【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

「ファン」ってのは熱狂的に応援したりする人の事。
「好き」ってのは「ファン」では留まらず異性ならば恋愛感情があるって事でしょうか?
私は、男性のプロレスラーの方で好きな選手がいるのですが
この前試合会場の売店で少しだけその好きな選手と話す機会がありました。
「大ファンなんです!応援してます!頑張ってください。」と言いました。
私は「大ファン」と自分で言った言葉に違和感を覚えました。
その選手の事を「プロレスラーとして好き」なのかそれとも
「異性として好き」なのかだとしたら「大ファン」ではなく「大好き」になるのでは・・・と。「付き合いたい」とか思うし恋をすると胸がいっぱいになると言いますが
ほんとにそんな感じです。こういう場合ってどうなんでしょう?

gooドクター

A 回答 (7件)

好きな対象が貴方を個人として認めていなければ


どんなに好きでも「いちファン」でしかない

対象が貴方を個人として認めていて
名前や人となりをある程度知っているなら
「好き」となる。

個人を認めてもらえないような関係では
あなたが一方的に幾ら好きでもファンでしか無いと思います。
あなた自身は大好きでいつでも見ていたいし応援もできるし
多少のお金をかけてでも追いかけたい存在でしょう。
でもはたから見たらその行動はファン以上ではありません。

恋愛感情は片方でも成り立ちますけどそれを恋とするにはあまりに経験値が浅いと言えましょう。
プロレスラーといえど一人の男性。あなたが「ファン」から「好き」になりたいなら
手紙や気持ちを伝えて相手に個人として認識してもらうところから始めては?
一般の恋愛だってまずは知り合うところからなんだから。
彼のリング上以外の姿も見てますます好きになるようならきっと思いは本物です。
一生懸命伝えればいつか伝わるかもしれません。

人との出会いは待っててもダメなもの。積極的に行動してはどうでしょう?
メールやSNSが盛んな現代ですが興行事務所などに手紙を出すのはとてもいい手段だと思いますよ。
名前を覚えてもらえるし他の人とは違った印象を持ってもらえるでしょう。
プレゼントもいいけど直筆の手紙で自分の気持ちを表してみたら?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かにそうかもしれませんね。
私は「いちファン」で留まってますね。
名前はもう覚えてもらってますけど
「ファン」でとどめたくはないので手紙など送って頑張ってみます!
ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/05 14:12

基本的な感情は「好き」なんだから大きな違いはないと思いますよ。

ただ違いがあるとしたら、絶対に手が届かない対象になると「ファン」としか表現のしようがないのではないかと思います。
例えば私は本田翼ちゃんが超ストライクです。性格が悪いという噂もありますが、見た目はとんでもなく好みのタイプです。しかし世の中がどうなろうと彼女が私とお付き合いしてくれることは絶対にありません。私が仮に彼女にどんなに熱狂しても「ファン」にしかなれないわけです。

ただ、そのプロレスラーさんからすれば「大ファンです!」っていわれるのは「ありがとうございます」って素直に返せるでしょうが、「異性として心から好きです!」といわれてしまうと返答に困るのではないかと思います。
なお、AKB48の握手会である中年男性ファンが女の子に「いつになるかわからないけど、いつか結婚してください」といって出禁になったそうです。彼女からの返事は、「あの、そういうの本当に迷惑なんでやめてもらえますか?」で、彼女はその場で泣き崩れて彼女の握手会は中止になったんだとか。
    • good
    • 1

ある人のファンです。


異性としても惹かれます。

でも正直なところ、その人は素敵すぎて私には釣り合わないと思います。
すっごくモテるのも心配になるでしょう。
釣り合わない相手とくっつけても、妙な居心地の悪さもあるでしょう。

だからその人は憧れの君のままだと思います。

等身大の自分でいられる相手と、共に生きたいです。
    • good
    • 0

どちらでもいいと思いますよ。



ファンでも正解だし、好き・大好きでも正解だと思います。

プロレスラーのファンだし大好きで良いと思いますよ。

私の友達もプロレスラーの大ファンが居ますが、もう大好きと言っていました。大ファンだし大好きだと言っていましたよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まぁ好きじゃなかったらファンならないですもんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/05 14:21

takudaisukiさん、こんにちは。



 「ファン」と「好き」の違い。……一言で表現すると、「愛」があるか、「愛」を必要とするか、ということではないでしょうか。もう一つ言えることは、「ファン」というのは、状態を表しますが、「好き」というのは感情を表します。この意味では全く異なる次元の言葉ですよね。

 takudaisukiさんのご質問にもある「恋愛感情」とまではいかなくても、「ファン」というのは、極端に言えば「愛」がなくても、「私もあのようになりたいわぁ」とか、「あのような服を着てみたいわぁ」という「憧れ」だけでファンになれます。しかし、「好き」となるとかなり違ってきます。最初にも書いたように「感情」が入ってくるからです。

 takudaisukiさんのご質問の例を取り上げます。例えば私がプロレスラーだとして、takudaisukiさんから、
(1)「大ファンなんです!応援してます!頑張ってください。」
と声をかけられるのと、単なるファンのひとりだと理解しますが、
(2)「大好きです。」
と、ただ一言いわれると、かなり受け止め方は変わってきますし、これに「愛しています」と付け加えられたら……。私だったら脳しんとうを起こして倒れてしまいます。(*^_^*)

 「付き合いたい」とか思うし恋をすると胸がいっぱいになると言いますが ほんとにそんな感じです。こういう場合ってどうなんでしょう?」……「愛」というのは、かなり大きな概念ですので、簡単には表現できませんが、takudaisukiさんの場合も、「愛」のひとつの形だと思います。

 そういえば、松坂慶子の「水中花」でしたっけ。「これも愛、あれも愛……」なんて歌詞もありましたよね。(*^_^*)古すぎますか。(*^_^*)

 takudaisukiさんのご質問には、下記も参考になるかも。

「愛」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B

「ファン」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに私も「憧れ」でした。
「ファン」と「好き」ではやはり違ってくるもんですね。
次に話す機会があれば「大好きです。」と言ってみようかな!
ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/05 14:20

ファンというのは、相手が遠い存在であるから自分の感情を抑えて、近付きたいけど



遠めで見ている人の事でしょうね。

好きというのは、遠目で見るのでななくて、自分のものにしたいと明らかに

している人の事で、少しでも側に居て何かをしてあげたいと言う気持ちを

持って居る人かな。芸能界で言えば親衛隊のような人でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうことなんですかね。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/05 14:07

芸能人やファンが多くいる場合は好きならファン。


異性として好きと感じる場合でもファンが多いならファン。
「芸能人で誰が好き?」という会話はよく聞きますが
ファンというほどではないけれど「~が好き」と使います。
会いに行ったりすると、それはファンでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど。そうなりますか。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/05 00:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング