『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

1993年、当時の人気アニメ「美少女戦士セーラームーン」でセーラー戦士たちが死を遂げていくストーリーが放送されましたが、この内容にショックを受けた子供たちが多数発生し、テレビ朝日等に苦情が多数寄せられるという事態が起こりました。
しかし、1983年に「魔法のプリンセスミンキーモモ」でモモが交通事故死を遂げるというストーリーが放送された時は抗議は全くと言っていいほど寄せられず、そこまで問題視された様子もありませんでした。

この違いは、何故でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

社会的な構造変化はさておき、作品の質が大きく違う点はあるとおもいますよ。



あのミンキーモモは、「アニメでもこういうのができる」という、アニメ黎明期の作品です。
もし苦情がでれば、それすら勲章だったでしょう。

だいいち、子供が一生懸命に観てるアニメじゃなかったし。

あれをのめりこんで観れる子供は話の本質を理解してたから、感動することはあっても文句を言うバカはいなかったでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

とはいえ、ヒットに至らなかったアニメでも、途中打ち切りに苦情が出たこともありますが…

お礼日時:2014/08/02 09:13

「親が『子供の見る番組だ』として、自分は子供と一緒に見ていなかったから」とか「所詮はフィクション(虚構)だから」とか「親としての心構えが違っていたから(いわゆる「モンスターペアレントつまり馬鹿親」が居なかったか少なかった)」とか、様々な要素があるでしょうね。



「アニメをまだ『テレビまんが』と呼んでいたくらいの親世代」はそんなもんだったというか、「アニメなんてものは子供時代にはほぼ無かった人達」ですし。
あるいは「『親としてするべき躾をわきまえていた世代だった』から」とも言えるのでは。

しかし、「『セラムン』が放送された頃の親世代はアニメが当たり前に子供時代にあって見て育った世代が殆ど」でした。

当たり前の様に「子供と一緒に視聴していたからこそ」、とも言えるし・・・。

そして、「『親としてどんな躾を行うべきかをわきまえていない世代』になっていた」のでしょう。

「『親が家庭で躾ける事柄というか役割までをも学校教育に求める』様な『いわゆるモンスターペアレント』の誕生というか台頭」が見られた頃とも言えます。

「ターニングポイント」というか「何処か大人になりきれていない大人が多くなった」というか・・・。

「現実(リアル)の世界と虚構や架空(フィクション)の世界とをはっきりと区別認識出来る者が少なくなった」というか、「モラルが抜け落ちて育った者が多くなった」というか・・・。

「親としての認識や意識や価値観の次元の違い」でしょうか・・・。

「道徳観念や情操教育などに重点を置いた親世代」と、「『学歴偏重』で情操教育よりもとにかく勉強優先というか過程よりも成果結果を重視する親世代」との差?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

とはいっても、ミンキーモモとセーラームーンは間隔が約10年なので、10年でここまで変わるのかと思ってしまいますね…

お礼日時:2014/08/02 09:12

時代の流れだと思います。


今は学校もそうですが何かと苦情を出す人が多いです。
一番の理由は昔は苦情を出す習慣がなかった事だと思いますが
今ほど子供が自由に好きな番組を見れず親がアニメを見ていない部分も大きいでしょうね。

ミンキーモもの時は私は小学生でしたが
テレビより外で遊んでいた時代で夜は特撮物を見たり
親の見てるテレビを見てたりとあまりアニメを見ていた記憶がございません。
また当時は一家にテレビは一台しかない家も多く
ビデオもお金に余裕がある家しかもってないので見逃すテレビ番組なんてザラでした。
こういった所も影響はでかいと思います。

ただセーラームーンはやミンキーモもは見てないのでわかりませんが
最近はひぐらしのように残酷なシーンを描いたり
ちよっとこれはどうなの?と少し心配な時があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
もしプリキュアで同じようなことがあれば、セーラームーン以上の大騒動になるのではと考えてしまいます…

※土曜19時と日曜8時30分という違いはありますが、環境の変化に加え当時はEXフルネット局が現在より少なかった(更に、当該話を放送していなかった地域もあった)ので、セーラームーンの時代以上の騒動は避けられないと想像できます。

お礼日時:2014/08/02 09:07

今の世の中のようにすぐ「訴える」と言い出すバカはいない(もしくは少ない)時代だったということかと。



アニメに限らず子供がよく見るような番組で死んでしまったり悲惨なシーンがあっても、
何と言うか「これはTV」みたいな感覚が大きかったように思います。
所謂「TVと現実をゴッチャにしない」というような。

