これは状況により一概には言えないと前置きをしますが、車同士の事故の場合、前方不注意と後方不注意のどちらが割合的に悪いですか?
あくまでもどちらが優先されるかの話です。当方後方不注意だと思います。(バック中の為)、相手は前方不注意(直進の為)だと思うのですが、どちらが割合的には悪いのでしょうか?
再度書きますが同一条件下の場合に、より注意しなければいけないのはどちらでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは!



駐車場の中でも優先権があるのはご存知ですか?
簡単に言えば、個別の駐車スペース(一台分)から出る時には、その周辺(車で走る部分)の車よりも、より高い注意義務があるんです。

注意義務を怠った過失の度合いが事故の過失割合ですので、今回の場合はバックしていた車により多くの過失があると認定されてしまうでしょうね。

これは判例でも示されていますので、保険屋が入った場合はだいたいこれで処理されてしまうのではないでしょうか。

ただし、入ってきた車に不自然な害意が推定できる状況であれば話は別ですが・・・。

どちらにしても事故はお互いが注意して未然に防ぎたいものですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今回の場合、警察の方がこっそりと6:4か7:3くらいにはなるのでは?と教えて頂けたので一方的に悪くないことがわかり安心しています。
相手方の言い分もつじつまの合わず自分に都合の良いことばかり言うので警察の方も呆れていました・・。
確かにバックの際はより高い注意義務があることを再度自覚したいと思います。ありとうございました。
事故なんてやりたくないよ~、交通安全!

お礼日時:2004/05/30 12:36

後方確認せずにバックするのも、


前を見ずに前進するのも、
同じだけ悪い。

バックしているのが確認出来ているのなら、後ろから来たドライバーは、止まるべきです。
後ろから来ているのにバックするのは、無謀です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「バックしているのが確認出来ているのなら、後ろから来たドライバーは、止まるべきです」と私は言いたいです。あきらかにバックランプがついてバックしているところを先に入ってしまおうと考えた為だと思います。相手方の「鳴らす暇もなかった」はおかしな言い分だと考えます。。それだったらもっと運転席などの前方にぶつかる筈です。相手はこちらの行動を知っていてあきらかに先に入るつもりだったのだと思います。今、相手方と多少もめています。

お礼日時:2004/05/28 15:31

シチュエーションによって変わってくると思います。


運転手がバック中の後方不注意であれば、相当後方に気を付けなければいけないでしょうし、普通の道で後ろから無理に追い越しを掛けてきた車に気が付かず衝突した場合などは追い越しを掛けた車に気が付かないのも後方不注意ですが、追い越した車の方が前方不注意の過失割合が高いと思いますし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いろんなシュチュエーションがある中、ご検討頂きありがとうございます。詳細は下の方の欄に書かせて頂きました。

お礼日時:2004/05/28 15:26

同一条件下ということですが、具体的にはどういう状況でしょうか?


前進中のAと後退中のBがお互いに気づかずに衝突した、という場合を想定すればよいのですか?

そうだとして、この場合はBの方が過失割合が大きいと思います。というのは、前進中に安全に注意するのは当然ですが、後退中は通常の運転より危険が増えるため(死角・無理な姿勢・車の挙動など)、より高い注意の度合いが要求されるからです。高度の注意が要請されているのに通常程度の注意しか払わなかった場合は、当然その方が過失の度合いが大きくなります。
後退するときには、必要があれば一旦車から降りて、安全を確認した上で後退するべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
具体的には・・・、
広い敷地のコンビニの駐車スペースへ前進で駐車。帰りに隣2台分くらいのすぐ後ろへ、垂直につくような感じにバックの途中。
相手の車は車道から敷地内へ、その後隣の駐車スペースへ停める為前進で駐車途中。
相手方の後部座席辺り(TOPPO)と当方の左後方が衝突。
この場合に当方は左後方を確認しながらでしたので相手方の「最後の体勢時に右になる場所」からの進入には気付きませんでした。もちろん、バックをはじめる時にはバックランプもついていますし、後方確認も行ってからでした。
相手は全くの直進となる訳です。
これは双方の言い分の違いですが、こちらから言わせれば「当りに来た」くらいの気持ちです。
こちらがバックをしていて見えていないのを予測してほんの数秒待っていてくれたらとさえ思います。
当方がバックをしているのは駐車場の入り口を入ってから確認出来た筈ですので。確かにより注意は必要なのかもしれませんね。今後十分に気をつけようと思います。

