忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

一般の方には全くご理解いただけないかもしれませんが、聞いてください。私は精神科を19歳で受診し、すでに15年近く経過します。今までに担当医を5回も変えました。当然長いところで6年は診てもらいました。良くなったかというと結果的に言わせていただければすべて自分の力で治してきたと言えます。正直、担当医は薬を処方するだけで何も出来ません。
もちろん、いろいろな薬についての知識は持っています。ところが、肝心の「良くする」とか「治す」ことは出来ないのです。そこで、患者が主体となり自らを試しながら、這い上がっていくというのが現状なのです。

ところが、世間ではお医者様などと呼び、平然と主治医は病気についてどういっているのかなどと言うのが主流です。私に言わせれば正直、呆然としますし話しても分からないやという無念さで一杯になりますね。

話は長くなりますが、現在の精神病の症状は仮説をもとに治療をしています。はっきりした根拠は無いのです。(ドーパミン仮説といいます。簡単な理論でよく本にも図が載っています)その上で、手探りでこの薬なら相性が良いだろうなどととして処方され、危険極まりないことに手痛い副作用を食らうわけです。体重が10キロオーバーしたなどという話はざらですし、私などは一度でなく何度も意識を失い倒れました。それだけ強力な薬をそれも手探りで出すとは・・・・
お分かりですよね。そのような現状ですから、国も認めて医療費を無料にしたりしているのかと理解しています。

ところが一般常識として全く理解されていない。体重が増えたのは本人の我慢が足りないなどははっきり言って当事者でもないのによく言えるな、といった所です。女性では本当に酷く太っている方のほうがむしろ多いぐらいです。現状も知らないのにそのような評価を受けている。社会の大問題です。

だから何が出来るわけでもないですが。僕は精神疾患をそもそも障害とは捉えることはないと思っています。一生直らないし治癒することは無いなどといわれていますが、論外。

人によっては軽度の人なら1年で回復しますし、環境がよければそれをばねにして飛躍することも出来ます。重症でも3年もすれば、完全回復と見ています。ところが、精神疾患の歴史では10年とか十数年もしくは一生ものだといわれています。本当に発展してないなと思います。

僕が20代前半では10年後は確実に良い発見があるといわれていましたがね。
何も発展しないどころか現状維持で精一杯。はっきりいって何をやってるのと言いたいぐらい。
医療の進歩がないのはこの精神科の分野だけかと思います。まさしくほったらかしだしその原因は精神の人は頭がおかしいし犯罪を犯しかねない、手に負えない。また良く分からないといった偏見を受けているからではありませんか。

本当に心優しく、謙虚でよい方たちばかりなのにむしろそれが、人間的に弱いだとか社会的ではないなどといって阻害するのは社会の損失とも思います。むしろ、常識人の良識を疑いたいぐらいですね。自分たちが一般であり、例外はすべて認めないとはまるでコンピュータではありませんか。

話がそれましたが、本当に精神科医療は残念です。僕はもう企業に勤めていますが、本当に苦難を乗り越えた感があります。周囲からは酷い阻害を受けて、誰からも相手にされずにお年寄りの仲間に入り、それでもめげませんでした。今は、社会の一員です。

ですから、僕と同じような精神疾患者をもっと認めてほしい。そう思って書きました。
質問としては、このような記述を見て一般の方がどうお感じになったかです。ご存知だったか否か?また分からないところがあったら回答に質問しなおしていただければと思います。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

精神科に限りません 医学上は原因解明されているのは「病原体によるものと栄養不良」位と考えて良いです


上記以外は曖昧な表現で原因説明しております 説明文を良~く読まないと誤魔化されます
どれも決まり切った表現で説明しており 研究医の説明でもネット上の医師の説明でも同じですが不明とは書いてません

原因不明では原因療法出来ませんので症状を少しでも軽くする対症療法となります
治せないので 症状を少しでも軽くしましょう です その間に体自身が治すのです これを自然治癒能力と言います
ですので薬の服用より自然治癒能力を高めることの方が重要なのです

精神科も同様で神経を抑える薬で症状を抑えているのです 治すのではありません一時だけ抑えるのです
現在 治すのは心理療法しかないと思います カウンセリング等で心を穏やかに持っていくのでしょう 
時間が掛かるでしょうけれど 現在は これしか無いと思います あと環境を整える位でしょう

知り合いには小児癲癇だった娘がおります 薬を処方され知能遅れになるので服用量を厳しく制限されましたが それでも知能遅れになってしまいました 恐ろしいです これで薬と言えるでしょうか?
後に薬は完全に止め 別の方法で癲癇は治りましたが知能遅れはどうにもならず親が擁護学校に送り迎えしてました
当時20才位で私の方を見ては ニタ~と笑うだけでした 現在は45歳位になっているはずです

医師は家族に薬を飲ませない事知ってますか? 当然医師自身も飲まないのです おそらくは薬剤師も 
この二種の職業は誰よりも薬の事に詳しいので服用しないのです 「薬学上の薬の定義」を調べて見ると理由が解ります

日本は何故こうも薬漬け天国になってしまったのか 最近になって理由が解りました 皆保険制度がキッカケです
今から55年位前に今の保険制度が作られました 以前は患者自身が直接 医師に診療代を支払っておりましたが保険制度になってからは保険から支払われるようになったのです これが問題の発端と言えるでしょう  

最近は保険が赤字の為に薬価差益は無く 薬の大量投与も制限されておりますから 医師としては種類を増やすしか無くなったのでしょう 患者が言った症状の数だけ薬の数が出るそうです
私の知り合いは5種服用してますがネット検索で勉強し何とか減らそうと努力してます 医師任せにすると減らないのです
もう一人は8種服用しており 現在3つの副作用が出てます 今の医師は副作用は言いません隠します 私も隠されました

何故 医師はこうも沢山の薬を投与するのか 理由は簡単に解りました 所得を増やしたいのです
医師の収入 国際比較を検索しましたら他国のそれは日本の1,3~1,7倍でした 皆保険制度の為に上限が抑えられているからです
更に理由があります 皆保険制度の為に誰でも気楽に受けられるようになり 病院が患者で溢れるようになりました
(これは日本に限らず嘗てのイギリスも同様で 今は「家庭医制度」に改革し成功しているとの事です)
その為に医師を増やしましたから医師の所得が下がるのです こうして日本国民は薬付けになったのです 
皆保険制度の見直しか改革が必要です イギリスの家庭医制度は参考になるでしょう

私自身の経験はこちらで回答してます 参考に #5
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8629391.html
精神疾患の方への回答 参考に #5
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8646029.html
私の薬の扱いについての回答
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8597122.html
    • good
    • 6

2度目のROKABAURAです。



医者に対して不満が多かったのはもちろん分かるが
精神医療に関わる人達全体に文句を言うのは筋違いだよ。

骨折だって昔は外から添え木をして固定して
後は自分で治るのを待つしかなかった。
これでは当然複雑骨折は難しいし
腫れて膿んだり壊疽を起こしたりもしやすかった。
だがそれでも治って歩ける多くの人がいた。
医療の進歩っていうのはそうなる人の率を上げてるんだ。
でも決して100%ではない。
未だに足を切断したり動かなくなったりするケースもあるのだから。

むろん「でも役に立たないじゃないか」っていうのは気持ちとしては正しいかもしれんが
少しでも良い方法を考え現在も少しでも良い方向に傾けようとしている
そういう努力を「役に立たない」って言っちゃいけないんだ。

人間は元々真っ暗な世界を
精一杯の明かりを作り出して
いつ死ぬか襲われるか
本当に正しい道なのかも分からない不安に怯えながら
それでも前に進もうとする生き物なのだから。
それはあなた自身の行ってきた努力にも繋がるものじゃないか?

むろんあなたに接した精神科医の人々の全てが善人で
人一倍あなたの事を考える人ばかりだなんて夢にも思わないが
それでも真剣に真摯に考えた人達はいたはずだ。
あなたは頑張った。認めよう。
ではそういった人々も認めてはどうかな?
そうすればおそらく
あなたの中で何かが軽くなると思うよ。

苦しみを知ったならその苦しみを分かってあげられるから
きっとあなたはたくさんの人の繋ぎ手になれるはず。
いつまでも怒っていないで先に進もう。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

分かりました。

お礼日時:2014/07/07 18:13

器質的な障害ならともかく鬱などの精神疾患は菌やウイルスのように原因が物質的に特定できるわけではありませんから薬で治るなんてことはないと思っていますよ。


あくまでセロトニン量を増やして気分を良くする程度の事です。
しかし多くの患者さんは薬に頼っている人多いと思いますよ。医者に言われるままに薬を飲んでいるけど治らない。ずるずる何年も経過している。そのうち耐性もついて薬がどんどん強くなりそのうち脳が壊れて本当に廃人になるなんてこともあるようです。
どうしても精神的に弱くなると依存性がでて誰かに解決してもらいたいという気持ちが出てきますからね。自分は悪くないという正当化も出てくるでしょうし。
あくまでもその人の精神の部分ですから薬では解決はないと思います。薬も医者もあくまで手助け。考え方を違う方向に導く手助けをするものだと思いますけど。
どちらかといえば普段の生活を改善する方が精神面に与える影響としては大きいと思います。

また精神という主観的で客観的には評価がしにくいものですから他科のように外観でわかれば治療効果の良しあしもすぐに判断できますけど本人しか見えない世界ですからその意味で難しいところではあると思います。
回復というものも何をもって回復かという問題もありますし、以前のように生活できることが回復か?しかし実際には疾患の影響で大きく変わってしまっていると思いますし(体質的、思考的に)その意味では以前と同じであるということはないのではないかなと思います。

社会ではまだまだ偏見はありますし、会社としても精神疾患を理由に突然仕事できませんとか言われれば困りますからね。特に中小零細は人的余裕ないですから。理由つけてただで働かせたいと思っているところもありますから。そこへいつ仕事に支障が出るかわからないような人間を置いておくということは一つのリスクと考えるのではないでしょうか?
健康でバリバリ夜勤だろうが休日だろうが働けますという人間と鬱で休職しています。精神科通いです。という人間で会社としてどちらがほしいかといえば言うまでもないと思います。いくら人間的にやさしくて謙虚でも会社は利益を目的としているのですから、その会社で利益に貢献できない人間と判断されれば受け入れてはもらえないですよね。最近は精神疾患で休職するかたも多いですから以前ほど偏見は少なくなってきたのではないかと思いますが同じようにあつかってもらえるにはまだまだ時間はかかるんではないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

薬で治らず、医師から何のコメントも無ければそれを医療と呼べますか。では何のために精神科が存在しているのでしょうか。

お礼日時:2014/07/04 04:50

精神科が酷いというようなことを言っておられるようですが、そうでもないです。


精神科が酷くないと言う訳ではなく、他も充分酷いところがある、ということですが。

個人的に内臓系の病気でメスも何回か入っていますが、内臓系だって良く分かっていないことの方が多いです。
このオペをやってみて、ダメだったら別の手術をします、などと2回位やられていますし、病気の原因が分からなければ「ストレスです」で通す医者もたくさん見てきました。

精神科の話でいえば、脳の中はまだまだブラックボックスです。少なくともロボトミーなんかがなくなっただけ良いのではないかなと思います。
薬出してハイ終わり、という医者が多いのは知っていますし、経営を考えればその方が効率が良いというのは事実なんですけれどもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな酷い話ってあります?医療って目覚しく進歩するはずですよね。

お礼日時:2014/07/04 04:52

きっかけが何かは分からないが


立ち上がる事が出来て本当に良かった。
確かに今の精神医療は未熟だ。
脳科学が進んでいないのだから仕方がない事でもある。
未だに記憶と神経の繋がりでさえはっきりとは解読されていない。
ましてや精神という複雑きわまりない塊を薬という乱雑な物質で補うのは
痛いからとたくさん消毒液を塗っているようなもので手探りもいい所だ。

しかし他に方法が見当たらない。
カウンセリングして原因をある程度掴めたとしてもそれを解決するのはやはり本人の力に頼るしかなく
それを補助する薬・・というより危ない所まで崖っぷちまで心が行かないようにする保険。
或いは躁の時は鬱、鬱の時は躁のようにコントロールする補助の為の道具でしかない。
抑える事は得意だが成り立たせる事は出来ない。
だから立ち上がれる人が少ないのだろう。

今後更に医学が進んでホルモンと神経バランスの関係を明らかにし
科学的に脳の刺激を行う事で伝達物質を補助し
更には疾患がある部分を補うような補助脳や補助脳幹ができれば
きっと人類の持つ大きな悩み「精神」をも完全に手中にする事が出来ると思う。

もっともそんな人類が果たして同じ人類と言えるかどうかは分からないのだが。

とにかく精神科はまだまだ全然目的に届いていない。

あっ働いたり頑張ったり良い事をしたりすると強く幸せを感じる薬ってのがあったら欲しいな。
それをみんなで飲むだけで人間は皆幸せになれそうな気がする。
滅びちゃうかもしれんけど。

ちなみにあなたもそうだが老人でも若者でも犯罪者でも賢者でも
みんな人間は必死に頑張るよなあ。
みんな幸せになれれば良いのにと心から思う。

そう思った。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

何しろ、発展してないのはいかがなものか・・・

お礼日時:2014/07/04 04:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本一の統合失調症を治せる名医を教えてください。

不治の病である統合失調症を治せる医師を探しています。日本一もしくは海外で統合失調症を治せる名医を教えてください。病院名と医師名を教えてください。

Aベストアンサー

統合失調症ではありませんが自分で克服された人の質問です 参考になると思います 私も回答してます(#5)
精神科医療について 
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8661356.html

何せ原因不明ですから 薬は治すのでは無く副作用と代償に抑えるだけで 医学では心理療法しかないでしょう
心理療法の名医 探すしかないと思います 薬を無闇に処方する医師は やぶ と見て良いでしょう 

統合失調症患者の例 TVで観ました イギリスのですが若い頃に発症し 後に薬漬けは止め 今はまだ幻聴はあるけれど落ち着いており仕事持ちながらボランティア活動もやっていると紹介してました 
結婚もしており 同病者同士のサークル活動もやっているとも 
年は50~60歳位でしたから発病後30~40年位になるでしょう 薬の為に遠回りしたようです

ボランティア活動は良い方向に持っていけるでしょう
他人の幸せが自分の幸せと感じ取れるようになったら良くなっていくでしょう 関係ないと思ったら大間違いです
要は心を変える事です 悟っただけで癌が治った方おります 癌の場合は寿命の事もあり 皆がとはいきません
親戚には悟らずに何度も癌が再発した人おります 手術しても再発するのです三度目かな?四度目はあるのかなあ?
お大事に。

統合失調症ではありませんが自分で克服された人の質問です 参考になると思います 私も回答してます(#5)
精神科医療について 
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8661356.html

何せ原因不明ですから 薬は治すのでは無く副作用と代償に抑えるだけで 医学では心理療法しかないでしょう
心理療法の名医 探すしかないと思います 薬を無闇に処方する医師は やぶ と見て良いでしょう 

統合失調症患者の例 TVで観ました イギリスのですが若い頃に発症し 後に薬漬けは止め 今はまだ幻聴はあるけれど落ち着...続きを読む

Q精神科に名医がいる病院、精神科の評判のいい病院を紹介して下さい。

精神科に名医がいる病院、精神科の評判のいい病院を紹介して下さい。

”うつ”で精神科に通院して8年位経ちます。
3つ位病院を変えましたが、一時的に状態が良くなったり、悪くなったりの繰り返しです。
去年からはどんどん状態が悪くなり、自傷行為をして1ヶ月入院しました。
精神障害者手帳3級も持っています。
本当に患者の立場になって、親身になって診察してくれる、医師のいる病院を探しています。
また色んな治療法等に力を入れている病院を探しています。
大学病院、総合病院、精神科専門病院、開業医のクリニック・・・どんな病院でも結構です。
現在神奈川県内に住んでいますが、神奈川県内でなくても都内でも構いません。
毎日”死”を意識するまでに、状態が悪くなっているこんな僕を、救ってくれる名医のいる病院、精神科の評判のいい病院、精神科に力を入れている病院を紹介して下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

評判の良い悪いは、精神科の場合あてになりません。
最新技術を持っているのは、関東では独立行政法人になってしまいましたが
小平にある国立精神・神経医療研究センター病院です。
初診の予約を入れても1ヶ月待ちになります。

ホームページ:
http://www.ncnp.go.jp/index.html

外来受診:
http://www.ncnp.go.jp/hospital/outpatient/index.html

病院の理念・概要
http://www.ncnp.go.jp/hospital/guide/idea.html

ただ、治療方針が決まり安定してきた時点で、転医をする事になります。

ご参考にどうぞ

Q私は統合失調症です。完治する見込みはありませんか?

43歳、男性、精神障害者です。

統合失調症で治療を受けております。
薬物投与をしながら、会社勤めをしています。仕事はとても厳しく感じます。難しくないことでもパニックになりそうです。
休養と投薬が要とも言います。投薬はしているのですが、休養は十分出来ません。

もう、完治は無理でしょうか?
人生終わりですか?

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

34歳で独身親許がこんなこと書くと、がんばってらっしゃる質問者様に大変失礼だろうなとは思うのですが、私も健常者ではないので…。

人生は(悪い意味で)諦めたら終わりです。
だから質問者様は完治しなくても人生終わりません。

私も同じく精神障害3級をいただいており、病名は統合失調症「か」混合性抑うつ不安障害、と言われており、通院8年にしていまだ病名が確定していないという状態です。どちらも症状を調べてみたところ、共通点もありますしどちらかの症状もあるので、おそらくこの間なのでしょう。だましだまし生きているという感じです。
過服薬による自殺未遂も2回経験しました。うち1回目は本当に命が危なかったそうです。でも精神科の研究所をバックに持つ大学病院に入院しながらその医療関係者が驚くほどの回復ですぐ退院となりました。医師にも言われましたが「死にたくても死ねない身体」だと思ってます。

バイトも長続きしないので、障害者雇用で働いてみましたが、本当理解が得られず、体調をくずして退職(もうひとりがパニック障害で、彼女の尺に合わせて同等に扱われたので、私にはもたなかったという感じですが…)、現在再び障害者枠で求職活動中です…が、現実は厳しく。もし給付期間を過ぎても決まらなかったら、長期雇用が合わないんだろうから短期バイトでつないでいくか…と思ってます。
(やはり同じように難しいことになると自己判断ができないため、パニックになります)

大学病院なので何回か主治医が変わってますが、そのたびに「いつ治るかわからない。40歳ぐらいで落ち着く可能性も高いけど、別の症状が出てくるかもしれないから」と言われてます。納得したのは更年期型うつ病の母が、初診から約10年経った今(現在64歳)、躁鬱状態になっていることを「本人が自覚していない」からです。
だから自分なりに生きれば良い、いろんなことを諦めた中で、できることをすれば「私の人生はまだ捨てたものではない」と思うようになりました。

今はとりあえず、仕事を辞めた方が良さそうですね。あまり頻繁に使える手段ではないと思うので参考程度に聞いていただきたいのですが、解雇ではなく自己都合ということにされてしまった場合、在職中に病症が悪化したと医師が診断書を書けるなら、失業保険の給付制限がなくなることを頭の片隅にでも入れておいて下さい、私がそれで給付制限なくなりました(^^;)
共働きと書かれているということは、ご結婚はされてるのですね。相方様も心配されてると思います。
障害年金が支給される可能性が高いかと思いますので、その辺は主治医と相談されるといいと思いますが、いつまでもらえるかわからなくても、病気で困ってる時に助けてもらうための「年金」でもあるんですよ。私は現在障害厚生年金3級をいただいてます。月約5万ですが、退職前に会社から一方的に無給の休職をさせられて給与所得ほぼゼロという期間がありましたが、親や同居の兄に頼ることなく、自分の物や求職活動のための費用などが今のところまかなえてるのは年金のおかげです。
また休養も兼ねてゆっくり、今度はあまり負担にかからない仕事を探されるのも良いかと思います。文面を読む限りでは、今のお仕事は辛そうですが、別の仕事に就ければ…という印象を受けましたので。すでに障害者手帳をお持ちなら就職困難者として、一般の方より期間も長くゆっくりと仕事探しもできます。私も今のところ、週1社履歴書を書くのが精一杯…という感じですが、それでも「急ぎ過ぎ」とハローワークの相談窓口の方に言われてるくらいですから。

