デジカメ用に予備のニッケル電池を充電しておくのですが、いざ使おうとすると電池切れになっています。
充電後、すぐ使うと問題なく使えるのですが、充電してから
1週間くらいして使おうとすると、放電して無くなっています。
私の使っている充電器に問題があるのか、充電用電池とは
こういうものなのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ニッケル水素電池ですよね。



自己放電率が高いです。
物によりますがニッカド電池の10倍と言われています。温度が高いとより自己放電率が高くなります。夏で数週間で空になるでしょう。

使用前に充電するのが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
簡単明瞭な回答でとても役立ちました!

お礼日時:2001/06/11 16:31

ニッケルカドミウム電池は、必ず使用直前に充電してください。


フル充電状態では、結晶が析出し、電極がショート状態になってしまう
場合があります。
1週間で自己放電してしまうとすると、
もう、ダメになっている可能性も高いです。
充電---放電を繰り返して、容量が残っているかどうか
確認してみてください。

ニッケル水素電池であれば、充電状態でも大丈夫です。
ただし、自己放電が多いので、冷蔵庫での保存をお奨めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても役立つ情報をありがとうございました。
一度冷蔵庫で保管してみます。
放電が少ないようであれば今後冷蔵庫を活用したいと思います。

お礼日時:2001/06/11 16:37

ニッケルカドミウムやニッケル水素電池は自己放電が比較的大きな電池ですので、できれば使用直前に満充電にすることが望ましいですね、また、この種の電池にはメモリー効果と呼ばれる厄介な現象があり、中途半端に充電・放電を繰り返すと実際に使用できる電池の容量が」目減りしてしまうのです。

したがって、使用限界まで使いきり次に使用する直前に完全充電することがもっとも望ましい、使用法です。また、充電回数に限度があるので、充電後に自己放電によって放電し、また充電すると言ったことを繰り返すと電池の寿命を確実に縮めます。

充電後長期の保存が必要な用途にはリチウムイオン電池などが適しているのですが、電圧が異なりますので使用できないと思いますので。上記の方法で使用するしかないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても専門的な回答をありがとうございました。
使い方を誤って電池を無駄にしてしまうところでした。
今後は使い切ってから充電することにしたいと思います。

お礼日時:2001/06/11 16:35

普通の電池でも置いておくだけで放電して電池が少しずつ減っています。

充電池も同じです。が、充電池にもいろいろ種類があって、充電しても自己放電が少ないのがリチウムイオン電池です。自分はソニーのリチウムイオンポリマー充電池のMDウォークマンを持っていますがフル充電して2、3ヶ月?たってもまだ半分ぐらい電池が残ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
充電用の電池にもいろいろあるんですね。
参考になりました。

お礼日時:2001/06/11 16:32

ニッカド電池でしょうか? 考えられるのは...



(1)十分に放電していないうちに充電するからメモリ効果で容量が少なくなっている。(何度か使い切って充電すると回復します)
(2)電池の保管の方法が悪く、保管中に放電する。
(3)ニッカド電池の寿命

ということで、充電器には問題はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ニッケル水素電池を使用していますが、デジカメで
「電池残量警告」ランプが点灯したら交換していました。
これからは全部使い切ってから交換するようにします。

お礼日時:2001/06/11 16:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qニッカド電池 正しい使用方法は?

今春頃より、あまりにたくさんの単3形電池を使用する事になりました。以前より、テレビ、ビデオ、DVD等リモコンに使用する単3電池は必要でしたので、思い切って充電出来るニッカド電池にシフトしました。充電して置いておくのですが、やはり自然放電するようで、長くは持ちません。『使用方法が間違いでは?』と思ったものでお聞きします。ニッカド電池は、使用直前に充電したほうが良いのでしょうか?それとも今まで当方がやって来た、充電し、ストックしたやり方でも問題無いのでしょうか?

Aベストアンサー

>ニッカド電池は、使用直前に充電したほうが良いのでしょうか?

YES。

自然放電量が大きいので満充電したとしても二週間とか一月で半分以下に減ることもあります。

使用直前に放電充電を行うか、自然放電量の少ないタイプのものに切替えましょう

Qこの場合、単4形充電式ニッケル水素電池は予備?

ICレコーダーを買おうと思ってるのですが
電池の付属品に、単4形充電式ニッケル水素電池と
USBケーブルが入っているみたいなんですが

使用する際は、USBケーブルで充電して
充電が無くなって来たら、予備として単4形充電式ニッケル水素電池を使うということですか?