お礼日時:2004/05/28 15:24

シロート考えですが・・・



後を見ずにバックした車と、前を見ずに前進した車が
同じスピードでぶつかったとしたら・・・

前進した車が悪い感じがしますね。
基本的に車は前に進むものであり、前を見ていないとは
言語道断。率からすれば悪いと思います。

ただ、逆にバックする場合、死角が多く細心の注意をすべきであり
それをしていないのも悪い気が・・・

ごめんなさい。
やっぱり同率かなぁ?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ぶつかった場合の悪い比率って難しいですよね。
本当は後方不注意というのも不本意なんですが。

お礼日時:2004/05/28 14:50

前方不注意、後方不注意で責任比率が変わると言うことはないでしょう。



後進と前進でどちらが悪いかというのは場所と状況により逆転します。

たとえば一般の道路上で後進すれば、それは逆走なので後進不利です。

でもその逆のケースがあってもおかしくはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
駐車場内のことなので逆送にはあたりません。

お礼日時:2004/05/28 14:48

たぶん・・・。


前方不注意のほうが悪い割合が高いと思います。
前方を見るのは当然のことですが、
後方を見るのは多少不自然な状態なわけですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。「後方を見るのは多少不自然な状態」だと私も思うのですが・・。

お礼日時:2004/05/28 14:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故を起こしてしまった場合の免許の点数

今月4日に、人身事故を起こしてしまい、相手に全治10日の怪我を負わせてしまいました。

その際、警察を呼んで処理をしてしまったのですが、そのときは、免許の点数のことは言われませんでした。この事故は、急な下りの雪道をスリップしてしまった事故で、スピード違反などの交通違反はしていません。(警察の方にも何かの違反があった旨の指摘は受けませんでした。)

そして、本日に至るまで、点数についての警察または免許センターからの通知などは一切来ません。

そこで、質問なのですが、
1、この場合、免許の点数は加算されないのでしょうか?
2、加算される場合は、いつごろになるのでしょうか?(17日の今日まで、何の連絡もないので不安なのですが・・・)

Aベストアンサー

相手も車なのかそれとも歩行者なのか、過失割合や示談状況の詳細が不明ですが、

1.刑事処分

 無謀運転の挙句に重傷負わせて逃げたとかならともかく、今回のケースは
 ・雪によるスリップ
 ・その場で警察を呼んでいる
 ・被害者は軽症
 ・質問者さんも普段は優良運転者(と想像)
 ですので、刑事処分を課されることはまず無いでしょう。

2.行政処分

 A.単に事務処理中
    処分内容は他の回答者さんがお書きの通りですが、スピード違反で赤切符を貰ってから地検への呼び出しが
    来るまでも平気で1,2ヶ月かかったりしますから。

 B.被害者が調書の”行政処分を求めない”に○を付けてくれた
    相手が寛大な人で、警察での聴取の時に「わざとやった訳じゃないだろうし、大した怪我でも無いから。」と
    行政処分を求めなかったのかもしれません。 この場合は何もお咎め無しです。

のどちらかだと思います。

人身扱いである以上、必ず質問者さん側の保険会社が間に入っていると思うので、そちらにも状況を聞いてみてはいかがでしょう?

相手も車なのかそれとも歩行者なのか、過失割合や示談状況の詳細が不明ですが、

1.刑事処分

 無謀運転の挙句に重傷負わせて逃げたとかならともかく、今回のケースは
 ・雪によるスリップ
 ・その場で警察を呼んでいる
 ・被害者は軽症
 ・質問者さんも普段は優良運転者(と想像)
 ですので、刑事処分を課されることはまず無いでしょう。