ショックをうける子供がいなかったわけではないでしょうが、
その様子をみた親が一々放送局に「教育上どうこう」と苦情は出さなかったかと。
もちろん中には放送局に電話する人もいなくはなかったでしょうが極一部。
たまにはありましたよ。新聞の投書欄に寄せる人。
でも「ああ~一々こんな事言い出す人も世の中にはいるのね」でオシマイ。
それを面白おかしく取り立てるマスコミも無かったように感じます。

今は打たれ弱い方々が親となり子供を育てるので更に打たれ弱くなりがち。
少しの事でギャアギャア騒ぎ、すぐどこかに責任を負わせる。
TVのキャラクターが死んだ事で食事ができなくなるような子供を育てている事に疑問を持つべきかと思うのですけどね。
現実と非現実の境目がわからないまま育てるから大人になる過程で変な事件を起こすのが多くなるんではないかと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
モンスターペアレントが社会問題視されてることを考えれば、やむを得ないとは思いますが、わずか10年でこれだけ変わるものでしょうかね…

お礼日時:2014/08/02 08:55

再放送なのかリアルタイムなのか分かりませんが、見ていたような記憶はあります(変身シーンは覚えています)。


が、交通事故などの記憶が全くありません。

たぶん最終回を迎える前に飽きて見なくなったか、こちら(北海道)ではそこまで放送されなかったかのどちらかです。
当時北海道にテレ東系列局が無かったから、リアルタイムではなかったような。。。

wikipediaで調べたら、途中で魔法の力を失うようですね。
そのあたりで見なくなったのかもしれません。

リアルタイムで放送している地方が少なく、交通事故死の回などを放送しなかったのか局があったのか、途中で子供が見なくなったかのどちらかですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

セーラームーンはもともとシリーズ化する構想はなかったので、あの話は完結させるつもりで作り上げられたのではないかと思いますが…(想像上のことなので、はっきりとはわかりません)

お礼日時:2014/08/02 08:54

 初代ミンキーモモがつまらない交通事故で死亡する設定が許せませんけどね。

(必然性がない)

 人気が高いアニメ作品だったので、追加での延長クールでの出来事だったのですが、担当者が違うので主人公が死ぬことによって美談にしたかったのでしょう。

 原作者が承認した理由が不明です。


 ミンキーモモに苦情がいかなかったかどうか?というのは、一般に知らせる必要も無いだろうし、詳細は不明だけど、なにかしらのクレームはいったはずです。



 美少女戦士セーラームーンで問題になったのは、発端は朝日新聞の読者投稿欄で、「子供がご飯を食べられなくなる!」というの言うのが噂になって掲示板へ転載されて広まっていったから。
 これは後日作られるアニメイト・ボイスカセットコレクション 美少女戦士セーラームーンでネタにされたのがファンの間で広まって定着をしていったのだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

あのミンキーモモは本来、「戦いの果てに疲れ果て、永い眠りにつく」というストーリーで終わる予定だったそうです。が、一度打ち切りを通告されたため、その時の期間内で納めるべくこんなストーリーができたそうです。

ミンキーモモと同じプロダクションリードの「宇宙戦士バルディオス」でも、突然の打ち切りによりストーリーが無残な結末に変えられましたが、この時は問い合わせや署名活動が行われたそうです。

お礼日時:2014/08/02 08:47

単に人気度の違いでは?



タイガーマスクの伊達直人も事故死しますが
社会現象になりましたし
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

とはいえ、ミンキーモモと同じプロダクションリードの「宇宙戦士バルディオス」では、ヒットには至らなかった割に中途打ち切りによるバッドエンドに苦情が結構出たようですが…

お礼日時:2014/08/02 08:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医学部の人体解剖に耐えられるかどうか不安です。どうしてもできない人というのはいるのでしょうか?

こんばんは。現在大学4年生(医療系ではない理系学部)ですが、
あるきっかけから、医学を学びたいと強く思うようになりました。
卒業後に医学部に入りなおしたいのですが、
一つ情けない心配事があります。

私は解剖というものに、もともとかなりの苦手意識があり、
血だけに限らず内臓や体内の色々な組織など、
「気持ち悪い」「見たくない」などと思ってしまいます。
実際に見たことはないのですが、例えばテレビの手術のシーンなどは
気分が悪くなりそうで、見ていることができません。

高校時代にはカエルの解剖写真を見ることすらできませんでしたが、
以前ラットの解剖だけはしたことがあります。
そのときは、はじめはかなり抵抗がありましたが少し慣れました。

しかし、ラットなどの小動物と、人体とでは
わけが違うのではないかとも思うのです。
ラットが大丈夫だったからといって、
人体の解剖に耐えられる(慣れる)だろうか?と、心配です。

医学部の人体解剖は、ほとんどの人が徐々に慣れていくと聞きますが、
どうしても慣れない人、気分が悪くなってしまってできない人
というのは、少ないながらもやはりいるのでしょうか?

医学部では人体解剖を必ず行うと思うので、
上記の点について、教えてください。
よろしくお願いします。

こんばんは。現在大学4年生(医療系ではない理系学部)ですが、
あるきっかけから、医学を学びたいと強く思うようになりました。
卒業後に医学部に入りなおしたいのですが、
一つ情けない心配事があります。

私は解剖というものに、もともとかなりの苦手意識があり、
血だけに限らず内臓や体内の色々な組織など、
「気持ち悪い」「見たくない」などと思ってしまいます。
実際に見たことはないのですが、例えばテレビの手術のシーンなどは
気分が悪くなりそうで、見ていることができません。

高校時...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして.心臓血管外科医をしています.僕自身,農学部を出て外科医を目指して再受験しました.ぜひがんばってみて下さい.さて,人体その他で気分が悪くなるとのことです.実際に解剖実習に至るまでには1~2年の期間長い講義など慣れるのに十分な時間があると思います.また医師になりたいとの決意を秘められて苦労をされようと言うのですから,いくらでも慣れる方法はあると思います.要はプロ意識と言うか,たとえ学生でも主体性を持って活動すればよいと思います.たとえば解剖学や外科の先生と仲良くなって実際に一足早くいろいろと経験させてもらうとか,最初どんなに気分が悪くなろうとも必ず慣れます.貴重なご遺体で学ばせていただくと言う意識も芽生えますし,何も今から心配することは何もありません.僕たちの解剖実習では一班5人程度で和気あいあいと学びましたので気分が悪いなどということは一度もありませんでした.他の班やその他の学年でも解剖実習で脱落したなどといったことは一度も聞いたことはありません.もし解剖実習でたとえどんなにあなたが気分が悪くなって吐いたとしても,誰も傷つかないし,誰の命も危険にはさらされません.なんでもないことです.医師になる上ではもっとほかに重要で考えるべきことがいっぱいあります.何も考えず突き進んで下さい.ちなみに僕も高校の保健の授業のビデオで人が怪我をして苦しむ場面を見て,クラスでただひとり気分が悪くなって退室した苦い思い出があります.参考までに.

はじめまして.心臓血管外科医をしています.僕自身,農学部を出て外科医を目指して再受験しました.ぜひがんばってみて下さい.さて,人体その他で気分が悪くなるとのことです.実際に解剖実習に至るまでには1~2年の期間長い講義など慣れるのに十分な時間があると思います.また医師になりたいとの決意を秘められて苦労をされようと言うのですから,いくらでも慣れる方法はあると思います.要はプロ意識と言うか,たとえ学生でも主体性を持って活動すればよいと思います.たとえば解剖学や外科の先生と仲良くな...続きを読む

Q賃貸契約書の印鑑にシャチハタはNG・・・???

初めての事でして、どなた様は教えていただけますか?

マンションを借りるための賃貸契約書に使う印鑑についてなのですが、
本日、契約書を受け取ってきまして記名、捺印しておりました。
管理会社さんからは本人様の印鑑は三本半でもOKです。
保証人様は実印で、と言われました。
自分本人の印鑑なのですが、普通の印鑑もあるのですが、あまり考えずついうっかりシャチハタ印を使って押してしまいました。
押してから思ったのですが・・・やはりシャチハタでは契約書はまずいでしょうか??
押しなおすべきなのでしょうか?押し直すにもその仕方もわかりません。

お分かりの方いらしましたら、どうぞ宜しく御願いします。

Aベストアンサー

私、某役所で申請受理のお仕事をしていたことがあります。
その時、原則として、シヤチハタ(シ”ャ”チハタじゃありません)の他に、スタンプインキを使った押印もしないようにと説明していました。

印鑑と朱肉の組み合わせは、「印影が容易に変化しない」ことから、昔から証明力が認められているんです。

シヤチハタを含めたゴム印は容易に摩滅するので、すぐに印影が変化します。そのため、「ゴム印等変形しやすいもの。」は登録できない印鑑としてが規定されているんです。

また、スタンプインキも容易に化学変化を起こし、保存状態によっては5年位で変質(周囲を巻き込んで変色)することがありますので、何年か後に証明力が問われることになるかもしてません。ですから、インキ系の印影は保存期間の長い書類には向きません。

なお、シヤチハタの印影の消し方は、#3さんの回答にあるとおりです。かすれた印影などが何個も押された書類なんて珍しくありません。それよりも、きちんとした証明力のある印影を残しましょうね。


人気Q&Aランキング