主治医様も質問者さまの状況を解られているようですから、相方様にも協力していただき、福祉の手を少しでも借りて少しでも休まれたら、と思います。生活保護は相方様の意見もありましょうが、他の方のお礼を拝見する限りでは通りそうな感じですし(一時的な利用を勧めてます、私は約半年ですが生活保護経験者です)、役所の福祉関係の課などに相談に行かれるのも良いかと。今のままでは仕事を辞めても「心が休めない」ようですので。

ながくなりましたが、質問者さまの人生終わりではないですよ。私より前に、質問者様に救いの手を差し出して下さる方がすでにいらっしゃってるのが良い証拠です。
私も何とか人生あがいてみせますね、幸い質問者様よりは状況は圧迫してない身ですから(^^;)
参考になりませんでしたらすみません。

34歳で独身親許がこんなこと書くと、がんばってらっしゃる質問者様に大変失礼だろうなとは思うのですが、私も健常者ではないので…。

人生は(悪い意味で)諦めたら終わりです。
だから質問者様は完治しなくても人生終わりません。

私も同じく精神障害3級をいただいており、病名は統合失調症「か」混合性抑うつ不安障害、と言われており、通院8年にしていまだ病名が確定していないという状態です。どちらも症状を調べてみたところ、共通点もありますしどちらかの症状もあるので、おそらくこの間なのでしょ...続きを読む

Q勝手に体が

自分の意思と関係なく体が動きます。
(すごく読みにくい文章です。ごめんなさい。うまく言葉をまとめられないんです。)



癖で手足が勝手に揺れるとかじゃなく、自分で動かしてないのに歩いたり、喋るんです。まるでなにかにのっとられたみたいに。自分の体で、目の前を見てるのに体が自分でコントロールできない。自分の中にもう一人がいてその人に体の操縦権が渡ってるみたいです。

自分はそのもう一人をのっとりさんってよんでるので、ここでもそう書きます。



のっとりさんはコミュニケーションも私よりうまいし、頭もいいです。

私は学生なのですが、乗っ取られた状態でテストを受けてしまったことがあります。のっとりさんは私のわからない問題も解けるんです。わからない問題もあるみたいですが…(その問題、私はわかりました。もったいない!)


私の体なので運動神経は悪いままです。でも声が少し違います。性格も私より明るくて、友達に「なんか性格明るくなったね?」って気づかれそうになったことはあります。


のっとられる時はほとんど朝起きた時にのっとられます。逆に、のっとりさんから私に切り替わるときはとても急です。

いつもの乗っ取られた状態では私の意識はあって目の前も見えます。他人がやってる主観ゲームを見てる状態です。

だけど急に意識が朦朧としてきて、目の前も見えなくなります。のっとりさんはその間も動き続けていて、私の意識がなくなります。

次に目覚めたとき体は動かせて、だいたい布団の中。初めての時は夢かと思ったけど意識のない時に送ったメールもあるし、ご飯を食べたあともありました。

のっとりさんが現れ始めたのは今年の一月くらいからで、もう十何回くらいでてきてて、自分では病気だと思ってます。

認知症の介護、家庭環境の複雑さからのストレスで自律神経失調症になったりして、今は学校に行けてません。不登校です。のっとりさんが犯罪やらかしたりするかもしれないという恐怖もあります。


この症状、なんでしょう?何科に行くべきですか?治りますか?もう限界で文章もまとまりません。いっそこのまま乗っ取られるのも幸せ?怖いです…。

自分の意思と関係なく体が動きます。
(すごく読みにくい文章です。ごめんなさい。うまく言葉をまとめられないんです。)



癖で手足が勝手に揺れるとかじゃなく、自分で動かしてないのに歩いたり、喋るんです。まるでなにかにのっとられたみたいに。自分の体で、目の前を見てるのに体が自分でコントロールできない。自分の中にもう一人がいてその人に体の操縦権が渡ってるみたいです。

自分はそのもう一人をのっとりさんってよんでるので、ここでもそう書きます。



のっとりさんはコミュニケーシ...続きを読む

Aベストアンサー

解離性同一障害と分類されているようです 重度の統合失調症とも似ております
意識が無い時 犯罪者にさせられるおそれあります お気をつけ下さい 
現実に起こっておりますので起こる前に医師の診断書が必要で近親者にも伝えておく必要あります
けれど怯えてはいけません

これに限りませんが医学上は原因不明ですから治す事は出来ません 
病院に行っても薬を渡されるだけで副作用と引き換えに抑えるだけです
おそらく薬漬けになるでしょう 返って悪くなっていく場合もあります

ストレスは殆どの病気の原因の一つのように言われてますが正しくは誘因の一つに過ぎません
あなた自身が感じている通り 「体を乗っ取られる」 のです 現代医学では解明出来ない領域です
わたしは原因解っており説明出来ますけれど理解不可能な事なので・・・
治す方法も知っておりますが この場では・・・
あなた自身で出来る事は限られますが 悟る でしょうか 心を変える です 
いやな事 全て良い方向に捕らえ 行動するのが良いでしょう
私の過去ログが参考になるかも知れません 回答は公開しております お大事に。

Q統合失調症の薬が効かない

僕は、統合失調症であり、発達障害(高機能自閉症)でもあります。
統合失調症を治療するエビリファイやリスパダールなどの薬を飲み続けても、効果がなかなか現れないのですが、それはなぜだと思いますか?
どの薬で、どのように治療していけば治るんですか?

Aベストアンサー

統合失調の薬が効かない場合、統合失調でない可能性があります。

統合失調と同様の症状(統合失調様症状と呼ばれるようです)では、まず、発達障害が疑われます。誤診による悲劇が多い領域の様ですから、セカンドを受けられることをお勧めします。

まず、「セカンドオピニオン 精神科」などでWEB検索されればいかがでしょうか。

Q統合失調症、おすすな病院教えて下さい。

学校を卒業してから十数年一緒には暮らしていないのですが
4年くらい前から母(年齢80歳)が幻聴・被害妄想の症状が
現れ最初は母もそら耳かな・・と言っていたんで
大袈裟には考えていなかったのですがここ一年ぐらいは
会うたびにひどくなってきております。
昨年6月に一緒にいた父が亡くなってしまい、心配でなりません。


主な症状が以下のとおりです。

隣の人が悪口を言っている。
お家を留守にしている時に物を盗られた。
私も含め兄弟が狙われている。
近所の人が薬の売人など・・・

もちろんのことすべて在りもしない事実です。

最近テレビで観たのですがこのような症状の
ことを 統合失調症 というのでしょうか?
年齢が年齢ゆえ認知症なのかとも思ってもいるの
ですが何がなんだかわからなくて困っています。

上記のような症状に詳しいかたもしくは一緒だと
いう方がおられましたら大阪市、大阪府でおすすめの
病院または相談できるところを教えていただけますでしょうか。


長文恐れ入ります、うまく伝えることが出来ていなかも知れませんが
どうか宜しくお願い申し上げます。

学校を卒業してから十数年一緒には暮らしていないのですが
4年くらい前から母(年齢80歳)が幻聴・被害妄想の症状が
現れ最初は母もそら耳かな・・と言っていたんで
大袈裟には考えていなかったのですがここ一年ぐらいは
会うたびにひどくなってきております。
昨年6月に一緒にいた父が亡くなってしまい、心配でなりません。


主な症状が以下のとおりです。

隣の人が悪口を言っている。
お家を留守にしている時に物を盗られた。
私も含め兄弟が狙われている。
近所の人が薬の売人など・・・

も...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。統合失調症の者です。西中島周辺に住んでいます。今通ってる病院がお勧めです。優しい先生がおられます。通ってる病院は【中津済生会病院】の精神科です。参考までですが・・・。

Q【統合失調症】なぜ病識(自分が病気であることの意識)が無い人が多いのでしょうか。

私の知人が、統合失調症と思われる配偶者を持ち、困っています。
本人ががんとして病院へいかないそうです。

こちらのOKWAVEの質問、回答を拝読しても、ご質問者に病気の意識がないというか
よもやご病気では?という回答があっても、自分が病気だと認めず、回答を
無視するような方もおられるように見受けられます。
(失礼な言い方でしたら大変に申し訳ありません。)

もちろん、ちゃんと病識を持ち、治療を受けられておられるかたもたくさん
いらっしゃると思います。

私がうつで入院しているときも、自分は統合失調であると認めている人はもちろん
いましたが、自分は病気でないと思いこんで、医師や看護士に抗議をしている人も
いました。

精神保健福祉法第23条など、手立ては知っておりますが、私は「なぜ
自分が
病気だと思えないのか」が知りたいです。

自分は病気だ、楽になりたい、そう思えれば治療が飛躍的に進み、
その人の人生も明るいものになっていく可能性があるのに....。

もしよろしければ、体験者の方でも、どなたでも、なぜ病識がないのか
教えて
いただけませんでしょうか。
なにとぞ宜しくお願いいたします。

私の知人が、統合失調症と思われる配偶者を持ち、困っています。
本人ががんとして病院へいかないそうです。

こちらのOKWAVEの質問、回答を拝読しても、ご質問者に病気の意識がないというか
よもやご病気では?という回答があっても、自分が病気だと認めず、回答を
無視するような方もおられるように見受けられます。
(失礼な言い方でしたら大変に申し訳ありません。)

もちろん、ちゃんと病識を持ち、治療を受けられておられるかたもたくさん
いらっしゃると思います。

私がうつで入院していると...続きを読む

Aベストアンサー

統合失調症の病識の無さはそれ自体が「統合失調症の症状」です。
例えば、統合失調症で出現する症状に幻覚や幻聴などがありますが、
これらは患者さんにとっては「実際に見えている・聞こえている」ものとして認識されます。

もし、あなたの目の前にあるこのページが他の人には見えていないと言われたら信じますか?
これだけの返信ももらっているのに何で?とか、ページを探せていないだけではないか、と思いませんか?
もし、あなたがご家族等誰かに言われ、傷つくような内容の話について「そんなこと言ってない」と言われたら、忘れているだけだ、都合が悪いから覚えていないんだ、と思ったりはしませんか?

私達は通常、自分が見たり聞いたりした事を「現実」と思っています。
その現実が「これは自分にしか見えて(聞こえて)いない、錯覚だ」と疑うことはほとんどないのではないでしょうか。

統合失調症を持つ方の人生を描いた映画に『ビューティフルマインド』というものがあります。
あのような症状は稀だと言う指摘はあるのですが、統合失調症を理解する一歩としてはわかりやすいと思いますので、ぜひご覧になってください。

統合失調症の病識の無さはそれ自体が「統合失調症の症状」です。
例えば、統合失調症で出現する症状に幻覚や幻聴などがありますが、
これらは患者さんにとっては「実際に見えている・聞こえている」ものとして認識されます。

もし、あなたの目の前にあるこのページが他の人には見えていないと言われたら信じますか?
これだけの返信ももらっているのに何で?とか、ページを探せていないだけではないか、と思いませんか?
もし、あなたがご家族等誰かに言われ、傷つくような内容の話について「そんなこと言...続きを読む

Q統合失調症を薬なしで治す

統合失調症を薬なしで治すまたは対処する方法はありませんか?
また、薬を使用するにしても眠気、吐き気、性欲減退、体重増加
といった副作用がほとんどない素晴らしい薬をご存じではないで
しょうか?

薬の副作用がいやで困っております。ご回答よろしくお願いいた
します。

Aベストアンサー

こんにちは

>統合失調症を薬なしで治すまたは対処する方法はありませんか?
また、薬を使用するにしても眠気、吐き気、性欲減退、体重増加
といった副作用がほとんどない素晴らしい薬をご存じではないで
しょうか?
統合失調症は神経伝達物質ドーパミン系機能異常が原因とする仮設が有力です。
http://www.1mental.jp/togoshittyosho.html
現状では薬を用いずに治療する事は困難だと思います。
また、陽性症状・陰性症状のいずれにも効果があり、坑コリン作用、パーキソニズムや遅発性ジスキネジア等の副作用がない薬も出てきました(エビリファイ、ジキプレサ等非定型精神病薬)が他の副作用は付きまといます。

精神疾患に関しては、うつ病もそうですが原因が解明されていないものが多く、あくまでも仮説で成り立っているものが多いです。
向精神病薬はそれらに働く作用が主とした薬です。
向精神病薬は統合失調症だけではなく、うつ病などのにも処方されます。
エビリファイ3mgの服用で坑うつ効果を持続するのは1週間が限度?」と私の主治医は申しておりました(根拠不明)

だから、精神疾患や心身症には、作用機序が良く判らないけど、効果が医学的に実証されている療法も少なからずあります。
下痢型過敏性腸症候群に対する絶食療法とか難治性(特に薬剤抵抗性)・老人性うつ病に対する修正方電気ショック療法とか。

最近、治療者やスタッフ向けですが
「統合失調症のための集団認知行動療法」なる書籍が発刊されています。
薬物療法と併用するか否か詳細は判りませんが
認知行動療法が統合失調症にも有効なのでは?
統合失調症に認知療法を取り入れている医療機関を
探されては如何でしょうか?
認知行動療法等の心理療法は薬物治療に比べると効果が出るまで
ある程度の期間と費用を要するのが難点です

参考までに統合失調症への認知療法の離床適用のURLを挙げておきます。
http://www.naruto-u.ac.jp/~kinoue/mental.disorders.html/schizophrenia.html

こんにちは

>統合失調症を薬なしで治すまたは対処する方法はありませんか?
また、薬を使用するにしても眠気、吐き気、性欲減退、体重増加
といった副作用がほとんどない素晴らしい薬をご存じではないで
しょうか?
統合失調症は神経伝達物質ドーパミン系機能異常が原因とする仮設が有力です。
http://www.1mental.jp/togoshittyosho.html
現状では薬を用いずに治療する事は困難だと思います。
また、陽性症状・陰性症状のいずれにも効果があり、坑コリン作用、パーキソニズムや遅発性ジスキネジア等の...続きを読む

Q統合失調症に効く漢方を探しています。

統合失調症で、ジプレキサを飲んでいます。
なかなかよくなりません。

対人緊張、視線恐怖や意欲低下などがあります。

実際、統合失調症を漢方で治すのは、脇役でしょうか?

それとも本当に治るものなのでしょうか?