また、電池接続時間というのがホームページに書いてあったんですが
それは、上記のように使用した場合の電池接続時間でしょうか?

初歩的な質問でごめんなさい

Aベストアンサー

機器が特定できないので一般論ですが

USBケーブルはPC等との通信用
単4形充電式ニッケル水素電池は通常使用用(予備ではなく)(USBケーブルで充電できるかも知れません)

詳しくは説明書をよく読むこと

そのメーカのサイトで説明書を読めるかも知れません、調べることです

Qニッカド電池とニッケル水素電池

ニッカド電池用の充電器で、ニッケル水素電池の充電、
もしくはその逆はできる(してもよい)のでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

まず、以下に示すニッカド電池、ニッケル水素電池共通の特性を頭に入れてください。

・ほとんどの電池には500回以上使えると書いてあるが、容量は徐々に減少し、常に一定ではない=充電すべき電気量も徐々に減少する。
・充電完了後に電流を流し続けると、そのエネルギーは電池の発熱や、内部のガス圧の上昇を招く(どちらも電池の寿命を縮める要素です)。
(注.私が文中で使用している"充電完了"は、「電池の容量に応じた電気量を流し終わった」という意味です。充電器の充電完了表示が出るまでのことではありません。)

以上のことから、両者を充電するときにはきちんと充電完了を判別できる充電器で充電し、充電が完了した時点で電流の供給を止めることが理想的です。

充電しようとしている電池のサイズによっても異なりますが、たいていの場合、充電に必要な時間が5時間を越えるような充電器ではそれほど厳密に充電完了を判定できるわけではなく、(電流値が小さいほど、上記の発熱等は小さくなるので)その充電器で想定している電池にとっては多少過充電をしても問題のない電流値で充電をしているだけです。

長々と書きましたが、
・多少寿命が目減りしてもかまわない。
・最悪の場合、電池が発熱したり、多量の液漏れ(両者の電解液は強アルカリですので、多量に漏れた場合は危険です)が起こっても自分で責任が持てる。
のであれば相互利用可能です(つまりやめておくべきということです)。

なお、ニッカド電池、ニッケル水素両用の充電器といっても、そのメーカーの電池が両方使用可能とうたっているだけですので、他のメーカーの物が使用できるとは限りません(同じ種類の電池でも、各社で使用している材料は細部で異なるため、充電特性は全く同じではありません)。


追伸
上に書いたように、電池容量は徐々に減少するため、
>過充電に気をつければ、ニッケル水素にも使えるかもしれませんね?
>その場合は、○mAという数字で、時間の見当をつけて…ということになるでしょうか?
という手段は取れません。

こんにちは

まず、以下に示すニッカド電池、ニッケル水素電池共通の特性を頭に入れてください。

・ほとんどの電池には500回以上使えると書いてあるが、容量は徐々に減少し、常に一定ではない=充電すべき電気量も徐々に減少する。
・充電完了後に電流を流し続けると、そのエネルギーは電池の発熱や、内部のガス圧の上昇を招く(どちらも電池の寿命を縮める要素です)。
(注.私が文中で使用している"充電完了"は、「電池の容量に応じた電気量を流し終わった」という意味です。充電器の充電完了表示が出るまで...続きを読む

Qニッケル水素充電池をニカド用の充電器で充電

ニッケル水素充電池をニカド用の充電器で充電したいのですが可能ですか?間違って違うものを買ってしまいました。これと逆のことが過去に書かれていましたが、こっちは大丈夫でしょうか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=433245

Aベストアンサー

充電器と充電池に依存します。

一時間くらいで充電し、充電完了時の電圧変化を検出する充電器の場合
ニッケル水素充電池の充電完了時の挙動(電圧変化)がニカド電池と異なることがあります。(最近のニッケル水素では、充電完了時の電圧変化をニッカド電池にあわせているものもありまし、ニッカド用の充電器でもニッケル水素の特性にも適合しているものもありますが)
このため、充電器と充電池の組み合わせによっては充電完了の検出がうまくいかず、電池を傷めることがあります。(ニッケル水素電池は、過充電による発熱にニッカドほど強くは無いので)

8時間以上かけて充電する充電池の場合
ニッケル水素の方が容量が大きいことが多いので、そのぶん充電時間が長くなります。タイマーで充電時間を管理するタイプだと、充電不十分で停止するかもしれません。

Qリチウム電池とニッカド電池、鉛電池

今回、Boeing787でリチウムイオン電池でトラブルがでました。普通のニッカド電池や鉛電池とどう違うのでしょうか?長所短所など判る方いらっしゃいましたらお教えください。

Aベストアンサー

まず、ごく基本的なことですが、
リチウム電池とリチウムイオン電池は全く別の種類の電池です。

リチウム電池は金属のリチウムを用いた充電不能な一次電池です。
リチウム二次電池は実用化に至っていません。
充電すると金属リチウムがセパレーターを破ってショートし、発火の危険性があります。
起電力が3.0Vと高く、また長寿命であることが特徴です。
さらに、電池内部の電解液に水が使えず(金属リチウムは水と反応してしまう)、
有機溶媒を使用しているため低温でも使用可能です。

リチウムイオン電池は
リチウムイオンが正極負極間(電池内部の)を移動することにより起電力を得る電池であり、
金属リチウムを用いていません。
一般的なリチウムイオン二次電池は3.7Vの起電力をもちます。
この電池もまた別の理由で有機溶媒を使用しており、低温下での使用が可能、
またメモリー効果をほとんど起こさない電池です。
しかし、過充電や過放電には非常に弱く、その使用(特に充電)には慎重な扱いを必要とし、
一般用のリチウムイオン電池は必ず保護回路を組み込んで(電池パックとして)販売されています。
また衝撃にも弱く、過充電や衝撃に伴い発火・爆発の危険をはらんでいます。

B787のリチウムイオン電池は一般用ではありませんので電池単品での納入となり、
電源部はフランスメーカーの施工だったようです。こちらも同様に調査が必要ですね。

鉛蓄電池は、構造を簡単に言えば鉛2本を硫酸に刺しただけという非常に単純なもので、
硫酸の液漏れ(上記2電池に比べればたいした害はない)さえ気をつければ便利な電池です。
メモリー効果はありませんが、過放電に対して弱く劣化が進行します。
(自動車のバッテリーあがりが起こったら交換した方が良いのはこれが理由でしょう)
鉛を使用しているので非常に重いのが残念な電池です。

ニッケルカドミウム電池(ニッカド)はカドミウムの公害の観点からあまり使用されなくなってきています。
メモリー効果を非常に強く起こすこともあり、現在では用途は限られてきています。
変わってニッケル水素電池が二次電池としては広く使用されています。
メモリー効果はニッカドより少なく、自己放電がニッカドより多い,と言ったところでしょうか。

まず、ごく基本的なことですが、
リチウム電池とリチウムイオン電池は全く別の種類の電池です。

リチウム電池は金属のリチウムを用いた充電不能な一次電池です。
リチウム二次電池は実用化に至っていません。
充電すると金属リチウムがセパレーターを破ってショートし、発火の危険性があります。
起電力が3.0Vと高く、また長寿命であることが特徴です。
さらに、電池内部の電解液に水が使えず(金属リチウムは水と反応してしまう)、
有機溶媒を使用しているため低温でも使用可能です。

リチウムイオン電池は
リチ...続きを読む

Q充電式ニッケル電池を、できるだけ高速で充電できるもの

・・・を探しています。
オススメはありますでしょうか。
充電するのは単4と単3で、本数が多ければ助かるのですが。
価格や品番などがわかれば宜しくお願いいたします。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1です。

> 現在の充電器は単4、4本の充電に何時間もかかっていて、せめて1時間以内くらいで充電できたらと思っているんですが。(無茶でしょうか)

No.1で紹介した充電器は単四型カドニカ電池2本を50分で充電します。
電子レンジのように、すぐにチンという具合にフル充電できればどんなに便利なことでしょうね。
充電池は充電電流を多くすれば充電時間を短くできますが、やはり限度があって、あまりにも電流を多くすると充電池内部化学反応が激しくなり、電池そのものを傷め寿命が短くなってしまいます。
充電池を傷めないためには、本当は10時間くらいかけてゆっくり充電した方がいいのですが、それでは使い勝手が悪いという事で急速充電器もあるわけです。

> 何分で充電できるのかがわかればいいのですが・・・。

No.1で紹介した機種(NC-MR58)は、単三型ならば倍速で急速充電できる(この場合は、同時に2本まで。単四型は急速充電。)ので、充電容量700mAhのニッカド充電池を約35分で充電できます。
1,700mAhのニッケル水素充電池では約85分、高容量2,700mAhのものでは約2時間15分です。
自然放電しにくいエネループは1時間40分で充電できます。
(使いきった状態から満充電の場合の目安です。)
詳しくは、参考URLの表をご参照ください。