2.行政処分

 A.単に事務処理中
    処分内容は他の回答者さんがお書きの通りですが、スピード違反で赤切符を貰ってから地検への呼び出し...続きを読む

Q前方不注意のさらに前方不注意

先日、バイク(私)と車と接触事故を起こしました。
青信号の交差点を過ぎた先にコンビニがあり、
そこから車が右折してきました。
直進していた私が接触したのは交差点も渡った後です。
ブレーキを踏みましたが間に合わせず 車の後方右側に接触しました。
判例などを見まして 自分では過失は私:相手=1:9くらいかと
思っていましたが、相手の保険屋から
「私:相手=3:7である。前方不注意のさらに前方不注意」と
云われました。 しかも健康保険を使うようにお願いされました。

どうしても納得いかないのと、前方不注意のさらに前方不注意とは
どんな状態を指すのでしょうか?
皆目検討もつかず、わかりません。
自分は 左鎖骨骨折・左の手首の二箇所骨折して、ボルトが入っています。

Aベストアンサー

健康保険については、
http://www.matsui-sr.com/gousei/jiko-r2-9.htm
などに詳しいようです。

・事故でも健康保険は使える
・過失相殺の被害額に、医療費も含まれるので、健康保険を使うか否かは(特に過失割合が多き方の)負担額に効いてくる。
・健康保険を使う際には、第三者行為災害届をもよりの社会保険事務所に提出する必要がある
・この提出により、(健康保険組合が関係する)損害の賠償権は、健康保険組合に移動する

ということのようです。

Q物損事故は免許の点数に影響ないですが、

物損事故は免許の点数に影響ないですが、
免許の更新のとき、交通違反者が受ける
教室で講習を受けたんですが、何でですか?

Aベストアンサー

過失による物損事故は刑事責任を問われないからです。
但し、故意に当てたり、過失でも当て逃げの場合は器物損壊罪又は当て逃げで刑事責任と行政処分がくだされます。
物損事故は、当事者間の民事事件になるので加害者は被害者に対して損害賠償責任は過失や故意を問わず発生します。

Q前方を注意していても「前方不注意」?

中央線のある片側1車線で2.5m程の道路を通行中、交差する遊歩道から自転車の子供が私から見て左側から元気よく飛び出してきました。物陰からの車の直前への飛び出しだったため、どうにも避けることができず遊歩道の延長線にある横断歩道上で子供と接触してしまいました。
すぐに救急車を呼び対処しましたが、お子さんは片足を骨折し人身事故となっております。免許を取得し車を運転する者として先方に怪我をさせてしまった事には十分反省し、又責任も感じている状況です。
さて、質問ですがこの場合、一般的にはほぼ100%の確率で「前方不注意」と「安全運転義務違反」の扱いとなると思うのですが、次の状況であってもやはりこの適用となるのでしょうか?

 ・現場は自宅に近く、頻繁に利用する道路で過去に何度か自転車の飛び出しにより、他の車と接触しそうになっている場面を見ていた。
 ・遊歩道があり、子供等の飛び出しがありえることは十分予想していた。
 ・上記の2点からその現場は危険な場所であることは十分認識しており、常日頃アクセルから足を離し、ブレーキに足をかけながら通過するようにしていた。
 ・実際事故当時は30KMの速度制限の道路を約25KMで走行していた。
 ・前方に注意は集中しており、物陰から飛び出した直後に気づいている。
 ・自転車を発見した位置から約6mで車は停止している。

自分では前方に注意もしていたし安全運転に対する意識もあり、また実行もしていたと考えており、どうも釈然としません。言葉として実態にそぐわないと思いますので警察署に出向き、現在ある事故調書から「前方不注意」という言葉を削除していただき、上記に書いた実態にそった内容に書き換えを依頼したいと考えています。可能でしょうか?