もし、良くなるなら試してみたいです。

統合失調症で、この漢方が効いたとか教えてくれると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
漢方薬は、あくまで生薬がメインですので、この症状にてきめんというのは、
無いと思います。
同じ病気でも、効く人効かない人もいますし。

統合失調症でしたら、次は、エビリファイなどを主治医も考えているのではないですか?
プラス、漢方薬も使いたいと、主治医に話してみてはどうでしょう。

Q精神病患者の受け入れ施設について

はじめまして。 長文になってしまいますがご容赦下さい。

私には精神病患者の31歳になる兄がいます。
病気が発症したのは、12年前のことで初めの症状は鬱と不眠症でした。
それから多数医療機関を渡り歩いても、症状が軽くなることはなく、睡眠薬の乱用に走り、脅迫神経症と統合失調も発症してしまい、7年程前に医療保護入院を余議なくされました。
退院後は、県の比較的規模の大きな病院に通い、統合失調症の症状は見られなくなり、脅迫神経症の症状も緩和しました。

ですが最近では、
・病気からくるわがままがひどく、過剰なまでに自己本位な考えの元、 行動する
・また、自分の思い通りにいかないと激情しやすい
・暴力的な言動、行動がみられる
・極度の対人依存、薬物依存、医療機関への依存症状がみられる
・夜中に回りを考えず、自己本位な行動をとる(睡眠のリズムが崩れ、 協調性に欠ける)
・著しく能力が低下し、簡単な計算すらもままならない
・対人関係のトラブルを巻き起こしやすい
・自分の病気に対しての認識が希薄である
・自己管理能力が著しく低下
・虚言癖がある

このような症状が強く出るようになり、家族間のトラブルが多く、精神的に参ってしまっています。
極力、本人の能力を引き出せるように、福祉団体の手を借り、社会復帰のめどを立てたいと思ってますが、
それが上手くいかず、将来、両親が動けなくなった時や、他界した時のことを考えると将来が不安で仕方ありません。

最後の手段として、兄を一生預かってくれるような施設や、病院はないのでしょうか?
いくつかの病院や公的機関に相談しても表情を曇らせ、社会復帰の部分のことしか話してくれません。

どなたか何か手がかりや知っていることがあれば、教えて下さい。
よろしくお願いします。

はじめまして。 長文になってしまいますがご容赦下さい。

私には精神病患者の31歳になる兄がいます。
病気が発症したのは、12年前のことで初めの症状は鬱と不眠症でした。
それから多数医療機関を渡り歩いても、症状が軽くなることはなく、睡眠薬の乱用に走り、脅迫神経症と統合失調も発症してしまい、7年程前に医療保護入院を余議なくされました。
退院後は、県の比較的規模の大きな病院に通い、統合失調症の症状は見られなくなり、脅迫神経症の症状も緩和しました。

ですが最近では、
・病気からくる...続きを読む

Aベストアンサー

元医療関係者(精神科経験)です。

>最後の手段として、兄を一生預かってくれるような施設や、病院はないのでしょうか?
いくつかの病院や公的機関に相談しても表情を曇らせ、社会復帰の部分のことしか話してくれません。
 まず、一生預かってくれるような施設や病院はないといったほうが良いと思います。
 少し前から医療機関での入院や入所期間の短縮が政府から言われていて、可能な限り地元の開業医と連携して社会生活に戻す事が今の医療の流れです。

でも、ご家族の病気による問題に困り、疲れ果てているご家族が多いのも事実です。

私が知る中で可能な対策は・・・
・精神科デイケアや作業所などに通い、日中はそこで過ごすようにする⇒生活リズムがつくこと、医療者がサポートしてくれるので社会の中での治療が可能
・援護寮の利用⇒この施設は数が少ないですが、家庭や1人暮らしに向けての生活の練習(日常生活一般から投薬、受診など)ができる。でも、一生は無理です。ある程度の期間が区切られているはずですが、それは施設によってだと思います。
・ヘルパーや訪問看護・訪問診療の依頼⇒これは地元の開業精神科で聞いたほうが良いと思います。大きな病院は行っている施設が少ないです。また高齢者の介護とは違うので精神科で聞く方が確実だと思います。

最終的にはご家族がどうしても対応しきれず疲れ果ててしまうようでしたら、今通院中の病院の担当医にお話しされて毎月などの定期で3~5日の短期入院をお願いしてみてはいかがでしょうか?
理由としては『家族の看護疲れのため』で。
上記の短期入院は私が元いた病院では受け入れていましたが。

お求めになっている内容とは違う内容の回答しか出来ず申し訳ありませんが、参考だけにでもなれば・・・。

元医療関係者(精神科経験)です。

>最後の手段として、兄を一生預かってくれるような施設や、病院はないのでしょうか?
いくつかの病院や公的機関に相談しても表情を曇らせ、社会復帰の部分のことしか話してくれません。
 まず、一生預かってくれるような施設や病院はないといったほうが良いと思います。
 少し前から医療機関での入院や入所期間の短縮が政府から言われていて、可能な限り地元の開業医と連携して社会生活に戻す事が今の医療の流れです。

でも、ご家族の病気による問題に困り、疲れ果て...続きを読む


人気Q&Aランキング