マンガでよめる痔のこと・薬のこと

ドライタイプのドッグフード(ナチュラル○ランス)についてです。
成分表示のなかに『乾燥ほうれん草』とあるのですが、犬がシュウ酸の害を受ける心配はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

茹でるか蒸したものを乾燥させているはずなので、



シュウ酸は 
ほとんどが流れでているはずですよ




ほうれん草といえば、尿路結石ですもんねぇ
 ペットの医療費はたかいし、何より向こうは言葉で気持ちをつたえられませんからね

 少し神経質な気遣いくらいがちょうどいいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

茹でてあるなら安心ですね(蒸すだけだとシュウ酸は閉じ込められるようです)。

〉少し神経質な気遣いくらいがちょうどいいですね

経験上同意します

ありがとうございました

お礼日時:2014/12/09 11:08

尿路疾患予防にクランベリーが入っているので、プラマイ0になるようになってると思いますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういう見方もありますね。
ありがとうございました

お礼日時:2014/12/09 10:57

A1です。


>乾燥ほうれん草は製造過程で水を使うのでシュウ酸が処理されるということでしょうか?
そうです。ドッグフードメーカーが犬用にほうれん草から栽培したり、乾燥ほうれん草自体を製造してはいないからです。

成分表示や加工に不安を感じる方にお伝えしたいのは、
消費者が日常なんとなく不安に思って試行錯誤している商品は、ドッグフードの事を仕事として毎日試行錯誤している人の手によって作られているのです。
全幅の信頼は間違いですが、試行錯誤された末の商品を素人が試行錯誤するのは、無知による錯誤と疑惑しか生みません。

日常的にチェックして、思い込みで、害を受ける心配したり、避けるより、
なんでわざわざシュウ酸を含むほうれん草が入っているのか、乾燥ほうれん草とはどういう材料なのか、
プロの試行錯誤の意図を解読する、理解力と知識をつけたほうが、よっぽど健康にいいです。

信用するが、信頼はしない。
身の安全はこれが大事。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。繰返しの質問にも答えてくださり感謝しています。
ありがとうございました

お礼日時:2014/12/09 10:55

犬は結構結石ができます。


そもそも蓚酸は毒物及び劇物取締法により劇物に指定され、成人男性でも生ほうれん草や生の里芋1kgを食べるとシュウ酸中毒で致死量に達しますので、犬だと体重比で致死量200g前後です。あくまで生食ですけど。
茹でて加熱すると灰汁として80%以上流出してしまうので、乾燥ほうれん草は製造過程でほぼシュウ酸は残留しません。

ドックフードの成分でシュウ酸の害はさほど気にしなくていいと思いますが(そもそも栄養のプロが気にかけて入れている)、
シュウ酸の害は犬にもありますので、わざわざ栄養バランスとかを考えてほうれん草などを与える必要はありません。

この回答への補足

〉乾燥ほうれん草は製造過程でほぼシュウ酸は残留しません。

乾燥ほうれん草は製造過程で水を使うのでシュウ酸が処理されるということでしょうか?

補足日時:2014/12/07 00:00
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング