はないと言いますが、分かってはいても、
本当に毎回、姉や兄が来る度に私自身が踏みにじられているようで耐え難い苦しみがあります。
母は私の悪口を姉と兄に言ったことですっきりし、ご機嫌になりますが、
私は奥深く傷つき、これをずっと耐え続けています。
しかし、これをしないと母のストレスはたまり私への当たりがきつくなるので、
心を閉じて姉に頼んでいる次第です。本当はこんなことしたくないのですが。

この様なひどい性格の母とこれから先何年も同居するにはかなりの工夫がいります。
家賃だと思って我慢しろと友達からは言われています。

私が大人になり、我慢するしかないのでしょうか?
家を出ることも何度も考えましたが、母子家庭で犬もおり、
給料がそんなに良くないので、家賃がいらない今の環境は金銭的には最高です。

そういったことも考慮し、耐えるしかないのでしょうか?
姉や兄には今までのように悪口を聞いてもらい、いくら何を言われても我慢するしかないのでしょうか?

そして母は私達のことをどうのように思っているのでしょうか?
怒ってない時は普通ですが、何かあるとすぐに出て行けと言いますが本心なんでしょうか?
出て行った方がお互い幸せになるんでしょうか?

本当に悲しく苦しく辛いです。考えないようにしたくても、どうしても頭から離れません。
どうしたら、母が言う悪口を気にすることなく過ごせるでしょうか?

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをし...続きを読む

Aベストアンサー

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なんとなく認知症の初期症状っぽい印象があるのですが、
バリデーションで検索して、応用・援用してみませんか。
常に、全員が、易しい眼差しと笑顔で対応することを
忘れないこと、ストレートにポンポン言わないようにする、
否定的、批判的、《○○じゃなくて○○でしょ!》のような叱正、
あるいは質問者さまが言ってしまった《私に謝ってよ!》などは、
絶対にやってはいけないことと、心に決めて、これから、
症状が進んでからも実行しつづけていれば、
宜しいのではないでしょうか。

すべては、
敵を知り、己を知れば百戦危からず。  (孫子の兵法)
で、対応可能です。
暴行や暴言は、不快感・嫌悪感の反映だとおもっていて
宜しいのではないでしょうか。
お母さまの姉妹がおられようでしたら、お母さまのお姑さんに
関わる愚痴などがなかったか、訊いてみませんか。

お母さまの機嫌が少しく宜しいときなどに、
《お母さん、お母さんの最も楽しかった思い出を教えてくださらない》とか
《お母さん、ほんとうは何になりたかったの?》などといった
お母さまの脳髄が楽しさで充満するような質問をしてみませんか。

早期に、
お母さまの怒りの根源が明確になると
いいですね。
お姑さんとの関係性が明確になったら、次は、
お母さまの幼少期からの生育史をできるだけ詳細に
知ってみましょう。
眼差し、表情、言葉を優しくすることを
心掛けてくださいませんか。
(強い眼差しや強ばった表情、ストレートな言葉から、
お母さまは、自身が攻撃されていると感じてしまうのです)
バリデーションの極端論法なども研究してみてください。

娘さんには、お婆ちゃまは宇宙人なのよと言って、
いつも、優美な言葉遣いと、優しい眼差しと笑顔で、接するように
するように言えば、事情が伝わるのではないでしょうか。

お兄さまもお姉さまも
お母さまの介護を
受け容れられない理由を
1から100まで、次々に挙げて、
拒否するでしょうが……できれば、
早期に、
家を出るようにしませんか。
それがベストではないでしょうか。

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なん...続きを読む

Q無年金のため義息子に家を追い出されます

61歳男性、会社員です。妻は同い年で、数年前に体を壊してから専業主婦をしています。
私達には30代の一人娘がいます。娘も結婚して子供が一人。もともと近所に住んでいました。
ちょうど妻が体を壊した頃から、娘+婿+孫の3人が一緒に住んでくれるようになりました。

(家族構成)
夫 61歳(私)
妻 61歳
娘 30歳
婿 31歳
孫 1歳

(収入)
夫 61歳(私)手取り15万円/月
妻 61歳病気のため数年前から無職
娘 30歳専業主婦
婿 31歳手取り25万~30万? サラリーマン


私達夫婦は一度も年金を払っておらず、受け取る年金はゼロです。また、貯蓄もゼロですが借金もありません。
娘夫婦はかねてからの目標であった、新築一軒家の購入を本格的に検討しはじめました。
5人で経済的に困窮することなく過ごすためのプランについてお聞かせ願えたく思います。
実は、金銭的な理由からか義息子が私を追い出して新居に住まわせないよう画策しているようなのです。
娘は、子供の手が離れたらまた働き始めます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>第三者に問われたと考えて教えてください。

私の父親があなただったらですよね。正直に書いていいのでしょうか?

私が娘さんならお父さんの事を尊敬出来ません。
貯蓄をしない、年金を払わない。自分の嫁すら幸せに出来ない。病気になっても嫁の介護さえ一人で出来ない。2人も世話になっていながら、たかが5万を渡しただけで生活を支えていると勘違いしている。

私にとって一番大事なのは子供、その次に大事なのは夫。次が母。次が父。
子供や夫の幸せを脅かすなら、自分の父であろうと刃向うし、もしあなたのようなタイプの人間なら確実に見捨てます。
後悔しないか?とんでもない、父をとって子供と夫を不幸にする方が何百倍も後悔しますよ。
子供に見捨てられるような事をしてる方が悪いのです。

母親っていうのは子供の幸せのためならなんでも出来るんです。それが親であろうと私なら切り捨てます。
私があなたの娘でなくて良かったですね。・・・私もあなたが父親だったらと思うとぞっとしますもの。

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む

Q親が高齢になったら、子供は一緒に住むべきか?ご意見ください。

これからはますます高齢化社会になると言われていますが、親が高齢者になったら、子供は一緒に住むべきだと思いますか?

高齢者になってからはじめて一緒に住むのと、もともと子供が親と同居していて自分の所帯を持つ(親と同居)とはまた意味が違ってきますが、「子供は親が高齢になったら一緒に住んでいた方がよいか?」といういう意味合いが強いかも知れません。

私は親(母は他界したので父のみ)とは一緒に住んではいませんが、この先父と同居になるかも知れません。

以前日本の多くの世帯は三世帯同居だったと聞いています。そういう家庭では高齢になった親の面倒を見ることは特別なことではなく、ただ順番だったのだろうと想像します。

しかし今は核家族の多い時代。そして親が年老いたら・・ということは、誰にも訪れることだと思います。

この件に関して賛成・反対どんなことでもよいので、ご意見ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えねばならないかと言うことを、(たぶん)先輩として気付いたことを書いてみます。
1.まず第一に老親の本音を大事にしたいですね。このごろでは子供と同居して一緒には暮らしたくない、というお年よりも結構います。子供に大変な苦労をかけたくない、ということもあろうし、子供たちに気兼ねしながら小さくなって暮らすのは嫌、という方も多いです。
2.次に大切な、無視できないことはやはり家庭事情、特に経済的事情です。この分野は本当に「金があれば」何もかもが吸収されると思います。早い話、理想的2世帯住宅も可能になる訳です。私たちが社会に出た40年以上前の時代では、人生60年と言われました。今は人生90年です。老親との同居に入ってから延々と、いつまで続くか判らない同居生活は想像以上に大変です。子供側は普通なら結婚して配偶者という他人を伴っています。3LDKに毛の生えたような住条件で世代の異なる世帯が顔つき合わせて何十年も暮らすということは、ほとんどの場合無事平穏ではあり得ないと思いますが。
3.子供側の兄弟、親戚縁者の「口」ということも、これ以上煩わしく、困難なものはありません。いざ介護、という段になってもまず手は出さないが口だけは有りっ丈で出してくる、と覚悟していなければなりません。これをどう捌くか、この一点ででも嫁からの離婚話が持ち出される、ということは多くの家庭の裏側で演じられている実話劇場です。
4.大家族制度はもともと日本が農業国であり、営農のためには多くの人手が必要、という現実的な生活のニーズから自然発生した生活様式であったと思われます。つまり、農業国としては、個人→家族→親戚・縁者→村落→地方集合体→国家というように営農を通じた助け合い共同体の組織の階層として、最終的には国家全体が自然に運命共同体との了解の下に運営されていたように思います。国全体が工業国となり、生産を維持する上での共同体が意識としても、現実的にも必要性が薄れている現在、世帯階層を積み重ねた同居方式は日々の暮らし方としてはほとんど必然性を失っていると思います。一方日本人のDNAはやはり家族というものの繋がり、情(西欧的な愛という感情とは少し違うように思います)、というものを物理的な生活距離の近さと一体化して認識しないと安心できない、という感じ方をまだまだ保っているように思います。そこで出てくる考え方は、老親の面倒を見るために、子は親と「同居するべきである」という考え方でしょう。しかし今の時代、「情」以外の部分においてその必要性がほとんど無くなっている状況で、現実的には「同居」にいろいろな条件的不備が大きく、その継続が困難な実情では、老親への孝養を果たす方法として「同居」がいかなる場合でも最善である、とは考えられないと思います。
5.今、大きな社会問題になっているのは「老〃介護」という問題です。老親はもちろん超高齢者となり、介護を受ける、しかし、一方の子にしてもすでに老境に入り、気力、体力の衰えは隠しようも無い現実になってきた。介護に疲れ果て、無理を重ねた体にはあちこち故障がある。そういう家庭が結構たくさんあるようです。つまり、老親の介護という問題はいずれ一家庭内のみの努力では果たしきれない大きな負担になってきます。そのためにこれは世の中全体で対策しなければならない問題として、大急ぎで、多少の不備には目をつぶって整備されたのが「介護保険」の制度です。私の場合も現在介護保険の制度には目いっぱいお世話になっています。それによって何とか私たち自身も精神的にも落ち着き、親の側も良好な生活環境の中で健康的な生活を維持できております。実際はグループホームという制度の介護施設で暮らしておりますが、もし、これが同居で生活するとなると、とても今のような快適な生活はさせてあげる自信はありません。代償としてはやはり別居していることによる寂しさ、ということがあります。しかしこれは頻度高く面会訪問すると言うことで十分補っています。
まとめですが、今の時代、老親に孝養を尽くすのに、同居がベストではなく、それぞれの事情に応じ、「親ー子双方にとって」最良と思われる方法をとればいい、ということではないでしょうか? なぜ、「親にとっての最良の方法」と言わなかったのでしょうか? 私の言いたかった事はここにあります。お考えください。

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えね...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報