予備の充電池も用意して交替で使い、使い切ったらフル充電するようにすると、使い勝手が良くて充電池の寿命が短くなるのを抑制できます。

参考URL
N-MR58 充電時間
http://www.sanyo.co.jp/energy/con/charger_html/n-mr58s.html

参考URL:http://www.sanyo.co.jp/energy/con/charger_html/n-mr58s.html

#1です。

> 現在の充電器は単4、4本の充電に何時間もかかっていて、せめて1時間以内くらいで充電できたらと思っているんですが。(無茶でしょうか)

No.1で紹介した充電器は単四型カドニカ電池2本を50分で充電します。
電子レンジのように、すぐにチンという具合にフル充電できればどんなに便利なことでしょうね。
充電池は充電電流を多くすれば充電時間を短くできますが、やはり限度があって、あまりにも電流を多くすると充電池内部化学反応が激しくなり、電池そのものを傷め寿命が短くなってしま...続きを読む

Qニッカド電池について

昔の電卓の充電池を新しいものに交換しようと思います。
元のニッカド電池は単三型の1.2V/450mAhの電池が直列に4本入っていました。それをネットでサイズが同じ組まれたニッカド電池を見つけたんですが、4.8V/700mAhとなっていますが、アンペアが大きいのは大丈夫でしょうか。ここらへんちょっとわかっていないものですから質問させてもらいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1 の補足:
450 mAh というのは「450 mA の電流を 1時間流すことができる」くらいの力を持っている, と思ってください. 「電流×時間」という形で書かれているので「電流」と「時間」は反比例し, (1/3 の) 150 mA だと (3倍の) 3時間流すことができる, ということになります.
実際に流れる電流は電池そのものには無関係で回路 (今の場合は電卓) にのみ依存しますから, 450 mAh から 700 mAh に替えると「完全に充電しておけば電池が切れるまで 5割くらい時間がのびる」ということを意味します.

Q充電式ニッケル水素電池の充電器

5年間使用したサンヨーのエネループの充電器Ni-MHがあります。

今度あらたにパンソニックの充電式のEVOLTAを購入しました。

今度海外旅行に古い方のサンヨーのエネループの充電器を持っていこうと思いますが
これでパナソニックのEVOLTAを充電しても問題はないのでしょうか?

Aベストアンサー

 同じニッケル水素充電池用の充電器なら問題ありませんよ。私はソニーの充電器を使っていますが、エネループ、パナソニック、富士フィルムの充電池を何年も全部問題なく使えています。そもそも充電器って充電池を作っていない会社ですらも高機能を売りとして出してますしね。

Qニッカド電池用充電器でニッケル水素電池を充電?

こんにちは。7年ほど前に買ったニッカド充電池用の充電器を持っています。ところが、最近ニッカド充電池を店頭で見なくなってしまい、変わりにニッケル水素電池ばかり見かけるようになってしまいました。
ニッカドが手に入らないので、ニッケル水素電池を買った場合、手持ちのニッカド電池用の充電器で充電した場合、何か不具合は起きるでしょうか?
もちろん、専用品を買った方が良いというのは承知しておりますが、普通に使えてしまうのであれば、古い資産を活かしたいとおもいます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ニッカド電池用充電器でニッケル水素電池を充電は止めといた方がよいです
(多分電池が破裂すると思います)

単三のニッカドは大手量販店では多分無いんじゃないかと思います
ですので、入手可能なお店を貼っておきますので参考までにどうぞ

http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=batt
http://www.sengoku.co.jp/modules/sgk_cart/search.php?toku=%C5%C5%C3%D3%C6%F3%BC%A1&cond8=or&dai=Ni-Cd&chu=&syo=&k3=1&pflg=n&list=2

Qニッケル水素電池をニッカド充電器で充電したらどうなりますか?

なぜ出来ないのでしょうか?もし充電したらどうなりますか?

Aベストアンサー

 全く大丈夫です。起電力はどちらも1.2Vですので後は原理的に同じです。
 ただ水素が幾らか外に出ている様で充電器を傷めるのかもしれませんが、
そこら辺の対策がしてあるのかも。
 従来のNi-cdより高容量なのでニッカド充電器の裏に書いてある出力○○mA
でニッケル水素電池の容量を割ると充電時間が計算できます(1,2時間分プラスし
ます)。低電流で充電しますとかえって電池にやさしいと思われます。
中には数アンペアで超急速充電している人がいますが、かなり発熱するぐら
いで大丈夫だそうです。また本当は乾電池も充電できます。ただし元々充電用で
ないので破裂、液漏れの可能性大です。怖いですが1,2度なら復活します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報