中央線のある片側1車線で2.5m程の道路を通行中、交差する遊歩道から自転車の子供が私から見て左側から元気よく飛び出してきました。物陰からの車の直前への飛び出しだったため、どうにも避けることができず遊歩道の延長線にある横断歩道上で子供と接触してしまいました。
すぐに救急車を呼び対処しましたが、お子さんは片足を骨折し人身事故となっております。免許を取得し車を運転する者として先方に怪我をさせてしまった事には十分反省し、又責任も感じている状況です。
さて、質問ですがこの場合、一般的に...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら,どうしようもありません。お気持ちは良くわかりますし,道路交通の実態も良くわかっていますが,残念ながら,明らかな違反があります。

道路交通法
(横断歩道等における歩行者等の優先)
第三十八条  車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

(2項以下省略,原文縦書き)

歩行者等が「いないことが明らか」な場合以外は,横断歩道の「直前で停止できる」スピードで進行しなければなりません。
物陰と言う死角のある横断歩道を時速25キロで通過しようとした時点で実は違反となります。
多くの人は守っていませんが,事故を起こした以上言い訳は効きません。残念です。
これを通常,「横断歩行者等妨害等」と呼んでおり,点数は2点です。


なお,あなたに道交法違反がなく,予見可能性もなく,さらに「避けられなかった」場合は,「回避可能性がない」といって,あなたに責任はないことになります。

残念ながら,どうしようもありません。お気持ちは良くわかりますし,道路交通の実態も良くわかっていますが,残念ながら,明らかな違反があります。

道路交通法
(横断歩道等における歩行者等の優先)
第三十八条  車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当...続きを読む

Q交通事故の、免許点数の減点について

友達が交通事故してしまい、免許の点数がいくつ減点されるのか詳しくわからないので、もし分かる方いましたら教えて下さい。右直事故で過失割合はこちらが8の8:2だったと思うんですが、人身事故になってしまい、点数が減点されると思うのです。おそらく、怪我は15日未満の怪我ということですむと思うのですが、15日未満の場合、安全運転義務違反の2点と、事故の点数が2点になると思うのですが、8:2の場合、こちらが分が悪いので、『専らの原因で治療期間15日未満の軽傷事故又は建造物損壊に係る交通事故』という風になって3点になるんですか?過失割合がいくつだと、両方とも減点されると、どちらかだけ減点されるとかはあるんでしょうか??

Aベストアンサー

直進車=3右折車=7 です。 
(交渉で条件が変わる事もあり)
点数は、重くして欲しいと相手が言ってる場合 
軽い人身事故 で 過失大 3点 軽い場合 2点
不起訴の場合 減点は無い。
今回の事故は 追加)違反は無いと思われます。

直進者には当然過失が軽いので不起訴で減点は無いでしょう。 

Q過失割合は? 車優先道路直進 原付一旦停止直進

当方が車です。

前の赤信号で止まるため、減速しながら停止線まで車を進めていました。
手前の脇道から66歳男性の原付が横断してきました。

先に私が気付いたのでブレーキをかけましたが、相手が気が付かず、止まった(止まりかけ?証明難しい)わたしの車の運転席のドアに衝突。
他方の原付に傷等付かず倒れもしませんでした。
わたしの方は同乗していた娘とともに無傷。
車は運転席側のドアに傷と凹みです。
なので物損のみで処理しました。


私が走っていた優先道路は交通量(対向車)も多くて背の高めの街路樹があったため見通しが悪かったです。

相手は任意保険に入っていません。(ご高齢ということもあり、修理等請求が困難そう…)

この場合過失割合はどうなりますか?

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

気持ちとしては
車側は0だろう
とは、私も思います。
<同じ様な経験は在りますゆえ

しかし、よく解らん
おまわりさんの理屈では
「交通弱者優先」
なのだそうです。

まして、相手はお年寄り
となれば、風評を考慮すると

相手、もしくは、保険の担当者の提示する割合で
納得しておくのが一番被害は少ないと思われます。
(下手をすると、「年寄りから金を巻き上げた」等と近所から
影口を叩かれたりします)

蛇足
私的には
「交通弱者だからって 何しても許されるのか!」
と叫んで 0:10で全て相手持ちにしたいですけどね

Qバイクで事故に合いました。どちらが悪いか、また免許の点数は引かれるのですか??

本日7時ごろ事故にあいました。こちらは400ccバイクで相手は50ccの3輪バイクです。
自分が中央線が引いていない、あまり大きくない道路の左よりを30キロぐらいで走っていました。そうしたら袖がひっかかり、ハンドルが少しぶれてしまいました。その瞬間左後方部(ステップ付近)に原付が衝突してきました。そのまま私は転倒しました。

バイクから降りて、いてーなとちょっと口調が悪くなってしまい、少し話していたら警察を呼ぶと言ってきたのですが、免許不携帯だったので警察呼ばなくていいといってしまいました。
その相手がデリバリーの途中で、相手の連絡先と仕事場を聞き、15分くらいで戻ってくると言って行ってしまったので、その間に免許を取りに戻りました。

そうしたらなかなか戻ってこないで40分ぐらいして、
待ちきれず警察を呼びました。腰が少し痛かったので救急車まできてしまいました。
病院の後、警察に行き、事故のことを話して、相手の仕事先まで行きました。

するとその事故の相手の店の店長が入って3人で話し合いをしました。
言い分はそっちがぶれたから後ろに当たったんだとの事です。
こちらはステップ後方に当たられたから前方不注意でそっちが悪いだろうと言ったら、じゃあ俺もひざが痛いから医者に行くからといって、そしたら警察に行くといいだしました。そして事故の場合は二人とも点数が引かれるよといわれて、
自分は点数が後3点(初心者期間)しかなくて、と言われて、はっきり言ってそれだけは絶対に勘弁してほしかったので、こちらが誤るばかりで結局相手は警察に行かないということになりました。免許取り消しだけは避けたかったのでこちらも相手の言い分にしぶしぶ従いました。

この場合事故でどちらが悪い比率が高いですか?

また免許の点数は事故の加害者、被害者両方とも引かれるのですか?

読みずらい文章ですが、回答よろしくお願いします。

本日7時ごろ事故にあいました。こちらは400ccバイクで相手は50ccの3輪バイクです。
自分が中央線が引いていない、あまり大きくない道路の左よりを30キロぐらいで走っていました。そうしたら袖がひっかかり、ハンドルが少しぶれてしまいました。その瞬間左後方部(ステップ付近)に原付が衝突してきました。そのまま私は転倒しました。

バイクから降りて、いてーなとちょっと口調が悪くなってしまい、少し話していたら警察を呼ぶと言ってきたのですが、免許不携帯だったので警察呼ばなくていいといってし...続きを読む

Aベストアンサー

No4です。
最初に言っておきますがこのケースではあなたには過失はありません。
50ccの三輪車(原付)で制限速度30キロまでしか法的に出せないはずなのに、あなたのバイクに追いつきぶつかるほど接近しているのがおかしいのです。

事故後の流れは、まず現場検証をします。
事故現場で自分がどう走っていて相手がどう来たのかを話し合います。
それを元に警察が事故証明と言う書類を作ります。
後は違反が無かったかを調べ違反金と罰則点を決められます。
警察の仕事はここまでです。

警察は民事不介入なのでそれ以上は何もしません。
解りにくいですが事故は人身事故と物損事故の二つに分かれます。
人身事故が刑事、物損事故が民事になります。
処理方法が違うのです。
警察が介入するのが刑事、民事は保険屋が介入します。
過失割合を決めるのは民事の方です。

警察が事故証明を作ったら次はあなたのバイクの修理の見積もりをバイク屋で作ってもらいます。
そして保険屋(任意保険)に連絡し、相手の保険屋と話し合ってもらい過失割合を決め、見積もりの金額を出してもらいます。
そのお金でバイクを修理しておしまい。
あなたの治療費は相手の自賠責(強制保険)から全額でます。

事故の交渉のコツはどれだけ冷静に感情を出さないかによります。
相手がかわいそうだとか、憎いとかそういった感情は捨て淡々と事実だけをはっきり言えば良いのです。
相手に流されちゃいけません。

ところで、任意保険は入ってますよね?

No4です。
最初に言っておきますがこのケースではあなたには過失はありません。
50ccの三輪車(原付)で制限速度30キロまでしか法的に出せないはずなのに、あなたのバイクに追いつきぶつかるほど接近しているのがおかしいのです。

事故後の流れは、まず現場検証をします。
事故現場で自分がどう走っていて相手がどう来たのかを話し合います。
それを元に警察が事故証明と言う書類を作ります。
後は違反が無かったかを調べ違反金と罰則点を決められます。
警察の仕事はここまでです。

警察は民...続きを読む

Q先日人身事故をおこしてしまいました。私の前方不注意で歩行者の方の腰に車

先日人身事故をおこしてしまいました。私の前方不注意で歩行者の方の腰に車の側面がこすり、肘がミラーにあたりました。(ミラーは割れず、外れたくらいの衝撃。被害者は転倒なし)
その場で警察を呼ぼうと思いましたが、被害者の方が仕事中でいそいでるとのことで後で病院にいくからと言われ、連絡先を交換してわかれました。
数時間後にやはり痛い気がするとの連絡が入り、その時点で保険屋さんに連絡をいれ、警察にも届け、現場検証もしました。
被害者の方も感じの良い方で、怪我も軽い打撲とのことで、警察の方も痛みが治まるようなら事件にしなくてもという感じでしたが、2日後診断書が提出されたとの連絡が入り、警察によばれました。
診断書は2週間でした。
調書をとられ、罰金や免停の可能性の話をされ不安です。
被害者の方との示談は保険会社さんを通してすすめています。
このような事件の場合、私の処罰はどのようになるのでしょうか。
これまでは無事故無違反です。

どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

明らかなあなたの前方不注意であれば罰はきます。
ただ、検察に呼ばれてないようですのでまだはっきりとはわかりませんね。
検察庁より呼び出しがくれば、その時点でほぼ100%罰を受けることが確定です。
逆に言えば検察庁の呼び出しが来なければ罰はほぼ100%ありません。
(警察の事情聴収の後2.3ヶ月後に呼び出しがきます)
罰の量は事故の場所(横断歩道上だったか、信号機は青だったか、それとも道路上だったかなど)やあなたと相手の過失の割合い(通常は車対歩行者だとほぼ100%車が悪くなります)、あなたの反省度合、被害者の検察への意見(あなたを厳罰に処して欲しいとか言われてしまうと相当痛いです、ですので加害者はみんな被害者に謝り倒したり、菓子折りを持って行ったりして心情を良くしようとします)によります。
私の話をしておきますと2度人身事故を起こしました(いずれも相手は自転車です)。
1度目は相手がありえないタイミングで幹線道路を横切ろうと私の前に飛び出してきましたので止まりきれずぶつかりました。
このときは検察からの呼び出しがなく、無罪放免でした。
(もちろん現場検証や警察での事情聴収はありました)
2度目は見通しの悪い信号のないT字路で、横断歩道前で一旦停止して車が通過するのを待って右折しようと発進した瞬間に自転車が死角からでてきてぶつかりました。
ぶつかった速度は10KM以下で、被害者もこけたわけでもなく向こう側にこけそうになって足をついただけでした。
ところが3日間入院してしまい、診断書も完治18日となっていました。
当然ながら検察から呼び出しがあり、免停処分とかなりきつい罰金をかせられました。
(道路交通法が改正されてから罰則がそうとうきつくなっています)
私のおこした2回の事故はいずれも人身事故で被害者はけがをしたという同じ様子のようですが、その中でのさまざまな要素により無罪放免と厳罰を受けるのと両極端になりました。
ちなみに事故のさいに被害者救護や警察、救急への連絡をするのは、して当たり前ですので減罰の要素にはなりませんのであしからず(逆に義務を怠ったり、逃亡したりすると厳罰にさらにプラス厳罰となります)。
今あなたのすべきことは、菓子折りをもって被害者宅へしつこいぐらいに行って心情をよくしてもらうこと(検察はあなたより先に被害者へ聴収して、あなたの被害者への対応の度合いやあなたへの処罰の希望をききます)。
検察での聴収のさいは反省の色を濃くみせること(検察官はかなりきつい調子であなたに対応してきます、不慮の事故にもかかわらずあなたを犯罪者扱いしてきますが動揺や反感を抑えてください、検察官の思うつぼですから)。
そのあとは裁判所からの通知を待つのみです。








明らかなあなたの前方不注意であれば罰はきます。
ただ、検察に呼ばれてないようですのでまだはっきりとはわかりませんね。
検察庁より呼び出しがくれば、その時点でほぼ100%罰を受けることが確定です。
逆に言えば検察庁の呼び出しが来なければ罰はほぼ100%ありません。
(警察の事情聴収の後2.3ヶ月後に呼び出しがきます)
罰の量は事故の場所(横断歩道上だったか、信号機は青だったか、それとも道路上だったかなど)やあなたと相手の過失の割合い(通常は車対歩行者だとほぼ100%車が悪くなります)、あなた...続きを読む

Q物損事故と免許の点数

先日ガードレールに引っかかる事故を起こしてしまいました。
車は助手席側のフロントタイヤの上のボディがめくれ上がるくらい損傷していましたが、ガードレールは比較的何ともありませんでした。多少こすった跡と塗装が付くくらい。
幸い同乗者、その他の人には怪我人はなく、単純に車とガードレールの損傷だけでした。
そこで質問なのですが、こういった事故には免許の点数が減点されるとか、「事故」という履歴が残ったりするのかをお聞きしたいです。
どうかわかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

きちんと警察に届け出て被害者(=県庁)と示談が成立すれば点数無し。事故点は違反の加算点数な為、違反無しにすればセーフ。だから届け出をする必要があります。
但しその事故について対物保険や車両保険を使えば当然保険の無事故割引等級は下がります。結果5等級以下迄下がると引受不可になる代理店もありますし、保険料は等級下落分引き上げになります。

Q転回車と直進車の事故 過失割合

片側2車線+交差点手前のみ右折レーンのある交差点です。(中央分離帯有り、転回禁止の標識はない)
信号は 青→黄→赤(同時に右矢印が出る)と変わります。

私の方から見ると、
2車線の右側を直進。
前を走っていたトラックの急な車線変更などもあり信号に気付くのが遅れ、交差点内での停車を避けるため、黄で交差点に進入、途中で赤(右矢印)に変わった。
そのまま直進し、対向の右折待ち数台とすれ違った後、交差点終了付近で、右前方から急に車が出てくるのが目に入り(転回車)、あわててブレーキ&ハンドルを左に切るも、相手の左前バンパーと、当方の右側面を接触。当方は左前バンパーも縁石にぶつけています。

相手側は、自分は前から5台目で待っていた。赤(右折)になったとき対向車はなかったのを確認している。車が前進して曲がれるようになった(中央分離帯の切れ目がきた?)ので転回をした。当方の信号無視(10-0)、を主張しているようです。

黄で侵入したという部分で当方の過失があるのはわかります。
確かに相手は信号無視をしたわけではないし、信号が赤(右折)になった時点では、前4台の車もあり角度的に私の車が確認できなかったのかもしれない。
しかし、そのあと転回を開始するまでの間に直進する私の前を横切っていった車はなく、相手はその間全く対向車線を見ずにいきなり転回をはじめたということになります。それでいいの?と思ってしまいます。

相手は社用車であり、交渉はもちろん保険会社に任せるのですが、このような場合、過失割合としてはおおよそどのくらいになるものでしょうか?

片側2車線+交差点手前のみ右折レーンのある交差点です。(中央分離帯有り、転回禁止の標識はない)
信号は 青→黄→赤(同時に右矢印が出る)と変わります。

私の方から見ると、
2車線の右側を直進。
前を走っていたトラックの急な車線変更などもあり信号に気付くのが遅れ、交差点内での停車を避けるため、黄で交差点に進入、途中で赤(右矢印)に変わった。
そのまま直進し、対向の右折待ち数台とすれ違った後、交差点終了付近で、右前方から急に車が出てくるのが目に入り(転回車)、あわててブレーキ&ハン...続きを読む

Aベストアンサー

結局信号の色の認定になります。
裁判で決着をつけたらいかがでしょうか。

1 黄色信号での進入の認定
 直進側4割 右折側6割


2 赤信号(右矢印)の進入の認定
 直進側10割 右折側0割

 もっとも、本件は順番を守らず転回したというところから多少の調整はできると思います。
 また、信号が変わっていなかった裏づけとして、相手方の前の車がまだ右折をしていなかった
ということが一つの事実として主張できるでしょう。

感覚で答えている方もいるようなので過失割合の根拠文献も示しておきます
損害賠償額算定基準(平成25年版)上巻249ページ以下
(いわゆる赤い本という裁判での基準として用いられている本です。)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング