在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

Word2013で改行をすると勝手にフォントが変わってしまいます。
MS 明朝を使っていて改行するとSimSunという使ったこともないフォントになります。
文書のフォントは全てMS 明朝ですが、改行した場合MS 明朝のままのときもあり、SimSunになることもあります。
スタイルなどでこういう設定はしていません。
どこの設定を直したらよいでしょうか。
よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (2件)

それでは、normal.dotmを一旦削除してみても直りませんか?


normal.dotmは、削除してもWordを再起動すれば再作成されます。
normal.dotmの削除については、こちらを参照。
http://word2013-help.blogspot.jp/2013/10/word201 …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

normal.dotmを削除したところ直りました。
不規則な発生状況からどこかの設定か情報が壊れているのではと感じていましたが、
対処方法教えていただき、大変助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/11 11:35

「ホーム」タブ → 「スタイル」の「標準」をマウス右ボタンクリック


→ 「変更(M)」
→ 「スタイルの変更」において,「書式(O)」 → 「フォント(F)」
→ 「フォント」において,「英数字用のフォント(F)」が「SimSun」になっていませんか。
この「英数字用のフォント(F)」を「(日本語用と同じフォント)」にすれば,文書全体のフォントが統一されます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
アドバイスいただいた設定はしてあるのです。
スタイル「標準」の日本語用のフォントは「MS 明朝」、英数字のフォントの設定は「(日本語用と同じフォント)」に設定してあります。
また、「次の段落のスタイル」も「標準」に設定してあります。
ですので、「標準」ならば改行しても「MS 明朝」であるはずなのに、改行すると「SimSun」に変わってしまいます。
フォントが変わってしまう場所のスタイルを表示してみると「標準」なのですが、改行を入れるとフォントが変化するのです。
スタイルを「標準」に「再適用」するとフォントは「MS 明朝」となりますが、改行を入れるとまた「SimSun」に変わってしまいます。
文書全体でスタイル「標準」だけしか用いていませんが、改行を入れてフォントが変わるところと変わらないところが混在しており、原因がよくわかりません。
何かほかに考えられることがあったらご教示ください。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2014/09/10 23:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング